2017-08

伸ちんポ、「知事選惨敗はオレの責任じゃない!」と言っちゃった!!老害オヤジが言わせた?

伸ちんポ、「知事選惨敗はオレの責任じゃない!」と言っちゃった!!老害オヤジが言わせた?

東京都知事選 推薦候補の敗北、石原伸晃都連会長「党本部マター。お金も党本部が集めた。責任者は幹事長だ」

 筆者に郵便で届いた告発も拭くて総括しよう。まず、産経新聞記事を。

産経新聞 8月2日(火)11時57分配信
 自民党東京都連会長の石原伸晃経済再生担当相は2日午前の記者会見で、都知事選で党推薦の増田寛也氏が敗北した問題に絡み、

「知事選は党本部マター。お金も都連でなく党本部が集めたのであり、責任者は幹事長だ」と。

 都連会長としてのみずからの責任については、「痛感している」としつつ、谷垣禎一幹事長が自転車事故で入院中であることを踏まえ、

「(3日の党役員人事後の)新しい体制のみなさんと、まずは話をしなければならない。自民党が組織をあげて推薦をした人がなぜ敗れたか、しっかり総括して、その上で、責任論に真摯(しんし)にお答えしてく」と話した。


 小池百合子氏の勝利については「増田氏に知事になってもらいたいと今でも思っているが、民意は厳粛に受け止める。新知事には、東京五輪に向け、山積する課題に一つ一つ対応してもらいたい」と述べた。

㊟笑うというか、お粗末というか…親も親なら子も子。あの親にしてこの子ありの典型だろう。

傲慢な親に常に怯えて育ち、慶応高校も裏で入れられ、大学落第も親の顔で卒となり、日テレ入社試験も受けずに入社も親の顔。

そんな親の背中を見て育って、一時は生意気になってね、本当に。初めて大臣になった時など、高級官僚が自分をあまりに軽く扱うのに血が上り、

「大臣椅子を蹴って『俺は大臣だぞッ!』てヒステリーを起こしたのは今でも語り草です」(友人の政治ジャーナリスト)

 それより、大臣になる前、こんなことがあったんですよ。親と石原軍団の応援で二度当選し、三度目の選挙です。

 メディアが「親の七光り」だの「十四光」などと書くものだから、我がままバカチン。
「親の七光りはいらない!」

 などと宣言。その選挙は見事落選。十四光が無ければ今でも当選できない半端者なんです。カムバック選挙には、裕次郎の奥さんの北原三枝さんが中野、、杉並商店街で、

「甥の伸晃を助けてください!」

 って涙を流して当選させたんですよ。それを忘れて成長しないままですね。

 筆者が迫水久常参議院議員の秘書にスカウトされる前、渋谷・杉並・中野が選挙区だった小峰柳多衆議院議員の秘書をしていましたから、杉並の良く知っています。
 あの時、杉並商店街のあるご主人が、

「石原?ああ、いつも親か石原軍団が来ないと当選できないヤツなんだから」
 とまるでガキ扱いだったのを思い出した。

 ここで自民党関係者か官邸関係者かは不明だが、2日に届いた告発文があります。公開は止めようと思ったのですが、タイミングがいいというか、この記事を目にして一部公開します。

その内容によれば、短小伸チンの言いたくなるのも分かる。

 告発には、
「都連に一言も言わず櫻井パパを担げと押し付けたのは自称総理の菅官房長官です。それを渡邉正次郎に叩き潰されると菅官房長官は今度は増田寛也を押し付けたのです」
 とある。なるほど。それで安倍首相も応援に行かないのに菅官房長官が増田応援に駆け付けたのか。。。やはり筆者の収集した情報は正しかった。

だが、短小伸チンは、老害の「厚化粧の大年増が」発言がどれほど響いたかまったくわかっていない。

 ここから筆者の推測だが、伸チンは責任を取らされて大臣をクビになるのを怖れ、老害に泣きついたのだろう。
 泣かれた老害が、、
「んなこたあねぇよ。櫻井ってヤツも増田も菅が押し付けたんだろ?」

『そうだよ。俺の意見なんか何も入ってねえよ』

「んなら、それ、バラしちゃ」

「ヤバくねえ?」

「バカ!先にバラしゃ連中もお前に責任を被せられねえだろ。菅なんて大臣一回だぞ。お前は何度も大臣をやって総裁選に立候補したんだ。格が上じゃねえか」

「だよな。わかった」
   ジャンジャン。伸チンよ。小樽の裕次郎記念館も閉鎖。老害もあと一二年で地獄。石原家はそれで終わりなの!

 読者はご存知ないでしょう。慎太郎と裕次郎は本当に仲が悪かったんですよ。裕次郎の奥さんの三枝さんは慎太郎が大嫌いだったんです。

 それでも応援に駆け付け、涙を流したのは、
「甥っ子が可愛そうで」
 と、後日話していました。

 そう、慎太郎は参議院議員から無所属で衆議院選に出た時、裕次郎と石原軍団が総出で応援して当選させたんです。その恩を忘れて裕次郎をコケにしていたから、三枝夫人は大嫌いなんです。

 裕次郎が亡くなって大分経って、何かで慎太郎が会見していたのですが、この時、テレビカメラを前に慎太郎、

「この間、慶応大学の卒業名簿を見ていたら、弟のヤツ中退なのに卒業になってんだよ。弟のヤツ、800万円くらい寄付したんじゃねえか」

 ですよ。

弟の力を借りて当選したくせに。こんな親だから四男はオウムに出家したんですよ。(凄い記憶力でしょ?)

それにしても、老醜慎太郎は、筆者が小林興起議員に、

「慎太郎を担げ。当選する」

 と言わなければ1999年の都知事はなかったのだ。

 小林興起議員は自民党・公明党推薦の「明石 康」を応援せず、石原事務所に入りびたり、秘書が幹事長に呼びつけられ、
「次の衆院選で公認しない」
 と脅され、出入り止めたんです。

 この時、石原慎太郎の手足となって、14000カ所のポスター貼り、宣伝カー、運動員、電話作戦等のすべてを仕切ったのが、

 慎太郎と癒着関係の大手ゼネコン『鹿島」です。選挙事務所は鹿島の社員で埋め尽くしていましたね。


  当選後、慎太郎は直ぐに、秋葉原駅近くにあった東京都の土地数百坪を鹿島に払い下げました。恩返し?不正です。


 そして慎太郎再選後、今度は、鹿島が神奈川県葉山に建設した超高級億ション(1億7000万円)を伸チンちんに。

 短小伸チンは、無担保でこの金、どこから借りたんでしょうね。そう。丸川珠代を自民党が公認して東京から参議院議員候補に担ぎ出した夏です。

(ですからテレ朝は慎太郎一家に依怙贔屓するのです。良純なんてクソの役にも立たない次男に、二本も三本もレギュラーを与えているんです) この時、確か伸ちんは都連の会長か幹事長でしたね。

 忘れちゃいけない。慎太郎は知事になってやったことのもう一つの大罪は、オウム信者だった四男・延啓の絵を都民の税金で買い入れ、知事室かどこかに飾ったのです。これは重大問題ですよ。揚げ句、若手芸術家を育てる、とかなんとかで都民の税金をネコババして四男の生活費まで与えていたのです。

 これを小池百合子氏が「慎太郎さんは親バカで、『息子さんに付けた予算を猪瀬知事が減らした。あなたが知事になって増やしてくれ』と言ったんです」
 と暴露したのです。厚化粧呼ばわりへのしっぺ返しです。

スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

月影の騎士飯腹軍団いいね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/4245-7c9f923e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (91)
ニュースの深層 (5584)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR