FC2ブログ

2020-10

池上彰氏の意見100%賛成!!






池上彰氏の意見100%賛成!!

池上彰氏「ニュースは、芸能人ではなくニュースのプロが伝えるべきだと思っています」
文春オンライン
池上さんに聞いてみた。
池上 彰
Q ニュースに芸能人が出すぎ。池上さんはどう思いますか?

 TOKIOの元メンバー・山口達也氏の事件を受けて、『ビビット』(TBS)でMCを務める国分太一さんが番組冒頭で謝罪をするなど、最近はテレビのワイドショーや報道番組に、ジャニーズをはじめ、たくさんの芸能人が出ていることに気づかされました。芸能人がこれほど報道に大きく関わっていることについて、池上さんはどのようにお考えでしょうか?(30代・男性・会社員)
A ニュースを伝えたり、解説したり、コメントしたりする役割を芸能人が務めることには違和感を禁じ得ません。

 個々の番組の方針について私はコメントすべき立場にありませんが、少なくともニュースを伝えたり、解説したり、コメントしたりする役割を芸能人が務めることには違和感を禁じ得ません。

 人気タレントが画面に出ていれば視聴率が稼げるだろうという、さもしい発想が透けて見えます。

 ニュースキャスターがニュースを伝え、その聞き手に芸能人がいるという演出はありだとは思いますが、芸能人がニュースを伝えるのは国際的に見て日本ならではの奇観です。

 たとえばイギリスのBBCやアメリカのCNNのニュースを見ると、画面に登場するのは男女ともに経験豊富なベテランジャーナリストです。そもそもアナウンサーという職種自体がありません。番組のナレーションをする仕事はナレーターといいます。

 ニュースを伝えるのは、現場での取材を積み重ねてきたジャーナリスト。ジャーナリストならではの視点でニュースを伝えます。これまでニュースに関心のなかった芸能人にカンペを読み上げさせるのは不思議な光景です。ちなみに「カンペ」とはカンニングペーパーのこと。言うべき内容が画用紙に書いてあり、アシスタントディレクターがカメラの横に掲げて読ませるのです。

 中にはカンペの文章が読めない人もいますし、カンペの文章が間違っていたりすることもあります。
 日本のテレビ界では、プロの仕事はプロに任せるというルールが確立していません。ニュースはニュースのプロが伝えるべきだと思っています。きっと私は古いタイプの人間なのでしょうね。


㊟100%池上彰氏の意見が正しい。テレビ局も人気のあるタレントを起用すれば視聴率が上がると考えるのか、ジャニ事務所から先行きないのを押し付けられてなのかは分からぬが、テレビ局も漢字読めない、書けない集団のジャニ事務所も自らの墓穴を掘っていることに気付かないと。。。

 ニュースという言葉から抱くイメージは“真実を伝える”である。そしてその解説は論理的かつ客観的でなければならない。

 ところが、タレント連中のニュース解説、情報番組での解説を見聞すると、彼らの頭の中味と同じように“軽く”聴こえてしまう。重要なニュースさえもだ。これは大人の視聴者を逃がすことになる。


それはタレント連中にはニュース解説の重要さが理解できていないからだ。しかもこいつらは情報番組のMCや解説者に起用されたことで文化人意識が芽生え小生意気になる。ところが彼らの365日の99.9%は自分と同じレベルのファンの前で、下手なダンスと音程の狂う歌を唄い、手を振り、媚を売るのが仕事。

彼らは週一の堅苦しい報道番組を終え、スタジオから出た瞬間に、ストレス発散で無軌道タレントに戻ってしまうのだ。


だから先の山口達也や今回の小川慶一郎のような事件を起こしてしまう。

TBD『ビビット』の国分太一、テレ朝『ニュースリーダー』の城島茂、石原良純、同じテレ朝の『サンデーLIVE!!』の東山紀之も、日テレ『ZERO』の櫻井翔もいっぱしの解説者ツラしているが、とてもとても世界のニュース解説する能力はない。

 下記に日刊スポーツの小川の事件を引用させていただいたが、内容をご覧になればバカが分かります。「飲み干せ¡」コールですよ。今どき、こんなことヤルのは半グレ以下。


NEWS加藤シゲアキ生謝罪「自覚が足りなかった」
日刊スポーツ
報道各社にジャニーズ事務所が送信したファクス
 未成年女性との飲酒を一部週刊誌などで報じられたNEWSの加藤シゲアキ(30)が8日、レギュラー出演するTBS系「ビビット」に出演し、謝罪した。

 加藤は「私事で申し訳ございません。このたび私が訪れた飲食店で同席していた、20歳とお聞きしていた女性が実際には当時19歳であることがわかりました。そして飲み物をあおるような掛け声を止めることができなかったことを深く反省しております。このビビットで様々な物事に関してコメントをしてきたことを思うと情けない気持ちでいっぱいです。情報番組に関わる者として自覚が足りなかったと思います。本当に申し訳ございませんでした」と深々と頭を下げて謝罪した。

 女性からは年齡を20歳と聞いていたが、実際には19歳だということを「ネットで知った」という。19歳だと知ってから小山と「お互いにこれは猛省しなければならないという話をしました」といい、ほかのメンバーにも謝罪したことを明かした。

 7日発売の週刊文春と女性セブンで、加藤は同じくNEWSの小山慶一郎が未成年の女性と飲酒している様子が掲載された。ジャニーズ事務所は同日、マスコミ各社にファクス送信。所属事務所タレントを含む複数に聞き取り調査を行ったところ、小山と加藤が同席した酒宴に19歳の女性がいたことを認めた。

当該の女性は「20歳」と告げていたが、ジャニーズ事務所は小山が報道番組に出演している点を重くみて、一定期間の活動自粛を決めた。小山に呼ばれて同席した加藤は飲み物を飲むよう促す行為を制止しなかったことなどから、厳重注意処分とした。

㊟日テレは小川を降ろしなさい。そうすれば視聴率は上がるよ、
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/7187-b09ebd2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (332)
ニュースの深層 (13035)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR