FC2ブログ

2021-02

大拡 ファーウエイスマホ危険

大拡 ファーウエイスマホは危険 
 先日、中国ファーウエイのスマホが日本で販売される報道がありました。この会社の携帯、スマホは大変危険!!

 皆さん、軽い、使いやすい、速い、色が鮮明等々、他のスマホより良いと気楽に決めてが危険です。本当に危険です。

 何故なら、ファーウエイはあの怖い、一党独裁中国共産党の支配下にあり、「他国の情報、他国の人民の情報をすべて盗め」の命令を受けて、その命令をそのまま実行しています。

使用するあなたの個人情報はすべて盗まれ、使用している家の中、場所もすべて盗まれるだけでなく、家族の情報もすべて盗まれ、あなたが朝起きたら、何をして、何をやっているか、顔の洗い方を、歯磨き方、小便,ウンチの仕方、sexはどうやっているか、性癖はどうかまであなたを丸裸にして、全てを盗んでいます。

それだけでなく、あなたが連絡した人達の個人情報も、前述したすべての情報も盗まれ、相手の相手の人たち全ての情報が盗まれます。これは100%断言できます。

この国のいろんな機器はすべて危険です。パソコンの“デル”も危険です。デルのサポーター本部は中国大連にあり、数百人従業員、全員ゴキブリです。すべてを収録しています。
スポンサーサイト



テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

亀、あそみ、皆さま自民私のメールに

亀、あそみ、皆さま自民私のメールに震撼
与党議員として自覚持って行動 自民・各派事務総長会議で確認
産経新聞2021/02/24 15:01

 自民党各派閥の事務総長会議が24日、党本部で開かれ、緊急事態宣言下の東京都内で与党議員による夜の会合問題が相次いだことを念頭に、与党議員として自覚を持ち、行動していくことを確認した。

 事務総長会議の棚橋泰文座長(麻生派)は記者団に「まず自分たち政府・与党が、きちんとこの厳しい国民生活を受け止めて行動しようというスタンスだ」と説明した。

 会議では4月の参院広島選挙区再選挙と2補欠選挙について竹下派の山口泰明選対委員長から報告があり、最善の結果が出るよう努力することで一致した。

㊟皆さん、この記事こそ自民党が私のメールに震え上がったのです。皆さんも目を通した24日の「こいつらを落選させよう」のブログです。

 皆さんが目を通す一日前、23日の午前中、自民党の反日親中二階老醜以下20数名の議員にメール送信したのです。ただ、そのメールには“小泉進次郎”の名は入っていまぜん、私が失念したのです。

皆さまがお読みになった24日のブログには“小泉進次郎も落選させる議員”の重要目玉として当然上がっていて名を記しました。

 大変な騒ぎになったようです。自民党議員の多くは渡邉正次郎がやり出すと止められないのを知っているんです。しかも、私に当選させてもらった議員が何人もおり、今の閣僚にも私の3日間の応援演説で初当選させてもらった議員がいるんですから。≪笑≫

 何だか、ますます危険人物になりそうですね。大丈夫です。私には反社の親分、大幹部の子分も多いですし、彼らは私の父が『山口組』田岡一雄組長と五分兄弟だったのも知っていますし、私を最高顧問にしている民族運動団体がいくつもあるのも知っていますから、

 また、声を小さくして言いますが、取り締る側にも私が秘書時代、弱みをがっちりつかまれたのが三桁もいるんです。もちろん、ほとんど定年で現役ではないですが、彼らの氏名控えは某所に預けてあります。
 なんだかますます力が付いてきました。空海がやらせているのです

大拡散願います。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

萬田久子、貫き通した27年間の



萬田久子、貫き通した27年間の“事実婚”。出会い、出産、死別…時々の胸の内を明かす
日テレ2021/02/20 07:00

1958年4月13日、大阪府大阪市生まれ。ごく普通のサラリーマン家庭で育った萬田。
その原点は、母の洋裁部屋にあった。洋裁が得意だった母は、近所の人や萬田の洋服を仕立てていた。オシャレや美に対する興味は、母の小さな洋裁部屋から始まった。

短大2年生の時、「ミス・ユニバース」日本代表に選出される。同大会に対する思い入れが深い叔母が勝手に萬田の写真を送ったのがきっかけだった。日本代表に選ばれたとき、家族は意外な反応を示したという。

そして、世界大会が開催されたメキシコでは、当時インドネシア大統領夫人だったデヴィ夫人と出会う。審査員を務めていた夫人とのやりとりを振り返る。

◆29歳で長男を出産。27年間貫き通した事実婚

1980年、NHK朝の連続テレビ小説『なっちゃんの写真館』で女優デビュー。翌年、映画『夏の別れ』でヒロインを演じ、脚光を浴びる。もともと女優になる気は全くなかったという萬田。女優になった理由についても明かす。

私生活では、人気絶頂だった26歳のときアパレルメーカー社長・佐々木力氏と出会い、未婚のまま29歳で長男を出産。佐々木氏が2011年に亡くなるまで、27年間の事実婚を貫き通した。出会い、出産、死別…その時々の胸の内を語る。

さらに、女優として生きる覚悟をくれた山田五十鈴、十朱幸代からもらった貴重な品々も公開。誰もが羨む美貌の中にある萬田の魅力あふれる1時間をお届けする。

㊟萬田さんとは仕事の関係で何度か顔を合せたことがある。まったく飾らない、気取りもしない性格の大変良い女優さんだった。その点、三田佳子も何度か仕事で一緒になったが、最低の女優だった。人間性もゼロ。だから次男があんなワルに。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ワクチン効きにくいウイルス


警! ワクチン効きにくい「免疫逃避ウイルス」

免疫逃避ウイルス、ワクチン効きにくい? 関東で91件検出 市中感染の可能性が大
夕刊フジ 2021.2.19

 新型コロナウイルスワクチンの先行接種が始まるなか、警戒すべき事態だ。東京医科歯科大は18日、ワクチンが効きにくいとされる「免疫逃避」の性質を持つカナダ系統の「E484K変異ウイルス」が新たに3例見つかったと発表した。市中感染の可能性が高い。これとは別に国立感染症研究所もE484K変異が関東全域で91件確認されたと明らかにした。

 昨年12月下旬から今年1月中旬までに東京医科歯科大病院に入院や通院した患者のうち3例でカナダ系統のE484K変異が検出された。いずれも海外渡航歴や相互の接触歴はなかった。

 免疫の効果が弱まる可能性があるE484K変異は南アフリカ型とブラジル型で確認されている。東京医科歯科大は、今回のカナダ系統は、南ア型とブラジル型のように感染力増大が懸念される変異はないとした。

 昨年末まで検出されていた日本系統株の感染事例が減少する一方、変異ウイルスを含む海外系統株に流行が移り変わっている可能性もあり、東京医科歯科大の研究チームは「引き続き強固な感染予防対策を継続することが重要」としている。

 一方、感染研は18日、E484K変異ウイルスが、今月2日までに空港検疫で2件、関東全域で91件確認されたと明らかにした。どの国に由来するかは不明で、免疫の効果が弱まる可能性があるが、感染力が強くなる性質はないという。

 脇田隆字・感染研所長は、英国株などと同様の警戒が求められる状況ではないとした上で「ワクチン接種が進んだ場合に、この変異株が拡大するかを見ていく必要がある」と述べた。

㊟醜キンピラが意図的作り出させた疫病だけに、変異変異を繰り返し終わりの見えない武漢疫病。どうせならブーメランで醜キンピラを殺してくれ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

中国船の日本漁船威嚇


中国船の日本漁船威嚇、戦術的にも能力向上! 「時機を見て攻撃してくるのでは」漁業者危惧も…玉城知事は“弱腰” 八重山日報・仲新城誠氏緊急寄稿
夕刊フジ2021.2.19
PR
 習近平国家主席率いる中国共産党政権は1日、海警局に、海上保安庁の巡視船や日本漁船を含む、外国船への武器使用を認める「海警法」を施行した。沖縄県・尖閣諸島の周辺海域には、連日のように海警局船が侵入しているが、現地の状況はどうなっているのか。「領土・領海を守る」という地元漁業者の熱い思いと、離島の焦燥感が伝わらない沖縄県の玉城デニー知事の弱い発信とは。菅義偉首相は、国家的危機にどう対処するのか。沖縄の日刊紙「八重山日報」編集主幹の仲新城誠氏が緊急寄稿した。

 尖閣周辺海域で緊張感が高まっている。出漁した日本漁船が海警局船に威嚇される事態も頻発しているが、日本側は有効な対抗策を打ち出せず、じりじりとリング際に追い詰められているように見える。

 海警法施行後、海警局船は6、7日と15、16日、尖閣周辺で領海侵入し、沖縄県内の漁協に所属する漁船延べ5隻への接近、追尾を繰り返した。

 特に16日は、海警局船が2隻ずつのチームを組み、違う海域で操業していた漁船2隻を同時追尾する「チームプレー」を見せた。

 長期的に尖閣周辺に常駐し、日本の実効支配を打破するという戦略レベルの行動だけでなく、現場での日本漁船排除に向けた戦術レベルでも、中国の能力が向上していることをうかがわせる。

 海上保安庁が日本漁船の周辺に巡視船を配備し、漁業者の安全を確保した。だが、日本の漁業者にとって尖閣周辺はすでに、巡視船の警護がなければ漁ができない危険な海域と化している。

 16日から漁船「鶴丸」に乗って尖閣諸島・南小島周辺で操業した石垣市議の仲間均氏によると、「海警」は2隻が「鶴丸」を挟むように追尾し、一時、40~50メートルの距離まで接近した。

 仲間氏は海上で一夜を過ごしたが、「海警」も周辺で「鶴丸」の監視を続けた。「海警」の追尾時間は約26時間に及んだ。

 海警法施行前に、仲間氏が尖閣周辺で操業した際は、けたたましい汽笛を鳴らされたり、夜間にサーチライトで照射される嫌がらせを受けた。

 仲間氏は「南シナ海で起こっていることが、尖閣周辺でも現実になっている。時機を見て日本の漁船を攻撃してくるのではないか」と危惧し、「漁業者が尖閣周辺に行かなくなると中国の思うつぼだ。今後も漁を続ける」と語った。

 中国の王毅国務委員兼外相は昨年11月に来日した際、一方的に尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権を主張したうえで、尖閣周辺で操業する日本漁船を「偽装漁船」と言い放った。沖縄でさえ中国に同調して、「漁船に乗船しているのは活動家だ」と報道するメディアがある。

 だが現在、尖閣周辺には石垣島だけでなく、宮古島、沖縄本島からも漁船が出漁している。いずれも漁協に所属するれっきとした漁業者で、仲間氏も政治家ではあるが、長年の漁業実績がある。

 どの漁業者も尖閣の現状に危機感を募らせ、「領土・領海を守る」という熱い思いから命懸けで尖閣に向かっている。中国の宣伝に乗せられ、彼らを非難するような風潮は絶対にあってはならない。
PR
◆玉城知事の弱い発信
 石垣市は昨年、尖閣諸島の字名を「登野城尖閣」に変更した。市議会は変更後の字名を表示する標柱を島々に建立するよう求める決議を可決した。中山義隆市長も標柱設置のため、政府に上陸許可を求めている。

 一方、海警法では、他国の個人や組織や設置した建造物を中国側が強制的に取り壊せると規定した。仮に、市が現地に標柱を設置すれば、取り壊しを名目に中国の官憲が上陸を図るかもしれない。実効支配強化を求める石垣市の動きを、早くも牽制(けんせい)したかたちだ。日本は常に先手を取られているのである。

 尖閣諸島を死守するには、まずは沖縄県民が立ち上がらなくてはならない。ところが、沖縄本島ではいまだに米軍基地問題を優先するムードが強く、離島の焦燥感は全くと言っていいほど伝わっていない。

 玉城デニー知事は16日の所信表明演説で、尖閣問題について、「漁業者の安全確保を国に要請する」「冷静かつ平和的な外交を」と言及しただけだった。
これでは地元のメッセージとしてあまりにも弱く、政府が動かないのも当然だ。沖縄県民自身の無関心が中国に付け入る隙を与えているのである。

 ■仲新城誠(なかしんじょう・まこと) 1973年、沖縄県石垣市生まれ。琉球大学卒業後、99年に地方紙「八重山日報社」に入社。2010年、同社編集長に就任。現在、同社編集主幹。同県のメディアが、イデオロギー色の強い報道を続けるなか、現場主義の中立的な取材・報道を心がけている。著書に『「軍神」を忘れた沖縄』(閣文社)、『翁長知事と沖縄メディア 「反日・親中」タッグの暴走』(産経新聞出版)、『偏向の沖縄で「第三の新聞」を発行する』(同)など。

㊟菅首相、「自国は自国民が護る」です。米も日本国民の為に自国の人々を犠牲にする分けにはいかないんですよ。尖閣に自衛隊駐屯地を建設すべき時。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

中村江里子娘の親友スプレー被害


中村江里子娘の親友スプレー被害
パリ在住・中村江里子 長女の親友が見知らぬ数人からいきなり顔にスプレー「今まで以上に緊張感」
デイリースポーツ
2021/02/19 17:47

 パリ在住のフリーアナウンサー・中村江里子が18日(日本時間)、インスタグラムを更新。長女(16)の親友が学校帰りに、見知らぬ数人にいきなり顔にスプレーをかけられる“事件”があったことを明かした。

 中村は実業家シャルル・エドワード・バルト氏と2001年に結婚。16歳の長女を筆頭に、長男、次女を育てている。

 中村は、フォロワーから、「パリで日本人の方が塩酸をかけられた事件があったので気をつけて下さいね!」とコメントをもらったことを明かし、「長女の親友は学校帰り、何人かでおしゃべりしていたら、見知らぬ数人の人達にいきなり顔にスプレーをかけられました。このような事件が身近で起きているのは事実です」と説明。

 「今まで以上に緊張感持って外出しなければならず、また子ども達にもそう伝えています。誰も嫌な思いをする事がないように。穏やかな日常が当たり前であって欲しいですね」とつづった。
 ハッシュタグ(#)とともに、「#穏やかなこころで #穏やかに過ごせますように」と発信もしている。

㊟世界中が武漢疫病まん延、どの国の人々も殺気立っているのです。危険な時代になりました。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ドバイの王女、自国内で拘束


ドバイの王女、自国内で拘束 英BBCが報道、国連調査へ
共同通信社
2021/02/19 17:24

 【カイロ共同】英BBC放送は19日までに、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国のラティファ王女が国内で拘束されていると伝えた。王族内のトラブルに巻き込まれた可能性がある。国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は調査する方針を表明した。

 BBCによると、王女はドバイのムハンマド首長の娘で35歳。2018年に「車の運転や国外旅行が許されていない」などと述べて、ボートでドバイを離れようとして連れ戻された。

 王女は自分で隠し撮りしたという映像で「刑務所に改修された別荘に拘束されている。外には警官がいて、身の危険を感じる」と述べた。撮影は19年以降という。

㊟怖いとしか、、、身内であろうと首相のメンツを潰すようなヤツは容赦しないこの姿勢、菅総理も見習うべきじゃ?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

非情 八尾市母子餓死

血も涙もない八尾市母子餓死
八尾市の母子餓死事件、SOSを見過ごした生活保護関係者の「信じ難い弁明」
みわよしこ
2021/02/19 06:00
生活保護受給中の餓死・孤立死は
なぜ起こったのか

 2020年2月22日、大阪府八尾市で、生活保護を利用していた57歳の母親と24歳の長男が遺体で発見された。

遺体を発見したのは、母親の介護支援のケアマネジャーであった。母親は脳血管障害の既往があり、片脚が不自由だった。母親は死後1カ月、長男は死後10日ほどが経過していた。死因は、母親は処方薬の大量服薬、長男は餓死と判断された。

 母子は決して孤立していたわけではなく、血縁者や友人などとのつながりを維持しており、数々の小さな支援を受けていたようである。なんといっても、生活保護を利用中だったのだから、ケースワーカーによる人的支援があったはずである。しかし結果として、生活保護制度は母子の生命を守れなかった。

 生活保護の対象となっていれば、内容や質はともかく、生命と「最低限度の生活」は守られるはずだ。それなのに、母子は生活保護の受給中に孤立死しており、しかも長男の死因は餓死なのである。

しかも遺体が発見される半年前から、「公共料金の滞納」「保護費を受け取りに来ない」「電話が不通」「水道の停水」といった“死亡フラグ“が、数え切れないほど立っていた。

 むろん、ケースワーカーが全力を尽くしていても、時には「自死に至ることを止められなかった」といった事態は有り得る。八尾市の母子餓死事件にも、どこかに「致し方なかった」と言える要素があることを願いたい。しかし、そういった人間的な期待は完璧に裏切られた。

1人分の保護費で暮らした母子が
住居を喪失するまで

 事件を受けて、法律家・学識経験者・支援者などが結成した「八尾市母子餓死事件調査団」の調査によると、母子は2007年から断続的に生活保護を受給していた。当初は父親もいたが、2018年に死亡した。

 1995年生まれの長男は、生活保護のもとで中学と高校を卒業し、高校卒業後は就職した。しかし就労は長続きせず、多様な仕事を転々としていた。

 長男が就労するたびに、八尾市は一家を生活保護の対象から外していた。

 世帯の誰かが就労したからといって、生活保護の対象から外す必要はない。もちろん、就労収入は収入申告する必要がある。収入の一部は収入認定されるため、自分のものとならない。しかし、正規雇用とも「社保完」とも限らない就労をしている場合、健康保険料や年金保険料などの負担、病気や負傷の際の医療費自己負担などを考慮すると、生活保護から脱却することで「生活保護以下」の生活となる可能性が高い。

 厚労省も、就労による生活保護からの脱却を判断するにあたっては、生活保護がなくても問題なく暮らしていけるかどうかを慎重に見極めることを求めている。しかし八尾市は、その経過観察を行わなかったようだ。

 長男は、回転寿司店・電気工事・金属塗装・事務・パチンコ店・木工所・コンビニなどで就労していたが、いずれも長続きしなかった。仕事ぶりは「真面目だった」と報道されているのだが、出勤は不安定であったらしい。一般的な意味で「働ける」と言える状態ではなかった可能性もある。

 長男が仕事と収入を失うたびに、一家は生活保護を申請していた。そのうち、長男は生活保護の対象から外れた。長男が住民票を祖母宅に移し、住民票上は両親の世帯にいないことになったからである。

 長男の友人によれば、八尾市の担当者が「住民票を祖母宅に移せば、給料を全部自分で使える」と持ちかけたということだ。しかし、長男は仕事を失うたびに「所持金21円」「所持金115円」といった状況に追い詰められていた。

 2018年夏、父親が死亡した。一家が当時住んでいたアパートの家賃は、5万5000円であった。八尾市での生活保護の家賃補助の限度額は、3人世帯なら5万1000円、2人世帯なら4万7000円、1人世帯なら3万9000円である。母親と長男の2人世帯であれば、引き続き家賃5万5000円のアパートに住み続けることは、上限額を8000円上回っているけれども、認められる可能性が高い。

 しかし、1人世帯の上限額に対しては、1万6000円上回ることになる。基準に対して家賃が高額すぎる「高額家賃」として、ケースワーカーは転居を指導した。転居費用として約20万円が支給されたが、母子は他の用途に使用してしまったようである。そもそも、母親1人の保護費で母子2人が生活しているのであるから、転居費用の約20万円は、生活費の不足分の補填だけで消える可能性もある。そして長男は、就労と失職を繰り返していた。

 母子は、公共料金の滞納を繰り返した末、家賃を滞納し、2019年5月頃に住居を喪失して路上生活となった。2019年6月、福祉事務所を訪れて助けを求めるまで、友人たちの小さな支援の数々に支えられていたようであるが、「共助」の限界を感じたのかもしれない。

母子を死へと追い詰めた
月2万円の保護費減額

 2019年6月、福祉事務所を訪れた母子に対応した係長は、転居費用として支給した約20万円の一括返還を求めた。母親は分割払いを求めて交渉し、結局、月あたり2万円で10回払いでの返還ということで合意したという。

受け取りすぎた保護費は、不正受給であってもなくても返還が必要であるが、精算の“財源”は生活保護費だ。「最低限度」の生活費からの返還が、生活を「最低限度」以下にしてしまうのでは、最低限度の生活が保障できなくなり、生活保護の目的が果たせなくなる。

 このため厚労省は、返還については、単身者で1カ月あたり5000円、2人以上世帯で1万円を上限としている。月あたり2万円の返還は、厚労省方針の4倍にあたる。

 2019年7月、母子は最後の住居となったアパートで暮らし始めた。相変わらず、生活保護の対象となっているのは母親1人だけであり、実態としては長男との2人暮らしであった。もしも実態に即して、2人世帯として生活保護の対象になっていれば、1カ月分の「最低限度の生活」の生活費は12万3490円である。しかし、八尾市は母親の単身世帯としていたため、生活費として給付されていたのは7万6310円であった。

 さらに、月々2万円の返還を求めていたため、母子2人の1カ月分の生活費は5万6310円だったことになる。とても暮らしていける額ではないだろう。母子は再び、公共料金を滞納するようになった。友人たちに食料の差し入れや「もらい風呂」の支援を求め、応じてもらっていたが、2019年秋頃からは友人たちに連絡を取ることもなくなっていったようである。

保護費を取りに来なくなった母親
「失踪」を理由に生活保護を打ち切り

 12月26日は、2020年1月分の保護費の支給日であった。母親に対して保護費は手渡しとなっていたが、母親は保護費を取りに来なかった。担当者は母親に電話したが、電話は不通となっていた。以後、生存が確認されないまま、2020年1月に水道の供給が停止された。

母親は2020年2月分の保護費も取りに行かなかった。2月10日、八尾市職員が訪問し、カギがかかっていなかったためドアを開けて室内を覗いたが、異変には気づかなかったという。そこには、死後20日ほどが経過していた母親の遺体があったはずである。

もしかすると、虫の息の長男、あるいはまだ遺体になったばかりで温もりの残る長男もいたかもしれない。八尾市は「失踪」を理由として、2月18日に生活保護を打ち切った。そして2月22日、母子は遺体で発見された。

 長年にわたり、日本の貧困と生活保護に取り組み続けている弁護士の小久保哲郎氏は、この生活保護打ち切りの判断に疑問を表明している。

「母親と連絡が取れなくなってから、1カ月半にわたって安否確認をしていなかったのに、生活保護の打ち切りは1週間で迅速に決定しています。理由は『失踪』となっていますが、それも『連絡が取れない』というだけで判断しています」(小久保氏)

生活保護相談が「なかったこと」に?
八尾市に体質改善は期待できるか

 2月16日、八尾市役所で八尾市母子餓死事件調査団による八尾市への申し入れが行われた。同席していた筆者は、驚きの連続であった。

 八尾市からは、生活福祉課(福祉事務所相当)の課長と課長補佐が出席していた。生活実態として2人世帯であることを確認していたかどうかについて、課長は「確認していない」と断言したが、課長補佐は「確認したかなあ」と答えた。このような場面では、重要な事実についての「口裏合わせ」くらいはしておくものであろう。そう考えていた筆者は、肩透かしを食わされた気がした。

 また、2019年から2020年にかけて母子を死に追い詰めた「月々2万円の保護費の返還」については、「本人の了解があったからよいと思っていました。今はやっていません」という回答であった。福祉事務所の管理職が生活保護の目的を理解していない可能性を、自ら表明したのである。

 全国で繰り返し報道されている市の不祥事に際して、せめて現在と今後を取り繕う気もないのだろうか。筆者は、調査団の人々から怒りの声が出るのではないかと思ったが、そうはならなかった。脱力のあまり、言うべき言葉が見つからなかったのかもしれない。

 八尾市は今後について、安否確認マニュアルの作成は約束している。しかし、第三者による調査委員会を設置することについては、「その予定はない」と述べている。

 さらに2021年4月には、生活保護に関係する組織改変が行われ、「相談室」が設置される予定である。このような仕組みがもたらすのは、多くの場合、生活保護の相談が生活保護担当部署に届かず、申請どころか相談さえ「なかった」とされる結果である。
 こと八尾市に関して、「そんな絶望の近未来は決して来ない」と期待することは、難しいだろう。
(フリーランス・ライター みわよしこ)

㊟読み終えて呆れは果てた。非情なこの八尾市の担当者、その上司らのクビを斬れ!!

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

損不正義3兆円も 寄付せず


反日 損不正義3兆円も が、寄付はせず
SB3兆円利益 寄付一銭もせず
ソフトバンクが3兆円利益 注目される法人税の「新たな節税手法」
NEWSポストセブン2021/02/19 07:05

 2月8日に発表されたソフトバンクグループ(SBG)の2020年4~12月期連結決算は、純利益が前年同期比6.4倍の3兆551億円となった。第3四半期までの数字としては日本企業で過去最大だ。

 孫正義・会長兼社長は好業績にも「満足するつもりはない。40年近く会社を経営し、この程度であることが恥ずかしい」と述べ、投資事業のさらなる拡大に意欲を示した。

 企業が大きな利益を出した場合、相当する額の法人税を納めるのが原理原則だ。

 ただ、SBGについてはこれまで、巨額の利益に対して納める法人税が極端に少ないと話題となってきた。同社の本業の儲けを示す営業利益は2018年3月期に1.3兆円、翌2019年3月期に2.3兆円だったが、単体で納めた法人税は500万円ずつだった。

 経済ジャーナリストの森岡英樹氏が解説する。

「SBGは過去に親、子、孫会社の配当のやり取りなどによって、帳簿上の子会社の価値を大幅に下げ、それによって巨額の利益を相殺することで、法人税を圧縮してきました」

 SBG広報室は当時の会計処理について「税法に従って適切な処理を行なった」と回答したうえで、SBG単体での納税以外にグループ各社が法人税を支払っており、その総額は「2011年3月期から2020年3月期までの10年間で合計3兆円程度」と説明した。

 とはいえ、世間からの“大企業の節税”への批判は大きく、2020年度の税制改正により、同じような手法で子会社の価値を下げることはできないようにルールが変更された。

 こうした改正を受け、納税額はどう変わるのか。前出・森岡氏は「フタを開けてみないとわからない」と話す。

「子会社の価値を下げた時の手法もそうでしたが、SBGには法の範囲内で、税務当局が想定していない節税手法を生み出す“プロ”がいます。最近でも、投資事業のために海外で目的会社を設立するなど、税制上どのように扱われるかがはっきりしない事業展開があり、どの程度の額の法人税を納めることになるかは注視したい」

 SBGに税制改正への見解と今期の法人税納付額の見通しを尋ねたが「回答を差し控えます」とするのみだった。
「値下げ戦略」は携帯料金だけではないようだ。
※週刊ポスト2021年2月26日・3月5日号

㊟国税はこのふざけた課税逃れを摘発する方法を考えろ。損不正義さん、あまり欲を掻くと、、、街で射殺されますよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (410)
ニュースの深層 (14325)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR