FC2ブログ

2020-10

外務省の“悪性癌”だった小和田引退!!

外務省の“悪性癌”だった小和田引退!!
㊟に悪性癌と呼ばれる理由とワル大使の実名を!

国際司法裁裁判官に岩沢氏
国連で小和田氏後任補欠選
共同通信

 【ニューヨーク共同】国連総会と国連安全保障理事会で22日、国際司法裁判所(ICJ)裁判官を辞任した小和田恒氏の後任を選ぶ補欠選挙が行われ、東大大学院教授の岩沢雄司氏が当選した。

岩沢氏が唯一の立候補者で、事実上の信任投票だった。日本人では4人目のICJ裁判官で、小和田氏の残り任期の2021年2月までを務める。

 国連総会では193カ国のうち184カ国、安保理では15カ国全てが賛成票を投じ、当選に必要なそれぞれの過半数を大きく上回った。

 ICJは国家間の紛争を平和的に解決することを任務として設立された国連の主要な司法機関。


㊟思い出してください。田中真紀子外相と、筆者が「アホの坂田」と名付けた北海道の屯田兵・鈴木宗男が外務省機密費問題で国会バトルを繰り広げたのが小泉北朝鮮人総理の時です。


 勿論、まったく人気の無かった小泉の応援団長になり、自民党総裁に当選させたのが真紀子氏でした。真紀子は小泉政権生みの親でした。これはすべてのメディアが認めました。小泉は恩返しに真紀子氏を外相に任命したのです。


  対するアホの坂田こと鈴木宗男は秘書していた中川一郎元外相の寝首を掻き、当選しても力は無し。役所の利権に食い込もうにも先輩議員にすべて押さえられていて、目を付けたのが利権の少ない外務省の外交機密費(領収書無し)でした。


  金の臭いを嗅ぎ付けるとこは暴力団、ゴキブリそっくりですね。ま、それは措いて。外務省幹部で外交機密費を一番食ってたのが小和田恒氏だったのです。


  外務省に於ける小和田の権力はまるで天皇でした。事務次官後国連大使に。そして最後に国際司法裁判所(ICJ)裁判官に。四年、五年経っても後輩に譲ろうとしませんでした。これには外務省の幹部連中は頭を抱えていました(今回の引退は死が近いからの情報もあります)。


  紛れもなく真紀子氏は女性ですから、女性特有の潔癖性から外交機密費の追及を止めようとせず、外務省を利権にする屯田兵宗男とバトルを繰り広げたのです。


  真紀子の機密費追及に参って、妨害していたのが総理にして貰った北の人、小泉純一郎でした。機密費をあまり追及すると小和田雅子≪皇室≫に行き当たってしまうからでした。


 これを真紀子氏は国会で、


「前に出ようとすると後ろからスカートの裾を踏みつける人がいる」


 と表現し、大受けでした。が、それで当時の川島外務次官の首獲りを条件に外相を更迭されたのです。


 この時、面白いことが私にも。。。


私は『田中真紀子が翔ぶ』(ダイヤモンド社)、『田中真紀子はなぜ人の心を掴むのか!』(日本文芸社)を上梓。二冊ともベストセラーに。しかも一部では「田中真紀子を総理にする会」の会長と呼ばれていました。ですから、当時連載していた『夕刊フジ』、『週刊女性』、『政界往来』等でも、宗男と外務省を徹底攻撃しました。


 そんな時、或る自民党議員の秘書(渡邉機関の一人。現衆議院議員))から


「先生、東南アジアの某大使の奥さんが外交機密費で宝石を買い入れています」


 の情報。


 田中真紀子攻撃を止めない外務省の川島事務次官宛に、


「これ以上、真紀子叩きをすると東南アジアの大使の妻が外交機密費で宝石を買い入れている情報が入っている。実名をバラすぞ」


 のFAXを外務省すべての課長席に送付したのです。課長も課員も事務次官宛のFAXですから目を通し、驚き、急いで川島次官の部屋にご注進、ご注進と押しかけます(実際、大変だったようです。課長席に送ったのは計算の上)。


 そんなある日、朝の犬の散歩に出ました。柿の木坂の遊歩道を♪おてて つないで のみちを行けば~♪と唄いながら歩き出すと、突然、携帯が呼びます。


「ハイ…」

「川島です」


 川島という知人、友人はいない。ピンときたがしらばくれ、


「どちらの川島さん?」


 この川島なる男、名乗らずに、


「いつまで田中真紀子を応援するんですか?」


「キミ、私が発掘したようなものなんだ。トコトンまで応援するよ」


に、


「…分かりました…」


 で電話を切りました。この野郎、私の携帯番号どこで調べやがった。。。ま、心根の優しい私はこの事で川島を怒鳴り上げることはしませんでしたが、更に追い打ちを掛けてやりました。


 当時、テレビ等で真紀子の外務省外交機密費追及に、非難の声を上げていた元駐サウジアラビア日本国特命全権大使、駐タイ日本国特命大使の岡崎久彦でした。


 この岡崎に、


「貴様の女房が外交機密費で宝石買い入れていたことをバラすぞ!」


 とFAX。


この日からこのワル岡崎は田中真紀子の悪口ピタっと言わなくなり(この点、あの阿呆鳥こと鳥越俊太郎と体質がそっくり。公安の連中が「鳥越が田中真紀子の悪口を言わなくなりましたね)と報告して来た)、テレビ出演も無くなり消えました。


先日、閻魔大王に電話しましたら血の海地獄で泣いていると。。。


 追記。私のFAXが外務省全課に送られたことで、外務省のガキどもFAX番号をすべて隠したんですよ、電話一本で直ぐ議員たちから送って来るのに。バカとしか。未だ反省していないようで。お前ら針地獄だ!!
スポンサーサイト



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

コメント

月影のナイト殿中尾張岡崎三河ワイン刈谷ポチ沿海犬かきハウス宗男箱乗り無礼千万足軽ナイス!

公金横領は、キムチの習性か

スイス銀行に預けてある、皇室財産に手を付けようとして、小和田恒はスイスで拘束の噂。
司法裁判所に出廷できず、任期中に引退?
公金横領は、キムチの習性か。
娘たちは、東宮に入り窃盗。
皇室のお宝が、ヤフーオークションに出品され、週刊誌を騒がせ。

悪そうな目つきしてる。本家に関係無いて言われて何で妃になれたんだろ。今じゃ蛆キムチ人キム小室と直ぐ分かる。ママが売り込み芸能人だな。そうかまさ子さんはパパが熱心に売り込みだったな。あのころは小林よしのりはまともだったな。他に保守に反対はほとんどいなかった。ママも水銀垂れ流しの公害企業だったな。今ならミッチーリークNHKの前に破談だろな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/7315-45a6d2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (332)
ニュースの深層 (13035)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR