FC2ブログ

2020-11

危機は目前!!北の後ろにサイコパス政治家の影!!


危機は目前!!北の後ろにサイコパス政治家の影!!


北朝鮮だけじゃない、国防の脅威はやっぱり“あの国”… 陸海空「幹部自衛官」緊急座談会
デイリー新潮

南北融和ムードの広がり受け、“北朝鮮という脅威が去った”と見るムキがある。だが、本当に注視すべき相手は他にいる。陸海空の幹部自衛官が匿名で国防を論じ合った。

 ***
海自 北のミサイルは脅威ですが、それに目を奪われ過ぎている気もします。日本の国防を考えた時、最も注視すべきは中国の動向。北の核開発にしても、経済的な後ろ盾の中国がキープレーヤーになっています。

空自 北朝鮮の軍隊には、日本の防空体制をかいくぐって攻撃できるほどの実力はありませんしね。空自のオペレーションでも、日頃のスクランブル発進で対峙するのは圧倒的に中国機が多く、その次はロシアです。

陸自 中国軍の動向に注意すべしという意見には完全に同意します。陸自でも、九州の西部方面普通科連隊を水陸機動団に改編し、南西方面の離島が侵攻された場合に備えています。

海自 冷戦期の陸自は、仮想敵国をソ連とし、北海道を舞台にした戦車同士の大規模戦闘を想定していたはずですが、さすがにもう現実的じゃないですよね。

陸自 ええ。かつて陸自の精鋭といえば北海道の部隊でしたが、現在では九州に移りつつある。10年ほど前からでしょうか。新装備品は重要地区から優先的に配備されます。

海自 とはいえ、やはり陸自はまだまだ北海道に大部隊を残しています。人によっては「陸は北部方面隊を維持するためにロシア脅威論にご執心だ」などといった批判もありますが。

陸自 ハハハ。まあ、限られた予算を分け合う間柄、海や空からあれこれ言われるのはわかります。ただ、現実にロシアの脅威を低く見積もることはできない。歴史的にも日露戦争、ノモンハン事件、そして昭和20年8月9日のソ連対日参戦と、日本はロシア軍に苦しめられた経験ばかり。決して甘く見てはいけない相手です。

空自 当時の陸軍は一貫してソ連への備えを重視していたのに対し、海軍は南方を攻略して石油を確保する作戦にこだわりましたから。それにしても、陸海の伝統的な論争が今も見られるとは、フフフ。

ロシアは“脅威”なのか
陸自 対立というわけじゃないですよ。私が言いたいのは、国を守る上で陸海空で認識の共有は必須だということ。ロシアは北方領土の国後島や択捉島に最新式の地対艦ミサイルを配備していますね。それは海自にとっても脅威ではないですか。

海自 その通り。ロシアは極東に新型潜水艦も配備しています。ただ実際は、これらはオホーツク海における「接近阻止戦略」のためで、主な狙いはアメリカ海軍への牽制だと思います。

陸自 ロシア陸軍はソ連崩壊後の混乱からほぼ立ち直った感がある。装備の刷新と同時に職業軍人の比率を増やし、現にウクライナ東部で高度なハイブリッド戦(軍事攻撃やサイバーテロ、情報操作などを組み合わせた戦略)を展開している。

空自 確かにウクライナ方面におけるロシア軍の活動は注目に値します。逆に言えば、あれほどの大国になると、極東だけに戦力を傾けることはできないし、ロシアにとっての「正面」はヨーロッパ、主敵はNATOだと見なすこともできる。日本への直接侵攻の可能性は低いでしょう。

陸自 それでも、温暖化の影響で北極圏の氷が融け、ロシア海軍が北極海を通過できるようになれば、シベリア鉄道に頼ってきた伝統的な戦域間移動の方法も変わります。ヨーロッパ方面の戦力を大量かつ迅速に極東方面に展開できるわけです。空自も北海道でレーダーサイトを運用していますから、ロシアの重要性はわかっているでしょうけど。

「夏はロシア、冬は北朝鮮」

空自 勿論です。ただ、私もやはり中国の方が脅威レベルは高いと思います。

海自 東シナ海のみならず太平洋でも空母は活発な動きを展開し、中国公船による尖閣諸島周辺のEEZ(排他的経済水域)への侵入回数は増え続けている。

陸自 先ほど言ったとおり、我々も水陸両用部隊を立ち上げて離島奪還のための上陸訓練などを行っています。その意味では、中国の脅威に対処すべしという認識では一致しています。ただ、一般の陸自部隊における日常の訓練シナリオから見れば、「夏はロシア、冬は北朝鮮」といった雰囲気が未だに根強い気がしますね。

空自 冬は北朝鮮???
陸自 夏場は野外での戦闘訓練が多いのですが、真冬はさすがに減ります。その分、市街地での対ゲリラ戦訓練が増える。それは北朝鮮からの潜入工作員を想定していると思っていいでしょう。もちろん、雪国の部隊は冬にスキー戦闘訓練などもやっていて、練度は非常に高いですよ。

海自 なるほど。実際、夏はロシア艦隊の動きも活発になります。真冬に大規模な軍事行動を起こすのは、ロシアにとっても容易なことではないですしね。

空自 それを言えば、北朝鮮軍も冬はつらいはず。一方で、相手がつらい時に実力を探るのも軍事の世界ではよくあること。最近だと、東日本大震災の時は大変でしたね。災害派遣中にも、あちこちでスクランブル発進が急増しました。

海自 ああ、そうでしたね。海自でも震災直後から、多くの艦船が東北だけでなく日本海や南西方面に向かいました。自衛隊が被災地に集中している隙に日本の領海に近づき、我々の対処能力の限界を確かめようとする国々がありましたから。

空自 日報問題や国会議員に罵声を浴びせる自衛官が出てきたり、色々とお騒がせしており、忸怩たる思いです。その分、どうやって国を守るのか、この議論がないがしろにされかねませんから。過去に安倍さん(晋三・官房副長官=当時=)や中川昭一さん(自民党政調会長=当時=)が、「核保有を憲法は禁じていない」「核保有の議論はあっていい」などと発言して、騒動になりましたね。論じることまでタブーになれば、それこそ時代のリアリティを見失いかねず、懸念するばかりです。


㊟この記事を読んで、醜キンピラとロシアプーチンの恐ろしさが分かる。日本人は国防意識に目覚めてほしいもの、この際、国防絶対反対野党を潰さんといかんな。
スポンサーサイト



テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

コメント

月影のナイト震災対応時露空軍侵犯中海軍護衛艦ヘリ人食う軍人三紗避難場所ナイス!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/7142-0c0d711d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (338)
ニュースの深層 (13201)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR