FC2ブログ

2021-04

人肉食から人工肉?ゴキ醜

人肉食から人工肉?ゴキ醜
米中覇権争い、次の戦場は「人工肉」。意識高めの20代中国人が爆買い
ビジネスインサイダー 浦上 早苗 2019/12/05 05:00


植物由来の人工肉市場が盛り上がる中、“後発”の中国でも爆発的ブームが巻き起こっている。アリババのECサイトが11月下旬、ブラックフライデーのセールで初めて人工肉を発売すると、2日間で1トン分が売れた。世界最大の豚肉消費国ながら、豚コレラの影響で供給が危ぶまれている事情もあり、アメリカ企業が先行していた人工肉製造にも、中国企業が一気に進出を始めた。

アリババECサイト、2日で1トン売れる

11月25日、アリババのECサイト「T-mall(天猫国際)」で、香港企業ライトトリートが生産する人工豚肉「オムニポーク」が発売された。価格は230グラム28元(約430円)。値上がりが続く本物の豚肉より割高だが、2日で4000個、重量にして1トン分が売れた。

購入した河北省在住の男性会社員(25)は、「気になっていたけど、近くに食べられる店がないのでこの機会に買った」と話す。普段、自炊はしないそうだが、炒め物に使う予定だという。

人工肉は食料不足を解決するだけでなく、畜産業の飼育過程で排出される温暖化ガスを削減できることから、環境に優しい次世代食品として世界で注目を集めている。日本能率協会総合研究所の調査によると、今年1000億円程度の世界の人工肉市場は、2020年に1200億円、2023年に1500億円に拡大する見込みという。

この分野で先行するのはアメリカ企業だ。マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏やハリウッド俳優レオナルド・ディカプリオ氏が出資するビヨンド・ミート(BeyondMeat)が今年5月にナスダックに上場すると、株価が1日で2倍以上に上昇した。そしてこのニュースが中国に伝わると、「人工肉が作れそうな」中国企業の株も一斉に値上がりし、大手食品メーカーやスタートアップが雪崩のごとく人工肉市場に参入した。

アメリカの人工肉企業が作るのは主に牛肉の代替肉だが、中国・香港企業は豚肉にフォーカスし、餃子など家庭料理に使える商品を提供、中国人への訴求を図る。

今夏創業した「珍肉」は製菓会社と組み、9月の中秋節に人工肉月餅を発売。大きな注目を浴びた。

豚コレラの影響で豚肉高騰、人工肉には追い風に

中国企業が人工肉を“おいしい”と捉えるのは、当然とも言える。牛肉の消費量はアメリカに劣るとは言え、豚肉消費量は中国が世界の半分を占めており、経済成長が続く限り食肉消費の拡大は間違いない。しかもそこにビヨンド・ミートやグーグル、ビル・ゲイツ氏が出資するインポッシブル・フーズ(impossible foods)などアメリカ企業が進出しつつあり、黙って見過ごせるはずもない。

豚肉消費大国であるにもかかわらず、豚コレラの影響で需給がひっ迫していることも、人工肉には追い風となっている。

中国では2018年8月に初めて豚コレラの発生が確認され、感染地域が徐々に拡大。豚の大規模処分で養豚数が大きく減り、豚肉の値上がりを招いている。

中国国家統計局によると、10月の豚肉価格は前年同月比101.3%上昇。豚肉価格だけで消費者物価指数(CPI)を2.43%ポイント押し上げ、同月のCPIは2012年1月以来7年ぶりの高水準となった。豚肉の不足で牛肉や羊肉などの需要が拡大し、10月の畜肉類商品価格も同66.8%上がった。

国内の豚肉不足を補うため、アメリカからの輸入も増やしているが、米中貿易摩擦の真っただ中でもあり、安定した供給は保証されない。

国民食である豚肉の高騰は、経済や社会の不安定化につながりかねない。中国政府は養豚農家への支援策を打ち出し、備蓄していた冷凍豚肉を放出する事態になっている。

ネット購入者の過半数が20代

豚コレラは突発的な追い風だが、長期にわたって市場を支えそうな追い風も吹いている。それは、「若者の支持」だ。

天猫国際によると、ブラックフライデーに人工肉を購入した消費者の多くが中国沿岸部の大都市の20代だった。購入者の54%が90後(1990年代生まれ)で、居住地域では一級都市(北京、上海、広州、深セン)とアリババ本社のある杭州が半分以上を占めた。

天猫国際は「若い人は基本的に目新しいもの、トレンドに敏感だが、人工肉の持つ『健康食』『環境に優しい』というイメージへの好感もあるようだ」と分析している。

中国は宴会などで出された食べ物を残すのが常識であり、贈答品の月餅には過剰なまでの包装が施される。豊かになるにつれ資源浪費が深刻化しているが、海外の情報や価値観に触れる機会が多い20代の消費スタイルは、先進国と変わらなくなっている。

2020年は米中企業の競争本格化か

現在市場に出ているのは植物由来の人工肉だが、日本や欧米に負けまいと、動物細胞を培養させて作る「培養肉」の開発も加速している。

11月18日には、南京農業大学の研究者チームが、豚肉の幹細胞を20日間培養し、5グラムの肉を生産したと発表。中国初の培養肉が誕生したと話題になった。

シェア自転車、無人スーパー……画期的なビジネスモデルに大量の資金が流れ込み、市場の膨張と淘汰が繰り返される中国の新興市場。人工肉市場も話題が先行する形で急拡大しているが、世界的に長期的な需要が見えていることもあり、すぐに弾ける可能性は小さい。
アメリカ企業という好敵手も得て、2020年はさらに熟成が進みそうだ。
(文・浦上早苗)

㊟もう、恐ろしいとしか。ゴキ醜どもは人工肉や培養肉など食べずに、昔常食にしていた人肉を喰ってればいいじゃないか。顔がぴったりだし。いや、そうか!まさか人工肉に人肉を混ぜていないだろうな。やってやってる!!
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント

多様性が少子化を救う安倍は基地害竹中パソナ部落代表売国奴か?

ゴキブリ人は親戚親兄弟まで食う。
余った肉は近所で売る。
ようやく日本人もゴキブリ人共産党の恐ろしさが分かって来た。
こんな話がネットでは。
朝日、毎日、犬HK、蛆キムチ人マスゴミテレビ新聞、政治家、学者では語られない恐ろしい話が。
だが、安倍は習来日天安門の再来者。
後ろから石波、まるで蛆キムチ人文大統領。
西側世界同盟国トランプへ裏切り行為。
安倍が4選、すでに静岡と同じゴキブリ人所有者。
恐怖の未来投資会議パソナ蛆キムチ人部落日本だ。


1990年代に米国に移住した中国政治学者の宋永毅氏(68)は、1960~70年代の文化大革命中に「アウシュビッツ収容所での集団虐殺よりもっと残酷な集団人食い」が起きたと告発している。その著書「広西文革機密档案資料」(電子ブック、在米中国系出版社・明鏡出版社2016年出版)は、独自入手した中国当局の機密資料や各方面の調査結果として詳述した。

人食いが起きたのは「文化大革命」時代の広西省と、大飢饉時代の安徽省。

広西省での集団人食い
故・毛沢東氏が自分の権力を強化するため、1966~76年に政敵や文化人などを粛清する全国規模の文化大革命を起こした。

1980年代はじめ、党内開明派とされる当時の故・胡耀邦総書記、故・習仲勲中央書記処書記(習近平国家主席の父)は、広西省での文化大革命中の迫害実態を調べるため、現地の幹部約10万人を動員して5年間調査を行った。調査結果を収めた内部の機密資料は、「非正常な死」を遂げた人の数は約8.6万~15万人、人食いされた被害者は名前が分かるだけで302人に上ると記述していた。いっぽう、各方面の証言によれば、実際の被害者は遥かに多い。

北米に渡った中国人作家の鄭儀氏は1986年から2回広西省を訪れ、人食いの実態を現地調査した。1993年出版の自著「紅色記念碑」は、省内26の県・市で人食いを確認できたとして、これらの県・市の名称、一部被害者・加害者の名前、加害者の証言などを収録した。

当時の党中央調査チームのメンバー、晏楽斌氏はのちに文章で、同26の県・市以外の3つの県でも人食いが起きたと告発した。(当時の広西省には約86の県・市があった)

長年、この問題を追跡してきた現地の有識者は「県内75%の地区で人食いが起きた。規模はさらに大きい。名前のわかる被害者は421人に上る」と匿名で証言した。

被害者のほとんどは党の敵対分子とされる知識人や地主だった。公開処刑で内臓や肉が切り分けられ、傍観者・食人者の大半は一般市民。前出の鄭儀氏は「万人食人運動」だと形容した。

広西省で人食いが最も盛んだったのは武宣県。同県の県史にも記録があった。

1968年6月12日、10数人の「黒五類」(出身階級が悪い五種類の人物)を対象とする批判大会が行われた。「黒五類」は刃物で切り付けられながら、悪行の白状を強要された。まもなく一人が死亡、一人が意識不明となった。二人は会場から引きずり出された。その途中、一人は意識が戻り、命乞いをした。「五分間生き延びさせる」と返事され、五分後、空き地に着くと、腹部を切り開かれ、心臓や肝臓を取り出された。その後、すでに死亡した人も内臓を取り出された。傍観者の一人は突如、「こいつは牛を盗んだことがある」と言われた。弁解の余地なくそのまま殺され内臓が取り出された。彼らはかつての隣人や同僚だった。

同年6月18日、同県の中学校で生徒らは数名の教員を囲んで暴行した。まもなく呉樹芳という教員は死亡した。造反派のリーダーは「肝臓は体に良い」と言って、肝臓を取り出し、持ち帰った。肉も一部切り取って、生徒17人で調理して食べた。学校中、血痕だらけ、血のにおいが充満していた。

当時、町中に血の付いた棍棒や石が散乱し、バラバラにされた遺体は随所に横たわっていた。すべては「革命」という名のもとで行われていた。共産主義は世界で計1億人の命を100年足らずで葬った。共産主義政権は丸腰の市民の血と白骨によって築き上げられたと言っても過言ではない。

大躍進時代に安徽省での人食い
1958~61年、当時の毛沢東国家主席の大躍進政策の失敗により全土で大飢饉が発生。もっとも貧困な地域・安徽省では400万人が餓死した。同省公安庁元副庁長・尹曙生氏の証言では、政権内部の極秘統計資料によると、省内では59~61年の3年間に1289人が食べられた。主な被害者は餓死した人、5~8%は飢餓の為瀕死状態の人だった。

「安徽省亳県地名録」(1984年8月出版)にこの歴史が書き残された。「城関公社のある村民は兄夫婦が餓死後、姪を育てることにした。姪も1960年の春に餓死したため、姪を食べた」「魏岡公社の馬という村民は父親を食べた後、残った肉を1斤15元で近隣住民に売った」「城父公社の韓という青年は1960年春、親が餓死した後、一緒に生活していた弟を殺し食べた」

宋永毅氏は1999年一時帰国の際に、「国家機密を違法に収集」などの罪で強制収容されたが、国際社会の圧力により半年後に釈放された。 

   (翻訳編集・叶清)



個人情報人権は肥料9条食料共産党お花畑派遣日本人は食われる!

はるかにスターリンヒットラー越え、世界一のジェノサイド国侵略弾圧のゴキブリ人共産党皇帝来日に安倍をたたかないのか。なりすまし偽善者蛆キムチ人野党マスゴミ識者蛆キムチ人市民活動家9条教徒よ。この殺戮ゴキブリ人共産党と電子決済ペイペイ蛆キムチ人孫と押し進める竹中部落パソナ蛆キムチ人未来投資会議。大阪竹中部落パソナオリックス橋下の維新は5Gスマートシティ包括協定を孫ファーウェイバンク蛆キムチ人回線ゴキブリ交換機と結んだと。安倍友竹中パソナ派遣部落国家の前にか。
大阪府民のビッグデータは、蛆キムチ人ゴキブリ人蓄積竹中部落パソナ派遣母国ゴキブリ人監視AI国家共産党の実験場か。
犬HK金を日本人から取ってゴキブリ人共産党忖度か。朝日軽減税率はゴキブリ人蛆キムチ人回しか。
ゴキブリ人共産党提携支局局内に存在報道しない自由か。安倍竹中パソナ派遣部落未来投資会議はゴキブリ人共産党蛆キムチ人自由移民党ねずみ講か。蛆キムチ人野党ゴキブリ人蓮舫仕分け党首と目的地は日本分断グローバル共産党一緒か。




不都合な真実共産党国家ゴキブリ人まったく知らなかった。
https://youtu.be/S-xKHa_mBYg

https://youtu.be/Ad38R-BpaeA

https://youtu.be/Xov0xsiEUqg


キー局地上波は報道しない自由満喫既蛆キムチ人部落、生活保護世襲政治家と上級国民既得権益蛆キムチ人マスゴミゴキブリ人共産党部落か。

https://youtu.be/0kZGFIQsDgQ

https://youtu.be/srXkasjcNOw

https://youtu.be/yt0TnnCMuUU

https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/smp/news/post_190983/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/10992-06c77d95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (410)
ニュースの深層 (14325)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR