FC2ブログ

2021-04

暴走止められない、孫氏の孤独!!


暴走止められない、孫氏の孤独!!
「孫さんに疲れた」と去って行った社長。。。
ダイエー中内㓛と重なる「カリスマ」孫正義の孤独
JBプレス 大西 康之(ジャーナリスト)
2019/12/06 06:00



 孫正義率いるソフトバンクグループ(SBG)が2019年7月〜9月決算で約7000億円という創業以来、最大の最終赤字を計上した。米シェアオフィス大手、WeWork(ウィーワーク)など「ユニコーン」と呼ばれるベンチャー企業への投資失敗が主な原因だ。

 10兆円規模のソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)を核に「株価が上がり続けることを前提にした超拡大路線」で突っ走る孫の経営に危うさが見えてきた。

 その姿は、かつて「地価が上がり続けることを前提にした超拡大路線」で破綻したダイエーの中内㓛に重なる。孫は中内と同じ「永遠願望」に取り憑かれているのかもしれない。

「真っ赤っかの大赤字」

 11月6日、東京・箱崎のロイヤルパークホテルで開かれたSBGの決算説明会。登壇した孫は、殊勝な顔で切り出した。

「真っ赤っかの大赤字。台風というか大嵐でございます」

 赤字の原因は前年同期、3924億円の営業利益を叩き出したSVFが、一転9702億円の赤字に転落したことにある。最初に投資した時、約5兆円と見積もったウィーワークの企業価値を約8000億円に切り下げたのが響いた。

今年の秋に株式を上場予定だったウィーワークは、創業者のアダム・ニューマンが個人所有する不動産を会社に貸して巨額の利益を得ていたことが発覚、上場の目論見書にも欠陥が見つかって上場見送りとなり、評価が暴落した。

 資金繰りが苦しくなったウィーワークを救済するため、SBGは1兆円規模の金融支援を余儀なくされた。

 なぜ、こんな泥沼にはまり込んでしまったのか。そもそもSVFがウィーワークに巨額の投資をしたのは、「ウィーワークは新しい働き方を支援するネットワーク企業だ」と大風呂敷を広げた創業者のニューマンと孫が意気投合したのが、きっかけである。だが、蓋を開けてみればウィーワークはオフィスをサブリースする不動産会社であり、インターネットともAI(人工知能)とも、ほとんど縁がなかった。

「私自身の投資判断がまずかった。大いに反省している」

 記者会見では孫も素直に自分の判断ミスを認めた。だが、SBGは上場企業である。カリスマ経営者とはいえ、孫一人の判断ミスで1兆円近い損失が出るようではガバナンス不在を指摘されてもおかしくない。実際、記者会見の質疑応答では、孫の「独裁」を懸念する質問が出た。

「孫さんにものを言える人がいなくなってしまったのではないか」

 孫は得意の自虐ネタで質問をかわした。

「柳井さん(=柳井正ファーストリテイリング社長)という怖い社外取締役には取締役会で怒られてばかりだし、今回のウィーワーク問題では取締役全員から責められ、小さくなって萎縮している」

綺羅星のような経営陣も孫氏の判断を止められず

 孫を「萎縮させている」という取締役は11人。

 社内の取締役は7人で、最も社歴が古いのが1984年に日本能率協会を経てソフトバンクに入社した宮内謙(現ソフトバンク社長)。1985年に孫と知り合い1995年に入社した副会長のロナルド・フィッシャー、2007年就任のジャック・マー(元アリババ・グループ会長)がこれに続き、2014年には現在、SVFの実質的な責任者を務めるラジーブ・ミスラが加わった。

 米携帯電話のスプリント再建で手腕を振るったボリビア育ちのマルセロ・クラウレ、ゴールドマン・サックス証券、金融庁、ゆうちょ銀行副社長を経て入社した佐護勝紀、英半導体大手ARMの元CEOサイモン・シガース、サウジアラビア国営ファンドの元社長ヤシル・アルルマヤンの3人は2017年以降の入社である。

 社外取締役は2001年からの古株である柳井に、三井物産で社長・会長を務めた飯島彰己、気鋭のAI学者・松尾豊が加わった。

 確かに凄まじいメンツではある。SVFを切り盛りするミスラは原爆を開発した「マンハッタン計画」で知られるロスアラモス国立研究所を振り出しに、メリルリンチ、ドイツ銀行、UBSを渡り歩いた凄腕。マルルマヤンはこのほど株式上場で話題を集めたサウジの国営石油会社サウジアラムコの取締役も兼任しており、SVFの重要な投資パートナーであるサウジ王室と太いパイプを持つ。

 孫は「ベスト&ブライテスト」を集めるため、フィッシャーに32億円、クラウレに18億円、宮内に12億円、シガースに10億円、佐護に9億円(1億円未満は省略)と、途轍もない年俸を支払っている。日本でこれだけのメンツを集められるのは孫だけだろう。

 だからこそ、ウィーワークの失態は深刻な意味を持つ。これだけのメンツが真剣に議論をしながら、ウィーワークに5兆円の値段をつけて、投資をしてしまったことになるからだ。

この他にもライドシェア大手の「ウーバー」、ビジネス・チャットの「スラック」など、SVFが投資した後に評価がガタ落ちになったベンチャーはいくつもある。これまでSVFは88社に8兆5000億円を投資したが、その中には「犬の散歩アプリ」など、目を疑うような会社も含まれている。

 孫の暴走を止めるのが取締役たちの役割だが、10億円を超えるような年俸を気前よく払ってくれる孫に、強く物が言える人間がどれだけいるか。更に言えば、国籍もキャリアもバラバラな彼らが、チームとして機能しているのか。今回の大赤字は、金をかければ良い経営チームが作れるわけではないことの証左かもしれない。

 実際のところ孫は、日増しに孤高の趣を深めつつある。SBGの孫会社であるZホールディングス(旧ヤフー・ジャパン)の経営陣を見ればよく分かる。2012年には同社の立ち上げから孫の右腕として活躍し、ヤフーを16期連続の増収増益に導いた井上雅博が退任した。 

ヤフー関係者の何人かは「孫さんとの関係に疲れたから」とその理由を説明している。実はこの時、井上の仲間だったCFO(最高財務責任者)の梶川朗と、COO(最高執行責任者)の喜多埜裕明も同時に退任している。

 井上の後任に指名された宮坂学は「爆速経営」を掲げ、ヤフーを再度、加速させた。その宮坂も2018年、代表権のない会長に退き、2019年にヤフーを去った。現在は小池百合子の下で東京都の副都知事を務めている。

重なって見える2人のカリスマ

 かつて「腹心」に次々と去られたのが、ダイエー創業者の中内である。「流通革命」で破竹の進撃を続けたダイエーが最初の壁に当たったのは1982年。

過剰な出店投資が重荷となり連結ベースで三期連続の赤字に沈んだ。この時、中内は元ヤマハ社長の河島博を招聘し、権限を委譲した。副社長の河島は、社内から有能な若手を選抜して見事にV字型の回復を果たした。

 しかし、中内は大して実績のない長男の潤を1987年に31歳の若さで専務に引き上げ、代表権を持たせた。1989年には副社長に昇格させた。

一方で河島、専務の藤本敬三、取締役の平山敞ら、経営改革で手腕をふるって「V9戦士」と呼ばれた人材を次々と本社の外に出した。経営の中枢から遠ざけられた彼らはやがてダイエーを去る。そこからダイエーの凋落が始まった。

 そして1995年の阪神淡路大震災。創業の地である神戸が大打撃を受け、修羅場を駆け回る中内は、逆に元気になり、「死ぬまで社長をやるのではないか」と言われた。

 今、孫正義は絶好調である。創業以来、最大の赤字という逆境に突き当たり、アドレナリンが出まくっている状態だ。11月6日の記者会見ではこんな質問もあった。

「かつて孫さんは60歳で引退するというシナリオを描かれていたが、後継者問題はどうなったのか」

 孫は言った。

「60代を区切りに考えるが、69歳の時にどういう気持ちになるかは分からない。今は経営が楽しくて仕方がない」

 偉大な経営者ほど、その引き際は難しい。それが分かっていたから、孫は元グーグル副社長のニケシュ・アローラを後継に据えようとし、失敗すると金に糸目をつけず凄腕の取締役をかき集めた。だが、それすらも機能しないことがウィーワークの失敗で露呈した。

 この先、孫正義は自らの暴走をどう制御するのか。ダイエーのような世襲問題がないのは不幸中の幸いだが、どんな天才でもいつかは時代に取り残される。引き際を間違えば、待つのは中内と同じ衰亡の道である。

㊟孫さんは英語ペラペラの筈。それが米国企業家との提携で大失敗した、ということは、米人の英語を理解できていないってことじゃないですか?

 それにサウジ王子との共同投資会社ですが、

「サウジは国家財政が不安定になり、王子が資金を出せる状態じゃない」

 との情報があるよ。そう言えばソフトバンクのCMを殆ど観なくなったね。これだけで年間300億円は節約になります。それほど緊迫しているってことです。

嫌いだから「おめでとう」を贈る。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/10996-061d0320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (410)
ニュースの深層 (14325)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR