FC2ブログ

2021-04

亀さん、あそみさんが真言宗!!


亀さん、あそみさんが真言宗!!
 私も驚きましたが、亀さんも驚いたと思います。まさか、あそみさんも真言宗だったとは。。。

 私が自死し、閻魔に「お前は売国奴どもを始末してから来い」と俗世に追い返されて以降、ますます元気になりました。そしてあそみさんと交流が始まりました。

 先日も自分に自閉症の少年やオムツをした子が訴えてくることは述べました。今日のはオウム真理教の看板男、広報部長だった上祐史浩のことです。

 私が彼を初めてインタビューしたのは、上祐が一種のスターのようになり、マスコミが殺到し、疲れ果てた彼がすべてのマスコミの取材を拒否している時でした。

 私の処女作『田中真紀子が翔ぶ』(ダイヤモンド社)を読んだオウムの広報の連中が、「この人の取材なら受けたほうがいいんじゃないですか」と上祐に。

 それで始まったのです。

 私は他のマスコミ連中と違い、まるで親戚か近所のおじさんのような感じで、

「上祐君、君たち馬鹿な事をしたな。国家転覆を狙ったんだろ?私も学生の頃、機関銃を持って国会に乗り込んで議員連中を皆殺しにしようと思ったことがある…」

 と口にした途端、彼の表情が変わったのです。

 それ以降、私を「先生」と呼び出したんです。オウムでは麻原彰晃以外を「先生」と呼ぶことを厳禁されたいたのにです。

 それから3,4回インタビュー、

「君たちには破壊活動防止法を適用させる」

「酷いですよ」

「酷くない。君たちを麻原から切り離さない限り、呪縛から解けないからだよ」

「破防法は絶対適用できないっていうジャーナナリストがいます」

「それは有田芳生と江川紹子だろ?」

「・・・・」

「史浩、あの二人は共産党だよ。破防法適用される団体なの。わかった?」

 もう、この頃には上祐を「史浩」、荒木浩を「ヒロ」と呼んでいました。彼らはそれを嫌がらないのです。本当に幼い頃の近所のおじさんに思えたのかも。。。

 そして上祐に逮捕状が出た夜、私の携帯に上祐から、

「先生、僕の身元を引き受けていただけませんか?」
 と。

「分った。引き受けるぞ」

「先生、僕は何百人というジャーナリストとお会いしました。唯一信頼できたのが渡邉正次郎先生です」

この時、思わず涙が込み上げました。

 変わった宗教に凝り固まっていた若者たちが、私には心を開いたのです。

 本論です。
 亀さんと、YouTube正次郎の遺言を収録している教え子(彼は大学生の時からの付き合いですが、YouTube正次郎の遺言をやらせるまで真言宗と知らず、しかも空海の入定した3月21日生まれと。驚きました)と、あそみさんも真言宗、、、この怖いぐらい不思議な現象。

空海が「お前たちが力を合せ、世の中変えろ。人間の生き様を変えろ、天を敬うことを教えろ」

と言っているのではないでしょうか。勿論、私はまだ、何をどうしたらいいのかも浮かびませんが、、、。
スポンサーサイト



テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

コメント

「亀さん、あそみさんが真言宗!!」拝読しました。実は、小生もあそみさんの投稿を読み、同じ真言徒であるというあそみさんの告白文に接し、渡邉さん同様に驚愕すると同時に、然もありなんと思った次第です。
http://kotodamayogen.blog.fc2.com/blog-entry-14528.html#comment6772

それは、あそみさんの文体から滲み出ている思想というか、真言徒に共通する〝ある種〟の信念を、あそみさんも持ち合わせていることから、もしかしたら同じ真言徒かもしれないなと、漠然と乍らも思っていました。小生の敬愛する南方熊楠が、真言徒について以下のように書いています。
__________
今日の真言徒の重要な第一の急事は、世間に広く役立ち、衆生の現世の肉身を安楽にさせること、次いでその心性を安楽にさせること、宇宙が無尽無窮であることを知らしめること、その広大無辺を嘆美させること、法相真如(※世界の真実の姿※)、実際において楽の種が尽きないことを知らしめること。
真言徒がなすべきこと
https://www.minakatella.net/letters/mandala26.html
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
実は、南方熊楠の生地である、和歌山県田辺市には親友が居を構えていることもあり、田辺市には幾度か足を運んでいます。最近は三年前に同地を訪問しておりますが、最大の思い出は、拙稿「南方熊楠の世界(2)」の【追記2】にも書いたように、南方熊楠邸でお会いした南方熊楠の血縁者との語らいでした。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1573.html

熊楠の上掲文に戻ります。熊楠自ら語っているように、「今日の真言徒の重要な第一の急事は、世間に広く役立ち、衆生の現世の肉身を安楽にさせること」を目にして、つくづく渡邉さんもあそみさんも、「世間に広く役立ちたい」という強い思いを抱いておられること、ヒシヒシと感じ取ることができました。

実は小生も、出入りすることの多い掲示板「放知技」で最近、以下のような投稿を行っています。
__________
ところで、「60歳からの後悔しない2つの生き方」と題する、 大愚和尚の動画を見ましたが、なかなかE-ことを和尚が語っていました。
https://www.youtube.com/watch?v=oVsD16K5-eU

特に、和尚が仰せの「定年を迎え、子ども達から手が離れるようになったら、後は他者のために生きるべきです」という和尚の言葉、全面的に同意します。

http://grnba.bbs.fc2.com/reply/17149034/427/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あそみさん、今度は是非『空海に教わる親子学』(イーストプレス)にも目を通し、読後感をお願いできればと思っています (*~~*) 

最後に上祐史浩氏についてですが、同氏と渡邉さんの関係はブログ記事か著書かは忘れましたが、十年ほど前に知り、最初は「何故に上祐氏の身元引受人に?」、という疑問が頭を離れませんでしたが、ここ最近における数回の上祐氏についての記事を拝読し、漸く腑に落ちました。

ともあれ、オウム真理教の元幹部だったというだけで、色眼鏡で同氏を判断してはいけないと、渡邉さんに痛切に思い知らされた次第です。釈迦牟尼や空海といった偉人を除き、所詮、人間というものは五十歩百歩、起きて半畳寝て一畳の存在に過ぎないのだと、改めてそうした思いを強くした次第です。


亀さん拝

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/14550-663f33f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (410)
ニュースの深層 (14325)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR