FC2ブログ

2021-01

あそみさん、『オリコンと私』


あそみさん、『オリコンと私』
 オリコンは、会社名が『オリジナルコンフィデンス』。

私が、後述する近畿産業社長秘書を辞め、「国際ニュース」(ラジオ等の業界紙。)に記者見習いで入社。そこの専務だった小池聰行が独立し、私を「どうしても一緒に」と会社を分離。そこで発行したのが、わら半紙3枚の『芸能市場調査』です。

これが後に「オリコン」に。小池はビルボード日本版を作ろうと。ところが小池も私もレコード会社が何社あるかも、レコード店が全国にどれくらいあるかも知らず、、、すべて私が開拓(?)。最初は3,4店舗のレコードランキングを発表したのです。

業界は最初大騒ぎ、郵送後にレコード会社を訪問すると、行く先々、丸めてゴミ箱に捨てられていました。これで閃いたのです。

「よし、丸めて捨てられないように」と。

小池に「紙面をわら半紙サイズにして、紙面を埋めるためにレコード店名とランキングを載せます。それに店長の一言(これも私が)を載せ(プライドをくすぐる為)、表紙の色は誰が見てもわかるように強烈なオレンジに、、、ランキングだけでなく、発売前のレコードのヒット予想のページを増やします」

小池はすべて私にお任せ。。。それで私しかできないヒット予想が半年も経たないうちに100発百中で、あっと言う間に「芸能市場調査」が知られ、全国のレコード店も購入するだけでなく、私の予想を見て仕入れするように。それまではレコード会社の営業部員の言うなりだったのです。

ランキングを集めるだけでも大変でした。当時、レコード店は売り上げランキングなどまったく。在庫調べもしていなかったのです。

私のヒット予想が100発百中が大評判となって、テレビの歌番組のプロデューサーたちもランキングを見ず、先物買い(歌手に恩を着せるため)で私のヒット予想で出演歌手を決めるようになったのです。

現在の「オリコン」に、ヒット予想のページがないのは、霊的直感を持つ社員がいない、産まれもれないからです。ランキングなど誰でも、どこでもできますが、発売前の曲のヒット予想は無理なんです。

これで「芸能市場調査」と私の名前が業界に鳴り響いたのです。当時のレコード会社のヒットディレクターたちまでが、私に「あなたの動物的直感は凄い」と。。。

あそみさんが書かれたジャニーズのフォーリーブス。これはデビューの時からソニーの酒井ディレクターが「レコーディングに立ち会っていただけませんか」としつこく電話してきて、、、全て立ち会ったんです。

最初の日、深夜の11時過ぎですよ。騒々しいガキどもがスタジオを飛び込んできました。
「あれ?フォーリーブスって4人なのに5人いるぞ」
と思わず酒井に、
「何で5人いるの?」
酒井は大慌てで、声を押さえて「一番後ろにいるひとは作曲家の鈴木邦彦さんなの」
この鈴木さん、フォーリーブスと同じような顔して、背が小さいんです。

酒井が私に立ち会ってと懇願してきたのは、「渡邉正次郎が立ち会った。間違いなく売れる」と会社にアピールしたかったのです。計算髙い男でしたから。

それ以降、フォーリーブスのレコーディングの度、全曲に立ち会いです。勿論、そうしてメリーもジャニーとも大変親しくなりました。メンバーとは口も効きませんでした。あまりに低脳、子どもですから。
ただ、この餓鬼ども本当に歌が下手過ぎ、、、何度やっても歌になっていないのです。私が眉間に皺を寄せたのを見た酒井が、

「オーケー!」
私に「後は編集する」ですよ。終わったのが午前4時半…ジャニ事務所の歌手はソロになれないのはこれなんです。ろくな教育をしていないから。

もっと昔の「ジャニーズ」なんて、私が下宿していた代々木八幡周辺のガキどもで、代々木公園でキャッチボールしていた小学の同級生たちですよ。そこでジャニーが目を付けて抱いて寝てデビューさせたんです。

ですから、業務提携していたプロダクションから訴えられた裁判で、彼らが「ジャニーさんにお風呂で・・・」と証言されてしまったのです。

戻します。この当時、大ヒットとなった曲はすべて私の予想で的中した曲です。歌手として発掘したのは藤圭子、ちあきなおみ、五木ひろし、山本リンダたちです。

ですから当時は、私に「売れる」と書いてほしいプロダクションやレコード会社がオリコンに殺到していました。社長の小池を訪ねて来るんじゃなく、「ワタナベ編集長、いらっしゃいますか」が連日です。小池は面白くなかったでしょう。

記憶にある面白いのは、或る日、イケメンでいながら朴訥そうな男が会社に。。。入り口で、
「編集長の渡邉正次郎さんにお会いしたいんですが…」

 と。。。タイピストたちが私の顔を見ましたから、

「私だ。何?」
 と呼ぶと、その男、

「コロムビアレコードの栗山ディレクター(大ヒットメーカー)が、芸能市場調査の渡邉正次郎に聴いてもらえ。渡邊正次郎が売れると言ったら発売してやる」

と自主制作版のレコードを。

 「そこにプレーヤーがあるからかけて」

 イントロが流れた途端、

「ベストテン確実!!」

 と大声を。これが長崎の歌謡グループ、高橋勝とコロㇻティーの「思案橋ブルース」です。

この一年ほど前に同じ長崎の歌謡グループ、ナベプロの内山田ひろしとクールファイブの「長崎は今日も雨だった」を「大ヒット確実!!」と書き、的中。

銀座の大きなレストラン買い切りでパーティ。顔を出して知人と話していると次々、見たことのない男たちが、私にあいさつです。誰かも判らず、冷たい態度だったようです。
それは私は仕事で「売れるか売れないか」を書いているだけで、メンバーの顔など憶えてもいません。後で、背の高い、田舎男、、、あ、あいつ前川清だったのか、、、ですよ。

また、キングトーンズの「グッドナイトベイビー」は、私が仕事を終え、渋谷の自宅に帰る途中に渋谷桜が丘の立ち寄ったスナックのジュークボックスから、流れてきた曲に、

「マスター、このレコード貸して。明日返すから」
と。それで翌週、ヒット予想ページに、

「キングトーンズの『グッドナイトベイビー』、40万枚突破、確実!!」

と書いたのです。ポリドールレコードも大騒ぎに…発売して6か月でまったく売れていなかったのです。そして半年後、新橋第一ホテルで「40万枚突破記念パーティー」。

私は出席しないわけにはいきません。大変な数の人達。私はテレ朝の歌謡番組のプロデューサーとビールで談笑。その内、彼らの歌が終わると、キングトーンズの連中、いきなり壇上から、

「渡邉正次郎さん、いらっしゃいますか?」

 と、、、それが何回も、、、TV局のプロデューサー連中に挨拶なら分りますが、それより先に私の名前を連呼です。まだ26歳の美青年です。会場の人たちも私を探して。。。私はテレ朝のプロデューサーに「オイ、背中貸して」と彼の肩を押さえて顔を隠して、、、

 ところがとうとう見つかって。。。メンバー全員が、

「正次郎さん、ありがとうございました。ありがとうございました」

 と大声で最敬礼。。。会場で大物ぶった評論家連中は相当面白くなかったでしょう。
 
 蛇足ですが、この当時、バーニングの周防侑雄など「新栄プロ」(新川二郎、山田太郎)の社長の運転手で、私に声もかけられないチンぴら。それが今や暴力団密接交際者・資金源と呼ばれていますが、今も私を大変怖がっています。政治力を知ってるからです。こいつがのし上がった面白い話もあります。

 私はこいつから2千万円借りて2年間返さなかったことも。金をバラ撒いていた仲間の暴力団にも頼んでも彼等が「あの男は…」と断われたとか。

小池が「芸能市場調査」を「オリコン」変えたのは、私の実力で伸し上げた歴史を消すために雑誌名を変更したのです。それどころか「芸能市場調査」の社歴まで抹消。
私が大喧嘩して辞めた後、小池が電話を寄越して、

「ヒット予想を書いてくれないか?」
 止むを得ず、半年間引受け、後輩たちに教え込んでもヒット予想は無理なんです。私の持って生まれた霊的直感ですから。。。
 当時のオリコンの売り上げの三分の二が私の売り上げです。これにも面白い話が。。。

 あそみさん、私の「芸能人、ヤクザ、政治家は弱いものイジメが大好き」(グッドタイム出版・アマゾン発売中)をお読みになってらっしゃらないんですね。

 この著者に遠藤実、千昌夫の命を二度救ったこと、徳間書店の徳間康快、五木ひろしのことも、売れっ子詩人だった寺山修司の詩を本人の前で書き直したことなど、正次郎の半生を書いてあります。遠藤実、千昌夫の命を二度も救った恐ろしいことなども。。。

これは出版する直前、半分カットしたんです。上下巻にする分量でしたから。先日、この出版社からご機嫌取りの手紙が来ました。また、書いて欲しいんでしょうが、私は今、政界がどうなるか心配で。。。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

速報!醜キンピラに天罰!!

速報!醜キンピラに天罰!!
中国当局、北京で160万人対象にロックダウン コロナ7人確認で
AFPBB News
2021/01/20 16:54


【AFP=時事】(更新)中国当局は20日、首都北京で新型コロナウイルスの感染者が7人確認されたことを受け、160万人を対象にロックダウンを実施した。

 20日の感染者7人のうち6人は、南部大興(Daxing)区で確認された。

 大興区民160万人は、当局の特別許可を取得し、3日以内のコロナ検査陰性証明を提示しない限り、市外へ出ることは禁止される。

 大興区人民政府は、50人以上の集会を禁止した他、結婚式の延期と葬儀の簡略化を義務付けた。さらに区内のすべての幼稚園と小学校、初級中学に対し、自宅学習とするよう命じた。

 コロナ感染者が確認された5地区の住民には、自宅待機を命じた。
 大興区には、北京に二つある国際空港の一つがある。

㊟皆さん、喜んでください。あ、でも、また醜ゴキブリ国から変種疫病が、、、ますます危険な疫病が、、、やはりゴキブリは死滅させないと。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

松本潤、大河ドラマ主演だって

松本潤、大河ドラマ主演だって
松本潤が徳川家康に!NHK23年大河主演 嵐という船を降り…「大きな挑戦」
デイリースポーツ
2021/01/20 05:59


 嵐の松本潤(37)が2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」に主演することが19日、発表された。大河出演は初めてで、戦国の覇者・徳川家康を演じる。

ジャニーズ勢の大河主演は2014年「軍師官兵衛」のV6・岡田准一(40)以来で通算5人目。脚本は映画「ALWAYS 三丁目の夕日」やドラマ「コンフィデンスマンJP」などのヒットメーカー、古沢良太氏(47)で、家康を現代にも通じるリーダーとして描く。

 オファーは昨年11月だった。大きく心を動かされながらも、2020年いっぱいでのグループとしての活動休止を前に完走することだけを考えており、いったん返事を保留。しかし、

「嵐という船を一度降りて、新たな冒険の先を見つけようとしている僕にとってこんなに大きな挑戦はありません。また次に、心血を注いでモノづくりができるなら、この大きな挑戦をしてみたい」とエンターテイナーとしての血が騒ぎ、決断した。

 松本が演じるのは令和版“NEW家康”。戦乱の世を終わらせた奇跡と希望の物語として描かれ、松本は「今までとは違う家康像を新たに作って行けたらと思います。そして乱世に振り回されながら、必死に息抜き戦国の世を平定した人物を熱く演じられたらと思います」と意気込んだ。

 ドラマ「相棒」、「リーガル・ハイ」、「コンフィデンスマンJP」など人気シリーズを手掛けた古沢氏とは初タッグとなる。同氏は「華やかさと親しみやすさを持ち合わせ、私の描きたい主人公像『ナイーブで頼りないプリンス』にぴったり」と、松本の起用理由を明かした。

 昨年12月、今後のソロ活動について「ゆっくり充電させてもらってから動き始めようかなとは思います」などと話した。かねてドラマ「花より男子」、「99.9-刑事専門弁護士-」などで演技力を高く評価されており、俳優業への期待は高まっていた。

 NHKでは2019年のドラマ「永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」で主演し、時代劇は同作と主演映画「隠し砦の三悪人」に続き3作目。大河出演は嵐メンバーでは一番乗りだ。制作統括の磯智明氏は「松本さんならきっと、乱世を終わらせ、東京の基礎を作ったエネルギッシュな家康を演じて頂けると確信しています」と期待した。

㊟大河を観なくなって久しい。芸能界にそれほど興味がなくなったのが最大の原因。もうひとつは私が作家/ジャーナナリストに転じる前経営していた芸能プロの俳優が「太平記」に出演した時、脚本を二度も書き直させたことで、脚本家が「今度、書き直しさせられたら降りる」と不満を漏らしたことも一因。

 ま、それほどNHKには力を持っていた証明ですが、今更自慢にもなりません。松本潤?なんて興味ゼロです。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ワクチン一般は5月までダメ!


ワクチン一般は5月までダメ!
【独自】一般国民へのワクチン接種、5月にも…16歳未満は当面対象外
読売新聞
2021/01/20 05:03

政府は、一般の国民に対する新型コロナウイルスのワクチンについて、先行接種の対象以外の人は早ければ5月からの接種を目指す方針を固めた。治験のデータがそろっていない16歳未満は当面対象外とし、7月頃までには大半の国民で接種を終えたい考えだ。

 複数の政府関係者が19日、明らかにした。厚生労働省の接種に向けた工程表では、2月下旬にも新型コロナ患者の治療にあたる医療従事者(約1万人)に最優先で接種した上で、
<1>一般の医療従事者〈2〉65歳以上の高齢者〈3〉基礎疾患のある人――などの順で接種する流れを描いている。

 こうした先行接種対象の約5000万人は4月中にも終え、政府はワクチンの確保状況を見極めながら、5月にも一般の国民への接種に移りたい考えだ。

16歳未満に関しては、「治験を実施していない年齢層には接種できない」(政府高官)ことから、当面は対象外とする方向だ。米国や欧州も同様の措置を取っており、政府は安全性が確認された段階で対象に加えることを検討する。

 ただ、今後の準備状況などによっては、政府が想定する接種のスケジュールに遅れが生じる可能性もある。

 一方、接種で課題となる副作用(副反応)に対応するため、最優先で接種が始まる約1万人の医療従事者については、同意を得た上で追跡調査を実施し、接種が体調に与える影響などを分析する。厚労省によると、通常のワクチンでも副反応を報告する仕組みがあるが、追跡調査では、副反応の有無にかかわらず健康状態の報告を求めて、調査の精度を高める。

㊟こんな状態で東京五輪開催ですか?怖くて怖くて。。。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

菅首相が目論む中小一掃


菅首相が目論む中小一掃

持続化・家賃支援給付金は延長も…菅首相が目論む中小一掃
日刊ゲンダイ 公開日:2021/01/16 06:00 更新日:2021/01/16 06:00

 コロナ禍で中小企業の命綱だった持続化給付金と家賃支援給付金。15日、申請の受け付けが原則終了する(した)。必要な書類の用意が難しい場合は、来月15日まで延長して申請を受け付けることになったが、ほんのわずかな配慮に過ぎない。



 申請期限の大幅延長や第2弾を求める声も大きくなっていたが、たった1カ月の延長。中小企業の淘汰を図る菅首相はシメシメだろう。

昨年11月25日、財務相の諮問機関である財政制度等審議会は建議を出した。持続化給付金や家賃支援については予定通りの終了を求め、こう意見している。


<こうした政府の一時的かつ非常時の支援を継続し、常態化させれば、政府の支援への依存を招き、産業構造の変革や新陳代謝の遅れ、モラルハザードを通じて今後の成長の足かせとなりかねない>


 支援継続は中小企業を一掃するチャンスを逃すと言っているのだ。


 建議は昨年11月段階での単なる意見書。現在、非常時レベルは数段上がっている。建議を無視して、首相判断で支援を継続することもできるのに、菅政権はギリギリまで打ち切るつもりでいた。菅首相も建議と同じ考えだからだ。


 菅首相のブレーンである元ゴールドマン・サックスのアナリスト、デービッド・アトキンソン氏は、赤字の中小企業を「ゾンビ企業」と決めつけて、日本の中小企業の半減を持論とする。

菅首相は同氏を「成長戦略会議」のメンバーに据え、着々と中小企業の一掃を進めている。持続化給付金と家賃支援給付金を続ければ、これに水を差すことになるから、菅首相にとって支援終了は「グッドジョブ」なのだ。


 これ以上の中小企業支援を菅首相に期待しても、のれんに腕押しだ。

㊟菅首相のブレーンである元ゴールドマン・サックスのアナリスト、デービッド・アトキンソンは売国奴・竹中部落平蔵と親友じゃないか!!

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

スポーツ界はスポーツ馬鹿?


緊急事態宣言拡大でも有観客 スポーツ界の露骨な商業主義
日刊ゲンダイ公開日:2021/01/16 06:00 更新日:2021/01/16 06:00

「(五輪開催に)多少の迷いがあったら全てに影響してくる。多くの人に希望を与えられるよう、最後まで頑張っていきたい」


 東京五輪組織委の森喜朗会長(83)は12日、職員に向けての年頭挨拶でこう言った。


 感染者は累計30万人を超え、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言は、11都府県に拡大した。

 それでも森会長は立場上、「五輪に向けて頑張る」といわざるを得ないのだろうが、今のスポーツ界は異常だ。


■ラグビー、大相撲、マラソン…有観客で開催


 11日の大学ラグビー選手権決勝(天理大対早大)が行われた国立競技場には大勢の観客がいた。緊急事態宣言下でのイベントは、最大5000人か収容率50%以下の少ない方に制限する決まりがある。しかし、政府は販売済みチケットには適用されないとの見解を出し、約1万1000人もが入場した。

 初場所前に5人の感染者が出た大相撲(国技館)は、コロナ関連だけでも65人が休場しながら客を入れて開催している。



 31日号砲の大阪国際女子マラソンは無観客と、沿道応援自粛を求めて開催予定。日本高野連は13日、今年の選抜大会(3月19日開幕・甲子園)を有観客で開催する準備を進めることを決めた。


「この流れは解せません」と、スポーツ愛好家の菅野宏三氏(ビジネス評論家)が呆れ顔で言う。


「テレビでは連日、医師らが『すでに医療崩壊が始まっている、昨年の宣言発令時以上の厳しい自粛が必要』と、必死に訴えている。『イベント規制が緩い』と苦言を呈する専門家もいる。みなが我慢を強いられているときに、スポーツは観客を入れる。ベッドを増やせ、増やせと言われている医療現場の人はどう思うか。競技場の観客を見れば、外出を我慢している人の緊張感は緩みますよ」

■医療現場を無視


 今は発熱してもPCR検査を受けられず、医者にも診てもらえない。医療現場では命の選別が行われている。異常事態だからこそ、コロナ対策分科会の尾身茂会長は13日の記者会見で、「今、最もやるべきことは昼夜を問わず、外出をなるべく控えてもらうということだ」と述べたのではないか。


 前出の菅野氏が続ける。


「大会を行うのであれば全て無観客にするべきです。販売された入場券は払い戻せばいい。感染者を減らすことを国民に訴えている国は、若者や夜の店ばかりを悪者にしているが、言行不一致です。

考えてみれば、大学ラグビー決勝の舞台は東京五輪のメイン会場となる国立だった。五輪はコロナ禍で開催が疑問視されている。五輪本番のモデルケースとなるだけに、国はこの試合だけは絶対に無観客にはしたくなかったのではないか。五輪が中止になれば経済損失は5兆~8兆円にのぼるという試算もありますから」

金儲けための見せ物

 五輪まっしぐらの森組織委会長は、確かにカネのことで頭はいっぱいだ。例えば、2021年元日、日刊スポーツが掲載した森会長のインタビューだ。その中で、開会式の時間短縮についてこう述べている。


「個人的には半分の2時間で良いと思っている。しかしIOC(国際オリンピック委員会)が反対。テレビ局が枠を買っている。時間を短縮すると契約違反で違約金が発生する。それを日本が払ってくれとなる恐れがある。それ以上の議論をすると深みにはまるから、私はそこは引っ込めて、他の案を考えようと言った」


 そう語る森会長もIOCと同様、カネを最優先に動いてきたことは否定できまい。
最たるものが、スポンサーシップの問題だ。五輪スポンサーは「1業種1社」が原則だったが、IOCのバッハ会長が掲げる五輪改革に追従する形でこれを撤廃した。


「IOC、組織委の行き過ぎた商業主義がコロナ禍によって一層、あらわになった」とは、スポーツジャーナリストの谷口源太郎氏。

「バッハ会長が掲げた五輪改革案の『アジェンダ2020』がその象徴です。IOCが五輪大会を存続させるため、金儲けをしやすくするために規制緩和し、何でもアリにした。スポンサーシップの問題に加え、24年パリ五輪ではタヒチでサーフィンを行う分散開催を容認。

五輪の根本にある<一つの都市で競技を行い、人々が交流する>という理念をブッ壊した形になった」


 森会長は世界中でコロナが再拡大しているにもかかわらず、大会の開催が「コロナ克服の証しになる」などと言っている。



「選手を無視し、人の命を無視していると言うしかない。森会長や政府は、楽観的というか、軽薄な言葉しか出てこない。世界中でこれだけの感染者、死者が出ているというのに、リアリティーのかけらもない。

森会長は『大会の主役はアスリート』と言っているのに、結局のところ、開催ありきでアスリートファーストの理念を無視している。スポーツのことも五輪のことも、根本的なことを分かっていないから、金の話になってしまう。実際問題として、日本国内の五輪内定選手は2割ほどです。おしなべて平等に選ぶべき五輪選手の選考がままならなくても、うやむやにするつもりでしょう。IOCや組織委の商業主義によって、五輪はもはや、<金儲けのための見せ物>というレベルに落ちたと言っても過言ではない」(前出の谷口氏)

 この国のスポーツ、そして五輪は誰のためにあるのだろうか。

㊟森元首相も裏入大学でラクビーやってたんですよ。まったくパッとせず、その当時から「蚤の脳味噌」だったそうです。

 そう言えば昔、母が言ってたな「大男、総身に知恵が回らず」って。。。僕らの世代は身体の大きい同級生を「ウドの大木」ってからかってたな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

巣ごもりに大寒波、大停電で


巣ごもりに大寒波、大停電で
電力逼迫で大停電危機 コロナ禍の巣ごもりに寒波とLNG在庫減少…専門家「大規模停電は現実的な問題」
夕刊フジ 2021.1.15

 全国的な電力不足が深刻化している。寒波の影響で電力需要が大幅に増加する一方、火力発電の燃料となる液化天然ガス(LNG)も在庫が減少。コロナ禍の「巣ごもり」で家庭の電力消費も高止まりしており、専門家は「大規模な停電は現実的な問題だ」と警鐘を鳴らす。

 各地の電力使用率(速報値)は、12日に関西電力管内で99%、四国電力で98%、東北電力で97%まで上昇、その後はやや落ち着いたが、引き続き予断を許さない。

 なぜ電力が逼迫(ひっぱく)化しているのか。エネルギー問題に詳しいジャーナリストの石井孝明氏は、

「これまで電力供給の3割を担っていた原子力発電所がほとんど動いていない。運転を再開した九州電力川内原発がかろうじて電力供給を支えているような状態だ」と述べる。

 原発以外は

「電力各社が主力とする液化天然ガス(LNG)は、コロナ禍で液化プラントやタンカーの稼働が低迷し、供給が混乱している。太陽光パネルは北陸地方や北海道西部などに多く設置されているが、悪天候で日光量が少ないうえ、雪がパネルを覆い満足に発電できていない」(石井氏)のが実情だという。

 緊急事態宣言を受けて家庭の電力消費が増加する可能性もある。石井氏は

「巣ごもりで暖房などの電力使用が増えた影響は5%程度だろう。コロナ禍を考慮しなくても電力の逼迫はいずれかの段階で問題になっていたはずだ。最大の原因は、電力供給体制を整えないまま石炭火力発電所を抑制したり再生可能エネルギーを過剰に後押ししたことにある」と強調する。

 秋田県内では今月7~8日、約6万7000世帯で停電が発生した。こちらは暴風雪で電線が切れたことなどが原因だったが、真冬の停電への不安はぬぐえない。

 電力不足を乗り切るため、個人にできることはあるのか。石井氏は

「健康に被害を与えない範囲で節電を心掛けることだ。停電を想定して水や食料、スマホの予備電源を用意する必要もある。日本の電力会社は数日中に電力を復旧させる対応力を備えている。必ず復旧すると信じて待つ準備を整えることが重要だ」と助言した。

㊟何だか災難が次々襲ってきそうです。皆さん、食料やカイロは大目に。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

中、新疆ウイグルで大量虐殺!!

中、新疆ウイグルで大量虐殺!!
中国・新疆ウイグル自治区で「ジェノサイドの可能性」 米報告書
夕刊フジ 2021.1.15

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国の中国問題に関する超党派の連邦議会・行政府委員会(CECC)は14日に公表した2020年の年次報告書で、
中国当局が新疆(しんきょう)ウイグル自治区のウイグル族などのイスラム教徒少数民族に対し、国際法上の犯罪である「ジェノサイド(民族大量虐殺)」を実施している可能性があると指摘した。

 報告書は、この1年間で自治区での大量虐殺を含む「人道に対する罪の証拠」が浮上したと指摘し、米政府に対して自治区でのウイグル族などへの弾圧をジェノサイドであると公式に認定するよう促した。

 国務省は、ポンペオ国務長官の指示でジェノサイド認定するかどうかについて検討を進めているとされ、トランプ大統領の任期が切れる20日までに認定に踏み切るかが注目される。

 報告書によると、自治区ではウイグル族やカザフ族、キルギス族などの少数民族や約180万人が「広範かつ組織的」に施設に収容され、強制労働に加え、拷問や政治教化を受けている。

また、外部に流出した中国政府の文書によると、強制収容システムが中国共産党の最高幹部の指令によって構築されたことが一層裏付けられたとした。

 さらに、中国当局がウイグル族らに対し、「家族や文化、宗教的信仰心の破壊」を目的に避妊手術や産児制限を組織的な政策として強制している証拠が新たに浮上したと指摘した。

 報告書はその上で、米政府に対し、ジェノサイド認定に加え、自治区の住民の監視に利用される顔認証システムや人工知能(AI)技術に関する新た輸出規制を設けるよう要請した。 (産経新聞)

㊟もう醜キンピラは手が付けられません。内部で毒殺願う以外に。。。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

加藤浩次嫌いで降板春奈




加藤浩次嫌いで降板春奈
近藤春菜 『スッキリ』卒業のウラにあった加藤浩次の“荒い気性”
週刊女性PRIME [シュージョプライム]
2021/01/15 21:00

「私の意思で“巣立ちたいんです“というお話をさせていただきました」

 1月4日に、朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)のMCを3月いっぱいで卒業すると発表したハリセンボンの近藤春菜。

「彼女は'16年3月から5年間レギュラーを務めており、“朝の顔”として定着していました。同日に、同じくレギュラーMCの水ト麻美アナも卒業を表明しましたし『スッキリ』も大きく変わりそうですね」(スポーツ紙記者)

“経験させていただいたことをもとに、新しいことにチャレンジしていきたい”と、番組内でコメントするなど前向きな卒業に見えるが、どうやら“紆余曲折”あったようだ。

「春菜さんは、昨年ごろから番組を降りたいと制作側に伝えていました。朝の帯番組のレギュラーとなると時間の拘束が厳しく、本業のお笑いの時間を満足に取れないのが辛かったそうなんです。今後は、相方の箕輪はるかさんとのコンビ活動に力を入れたいと周囲にも話しています」(芸能プロ関係者)

春菜の後任は設けない

 歯がゆさを抱えながらも、続けてきたのは理由がある。

「春菜さんのレギュラー起用は、総合司会の加藤浩次さんの強い推薦があったんです。彼女は世間からの好感度が高く、機転も効きますからね。吉本興業の先輩でもある加藤さんの期待に応えるために続けていたんですよ」(日本テレビ関係者)

 そうは言っても、加藤の血気盛んな性格が、彼女を悩ませることも。

「加藤さんは自分の意見を忖度せずにハッキリ言うのが持ち味。一方、温和な性格の春菜さんはなるべく角が立たない意見を言いたいのですが、空気を読んで同調せざるを得なかったりと、難しい立場だったんです」(同・日本テレビ関係者)

 '19年6月の闇営業騒動のときは、番組で加藤が「体制が変わらなければ退社する」と、吉本側を痛烈批判。当然のことながら、春菜にもコメントが求められた。

「最終的に加藤さんに同調するコメントを出していましたが、もともと争いごとが嫌いな性格ですからね。自分の立場だったら、どういった言葉を発するのが正解なのか、すごく悩んだと思いますよ」(前出・芸能プロ関係者)

 未来のことを考えた上での結論なのだろうが、精神的にも限界が来ていたのかもしれない。気になるのは、春菜の後を継ぐMCが誰になるのかということだ。

「水卜アナの後任は、すでに岩田絵里奈アナになることが発表されています。春菜さんの後任については、どうやら起用しない方針でまとめているようですね。4月からは、加藤さんと岩田アナの2人で進行していく形になるでしょう」(前出・日本テレビ関係者)

 春菜の後任を設けないということについて、日本テレビに問い合わせたが、

「番組の詳細については、お答えしておりません」
 と、“スッキリ”しない回答だった。'20年のタレント番組出演本数ランキングでは、女性1位に輝いている春菜。春からは、本来の芸人としての姿をテレビで見せてくれることだろう。

㊟春菜の後任を置かない理由。。。春菜へのギャラ分が浮くからです。加えて日テレもCMが減り続け、経費削減を決断しないとヤバいからです。
 ま、息の合ったコンビでもなくつまらなかったから視聴者もスッキリするんじゃないですか。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

やはり玉小さい総理、尾身さんを黙らせろ

「尾身さんを少し黙らせろ。後手後手に見えるじゃないか」“やり手”のはずの菅首相、新型コロナで無力な理由
文春オンラインurbansea
2021/01/15 17:10

「実務型」だと聞いていたけれども、まったくそんなことはなかった。菅義偉のことだ。

 新型コロナウイルスについて
「年末年始で感染状況のベクトルが下向きになると考えていた」、緊急事態宣言の効果は「1カ月で事態改善」と述べるなど、見通しの甘さが方々から指摘されている。

おまけにビジネス関係者の入国が「首相の強い思い」によって継続したかと思えば停止になるなど、喋りも意思決定もおろおろしている状態だ。

「尾身さんをもう少し黙らせろ。後手後手に見えるじゃないか」

 こうなると、菅がなぜ総理大臣になってしまったのか、「実務型」「影の実力者」という神話はいったい誰が作ったか、そうした疑問が湧いてくる。

「尾身さんをもう少し黙らせろ。政府の対応が後手後手に見えるじゃないか」。週刊文春12月24日号によると、専門家たちが、完全なエビデンスまではないものの、「GoTo」と感染拡大の関連性を指摘することから、分科会の尾身茂会長は「GoTo」も含めて人の動き・接触を控える時期だと何度も政府に言っていると答弁した。それに怒った菅首相は、コロナ担当の西村大臣に上記のように命じたという。

 これは菅義偉という政治家の習性を端的に表すエピソードだ。

新型コロナウイルス相手にはまったくの無力
 たとえば昨年末に刊行された読売新聞政治部『 喧嘩の流儀 』(新潮社)に、こんな人物評がある。

「菅さんの外交っていうのは直接、外国の相手とやり合うことじゃなくて、日本国内の力を持っている人間を押さえて実現させるっていうやり方だ」(外務省幹部・談)。

TPP協定でいえば、担当大臣の甘利明をバックアップし、「甘利に刃向かう奴は俺がぶっつぶす」とすごんでみせたという。

 菅は自分の意に沿わない者を敵とみなし、潰しにかかる。それは自民党議員や官僚、メディアといったインナーサークルの住人に対してであって、本来、対峙すべき相手やコトに対してではない。

だから菅は昨年来、ウイルスと戦うのではなく、「GoTo」に反対する者と戦っている。そもそも人事権や同調圧力、恫喝を使いこなす菅の能力など、新型コロナウイルス相手にはまったくの無力である。

 こうした内向きの政治技術しかもたない菅が、なぜ総理大臣になってしまったのか。前掲の『喧嘩の流儀』を大雑把にまとめれば次のような話になる。

「総理になると思っていなかった。だから、こんなのやっているんだ」と矯正治療中の歯を見せたというくらい、菅は首相の座に色気をもっていなかった。安倍晋三も岸田文雄を後継にと考えていた。

一方、二階俊博は昨年6月、国会閉幕当日の会食の席で「次の総理はどうか。やるなら応援するよ」と菅に持ちかける。それを否定しなかったことで、二階は菅のやる気を感じ取る。

関心を向けるのは「GoTo」ばかり

 政府では当時、春先に官邸官僚の主導でおこなった「アベノマスク」&「うちで踊ろう」が不評を買ったことから、菅抜きでは駄目だとの論調が生まれていた。そんななかで、菅は「GoTo」キャンペーンを推し進め、反対する者を抑え込んでそれを実現し、存在感を改めて示す。

 そして8月、安倍の体調悪化から政局は一気に動き、安倍辞任から総裁選へとなる。すると菅は二階に出馬する旨を伝え、安倍は安倍で「1対1だと石破が岸田に勝つ」、そんな不安にかられて菅の支持にまわる。

なにしろ安倍の石破嫌いは尋常でなく、人を「さん」付けで呼ぶことの多い安倍だが、石破茂だけは呼び捨てにし、ときには「あいつはどうしようもない」とコキ下ろすこともあったというほどだ。

 このように、二階にそそのかされてその気になって、おまけに「GoTo」で得た自信と、安倍の石破嫌いによって、菅は内閣総理大臣になってしまったのである。

 そんな菅に対してSNSでは、「コロナ対策について、他人事のようだ」との批判をよく目にする。日々深刻化していく感染拡大と向き合わずに、「GoTo」ばかりに関心を向け、そのうえ

「人類がコロナに打ち勝った証」として東京オリンピックを開催するなどと繰り返すためだ。
おまけに緊急事態宣言発令にあたっての記者会見では、説明の最後を「私からの挨拶とさせていただきます」と結婚式の祝辞のような言葉で締める有り様であった。

「説明が足りない」ではなく「説明能力が足りない」

 官房長官時代は「全く問題ない」「批判には当たらない」などと、そっけないことを言っていても「鉄壁のガースー」と記者などから内輪褒めされて済まされていた。しかし首相となるとそうはいかない。まして人々の生命や生活を脅かすコロナ禍の最中である。

 歴代最長在任日数を誇る安倍元首相に言わせれば、総理大臣とは「森羅万象すべて担当している」のである。これに従えば、すべて自分ごとになるのが総理大臣の職だ。

だが菅は、いつまで経ってもコロナ対策を自分ごとにせずにいる。だから記者をはぐらかす話術はあっても、危機に際して、人の心を動かす言葉を持てずにいるままだ。

 こうした菅について、官房長官時代の番記者が書いた書籍がある。秋山信一『 菅義偉とメディア 』(毎日新聞出版)だ。秋山は政治部の仕事にやりがいを見いだせずにいたところ、先輩記者から「政治部の記者を観察するつもりでやれば良いじゃないか」と助言される。そうした著者による本書は、いわば菅官房長官の番記者グループへの潜入ルポである。

 ここで著者は

「菅に説明能力が足りないことは、毎日のように会見に出ている長官番記者なら誰でも知っていることだった」と述べる。ポイントは「説明が足りない」ではなく「説明能力が足りない」と記述していることだ。こうした政治家としての能力不足を知りながら、政治記者たちはそれを隠蔽することに加担してきたと続けている。

政治部の記者たちは有力な政治家とべったりになりながら出世

 たとえば「桜を見る会」の招待客名簿の存否が問題になったおりの記者会見でのこと。「調査は今後されるということか」と質問された菅はこう答えた。「して、対応しているということです」。何を言っているのかわからない。別の記者会見での発言から、それは「(既に調査)して、(必要な)対応(を)している」と言いたかったのだとわかる。

 このように菅の言葉足らずを記者たちは補ってあげていた。すなわち記者たちは、菅の能力の欠如を取り上げずに、「不足している部分を取材でどう補うか」あるいは「目をつぶって、分かりやすい部分をどう切り取るか」という方向を向いていたと著者は述懐している。

 菅は菅で、自分の能力が足りないことをわかっている。だからなおさら番記者たちを取り込み利用することでそれを補おうとする。秋山によれば、菅は記者心理をくすぐるのがうまく、毎晩のように議員宿舎に招き入れるなど番記者たちには丁寧に接して心証をよくし、自分の応援団に変えていく。そのうえで週刊文春が菅原一秀の疑惑を報じると、菅は「所詮は週刊誌報道だろ」と新聞・テレビの記者たちの優越感を煽って、後追いしないよう牽制したという。

 かくして「菅と16人の長官番」(前掲書)という一つの組織が出来上がる。政治部の記者たちはそんなふうに有力な政治家とべったりになりながら出世していくのだろう。では出世した記者はどうなるのか。それはいみじくも安倍が教えてくれる。桜を見る会について
「まさに皆さんの会社のですね、トップの方、幹部の方、報道機関のキャップの方等、たくさん来られてますね」といった通りだ。

政治部の常識は、ムラの外では非常識である

 菅が総理大臣になってからも、事前に質問を記者クラブの幹事が取りまとめるなど配慮がなされている。ところがそうした政治部記者と違い、権力者に無遠慮な人もいる。NHKの報道番組「ニュースウオッチ9」の有馬キャスターがそうだ。

 有馬は番組に出演した菅に、学術会議の任命問題について質問をぶつける。すると放送後に官邸官僚の一人が

「所信表明の話を聞きたいといって呼びながら、所信表明にない学術会議について(菅義偉首相に)話を聞くなんて。全くガバナンスが利いていない」と発言したと朝日新聞が報じた。

 それに対して金融業界からNHK会長に就任した前田晃伸は、

「でも、取材ってそういうものでしょ? その時、聞くべきことを聞かなかったらヤラセじゃない。そっちの方がおかしいでしょう」、「そういうの、ガバナンスっていうのかな」と述べている(週刊文春12月24日号)。まっとうな見識である。

 政治部の常識は、ムラの外では非常識である。菅はそうしたムラに囲われることで「影の実力者」「実務型」の幻影を生み出した。ところがムラの外に一人で出てしまうと「ガースーです」などと言ってしまう。この程度の政治家だったと、世の中が菅の実像を知ったときには、もう遅かった。
 菅政権とは、政治記者文化が作り出したモニュメントである。
(urbansea)

㊟スカスカ髪で武漢疫病に罹患したら、頭はアホの坂田になるんじゃないかとハラハラして観ている。もちの論で、髪が多いから頭がイイ、髪が無いからアホの坂田、宗男だと言う事もしない。。。でも菅総理の頭を見ていると不安になるんです。正次郎のバカ度がますます進行するんじゃないかと。。。ごめんね。ハゲ同輩よ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

アイドル大リストラ!

アイドル大リストラ!
JKT48だけじゃない!日本のアイドル界にも「大量リストラ&卒業」の波
東スポWeb
2021/01/15 06:22


生き残るためにJKT48は大量リストラを行った

新型コロナウイルスの猛威で、エンタメ界はリストラを決断せざるを得ない状況になってきた。

AKB48の海外姉妹グループで、インドネシア・ジャカルタを拠点とするアイドルグループ「JKT48」は、正規メンバー&非正規メンバー計65人のうち26人とスタッフの人員削減を公式サイトで発表。コロナ禍でグループ活動が大幅に制限される中で、運営側は「生き残るための唯一の方法」と悲壮な覚悟を明かしている。

運営らはグループの解散を避けるために議論を重ねてきたが、終息が見通せない中で、生き残るためにメンバーとスタッフの削減を決断したという。

元SKE48劇場支配人で、JKT48のスペシャルアドバイザーを務める湯浅洋氏は、自身のツイッターで「コロナ禍、JKT48を継続する為には決断しなければなりませんでした」と理解を求め
「今までの、あたり前の事があたり前に出来なくなる事が、こんなに辛いとは。一日一日を大切にして行こうと思います」と無念さをにじませた。

もっとも日本のアイドル界も対岸の火事ではない。

「ロックダウン(都市封鎖)を経験しているジャカルタほどではないが、日本のアイドルグループもライブやイベントなどが中止になり、活動を大幅に制限されている。いつ終息するかも不透明で、経済の停滞を考えれば、全国各地のグループで同じことが頻発しかねない」(出版編集者)

アイドルグループを運営する関係者は
「レッスン料、スタジオ代、ライブ会場費、宿泊費や交通費など人数を抱えれば抱えるほどランニングコストがかかる」。

給料を払えない事態も続発しかねず、やむを得ず卒業を決断するアイドルも増えそうだ。

㊟いい事で~す。まるで私の家にいたお手伝いさんや子守の女の子たちや、幼稚園男児たちの歌やダンスを見せられる視聴者も“自分も子も孫も知能が低下するのが分るものね。”

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (398)
ニュースの深層 (14055)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR