FC2ブログ

2020-09

謝罪ヤダよ!寸次郎大臣

謝罪ヤダよ!寸次郎大臣
反省はするけどお詫びは嫌……「小泉進次郎大臣」の迷答弁で判明した天才子役の限界
デイリー新潮国内政治 2020年2月26日掲載

 2月16日に総理官邸で開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部の会議を欠席し、地元後援会の新年会に出席していた小泉進次郎環境大臣(38)。

衆院予算委員会では、野党から、新年会を優先させたとして追及を受けるも、「おっしゃる通り」「反省しています」を繰り返すばかり……。

 ***
 この問題が国会で取り上げられたのは2月18日であった。衆院予算委員会で口火を切ったのは、共産党の宮本徹議員である。

「環境省にお伺いしましたら、小泉大臣は、この日(2月16日)は一日政務だったという説明を受けました。インターネットを見ましたら、同じ日に横須賀平安閣で小泉進次郎さんの後援会の合同新年会が行われているという情報が出ているわけですよね。升を持って乾杯しているところや、升に一生懸命小泉進次郎さんがサインをしているところの写真があるわけですが、小泉大臣は、この新型コロナウイルス対策よりも後援会行事を優先されたと、こういうことなんですか?」

 小泉大臣は、

「今、宮本先生からご指摘いただいた新型コロナの対策本部、1回目から9回目まで私が出席をし、今ご指摘の第10回、これは八木環境大臣政務官に代理として対応をお任せした次第です」

 宮本議員は、さらにこう詰め寄る。

「反省の声も何もないのですが、この時間帯に地元で何をやられていたのですか?」

 これに対し、小泉大臣は、

「宮本議員からご指摘のあった通りでして……。今回の10回の会議について政務官に代理出席をお願いしたところであります」

 さすがにこの答弁に、ヤジが飛び交った。怒った宮本議員は、

「その時間帯に何をされていたのでしょうか? ということを小泉大臣にお伺いしております」

 対して小泉大臣は、

「今、宮本先生がおっしゃる通りと、申し上げた通りであります……」

 宮本議員は、呆れた表情を見せながら、

「何度聞いても同じペーパーしか読まれず、おっしゃる通りと、私が言っている通りと。後援会の新年会行事に参加していたのか、イエスかノーかそれだけ」

 小泉大臣は表情を変えず、

「私、先ほどから答弁変わっておりませんで、宮本先生のおっしゃる通りで……」

 と、何度質問されても、自ら新年会に参加したとは口にしなかったのだ。

馬脚を現す

 翌19日の衆院予算委員会では、立憲民主党の本多平直議員が質問に立った。

「新年会ということでよろしいですか? お酒も出てますけど、そういう回答ということで」(本多議員)

「本多先生の言う通りです」(小泉大臣)

「ご自分の口から言ってください」(本多議員)

「本多先生がお望みになる『新年会』という言葉と、その場にお酒が出ていたのかということであれば、新年会でありまして、その場にお酒も出ておりました。危機管理としては問題ない」(小泉大臣)

 すると、本多議員はきっぱりと、

「人の命健康がかかっていて、他の会議でこういうこと言っているんじゃないんですよ。大臣失格だと申し上げたい」

 本多議員は、翌20日の衆院予算委員会でも質問に立った。

「新年会で酒も出る行事に出ていたこと、私に言われたからとか付けずに、国民に謝罪していただけませんか」(本多議員)

「私自身がその会議に欠席をして、地元の横須賀の会合に出席してきたことは問題である。そういったご指摘を受けまして、あらためて私としては、そういったことを真摯に受け止めて反省しています」(小泉大臣)

 本多議員は語気を強めて、

「国民の皆さまにお詫びをする気はありませんかと申し上げているので、長々と関係のないことを言わずに、(謝罪を)するのか?しないのか?お答えいただければと思います」

 だが、小泉大臣はあくまで冷静に、

「まず、反省をしているという風に申し上げましたが、反省しているんです。ただ、あのう、これは私の問題だと思いますが、反省をしていると言いながら、反省をしている色が見えない、というご指摘は、私自身の問題だと反省をしております。え~、最初は共産党の宮本先生からご指摘を受けて、その時は、宮本先生のおっしゃる通りだと私が繰り返し、そして、翌日、本多先生のご指摘を受け、また、前からですね、私なりに反省をして、本多先生からのご質問の時に反省をしているということを答弁しようと、そういう風に思い、私は反省しているという風に申し上げております。ですが、たびたびになりますが、それでも反省の色が伝わらないという、私自身の問題に対するご指摘に対しても、しっかりと反省をして、今後そのようなご指摘がないように、身を引き締めて対策に取り組んでまいりたいと考えております」

 どうやら反省はするけど「お詫び」はしたくないようである。挙げ句、反省が伝わらない自分に反省……。国会議員なら分かりやすく自分の言葉で話すべきだろう。

「小泉大臣は、この答弁で馬脚を現しましたね」

 と語るのは、政治アナリストの伊藤惇夫氏。

「最初は、質問には答えず、関係ない話を延々と話す安倍総理の真似をいているのかな、と思っていました。ですが、野党の質問に対して、ああいう答え方をする政治家はいませんよ。極めて不誠実だし、何であんなことを言ったのか理解に苦しみます。『おっしゃる通り』や『反省しています』を何度も繰り返していましたが、反省の色は全然見えないし、どうしちゃったんだろうと。彼はもっとクレバーだと思っていましたが……」

 小泉大臣がこんな答弁をするのは、若い頃からチヤホヤされて育ったからだという。

「私は、彼のことを“天才子役”と言っていましたが、子供時代からチヤホヤされて育つと、大人になって、道を誤る人がいっぱいいます。彼は、天狗になってしまったんですね。メディアの責任でもあるんですよ。政治家としての力量、能力とか関係なく、将来は総理なんてメディアが持ち上げたので、いい気になっちゃったのです」

 小泉大臣は、大臣就任直後の昨年9月、ニューヨークであった気候変動サミットで、『気候変動のような大きな問題は楽しく、クールで、セクシーに取り組むべきだ』と発言しているが、

「あれは単に受けを狙っただけ。中身はありません。彼は、自分は何を言っても受ける、許されると大いなる勘違いをしています。けれども、大臣になれば、そんなことは通用しません。今回の答弁で、政治家としての資質が疑われると思います。将来の総理候補になるためには、10年くらいは修行を積んで欲しいですね」
週刊新潮WEB取材班

★再度厳しく。この寸次郎、議員の資質もなければ大人の社会人としても失格。そのうち強姦事件を起こすだろう。相手は女か男か期待して待とう。いや、待ってる間、国民の税金を無駄遣いされるだけ。即刻辞任に追い込むか、落選させるべき。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/11881-221f18ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (330)
ニュースの深層 (12995)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR