FC2ブログ

2020-06

また片山さつき口利き疑惑と、チンピラ“秋元司”環境副大臣は環境破壊企業から献金!!


また出た!片山さつき口利き疑惑と、チンピラ“秋元司”環境副大臣は環境破壊企業から献金!!


「片山さつき地方創生相」に更なる口利き疑惑、「秋元司環境副大臣」に環境破壊企業から献金… 安倍内閣の時限爆弾
政治週刊新潮


週刊文春によって「国税当局への口利き」が報じられた片山さつき地方創生相(59)に、もう一つの口利き疑惑が発覚。そして秋元司環境副大臣(47)には、地元が反発する太陽光発電業者からの献金が明るみに。安倍新内閣、船出早々の暗雲である。
 ***
 現在、片山大臣に取り沙汰されているのは、長野市の金属加工会社をめぐる疑惑である。青色申告承認が取り消されそうになった社長からの依頼に応じる形で、片山大臣が国税当局へ電話した……というものだ。ところが、さる財務省の関係者によれば、

「長野市の金属加工会社の問題が報じられて間もなく、財務省でも口利きがあったという話が流れたのです」

 こちらに登場するのは、銀行から融資を断られたパチンコ業者。私設秘書を窓口にして陳情を行うと、それを受けて片山大臣は古巣の財務省の幹部に電話をかけたという。

「片山大臣は、“金融庁の銀行担当に橋渡しをしてもらいたい”と頼んだということです。そして、その幹部は、実際に橋渡しをしました」
とある。

続く週刊新潮に登場する秋元司環境副大臣。これは全国会議員、都議会議員、区議会議員は必読!!こいつは本当にワル!!根性が腐りきっている。自分のために親を殺し、恩人を陥れる真正ワル。

利権に関しては鈴木宗男ことアホの坂田そっくり。金、金、金。小林興起議員秘書当時から利権漁りは有名だった…「宗男に続き、刑務所入りする」、と予言して「週刊新潮」記事を紹介します。

 企業と政治家の関係を問う話ならば、このたび環境副大臣に就任した秋元司衆院議員も同様である。2016年の政治資金収支報告書によれば、東京都港区の『ブルーキャピタルマネジメント』なる企業から150万円の献金を受けている。

 再生エネルギー事業を手がける『ブルー社』は、現在、静岡県伊東市でメガソーラー建設計画を進めている。太陽光パネル約14・5万枚を設置するために行う森林伐採などに対し、景観や生態系への影響の観点から、地元住民が反対。市もパネルの総面積の上限を定める条例を施行し、

「(ブルー社に)再三にわたって『建設事業には同意できない』と伝えております」(伊東市都市計画課)

 環境破壊に繋がりかねない事業を進める企業から、環境副大臣が献金を受けるとはブラックジョークである。

片山大臣、秋元環境副大臣はそれぞれ、

「ご質問のような働きかけは承知しておりません」(片山事務所)

「(ブルー社の)伊東の事業って、俺よくわからないんだ。環境破壊になるかどうかは何とも言えないけどさ、中身は本当に知らない」(副大臣ご本人)

 と答える。

 10月25日発売の週刊新潮ではこのほか、濡れ手で粟の土地売却で1億4000万円を手にした桜田義孝五輪担当相(68)と併せ、安倍内閣の「時限爆弾」を特集する。


㊟さつき婆さんのことは先に触れたから措いて。秋元司は小林興起議員秘書時代から利権漁りに目の色変えていた。北系のパチンコ屋からも献金を集めていた(目黒のパンチコ屋から金を貰った帰りに私の事務所に顔を出し、平然とそれを口にしたのだから推して知るべし)


 秘書当時から私の力を利用しまくった野郎でもある。そして小林議員を裏切り後援会を乗っ取り、参議院比例区で名乗りを上げた。が、東京地方の都議、区議からの推薦も無く、公認を貰えないことで私に泣きつき、私が区議一人、都議一人を推薦人に。これで公認を得、最下位当選。それから一二年後、今度は私を裏切った。しかも、何度もだ。言っておきますが、こんな男から一円たりとも貰ったこともなければ、食事代を払って貰ったこともない。


 数年前、官邸筋に、


「秋元司は必ず刑務所入りする事件を起こす。危険」


 と教えて置いたのだが、官邸筋は人員が変わったのか副大臣にしてしまった。


石破茂が幹事長当時、三原不純子と親しく、山口組『弘道会』と密接交際者でもある「横浜銀蝿」の嶋大輔を参院の候補にしようと画策。バカな石破をだまして公認を内定させたのだ。


 激怒した私は石破にこの事実をメールで突きつけ。公認を取り消させた、ところが、その頃、参院から衆議院(江東区)に転じた秋元司は。自分の選挙を有利にするために、嶋大輔を都議選に担ぎ出そうと画策。数十人の自民都議が私からの情報を得て、公認だ射す。


私は秋元を電話で怒鳴り上げた。それ以降、一切、電話に出ようともしない。そんなことはチンピラだからどうでもいいが、絶対許せないのは、小林興起議員らに事実無根の私の中傷を吹き込んだことなどだ。絶対に許さん。断固だ。


 私は昔から“有言実行、目には目、歯には歯”が主義。数千万円の金など騙されても怒りもしない性格だが、人の道に外れたヤロウは地獄へ逝って貰う。

こうしたことで、秋元司は、私がケジメを付けるリスト(元チンピラ右翼小川、自称ジャーナリストとか芸能マネージャーを名乗る野島、新宿元区議の川出や、芸能プロオーナー2人)に加えて追加してある。


秋元よ。私を知ってるだろ?私の実力を。暴力など振るわない。が、「NPO法」も『団体規制法』も私が立法させたのも知ってるよな。

 貴様を“官憲、裏社”を含むあらゆる方面にいる渡邉機関が常に監視していることを忘れるな。フフフ・・・ある日、貴様の選挙区・江東区から強力な候補が立候補することも。。。私が江東区でマイクを握ったら貴様は落選。



週刊新潮の取材に答える秋元司の言葉遣いをもう一度見てください。教養の無さ、下品さがモロ。必ず刑務所入りします。
 残念なことに、私の“言霊予言”は敵中す!!

『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(アマゾン発売中)にもこの野郎のことを触れてあります。是非、ご一読を。大拡散OKです
スポンサーサイト



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

コメント

蛆キムチ面

財務省が片山以来の防衛費を削減しろと。この東大馬鹿勘違い女、ねずみ男蛆キムチ人舛添と結婚した頃から胡散臭い女だと思っていたね。片山の馬鹿女のせえで、周りの国はゴキブリ人国の侵略虐殺、テロ日本人人さらい国家北朝鮮蛆キムチ人核ミサイル開発進行中なのに防衛費はガタガタ、戦車はガタガタスクラップ洗車中だって笑い話しを聞いたね。
財務省パチンコ官僚の結婚式に、難民移民受け入れ一帯一路アグネス首相安倍が出る位だから官界も蛆キムチ人官僚がのさばっているね。税務署も、パチンコ、ソープ水商売、焼き肉、、、闇金商売、何でも北朝鮮総連のスタンプがあれば、テロ資金送り放題無税だったんだから。財務省も国税と分断しないと駄目だね。それにしても、害国人蛆キムチ人から立憲の議員は3回害国人献金もらってなかった。北朝鮮サンモニの蛆キムチ人青木は100万円と言うけど、玉木民主部落はもらったてるが、同じ自民党の北朝鮮エロ石破は、、おかしいね。蛆キムチ人野田のGacktコイン も説明求めないよね。偏向誘導サンモニ蛆キムチ人は報道しない自由マン喫だね。蛆キムチ人汚いメンバーだね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/8015-0e97f625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (275)
ニュースの深層 (12354)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR