2017-08

イケイケ小池知事“天下り斬り” 「都の補助金にもメス」都議の高給・特権見直しへ


イケイケ小池知事“天下り斬り” 「都の補助金にもメス」都議の高給・特権見直しへ
夕刊フジより

 東京都の小池百合子知事が「東京大改革」を断行する決意を身をもって示した。知事給与を半減する条例案が、都議会・総務委員会で可決されたのだ。

圧倒的な財政力を誇る都のトップながら、年収は47都道府県の知事で最低となる。今後、豊洲新市場の問題などで都民の信頼を失墜させた、
都幹部の天下りや、都議の特権・待遇も見直しの対象となりそうだ。小池氏の「肉を切らせて骨を断つ」作戦は成功するのか。


 「知事の本来の給与水準を引き下げるものではなく、私の都政改革に向けた『決意と姿勢』を示すために、あくまで特例として実施するものだ」

 小池氏は就任後初の代表質問に臨んだ5日、給与半減条例案について、都議会自民党の高木啓幹事長の質問に、きっぱりと、こう答えた。


 「都議会のドン」こと内田茂都議率いる都議会自民党は当初、「都の特別職報酬等審議会の意見を聞くべきだ」(高木氏)などと、反発する構えも見せていた。


 だが、小池氏は豊洲新市場に続き、2020年東京五輪・パラリンピックの施設整備費圧縮でも指導力を発揮し、国民的支持を獲得している。


 都議会各会派は「敵対するのは得策ではない」と判断したのか、都議会・総務委員会は11日、全会一致で知事給与半減条例案を可決した。
13日の本会議で可決、成立。都知事は現在、年収約2900万円だが、条例が成立すれば約1450万円になる。


 トップが自ら範を示したことで、今後注目されるのは、「霞が関以上の天下り先を持つ」といわれる都幹部と、厚遇・特権を保持している都議らの「自己改革・意識改革」だろう。


 都総務局人事部は毎年11月、幹部職員の再就職状況について情報公開している。
2014年度公表分では、課長級以上の職員161人が、監理団体である東京国際フォーラムや東京臨海ホールディングス、東京都道路整備保全公社、報告団体である東京ビッグサイトや東京港埠頭などに天下っていた。
15年度公表分では、同じく職員158人が、監理団体の東京都環境公社や東京都道路整備保全公社、報告団体の東京都市開発や東京臨海熱供給などに再就職していた(民間企業を含む)。


 小池氏は都知事選前、NPO法人「万年野党」(田原総一朗会長)の天下りなどに関する公開質問状に、
「天下りと出資法人などを含め、利権構造を抜本的に見直します」
と回答しており、今後、メスが入りそうだ。


 都議の厚遇・特権も、放置は許されない。


 都議の年収は約1700万円で、全国の地方議員でトップ級だ。加えて、本会議や委員会に出席すると、23区内の都議には1万円、23区外の多摩地域の都議には1万2000円もの「費用弁償」が支給される。


 さらに、都議会では1人当たり月60万円の「政務活動費」が各会派に支給される。この政務活動費をめぐっては、富山市議会で次々と不正が発覚しており、「地方議会が腐敗する温床」(議会関係者)という指摘もあるが、減額や廃止に向けた動きは鈍い。


 前出の都議会・総務委員会後、加藤雅之委員長(公明党)は、
「知事の政治姿勢を尊重することで全会一致になった。議員も身を切る改革をやっていくべきだ」と記者団に語った。

 小池氏の狙いは何なのか。


 都政事情に詳しい政治ジャーナリスト氏は「給与半減は知事の専決事項として議会を通さなくてもできた。わざわざ条例案にして議会に出したのには意図がある」といい、続けた。

 「まず、改革断行の強烈な決意を示すとともに、都議会に対して『あなたたちの方が高いわよ』と暗に給与削減を迫っている。一方で都幹部や職員には『給与は下げない』と明言した。

これは都議会と都幹部・職員の分断工作だ。そのうえで、天下りとセットになっている都の補助金にメスを入れるつもりだ。いわば、ノコギリで『政財官の癒着構造』をギリギリと切り分けていくのだろう。当然、激しい抵抗は起きる。本当の戦いはこれからだ」

㊟都庁役人の意識改革は相当大変だろう。私は東京旧4区(渋谷・中野・杉並)選出の故・小峰柳多代議士秘書(後、小峰議員の後援会長をしていた全国区参議院議員迫水久常秘書に引き抜かれた)をしていた関係で、東京の区議、都議の実態をよく知っている。しかも、学業半ばで上京後、渋谷の住人だった。

小峰議員とは『オリコン』編集長後に独立、『音楽評論社』を設立、経営している時にスカウトされ秘書に。小峰議員は後援会幹部に、

「良い秘書入った。区議、都議に育てたい。いずれ私の後継者に・・・」

 と身に余る言葉を戴いていたことは小峰議員が死去後知った。もちろん、この時は既に迫水議員の秘書に転じていたが。



都庁幹部役人と自民党都議会議員らとの癒着構造を知ったのはこの当時だ。国会議員と言えども都庁に関連した陳情があると、自分の子分の都議の顔を立てて、都議に話を通す。

 その都議で話が良い方向に進めば都議の力がある、スムーズに進まないと都議に力がない判断し、自分の秘書を出向かすことになる。しかし、その都議に力が無いと判っても無下にはできない。

何故なら当時は中選挙区制だったから同じ選挙区に自民党国会議員はもう一人いる。無下にしたり、無視すると、自分の票を持って敵側に寝返えられるから。

陳情に来る人も選挙区の住人がほとんどで、すべて己の利益のための陳情だから、これを望むように解決してやるために、一応子分の都議の票も増やしてやるためでもあるのだ。

都の役人の持つ権限は想像を超える。その都庁役人のクビを取れるのも都議だ。何故なら、都の予算の成否を握るのが都議会で都議だから、役人も国会議員より都議を怖がって当然。

実際に見た、あるベテラン都議の力は「なるほど…」と感心するほどだった。地方選出の国会議員など都庁の役には歯牙にも掛けない。

だから地方選出国会議員は、同じ派閥の東京選出議員に依頼し、その議員が自分の手下の都議を動かすことになる。

こうした構造になっているから都議と都庁役人(首取り、天下り先等)の癒着はとめどなく広がってしまう。

これに慣れた役人はどうしても都議に媚びるから都庁は真っ黒にる。私の『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』にも述べであるが、

某暴力団大幹部になっていた教え子と赤坂で飲んでいるいる時、

「正次郎先生。都議会議員のD(本書では実名)と知り合ったんですが、その都議が『人殺し以外すべて揉み消してやる』って言われたんですけど都議なんてそんな力があるんですか?」
 と。

「お前な。警視庁は都の下部組織になるんだ。警視庁の予算にいちゃもん付ける都議が居たら、都議会を通らないだろ?」

「…などほどね」

「都庁には国会議員でも調節はやれないんだよ」
これで終えますが、少しは納得できましたでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

月影のナイト割り増し議員四人乗り副知事お迎えだナイス!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/4464-6b556300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (90)
ニュースの深層 (5574)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR