2017-08

最近の大学生って勉学よりsex?

最近の大学生って勉学よりsex?

早稲田大学で避妊具無料配布イベント 「草食化」ってホント?
週刊ポスト

 7月10日、早稲田大学にてコンドーム無料配布イベントが行われた。主催は同大学の「イベント企画サークルqoon(クーン)」。

イベントは、まずはコンドーム使用の重要性のレクチャーを行い、来場者はHIV/AIDS、STI(性感染症)の予防としてのコンドームの重要性のレクチャーを受け、続いて「コンドームユーザー宣言」を行った。


 これは、コンドームの重要性を理解した上で、性行為の際コンドームを使う! という熱い思いを付箋に書き、イベント会場のボードに貼り付けるのである。

そのうえで、付箋にメッセージを書いた人は、所定の時間の間、コンドームを好きなだけ袋に詰めることができるというもの。さらには、アフターケアとして、公益財団法人エイズ予防財団、ジェクス株式会社発行の啓発冊子を手渡しし、HIV/AIDSに対する正しい知識を提供した。以下、当日のレポートである。


 イベント開始時刻前から何人かの男子学生が「コンドームもらえるってよ(笑)」「コンドーム袋詰めって(笑)」などと言いながら開始待ちの列を作り始めていた。

いざ開始の時刻となると、たちまち学生たちが行列を作り始めた。行列は昼休み(12:10~13:00)の間、途切れることなく伸び続け、用意していた配布数を上回る恐れが出てきたため、途中行列の打ち切りをする必要が出てきたほどだった。50分の間にコンドームをもらいに来た学生は203人、配布したコンドームは1000個を超えた。


「草食系男子が増えている」「若者のセックス離れ」などと言われて久しいが、本当にそうだろうか? 来場者たちを見ていると必ずしもそうとは言えないだろう。
コンドームをもらうためだけに行列を作っていた200人以上の学生は実に多様だった。見るからにイケてるパリピ(パーティピーポー)風の学生や、大人しそうな見た目の男子二人組、
「童貞で彼女がいないから使用機会がない」とおどけて見せる男子学生、「需要が凄いから」などと意味不明な見栄を張る男子学生などなど。


 203人全員がコンドームを使うことを宣言し、楽しそうにコンドームをもらっていった。ならば、一体、“草食系男子”はどこにいったのだろう? そもそも草食系男子はこんなイベントには来ないという意見があるかもしれないが、200人以上もの学生が来たるべき「その時」に備えて、コンドームをもらいに行列をなしたのである。
企画したサークル・qoonのスタッフにとっても想定以上の盛り上がりになったわけだ。そこには「草食系」の世間的イメージとは異なる光景が展開されていた。

◆女性からの意見とイベント開催意図


 そして、カップルや女性だけで貰いに来る女性もちらほら見られ、
「(行為の際)某ディスカウントストアの袋から出されると萎える」
「(彼氏が)机の上に置きっぱなしにするのをやめてほしい」
などの声が上がっていた。「女性が持っていることは少ないですよね?」という、スタッフの女性来場者に対する質問に対し、「だからこのイベントでもらいに来ました」というコメントもあった。qoonのスタッフは、このイベントの開催意図をこう語る。


「学生が大学内で性についてオープンに語り合える風潮を作っていきたいと思い、このようなイベントを企画しました。まだまだ、性について語り合うことをタブー視する雰囲気が学内にはあります。しかし、若者の間で増え続けるSTI(性感染症)の問題、キャンパスレイプの問題や望まない妊娠など、性に関する学生が当事者になり得る多くの社会問題があります。


 そういった問題を解決するためには、一人でも多くの人に性について真剣に考えてもらうことが必要だと思います。コンドームの袋詰めという楽しげなイベントを最初の一歩として、自分や大切な人を守るために、性についてしっかりと考えていってほしいです」


 イベントは14日までの早稲田大学早稲田キャンパス大隈銅像前にて12:10~14:45までの予定で行われる。

㊟学生は大いに青春を楽しんで結構。だがね。こんな事、大学でヤルことか?コンドームをキャンパスでばら撒いて、性病予防に関心を持つか?

 早稲田出身が多いマスコミのレベルが落ちているのも頷ける。

 以前に一度配信した。早稲田卒の新聞社系「週刊誌」の新人記者の話。橋本龍太郎総理の時。

ある日、その編集部デスクから、

「うちの新人で正次郎先生の大ファンがいて、先生にお会いしたいって熱望していますが、お伺いさせてよろしいでしょうか?」

 と電話。その新人くん、私の処女作「田中真紀子が翔ぶ」(ダイヤモンド社刊)や、連載していた「夕刊フジ」や「週刊女性」「政界往来」等を読んでいたようだ。

 その日、目黒の自宅兼事務所に新人くんが来た。小柄だがなかなかのイケメン。

「キミ、大学何処?」

「ハイ!早稲田です!」

 と自信の目で即答。

「最近の早稲田もレベルが落ちたな…」

 に、

 新人、目の色変えて、

「どういう事ですか!」

「いいか。この間、アマゾン河を筏で下ろうってやって、原住民に殺された学生二人、早稲田じゃないか?」

「…ハイ」

「いいか?アマゾンは7000キロあるんだ。こっちの岸から向こう岸が見えないんぞ。海だ。そこを筏で下ろうって発想、おかしくないか?」

に、新人君、むきになって、

「それが早稲田の冒険心です!」

 「あのな。アマゾンにはワニやピラニアがうじゃうじゃいるんだ。筏が嵐に遭ってひっくり返ったりして落ちたら、ワニやピラニアに喰われて終わりだぞ。骨も出て来ないよ。今回は原住民に殺されたから発見されたけど…」

「・・・・」

「橋本総理も言ってたろ?あれは冒険とは言わない。無謀だって…」

 途端に新人君、不貞腐れて「失礼しました」も言わないで立ち上がり帰ってしまった。

 笑い出して怒るのも忘れ、デスクにも何も。それでもあの新人、20数年後、何故か出世はしたようだが、今は、やはり地位を失った。

(3年ほど前、この誌のデスクが編集長に「渡邉正次郎を特集したい」と言うと、「渡邉正次郎なんて知らないな」と即却下。自惚れじゃないが、私の著書は年に二冊も発刊され、その度に新聞広告も大きく掲載され、夕刊紙、週刊誌、月刊誌の連載を持ち、あのオウム真理教の看板男、上祐史浩の身元引受人で、テレビにもさらけ出され、多くの人に知られていた。

 まして、マスコミで私の名を知らない者はいない。どうやらその編集長が叱られた小柄のイケメンだったようです。)バカだね。今は定年まで飼い殺し。

 もう一人。私の「田中真紀子が翔ぶ」の校正をて手伝ってくれた早稲田の学生。朝日新聞の内定を蹴り、某テレビ局に入社。

「お前、朝日を蹴って、何で〇〇テレビに行きたいの?」

に、彼、

「アナウンサーになってテレビに出て…」

 と言い出し、チャラダンスを踊り出した。まるでジャニタレ。

「バカ者!!お前、何を考えてんだ!アナウンサーなんて出世できるか!」

 と怒鳴りつけ、結局、その局の人事部部長とホテルオークラでランチをしなががら、彼を報道部に。

 それから数カ月後、その彼、

「正次郎さん。アナウンサーって使い捨てなんですね」

 と電話が。「報道部に入れていただいてありがとうございます」の言葉はなかったが。これがお礼の言葉だった。今や重役。

こいつも、TBSに放り込んだヤツも、時間潰しに局近くの本屋に行くと、レジ横や一番目立つとこに、常に私の新作本が平積みなのも見て、

「参りますよ。本屋に入ると渡邉正次郎がどーんと入るんで心臓が痛くなりますよ」

 などと遊び半分に電話が。そうでしょ。年に二冊も単行本が発売され、常に平積みされていたんですから。
 早稲田はもっとしっかりせんか!!慶応、学習院、青学はボーとしてても許す。
スポンサーサイト

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

コメント

何でだろ

東では、あの法政が人気があるそうです。過激派を排除したそうですが。つんく♂の母校、西の近大はもっと分かりません。中部は名城大、、、、まったく知らない今日このごろです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/5670-53bb67bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (90)
ニュースの深層 (5570)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR