2017-08

喝,喝!!松井府知事、偏向メディアに喝!!

喝,喝!!松井府知事、偏向メディアに喝!!

日本維新の会代表の松井一郎氏は記者会見にて、メディアが偏った報道をしていると批判した。
ネットグリーク

森友学園の騒動について松井一郎氏は安倍総理寄りの見解を示す。

松井一郎「総理も全く辞職に値する話ではない。このことで日本の総理大臣が変わることが日本のためになるんですかね?ただ、総理はやっぱり忖度ないという強弁はやめて丁寧に説明すべきだと思います」

あくまで安倍総理側を擁護しつつ、より理想的な対応に言及する松井一郎氏。上記の言葉に続けて急に語調を強くしてメディアバッシングを始めた。注目すべきはその表情の変化だ。

「メディアの皆さんもね…、今日新聞見ましたよ。民進党の要請受けて忖度してるじゃないですか。読売新聞!なんで辻元清美さんの名前は一切出さないの?他の人の名前は出すのに。そういうのを悪い忖度だと思いますけどね」

安倍昭恵夫人と籠池理事長夫人のメールのやりとりでは辻元清美議員の不正が暴露されていた。民進党は辻元清美議員を中心として即座にメディアに圧力をかけ、「これ以上虚偽のデマを拡散しないでほしい」と発表した。

当初メール全文を公開したメディアはその後ひっそりと記事の一部を修正し、辻元清美議員の名前が出ているところを隠した。そのような経緯を知っている松井一郎氏は会見の場を利用してマスコミに直接文句を言ったというわけだ。

ネット上では「松井一郎氏、よくぞ言ってくれた!」と賞賛する声が多くみられる。

安倍総理と安倍昭恵夫人に疑惑が持ち上がった段階で当初メディアは「やっていない証拠を出せ」と要求していたのに、辻元清美議員の疑惑になると急に報道をやめた。

起きた出来事を伝え、同じ態度で報じるのが公平中立なメディアとしてあるべき姿であることは言うまでもない。

辻元清美議員に対して、

「スパイの作業員を森友学園に送り込んで自作自演のやらせ証言をさせていない証拠を出せ」

と要求したメディアはどこにある?今やこの騒動において信用できるのはネットメディアとネット上の口コミぐらいではないか。

人は信じたいものを信じる生き物だと言われることがある。都合の悪いことは無意識のうちに情報をシャットダウンして検証すらしなくなる。
一般人はまだそれでもいいかもしれないが、マスコミ関係者はそれではいけない。辻元清美議員の疑惑についてはしっかりと報じるべきだ。

そして、メディアといえば呆れてしまったのが以下の報道。

なんと冒頭の松井一郎氏の会見がかなり偏向されて報道されている。Yahooニュースにも配信された記事は「松井知事『本質説明できないのは安倍総理』」というタイトル。なぜそこだけをピックアップするのか。

会見の動画を見れば分かる通り、松井一郎氏の意見の趣旨は安倍総理をフォローするものであり、怒りはメディアに向けられていた。ニュースにするならタイトルは「辻元清美議員を報じないメディアは悪い忖度」などとメディアバッシングを主軸に辻元清美議員を添えるのがふさわしいだろう。

ドナルド・トランプ大統領は「メディアは偏向報道のフェイクニュースばかりで信用できない」と怒りを露わにした。一部メディアは出入り禁止にすらした。そして一次情報を発信できるTwitterなどのSNSを上手に使い、国民の支持を集めた。

今回の一件も重なって見える。松井一郎氏が発信した情報とメディアの報道を見比べてほしい。

㊟都落ちした社民党の福島頬にシミ穂と元社民党で現在民進党の辻元清美は、生まれつき性悪。
 秘書給与横領詐欺で有罪判決を受け、議員辞職をしながらまた馬鹿市民の投票で議会に戻った。この神経こそ性悪。税金でメシを喰うことを覚えた快感を忘れれらないのだろう。
 森本学園にスパイを送り込むほど追及していたのが、ある日一転、安倍総理追及に。ここが極左連中の。。。
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

 協力に日当有り?

福島頬にシミ穂の動画に極左キムラ議員の、まあ潰したかったんですけど、、いや、だめそんな正直にと、福島頬にシミ穂との会話が公開されている。道理で森友は取り上げても、隣合わせの安いからくり公園や給食センターには触れないわけだ。偏向マスコミも極左に習いスクラム同士。頬にシミ穂は、昭恵夫人のメールに、幸運を祈りますと書かれていたと、ホラ吹き園長宅を出た後に言ってたが。ほら吹き園長側に、祈ってますしかない。言ってもない事がマスコミに出て迷惑してると反論苦情があったような。幸運を捏造付け加え悪い印象操作、金になると慰安婦に言ってもない事を言わしたと言う同じ手口か。日本混乱、政権打倒革命狙いか。尖閣周辺国は緊張が続いている。この性悪女たち、首相与党は首を洗って待ってろ、覚悟しろと徹底徹底的に喚問しなくてはいけない。

党首を喚問してくれと言うなら

菅長官も辻本メールに、相手が説明するのを待つような記者会見の答弁していては甘い。いままでの日本、自民党の甘い対応がどれだけ外国勢力の浸透国益を損ねてきたか。フェイクマスコミに孤軍奮闘している山口さんと言うジャーナリストが、せっかく昨夜の生放送で先鞭をつけてくれた甲斐を潰しているではないか。大見得を切る嘘はき玉木雄一郎のTwitter辻元は逃げも隠れもしない明日公式に記者会見だった。しかし、今日は中止、あくまで予定、私に確認に来ないジャーナリストがだ、国民を馬鹿にしてる。マスコミ記者クラブに隠蔽依頼、今日の事件事故マスコミテレビの様子を見てこれにしょうじて逃げたように見える。フェイクマスコミテレビはお膳立てに解説者も偏る。伊藤とか言う評論家など、二重基準のマスコミテレビにお似合い。もとは蓮舫党サポーターではないか。

あからさまな悪印象操作に編集した取り上げかた、松井知事維新もBPO逓信委員会に持ちこめば良いのにな。松井知事は土人発言で機動隊をかばってから北極左マスコミには良く思われてないと思いますよ。今更ながら橋下氏は極左の戦いがうまいです。ツィッター利用もトランプ前から上手くやっています。記者会見も、朝日MBS極左に反論も容赦ないてすよ。安倍首相官邸もトランプの前に、戦い方使い方見習ったら良いですね。官庁のカギのついでに記者クラブも、実際の国民と直接対話テレビ新聞、見なきゃ広告も逃げます、すぐに干上がりますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/4989-0f4b4820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (91)
ニュースの深層 (5595)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR