FC2ブログ

2020-10

渡部に負けじと不倫に励む男たち


渡部に負けじと不倫に励む男たち
ポストセブン


 誰もがうらやむ女性と結婚し、子供も生まれて仕事も順調、それでも男は浮気をするのかと、お笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建の複数不倫報道は一般人の心も乱している。なぜ男は浮気をしてしまうのか。浮気を繰り返す40男たちに、なぜ妻や恋人以外の女性と関係を持つのかについて、ライターの宮添優氏が聞いた。
 * * *
 佐々木希という妻がありながらなぜ不倫をするのか──人気お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建の不倫が報じられ、ネット上はこうした疑問を呈する声で埋まった。なぜなら、年の差はあるが仲睦まじい夫婦だと誰もが信じていた二人だったからだ。しかも、妻が佐々木希となればなおさらだ。

 佐々木希は女性からも男性からも好感をもって受け入れられている圧倒的な美女で、美人が多いと言われる秋田県出身でも特別な存在として受け止められている。そのため、2017年に渡部との結婚が報じられた際には、秋田県民から「秋田の宝を奪うな」といった悲痛な叫びが相次いだほどだ。長い下積み時代を経てブレイクし、一回り以上年の離れた人気モデルを射止めた渡部には、世間から「勝ち組」として羨望と妬みの眼差しが向けられた。

 考えれば考えるほど「浮気をする理由はない」ように思えるが……。

「男の本能でしょう。彼女がいても妻がいても、浮気をする奴はする。そもそも浮気自体に罪悪感もなく、かわいいな、綺麗だなと思ったら声をかけて関係を作る」

 それでも浮気をしてしまう男の気持ちを話すのは、大手レコード会社社員・吉谷公人さん(仮名・40代)。吉谷さん自身、すでにバツが二つ、彼女は中学時代から結婚期間も含めて一度たりとも切れた経験がないと豪語している。つまり、結婚しても妻とは別に彼女がいるのが当たり前だったということだ。それでも、妻がいて子もいて、家族ができればほとんどの男は「変わる」ものではないのか。

「家族は大事、妻も子も愛している。じゃあ彼女は浮気なのかというと、浮気という言葉がそもそもおかしいですね。別に気持ちが家族から離れて別の女性に行くわけじゃないから。優先順位はもちろん家族が上。そこを大切にしつつ、自分の本能に正直に生きているだけです。渡部さんも、他の女性との逢瀬のために、家族を犠牲にしてはいないでしょう。別れた妻、子供達への仕送りもやっているし、今付き合っている彼女もいる。金がきついときはありますけど、愛していなかったらそれも払うわけがないでしょう」(吉谷さん)

 ……と、まるで悪びれる様子はない。愛している、大切だという自分の気持ちは大事にするが、妻や子の気持ちには配慮がない。浮気相手の女性の気持ちにいたっては、感情があるとさえ思っていないのではないかという態度でスルーしている。おそらく周囲の人たちを不幸にしていると思うのだが、自身は飄々としている。


 もう一人、違うタイプの「浮気男」の話を聞こう。

 慶應幼稚舎からエスカレーター式の内部進学で慶応大に進学、大学時代は当時流行った「パラパラサークル」の幹部を務め、学生の身で月収は150万円も得ていた竹下慎吾さん(40代・仮名)。卒業後は都内の大手商社勤務だという、絵に描いたような「遊び人人生」を現在も謳歌中だという彼の話は、吉谷さんとはまた別の意味で興味深い。

「歴代の彼女はモデル、タレントばかり。付き合うたびに男友達に羨ましがられましたし、自慢でもありましたが、美人の彼女がいれば、男として自信がつくというか、そういう気持ちは確かにありました」(竹下さん)

 竹下さんの座右の銘は「男は50代でも結婚ができる」というもの。現在、特定の彼女はおらず、とにかく毎日仕事漬け。新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言下でも、毎日出社し仕事をこなした。その傍で、ほぼ毎日違う女性とデートを繰り返しているという。

「そのとき付き合っている彼女より顔やスタイルが劣っている女性を、自分が口説けないはずがない、とは今でも考えます。モデルよりはタレントなどの芸能人、顔やスタイルのいい一流企業社員、医師など社会的な地位がある女性…とステップアップしていく感じ。女性のレベルが高ければ自分のレベルも引き上げられる気がして、ギリギリまでそういう女性を探し続けるつもり」(竹下さん)

 女性について語る口調は、まるでRPGゲーム攻略のよう。ゲームと違い、相手の女性にも感情があるし決定権があるのだということには思いが至らないようだ。そして、女性をその美しさで自分を飾るアクセサリーのように考えている向きがある。いや、吉谷さんからは聞かれた「愛」というキーワードが一切出なかった所を考えれば、より冷酷なのかもしれない。

 最後に、ひょんなことから知り合った人気雑誌モデルと結婚し「人間のレベルが上がった」おかげで女性と関係を持つのが容易になったと話す、別のタイプの浮気男の話を聞こう。

 長崎県の離島出身で、高校から長崎市内で下宿生活をしながら、その後、都内の中堅私大に進学した大坂一樹さん(仮名・30代後半)。決してエリート人生とはいえない道のりだったが、現在は都内のアパレル会社役員をつとめている。人気モデルと結婚したことで、大坂さんの人生、とくに女性関係がさらに大きく変わった。


「私と妻の結婚は、ネットニュースにもなりましたが、私は一般男性ということで名前も顔も出ていません。ただ、飲み会などにいけば、こいつの妻はあのモデルの××という話になって相当盛り上がる。その場にいた女性は、私を××の夫だと見てくれて、それだけで警戒心がなくなるんです。一晩や短期間だけの関係を持った子達からは、有名人の××ちゃんと関係ができた感じ、などと笑って言われることも一度や二度ではない。むしろ女性の方も、自分は××と同じレベルなんだと喜んでくれている。まあ、いいか悪いかといえば、自分の行動が姑息だなとは思いますよ。渡部さんも、そういった環境だったんじゃないでしょうかね? まあ、渡部さんが番組で言っていたように、私と渡部さんではステージが違いますけど……」(大坂さん)

 渡部はかねてより、有吉弘行を相手に「人間的なステージを僕のところまで上がってきて欲しい。ヒューマンステージを」と発言し、論争となっていた。冷静に見直すと、渡部の薄っぺらさを有吉がからかう図式でバラエティ番組の面白さに結びつけているのだが、肝心の「ヒューマンステージが上」と言い切る渡部の態度には本気で思っている節があるように見えていたため、現在、特大ブーメランとなって返ってきていると指摘されている。

 大坂さん自身は「ステージ」が違うと謙遜しているが、女性が憧れる女性を妻にしたことで、多くの女性との気軽な関係を容易にしてくれたと話している。そして、姑息だと言いつつも繰り返している。もちろん、妻には内緒だ。

 それぞれタイプが違う浮気男たちの言い分を紹介した。女性から見れば、身勝手すぎる浮気男たちの失礼極まりない妄言のオンパレードかもしれないが、この世のすべての男性が彼らのような浮気男ではない。「佐々木希が妻でも男は浮気をするのか」と絶望している女性も多いかもしれないが、パートナーに思いやりがあり嘘をつかないという、シンプルだが人間として大事なことを守れる人を選ぶしか防ぐ方法はないのだろう。


㊟不倫を防ぐ方法はありまっせん。女も男もですよ。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/12885-3b33e58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (332)
ニュースの深層 (13035)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR