FC2ブログ

2021-04

東大入学して知った「お金がないと、

東大に入学して知った「お金がないと、学力が下がる深刻な理由」
1/3(日) 15:55配信

―[貧困東大生・布施川天馬]―  現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。 ⇒【写真】貧困東大生・布施川天馬

東大に入れたのは親の年収が高かったから?

 先日、2ちゃんねるの元管理人であるひろゆき氏が『叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」』(三笠書房)という本の中で「東大生の多くが東大に入っているのは、本人の努力ではなく、親の年収が高かったからである」と述べられたのをご存じでしょうか?

 インターネットの掲示板やTwitterなどのSNSを中心に物議をかもしました。現東大生はもちろん、東大レベルの大学にかつて通っていた人たちも心中穏やかでなかったであろうと察することができます。

 ひろゆき氏曰く、「親の収入が高ければ、その世帯の子供には良い教育をうける機会が与えられ、良い大学に進学する確率が高まる。  すると、就職にも有利になり、高学歴高収入を手にいれ、良い結婚の機会も得られる。すると、その世帯の子供はやはり良い教育を受けられるようになり……」であり、無限ループが続くのだそうです。

「勉強にはお金がかかる」はまぎれもない事実

 実はこれ、東大も同じことをいっています。去年の東大入試、国語の問題では「教育を通して社会的な階層が再生産されている」というテーマの文章が出題されました。  

これもやはり簡単にいってしまえば、「金持ちの子は金持ちに、貧乏の子は貧乏になるのだ」ということにほかなりません。  僕自身、この主張に強く共感できます。

2020年に「お金がなくても勉強はできる」というテーマで『東大式節約勉強法』という本を書きましたが、これは「勉強をするのにお金はいらない」ということではありません。  お金があればよい教育が受けられるのは間違いありません。それでも「無課金でもある工夫をすれば一定の立ち回りはできますよ」ということを書いているのであって、お金があるに越したことはありません。  ではなぜ、お金がないと学力が下がるのでしょうか? そこには3つの重大な理由があります。

勉強をいかに「自分ごと」するかが重要

 まず1つめの理由は、

「実体験の機会が減る」ということです。お金がないから、勉強につながるようなさまざまな機会を経験することができないのです。  この連載でこれまでに僕は「勉強になるゲーム」や「勉強になるマンガ」などを紹介してきましたが、これらはいわゆる「知育ゲーム」などではありません。むしろ、非常にメジャーなタイトルばかりをあげています。  なぜゲームやマンガが勉強になるのか? それはそうした娯楽を通して、「勉強につながるような意識」を喚起することができるからです。

 勉強というのは、どれだけ「自分ごと化」できているかでそのモチベーションが変わってきます。 「滋賀県には琵琶湖という湖があります」、「横浜や長崎には中国人が多く住む中華街が作られました」などというような教科書の何げない記述に対して、どれだけ興味を持つことができるのかが問題なのです。

モチベーションは小さなきっかけで激変する

 たとえば、あなたが北海道に住んでいたとして、道内から一歩も出たことがない、今後も旅行などで出る予定も一切ないというのであれば、「ふーん、そうなんだ」くらいで済んでしまうでしょう。  しかし、これらの場所に旅行したことがあったらどうでしょうか?

 「琵琶湖って、以前、家族旅行で滋賀に行ったときに見たなぁ。あの海みたいに広い湖のことだよなぁ、広かったなぁ」「この前、横浜の中華街で中華バイキングを食べたけどおいしかったなぁ」といった経験があるだけで、これらの記述に対して感情が湧きます。 「ただの紙に書いてある退屈な知識」が「自分の思い出」と結びつくと、ただそれだけで子供の勉強に対する意欲というものは様変わりするのです。

中学受験が大学受験よりも過酷な理由

 さらに2つめの理由として「教育への課金が減る」という点も挙げられます。  以前の記事でも伝えましたように、東大生の7割以上は中学受験を経験しています。東大合格者3000人のうちのほぼ半数は、いわゆる超難関進学校からの進学者であり、そのような学校の多くは私立中高一貫校であることを考えると、東大受験やそれに準ずる難関大学の受験において、中学受験経験の有無が重要なファクターになっていることは間違いありません。

 しかし、難関中学校への入学は困難を極めます。なにしろ、中学校までは義務教育で、何もしなくても進学が約束されているのですから、わざわざ中学受験を志す子供たちの多くは普通の公立中学校よりもはるかに高いレベルの中学校を目指して受験しているわけです。

 ですから、受験者たちも自然と頭がいい子ばかりになります。つまり中学受験の受験者層は同世代のなかでも「上澄み」であり、中学受験は高校受験や大学受験の難易度を凌駕する熾烈な戦いとなるわけです。

子供の教育に課金できる家庭は限られる

 公立小学校でカリキュラム通りの内容を勉強しているだけでは難関中学校の試験問題には当然、対応できません。中学受験をするのであれば、早い段階からの塾通いがほぼ必須となります。

 小学校4年生から有名進学塾へ通った場合、おおよそ200万円から300万円程度の支出は覚悟する必要があります。  つまり、最低限、それだけの金額を子供の教育の課金できなければ、中学受験という戦いに参加することすらできないのです。

「お金持ちになるインセンティブ」を知ることの重要性

 そして、3つめの理由が「お金持ちになるインセンティブ、想像力がない」ということです。  突然ですが、あなたは毎朝起きたら近くの川まで生活用水を汲みに行くまで片道2時間以上を歩かなければならないような地域に住んでいる人々の生活が想像できるでしょうか? もしくは、年収がご自身の3倍も4倍もある人の暮らしぶりを想像できるでしょうか?   なかなか難しいのではないかと思います。

「教育」が格差の再生産に拍車をかけている

 大人の私たちにさえ難しいのですから、子供たちにそのような暮らしを想像させることはほとんど不可能に近いといっていいでしょう。 「貧乏である」という現状を認識できたとしても、お金持ちになることのメリットを感じ取ることすらできないのです。

 だからこそ、貧乏な世帯に生まれた子供たちはなぜ自分は勉強しなければならないのか、勉強するとどうなるのかということすら実感をもって想像できず、格差の再生産が起きてしまうのです。  お金持ちの世帯に生まれた子供たちは、親世代の成功体験をもとに教育の重要性を痛いほどに理解しているというのに!

貧乏は「自己責任」にしてはいけない

 私の周りでは、いわゆる「自己責任論」を支持するような風潮が強まっているように感じます。「貧乏なのは自分のせい」「学歴がないのは自分のせい」と、なんでもかんでもそうやって、「○○なのはお前のせいだ!」といえば、確かにラクでしょう。

 しかし、すべての原因は本当に「自分のせい」なのでしょうか?  もちろん、今の時代、腐るほど努力の機会はあります。少し手を伸ばせばだれにでも届くようなところにチャンスが転がっているような時代です。それでもそうした「チャンス」の存在に気づく人と気づけない人がいるのだとして、気づくことができなかった人を叩けるでしょうか。  果たして何でもかんでも自己責任としていいものか、僕にははなはだ疑問に思えます。

―[貧困東大生・布施川天馬]― 【布施川天馬】 1997年生まれ。世帯年収300万円台の家庭に生まれながらも、効率的な勉強法を自ら編み出し、東大合格を果たす。最小限のコストで最大の成果を出すためのノウハウを体系化した著書『東大式節約勉強法』が発売中

㊟なかなか面白い分析です。確かに80歳近い私の子どもの頃も進学するのは数えるほどで、金持ちの家の子だけだったなぁ。
スポンサーサイト



テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/14113-0e705e02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (410)
ニュースの深層 (14315)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR