FC2ブログ

2021-04

あそみさん、キングトーンズの続き

あそみさん、キングトーンズの続き

僕が「オリコン」を辞め、原宿のラフォーレの並びに事務所を持った(私の大支持者が費用全部を)時です。「正次郎がオリコンを辞めた」噂があっという間に広がり、どうやって調べたのか(ネットも無い時代)、原宿の事務所に次々と。。。歌手になりたい若者を連れて次々です。ちあきなおみもこの事務所に来たのです。

 私はそうした連中を、明治通りを挟んだ向かいにあった小料理屋へ連れて行き、昼食を。そこで私はビールを飲みながら訪問した連中の食事の仕方、箸の持ち方、味噌汁椀の持ち方を見て、付き合っていいヤツか、を判断していました。

 それが連日ですから女将さん(小柄で可愛い30代)ともいろんな話を。。。或る日、その女将さん、客が私だけになった時、恥ずかしそうな顔して、

「私、キングトーンズの彼と付き合っていたんです」
「エッ、どれ、どの男!」
「ボーカルの○○…」
 驚き、困りました。

 その少し前、まだ「オリコン」の時に、キングトーンズが二曲目の「愛のノクターン」を発売したんです。試聴して「これは売れない」と。。。困って「キングトーンズ、『愛のノクターン』のヒットは難しい」と書いたんです。

 その数日後、有楽町のビデオホールか、、、に用があって出向くと、何人かの売れてる歌手が出演していて、、、私が来ている事を聞きつけたキングトーンズのメンバー、それも一人づづ、私のとこに来て、

「正次郎先生、売れますでしょうか?」

「売れないな。作品が凝り過ぎ。一般の人には無理」
 と。彼らは、

「僕たちは米軍基地で長く歌っていたんです。プライドがあります」

「プライドと歌のヒットは関係ないの。。。君たちの欠点が出た」
 。。。これでキングトーンズは消えてしまったのです。腹が立ったのは四人まとめて来ないで一人づづ来たことです。

 食事の話に戻します。或る日、遠藤実の弟子が自分の歌謡教室のデビューさせたい男の子を連れて挨拶に来ました。

 食事に連れて行って、その子に、
「好きなモノを頼め」
 と言うと、その少年、
「ご飯とコーラーください」
「??他にいらないのか?」
「エエ、いりません」
 黙って見ていると、なんと、ご飯にコーラーをかけて食べ始めたんですよ。ご飯が薄紫色。。。
 この少年、育ちがおかしいと。。。後で遠藤実の弟子に訊いたら、不幸な家庭。

 歌は上手い子なんで、北海道のラジオ番組に連れて行き、初めて公開させたんですが、その後、家庭内暴力事件で消えてしまいました。

 亀さんと、あそみさんと話していると、元気溌剌になります。でも、怖い時代ですね。こうして駄文をメールすることを「話している」という表現をしなければならない時代、、、
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

正次郎先生


 可愛い30代の女将さんは、ボーカルの○○氏の元チャンカーですか(笑) 袖触れ合うも他生の縁とは言え、その奇遇さに驚かされます。

 『愛のノクターン』は正次郎先生の予測通りヒットしなかったこともあり、どんな曲か存じません。念のためYouTubeを検索してみましたが、やはり出てきませんでした。メンバー作詞・作曲のオリジナル曲であることだけは判りました。聞いていないので批評できる立場にはありませんけれども、想像するに、米軍基地活動のプライドが阻害要因となって、日本人メンタルに訴える曲を作れなかったのかも知れません。検索してみた結果、カバーの曲を除き、『グッドナイトベイビー』以外彼らに相応しい曲がありません。特に、なかにし礼作詞の演歌のような変な曲はリリースしなかったほうが賢明だったしょう。
 『グッドナイトベイビー』をヒットさせた後も、無理してヒットを狙わず、好きな音楽性をそのまま追求しても良かったのではないかと思われます。ご本人方には失礼ながらも、スター性に富んだグループではありませんでしたし、レコード会社は少し無理をしていたと思います。

 高度成長期の頃、バンドマンの間では「値段が変わらないのは卵とバンドマンの給料」と言われていました。ご承知の通り、終戦直後からバンドマンの月給は20万円でした。米軍基地でのギャラが相場になったのかと思いますが、大卒初任給が数千円の頃の20万円ですから、当時のバンドマンは破格の待遇です。キングトーンズは大ヒットを出し知名度が上がったので、ドサ回りやハコバン等の活動でも相当な蓄財ができたのではないでしょうか。勿論、飲む・打つ・買うや業界の悪習に溺れなければという前提付きですけれども(笑)
 また、その上でメンバー作詞・作曲によるアルバム制作を続ければ、そのジャンルのファンも確保して、少なくともリクープする程度は売れたと思います。リクープした=次も出せる、ということなので、グループとしては幸せだったと思われます。

 音楽活動は本来地味なものです。練習と曲作りで1年はすぐ過ぎてしまいますし、業界は派手に見えてもいつも資金難です。惑わされると道を間違えます。音楽家にとっての幸せとは、自分の好きな音楽を一生やっていけることであり、ヒットを狙う事ではないと考えます。仮に、クラシックの音楽家が演歌領域でヒットを出したとしてもあまり嬉しくはないでしょうし、その逆の場合は、その後の活動が苦しくなるでしょう。音楽とどう関わって生きていくかという、人生観の違いではありますけれども、私にはそのように思えます。

 業界の大御所に、また言わずもがなの生意気なことを申しました(笑)
 お見捨てにならず、今後ともご交誼の程お願い申し上げます。

あそみ拝

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/14561-eb913a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (416)
ニュースの深層 (14410)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR