FC2ブログ

2021-01

そっくり思想!「鎖国せよっ」!!

そっくり思想!「鎖国せよっ」!!
高須院長 入国継続方針に反発「なぜ鎖国しない」「春節、諦めて」
デイリースポーツ
2021/01/08 22:08


 高須クリニックの高須克弥院長が8日、ツイッターに投稿。1都3県への緊急事態宣言が発令される中、政府が一時は全面停止を検討していた中韓など11カ国・地域との間で合意しているビジネス関係者の往来を、継続する方針であることが報じられたことに対し、「何故できない。鎖国」と連続投稿した。

 高須氏は
「何故完全鎖国しないんですか?いくら家の中で鎮火させようとしても隣家からの延焼を防がなければ無意味だと思います」
「火事の警鐘を聞いたらすぐに火元を潰すのが定石」と後手後手と批判される政府対応に疑問符をつけ、「たぶんもう手遅れ」と投稿した。

 その後も「いまも『鎖国してください』と懇願しているかっちゃん。春節にインバウンドで経済を回すのは諦めてください。なう」と求め、「早く鎖国」」「何故できない。鎖国」と連投した。

㊟高須院長とは面識もない。が、考えがそっくり。最後までそっくり。院長、ここだけの話し、、、日本は菅、二階、竹中らに中国に売られます。
ところで院長、正次郎も整形してもらって天使顔になりたいんですが?
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

米、西部劇時代に戻った


米、西部劇時代に戻ったぞ
トランプ氏支持者が議会乱入=死者4人に、大統領選手続き妨害―米首都に外出禁止令
時事通信2021/01/07 13:44

 【ワシントン時事】米大統領選のバイデン次期大統領の勝利を確定する手続きを行っていた連邦議会で6日、建物内に多数のトランプ大統領支持者が侵入した。ロイター通信によると、4人が死亡した。大統領の支持者が議会を占拠する前代未聞の事態となった。

 米メディアによると、トランプ氏支持者とみられる女性が撃たれ死亡、ほかに複数の負傷者が出ている。首都ワシントンでは夜間外出禁止令が発出された。

 支持者は上院の議長席で拳を突き上げるなど建物を一時占拠した。その後州兵が動員され、約4時間後に完全に排除された。

 トランプ氏は同日、バイデン氏の勝利確定への抗議集会をホワイトハウス近くで開催していた。トランプ氏が議会へ行くよう呼び掛けると、参加していた少なくとも数千人のトランプ氏支持者が議会へと行進。一部がガラス窓を割るなどして建物内部になだれ込んだ。

 連邦議会では、バイデン氏の大統領選勝利を正式に確定する上下両院合同会議の審議が行われていた。ペンス副大統領や議員は避難していたが、6日夜に審議を再開した。

 バイデン氏は騒乱を受け「見たこともないような法の支配への攻撃だ」と演説し、トランプ氏に即時退去を呼び掛けるよう要求。トランプ氏はツイッターに投稿した動画で「平和でなければならない。家に帰ろう。愛している」と支持者に訴えた。一方「盗まれた選挙だった。私たちの地滑り的勝利だった」と改めて主張した。 

㊟まるで西部開拓時代の無法国家再現ですね。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

手越祐也が元日に”愚痴さく裂”



手越祐也が元日に”愚痴さく裂” 独立後を「しがらみが凄い…日本の芸能界の問題」
中日スポーツ 1/4(月) 11:21配信
 元NEWSで昨年ジャニーズ事務所を退所した手越祐也(33)が1日、自身のYouTubeチャンネルを更新。昨年中の仕事が突然なくなることが多かったとして「エンタメ面白くならんぞ」と愚痴をさく裂させた。

 「新年になったので、忖度(そんたく)に苦しめられた本音を語ります」と題して更新した動画で、白を基調としたはかま姿で登場。だが新年のあいさつも早々「俺今日怒ってんのよ」と切り出した。

 独立後の活動が「凄い しがらみが」と説明し「昨今使われる言葉で言うと忖度」と補足。
昨年、イベント出演依頼などが来て快諾するといつのまにか仕事が消滅したり、共演者がNGになったりすることが多かったと振り返った。

 「本来普通のタレントだったら、なんとなく我慢してこうやって発言もせずにこの芸能界の流れに身をゆだねてやるのかもしれない」と省みつつも「こんな事してたらエンタメ面白くならんぞ」とカメラを指さして「日本の芸能界の問題だ」と強く訴えた。

 酔っているのか、同じカメラワーク、同じ衣装でソファに座ったまま、10分以上にわたり同じ調子で思いの丈を熱弁し続けた。

 フォロワーからは「それを超えてく存在になるのが手越祐也」「手越と共演するリスクよりメリットが上回らないとこれからも難しいよ」と親身になって助言や声援を送る声が集まった。

㊟手越よ。この世はしがらみなんだよ。君に力がないからだろ。自業自得。もし君に力があったとしてもこの武漢疫病だぞ?この疫病のために活動ができない、生活ができないアーチスト、、、99・9%のアーチストたちは餓死寸前なんだよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

選挙 自公大物苦戦「自公協力」亀裂も

21年総選挙予測 自民公明の大物苦戦で「自公協力」に亀裂も
NEWSポストセブン

 政治への失望がこの国を覆っている。国民は菅義偉・首相のコロナ感染対応に期待を裏切られ、新年を迎えても不安をかき立てられるばかりだ。そんな中、日本は総選挙の年を迎えた。
衆議院は10月に任期満了を迎え、それまでに総選挙が行われる。4年ぶりに有権者の1票で政治を変えるチャンスが巡ってくるのだ。

 本誌・週刊ポストは選挙情勢分析に定評のある政治ジャーナリスト・野上忠興氏の協力を得て、小選挙区、比例代表を合わせた全選挙区の情勢を独自に分析し、当落予測を行なった。
すると結果は、自民党は40議席減らして過半数ギリギリの242議席、公明党は1議席減、野党は立憲民主党が20議席以上増やして137議席、共産党も5議席増、日本維新の会は21議席に倍増となった。

 ここでは、各選挙区のポイントを見ていこう。

「1区現象」が再び発生

 与党が大敗する時には、各都道府県の1区で自民がドミノ的に野党に議席を奪われる現象が起きる。都市部の無党派層が自民批判に動くからだ。今回もその兆しがある。

「前回自民党は35府県の1区で勝利したが、このうち20選挙区で接戦になっており、すでに8選挙区では野党が逆転の情勢です」(野上氏)

スキャンダル議員は“討ち死に”

 続発する政界不祥事に対する有権者の視線は一段と厳しい。

 自民党系ではカジノ汚職の秋元司氏(東京15区)、選挙区内でカニやメロンを配っていた菅原一秀・元経産相(東京9区)は大苦戦。北海道2区では鶏卵汚職の事情聴取前に議員辞職した吉川貴盛・元農水相の後任を決める補欠選挙が4月に行なわれるが、自民党の議席維持は絶望的。総選挙でも連敗の可能性が高い。

公明党大物苦戦で自公協力に亀裂

 広島では河井克行・案里夫妻の選挙買収事件の影響が深刻だ。河井氏の3区には公明党から斉藤鉄夫・副代表が出馬し、初の小選挙区議席を狙う。だが、自民党県連は県議を擁立する構えで自公対決の可能性もある。たとえ自公が斉藤氏に候補を一本化しても情勢は厳しい。
「自民の広島県連は斉藤支援に動かないでしょう。公明党は比例との重複立候補を認めていないため、事実上、党ナンバー2の副代表落選の危機です。そうなれば公明党は各地の自公協力の手を抜き、全小選挙区で自民候補が票を減らす状況になりかねない」(野上氏)

自民党大物落選続出か

 自民大物の落選続出も予想される。現職閣僚で当落線上にあるのは平井卓也・デジタル改革相、萩生田光一・文科相、上川陽子・法相、派閥領袖では石原伸晃・元幹事長なども、野党が候補の一本化を行なえば途端に苦戦に陥りそうだ。長老組では82歳の伊吹文明・元衆院議長、80歳の竹本直一・元IT担当相も“老害批判”にさらされ安泰ではない。


“下剋上”現象

 自民大物同士の“共食い”選挙区として注目されるのが山口3区。二階派会長代行の河村建夫・元官房長官の地元に、岸田派のニューリーダー林芳正・元文科相が参院から鞍替え出馬する構えだ。
「総理・総裁を目指し衆院に鞍替えしたい林氏は後戻りできない。どちらも政治家生命をかけた戦いになるが、情勢は、山口県9人目の首相候補として地元の期待が高い林氏が優勢です」(野上氏)

 他にも静岡5区(吉川赳氏VS細野豪志氏)、新潟2区(細田健一氏VS鷲尾英一郎氏)で野党から自民に鞍替えした議員が自民現職と戦う分裂選挙となりそうだが、立憲民主の新人が“漁夫の利”を得る可能性もある。
選挙情勢分析/野上忠興(政治ジャーナリスト)
※週刊ポスト2021年1月15・22日号


㊟なかなかの分析です。これに私、渡邉正次郎が「石破茂を推薦した議員を落選させよう」キャンペーンを張る決意ですから、先ず、石破茂本人が泣きを見るだろう。加えて20名のうち10名落選となれば、、、面白くなる。
 菅総理、、、髪が抜け増々スカスカになり、自殺前のヒトラーに?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

尾木氏、政府「無責任の極み」




尾木氏、休校求めぬ政府「無責任の極み」
日刊スポーツ新聞社
2021/01/05 14:52

尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏(74)が、政府が新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言下でも小学校、中学校、高校などの休校を求めない方向であることに、「本当に無責任の極み」と厳しく非難した。

尾木氏は4日のブログで、政府が緊急事態宣言下でも16日から始まる大学入学共通テストは予定通り実施することや、学校を休校としない方針であることに、「こんな方針でたらめ以外の何物でもありません!」と批判。

国内で授業のオンライン化が進んでいないことがこうした事態を招いていると指摘し、「休校にしても学びをストップさせないオンライン整備は国際社会はもちろん文科省の大切な基本方針でもあったはずですーー何をやっても『遅くて中途半端』 全てのつけは子どもたちにーーとんでもない無策ではないでしょうか?」と憤った。
5日にも休校問題に言及し、「もう本当に無責任の極み」と政府を批判。「学校を休校にしても学びを止めないオンライン整備を地方とも協力・共同して全力投球しないとーデジタル庁新設が泣きますよ!」と、あらためて訴えた。

㊟尾木さんの怒りは分る、東京でも未だPCが行き渡っていないのか。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

菅大総理、四月解散!!

菅大総理、四月解散!!
自民・下村氏、2補選全敗なら「政権に大ダメージ」 同日総選挙の可能性言及
毎日新聞
2021/01/05 23:50

 自民党の下村博文政調会長は5日のBSフジ番組で、4月25日投開票予定の衆院北海道2区補選と参院長野選挙区補選で、自民党候補が2敗した場合について「菅政権にとって大ダメージになる」との認識を示した。「その後は政局になる可能性もある」とも述べた。

 下村氏はまた「補選の時に解散・総選挙もあるかもしれない」と言及した。番組出演後、記者団に「あくまで問題提起として申し上げた。(解散時期は)コロナに対応する中で首相が判断される」と述べた。

 北海道2区補選は、大手鶏卵会社からの現金授受疑惑が浮上した自民党の吉川貴盛元農相の議員辞職、長野選挙区補選は立憲民主党の羽田雄一郎参院幹事長の死去に伴うもので、菅内閣にとって初の国政選挙になる。【遠藤修平】

㊟四月解散でしょう。五輪を終えてなどとんでもない。五輪開催で武漢疫病変異種が次々持ち込まれ日本が世界中から非難されることに。投票率は30%を超すか越さないかだろう、

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ワクチン企業へサイバー攻撃激化


ワクチン開発企業へサイバー攻撃激化! 特許取得による収益狙いか 中国から日本に「闇ワクチン」持ち込みも
夕刊フジ 2021.1.5

 新型コロナウイルスの感染拡大で、政府は東京都と埼玉、千葉、神奈川3県の首都圏を対象にコロナ特措法に基づく緊急事態宣言を出す。

事態を打開する期待が寄せられているのがワクチンだが、2月下旬にも始まる国内での接種を前に、中国の「闇ワクチン」が日本に持ち込まれ、富裕層に接種されているとの報道もあった。そうしたなか、製薬会社などワクチン開発企業へのサイバー攻撃が相次いでいる。狙いはどこにあるのか。
 ◇
 菅義偉首相は4日の記者会見で、ワクチンについて「できる限り、2月下旬までには、接種開始できるように政府一体となって準備を進めている」と強調。医療従事者、高齢者、高齢者施設の従業員から順次開始し、「私も率先して接種する」と述べた。

 コロナ禍のゲームチェンジャーになる可能性もあるワクチンだけに、いち早く手に入れようとする動きもある。元日付の毎日新聞は、中国で製造したとされる未承認ワクチンが日本に持ち込まれ、日本を代表する企業の経営者など一部の富裕層が接種を受けていると報じた。

 中国から持ち込まれたワクチンを接種する意味はあるのか。

 日本医科大の北村義浩特任教授(感染症学)は、
「輸入元で承認されていない場合は違法になる可能性もある。80代以上の高齢者や重度の糖尿病など基礎疾患がある人でなければ、先を競って接種してもどんなメリットがあるのか、はなはだ疑問だ」と語る。

 東北大災害科学国際研究所の児玉栄一教授(災害感染症学)は、
「医薬品として厳格な管理・保管・移送ができていたのかのか保証がない。菌や異物の混入、濃度の違いなど品質の問題も確認は難しい」という。

 個人のリスクだけでなく、公衆衛生上のリスクもあるという。児玉氏は、
「正規品と混在し始めると、誰にワクチンを接種したのか、把握できなくなる。ワクチンの効果だけでなく、どのワクチンによる副作用かも不明確になりかねない」と指摘する。

 サイバー空間でもワクチンを狙う動きは激化している。昨年11月下旬、北朝鮮の関係者と疑われるハッカー集団が英製薬大手アストラゼネカにサイバー攻撃を試みたとロイター通信が報じた。同社のワクチンの情報が狙われた可能性があるが、攻撃は失敗したとみられるという。

 12月上旬には、欧州医薬品庁(EMA)がサイバー攻撃を受け、ワクチンに関する文書についてハッカーにアクセスされたと公表。

米製薬大手ファイザーや独製薬大手ビオンテックはEMAへのサイバー攻撃により、新型コロナワクチンの開発に関する資料が不正にアクセスされたと発表した。米バイオ医薬品大手モデルナもEMAへのサイバー攻撃で関連文書に不正アクセスを受けたとしている。

 サイバー攻撃の狙いはどこにあるのか。軍事ジャーナリストの黒井文太郎氏は
「主に中国やロシアによるものと考えられる。新型コロナウイルスの流行拡大に見舞われた直後の昨年の春先から攻撃は確認されていて、米連邦捜査局(FBI)なども関係機関に注意喚起を行っている。現在はワクチンに関する情報が標的とされているが、狙いは単純な金もうけとみられる。本気筋の産業スパイだ」と分析する。

 前出の児玉氏は、
「ファイザーやアストラゼネカのワクチンは、すでに製造の方法論が確立されており、大量生産の方法や何をもって有効性を示したかを把握できる患者情報など、部分的な情報が狙いではないか」との見解を示す。

 児玉氏はまた、
「もう1つ考えられる狙いは、ワクチンの情報を盗み、例えば安定供給のための瓶詰め法など部分的な特許を自国で先に取得してしまうことだ。情報を盗まれた製薬会社がその国でワクチンを販売するには特許を買い戻す必要があるので収益を得ることができる」と話した。

 日本のワクチン関連企業にも影響は及ぶのか。前出の黒井氏は
「新型コロナワクチンはまさにビッグビジネスだ。世界に先駆け特許を取得することで多額の利益が見込める。だからこそ、ワクチン開発に注力する製薬会社はじめ関係先にも手当たり次第にサイバー攻撃が仕掛けられる。当然日本への攻撃も想定される」と語る。
 卑劣な横取りにも警戒する必要がある。

㊟醜ゴキブリ国のワクチンを接種するなんて、あなた、顔が醜キンピラか、江沢民顔になりますよ、いいんですか?
ワル人間は永遠なんですね。とても行きづらい世の中になりました。PC操作に慣れた皆さんもこれを真似て金儲けをどうですか?大儲けしたら少し分けてください。貧しい貧しい老人より。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

杏樹と不倫の喜多村緑郎、不明>



鈴木杏樹と不倫の喜多村緑郎、妻・貴城けいの怒りが“今もおさまらず”別居中
週刊女性PRIME [シュージョプライム]
2021/01/05 11:00


 昨年2月に報じられた鈴木杏樹の不倫。“清純派女優”として知られていただけに、意外だと感じた人が多かっただろう。

「相手は俳優の喜多村緑郎さん。彼は'13年に元宝塚の貴城けいさんと結婚しています。鈴木さんも喜多村さんが既婚者だと知っていましたが、彼は“もうすぐひとり身になるつもり”と話して関係を続けていたそうです。'13年に外科医だった夫と死別した寂しい境遇につけ込んだのでしょうね」(スポーツ紙記者)

 '19年10月に舞台で共演。喜多村から交際を持ちかけ、親密な仲になった。

「千葉県内にある海浜公園の砂浜で、ビニールシートに並んで腰かけ、頬を寄せ合うようにしてお酒を飲んだり抱き合ってキスしたり。その後、鈴木さんが運転する車でラブホテルへ。1泊4000円とリーズナブルな場所ですが、“休憩”としての利用でした」(ワイドショー関係者)

貴城けいは「許すことはできない」

 そんな禁断愛は報道で知れ渡り、幕を閉じた。

「喜多村さんは結局、離婚せず、夫婦関係を修復することに。鈴木さんとの別離を選択しました」(同・ワイドショー関係者)

 鈴木はかつて“CMの女王”と呼ばれていたが、現在はレギュラーのラジオ番組を1本持つだけ。

「精神的に不安定になった時期もありましたが、徐々に落ち着いてきました。7月には髪の毛をバッサリ切ってイメチェン。ただ、前髪を切りすぎたのか、パッツンになってしまいました。服装も地味になりましたし、恋愛に疲れて静かに暮らしたいのかもしれませんね」(ラジオ局関係者)

 騒動から1年がたち、穏やかに過ごしている鈴木だが、喜多村と貴城はというと……。

「最近は喜多村さんを全然、見かけません。いつ見ても貴城さんひとりなので、ふたりは離婚したんじゃないかって噂になっていますよ」(同じマンションの住人)

 どうやら妻の怒りはまだ収まっていなかったようだ。

「現在、ふたりは別居中だと聞いています。喜多村さんはしっかり謝罪したそうですがやはり許してもらえず、夫婦で住んでいたマンションは貴城さんがひとりで住んでいるといいます。彼女は不倫発覚直後は周囲に“許すことはできない”と、鈴木さんに憎悪の目を向けていましたが、今は夫の責任と考えているようです」(芸能プロ関係者)

 夫婦の関係は本当に破綻しているのか。12月中旬、マンションから出てきた貴城を直撃した。

─別居されているとお聞きしましたが。

「いや、事務所に聞いてください。……すみません……」

“困り笑顔”のような表情で、何も答えなかった。

 別居に関して喜多村と貴城、双方の事務所に問い合わせたが、いずれも「ノーコメントです」とのこと。

 かつて貴城に対して“一生かけて返していきたい”と反省の弁を述べた喜多村だが、1年という期間ではまだ足りないようだ……。

㊟離婚したのかしていないのか、何で答えられないんだ?芸能人同士だもの不倫や離婚当たり前じゃないの?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「売春島」の実態!!


「売春島」の実態!!
「ショート2万、朝まで4万。置屋ではママが…」“ヤバい島”の実態を元ヤクザが赤裸々証言――2020 BEST5
『売春島 「最後の桃源郷」渡鹿野島ルポ』#2
文春オンライン高木 瑞穂
genre : エンタメ, 読書, 社会
2020年(1月~12月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。社会部門の第1位は、こちら!(初公開日 2020年9月20日)。
*  *  *

 今も公然と売春が行われ“売春島”と呼ばれている三重県の離島・渡鹿野島――。「ヤバい島」として長くタブー視されてきたこの島の実態に迫ったノンフィクションライター、高木瑞穂氏の著書『売春島 「最後の桃源郷」渡鹿野島ルポ』(彩図社)が、単行本、文庫版合わせて9万部を超えるベストセラーになっている。

 現地を徹底取材し、夜ごと体を売る女性たち、裏で糸を引く暴力団関係者、往時のにぎわいを知る島民ら、数多の当事者を訪ね歩き、謎に満ちた「現代の桃源郷」の姿を浮かび上がらせたノンフィクションから、一部を抜粋して転載する。
元暴力団組員が語った人身売買の実態

 ここに、一人の男がいる。元暴力団組員の、X氏。人物の特定を避けるため、名前や年齢、組織名などは伏せさせていただくが、かつて、この“売春島”で人身売買ブローカーとして名を馳せ、約2年で1億ほど稼いでいた人物だ。

 Xとは、ある暴力団幹部を通じて知り合った。低姿勢なうえ、顔つきも温和だが、大柄でがっしりとした骨格とサングラスの奥から覗く鋭い眼光からは、長年、裏街道を歩んできた凄みが滲みでていた。Xの住む関西某所の喫茶店の片隅で、話を聞いた(※一部、後の取材で本人や別の取材対象者により否定された部分が含まれている)。

 この商売に手を染め始めたのは、1997年頃のこと。Xは才覚のある暴力団組員として既に、ある程度の地位を得ていた。

 きっかけは、“売春島”に女を送り込んでいた広域暴力団組織配下のA組、その現役組員からの紹介だった。自分でもこれほど稼げるシノギだとは考えもしなかったと話す。

「最初に入れたのは大阪でナンパした20才の女だった。女を置屋に入れるにはA組の姐さんの口利きがないとダメで、その姐さんに口を利いてもらって。姐さんは、提携する渡鹿野島のBホテル配下の置屋の面倒を見ていた。いわゆるミカジメ関係だね」

女を惚れさせ、「俺のために島に行ってくれ」

 Xは女を惚れさせ、「俺のために島に行ってくれ」と背中を押した。女は「Xのためなら」と、島での売春を了承。女は売り飛ばされ、置屋からはその対価として200万円ものバンス(前借り金)が支払われた。仲介した組員に10%を支払ったものの、労せず180万もの大金が懐に転がり込んできた。

「これはシノギになると思って、方々でナンパした女を立て続けに3人、島に送り込み、瞬時に600万ほど儲かった。それからのべ30人以上は入れたかな。バンスに加え、女には貯金させ毎月、私の口座に振り込ませていた。だからバンス分に加え1人平均5万円の実入りがあった。もうウハウハだよね」

 Xによればこの“売春島”、以前は漁師の船着き場として栄え、元々は女を買う島ではなかったという。

「当時の漁師は裕福で、そこに女を宛てがったらどうなるか……。それでA組が島を仕切り、売春婦を入れこんだのがこの島の始まりだと聞いているよ」

 名古屋から近鉄列車に2時間ほど乗り、終点前の鵜方駅で下車。ここから的矢湾に向かって車で15分ほど走ると渡鹿野渡船場が見えてくる。ピストン運行を繰り返すポンポン船(小型船)に乗り、ものの3分もすれば“売春島”だ。

 メインストリートを中心に点在する、一部のパブやスナックが女を買える売春置屋だが、それ以外の民宿、ホテル、喫茶店、居酒屋などでも女を紹介してくれる。女は日本人に加えタイ、フィリピンなど東南アジア系の出稼ぎ売春婦たち。料金はショート(60分)が2万円、朝まで(夜11時から朝6時まで)過ごせるロングが4万円だ。
「脱走防止には女の心のケアが最も大事」

 渡鹿野島へ女を入れるルートは当時、3つあったとXは言う。1つは前出A組の関西ルート。1つは組織Bの関東ルート。そしてもう1つは島で働いている女のコの紹介で来る、“ブッコミ”と呼ばれる直取引だ。

 バンスは女の手に渡ることはない。それはXのようなブローカーが手にする紹介料に過ぎず、女は端から200万円分のタダ働きを強いられることになる。このバンスには、さらに月1割の金利がつくという。

「当時はショートが1万2000円、ロングは4万円。例えば女が日に5万を稼ぐとするよね。うち半分は置屋の取り分で、残りの2万5000円からバンス分と女の維持費や生活費を引き、女の手元には5000円ほどしか渡らない」

 しかし、実際には、女のコにはこの5000円すらマトモに渡っていなかったという。

〈今日の分はママが預かって、明日渡すね〉

 そう置屋のママが言い、カネを翌日払いにすることで、継続して島で働くよう仕向けるのだ。

 もっとも、次の日も女が全額手にすることはない。島内でのタバコ銭として1000円ほどしか渡さない。脱走防止のためだ。

「当然、女のコは納得しないよね。そこでママがバンスのことを懇々と説明して脅したり、俺がマメに電話を入れ甘い言葉を投げかけるなどの色管理をして、飴と鞭の両輪で島での売春を続けざるをえない状況に追い込むの。

 脱走防止には、女の心のケアが最も大事なんだ。電話は3日に1回と決まっていた。当然、女のコにはケータイなど持たせない。俺が店に電話をして、店のママが取り次ぐかたちでね」

 置屋にはママの他に、飲み屋で言うチーママのような長く働き信用を得た女がいる。そのチーママがリーダーとなって少数のグループを作り、女を管理している。「島を出たい」などの不平不満を吸い上げ、それをママに報告。ママから外出の指示が出ると、1人2000円程度の現金を持たされ、チーママの監視下の元にポンポン船に乗り、賢島の駅前での買い物などの気晴らしをさせるのだ。

「それも週1回、1日だけ。こんな感じで、女が逃げ出す前にママと俺とで対処するシステムが確立されていた」

 それでも逃げ出すチャンスなどありそうだが、島民やポンポン船の船頭はもちろん、賢島の商店街や周辺のタクシー会社まですべてがグルのため、それも難しい。加えて、宿の部屋に盗聴器が仕掛けてあり、客も監視されているという噂もある。

「それは嘘だけど、客の顔写真を撮影し、ポンポン船の船頭に渡す。客に女を逃がす手引きをさせないよう監視するためにね。加えて新人売春婦の顔写真が貼ってある。それにサービス時に女に持たせるポーチの中には、コンドームなどの他に置屋のライターが必ず入っている。そのライターが実は探知機で、部屋に入った時間と出た時間が分かる仕組みになっているの。今はそんな厳しくないけど、当時の監視体制は相当に厳しかったみたいだね」

 ちなみにチーママは借金が終わっている女で、稼げば稼ぐ分だけ自分の実入りになる。島の出入りが自由のため、島が職場なだけで、追加の借金が無ければほとんど自由の身だ。

“水シャワー”でお灸を据える

 自然、逃げられないと悟った女たちはいかに島での生活を快適にするかに全力を注ぐようになる。長くいればいずれチーママになることができ、自由が得られる。こうして女たちは逃げる思考を奪われていくのだ。

 が、それでも脱走を目論む女がいる。

「俺が売り飛ばした女で、海に飛び込んで泳いで逃げようとした21才がいた。ロングで仕事に就き、夜中の2時頃、客がシャワーを浴びている隙に部屋を飛び出した。
 その数分後に客から店に連絡があり、手分けして島中を探したがいなかった。島にいないことが分かれば、すぐに対岸に連絡が入る。で、女が海を渡りきって防波堤に手をかけたところで捕まえたんだ」

 こうした女には“水シャワー”でお灸を据える。部屋のガスを止めて温水を使えなくする体罰だ。この水シャワーには警告の意味もある。

「チーママが女の不穏な動きを察知してママが指示するんだけど、それがバレてるよと知らせる合図にも使う。島に長くいるコはそれを知っているから、水シャワーになれば自ずと態度を改めるの。同時に私のところにもママから連絡が来るから、女に電話して、悩みを聞いてやってね」

 Xがブローカーから足を洗うことになったのは、1年が過ぎた1998年5月のことだ。爪を伸ばし、ある女を、バンスを手にしたらすぐに島から逃がし、また新たな女を入れてバンスをせしめる悪事を働いたのが運の尽きだった。逃がした女に警察に駆け込まれ、挙げ句、売春島への斡旋をチンコロされ御用となったのだ。

「逃がした女をソープに沈めてさらに稼がせていたから、さすがに罰が当たったんだろうね。当時は置屋が8軒で、女は100人くらい。しかもすべて若い日本人。だから客も多く、俺の女は逃げるって悪評だったけど、背に腹はかえられないのかママはすぐにバンスをくれたんだ」
暴力団組員が売春島でシノギ

 かつて、これほど島の実態が赤裸々にされたことがあっただろうか。偶然とは言えXに出会い、貴重な話を聞けたことに僕は、興奮を隠せないでいた。

 この告白からは、暴力団組員が、カネのために売春島でシノギをし、女に裏切られ逮捕の憂き目に遭ってしまったまでの顛末が分かる。関係者しか分からぬ実態も語られており、それなりの説得力も感じられる。

 このXへの取材は、こうして僕が“売春島”について調べ始める5年前、2012年のことだった。
 男は言っていた。

 置屋のママと直に仕事した方が稼げると思って、途中からA組の姐さんを飛ばして取引した。以降は、自分が直で、島に女を連れていった。だから一介のブローカーでは知り得ない話を知っている、と。

しかし、である。1990年代当時、ライター式の探知機のような精巧な機械があったのだろうか。また、それを導入するほど島は厳戒態勢にあったのだろうか。

 さらに“水シャワー”も疑わしい。200万ものバンスを出すことをかんがみれば、女は引く手あまただったはずである。数ヶ月もすれば完済して自由の身になれるわけだし、脱出方法も海を泳ぐしかない。たとえ不満を漏らしていても、お灸を据えるより、心のケアを優先して気分よく働かせた方が得策ではないのか。

 僕には正直、Xのリップサービスがあったのではとの疑念があった。Xにもう一度会い、顔と顔を突き合わせ、その是非を確かめなければならないだろう。

 幸い、本名や組織名などと摘発事例を照合した結果、男が売春島の人身売買ブローカーであった裏取りはできている。そこには、もっと生々しいドラマがあったに違いない。そんな、前回は語られなかった事件の詳細も明らかにしたい。
 ふたたび僕は、Xを訪ねるため関西某所へと飛んだ。

㊟この売春島が存在するのは知っていた。が、彼女たちを買いたいとは思わない、、、あ、そうだ!田村憲久厚労相は三重県選出だ。しかも三重県一の山もちと噂が。。。今度、会った時に「君の島?」「行ったことあるだろ?」と訊いてみよう。嫌な顔するだろうな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

タレントと家族ぐるみの“愛人契約”




タレントと家族ぐるみの“愛人契約”…政界・芸能界とも密につながっていた「裏金王」の知られざる正体
『泥のカネ 裏金王・水谷功と権力者の饗宴』より #1
文春オンライン 森 功 source : 文春文庫
≪㊟に正次郎が掴んでいる小沢一郎、金丸信、竹下登の悪辣な金集めを附けたしました≫

 一般には知られていない中堅ゼネコンの社長にもかかわらず、永田町では知らぬ者のいない有名人だった男が2020年12月17日に帰らぬ人となった。その男の名前は水谷功。

小沢一郎事務所の腹心に次々と有罪判決が下された「陸山会事件」をはじめ、数々の“政治とカネ”問題の中心にいた平成の政商だ。

 彼はいったいどのようにして、それほどまでの地位を築き上げていたのか。ノンフィクションライター森功氏の著書『泥のカネ 裏金王・水谷功と権力者の饗宴』を引用し、芸能界でも幅を利かせていた男の知られざる正体に迫る。(全2回の1回目/後編を読む)
◇◇◇
札束が乱舞するカジノ付きディナーショー

 02年から05年にかけての水谷功は、ゼネコン業界において特異なポジションを築いたといえる。まさしく飛ぶ鳥を落とす勢いに乗っていた。裏金づくりに利用するカジノ賭博は、当人の趣味でもある。取引先の幹部を集めては、カジノツアーを企画した。カジノツアーは、建設工事における元請け業者の接待目的のときもあれば、裏金調達の手段に用いる場合もある。頻繁に訪れていたのが、東アジアのマカオや韓国だ。

 マカオや韓国は飛行機で数時間という近距離だから、遊びやすい。週末の金曜日に現地入りし、カジノで遊んで日曜日に帰国するというパターンが多かった。カジノ賭博では大金が飛び交うが、その前の景気づけとして、しばしば芸能人を呼んでホテルでディナーショーを開いた。そんなディナーショーの模様を録画したDVDも手元にある。

 たとえば02年11月9日、韓国・済州島のKALホテルで開かれたディナーショーのワンシーンが収められている動画もその一つである。パーティの主催者は、「KALカジノ 済州観光株式会社」だ。食事のあと、午後7時半からショーが始まった。ホテル2階の大宴会場のステージに登場するメインゲストが、北原ミレイである。往年のヒット曲「石狩挽歌」を熱唱し、客席がひときわ盛りあがる。

 北原が手招きすると、水谷功が照れたように頭をかきながら立ちあがった。ステージにあがり、北原からサイン入りの色紙を受け取る。すると、水谷が客席の一人を指名し、男の客をステージに立たせた。そうして二人そろってマイクを握り締める。

「きたぁ~の漁場はよぉ~」

 水谷功が大声を張りあげる。86年に北島三郎が歌った「北の漁場」は、その年のレコード大賞最優秀歌唱賞受賞曲で、彼の十八番である。水谷はアルコールを一滴も口にしない。その割に、まるで酔っぱらっているかのように顔を赤らめ、上機嫌だ。
大勢の芸能人が呼ばれたディナーショー

 これ以降、水谷率いる韓国やマカオのカジノツアーは、毎年のように企画された。もちろん博打の前のディナーショーもセットだ。そこには、大勢の芸能人が呼ばれ、ステージを飾っている。ときに水谷功は長山洋子とツーショット写真に収まり、千昌夫のディナーショーには、民主党副代表の石井一まで参加した。ちなみに石井事務所に聞くと、

「水谷氏はその場で友人に紹介された。会ったのは、あれが最初で最後」

 としぶしぶ答える。今となっては思い出したくないに違いない。

 一方、タレントたちにとってのディナーショーは、かっこうの稼ぎどころでもある。ある芸能プロダクションの幹部が、そのあたりの事情を説明してくれた。

「カジノとディナーショーのセットツアーの場合、タレントのギャラは通常の倍以上に跳ねあがります。ふだん200万円程度のディナーショーのギャラが、500万円とか600万円になる。ショーの主催者側がカジノを運営しているので、タレントへギャラを余分に払っても、客からカジノで取り返せる。だから、平気なんです。破格のギャラだから、所属事務所も喜んでタレントを出しますね」

「でもね、水谷建設にとって、私のところなんか、新参者ですからね。取引の金額も知れてる。たまには1台1000万円を超える重機を扱ったこともある。けど、何十万のときもあったしね。それらの取引は、水谷さんから買うたやつを海外に売る単純売買です。その際、たとえば水谷さんから500万円で機械を買うても、300万円分の領収書しかくれへん。この差額の200万円が、裏金といえば裏金なんです。でも、それをどこに使うかなんか、聞くほどこちらも野暮やないで。だから、その先はわからへんよ。金額は言えへんけど、うちを使った裏金言うても、本人のカジノの負けより少ないのと違うやろか」

 小沢事務所に対する裏献金については知らない、とあくまで関与を否定する。

「インターネット(の情報)で初めて知った。検察からもそれは聞かれへんかった」
裏金のマネーロンダリングに使っていたカジノ

 佐川は水谷建設との取引について、単純な重機売買という。が、それを水谷の裏金づくりに利用された側面を否定はしない。佐川は、ギャンブル好きの水谷に誘われ、しばしば海外のカジノ賭博にも付き合ってきた。

「マカオには行ったことがないけど、たしかに韓国にはよく行きました。向こうに行くときの水谷会長はファーストクラスの飛行機に乗り、空港に着いたら出迎えがいて、食事もホテル代も全部タダのVIP客でした。それも当たり前で、一晩に7000万くらい負けるんやからね。水谷さんは破壊的な博打をやる人でした」

 カジノが裏金のマネーロンダリングに使われている様は、前述したとおりだ。

 佐川が東京地検の事情聴取を受けた09年夏、特捜部は20人以上のゼネコンや重機取引の関係者を次々と地検に呼び出し、捜査を進めた。このころから、捜査の照準を建設業界から小沢事務所に渡った裏金に定めていた、と見て間違いない。

 折しも、水谷建設から小沢事務所への裏献金があった04年から05年にかけての時期が、佐川と重機売買を繰り返し、カジノに頻繁にでかけていたのとときを同じくする。東京地検特捜部は、重機取引が裏金の出どころの一つだと睨んだ。そうして地検がたどりついたのが、水谷功からの「1億円裏献金供述」なのである。

綿密な調べをもとに尋問を繰り返した東京地検

 09年9月に入り、特捜部は三重県津市の刑務所で水谷功に対する出張尋問を繰り返した。脱税事件で取り調べたもともとの担当検事はあの前田恒彦だったが、その後、大阪地検に戻り、厚労省の郵便不正事件を手掛ける。最終的に前田は、小沢事件の大久保を取り調べるべく、2010年に東京地検に応援に駆け付けるが、この年はまだ厚労省元局長、村木厚子の事件の捜査や公判対策に追われていた。

 津の三重刑務所に出張尋問にやって来たのは、東京地検特捜部の女検事だ。

「あそこまで調べられていたら観念する以外にないやないか」

 当人が周囲にそう語ったほど、東京地検特捜部の取調べは綿密だったという。水谷功は女検事に次のように供述した。

「大久保さんなんかに邪魔されなければ、よかったんです。そうでなければ献金なんかせんでよかった」
談合における裏金の役割

「鹿島建設の下請け工事を受注するため、その邪魔をされないよう、献金しただけだ」

 小沢事務所への裏工作について水谷本人は、私にもそう告白した。それは一応の道理が通っている。

 事実、裏金を運んだとされる時期と下請け工事の受注が、ほぼ重なっている。裏献金が04年10月と翌05年4月の2回。鹿島建設による本体工事の一次下請けとして工事を受注したのが04年10月で、大成建設の下請けに入ったのが05年3月だ。

 一般に誤解されているかもしれないが、建設業界における裏金づくりは、大手ゼネコンではなく、たいてい下請け業者が担う。裏金づくりは元請けに頼まれるケースもあれば、自分自身の会社が工事を受注する目的で使うこともある。
水谷独特の計算が垣間見える供述内容

 そこで、関西談合のボス、東急建設の元顧問・石田充治に、水谷供述の真意について尋ねてみた。すると、この供述には水谷独特の計算が働いているのではないか、という。

「元来、政治献金は元請けが要請し、その資金づくりを下請けが担う。双方了解したうえだから、下請けに入れてもらうための献金という話自体が、うさん臭いと言わざるをえません。

一方、水谷が鹿島や大成と取引実績がないから、小沢経由で仕事を取りに行った、と言われたら、それは筋が通る。いずれにせよこの場合、小沢事務所に下請けに入れるよう、鹿島への口利きを頼むという民間取引です。もとの発注者である国交省は裏献金とは何の関係もなくなる。あくまで民間同士の取引なのだから、贈収賄は成り立ちません。水谷さんはそれをアピールするため、意図的に邪魔されないようにしたと言っているのかもしれません」

 一見、政界への裏金工作と工事の受注という絵にかいたような汚職話に思えるが、水谷証言にしたがえば、必ずしもそうはならない。もし汚職に発展すれば、水谷は贈賄業者となり、罪に問われる。しかし、裏献金といえども、民間同士の受注・発注なら、贈賄罪を免れることができる。

残るは、政治資金規正法違反に加担したという疑い程度でしかない。しかも、水谷が服役中だった09年10月に白状している。つまり、04年10月におこなわれた一回目の5000万円献金は、すでに公訴時効を迎えている。
多額の献金をする見返りとは?

 ただし、この水谷供述には、額面どおりに受け取れない疑問も残る。裏金といえども、本来は利益の一部に過ぎない。建設会社は事業で稼いできた利益のなかから、裏金をひねり出す。

たとえば重機取引の場合でも、減価償却して帳簿価格がゼロになったブルドーザーが5000万円で売れたなら、5000万円の特別利益として計上すればいい。その利益が課税対象になるだけだ。逆にあまり利益の出ていない会社なら、裏金をため込む余裕などない。裏金は、稼いでいる会社が、税金を払いたくないからおこなう帳簿操作である。おまけに、それを自由に使える。

 半面、裏金といえども利益の一部を削って政界工作に転用するのだから、それ相応の見返りがなければ、意味がないわけである。あくまで裏献金の目的は、献金以上の利益確保であり、水谷が下請け工事に入るために小沢側に1億円使ったとすれば、これだけの献金をする見返りがあることになる。それは何だろうか。

「普通、下請けに裏献金を負担させる場合、たとえば1億円ならそのあとの税負担も含め2倍の2億円程度の利益を相手に上乗せしてやる。だから、元請けが献金を知らないケースは考えにくい。つまり、業界を取り仕切る鹿島や小沢事務所、それに裏金づくりを担う水谷、すべて納得ずくでないと裏献金は成り立たないのではないでしょうか」

 業界歴50年の東急建設元顧問の石田は、そう指摘する。裏金のつくり方が、重機取引であろうが、水増し工事だろうが、その目的に大した違いはない。つまるところ、水谷建設のような下請けが裏金を払っても、それ相応のリターンがないと無意味だ。そのために損をしないよう、建設業者が高い落札率で工事を受注する必要がある。たいてい政界も含めた工事の関係者が、みなそれを承知のうえで、受注工作がおこなわれる。裏工作のための資金は、そうして建設談合のシステムそのものに組み込まれてきたのである。続けて、石田がこう補足説明する。
小沢事務所への裏献金を行った理由

「胆沢ダムの受注業者を見ると、元請けは90パーセントを超える落札率になっている。その下請けに水谷のような裏金工作に適した業者が入っています。典型的な談合であり、受注業者は出来レースで決まっていたと思われます」

 やはり、小沢事務所への裏献金は、水谷建設が東北の談合組織に組み込まれているか、あるいはそこへ食い込もうとした行為の一環である可能性が高い、というのだ。

 業界サイドの仕切り役である鹿島建設と東北6県に「天の声」がおよんだ建設業界に対する小沢一郎。その懐にいかに潜り込むか。水谷は、政界きっての建設族のボスと業界を統べるスーパーゼネコンの両輪に近づくことを考えた。それは東北の大型公共工事の受注に欠かせない最低条件だからだ。そのために得意分野である裏金工作を駆使してきたといえる。

胆沢ダム建設に狙いを定めた水谷功

 そして、数ある東北の公共工事のなかで、水谷功が狙いを定めたのが、胆沢ダムの建設だったのである。

「あの日は多分、小沢さんところで急な資金が必要になったのと違うやろうか。前日まで海外出張しとった川村が日本に帰国し、急きょ会うことになったらしいんや。それで桑名まで金を取りに帰る余裕がなかった。そのため、慌てて経理担当重役の中村に出金させ、別の役員に現金を持たせて新幹線で東京まで届けさせたんやで。そのあたりも、地検は全部つかんどるはずなんやけど……」

 水谷建設の元首脳が、そう打ち明けた。繰り返すまでもなく、「あの日」とは、水谷建設の社長だった川村尚が、東京・港区の全日空ホテルに駆け付けた2004年10月15日を指す。

小沢事務所の事務担当秘書だった石川知裕に会ったとされる日だ。川村が二度、5000万円の現金を小沢事務所に渡したとされるうちの最初の話である。現金はその前に水谷建設東京営業所に届けられ、いったん金庫に保管されたともいわれる。

 水谷建設の裏献金疑惑は、これまでその実態が判然としなかった。それは否認を貫く小沢サイドの説明不足というより、むしろ水谷建設の関係者が口を閉ざしてきたからだろう。

「ワシャあ、話してもしょうがないやないか。(現金授受の)現場にいたわけでもないしな」

 2010年3月に出所してから5カ月あまり、水谷功本人もそう言いつづけて沈黙を守ってきた。この間、私は何度かその水谷に会い、少しずつ話を聞いてきた。やはり、そうそう饒舌には話したがらない。

「ここまでくればしゃべらなあかん」

「ワシは言われるほど、政界との付き合いはないで。政治家に口を利いてもらって、工事をとることもないしなぁ」

 政治家との交友について尋ねると、水谷功は決まってそう語る。都合が悪くなれば口を閉ざす。あるいは行方を隠すこともあった。徐々に胸襟を開くようになってきたか、と胸をなでおろしていると、一転して連絡を絶つ。平成の政商と異名をとるだけあって、その言葉を額面どおりに受けとれない部分も少なくない。しかし、水谷功は巷間言われているような、支離滅裂で下手な嘘をつく詐欺師タイプではない。

「ここまでくれば、関係者は世のため、道義的にしゃべらなあかんやないかっていうこともあるやないか」

 といきなりそう言い、その重い口からショッキングな事実が顔をのぞかせた。そうして本人の思惑を読みながら、取材を繰り返していった。

 胆沢ダム工事は、総事業費2440億円の一大プロジェクトだ。それだけに大手ゼネコンのみならず、下請けの建設業者にとっても、喉から手が出るほどほしい。


実は小沢事務所への裏献金工作は、二度にわたる全日空ホテルの1億円だけではない。献金相手も大久保や石川だけではなかった。水谷建設は、小沢サイドに五度にわたる受注工作を展開してきたのである。
森 功
文藝春秋
2013年10月10日 発売

㊟小沢一郎は金に汚いのは有名です。政党を結成しては潰し、結成しては潰し、その度に政党助成金(政党交付金)を独り占めし、個人名で不動産を買いあさっていたのだから飽きれる。

しかも、この政党助成金(交付金)制度を作ったが小沢一郎本人です。その理由を判り易く説明しますと、
「政治家が団体、企業から金集めをし、企業、団体の利益政治をしないために、国民一人のコーヒー一杯代金(350円)を国庫(国民の税金)出してもらえれば、企業、団体の紐付きにはならない」
 だったんです。

 現在、この政党助成金を一銭も受け取らないのは日本共産党のみで、他の全政党は助成金(交付金)を受け取っているのです。それが約359億円以上。もちろん、議員個人に配られるんです。
 しかも、共産党以外の政党は助成金を貰っていながら、未だに団体、企業からの献金を受け続けているのです。あまりにも国民を愚弄していると思いませんか。

 小沢の政党助成金制度に賛成し、自分の番組で煽りに煽ったのがクソの役にも立たないジャーナリストの田原総一朗です。これほど卑劣で、腹黒い政治家は小沢以外に見当たらないですね。
 
また、森功氏の本文とは関係ないですが、小沢一郎の親分だった金丸信も個人事務所の金庫に北朝鮮刻印の金の延べ棒がどっしり。勿論逮捕されましたが。

小沢の兄貴分、“島根のヒ素”と呼ばれた竹下登は、田中角栄元総理の寝首を掻き「竹下派」結成資金を住友銀行の天皇と呼ばれた磯田一郎に頼ったのです。

竹下の意向を受けた磯田一郎が出したカネ、そのカネはなんと「預金者不明」口座のカネから2000億円。これを手にした竹下は田中角栄派の議員らに億単位でぶつけ、寝返らせたのです。

 磯田が2000億円も提供の条件は「日銀総裁」でした。当時、日銀の総裁には東京を本拠地にしていた関東勢銀行の頭取が就任が常態化していたのです。関西は本拠地の銀行は一段格下に見られていたのです。磯田一郎はこれが悔しくてたまらなかったのです。

 さすがに竹下も
「いきなり日銀総裁は問題になる。その前にNHKの経営委員長を一期か二期やってから日銀総裁なら文句は出ない」と密約したのです。

 この条件で竹下登は、磯田一郎をNHK経営委員長に押し込んだのです。

 これに大喜びしたのが磯田一郎の古女房。この婆、杉良太郎の大ファンで、なんとNHKの明年の大河ドラマ「武田信玄」の主役が中井貴一と発表されているのに、「主役を杉に」と言い出し、亭主のケツをしっぱたき、、、磯田が「来年の大河の主役を杉良太郎に」と言い出してNHKは蜂の巣を突いたような大騒ぎに。

 当時、私は連載していた「夕刊フジ」か「週刊女性」かに、
「NHK経営委員長ってのは大河ドラマの主役を決めるのが仕事か?」
 と暴露しておちょくりまた大騒ぎになったことが。

 竹下登、、、まだある。住友の磯田と手を結んだ竹下は、自分の長姉を島根から東京に呼び寄せ、なんとなんと「住友生命代理店」を設立させたのです。

 実姉の会社登記届け出が済むと、竹下登と自殺した青木秘書らは、竹下の顔の効く大企業に片端から圧力をかけ、重役、幹部、社員の生命保険をすべて「住友生命」に切り替えさせたんですぞ。

 この当時、正次郎があるテレビ局の専務、常務とホテルオークラでランチしながら、この話を口にすると専務、常務二人が、「それでか、、、上から言われて生命保険を住友に換えさせらたんです」と。。。大笑い。

 以前はTV局を管轄下に置いていた郵政省(現・総務省)は田中派の牙城だったのを利用したのです。勿論、人を疑う事をしない田中角栄元総理は竹下のこの動きを微塵も知らなかったのです。
 
 竹下登が住友の磯田から資金を引っ張り出した事、磯田がNHK大河「武田信玄」の主役に杉良太郎を命じた事。竹下の実姉が上京し、「住友生命保険代理店」を設立し、大企業に圧力をかけた事を知っているのは、ジャーナリストのなかで渡邉正次郎だけです。
 で正次郎は竹下登に、「宍道湖は 竹下ヒ素で シジミ死に」の川柳を贈呈?したのです。相当腹を立てていたとか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

消息途絶えた「アリババ」創業者



消息途絶えた「アリババ」創業者ジャック・マー氏 中国当局が拘束か
ライブドアニュース2021年1月5日 11時30分
東スポWeb

 中国電子商取引最大手のアリババグループの創業者で億万長者で知られるジャック・マー氏(56)の消息が、約2か月も途絶えている。

中国の習近平国家主席(67)との対立が表面化していたこともあり、マー氏の謹慎説から当局による拘束説などが飛び交っている。

 海外メディアによれば、マー氏は昨年11月以降、表舞台に姿を見せていない。同月はアリババの子会社であるアント・フィナンシャルが香港と上海市場で、新規株式公開(IPO)を行う予定だったが、中国当局が待ったをかけ延期となった。

 370億ドル(約3兆8000億円)もの巨額の資金調達がパアになった。実は10月にマー氏が中国の金融規制システムを「老人クラブ」と批判したことで、習氏の逆鱗に触れたとされる。

 マー氏の消息が途絶えたのは、このIPO停止以降であることから、政府当局と和解策に奔走しており、表に出るのを自重している自粛説がある。また、アリババグループを当局が規制対象にしており、捜査の手が入っているともいわれる。マー氏は既に当局に拘束されているとの見方も出ている。

「もともとマー氏は習近平国家主席と近かったが、その後、犬猿の仲となった流れがある。2019年にマー氏が第一線から引退したのも、習氏の圧力があったとされている。習氏はアリババグループを自分の支配下に置くために、マー氏が邪魔で仕方がない」(国際ジャーナリスト)

 2年前には中国を代表する女優のファン・ビンビン(39)が行方不明となり、後に巨額の脱税疑惑で捜査されていたことが分かった。中国では失踪が判明した際は、政府当局から何らかの嫌疑をかけられているケースがほとんどだ。海外メディアの中には、マー氏の死亡説まで飛び交っており、行方が注目される。

㊟本当に怖い話ですね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (398)
ニュースの深層 (14055)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR