2017-10

大失敗が目に浮かぶ!!依存症の4割が高齢者 カジノで「老後破産」深刻化の恐れ


大失敗が目に浮かぶ!!依存症の4割が高齢者 カジノで「老後破産」深刻化の恐れ
日刊ゲンダイより

 2日の衆院内閣委員会で「カジノ解禁法案」が可決され、今国会で成立する公算が大きくなった。いまから懸念されているのは、これでますます「老後破産」が増えるということだ。


 日本はすでに世界最悪のギャンブル依存症大国だ。厚労省研究班は国内に計536万人いると推計している。

そのうち全体の約4割を50代以上が占める。50代以上の男性が190万人、女性は7万2000人に上る。中高年や高齢者ほどギャンブルにのめりこみやすいという。


「依存症問題対策全国会議」事務局長の吉田哲也弁護士が言う。


「退職後にギャンブルにハマって老後の蓄えを使い果たしてしまい、借金を重ねて家族関係まで崩壊させてしまう高齢者が後を絶ちません。
時間があり、ギャンブルの元手になる年金もあるので、いつの間にかギャンブルを趣味にしてしまう高齢者が少なくないのです」

マカオ、シンガポール、韓国などの海外のカジノでもギャンブル依存症者が増大し、社会問題となっている。
なかでも高齢者が年金や財産をギャンブルにつぎ込んで自己破産するケースが増えているという。


 こうなると、日本でいよいよ深刻化しそうなのが「老後破産」だ。

すでに高齢者世帯の約4割が生活保護基準よりも低い収入で暮らし、老後破産状態にある。
そのうえ、安倍政権は“老人イジメ”で年金カット法案に続き、70歳以上の医療費の負担も増やそうとしている。


 高齢者の支持が多い公明党は、きのうの採決で党議拘束を外し、「自主投票」とした。
せめてものエクスキューズのつもりかもしれないが、老後破産を増やさないためには、断固反対すべきだったのではないか。

㊟公明党がこの法案を容認したような自主投票とは…仏の道に反しませんか?
 街中のパチンコ屋オープン前を視察しなない。夢も希望も無い若者と中年が一時間以上まえから列を作っています。
 オープンした店内を歩くと、後期高齢の男女(ジジイ、ババア)がやたら目につく。寂しい背中を安物衣類で包んでもくもくと玉弾き。

 筆者は興味がないから5,6分見て帰る。が、もしカジノがオープンすれば「一二度は行こう」という老人やニートが必ず出る。

 パチンコより面白いのだろうから夢中になる者も出るのは間違いない。

 しかし、経済成長著しい時代ならともかく、世界的に経済成長が望めない21世紀に、カジノで海外から観光客など呼べるはずがない。それに気づかない政治家って辞めてもらう以外にない。
スポンサーサイト

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

コメント

昔はよく見ました

ボーナスがでた忘年会の帰り駅前のパチンコ屋の前でダンボールを敷いて寝てる酔っ払い、若いホームレスも多いなと思っていたが。夜中から出る台を取るために整理券の順番待ちをしていた。開店前に、朝早くからカイロを握りしめ折り畳み椅子で待っている老人、幸せそうに見えませんでした。ボケ防止にパチンコがいいと言ってるパチンコ屋。今の政府ならカジノもいいと言いそうです。タンス預金を吐き出させた後に、カジノで生活保護増加ではがっかりです。。。

米はインデアンに酒を与えて堕落させた
賭博の怖さを知らない倭人はどうなるか見ものだ

カジノの前に国会答弁でキム玉交換も合法だとか。年金、生活保護の日にパチンコ屋に加えてカジノも大入れですかね。

ラスベガスのカジノの売り上げだけだと、維新のスポンサー1社のほうが上じゃなかったか。あの、カジノの前に蓮舫スパイ方作るのが先だろ。パチンコ賭博、首吊り毎年三千人。親がパチンコ中毒、猛暑の車中子供が熱中症死亡数々。悲惨な出来事なぜ聞かない。極左党もパチンコ中毒抜けられね賭博依存症。君が代、日の丸おかしい、、、、ヤマト軍艦マーチ零戦旭日旗は良かったのか。ガンより恐ろしい。

拉致被害者は。。。。。。。。

自民の平沼騏一郎議員この法案化のために、仲間と別れて復党したとは思いたくないのだが。昭和の時代からパチンコ経営者の応援を受けていたとのツイート記事。維新の小沢鋭仁議員は、カジノ法案のインタビューで、カジノを認めている国は世界中にたくさんある、今ある国を批判するような反対派の物言いが気に食わないようで答えていたそうだ。お二人、もう一人やるならパチンコ献金止めてからではないか。
官界も、経産省のキャリアがパチンコファミリーと結婚した記事があった。国民に良からぬ想像が膨らんでいってないか。ルーレット仏も滅入る早まわしではないか。

パチンコ母国がパチンコを禁止にしたカジノより賭博依存性が高くて危険だからじゃない。日本の他に世界中でやってるのか政治家。駅前、コンビニのように立っているパチンコ屋は飲む打つ買うIR依存症に便利だろ。パチンコ依存症、貧乏人も生活保護も行ってしまうの当たり前だろ。投票賛成、選挙区の支持者と視察に行ったら。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/4660-4b5556a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (92)
ニュースの深層 (5829)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR