FC2ブログ

2020-08

矢張り、消せない過去アリZOZOの前澤くん!!

矢張り、消せない過去アリZOZOの前澤くん!!


ZOZO「前澤社長」の1億円バラ撒きでも消せない悪い評判(1/2)
 年明け早々、100万円を100人に配るというキテレツな作戦に打って出たZOZOの前澤友作社長(43)。他方、株価は一時の勢いを失い、大手ブランド離脱のニュースも伝わってきた。果たして、1億円のバラ撒きでも消せない悪い評判が聞こえてきたのである。
 ***
 企業の成長には限界があることを指して、地球より大きくなれないという言い方がある。その地球を飛び出して月へ向かう計画を昨年9月に発表したのが、ZOZOの前澤友作社長だった。

 26歳の女優との交際、プロ野球への参入プランなどが世間の耳目を集めたこともあり、株価は夏に4800円、時価総額で1兆円を軽く超えていた。しかし、その後は右肩下がりを続け、大納会当日には一時約13%下落、2千円を割る局面もあった。世界同時株安という地合いの悪さもさることながら、その急落の原因を、「オンワードのZOZO退店」に見る向きは少なくない。

 これは、ZOZOが運営する衣料品通販サイト「ZOZOTOWN」から、オンワードが出品を取りやめたものだ。同社が「23区」などの主要ブランドをZOZOで展開しておよそ10年を経ての“離縁”だった。

「ZOZOさんが昨年12月25日から導入した新サービスというのは、言ってみれば恒常的な値引きサービスのことで、ブランド価値を毀損する危険性が高いと判断致しました」

 と、オンワードHDの担当者。この新サービスとは、「ZOZOARIGATO」と言って、年会費3千円または月会費500円を払うとZOZOTOWNでの買い物が常に10%引きになるというものだ。割引分はZOZOが負担するのだが、新商品を投入したそばからバーゲンセールが始まることになり、リアル店舗との価格差など少なからぬ混乱が生まれることに繋がる。

 オンワードの保元道宣社長は新サービスについて、「事前に十分な時間や相談がなかった」とも指摘した。

守ってきたブランド・イメージが…

 売上高500億円弱のある著名ブランドも、オンワードと同じ理由で撤退を決めた。執行役員に聞くと、

「“キャンペーンを始めます”というお知らせのメールがウチのEC(ネット通販)担当に届いたのは、よりにもよって年末の繁忙期。ZOZOからの連絡は常にメールで送られてくる。一斉送信みたいな文面です。“値引き分はZOZOが負担する”旨は確認できましたが、実際にZOZO上で商品がどのように表示されるのかなどの詳細については全く分からない状態でした。その時点では特に問題視せず受け入れてしまったのですが、年明けの始業日にZOZOのページを見て衝撃を受けました」

 そこには「ARIGATOメンバー価格」として、定価から割引された金額が表示されていたからだ。

「私たちは店舗でセールを一切行なっておらず、どんなに営業を受けてもアウトレットへの出店もしてこなかった。そうして守ってきたブランド・イメージから大きく逸脱してしまうと思い、大急ぎでZOZOの担当営業に連絡を取りました。“こういう形のキャンペーンだったら退店を考えざるを得ない。直接上司と話したい”と伝えたのですが、この件で担当部署には問い合わせが殺到中。上司との面談が叶うのは最短で月末だと言うんです。反発するブランドに対して“どういう形であれば継続して出店していただけますか”とヒアリングに回っているとも聞きました。ウチとしてはその時期まで放っておくわけにはいかないので、“申し訳ないけど、とりあえずZOZOの弊社商品ページは非公開にさせて頂きます”と伝えたのです。同業他社の担当さんも頭を抱えており、“新商品や限定商品はZOZOに出さない”など、対策を考えて動き出してるみたいです。ウチにはメール一通のみだったけど、外資のラグジュアリー系のブランドさんには、直接足を運んで説明しているみたいです」(同)

 このブランドの場合、商品が売れると代金の30%強を手数料としてZOZOに差し引かれる。日本で最も手数料が高いリアル店舗は伊勢丹新宿店で、ブランドによってマチマチだが、3割前後を徴収しているという。ZOZOでは更に「クーポン」と言って、対象ブランドの商品を安く買える仕組みがあり、この割引分は各ブランドが負担する。これは販売ツールとして強力だからブランドは頼りがちになるのだ。

「“いっそ止めてもいいのでは”という声はかねて社内で上がっておりました。ウチが支払っている手数料は30%ですが、あとから参入したところはもっと取られています。同じ会社が手掛けていても、最初から出していたブランドと後から参入したものとでは手数料が異なるようです。そもそもZOZOに出店したのは、ファッション感度の高いユーザーが集まっているという印象を持っていたからです。でも、今はしまむらや西松屋の商品もたくさん並んでいて見え方が変わってきている。ウチの商品はギフト需要も高いので“どこでも買える”イメージは避けたい。今回のキャンペーンをきっかけに、オンワードさんが撤退したことにも背中を押されました。他にもミキハウスさんなんかもZOZOとの付き合い方に悩んでいるそうです」(同)

「ガックリきちゃいました」

 昨年末には、〈ユナイテッドアローズがZOZO離れへ、ECサイトの開発委託先を変更〉と報じる記事もあった。

「“前澤社長がZOZOを売るんじゃないか”という噂も耳にしましたし、ウチみたいな堅い会社にとって、永続的に真面目なビジネスが出来る相手としてZOZOってどうなんだろうという疑問はあります。一部の人が利益を搾取している印象があり、不信感は募っています。年始に前澤社長がツイッターで『お年玉キャンペーン』をしていましたよね。個人のお金だから会社とは関係ないんでしょうけど、株価も落ちている状況でよくやるなぁと思いました。それなのにウチの奥さんも息子も参加していたことが判明して、ガックリきちゃいましたよ」(同)

「お年玉キャンペーン」とは、新春セールの取扱高が史上最速で100億円を突破したことに感謝を込め、前澤社長個人から100名に100万円をプレゼントしたものだ。ツイッターで社長をフォローし、リツイート(拡散)するだけで資格を得られるということで、フォロワーは約12倍、リツイートは554万を超えた(世界記録)。NHK『ニュース7』をはじめスポーツ紙は一面で報じ、各ワイドショーもこぞって取り上げる。対価を取らずに大量の貨幣を市中に供給するヘリコプター・マネー政策は中央銀行あるいは政府の専売特許だったはずだが、そのお株を奪うとまでは行かずとも話題性は十分。費用対効果は十二分だった。

 ZOZOには消費者という顧客と同時に、出品者という顧客が存在する。既に触れ、そして後章でも紹介する通り、出品者から悪評がどんどん出てくる。彼らの血涙を原資に1億円のバラ撒きが行なわれたと論難されないためにか、ツイートでは「僕個人から」と言い添えていた。彼自身、〈2016年度77億円、2017年度34億円、2018年度70億円(予定)。個人での国内における所得税や住民税などの納税額です〉と呟いたことがある。収入の多くはZOZOからの配当と株の売却益が占めているのだから、出品者という顧客の血涙が巡り巡って流れていると言えなくもない。

 顧客かどうかもよく分からない新規フォロワーに大盤振る舞いして「日頃の感謝」と称する陰で、なおざりにされる出品者たちの落胆……。先の執行役員の「ガックリ」はそういうことになる。


㊟ブランド価値を落としたくない会社は離れるべきでしょう。売り上げが上がるからとその気になると地獄が。。。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/8671-3bddfc6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (308)
ニュースの深層 (12743)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR