2017-08

警告!!医療関係者よ、病院でゴキブリが持ち込む伝染病感染の恐れが!!



警告!!医療関係者よ、病院でゴキブリが持ち込む伝染病感染の恐れが!!
SAPIOのイイ記事!

中国人の「医療爆買い」日本でがん手術2000万円現金払いも
SAPIO

 中国人富裕層による日本の“医療爆買い”が近年、新たな展開を見せ始めている。末期がんの治療や美容医療の施術など、それまで主流だった「検診ツアー」から一歩進んだニーズが高まっているのだ。ジャーナリストの西谷格氏がレポートする。


 * * *
 関西空港に降り立った中国人富裕層の賑やかな一行は、ハイヤーに乗り込み1時間ほどで宿泊先に到着した。

チェックインしたのは、超高級ホテルとして名高いザ・リッツ・カールトン大阪だ。初日はホテル周辺の梅田を散策する程度にとどめ、まずは旅の疲れを癒す。


 翌朝は再びハイヤーに乗り込み、関西圏の著名なゴルフ場で美味しい空気を吸いながらプレーを楽しみ、日本人プロゴルファーからスイングのレッスンを受けた。夜は早めに夕食を取り、神戸牛のステーキを堪能。21時以降は翌日の検査に備えて飲食禁止となった。


 日が変わり、会員制の人間ドック専門クリニックで検診を受ける。血液検査やMRI検査、CTスキャンの撮影に加え、胃カメラや全身エコー、アンチエイジングの施術まで受けられる最上位プランだ。
人間ドックは日帰りで、翌日以降は再びゴルフ三昧。5泊6日の行程を終えて、中国大陸への帰路に着いた。

ゴルフ&人間ドックがセットになったこのツアーの料金は、締めて237万円。
航空券は別料金なので、ビジネスクラスを使って日本でショッピングも楽しむとなれば、1人300万円ほどになるだろう。中国語のパンフレットには「日本=安心・高品質」の文字が躍り、日本の医療に対する信頼の高さを感じさせる。


 こうした中国人富裕層の訪日医療ツアーは2000年代から始まっていたが、2011年の東日本大震災や2012年の尖閣問題で一時は退潮傾向にあった。それが個人旅行者の増加とともに、近年再び脚光を浴びている。


 インバウンド評論家で、自身も日本で医療を受けようとする中国人らの相談に乗ったことのある中村正人氏が語る。


「吉林省からやってきた60代の父親と40代の息子の親子連れのケースでは、父親が喉頭がんの末期状態で、余命1か月と診断されていた。息子は会社経営をしている富裕層で、父親のがん手術のため医療滞在ビザを取得して日本にやってきたのです」


 1か月間ほど日本で入院し、手術は無事成功。治療費は約2000万円にのぼったが、全額をキャッシュで支払ったという。


 また、息子のほかに付き添いの家族が約10人も来日し、東京タワーが一望できる都内の高級ホテルや、都心の最高級サービスアパートメントに宿泊。滞在費だけで100万円を超えたが、日本ならではのきめ細かなサービスを堪能した。

 滞在中、資産家の息子は不動産業者と接触し、首都圏で投資用マンションを物色。結局購入には至らなかったが、中村氏によればこれも中国人ならでは。


「中国では土地はすべて政府のものと定められているため、個人所有ができない。中国人富裕層たちは、常に海外の土地を購入して資産を分散することを考えているんです」(中村氏)


 吉林省からの御一行は、日本の高い医療技術と行き届いたサービスに、大いに満足して帰国したという。

 中国から日本への医療ツアーでは、検診に合わせてアンチエイジングの施術を受けるプランも人気が高い。

血液中にオゾンを注入する「血液クレンジング(1回3万円前後)」や、高濃度の胎盤エキスを体内に注入する「スーパープラセンタ注射(1本10万円前後)」、肌をきれいにしたい女性たちを中心に人気の「幹細胞注射(1本20万円前後)」などだ。

 いずれも高額だが、中国人富裕層にとっては痛くも痒くもない金額である。

㊟国立や自治体の公立病院でない限り、どの国の人を受け入れようと止むを得ない。利益を得なければならないのだから。

 しかし、医療関係者はゴキブリ本土には、どんな奇病、疫病がまん延しているか知っているのだろうか?

 SAPIOの記事に登場する病院関係者よ。あなた方は中国人が病院に感染症を持ち込んでいることを知らないんですか?
多忙過ぎることもあるでしょうが、止めるべきです。必ずあなたの病院で、結核や原因の分からない病気が多発しますよ。

 何度も書きます。ゴキ政府は13億人と公表していますが、実際は16億人(一人っ子政策30年間で無戸籍2億人、身体・精神障害1億人)のゴキ国の医療環境は目も当てられない状況なんですよ。

 内陸部は医院、病院はなく、医者を名乗る人物のとこまで歩いて3時間、5時間。大都市は患者が多過ぎて対応出来ないのです。

 しかも、ゴキ国は賄賂の国ですから金のない病人は受け付けません。歩いて数日かけて病院に辿り着き、断られ、病院のロビーや入口、駐車場で死ぬ人が当たり前(絶対に報道させない)。

それを見て助ける人もいません。何とも思っていないのです。日常のことだから。いいですか、医療関係の皆さん、現在のゴキ国は、

① 結核感染者・患者が2億人、

② エイズ感染者1億3000万人超え、

③ 梅毒8000万人超えです。

その他、原因不明の“疫病、奇病”がまん延しているのです。

 しかもその感染者が連日日本に押し寄せているんです。その感染者があなた方の病院に。。。病院で感染症…あなた方の責任になりますよ。

 それにしてもゴギブリどもが一流ホテルに宿泊して、ゴルフに神戸牛、「マグロはトロだ」と。。。オエッ、、、ゴキは人肉が常食のはず。ゴキブリ、蛆キムチが人間を名乗る。在日有田芳も。。。これを末世と言う。

あ、北へ帰ろうの小泉一家と在(罪)日・有田芳、江川紹子らに、涙が出るほど懐かしい犬肉を贈ろう。川崎辺りで仕入れられるかな。

 川崎で知ってる…とこは弘法大師の「川崎大師」と、ソープランドしかないなあ。
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

月影のナイトホイホイ垢すり堀ノ内ナイス!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/5503-e2fae4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (90)
ニュースの深層 (5570)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR