FC2ブログ

2021-04

醜ゴキの餓鬼ども、やはり親ゴキを喰う!!


醜ゴキの餓鬼ども、やはり親ゴキを喰う!!今後、ゴキ国はこの手の犯罪は急増す!!


「オレオレ」じゃなく本人が仲間と共謀、親から160万円だまし取る 中国
AFP-東方新報2018年12月13日 18:52 発信地:東京 [ 中国 中国・台湾 ]


【12月13日 東方新報】いい歳をして未だ定職につかない徐容疑者(35)は生活が困窮し、知り合いの邢容疑者とその女友達の聶容疑者と共謀し、就職活動やケガの治療などに金が必要とうそをつき、母親から10数万元(約160万円)をだまし取った。懐に入った金は、日々の支出に使うほか、邢容疑者が賭博などで使ってしまった。

 金をだまし取られて蓄えを失った年老いた母は、生活のために毎日スーパーでアルバイトをする羽目となった。

 徐容疑者は今年で35歳。若いころにしばらく銀行に勤めていたが、2010年に仕事を辞めてからは家で過ごすようになり、日々の支出はすべて両親の収入に依存するようになった。

 両親は一般的な労働者で、父親は若いころに脳こうそくを患い、半身にまひが残り働くことができないため、わずかばかりの年金で生活をしていた。

 邢容疑者は16年に、徐容疑者と出会う。年齢も近く話も合うので、食事をしたり酒を飲んだりするようになった。後に、徐容疑者は邢容疑者の借りた部屋に住み始める。

 しかし、二人とも正業についていないので収入がない。徐容疑者の両親も際限ない「すねかじり」に耐えられなくなる。徐容疑者が金をせびりに行っても断られることが数回続くと、かつて詐欺罪のために処罰を受けたことのある邢容疑者が悪知恵を出した。

 邢容疑者は自分を銀行の管理職と偽り、徐容疑者とともに家に行き、両親に「必ず彼に仕事を見つけてあげます」と言った。長年ぶらぶらしてきた息子が仕事に就けるとの話を聞き、徐容疑者の両親はほっとした。

 邢容疑者は、年老いた二人に「早く仕事を見つけるにはいろいろと金がかかる」と持ちかけた。「就職したら、証明書の作成費用や入職訓練費用など、毎回数千元から1万元(約16万円)を超える金が必要」として、結局、母親が徐容疑者の銀行口座に金を振り込む羽目になった。

■行員の機転で送金止めたのに…

「就職」した後も、徐容疑者はこれまで同様、両親に金をせびることは変わらなかった。銀行の仕事で帳簿の金額が合わず、数千元の損失を自分で負担することになったとか、高利貸しから金を借り高額の利息を払えないとか、突然の出張で旅費を自分で立て替えなければならないとか、次から次へと両親を騙すための策を編み出したという。

 邢容疑者は徐容疑者の上司として母親に電話をかけ「徐容疑者が出張中に、自動車事故に巻き込まれ骨折をした。病院で治療をするために治療費を前払いする必要がある」と言った。母親は何も言わずに銀行に行き金を振り込もうとすると、詐欺ではないかと直感した行員に送金するのを止められた。

 にもかかわらず、邢容疑者が母親の元に送り込んだ女に金を渡してしまった。


ウソがばれぬよう、邢容疑者は数日後、仲間の女から徐容疑者の母親あてに電話をかけさせた。「自分は徐(息子)の自動車事故事件を担当している係官だ。事故を起こした相手側は出前業をしており、経済的に苦しい。賠償金をすぐに支払うことが難しいので、時間は若干かかる。家族は待つように」と話をさせた。

 このようにして、半年の間で2人は徐容疑者の母親から10万元(約164万円)以上をだまし取ったのだ。

■年老いた母、息子連れ派出所へ 厳罰求める

 一方、徐容疑者の父親は早くから異常に気が付いており、息子が自分たちをだましていると思っていたという。旧正月に帰省してきた徐容疑者に対し、父親はこの10数万元は実際何に使ったのかと問いただした。息子は父の気迫に押され、定職についていないことや、これまで説明してきた金の用途は全部うそだったと認めた。

 そこで、母親は息子を連れて派出所に、行き事件について通報。公安局で徐容疑者は犯罪行為のすべてを告白し、邢容疑者と聶容疑者を逮捕するため協力した。

 長年の貯蓄をだまし取られた母親は、すでに定年退職していたが、生活のためにスーパーでアルバイトを始めた。聶容疑者は4万2千元(約69万円)を賠償したので、聶容疑者に対しては許してもよいとしているが、邢容疑者と息子に対しては、裁判所が厳罰を下すことを求め、息子にとって教訓となるよう望んでいる。
 3人は11月13日、詐欺罪で昌平法院(Changping)で審理を受けた。3人は罪を認めているという。(c)東方新報/AFPBB News


㊟こんなガキ、死刑!!死刑にしないと、日本へ研修生として送り込まれるぞ。それは兎も角、醜ゴキ国は今後、この手の犯罪が爆発的に増えるのは間違いない。楽しみが増えた。
スポンサーサイト



テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/8357-293e3065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (411)
ニュースの深層 (14357)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR