FC2ブログ

2018-12

「種子法」も理解できぬまま廃止した議員のレベル度!!



「種子法」も理解できぬまま廃止した議員のレベル度!!


竹下前総務会長が市民団体に懺悔 「種子法」復活に光か?

 6日、「日本の種子を守る会」が永田町の議員会館で自民党の竹下亘前総務会長に面会し、4月に廃止された「種子法」に代わる新しい法律の制定を要請した。


「守る会」が1年間で集めた署名は約17万筆。要請書には、日本の食と農業を守ってきた種子法の廃止について「農業・食の安全性・公共性を脅かすものとして看過できない」と明記されている。


 竹下は要請を受け、「私自身も(種子法廃止の)中身が分からず(賛成に)起立した1人だ」と明かし、こう続けた。


「量だけでなく安全性も含めて、食糧の安全保障は、政権が絶対に維持しなければならない。国会議員が種子法の必要性や重要性を認識していなかった」


 先の国会で、立憲民主党など野党6党が提出した種子法廃止を撤回する法案が継続審議となっている。自民も動くか?

㊟最近の議員は国会に上程された法案が理解できずに、ただ賛成に回る議員が増え過ぎている、先日、強引に成立させた「入管法改正」法(外人材受け入れ)も。国民(地球上のすべての生命体)の命に関わる「水道民営化」法もそうだ。


この「種子法」もそうだ。。。これは農水産業に精通し、食の安全に大変詳しい弁護士で山田正彦元衆議院議員らが立ち上がったことでここまでこぎ着けたのだと思う。


 以前は、、、議員に「族議員」という言葉があった。「厚労族」「文教族」「道路族」「郵政族」等々。すべての省庁の専門分野を徹底して勉強し、専門知識を身に着けた力を発揮していた。これは田中角栄元首相が当選してくる新人議員に


「官僚は東大法学部卆の連中が多く、みんな頭がいい。それに負けないためにはそれそれが専門分野を持ち、徹底して勉強しろ」


と説き、専門分野を持たせ、育て上げた議員たちだった。故に官僚たちは族議員の目、頭をごまかすことが出来なかった。


 それが中選挙区制が廃止され。小選挙区比例代表制(自民党をはじき出され離党した小沢一郎が、「政権交代が実現できる二大政党制こそ民主国家だ」と、政党助成金(議員にバラ撒かれる)とともに成立させた)になったことで自然消滅して行った。


 中選挙区制の選挙では、一つの選挙区で自民党議員二人とか社会党二人とか立候補し、無所属でも立候補でき、互いに熾烈な運動を繰り広げ当選を争っただけに、候補たちは必死に勉強したのだ。


 小選挙区制になって、選挙区当選者が一人となり、党が候補を決めると同じ党から立候補できず、互いに勉強で競い合う必要がなくなり、連れて専門分野を持つ議員が産まれなくなったのだ。


そのほうがいいと言う人もいると思いますが、一人の議員ですべての省庁を把握できるなど絶対に不可能。だからすべての分野に精通していた田中角栄氏を天才と呼ぶのだ。


 この小選挙区制の弊害が種子法を生み、今回の「外人材受け入れ(入管法改正)」「水道民営化」法を成立させてしまった。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

不謹慎だが、年内に、二階俊博幹事長は和歌山湾に浮かぶ、と予言した筈!!

不謹慎だが、年内に、二階俊博幹事長は和歌山湾に浮かぶ、と予言した筈!!

二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い
日刊ゲンダイ

 ホントは重病なのではないか――10日(月)に検査入院したことを公表した自民党の二階俊博幹事長に「重病説」が飛び交っている。今月に入っても国会に姿を見せず、親しい政界関係者が電話してもつながらないという。


 政権与党の幹事長が10日以上、国会に来ないのは異例のことだ。早くも政界では、次期“幹事長人事”がささやかれている。


 本命視されているのが、竹下亘前総務会長(72)だ。


「すでに二階さんは、79歳と高齢です。来年は統一地方選、参院選と幹事長には激務が続く。もし、新年になっても体調が戻らないようだったら、1月に国会が召集される前に幹事長を辞めてもらい、副総裁に就いてもらった方がいいだろう、という声が上がっています」(自民党関係者)


 いま安倍首相周辺が想定しているのが、竹下幹事長だという。


「竹下さんを幹事長に就ける狙いは、“安倍降ろし”の動きを阻止することです。総裁選の時、竹下派が石破茂氏を支援したのは、来年夏の参院選で自民党が大敗した時は、安倍首相を降ろし、石破氏を担ぐためでした。でも、竹下さんを選挙の責任者である幹事長に就けてしまえば、竹下派は安倍降ろしに動けない、というわけです。竹下派のバックがなければ、石破氏も総裁選を戦えないでしょう。逆に、もし竹下さんが幹事長就任の打診を断ったら、安倍官邸は警戒を強めるはずです」(官邸事情通)


 二階氏の体調が回復しない時、竹下氏は幹事長を引き受けるのか。


㊟凄いですね。力の無い野党でも役員人事で醜い争いをしますが、与党の権力闘争って凄まじいんですよ。暇さえあれば(暇なのが多いが)同僚議員や先輩議員の弱みを握ろうと虎視眈々なんですよ。


 竹下亘が自民党幹事長。。。日本のヒ素と呼ばれた竹下登元首相の弟だから、島根県から当選しやすいと議員になれただけの男。それでも安倍首相は選ばざるを得ないのです。この点、首相には同情します。


 竹下政権末期、私が面白半分で詠んだ『宍道湖(島根県)は竹下ヒ素でシジミ死に』の川柳を永田町諸氏にファクスし、大騒ぎになったのですが、同じ轍を踏みそうですね。


 それにしてもまた予言が的中するようだ。二階俊博の次は中曽根大勲位、続いて長男・伸亮(衆議院議員)と次男,良純(天気予報士)、三男宏高(衆議院議員)を慶応裏入、裏卒させ、四男、延啓(のぶひろ)が出家していたオウム真理教に資金提供していた石原慎太郎です。お三方への香典はムダです。冥福を祈る必要もないですよ。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

南北統一進行と同時に北の『木造船』日本漂着急増の裏に恐怖の、、、




南北統一進行と同時に北の『木造船』日本漂着急増の裏に恐怖の、、、

『北木造船』漂着200隻突破 識者「密入国者の可能性捨てず調査を」
夕刊フジ

 日本海沿岸に、北朝鮮からとみられる木造船が漂流・漂着した件数が12日、200隻を突破した。ただ、漂着件数に比べて、あまりに遺体発見が少ない(=今年は5件で12人)ことから、北朝鮮が密入国者を送り込ませている可能性もある。

環境省は2019年度予算で、国が全額負担している処理費用を、漂着件数の多い北海道や青森県などには増額し、対応する方針を固めた。

 海上保安庁によると、漂流・漂着船は12日正午時点で201件となった。11月16日に100件台に乗った後、わずか1カ月で200件を超えた。統計を取り始めた13年以後、過去最多。13~16年は年間45~80件、昨年は104件だった。

 海保は巡視船を日本海に配備し、5月から北朝鮮からとみられる計約1600隻に警告を発し、退去させてきた。それでも漂着数は増え続けている。

 海保の担当者は「10月に天候が崩れ、日本海が荒れた。北西の季節風が強まり、一気に増えた。はっきりと理由は分からない」と首をかしげる。

 東海大海洋学部の山田吉彦教授は「北朝鮮からの密入国者がいる可能性は捨てずに、漂着地点や船などを徹底的に調査、分析し、今後も最大限に警戒すべきだ」と語る。


 漂着船は沿岸自治体が回収し、焼却などの処分を行う。1隻当たり数十万~100万円前後の費用がかかる。漂着船が増えれば、都道府県などの負担も増える。

 環境省によると、同省が「海岸の美化」を目的に、漂着ごみの処理費用として自治体に補助している事業(18年度予算、31億1000万円)を活用して対応している。

 19年度も全体では前年度並みになるが、漂着件数の多い北海道や青森、新潟、石川などには手厚く補助するという。

㊟いよいよ近いです。先日も配信しましたが、南蛆キムチと北蛆キムチは

「まってろ。日本を乗っ取り、日本人どもを奴隷にしてやる」

とほくそ笑んでいるでしょう。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

政府与党がNHKに圧力は当然でしょ?

政府与党がNHKに圧力は当然でしょ?

NHK森友スクープ記者が実名証言「特ダネへの圧力」
週刊文春 2018年12月20日号

 安倍昭恵首相夫人が名誉校長を務める小学校に対し、国有地が格安で払い下げられた森友事件。メディアが取材合戦を繰り広げる中、NHKは報道姿勢が消極的で、安倍政権への忖度が取り沙汰されてきた。

 このほど、NHKで森友事件を取材していた記者が、「週刊文春」に手記を寄せ、上層部の意向で、報道が縮小した経緯を明らかにした。


今回、手記を寄せたのは元NHK記者の相澤冬樹氏(56=現大阪日日新聞論説委員)だ。相澤氏はNHKの大阪報道部記者として、森友学園への国有地売却に近畿財務局の背任の疑いがあること、財務省が森友学園側に「口裏合わせ」を求めていたことなどをいち早く報じてきた。だが今年5月中旬、記者から考査部への異動を告げられ、8月末にNHKを退職した。

〈NHK大阪報道部の司法担当記者だった私は、発覚時から森友事件を追いかけ続けてきた。その間、感じてきたのは、事実をあるがままに報じようとしないNHKの姿勢だ〉(手記より)

 手記では、安倍官邸中枢との太いパイプで知られる小池英夫報道局長からの圧力について言及している。

〈「私は聞いてない。なぜ出したんだ」

 電話の向こうで激怒する声が響く。声の主は、全国のNHKの報道部門を束ねる小池英夫報道局長。電話を受けているのはNHK大阪放送局のA報道部長だ。

 私はたまたまA部長のそばにいたため、電話の内容を知ることになった。「なぜ出したのか」と問われているのは、私が報じた森友事件の特ダネ。近畿財務局が森友学園に国有地を売却する前に、学園が支払える上限額を事前に聞き出していたというニュースだ〉

 昨年7月26日夜に報じたこの特ダネは、小池氏の怒りを受け、意味合いが弱められ、翌7月27日朝の「おはよう日本」ではオーダー(放送順)も後ろに下げられたという。


 NHKは「報道局長の意向で報道内容を恣意的に歪めた事実はありません。なお、取材や制作の過程に関することにはお答えしていません」と回答した。

 12月13日(木)発売の「週刊文春」で、相澤氏は、小池氏らから受けた圧力の実態や、口裏合わせ報道などスクープの裏側のほか、退職後の取材で判明した森友事件の新事実についても綴っている。

さらに、相澤氏は初の著書『安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由』(文藝春秋)で、スクープの発端からNHK退職までの一連の経緯を詳細に明かしている。国民の知る権利に奉仕することが求められる公共放送・NHKで、報道を巡り、政権への忖度が働いているとの当事者の実名証言は、今後波紋を広げそうだ。


㊟「国営放送じゃないか」と言われるのを極度に嫌うのがNHK職員。特に組合運動をしている連中はそれをはっきり口にする。


それだけじゃない。一時、NHK幹部人事まで動かしていた私に、迫水久常参議院議員の義理の甥っ子で、私が専務理事・放送総局長にまで引き上げたヤツまで、


「正次郎さあ、国営放送って言うのやめてよ」

と言った。こいつ、迫水の圧力で入社したんですよ。玉川大学も。。。


放送総局長専務理事になった時、ある地方局幹部が「玉川大学の○○が専務理事かよ」と、傍にいる入局したばかりの新人が私の教え子とも知らないで口に。。。教え子(渡邉機関)から笑って報告があった。


 それは措いて、いい悪いは別にして。NHKが時の政府に利用されるのは止むを得ないのだ。予算を国会に握られているのだから。嫌なら辞めればいいじゃないか、

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

またまた、ソフトバンクに不吉な不祥事!!呪われし孫正義、目が。。。

またまた、ソフトバンクに不吉な不祥事!!呪われし孫正義、目が。。。

身に覚えのない請求が…ペイペイ、クレジットカード不正続出 セキュリティー甘かった!?
夕刊フジ

 またトラブルだ。ヤフーとソフトバンクの合弁会社による電子決済サービス「PayPay(ペイペイ)」について、複数のユーザーが、身に覚えのないクレジットカード請求の被害を訴えていることが分かった。13日に終了した「100億円還元キャンペーン」は、システム障害や高額商品の転売など問題点も指摘されたが、手軽さとは裏腹のリスクも存在するようだ。

 「ペイペイにクレジットカード100万近く使われてるねんけど! 死ぬ死ぬ、だれ?」「停止してもらったけど、再発行に時間かかるって。うーん、色々な手続きが面倒だ」

 ネット上には、ペイペイでのカード被害に遭ったとみられる怒りや嘆きの声が続出している。中にはペイペイに登録した日に被害に遭ったと訴える人や、少額で何度も不正利用されるなど、悪質なケースもあった。

 ペイペイは14日、ホームページ上に「身に覚えのないクレジットカードの請求がきたら」と題したお知らせを掲載、注意喚起した上で、アプリ自体にセキュリティー上の問題がないと釈明した。

 ITジャーナリストの三上洋氏は「今回の被害は一気にトラブルが広がっていることから、クレジットカードを犯罪に利用するグループがペイペイを狙ったのではないか。ただ、チャージしなくてもカードで決済できる点や、セキュリティーコードを何度間違えてもロックされない点が指摘されるなど、セキュリティー対策が甘かった可能性はある」と指摘する。
 ペイペイは「100億円還元」に代わる新たなキャンペーンの導入を示唆しているが、「利用するユーザーは自分のカード明細をしっかり確かめる必要がある」と三上氏は警鐘を鳴らした。

㊟よくこれほど不吉な出来事が連続するものだ。しかも、この三カ月でだ。孫正義が呪われている証明だろう。CMも即刻打ち切る必要があろう。電通も気を付けろ。ソフトバンクの金庫が空になる日が近い!!

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (149)
ニュースの深層 (8109)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR