FC2ブログ

2020-10

「ネット集団リンチ」おもろい。。。



「ネット集団リンチ」おもろい。。。
「ネットの集団リンチに抵抗」 被告側、責任能力争う姿勢 福岡・IT講師「Hagex」さん殺害初公判
毎日新聞 2019/11/11 10:51



 福岡市で昨年6月、IT関連セミナーの講師を刺殺したとして、殺人などの罪に問われた同市東区の無職、松本英光被告(43)は11日、福岡地裁(岡崎忠之裁判長)の裁判員裁判の初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。

インターネット上のトラブルが原因で面識のない相手に恨みを募らせ、殺人にまで発展したとされる今回の事件。被告側も動機について「ネット社会での集団リンチへの抵抗だった」と説明した上で、責任能力について争う姿勢を示した。

 起訴状によると、松本被告は昨年6月24日午後8時ごろ、講師として同市中央区にある市の起業支援施設(旧大名小学校)を訪れていた岡本顕一郎さん(当時41歳)の首や胸などをレンジャーナイフで多数回突き刺し、殺害したなどとされる。

岡本さんはセミナー終了後、施設内のトイレに入ったところで襲われた。検察側は精神鑑定結果などを踏まえ、完全責任能力はあると判断し起訴した。

 検察側は冒頭陳述で、事件の背景について、ネット上の投稿サイトに他のユーザーを罵倒する投稿を繰り返していた被告が、サイトの運営会社に投稿を通報され、アカウントを凍結されたことがきっかけだったと説明。

アカウントが凍結された被告は「ネットリンチされている」と思うようになり、被害者を含む通報者への「怒り・憎しみを募らせ、誰かを殺害したいと考えるようになった」と主張した。

 被害者については「ネット上でのやり取りだけで面識は一切ない」とした上で「たまたま福岡に来ることを知って殺害計画を立てた」と指摘した。検察側によると、被告は2012年に仕事を辞めた後、自宅アパートで引きこもり、ゲームやインターネットに没頭するようになった。

検察側は初公判で、松本被告がアパートで毛布を被害者に見立てて殺害の練習をしていたとの趣旨の供述をしていたと明かし、実際に約10カ所の傷がある毛布が見つかっていたという。

 一方、弁護側は殺害行為については争わない姿勢を示す一方で
▽事件当時被告が心神耗弱状態だった
▽自首が認められる――などとして、刑の減軽を求めた。

 弁護側はまた被告の父親の「この1年半ほど、息子がなぜこのような事件を引き起こしたのかと、親として自問自答するつらい日々でした。裁判で少しでも息子が真実を語ってくれればと思うのみでございます。自分の引き起こしたことの重大さ、周りの人たちに与えた苦難に気付いてくれることを願ってやみません。被害者やご遺族、関係者の皆さまに父として心よりおわび申し上げます」とのコメントを読み上げた。

 岡本さんはネット上で「Hagex(ハゲックス)」というハンドルネームを名乗る人気ブロガーで、ネットの炎上発言などを監視する「ネットウオッチャー」としても知られた存在だった。東京都内のサイバーセキュリティーコンサルタント会社に勤務し、匿名化ソフトを使ってアクセスする「ダークウェブ」など最新のサイバー犯罪にも精通していた。

 一方、松本被告は、投稿サイトで他のネットユーザーを「低能」などと頻繁に中傷していたことから、他のユーザーから皮肉を込めて「低能先生」と名付けられていた。岡本さんは「低能先生」による目に余る誹謗(ひぼう)中傷があった際に、サイトの運営会社に通報してアカウントを凍結させ、「低能先生」が投稿できないようにさせていた。

 事件の直後、ネットの投稿サイトには、松本被告によるとみられる「ネット弁慶(ネット上だけで強気な発言を繰り返すこと)卒業してきたぞ」「俺を『低能先生です』の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ」などの投稿があった。

また「これから近所の交番に自首し責任を取る」との書き込みもあった。松本被告は事件の約3時間後に福岡市内の交番に名乗り出た。【宗岡敬介、浅野孝仁】


㊟この若者、自首するだけまし。先日、駅の上りエスカレーターで五六段上の10代の若者の両方のスニーカーから長い紐が。。。大きな声で「カレ、靴紐危ないよ!」と教えてあげた。


 若者振り返り、通路に上がり慌てて両足の紐を結び直している。その横を私がすれ違うのに会釈も目礼もない。勿論、「どうも」も「ありがとう」もない。


「貴様、危ないのを教えられて目礼一つ出来ないのか!!」

 と叱りつけたが知らん顔。腹がたち、

「礼儀も知らないんなら、今度見つけたら張り倒すぞ!このガキ“!!」

 とドスの効いた声でどやしつけたら走って改札に飛び込んだ。


 そうかと思えば人のすれ違いがやっとの歩道を自転車で走るガキ、おばさん、ジジイも多い。鬼神はその度に「歩道を走るな!写真撮って警察に届けるぞ!」と怒鳴りつける。


 こんなのが本当に増えているんです。どうなってるのか。。。先月だったか、歩行タバコを注意された若造が、注意した男性の顔を殴り,鼻を折る重傷を負わせた事件が報道されたが、注意するときは、優しく語り掛けるようにしたほうがいいですよ。


で、反論したら、、、ま、私のように鬼神になって、相手をビビらす迫力がなければ知らん顔することです。何を起こすか分らないのが増えているんです。

 上に立つべき大人が悪すぎるもの。。。見習うよ。
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント

日本も猿の惑星になりつつあるからね。
猿の調教は難しいよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/10747-65ca45d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (332)
ニュースの深層 (13035)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR