FC2ブログ

2019-11

寸次郎逆風!


寸次郎逆風!よ・か・っ・た・ね
小泉進次郎氏と滝川クリステルの結婚をめぐる逆風と失意
ポストセブン

 自民党の小泉進次郎衆議院議員(38才)とフリーアナウンサーの滝川クリステル(41才)との結婚発表から1か月あまり。9月11日に発表された改造内閣では環境大臣で初入閣するなど、いよいよ現実味を帯びてきた「将来の総理候補」の慶事だけに祝福ムード一色になるかと思いきや、サプライズ発表への驚きがひと段落した後に待っていたのは、大いなる逆風だった。

 最初に噴出したのは、進次郎氏の「女性遍歴」だ。

 「電撃結婚発表後、進次郎さんの交際歴がメディアで立て続けに報じられました。それらによれば進次郎さんは過去に女性起業家と不倫の経験があり、また同時期に何人かの女子アナとおつきあいをしたこともあったようです。滝川さんと交際中にも別の女性の影が見え隠れしたと報じたメディアもありました。

 もちろん独身男性の恋愛は本人の自由ですが、鉄壁のガードを誇る進次郎さんの恋愛は過去にほとんど報じられておらず、多くの女性に衝撃を与えました。過去が注目されるのも、相手が滝川さんだったというところも大きいでしょうね」(芸能記者)

 進次郎氏の職場である永田町からは憤りが伝わる。

 「8月7日に首相官邸に結婚の報告に行った際、進次郎さんは菅義偉官房長官との面会が目的でしたが、その際に菅さんから『総理にも挨拶すれば』と言われて結果的に面談したと聞いています。“ついで扱い”された安倍さんの心証はかなり悪くなったでしょう。

 そもそも進次郎さんは過去2回の自民党総裁選で安倍さんの対抗馬の石破茂さんを支持しており、安倍さんとはかなり距離があります」(政治ジャーナリストの鈴木哲夫さん)

 そんななかでの、安倍首相は内閣改造を行った。目玉は「進次郎の初入閣」。「結婚報告の時の行き違いや、大臣になっても仕事を休む『育休』の可能性言及もあったが、安倍首相は窮地の進次郎さんに手を差し伸べ、恩を売る意図があったのだろう」(政治ジャーナリスト)ということのようだ。

 進次郎氏が誰よりも信頼する身内からも戸惑いの声が上がったという。

 「(小泉)純一郎氏(77才)の姉で、“小泉家のゴッドマザー”といわれる信子さんに進次郎さんは頭が上がらない。その信子さんが、授かり婚に忸怩たる思いを持っているそうです。信子さんの怒りを聞きつけた菅長官が世の祝福ムードを高めるため、進次郎さんと滝川さんを官邸に呼んで前代未聞の結婚報告をさせたという情報もあります」(政治部記者)

 こうした逆風は進次郎氏だけでなく、滝川にも及ぶ。
 「結婚発表後、テレビ出演した滝川さんは『披露宴はやりません』と宣言しました。後援者に妻を披露する場を設けないなんて、政治家として後援会軽視としか受け止められません。

 しかもその後、親族だけの式を軽井沢で挙げて、彼女はインスタグラムでウエディングドレス姿を披露。しかも弟さんとのツーショットです。

 “私らしく”生きると宣言するのは自由ですが、夫の地元である横須賀に住まず、披露宴もなく、結婚報告もロクにない。政治家の妻としては筋が通らないことだらけで、後援者からは、『なんのために彼女と結婚したのか』と失意の声が上がっています」(地元後援会関係者)

 滝川の「家系」にスポットを当てた報道もあった。

 「発言権が強い母親の存在が明らかになったり、過去報じられてきたプロフィールの嘘が明るみに出たりしました。彼女のイメージが“作り上げられたもの”だったのだという認識がされるようになりました。小泉さんとの結婚はその“仕上げ”だったのかと…」(前出・芸能記者)
 大物カップルの将来は一筋縄では行かなそうだ。
 ※女性セブン2019年9月26日・10月3日号

㊟時代が違うとは言え出来婚は、ふ・し・だ・ら・婚と見られて当然。まして中年二人が「できちゃいましたんで結婚します!」。

そこで寸次郎の結婚を嗤い小泉純一郎、孝太郎、寸次郎の名誉?のためにルーツを紹介する。純一郎元元総理の父、寸次郎の祖父(日本人に背乗りの純也・元防衛庁長官)は、永田町も霞が関もメディアも知りながら口を噤む鹿児島県加世田の朝鮮人部落が生誕地。

私が秘書をしていた迫水久常参議院議員(2・26事件、岡田茂首相秘書官、終戦の鈴木貫太郎内閣書記官長(官房長官)で、昭和天皇の玉音放送の草稿をしたためた一人)は鹿児島の名門出からか、小泉純一郎が議員時代も完全無視。理由は教えてくれなかった。

読んで卒倒しないで。。。大拡散自由です。

小泉純一郎の出自。父は朝鮮部落出身で母はヤクザの娘
2016-09-10 00:02:08
テーマ:
反日政治家・左翼政党・売国官僚の悪行
■【小説】小泉構造汚職⑧後編 
小泉純一郎は『日韓ハーフ』

引用元:http://fushimi.hatenablog.com/entry/2016/09/07/003823



彼は、あっさりと、小泉純也朝鮮人説を肯定した。
いささか、拍子抜けした。


伏「有難う。疑問が氷解したよ。」


東「なに、地元では公然の秘密さ(笑)小泉が総理になってからは、タブー化しつつあるけどね。」


伏「と言うことは、純也は在日朝鮮人なの?」


東「いわゆる、「在日朝鮮人」とは違う。公式記録によると小泉純也は1904年生まれだ。丁度日露戦争が勃発した年だよ。


「在日朝鮮人」とは、1910年の日韓併合後、大日本帝国の臣民となり、日本本土に移住してきた半島出身者で、1945年の日本敗戦で、大日本帝国が消滅した時に、日本国籍を失った人たちだよ。」


伏「よくわかりにくいけど、もっと詳しく説明してくれないか。」


東「小泉純也・・・ややこしいな、取りあえず朴純也としておこう。朴純也が生まれ育った、鹿児島、加世田の朝鮮人部落と言うのは、日本でも珍しい独特の歴史があるんだ。これは、薩摩藩島津家の公式記録である「島津家文書」にもちゃんと記載されている事実なんだけれども・・・」


伏「どういうこと?」


東「発祥は、豊臣秀吉の時代、安土桃山時代に遡るんだ。秀吉の朝鮮征伐の時に、薩摩藩主の島津義弘、朝鮮に出征して、1598年に休戦帰国する時に、多数の朝鮮人捕虜を連行して薩摩に帰国したんだ。


その中には、李氏朝鮮で武士階級だったもの、職人だったもの、単なる荷駄の運搬に使った労務者もいる。連れ帰った捕虜の中には、手に素晴らしい技術を持つ者がいた。彼らが後世に伝えたものが、“薩摩焼き”だ。産物に乏しい薩摩藩は、陶芸技術を持つ朝鮮人は、苗代川と言う所に集めて、集落を作らせ、薩摩焼の生産に専念させた。



薩摩焼は、薩摩藩が藩外に輸出して、貨幣を稼ぐ貴重な生産品だったので、藩は彼らを手厚く保護して、集落内は広範な自治を認めたんだよ。


藩から優遇され、プライドも保たれた彼らは、朝鮮人であることを隠さなかった。収入も良く、生活ぶりも豊かな彼らは、明治維新後は、薩摩士族の株を買って、士族になるものもあらわれた。その有名な例が、東条内閣で外務大臣を務めた東郷茂徳さんだよ。」


伏「ふう~ん、なるほど・・・・」


東「しかし、連行してきた捕虜の中には、手に何も技術を持たない者たちがいた。


帰農させようにも、領内の農地は全部、びっしりと百姓を割り当てている。彼らは加世田に部落を作って住まわせられたが、漁業をやって生計を立てていたようだ。薩摩は大きな漁場があるわけじゃないから一様に生活は苦しかったようだね。」


伏「朴純也の出自は、優遇された朝鮮人陶工たちに比べれば、被差別朝鮮人部落とでも言えばいいのかな?」


東「まあ、厳密に言えば、そうだね。だから、朴純也は在日朝鮮人ではなくて、鹿児島独特の朝鮮部落出身者だと言える。半島のどのあたりかははっきりとはわからないが、自分たちのルーツを堂々と語っている朝鮮人陶工の人達は、全羅北道の南原の出身だと言ってる。従って、朴純也や加世田の朝鮮人部落の人達も同じ地域の出身じゃないかなと推測されるね。」


伏「小泉純也が加世田の朝鮮人部落の出身者であることは間違いないね?」


東「ああ、間違いない(笑)


2001年に小泉が総理になったとき、俺は海外にいたんだけど、偶々用事があって、鹿児島の実家に電話をかけた時に、母親が嘆いていたよ。


『朝鮮人の息子が総理大臣になってしまったよ。まともな朝鮮人なら未だ良いけど、母親はヤクザの娘だよ。日本もこれで終わりだね。加世田の婆ちゃんなんかショックで寝込んじゃったよ』
て言ってたな(笑)

その時はちょっと考えすぎじゃないかって言ったんだけど、今にしてみればおふくろの言う通りになったよね。」


伏「朝鮮人部落って言うけど、秀吉の朝鮮征伐以来だから、400年は経過してるわけで、その間に、日本人と同化することはなかったの?」


東「それはない。絶対ない。薩摩藩は日本一厳しい身分制社会だから、百姓、商人と武家の通婚もないのに。ましてや、朝鮮人部落との通婚はあり得ない。」


伏「朴純也と部族達は、400年間、部落内で同族婚を繰り返してきたわけだね。」


東「そうだ、混じりっ気なしのピュアな朝鮮人種、朝鮮民族だよ(笑)


明治維新までは、部落内で頑なに、朝鮮語と民族文化を守ってきたんだ。日本語を話すようになったのは、主として維新後じゃないか。」


伏「その朝鮮人部落ってのは、行ってみたことはあるの?」


東「ああ、小学校の頃は夏休みによく、加世田の祖父母の家に何日か泊まりに行ったよ。その頃かな、夕方、爺ちゃんと一緒にちょっと遠くまで散歩に出た時に、道を間違えて、偶然朝鮮人部落が見えるところまで出てしまったんだ。

爺ちゃんは『こりゃ、まずい』って言って、俺の手をひいて、反対方向に足早に去ろうとするんだ。子供心にも、ちょっと異様な雰囲気のする部落だったね。爺ちゃんからは『振り向くな!見ちゃいかん』と叱られたよ。うちに帰りついてから、あれは、朝鮮人部落だと教えてもらったんだ。

それ以降、婆ちゃんからも、絶対に近寄っちゃいかんと言われたよ。貧しかったせいもあるが、泥棒や犯罪が絶えなかったらしいね。」


伏「ふ~ん、そこが、小泉純一郎の血のルーツに当たるんだね。」



実は先月も東郷君と同じことを証言する鹿児島出身者がいた。


私がよく利用するタクシー会社の運転手のM氏である。


偶々、彼を指名して乗った時に、車中でそれとなく、同じ質問をした。


途端にM氏は表情を曇らせて


「どうして知ったとですか?誰から聞いたとですか?」


と逆質問をしてきた。


私は、ネット上でもっぱらの噂になってる、と言うと、小泉純也が加世田の朝鮮人部落の出身者であることは事実であると彼も認めた。


しかし、困惑して、


「参ったな~、鹿児島じゃあ、タブーなんですよね。皆、しっとるけんど、触れられたくない事実で、鹿児島の恥ですけんね~」と言った。


彼も偶然、加世田の出身で、小泉の父親、自称鮫島純也のことは、純也が東京に上京し、小泉又次郎の娘の芳江と結婚して以来のタブーだそうである。


M氏「わしの爺さんが、朝鮮人の純也が東京に出て、ヤクザの娘婿になった。そのうち、関東もんのヤクザを連れて、仕返しに来る言うて怯えてましたわ。ところが、月日がたって、純也の息子の純一郎が総理大臣でしょ。最高権力者になったわけだから、地元は余計、貝になったとですよ。

しかし、正直言って、鹿児島県人は小泉のことをよく思ってません。情け容赦なく地方を切り捨てて、生活できんように陥れましたからね~」


私はM氏の発言も東郷君に話した。


彼は「そうだろ、誰に聞いても同じことを言うよ。薩摩人は嘘は言わんもんだ」


と言った。続けて

「鹿児島の名門の鮫島家は迷惑しているらしい。僕の知人にもいるけど、良く愚痴を聞くよ。不法に旧姓を名乗られて、このままでは、日本史に汚点を残す総理になるのは確実だ。訴訟でも起こしたいぐらいだが、バックには稲川会とアメリカがついてるから、泣く泣く我慢するしかないとね・・・」


伏「しかし、フリーライターの佐野真一さんの名著の「血脈の王朝、小泉純一郎」には、父純也の出自のことには触れてなかったぞ?」


東「佐野さんも、薄々わかっていたけど、触れられなかったんじゃないの?


もしかしたら、事前に小泉サイドから、圧力が加わったのかもしれない。でも、あの本はよくあそこまで踏み込んで取材して、書いたと思うよ。

未だ小泉が現役の総理の頃だからね。ライターの感として、そこから先に踏み込んだら、命が危ないと思ったんじゃないかな~


僕も知り合いのフリーライターから聞いたけど、横須賀に行って、小泉家の事を取材するのは本当に命がけらしいよ。バックはもろ、稲川会だからね。


付近の住民も後難を恐れて、取材に協力してくれないし。あるベテランのライターがこぼしていたらしい。小泉純一郎の周辺を取材するのは、広域暴力団の山口組を取材するのと同じぐらい緊張するらしい。とても政治家の取材じゃないってさ(笑)」


伏「俺も鹿児島の加世田まで行って、純也のルーツを取材してみようかな」


東「やめとけ!やめとけ!誰もしゃべらん、絶対にしゃべらん。小泉がこの世に存在し、小泉の血をひくものが、国会議員をやってる間はね(笑)」
(以上)




㊟元総理の父・純也は薩摩藩の名家「鍋島」の姓を騙り、日本人になりすまして上京したのです。そして当時の改進党の小間使いになり、改進党の小泉又次郎議員の部屋に出入りし、秘書をしていた又次郎の娘とで・き・ちゃ・った。


又次郎議員は純也の“鍋島姓背乗り”とルーツを知っていて、「あいつとの結婚などまかりならん!」と激怒。二人は駆け落ち。娘可愛さに又次郎議員は泣く泣く結婚を許可。こうして加世田出身の朝鮮人の純也は晴れて小泉純也となったのです。背乗りしていた鍋島の姓を巧妙に潜り抜けたのですね。


また、寸次郎の父、純一郎は自民党議員からも嫌われ者でしたが、応援団長を買って出た田中真紀子の人気で自民党議員の誰もが予想しなかった総裁に当選、総理になれました。当時、「塩じい」で有名だった小泉も族していた福田派の重鎮、塩川正十郎先生が、「まさか純ちゃんは総理なんて想像もしてなかった」とメディアの前で。

 因みに鬼神・渡邉正次郎のルーツ<真言宗総本山『東寺』が関東一円の末寺の過去帳を調べ作成したものです。私自身が知ったのは『空海に教わる親子学』(イーストプレス)をまとめ上げた1999年に東寺の高僧から直接手渡されて仰天しました>も紹介させていただきます。



渡邉家系譜(東寺)

嵯峨天皇の皇子、融(トオル)が遠祖。融の四代目の孫、源綱(渡邉綱・大江山の鬼退治で有名)が渡邉の開祖であり、正次郎はその三十七代目。融からだと四十四代目となる。


この源融(嵯峨天皇に五十人の子女があり、皇室の領地で国家財政の危機から、多くの新王、内親王を臣籍に。臣下に下りた融は、後に仁明天皇の皇子格となり左大臣、従一位と位人臣を極め、嵯峨源氏のなかで一番栄えた。


融の子で綱の祖父の源仕は武蔵野守となり、その子、宛は武蔵野蓑田を本拠として豪族化し蓑田源氏を称した。その宛の子が源綱(後の渡邉綱)である。


綱は後に源満仲の婿、源敦の養子となる。養母が摂津渡邉出身から氏を源から「渡邉」とし以降、渡邉綱を名乗る。養父の敦は仁明天皇の皇子・源光の孫であるから、養父の系譜からいえば、綱は仁明天皇の末孫ということにもなる。


 鎌倉時代の子孫は御家人宇都宮(栃木)の重臣として源義経討伐で奥州に出陣。綱の三十四代目(酉之介)墓石は栃木県芳賀郡大羽町の真言宗地蔵院に存在。大羽小町と呼ばれた三十五代目を継いだハマは、東京浅草に出て土木建設請負業「大羽組」を営み、熊谷建設等と張り合う台東区一の資産家となる。


 正次郎の父政直は一人息子として浅草で生まれ贅沢に育つ。初婚、再婚とも妻を亡くすがそれぞれ女史数人誕生。人を疑うことを知らぬ育ちから最後は騙され全財産を失う。その後、三度目結婚が正次郎の母(カ子)である。また、政直は母の土建業全盛の浅草当時、放蕩息子で山口組三代目田岡一雄、浅草高橋組初代組長と遊び仲間で三人兄弟の盃を交わしている。


 現在、渡邉家代々の位牌は先祖帰りをし、桓武天皇、嵯峨天皇の位牌とともに嵯峨天皇が庇護した真言宗総本山の京都・東寺大日堂に祭られています。

この系譜を見せられ、大日堂で嵯峨天皇の位牌と並ぶ、渡邉家の位牌を見た時には絶句してしまいました。言葉もなく、、、まさか、まさか、、、。


空海と弘法大師が同一人物とも知らない無知で、無神論者の私に、出版社が執拗に執拗に「空海を書いて」(『空海に教わる親子学』(イーストプレス)と口説いてきたのは、空海に呼ばれたとしか。。。


 小泉家のように穢れた先祖の血を引いていなかったことに感謝しています。また、東京駅の赤レンガは祖母の「大羽組」が中心となり他の組を率い納入したのだと聞かされています。
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント

加えて純一郎は、強姦と芸者殺し。こんなのが総理になれるのが、日本。アメリカの忠犬になれば、ゴミが叩くどころか応援するんだよなぁ。

法螺貝伏し見じゃねえか。こいつ成り済まし鹿児島県人で薩摩隼人だって大分県人だった馬鹿野郎じゃねえのか。保守系有名人に絡んで訴えられそうになったんじゃねえのか。警察にふざけんなってよう。堪忍袋の緒が切れたって。他にも被害者がいる黙ってられないてってよう。被害届け出して事情聴取受けたって話題になってたんじゃなかったか。サイト閉められたんだろ。ネットで袋叩きになった野郎じゃねえのか。別府で立命館の学生留学生目あてにアパート借金したら帰せねえってよ。生活保護か福祉受けて騙しかってよう。特定されてっよ。この野郎はよう。塾か予備校の学長かなんかで済州島顔見てえな野郎のところの信者かなにかよう。新興宗教もやってるらしい学校なのかってよ。やたら肩書き大作コスプレかってよう。ここの信者か占い屋か保険の外交員の女と組んでサイトか何かやってたんだろ。この女は顔写真に変な線引っ張って偽物皇族シリーズ影武者かってよう。おもしれえ解説やってたらしいじゃねえか。そのうち馬鹿らしくなるっサイトだってな。この相方の女は蛆キムチ人女性誌みたいによう。秋篠宮家をたたいてるってな。この女の宗教がそうじゃねえかってよう。この女もサイト止められたって話しだぜ。成り済まし薩摩隼人は法螺伏し見は金がねえってよう。この女の名前で借りたサイト開いてまだ法螺貝伏し見やってるらしいぜ。ユダヤの有名な将軍か成り済ましスパイの大物の名前で出て保守サイト見てる奴ら有名な法螺貝伏し見だってよ。地元でも見たこともねえ薩摩犬飼ってるってよ。どこで示現流だってよう。サギの宮の生活保護福祉で買えるの飼って突っ込みが示現流凄かったらしいじゃねえか。女も占いスピリチュアルサイトもやってんかってよう。ばれて客が逃げたってな。法螺貝伏し見も法螺吹いて広告で稼いでいたのかってよ。馬鹿馬鹿しいって閑古鳥が鳴いてるってな。アホウ鳥鳥越の仕事じゃねえかってよ。その川前川孔子学園金所から場所ずれてんじゃねえかって。蛆キムチ人北朝鮮北小泉横町になってんだよ。おいタクシー能無し蛆キムチ人を捕虜で玄界灘拉致浜まで連れて買えるのかよ。安部友修学生パソナ竹中派遣かこの野郎。おい北朝鮮北小泉この糞馬鹿野郎は千葉に何しに行ったんだってな。北小泉サブミラル蛆キムチ人マスゴミTBSの北朝鮮首相誘導露出かってよ。この豚キムチトンコレラ底なしの金髪豚津田沼野良猫の糞馬鹿野郎展覧会かってよ。おい蛆キムチ人シールズ奥田金平北朝鮮かって。おい蛆キムチ人生コン辻元学園福島瑞穂かってこの野郎。おいおい蛆キムチ人太陽光発電漏電発火孫子バンクかいわれ大根菅直人またお遍路かってよ。おい蛆キムチ人野党千葉に記念写真取りに来たのかこの糞馬鹿野郎。おい蛆キムチ人糞馬鹿声闘露出かこの野郎。

エセ保守にだまされやすい日本人細木の豚占い

占いサギ話し蛆キムチ人大マスゴミ新聞テレビだけではないです。こいつの引用北小泉だけではないです。皇室もそうです。こいつは保守系サイトや保守有名人やファン読者に絡んでぼこぼこにされたサギ師ホラ吹きですか。こいつに保守系サイトを見てた人は結構だまされてます。ウソを本当のように混ぜるへたくそなサイト池上解説です。こいつのサイトは本当の中にウソを結構ごちゃごちゃまぜで悪質です。わざとらしい名前のユダヤ人からの話も山本七平どこか山本太郎です。こいつの職業は生保福祉副業占いサイトですか。サイトにつく広告ですか。インチキ占いもソフトを使った占いだってやられてます。大分示現流野郎の組んだ女のバックは深見みすず受験塾の新宗教の信者女占いスピリチュアル保険外交員ですか。ホラ吹き大分示現流は新興宗教信者のスピリチュアルホラー占いと反秋篠宮家プロレスタッグですか。こいつらのタッグの誹謗中傷ウソをばらまく攻撃に切れた保守系作家はテレビドラマ作品でも有名人だそうです。こいつ当たり屋蛆キムチ人弁護士懲戒請求された余命本のサイトや読者にも絡んでます。新日本ワールドメイトプロレスリング猪木話しですか。東スポじゃないですね。タッグの女信者の会長は夕刊にたまに書いてるそうです。広告記事ですか。電車の優先席の窓に広告シールをよく張ってるのを見るそうです。会長は藤岡ひろしに似てる眉毛こい暑苦しい顔だそうです。こいつのホラ吹き嫌がらせ当たり屋大分示現流に大炎上です。当たり前に大苦情大抗議サイト凍結です。こいつの話し大炎上で初めて宗教やってた受験塾だったと知りました。こいつも女も占いサイトもやってましたが今は炎上どうですか。こいつみたいなインチキ占い野郎にだまされた悔しい話しまで出てます。最終的にこいつらやりたいのずっとやってたのが東宮上げ秋篠宮家たたき女性宮家ですか。大炎上しなけばインチキ占い大分東郷薬丸示現流分からないです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/10393-0a03cc99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (214)
ニュースの深層 (10389)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR