FC2ブログ

2021-04

山本太郎、1か月半「住所不定

山本太郎、1か月半「住所不定」だった…落選後から引っ越しまでの経緯
日刊SPA2019年11月24日 8時50分


今夏の参院選、比例代表で約228万票を獲得し旋風を巻き起こしたれいわ新選組。その立役者である山本太郎代表は、自身は落選したものの特定枠を利用して2人を当選させた。落選に伴い、山本氏はそれまで住んでいた議員宿舎を退去することになったが、新居の入居審査に落とされ続けているというツイートが話題を呼んだ。住居不定のまま暮らす実体験を振り返りつつ、漂流する中高年への救済策を尋ねた。


◆1か月半「住所不定」住まいは権利だ!


──まず、落選後から引っ越しまでの経緯を教えてください。


山本:国会議員は、国会議事堂のすぐ隣の議員会館内に事務所を与えられていますが、これは落選から4日以内に退去。そしてその3日後には、議員宿舎を明け渡さないといけません。麻生太郎さんみたいな大豪邸に住んでいる人と違って、資産のない私には、周辺相場の3分の1程度の家賃で住める議員宿舎は大助かりでしたが、落選に伴い退去命令、いきなり宿なしです。


 そもそも普通に考えたら1週間で新居と事務所を見つけるのはかなり難しい。現実的には選挙期間中から次の家を探し始めないと無理な話なのですが、私自身は受かるつもりで選挙やっていましたから、引っ越しの準備などまったくしていませんでした。


──その後、何度も新居探しの際に審査で落とされたそうですね。


山本:政党の事務所と自分の新居探しを並行して進めて、事務所のほうはなんとか物件が見つかりました。ただ、新居候補は審査の途中でお盆休みが重なり、お盆が明けると大手不動産会社から何件もお断りの連絡がくる始末……。


 ようやく良い物件を見つけたと思ったら、今度は「オーナーが海外にいるから連絡がつくかわからない」と言われたこともあり、今思えば遠回しのお断りですよ(苦笑)。こっちは必死で、「最近まで国会議員をしていて、自分が党代表で2人の現役の議員がいる。滞納の心配はありません。党職員として給与も支払われます」と説明をしてもダメでしたね。


 完全な迷惑な客扱い。「何でダメだったんですか?」と聞いても「お答えできません」と教えてくれませんから、酷いものですよ。


──住所不定の期間はどのくらいあったんでしょうか。


山本:約1か月半ですね。選挙期間中から泊まっていたビジネスホテルにず~っと住んでいました。実は過去にも“漂流”経験はありました。東日本大震災での原発事故をきっかけに、私が反原発の発言をするようになってから、どんどんメディア出演の仕事がなくなりました。収入も激減です。


 でも、全国に支援者も出てきて、「うちの地域で原発の話をしてよ、食事代くらいしか出せないけど!」なんてお声がかかり、実際に行ったら本当にもらえるのはお食事代程度(苦笑)。だから泊まる宿は支援者の家や民宿、いい時でビジネスホテルなどでした。明日はしっかり布団で寝られるのかな?なんて毎日不安がつきまとっていた。


 だから「2日泊まっていいよ」なんて言われると、安心感でいっぱい。そうした全国の人との交流を通して、原発だけではなく貧困、労働の問題が見えてきて、本腰を入れて1年半ほどそれらについて聞いていて回り、結果として立候補するキッカケに。


──その全国行脚は、’13年の参院選で初当選に結びついている。


山本:そうですね。当選して自分専用の宿舎を得て、畳に寝転がった瞬間に、「よかった……。これで宿が確保できた……チェックアウトから解放される」と心の底から安心感でいっぱいでした。確かに関西に実家はあるけど、この年齢で自分の住まいがないのは、やっぱり辛いですよ。今SPA!さんが取材されてる「中高年漂流」の皆さんも辛い。国は支援するべきです。



◆一度底まで落ちたら抜け出せなくなる世の中はおかしい!


──今回の漂流者はロスジェネ世代が中心でしたが、政府は今年6月の経済財政諮問会議「骨太方針2019」にて、ロスジェネ30万人の正規雇用を増やす就業支援策を発表しました。


山本:焼け石に水で、政府のパフォーマンスにすぎないですね。スキルアップの研修や名ばかりの正社員にするような支援は、対症療法にすぎません。まずは、住まいがないと始まらない。履歴書も書けませんから。住まいを確保し、住所を持たないと仕事に就けないので根本的な解決にはならない。


 そのために、私は「公共住宅の拡充」を政策に掲げています。新規国債を発行して、中古マンションや空き家を国が買い上げ、住居が必要な全世代に安い家賃、または一定期間無料で住めるようにするのが最善策。それ以外の解決策はありませんよ。


──中高年の漂流者の中には、生活保護や公共住宅を利用することを恥だと思う人もいました。


山本:日本人らしい奥ゆかしい感覚ですが、それは生活保護のスリム化をうたう自民党が、「生活保護受給は恥」という概念を国民に植えつけたからです。メディアの生活保護バッシング、一時凄かったですから。


 そのため、貧困は自己責任だという風潮が日本にははびこっています。でも、一度底まで落ちたら抜け出せなくなるような世の中はおかしい。公共住宅も含め、生活保護だけでなく複数のセーフティネットを拡充し、国民が積極的に制度を活用できるように仕組みを整えるべきなのです。


──漂流経験者、山本太郎氏が彼らを救う一手を期待したい。

【山本太郎】
’74年、兵庫県出身。高校時よりタレント活動をしていたが、’12年、政治活動を開始。’13年、参議院選挙で東京選挙区で当選。’19年、政治団体「れいわ新選組」を立ち上げ代表に就任、今夏の参院選に10人の候補者を出した

<取材・文/週刊SPA!編集部>


㊟これからの時代、宿無し=ホームレス高齢者が増えるのが目に見えます。そこに陥った皆さん、議事堂周辺、自民党本部周辺、立憲、国民本部の周辺で野宿しませんか?
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

上級国民なりたいね

家ないからキャラバン?不動産屋は過激派ヤクザ共産党などの写真を見たら貸せないか。
不動産もネットワーク広告審査はサラ金やめた保証屋キムチさんもだからね。
議員辞めて税金保証がといくら言っても迷惑芸人枠。
売れない芸人商売続けても先は見えたホームレスか。政治家くずれ芸人復帰も雇ってくれてどさまわり吉本杉村太蔵は難しいだろうか。
幼妻はフィリピンに逃げられて一人仲良い人と議員になって正解では。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/10878-2a4d0cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (410)
ニュースの深層 (14325)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR