FC2ブログ

2020-09

石原の“時限爆弾”は”第一サティアン”にあり!!おお、怖・・

大勢の信者の中から漸くある男の顔を探し出し、見、近づくと本人の名前を確認。と同時に隊員に驚く命令を発した。

「この男に毛布を被せろ!」<ここからブロマガ『課金記事』購読をクリックしてください>と。
隊員たちがその男に頭から毛布を被せると、リーダーは、]

「マスコミ絶対に気付かれるな!そのまま、用意してある予備の車両に運び込め!」

 オウム施設を取り囲むように配備されていた機動隊の大型バスの影に目立たないように一台のワンボックスカーが。機動隊員三人に肩と両足を抱えられた毛布を被せされた男のオウム信者はそのワンボックスカーに運び込まれると,ワンボックスカーを運転する機動隊員は、一言も言葉を発せず、隊員ともども何処ともなく走り出した。

もちろん、周辺のマスコミはてんやわんや状態でこの小さな異変にはまったく気付かなかった。上手いもんだ。北朝鮮が得意とする拉致である。

 さて、この車に頭から毛布を被せられ運び込まれた男…その男の正体こそ石原慎太郎の恥部、時限爆弾の四男・啓延(のぶひろ・自称画家。やがて慎太郎が都知事になると同時に息子の絵を都の予算で買い入れ問題に)だったのだ。

そう、彼、のぶひろは父、慎太郎や伸晃、次男でテレントの良純、三男の泣き虫顔の宏高衆議院議員ら兄弟を毛嫌いし、家族を捨ててオウム真理教に出家していたのだ。

 四男を乗せたワンボックスカーはただひたすら東京都多摩に向かった。手筈通りで、運転する機動隊員はすでに行く先の指令を受けていたのだ。
 到着した先は多摩の某精神病院。運び込まれたのぶひろはそのまま精神病院の隔離病棟個室に強制入院となった。

 いまは亡きハマコーこと浜田幸一元衆議院議員が政界引退後発刊した「ハマコーの非常事態宣言」には、石原慎太郎と山口敏夫元衆議院議員の二人は「オウム真理教に資金提供していた」と書かれている。(前述の筆者の著書にも掲載)

 これを捜査当局に掴まれた慎太郎は、議員辞職と引き換えに強制捜査を逃れたのだ。どうです?読者は驚かれたんじゃ?
 ですから、今でも石原家の家族を並べても、四男の顔写真がないのです。

石原の“時限爆弾”は”第一サティアン”にあり!!

 安倍総理もなんでこんなバカで危険な時限爆弾を抱える男を重要閣僚に…。石原一家は慎太郎の4人のせがれ達は揃ってパ~カとしか(が、何故かいつも四男の顔写真は紹介されない)。

長男の伸晃は日テレ裏入社で同僚にも相手にされず、親と石原軍団の14光りで国会議員の地位を手にした。が…国交相としての国会答弁では“目の当たり〟をメの当たりと中学生並の脳味噌を晒している。

 それより、本日取り上げるのは石原が環境相のとき、マスコミを前にして東電福島第一原発を“第一サティアン〟と発言し非難を浴びたことだ。

  この“第一サティアン〟こそ石原家の時限爆弾なのだ。だから伸晃にはトラウマとなっていて“第一”と聞くと思わず“サティアン〟と口走ってしまうのだろう。

 話は少し飛ぶ。怖い話だが心して読んでいただきたい。それは石原慎太郎があまりに突然代議士辞任したことに繋がるからだ。その理由はいまもひた隠しにされている。そしてそれが伸晃の“第一サティアン〟発言を誘因した原因でもあるのだ。

 それを今から暴露する。今日も厳しい寒さだが21年前の1995年3月20日の朝もまだ肌寒かった。この日、国家転覆を狙ったオウム真理教信者による地下鉄サリン事件が起き、6千数百人もの死傷者を出し、いまも悲惨な後遺症に苦しんでいる人たちも。

  この事件は世界中に打電され「日本で細菌テロが起きた!我が国でも!!」と世界の国々の人々を震撼させた日でもあった。
(現在アマゾンから発売中の筆者の『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』にも述べてあるが、ウォルター・モンデール米元副大統領の令嬢から「ミスター渡邉、オウムに気を付けてのFAXが届いた)

  この二日後の3月22日、「サリン製造、散布容疑」でオウム真理教の本拠地山梨県上区一色村の巨大サティアンに、大編成の警視庁機動隊が突入した。

事前の情報で上区一色村のオウム施設周辺には想像を超えた数のテレビカメラが並び、大勢のマスコミが息を詰めてオウム信者と機動隊とのの攻防を見守り、生中継のレポーターたちの声も上ずっていた。

 この日のテレビ生中継は多くの読者は記憶にあると思う。そしてそのとき突入した機動隊リーダーの懐には何故か、何故なのか一枚の写真が忍ばされていた。三〇歳を超えたばかりの一人の男の写真だった。

 リーダーが懐にしたその写真の男の意味を知る隊員は一人もいなかった。ただ、「突入したら私の指示に従え!」と、身近に数人の隊員にそれぞれ毛布を持たせていた。

 それは警察キャリア出身の自民党実力者で、石原慎太郎議員とは義兄弟の契りを交わしていた亀井静香衆議院議員から、警視庁上層部を通じての超極秘指令が出ていたからだった。

 前述の大騒ぎとなった石原慎太郎の議員突如辞職はこの後になる。国会本会議場で「この国はこのままでは…」の憂国の言葉を吐いて議員辞職を表明する石原慎太郎に驚いた亀井静香議員は、自分の席から立ち上がらんばかりになり、こう声を放った。

「何だよ!オイ、大丈夫だよ。心配ないんだ。何故なんだ!」
 と。

 オウム施設に突入した機動隊リーダーに話を戻そう。ここからが驚く。「第一サティアン」に入った彼がまずやったことは、麻原彰晃を探すことではなかった。

 毛布を手にした数人の隊員を従えたリーダーは、自ら白いクルタにヘッドギアを付けた信者たちの顔を次々と写真の男と見比べ、小さく名前を呼び、本人確認を始めた。一体、何をしていたのか?従っている隊員たちもまったく理解できなかった。

大勢の信者の中から漸くある男の顔を探し出し、見、近づくと本人の名前を確認。と同時に隊員に驚く命令を発した。
「この男に毛布を被せろ!」<ここからブロマガ『課金記事』購読をクリックしてください>
スポンサーサイト



テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/3688-d9a21534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (332)
ニュースの深層 (13035)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR