FC2ブログ

2021-01

蓮舫に非難轟轟!!

蓮舫に非難轟轟!!「タレントより議員はリスクがない」
国籍不明女に我荒れの血税から<歳費(給料)は年間約5000万円、年金は年間約700万円>!国民なんてやってられるかッ!!

蓮舫議員「政治家になるより芸能界で生き残る方がリスクが高いと思った」【井上咲楽の政治家インタビュー】
ENTAME9/7(土) 13:30配信


「栃木県生まれの眉毛ガール」井上咲楽の政治家対談、今回は、内閣府特命担当大臣や内閣総理大臣補佐官などを歴任してきた蓮舫議員が登場。民主党政権時代の「事業仕分け」が印象深い蓮舫議員の実践する5年思考とは?


井上 今回の参議院選挙(7月21日投開票)を取材する中で蓮舫さんの応援演説を拝見して、どれも聴衆に語りかけるように話されている印象を受けました。徐々に観ている人たちが引き込まれて一体感が生まれ、私も一緒に参加している気持ちになれました。演説をするときに何か意識されていることはありますか?


蓮舫 1人ひとりに考えてもらいたいというのが、一番ですね。例えば、「老後2000万円の問題」でも、一方的に「国会で取り上げられた経緯はこうで、こういう終わり方でした」と話すのは簡単ですが、報告を聞いても自分事にはなりにくいでしょう。だから、「あなたの65歳は何年後ですか?」「そのときに2000万円は本当に必要だと思いますか?」「そんなに貯められますか?」と問いかけて、間を取ります。すると、みんな一旦考えてくれるんです。そこで、「(貯めるのは無理そう)じゃあ、どうしましょうか?」と投げかけ、「私たちの考える年金制度のあり方はですね……」と語り始めると、一体となって話している感覚になれる。私は、演説はそういうものだと思っています。


井上 問いかけた後に一呼吸置くのが大事なんですね。

蓮舫 そう。数字を出し、考えてもらい、自分事として想像してもらった上で、「立憲民主党の答えはこうです」「この候補者はこの部分で仕事ができるんです」と言うと、全部がつながっていくでしょう。


井上 そうですね。


蓮舫 私はわざわざ暑い中、雨の中、立ち止まってくださった人たちの10分、15分をムダにしたくない。だから、私たちの伝えたいことを一緒に噛み砕いてもらい、「どうしたらいいんだろう?」と考える選択肢を示していく。それが私のやり方です。


井上 蓮舫さんは元々タレントとして成功されていたのに、落選も含め、いろんなリスクのある政界へ進むのを選んだのはどうしてですか?


蓮舫 私は18歳のときにクラリオンガール(カーオーディオメーカー・クラリオンのキャンペーンガール)に選ばれて、そこから大学を出るまでにテレビのレギュラー番組を多数持っていたし、大学を出て24歳でワイドショーの司会になり、それから25歳でニュースキャスターになりました。全部やってしまった感があって(笑)。


井上 でも、それだけうまくいっていたのに……なおさら不思議です。

何かスキルを身に付けなくちゃいけない


蓮舫 テレビの仕事を一旦、休もうと決めたのはバブルが崩壊した後で、不景気とともにドキュメンタリー番組がどんどんなくなっていきました。今はもう『NHKスペシャル』以外ほとんどなくなりましたが、昔はすべての局がドキュメンタリー番組を持っていたの。例えば、8月15日前後には2時間枠で「戦争とは?」を問いかける番組があるのが当たり前でしたが、今年は見事にNHK以外なかった。これが今のテレビの懐事情なんですよ。


井上 懐事情というと?


蓮舫 単純に、ドキュメンタリー番組は制作に一番お金と時間がかかるんです。私がニュースをやっていた時代から、今につながる変化が徐々に始まっていて、子請け、孫請けと制作が下請けに出されて、局が番組を作らなくなっていった。当時の私は27歳で、「このままやっていても仕事がなくなる」と思ったの。


井上 えー!


蓮舫 だって、局アナが派遣になる時代だったから。私も何かスキルを身に付けなくちゃいけないと思って、中国語を学ぶために北京大学に留学しました。私は台湾系ですが、日本で育っているからニーハオとシェイシェイしか言えませんでした。それで学校の外に出たら言葉が通じない世界に飛び込んで、その後、29歳で日本に戻って双子を出産。でもやっぱりドキュメンタリー番組がやりたくてリポーターから仕事を再開したけど、現実にはどんどん番組がなくなっていく。どうしようかな……と悩んでいたとき、お亡くなりになった仙谷由人さん(元官房長官)から「政治をやらないか?」とお声がけをいただきました。

政界と芸能界は手段の違いだった


蓮舫 ドキュメンタリー番組を通して子ども問題に向き合っていましたが、仙谷さんから「そういう問題はテレビからだけでなく、法律でも解決できる。外から見るんじゃなくて、中から変えないか」と言われたのが、刺さったんですよね。そのお話をいただいたのが2004年の3月で、その年の7月の参議院選挙に出たので、「政治の世界はリスクがある」なんてまったく考えてなくて。むしろ、私にとってリスクがある選択だったのは芸能界で生き残ることだった。


井上 「もし私だったら……」と考えたら、新しい世界に打って出るよりも、「芸能界でなんとか生き残っていきたい」と思っちゃいそうです。


蓮舫 しがみついてクオリティが維持できるかどうか分からないでしょう? だって、取って代わるタレントは掃いて捨てるほどいるから。咲楽さんも分かるでしょう。1年前、テレビ番組で一緒にゲストで出ていた同じランクのタレントさん、今は何人残っている?


井上 ……正直、私も1カ月後、2カ月後どうなっているのか分からないです。仕事がないかもしれない、と不安な中でずっとやっています。


蓮舫 その点、参議院は6年、衆議院は4年の任期があり雇用形態でいったら有期契約です。どっちにリスクがあると思いますか?


井上 確かにそうですね。


蓮舫 私の場合で言えば、テレビでやりたかったことと政界で成し遂げたいことが変わらなかった。1人ひとりの命を守りたい、子どもたちのイジメをなくしたい、この国の無駄遣いや財政を改善したい……。それを法律という制度でやるのか、テレビというメディアでやるのか。


井上 手段の違いなんですね。


蓮舫 そういうことです。どこにいてもリスクはある。だからこそ、自分の中で「私は何をやろうとしているのか」という軸をしっかり持っていれば、どの世界に行っても絶対に大丈夫。
5年という単位はリアルなんです


井上 自分の軸を持って……ですね。実は今日、芸能界で生き残るアドバイスもいただけたらなと思っていたんですけど(笑)、先に答えをいただいた気がします。著書でもおっしゃっていましたが、蓮舫さんは物事を5年単位で考えているんだとか?


蓮舫 小さいときに父にそう教えられて。小学生のときは中学、中学生のときは大学、大学生のときは社会人を見ろ、と。5年という単位はリアルなんですよね。将来が。咲楽さんは今、19歳でしょう。24歳で何をしているか想像してみて。結婚しているか、どんな仕事をしているか、自分はどんな体型で、どんな大人の女性になっているか。


井上 うーん……。


蓮舫 実はそれって全部、今から取りかかれば作れます。結婚したいと思うなら、相手を探す5年間にすればいいの。


井上 ああ、なるほど。


蓮舫 でしょう。こんな仕事をしていたいと思っていたら勉強して足りないものを学んでいけばいい。5年というのは、それができる時間なんですよね。1カ月後、1年後はあっという間に流れていくから。


井上 今もそれは変わらずですか?


蓮舫 うん。


井上 国会議員の仕事、大変だなと感じることありませんか?


蓮舫 とっても刺激的で面白い仕事だよ。だって、勉強できるんだもん。国会図書館の資料を活用できるし、各省庁からも直接説明を受けることができるし、問題点があった場合には実際に自分で指摘することもできる。しかも、法案を出すこともできますから。


政治家を続けていく秘訣は…

井上 疲れちゃったりしませんか?

蓮舫 ないね!

井上 きっぱり(笑)!

蓮舫 まず、「どうなっているんだろう?」と調べていくのが楽しい。調べていると問題点が見えてきて、それをどうしたらいいのかと探っていく。ものすごく孤独な作業なんだけど、どの委員会でどのように提案して、どう改善していくかまで考えるとワクワクしてきます。

井上 大変よりも楽しいが先に来るんですね。

蓮舫 じゃなきゃ、政治家を続けてられませんよ(笑)。

井上 続けていく秘訣は、知識欲なんですね。今まで最もやりがいがあった瞬間はどのときですか?


蓮舫 常にやりがいはありますが、よく覚えているのは2004年に初めて本会議で登壇したときかな。児童福祉法の改正案についての質問をしました。また厚生労働委員会でも質問しました。当時、児童養護施設の児童福祉司さんたちの配置基準は昭和51年から約30年間変わっていない状態で、虐待を受けている子どもを救うのが大変な状況だということを指摘しました。その後、この問題は超党派で話し合われて改善され、一般的には目立たない小さな変化でも確実に現場は変わっていく。もちろん、児童福祉法には今も足りない点があります。それでも少しずつの積み重ねの延長線上で、今回の通常国会では改正した児童虐待防止法が成立し、次は民法を変えましょう、という動きになっていて、全部がつながっているんです。ゆっくり過ぎるとは思いますが、必ず現場を変えることができるという達成感。これが大きいです。
この感覚をもっとみんなに持って欲しい


井上 私も国会や委員会を傍聴するようになって、目の前でいろんな話が進んでいくのが政治の力なんだなと思いました。でも、周りの政治や選挙にあまり関心のない友達に聞くと、変化が届いていないんですよね。だけど、ペットを飼っている人は、ペット法案のニュースに反応するし、当事者になると細かいことまで法律が整っているんだなって気づくから、もっとこういう見方が広がっていったらいいのに、と感じています。


蓮舫 政治と聞くと、外交から内政まで全部を押さえなくちゃってイメージがありますが、そんなことはないんです。ペットを飼っている方、不妊治療に向き合っている方、特別養護老人ホームの待機の多さに困っている方、自分事として捉えることのできる問題の向こうには全部、政治がありますから。本当に関心のあるところを1つ見ているだけで、政治は自分事になる。この感覚をもっともっとみんなに持って欲しいなってことは、すごく思います。


井上 今の話を選挙に興味ない人が聞いたら、「選挙に行かなきゃ」となってくれるのかなと思いました。


蓮舫 ね。なってほしいですね。


「取材を終えて」~井上咲楽の感想~
取材中、絶対に私から目を逸らさない蓮舫さんの目の奥には、本当に政治が好きなんだという生き生きしたものがあったような気がします。参院選の演説で感じた説得力の強さは、蓮舫さん自身の内面から滲み出ているものなのでしょう。そして、臨時国会前に大注目の立憲民主党と国民民主党。絶対に守りたいものと、守るための妥協。今はお互いにとってとても難しいけど、大切な時期だと思います。

(『月刊エンタメ』2019年10月号掲載)

▽井上咲楽(いのうえ・さくら)
1999年10月2日生まれ、栃木県出身。A型。現在は『くすぐる』(テレビ愛知)などにレギュラー出演中。
Twitter:@bling2sakura

㊟蓮舫の「芸能界より政治のほうがリスクが少ない」発言に、「お前は政治で何を残した」とネット批判が渦巻いています!!
これほど国民を愚弄した女、、、生殖器顔の山尾パコ志桜里もそうだ。あ、浪花の鼻水垂らしたタコ焼き婆あの辻元清美も、、、立憲民主党って何でこんな性質の悪い女が幅を利かすのか。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

月影のナイト人食い一家秋豚選曲玉金塊派遣竹の子安国先発香港人食う姉妹華朝芸ユー否和児人食う華狂族酷籍別人朝芸我子売り子担当笑ユー孔子人食う兄弟朝芸ユー夫否和犬扱華飼い秩序金塊人食う回教田原坂道日経香港電子台老人食う送連邦熱湯孔子援早稲朝芸二毛作春夏壁新聞竹の子窮児元締元請愕演人食う兄弟姉妹吉本安国派遣黒道野良猫津田沼展覧道人食う賊軍お死置きマック葬紙朝芸モーニングファミリーお悔闇店広告電通愕死大作東海道富士山尾北泉穴紙人食う一家葬朝芸ユー赤坂見附墓園募集人食う黒道酷送迎寺子イカスミ越後屋山崩れ在田謎砲人食うデニーズユー海保険尖閣艦艇核和ナイス!

万年野党でいれば、なおリスクは低い。

反日やって金もらって上級国民スパイ成り済ましがか。蛆キムチ人ゴキブリ人野党は止められんわ。共産党カルトは秘書の給料税金で寄付お布施そうか蟹工船か。蛆キムチ人利権部落竹中安倍友だち内閣は北朝鮮蛆キムチ人4代成り済ましが環境相ふざけた国に日本はなったな。地盤看板蛆キムチ人利権引き継ぎ東京に住んで平壌上級国民引き継ぎビジネス北朝鮮か。蛆キムチ人竹中安部友だち派遣パソナオリックス水道種も友だち部落利権だわい。蛆キムチ人利権蛆キムチ人ファースト内閣だわい。グローバル仕分けゴキブリ人党首も蛆キムチ人党首の格差自由移民党は北朝鮮蛆キムチ人利権部落シナ共産党友だち内閣だな。ゴキブリ人国共産党は政治家4代やるか。日本以外にまだあるのか。ロスケは共産党やめたがゴキブリ人も2代目でやられたか。ゴキブリ人共産党国なら蛆キムチ人利権部落代表バカ北小泉進次郎と蛆キムチ人マスゴミNHK朝日新聞TBS再教育ですむか。竹中大作小池と辻元蓮舫亡命粛清だろ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotodamayogen.blog.fc2.com/tb.php/10340-302f16db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (389)
ニュースの深層 (13793)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR