2018-07

愛之助、女に走って“その関係”だった養父激怒は当然!!



愛之助、女に走って“その関係”だった養父激怒は当然!!

歌舞伎界で崖っぷちの片岡愛之助 海老蔵までが黙殺
ポストセブン

 世襲が基本の歌舞伎界にあって、一般家庭出身の片岡愛之助(46才)の存在は異色だ。子役として活動しているところを故・十三代目片岡仁左衛門に見出され、9才の時に「片岡千代丸」としてデビュー。19才で仁左衛門の息子・秀太郎の養子となり、六代目片岡愛之助を襲名した。


「当時の愛之助さんは、“自分はよそ者だから”と負い目を感じていたようで、その分、努力は人一倍でした。しかも、謙虚で腰が低く、人なつっこい性格だったので、贔屓にする後援者も多かった」(松嶋屋関係者)


 そんな愛之助は、ドラマ『半沢直樹』でのヒール役の好演などもあり、大ブレークを果たすと、仕事の幅が一気に広がる。しかし、一方ではこんな声も。


「“片岡愛之助の名前を返せ!”という声が、当主の片岡仁左衛門さん(74才)や片岡秀太郎さん(76才)を中心とする松嶋屋の内部から噴出しているというのです。一部の先達たちは“こんなに歌舞伎をないがしろにし続けるならもう辞めたほうがいい”とかなりご立腹だとか。愛之助さんからすれば、歌舞伎の発展もみすえて、舞台やドラマに出演しているのであって、決してないがしろにしているつもりではないのかもしれませんが…」(歌舞伎関係者)


 愛之助が一躍注目を浴びたきっかけは、2010年11月の市川海老蔵(40才)暴行事件だ。顔にけがを負った海老蔵の代役として、たった3日間の稽古で『吉例顔見世興行』を見事に演じ、喝采を浴びた。愛之助にとって、年が近く、歌舞伎界きっての名門・成田屋の本流である市川海老蔵は「盟友」だった。


「お互いを“愛ちゃん”“海老蔵さん”と呼び合う仲で、そもそも愛之助さんがブログを始めたのも、海老蔵さんのアドバイスでした。ただ、お互いのブログに登場していたはずが、ここ1年半以上、海老蔵さんのブログには一切登場していないんです。藤原紀香さんとの結婚式の時、海老蔵は“2人の幸せを分けていただき幸せです”とコメントし、(妻である)小林麻央さんと出席できない寂しさを綴っていましたが、それ以来、公の場で愛之助さんのことに触れていないと思いますよ」(別の歌舞伎関係者)


 愛之助が「隠し子騒動」や熊切あさ美(37才)との交際で世間を騒がせ、『半沢直樹』で大ブレークし、「ラブリン・ブーム」を巻き起こしてから5年が経った。


今思えばあの頃から、愛之助さんは少しずつ変わっていったような気もします。人に対して批判的なことを口にすることが増えていきました。身近な人には、“今後の歌舞伎界を引っ張れるのは海老蔵とオレだけ”“バックには大物がついている” “オレは歌舞伎を辞めても、役者としてやっていける”とさえうそぶくようになったそうです。


 人気を不動のものとした愛之助さんが、海老蔵さんに張り合おうとしているのか、“海老蔵さんの陰口”まで漏らすようになったと評判になっています。それが海老蔵さんの耳に入ったのではないかと、愛之助さんの近しい関係者も心配しているんです。


 歌舞伎以外のドラマや映画に挑戦を続ける海老蔵さんは愛之助さんより年下ですが、よき理解者であり、頼れる存在でもあったはずです。海老蔵さんに見限られると、歌舞伎界でもかなり肩身が狭くなるはずですから。とにかく今は海老蔵さんの愛之助さんに対する黙殺が気になるんです」(前出・松嶋屋関係者)


 4か月前、『片岡愛之助の生き方』(BSフジ)が放送された。約1年半にわたり密着取材を行ったというが、そこには秀太郎も仁左衛門の姿も一切なかった。


「当主の仁左衛門さんが愛之助さんに最近、まったく稽古をつけず、見放されたのではと噂になりました。そんななかで先達たちからの、“歌舞伎を辞めなさい”という声ですから、ただの叱咤激励ではなさそうですね」(別の松嶋屋関係者)

 仁左衛門、秀太郎に「愛之助に名前を返せと言っているのか」と聞くと、「お答えできません」と言い、口をつぐんだ。

 崖っぷちをどう乗り切るか。

※女性セブン2018年4月19日号


㊟「半沢直樹」での“男の金玉握り”は養父からの仕込みで慣れていたから上手かった、、、のぼせ上がってしまったね。筆者は昔から嫌いだったから「ざまあみろ」。
スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

汚れた女、随分前から紀香の紐は周坊じゃなかったっけ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/6838-10122edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (133)
ニュースの深層 (7272)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR