FC2ブログ

2021-01

皆さん、生活保護申請を急いで!!


皆さん、生活保護申請を急いで!!
日本、76年前の敗戦の焼野原

ガード下の靴磨き
  歌手 宮城まり子
  作詞 宮川哲夫
  作曲 利根一郎


紅い夕日が ガードを染めて
ビルの向こうに 沈んだら
街にゃネオンの 花が咲く
俺ら貧しい靴みがき 
ああ 夜になっても帰れない

墨に汚れた ポケットのぞきゃ
今日も小さな お札だけ
風の寒さや ひもじさにゃ
慣れているから 泣かないが
ああ 夢の無い身が 辛いのさ

誰も買っては くれない花を
抱いてあの娘が 泣いてゆく
可哀想だよ お月さん
なんでこの世の 幸福(しあわせ)は
ああ みんなそっぽを 向くんだろ

涙なくして唄えません、、、76年前の夏、米軍の攻撃で日本のあちこち、東京も焼野原、、、ですが、国民の努力と頑張りで乗り越えられました。

しかし、復興から75年後、76年目を迎える寸前の昨年、020秋、日本と地球を襲ったのは中国、醜キンピラが世界を制覇し、世界の王を狙い、意図的に製造させた終わりのない武漢細菌疫病です。

 今や東京を中心とした大都市は、靴磨き少年も花売り娘も傷痍軍人も、、ホームレスさえも掻き消えてしまった。人を探そうにも音も影も無い街になりつつある。

夜になれば街中に花が咲き誇ったように輝いていたネオンは消え、武漢疫病感染怖さに人っ子一人いないゴーストタウンです。一方、昼夜の区別なく、単独やグループによる窃盗、強盗、強盗殺人が急増し、市井の人々は閉じ籠りでも恐怖におののく毎日を、、、治安を護る警察官たちがマスク姿で走り回るだけ。

 20世紀末、私の枕辺に立った空海の予言、

「21世紀初頭、地球上に天変地異が続発し、人類修羅地獄に落ちる」
 が的中。。。

【重要】これは大拡大を。

武漢疫病と変異種で収入が途絶えた方々、急いで生活保護申請を!!これは国民の権利です。見栄を張らず、我慢をせず、急いで申請してください。必ず、支給されます。
安倍内閣の給付金より多いと思います。もし、グダグダ言う役所があったら、「正次郎のNEWS TODAY」へ投稿してください。

 私が田村憲久厚労相に直接談判します。彼が初当選の時から知っています。
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

タッキー「女で感染」にマジギレ

タッキー「女で感染」にマジギレ
滝沢秀明がSnow Manにマジギレ、メンバーのコロナ感染理由が“女性関係”だった
週刊女性PRIME [シュージョプライム]
2021/01/04 21:00


© 週刊女性PRIME デビュー作が初週売り上げ132万枚超という記録を作った

《自分たちなりの最高のパフォーマンスで、たくさんの人にエールを届けたい》
 初出場する予定だった昨年末のNHK『紅白歌合戦』に向け、そう意気込みを語っていたジャニーズの人気グループ・Snow Man。2020年1月、同じジャニーズの“ライバル”グループSixTONESと“合作シングル発売”という異例のデビューを果たした9人組だ。

「デビューした年に『紅白』出場するグループは、ジャニーズでも少ない。それだけ売り出しに力を入れているということです」(スポーツ紙記者)

 だが、その『紅白』出場が幻に……。12月21日、メンバーのひとり、宮舘涼太の新型コロナ感染が発覚したためだ。

「ほかの8人も“濃厚接触者”と認定されて出場辞退せざるをえなくなって。やっとつかんだ晴れ舞台だったのに」(同・スポーツ紙記者)

 ジャニーズJr.時代から実力も人気もあった彼らが、なかなかデビューさせてもらえず、冷や飯を食わされ続けてきたのは有名な話。

「そんなSnow Manの才能を見抜いたのが滝沢秀明さん。事務所の副社長になるとすぐ猛プッシュしたんです」(レコード会社関係者)

 タッキーの肝いりでデビューした後もドタバタ続きで、

「3月に予定されていたお披露目コンサートが消滅。悪いことは重なるもので、リーダーの岩本照さんに“未成年飲酒報道”が出て、早々にリーダーが活動自粛するハメに」(前出・スポーツ紙記者)


タッキーが激怒したワケ

 自業自得な不祥事もあるとはいえ、度重なる逆風には同情の声があがっていたのだが、その裏側では、この“『紅白』辞退”がグループに亀裂が入る事態にまで発展していた。

コロナに罹患した宮舘に“最大の理解者”滝沢副社長が「激怒している」というのだ。たしかに宮舘がグループ内にコロナを持ち込んでしまった格好だが、それで彼を責めるのは酷な気が─。

「違うんです。滝沢副社長が怒ってるのは感染の“原因”。宮舘さん、12月に入ってから知り合いの女の子と酒を飲みに行って、どうやら“もらっちゃった”みたいで……」(前出・レコード会社関係者)

 12月以降、感染拡大に歯止めがかからず、外出や会食の自粛が呼びかけられていた。その最中である。

「それを知った滝沢副社長が“自覚がなさすぎる”“もう活動させない”って、すごい剣幕で宮舘さんを叱り飛ばした。目をかけていたぶん“裏切られた”という気持ちなのかな。彼は“クビになる”って、いろんな人に泣きついているみたい。ほかのメンバーも“こんなことを続けていたらSixTONESに負ける”と動揺しています」(同・レコード会社関係者)
 この“緊急事態宣言”乗り切れるか─。

㊟こりゃ宮舘が悪いよ。こんな時期に不謹慎だし、タッキーは女大嫌いで有名なんだから。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

デドロスに天罰、次は愛知大村か

デドロスに天罰、次は愛知大村か
WHO事務局長、母国に異例の言及「弟と連絡とれない」
朝日新聞社
2021/01/04 15:00

 「2020年は私にとって困難な年だった。新型コロナウイルスだけでなく、母国エチオピアが苦難に陥っているからだ」。

世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は、12月28日の記者会見で、1年をこう振り返った。国連機関のトップとして、テドロス氏が自国の政治状況に自ら言及するのは異例だ。

 テドロス氏は「壊滅的な戦争が私の故郷で起きている。弟を含めて親戚がたくさんいるが、どこにいるのか分からない。連絡もとれなくなっている」と明かした。言葉をかみしめるようにしながら「母国が心配だ。状況は悪化している。こうした気持ちを抱えていることは非常につらかった」と述べた。

 一方「希望もある。力をあわせれば解決策はある」とも語った。「互いへの思いやりがないと、世界は困難に陥る。私たちはそれを経験してきた」として、国際社会に対し、「平和、連帯、思いやりの道を選んで欲しい」と呼びかけた。

㊟テドロスよ、あなたに毒饅頭食わせた醜キンピラに助けを求めたらいいじゃないの?弟も親戚もみんな虐殺され、ゴキブリの餌になってますよ。これはあなたへの天罰。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

田舎は今も“村八分”社会



田舎は今も“村八分”社会
レストラン経営者の前で移住者が土下座 理不尽な怒りに直面する田舎暮らしのリスク
デイリー新潮 1/3(日) 8:02配信


“事件”は12月1日の晩に発生した。東京からおよそ150キロ、中央道で都心から2時間弱の山梨県北杜市清里。昭和のバブル期にはおおいに賑わったこの街も、閑散として久しい。 【村八分地獄】移住者はゴミ出し禁止で、惨めで気の毒な「越境ゴミ捨て」  ***

 驚きの光景を目撃した地元住民が語る。 「地元でうまいビールを飲みに行こうと思えば、まずその店が思い浮かぶはずですが、あの晩も女房や子供と久しぶりに訪れました。で、ふと傍らを見ると、その店のオーナーの親族の前で、背広姿の中年の男が土下座して、何度も何度も頭を下げているじゃないですか。『なんとか今日だけは勘弁してください』とか繰り返しながら、必死で親族の足にすがりついているんです。そのテーブルには、ほかに男女2人が座っていましたが、慄然とした表情をしていました」

 タイルの床に頭を何度もこすりつけている男は誰なのか。 「背広を着ていたので、どこかの出入り業者が不始末でもして謝っているのかな、くらいに思っていました。その男性が立ち上がると顔が見え、驚きましたよ。僕らと同じで、数年前に移住してきた知り合いだったんですよ。

彼は、夏場は林業をやったり、コンビニエンスストアで働いて、冬場は地元のスキー場でリフト係をやったりして、暮らしています。地元の人たちとは『自分の性格では馴染まないから』って、人里離れた場所の小屋を借りて暮らしている人です。お店にも移住当初から惚れ込んで、僕ら移住者同士、家族ぐるみでよく来ていました。彼の誕生日会を、その店で開いたこともあったんです。常連の彼がどうして土下座しているのか、もうびっくりしました」

土下座の理由
 その店のオーナーは、地元でもちょっとした有名人だ。 「彼自身は移住者、地元民を問わずに気さくで、ガッツもあふれて勇気をくれる人で、誰からも愛されています。ただ、その親族が……」

 オーナーの親族も、その飲食店の経営に関わっている。  それにしても今どき「土下座」など、もはや半沢直樹の世界以外ではお目にかかる機会などないはずだ。  そこで土下座した中年男性に、ことの経緯を訊ねてみた。

「実はあの日は、僕の知人で、山梨県庁の要職に就いている方が、清里に宿泊されました。彼は東京出身なので、ぜひ山梨でも1、2を争うお店もお連れしようと、わざわざ予約をしたんです。店に着いて、挨拶をした、その瞬間でした……」

 オーナーの兄弟は、山梨県庁の職員の前で、「甲州弁がわかるか」と切り出した。 「清里は山梨県庁が嫌いじゃ」と、いきなり甲州弁で怒鳴ったのだ。

「『山梨県庁の感染症対策はふざけてやがる。感染症対策をするためにテーブルの上にパーティーションを置いたら、店の雰囲気が台無しだ。県庁のやつらはそれをわかっているのか』と。

観光客が多い山梨県では、グリーン・ゾーン認証という独自の感染症対策を行っています。一定の基準をクリアしたお店には、証明書を出しているんです。彼は『自分の店は規準をクリアできない。県を訴えてやる』と言い出しました。それで僕は『今日お連れした人は担当者ではない。今日は清里で一番おいしいお料理をと思ってお招きした』と何度も言ったのですが、ダメでした。食事どころではない雰囲気になって、それで土下座した次第です。もう本当に参りました」

土下座のリスク
 中年男性が疲れた表情で続ける。 「都会とされる甲府の一部分をのぞけば、山梨ではたいがい、どこへ行っても、こんなものですよ。本人の勘違いだろうが理解不足だろうが、お年寄りに限らず、一方的に怒鳴られることはよくあります。つまり、田舎暮らしというのは常に、こうした理不尽な怒りに直面するリスクがあるんです」

 コロナ禍で、2拠点居住=デュアルライフという言葉に注目が集まっている。都心と地方など、2つの住居を構えるという意味だ。  山梨県の人気地の別荘地では、「もはや売りたくても物件がない」(小淵沢の不動産業者)と言われるほどである。

 理不尽な怒りは、習俗の壁、人柄の違い、と言う者もいる。しかし個人では、その不条理を簡単に解消することはできない。  山梨県ではこうしたトラブルを防止しようと、企業や団体などまとまった数で定住する「コミュニティー移住」の誘致を進めていく。

オーナー一族は反論
 清里で起きたこの土下座事件は、地元で一斉に広まったことは言うまでもない。  では、お客に恥をかかせたオーナーの親族の言い分を聞いてみよう。

「山梨県は裸の王様だってんだ。独自の感染症対策がいいって言うんだったら、ほかの自治体だって真似するはずだろうが。パーティーションで机の上を区切って、料理を小皿に分けて、それで初めてマスクを外して食事をして楽しいかってんだ。だからうちは、感染しても自己責任。安全なグリーンじゃねえ。イエロー・ゾーンだって謳ってんだ」

 山梨では感染者だけでなく、濃厚接触者というだけで、村八分にされかねない。そんな地元の状況を知っているはずの人物にしては、あまりにも意外な発言である。  どんなに移住歴が長くなり、地元民と親しくなっても、土下座のリスクは常にある。  それを回避する術はない。それもまた、田舎暮らしの現実なのだ。 清泉亮(せいせん・とおる) 1962年生まれ。近現代史の現場を訪ね歩き、歴史上知られていない無名の人々の消えゆく記憶を書きとめる活動を続けている。 週刊新潮WEB取材班編集 2021年1月3日 掲載

㊟田舎の人達って風習が抜けないんでしょうね。都会に生まれ育ったら都会で老後を過ごした方が良さそうです、
 田舎に住んで農作業の時、少し派手な服を身に着けていたら、「野良仕事に着る服じゃないないだろ!」と。。。楽しみは他人の噂話しかないのです。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

東大入学して知った「お金がないと、

東大に入学して知った「お金がないと、学力が下がる深刻な理由」
1/3(日) 15:55配信

―[貧困東大生・布施川天馬]―  現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。 ⇒【写真】貧困東大生・布施川天馬

東大に入れたのは親の年収が高かったから?

 先日、2ちゃんねるの元管理人であるひろゆき氏が『叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」』(三笠書房)という本の中で「東大生の多くが東大に入っているのは、本人の努力ではなく、親の年収が高かったからである」と述べられたのをご存じでしょうか?

 インターネットの掲示板やTwitterなどのSNSを中心に物議をかもしました。現東大生はもちろん、東大レベルの大学にかつて通っていた人たちも心中穏やかでなかったであろうと察することができます。

 ひろゆき氏曰く、「親の収入が高ければ、その世帯の子供には良い教育をうける機会が与えられ、良い大学に進学する確率が高まる。  すると、就職にも有利になり、高学歴高収入を手にいれ、良い結婚の機会も得られる。すると、その世帯の子供はやはり良い教育を受けられるようになり……」であり、無限ループが続くのだそうです。

「勉強にはお金がかかる」はまぎれもない事実

 実はこれ、東大も同じことをいっています。去年の東大入試、国語の問題では「教育を通して社会的な階層が再生産されている」というテーマの文章が出題されました。  

これもやはり簡単にいってしまえば、「金持ちの子は金持ちに、貧乏の子は貧乏になるのだ」ということにほかなりません。  僕自身、この主張に強く共感できます。

2020年に「お金がなくても勉強はできる」というテーマで『東大式節約勉強法』という本を書きましたが、これは「勉強をするのにお金はいらない」ということではありません。  お金があればよい教育が受けられるのは間違いありません。それでも「無課金でもある工夫をすれば一定の立ち回りはできますよ」ということを書いているのであって、お金があるに越したことはありません。  ではなぜ、お金がないと学力が下がるのでしょうか? そこには3つの重大な理由があります。

勉強をいかに「自分ごと」するかが重要

 まず1つめの理由は、

「実体験の機会が減る」ということです。お金がないから、勉強につながるようなさまざまな機会を経験することができないのです。  この連載でこれまでに僕は「勉強になるゲーム」や「勉強になるマンガ」などを紹介してきましたが、これらはいわゆる「知育ゲーム」などではありません。むしろ、非常にメジャーなタイトルばかりをあげています。  なぜゲームやマンガが勉強になるのか? それはそうした娯楽を通して、「勉強につながるような意識」を喚起することができるからです。

 勉強というのは、どれだけ「自分ごと化」できているかでそのモチベーションが変わってきます。 「滋賀県には琵琶湖という湖があります」、「横浜や長崎には中国人が多く住む中華街が作られました」などというような教科書の何げない記述に対して、どれだけ興味を持つことができるのかが問題なのです。

モチベーションは小さなきっかけで激変する

 たとえば、あなたが北海道に住んでいたとして、道内から一歩も出たことがない、今後も旅行などで出る予定も一切ないというのであれば、「ふーん、そうなんだ」くらいで済んでしまうでしょう。  しかし、これらの場所に旅行したことがあったらどうでしょうか?

 「琵琶湖って、以前、家族旅行で滋賀に行ったときに見たなぁ。あの海みたいに広い湖のことだよなぁ、広かったなぁ」「この前、横浜の中華街で中華バイキングを食べたけどおいしかったなぁ」といった経験があるだけで、これらの記述に対して感情が湧きます。 「ただの紙に書いてある退屈な知識」が「自分の思い出」と結びつくと、ただそれだけで子供の勉強に対する意欲というものは様変わりするのです。

中学受験が大学受験よりも過酷な理由

 さらに2つめの理由として「教育への課金が減る」という点も挙げられます。  以前の記事でも伝えましたように、東大生の7割以上は中学受験を経験しています。東大合格者3000人のうちのほぼ半数は、いわゆる超難関進学校からの進学者であり、そのような学校の多くは私立中高一貫校であることを考えると、東大受験やそれに準ずる難関大学の受験において、中学受験経験の有無が重要なファクターになっていることは間違いありません。

 しかし、難関中学校への入学は困難を極めます。なにしろ、中学校までは義務教育で、何もしなくても進学が約束されているのですから、わざわざ中学受験を志す子供たちの多くは普通の公立中学校よりもはるかに高いレベルの中学校を目指して受験しているわけです。

 ですから、受験者たちも自然と頭がいい子ばかりになります。つまり中学受験の受験者層は同世代のなかでも「上澄み」であり、中学受験は高校受験や大学受験の難易度を凌駕する熾烈な戦いとなるわけです。

子供の教育に課金できる家庭は限られる

 公立小学校でカリキュラム通りの内容を勉強しているだけでは難関中学校の試験問題には当然、対応できません。中学受験をするのであれば、早い段階からの塾通いがほぼ必須となります。

 小学校4年生から有名進学塾へ通った場合、おおよそ200万円から300万円程度の支出は覚悟する必要があります。  つまり、最低限、それだけの金額を子供の教育の課金できなければ、中学受験という戦いに参加することすらできないのです。

「お金持ちになるインセンティブ」を知ることの重要性

 そして、3つめの理由が「お金持ちになるインセンティブ、想像力がない」ということです。  突然ですが、あなたは毎朝起きたら近くの川まで生活用水を汲みに行くまで片道2時間以上を歩かなければならないような地域に住んでいる人々の生活が想像できるでしょうか? もしくは、年収がご自身の3倍も4倍もある人の暮らしぶりを想像できるでしょうか?   なかなか難しいのではないかと思います。

「教育」が格差の再生産に拍車をかけている

 大人の私たちにさえ難しいのですから、子供たちにそのような暮らしを想像させることはほとんど不可能に近いといっていいでしょう。 「貧乏である」という現状を認識できたとしても、お金持ちになることのメリットを感じ取ることすらできないのです。

 だからこそ、貧乏な世帯に生まれた子供たちはなぜ自分は勉強しなければならないのか、勉強するとどうなるのかということすら実感をもって想像できず、格差の再生産が起きてしまうのです。  お金持ちの世帯に生まれた子供たちは、親世代の成功体験をもとに教育の重要性を痛いほどに理解しているというのに!

貧乏は「自己責任」にしてはいけない

 私の周りでは、いわゆる「自己責任論」を支持するような風潮が強まっているように感じます。「貧乏なのは自分のせい」「学歴がないのは自分のせい」と、なんでもかんでもそうやって、「○○なのはお前のせいだ!」といえば、確かにラクでしょう。

 しかし、すべての原因は本当に「自分のせい」なのでしょうか?  もちろん、今の時代、腐るほど努力の機会はあります。少し手を伸ばせばだれにでも届くようなところにチャンスが転がっているような時代です。それでもそうした「チャンス」の存在に気づく人と気づけない人がいるのだとして、気づくことができなかった人を叩けるでしょうか。  果たして何でもかんでも自己責任としていいものか、僕にははなはだ疑問に思えます。

―[貧困東大生・布施川天馬]― 【布施川天馬】 1997年生まれ。世帯年収300万円台の家庭に生まれながらも、効率的な勉強法を自ら編み出し、東大合格を果たす。最小限のコストで最大の成果を出すためのノウハウを体系化した著書『東大式節約勉強法』が発売中

㊟なかなか面白い分析です。確かに80歳近い私の子どもの頃も進学するのは数えるほどで、金持ちの家の子だけだったなぁ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

芸能人の愛車不倫が相次ぐが


芸能人の愛車不倫が相次ぐが
芸能人の「愛車不倫」が相次ぐけれど 岩城滉一の硬派宣言「車は100台持ったけど、乗せる女性は1台1人だけ」
NEWSポストセブン2021/01/03 16:05

 CMソングとしてヒットした奥田民生の歌に従えば、クルマはあくまで快適に暮らす道具であり、クルマに乗らないといけないということはない。しかし、奥田が言わんとするのは、それでもクルマが好き、という「男の子のワクワク」だ。

『週刊ポスト』(2021年1月4日発売号)では、国民の意見が二分される22のテーマについて、各界の論客が賛成・反対に分かれて興味深い激論を交わしている。そのうちのひとつ、

「自動運転車に乗るか、乗らないか」というテーマでは、芸能界随一のクルマ好きとして知られる俳優の岩城滉一が、「乗らない派」の意見を述べている。

 岩城は俳優デビュー前にはバイクチームの幹部を務めたほどのバイク好きで、30歳でクルマの免許を取得してからは、四輪でもレーサーとして活躍、国内最高峰のF3000に参戦したこともある。現在はバイクチームを主催し、レースに参戦を続けている。そんな岩城に、自動運転の是非にとどまらない「クルマ愛」について語ってもらった。
 * * *

 もともと僕は二輪好きだったからクルマには興味がなかったんだよ。それが子供ができて病院に連れていったりするようになるとクルマが必要じゃない? それで30歳で免許を取って、乗るなら「モーリス ミニクーパーS」以外考えなかった。あんなに小さくて可愛らしいのに、レースやラリーで勇名を馳せて活躍していたし、子供も乗ってて楽しいんじゃないかと思ったからね。

 ミニの良さは、なんといってもいじりがいがあるところ。クルマって、自分がより乗りやすくなるようにいじる楽しさってあるんだよ。だから、最近のクルマみたいに、いじりがいのないものは興味がない。

 これまで100台近くのクルマを所有してきたけど、クルマごとに乗せる女性は一人だけなんだよ(笑い)。自分が愛してるクルマの価値がわかる女性じゃなきゃ乗せない。初めて女性を乗せる時に、その子がなんていうかで、ああ価値観が同じだな、共有できるなって感じるところ、あるじゃない?

 今では僕のローバーミニにはママしか乗せないし、スーパーに買い物に行くだけでも二人だけの空間になる。クルマって、自分にとって足でもあるんだけど、やっぱり好きな空間でもあるんだよね。電気自動車だ、自動運転車だというのは、本人さえ居心地の良いものならどんな足でもいいわけだけど、僕にとっては、そういう足には興味がないということ。

 クルマって、あんまり便利になりすぎないほうがいいよね。老人がバックと前進を間違えたり、アクセルとブレーキを踏み違えたりする事故が起きてるけど、マニュアル車であればそういうミスも起きないんじゃないかな。自動ブレーキなんて機能もあるけど、本来、自分以外の誰かにブレーキを踏まれるなんて危険極まりないからね。

 今は軽トラからキャンピングカー、ミニにジープ、スポーツカーを持ってるけど、これ以上ほしいクルマはないかな。僕はまあ、自分で運転できないと自覚した時、つまり視力が落ちたとかいうことになれば、自動運転のクルマは買わないし乗らない。その時は、免許返納の時だと諦めて、クルマやバイク以外の楽しみを見つけることにしますよ。

㊟私は35,6歳から車の運転は一切しなくなった。暴走族を面倒見て『関東連合』を結成したが、バイクにも乗れないし、スピードがあまり好きじゃなかった。
一度、高速道路を40キロで走っていてパトカーに停められ、「何でそのスピードで走っているの?」と注意され、「スピードが嫌いだし、危ないから」と。

 呆れた警察官が、「ここは80キロ。そのスピードだと他の車に迷惑が…」と言われ、次の料金所で一般車道に降りてしまった。

 初めて買った車はクラウン。クラウン時代が長かった。次がベンツ。これ以外の車の種類も知らないのだから少しおかしいかも。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

疫病関連倒産は2021年が本番


コロナ関連倒産は2021年が本番? ワクチン、五輪開催でも油断できない
日刊SPA!
2021/01/03 15:53

◆政府の延命処置で“ゾンビ企業”が増殖中!?

 経済や人々の暮らしがコロナ禍で大きく変容した2020年が終わり、新しい年がスタートした。2020年は多くの企業が苦境に立たされたものの、政府の各種給付金や助成金に加え、実質無利子・無担保の融資と借入金の返済猶予といった資金繰り支援施策が功を奏し、倒産件数は前年比を下回っている。

 しかしこれは、本来は倒産してもおかしくない非効率な企業をも延命させた側面もあり、多くの“ゾンビ企業”を生みかねないリスクも指摘されている。

 企業倒産の動向に詳しい東京商工リサーチの友田信男常務取締役情報本部長は、新しい年に中小企業が直面しそうな課題について、こう解説する。

「コロナ対策の融資は返済が最長5年猶予されることになっていますが、金融機関への聞き取りによると、実際は1~2年というケースが多いようです。これは、2020年に融資を受けた企業の多くが、21年から22年にかけて返済を迫られることを意味します。今は借入金を増やしてなんとか経営を維持していても、すでに過剰債務になっている企業は返済のめどが立たず、倒産が続出する可能性もある」

◆支援策が終了する4月以降に警戒

 持続化給付金と家賃支援給付金は1月に、雇用調整助成金は3月で終了するなど、コロナ禍の企業支援策の多くが春までに終了することも、21年の不安要素だ。4月以降は、特に小売や百貨店を中心に倒産件数が増えるおそれがあると友田氏は警戒する。

「なにしろ、これまで百貨店を支えてきたのは、インバウンドと富裕層です。コロナ禍でインバウンドが蒸発し、富裕層の買い控えが続く状況では回復の見通しが立たない。大都市圏では多少、富裕層の消費に回復の兆しが見えているものの、人口減少で地盤沈下が進んでいたところにコロナが直撃した地方は厳しい環境が続きそうです」

 2020年には山形の地場百貨店である大沼が破産し、次いでそごう徳島が閉店した。これで山形は全国初、徳島は2番目となる百貨店のない「空白県」となってしまった。2021年以降も、破綻や閉店、撤退による空白県は増えそうだという。

◆大企業にもリストラの波が押し寄せている

 もし、2021年中にワクチンが普及してコロナ感染が収束、東京五輪も開催されて景気が回復するという明るいシナリオが実現した場合でも、油断はできない。売上の大幅な改善が見込める企業であっても、倒産リスクはつきまとうからだ。

「景気が回復して売上や注文が増えれば、資金需要も高まります。こうした局面で財務内容が悪化したままだと、増える注文に資金繰りが対応できずに『黒字倒産』が増えるおそれがあります」(友田氏、以下同)

 大手企業も安泰ではない。2020年の上場企業の倒産はレナウンとNutsの2社にとどまったが、2021年は大企業の倒産も増える可能性があるという。

「『継続前提に関する注記』や『重要事象』の注記企業が増えているのが心配です。これは、連続赤字や売上の著しい減少で事業継続に問題が生じた場合に、財務諸表に注記が義務付けられるものです」

 しかも、2020年に早期・希望退職者を募集した上場企業は90社を超えており、これはリーマン・ショック直後の2009年(191社)に次ぐ高水準だという。しかも、2021年1月から人員削減を計画する企業も15社出ているといい、上場企業もまさに崖っぷちに立たされているといえる。
 コロナ感染の拡大も高水準が続いており、日本経済は予断を許さない状況が続きそうだ。
【森田悦子】
フリーランス記者/ファイナンシャルプランナー 地方新聞記者、編集プロダクションを経て独立。主な執筆分野は資産運用、年金、社会保障、金融経済、ビジネスなど。新聞、雑誌、ウェブメディアなどで取材記事やインタビュー、コラム、ルポルタージュを寄稿

㊟参りましたね。これは私の分野ではなく政府の分野です。ヒトラー似の菅さんが総理なんですから独裁振るって倒産助けるんじゃないですか?ねぇ、“菅とうさん”。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

都心で勃発した最大の暴力事件


《都心で勃発した2020年最大の暴力事件》「歌舞伎町スカウト狩り」の裏にある最新版“ヤクザの対立構図”
文春オンライン多々木 純一郎
2021/01/03 17:10

「指定暴力団住吉会幸平一家が暴れ回っていて、手がつけられない状態です。2020年6月以降、新宿・歌舞伎町でキャバクラ嬢や風俗嬢の“スカウト狩り”を派手に行い、10月に逮捕者を出しているほか、12月6日には群馬県太田市の武蔵野病院前で指定暴力団稲川会山川一家系の組員が遺体で見つかっています。

 これは前日の5日に神奈川県横浜市の高田中央病院前で遺体が発見された幸平一家系組員が集団暴行のうえに殺害されたことへの報復とみられています。暴力団対策法の改正や暴力団排除条例で窮地に追いやられているはずの暴力団にあって、これだけ派手に暴れ回るとは、ずいぶんと警察もなめられたものです」

 警視庁組織犯罪対策部や東京地検特捜部の取材歴が長い、ある現役新聞記者はこう語る。幸平一家の加藤英幸総長は、2007年に第13代総長を襲名した人物だ。それ以前は幸平一家傘下の加藤連合(現加藤連合会)を率いていた。

死刑執行を遅らせるために2件の殺人事件への関与を告白

「加藤連合は2003年、傘下の矢野睦会(当時)が群馬県前橋市のスナックで4人が死亡する拳銃乱射事件を起こしたことで知られます。この事件は、2001年に東京都葛飾区の葬儀場『四ツ木斎場』で住吉会系組幹部の通夜が行われていた際、稲川会大前田一家(当時)系組幹部らが乱入して住吉会系組幹部2人を射殺した事件の報復です。住吉会と稲川会の間では“手打ち”が行われていましたが、和解に納得がいかなかった矢野睦会の矢野治会長が部下に指示し、大前田一家元幹部を執拗に付け狙った末に民間人を巻き込んで起こしたものです。

 矢野氏は結局、殺人の首謀者として警視庁に逮捕され、死刑判決が確定しましたが、刑の執行を遅らせる目的で新たに2件の殺人事件への関与を告白。しかも公判では否認に転じ、東京地裁は2018年12月、告白を『引き延ばし目的』と認定したうえで無罪判決を出しました。

矢野氏はこれで絶望したのか、2020年1月に東京拘置所で自殺をしています。前橋の事件は幸平一家の“武闘派”としての側面を語るうえで、外すことのできないエピソードです。幸平一家には警視庁も警戒を強めているようです」(同前)

歌舞伎町スカウト狩りの背景にある対立構造

 歌舞伎町のスカウト狩りは、スカウトグループの旧「ナチュラル」が別のスカウトグループの敏腕スカウトを強引に引き抜いたことに端を発していた。ナチュラルの“ケツ持ち”をしていたのが加藤連合会傘下の賢総業で、引き抜かれた側の“ケツ持ち”が同会傘下の聡仁組だった。

「引き抜かれた側のグループに泣きつかれた聡仁組が賢総業と話を付け、旧ナチュラルにスカウトの引き抜きをやめさせようとしましたが、ナチュラルの連中が突っぱねたため、聡仁組+賢総業vs.旧ナチュラルの構図が生まれ、組員たちが手当たり次第にスカウト狩りを始めたことから、見た目で違いが分かりづらいホストらにも被害が広がったのです」(同前)

 横浜市の病院前で遺体が見つかったのは聡仁組の日比野翔組員。つまり、稲川会山川一家とトラブルを起こしていたのも聡仁組だったというわけだ。

湘南でずっと続いている稲川会と聡仁組関係者の激しい対立

「稲川会は本部を東京・六本木に置いていますが、創業家の稲川家本家が静岡・熱海にあった関係で神奈川県内に大きな地盤があります。2代目会長は横須賀一家の石井進氏で、主要施設である稲川会館は横浜市都筑区にあります。神奈川県川崎市に本部を置く山川一家は稲川会の前会長の清田次郎総裁と内堀和也現会長の出身母体です。

 特定抗争指定暴力団山口組、住吉会に次ぐ規模の稲川会にあって、最も有力な2次団体です。山口組でいうところの、司忍組長とナンバー2の高山清司若頭の出身母体である弘道会のような存在です。しかも弘道会の竹内照明会長と内堀総長は兄弟盃を交わしている間柄です。その山川一家に4次団体ながら噛みつくわけですから、聡仁組には警視庁だけでなく、神奈川県警も手を焼いているようです。

 実は聡仁組の土屋研二組長は湘南の出身で、湘南地域に不良時代からの仲間や弟分が多くいることから、神奈川を地盤とする稲川会と以前からことあるごとにもめ事を起こしてきているのです。

大きな転機は2009年7月にさかのぼります。神奈川県平塚市の稲川会系組事務所で住吉会系組幹部らが拳銃を発砲し、稲川会系組関係者を射殺していますが、これは直前に住吉会系の若い組員が稲川会系組幹部らに拉致されたことへの報復でした。これを契機に、湘南地域では稲川会と聡仁組関係者の激しい対立がずっと続いているのです」(同前)

聡仁組が山川一家に噛みついても問題視されない背景

 2016年12月には神奈川県伊勢原市の伊勢原協同病院前で稲川会系組長の遺体が放置されているのが見つかっている。この事件では聡仁組関係者が傷害致死容疑で逮捕された。

「この事件で稲川会は、住吉会系組事務所がある新宿・大久保のビルに発砲する事件を起こしていましたが、今回の事件で稲川会側は『目には目を』と考えたのか、住吉会、稲川会がともに病院前に遺体を放置したとみられています。事件の発端は12月5日未明、やはり平塚市内で住吉会と稲川会の関係者が乱闘となったことのようです。

 ただ、今回の事件は福岡に本部を置く道仁会の小林哲治会長の仲裁で手打ちとなりました。幸平一家の加藤総長と小林会長は2012年12月と13年1月に沖縄のゴルフ場で暴力団であることを隠してプレーをしたとして詐欺容疑で警視庁に逮捕され、ともに無罪判決を受けた旧知の間柄です。加藤総長も小林会長の仲裁だから受け入れたということのようです」(同前)

 幸平一家は山口組でかつて「山健にあらずんば山口にあらず」とまで言われた山健組と長く友好関係にあったことはよく知られる。2015年に山健組の井上邦雄組長(当時)が6代目山口組を脱退し、神戸山口組を結成した際には初会合に加藤総長が駆けつけ、話題を呼んだ。

「そういった経緯も、聡仁組が山川一家に噛みついても幸平一家内部で問題視されない背景にはあると警察はみているようです。しかし、警察が幸平一家を特に問題視している理由は、ほかにもあります。加藤総長が2次団体の総長を襲名した際に、加藤連合(当時)傘下の4次団体から幸平一家直系の3次団体に昇格した歌舞伎町に本部を置く堺組の存在です。堺組は『半グレ』などと呼ばれた旧『関東連合』OBの一部を吸収し、巧妙に特殊詐欺などに関与している疑いがあるからです。6代目山口組と神戸山口組のにらみ合いが続く中、間隙を縫うかのように活発な活動を見せる住吉会幸平一家に対して、警察当局はいつまで手をこまねいているつもりなのでしょうか」(同前)
 警察当局の今後の出方に注目だろう。
(多々木 純一郎/Webオリジナル(特集班))

㊟暴力団諸氏、「武漢疫病なんか相手じゃねぇよ」と頑張ってるようですね。皆さん、風邪ひかないように。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

光秀は本能寺に行かなかった?


明智光秀は本能寺に行かなかった?家臣が実行、古文書に
朝日新聞1/3(日) 20:47配信

 戦国武将の織田信長(1534~82)が、配下の明智光秀(1528?~82)に討たれた本能寺の変(1582年)をめぐり、光秀は本能寺(京都市中京区)の現場には行かず、部下に実行させていたとする学説が出てきた。

本能寺の変に参加した家臣から聞いた情報として、事件から87年後にまとめられた古文書に記録されていた。これまで映画やドラマなどでは光秀本人が寺を襲ったように描かれてきたが、それを裏付ける史料はなく、研究者の間でも議論されてきた。

 古文書は江戸時代前期に、加賀藩(現在の石川県と富山県の一部)の兵学者、関屋政春(せきやまさはる)が書いた「乙夜之書物(いつやのかきもの)」(金沢市立玉川図書館近世史料館所蔵、3巻本)。史料の存在は一部で知られていたが、主に加賀藩に関わる部分が注目されてきた。このほど、富山市郷土博物館の萩原大輔主査学芸員(日本中世史)が読み解いて明らかにした。

 萩原さんによれば、本能寺の変の記述は1669年に成立した上巻にある。寺を急襲した光秀軍を率いたとされる重臣の斎藤利三(としみつ)の三男で、自らも数え16歳で事件に関わった利宗(としむね)が、おいで加賀藩士の井上清左衛門に語った内容として収録されていた。

利三と、光秀重臣の明智秀満(ひでみつ)が率いた先発隊2千余騎が本能寺を襲い、光秀は寺から約8キロ南の鳥羽(京都市南部)に控えていたと書かれている。

 奥書(書き入れ)には、関屋が息子のために書き残し、他人に見せることは厳禁とある。萩原さんは「関屋の自筆本で後世の加筆もないとみられ、事件に参加し、重要情報に触れ得る立場の人物が情報源であることから、信頼性が高い記述ではないか」とみる。

 光秀本人が本能寺を襲ったと考えられてきたのは、光秀と交流があった公家の吉田兼見(かねみ)の日記(1570~92年)などに「惟任日向守(光秀のこと)、信長之屋敷本応寺へ取懸」などと記されていたためとみられるが、うわさを書き残した可能性も指摘される。

 光秀が本能寺に行かなかったことについて、本郷和人・東京大史料編纂(へんさん)所教授(日本中世史)は「十分あり得ることではないか。光秀自身が最前線に赴く必要はないし、重臣を向かわせたのも理にかなう」と話す。(編集委員・宮代栄一)

㊟歴史好きの方には堪らない内容ですね。私は昔、昔の人達のことに頭が回りません。生きるのに必死です。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

疫病禍でも迫りくる巨大地震


疫病禍でも迫りくる巨大地震
コロナ禍でも要警戒…大震災への“秒読み”は始まっている
日刊ゲンダイ 公開日:2021/01/02 06:00 更新日:2021/01/02 12:17

 コロナ禍でも忘れちゃならない。巨大地震の足音はやんでいない。


 2020年12月は、12日に岩手県沖、18日に伊豆大島近海、21日に青森県沖で震度5弱の地震が発生した。11年3月11日の東日本大震災の余震とみられる。


 3.11の余震は引き続き要注意だが、首都圏を直撃し、しかも広範囲に揺れる巨大地震を専門家は警戒している。立命館大学環太平洋文明研究センター特任教授の高橋学氏(災害マネジメント)は言う。


「首都圏は太平洋プレートの上に、フィリピン海プレートがあり、その上に北米プレートが乗っかっていますが、そのバランスが崩れかけています。

異臭騒ぎがあった三浦半島が面する相模湾から房総半島南東沖にある相模トラフが危険な状態です。茨城県南部の深さ40~50キロ、千葉県南部の深さ20キロを震源とする地震が頻繁に起きているのは、相模トラフが動いているからです」

相模トラフの巨大地震は首都圏直撃にとどまらない。フィリピン海プレートと北米プレートが大きく動く可能性がある。その場合、駿河湾(静岡県)から宮崎沖に続く南海トラフの地震と東日本の太平洋沿岸の地震が同時または少し時間を置いて起きる恐れがあるのだ。まさに壊滅的である。


 さらに日本海側も要注意だ。


「北と南で、最近目立つ揺れに注目しています。釧路沖や北方領土付近の地震は太平洋プレートが北米プレートを東から西に押したもの。台湾や沖縄の地震はフィリピン海プレートがユーラシアプレートを南から北に圧力をかけたものです。

日本列島が両側から押され続けていて、福井、石川、富山、長野、岐阜辺りにしわ寄せがくる可能性があります。これらの地域には活断層が多くあり、内陸直下型の大きな地震が起きるかもしれません」(高橋学氏)

 2020年には大きな地震がなかったのは不幸中の幸い。準備は怠らないようにしたい。

㊟武漢疫病禍での首都圏巨大地震、、、必ず来ます。先日、神奈川県横須賀市方面で異臭騒ぎがあったのが大変気になっていたが。。。あ、横須賀は強姦小泉元総理が住み、寸足らずの寸次郎の実家だ。巨大地震に呑み込まれ、北朝鮮に運ばれたらいいのに。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

理不尽な要求にゴミ清掃員は

理不尽な要求にゴミ清掃員は
「品のないクレーム」に悩むゴミ清掃員達の哀愁 「俺らは人目についちゃいけねえ仕事だからよ」
東洋経済オンライン滝沢 秀一
2021/01/03 11:00

お笑い芸人だけでなく、ゴミ清掃員としても活躍するマシンガンズの滝沢秀一さん。彼や同業者たちが体験した「理不尽すぎるクレーム」の数々とは? 『やっぱり、このゴミは収集できません 〜ゴミ清掃員がやばい現場で考えたこと』から一部抜粋・再構成してお届けする。

「おい、ゴミ屋どけよ!」と言われたことがある。ゴミ清掃車が道を塞ぎ、通り抜けられないことに腹が立ったのだろう。そんな場所に限って細かく集積所がある。待たせてはいけないと思って、ペコペコしながら、なるべく急いでゴミを回収する。心から悪いなぁと思うも、この1本道を抜けるまでは仕方がない。休まず手を動かし続ける。

「おい、ゴミ屋どけよ」

 チラッと後方を見ると、小さな渋滞となっている。痩れを切らした人が車から降りて、僕らのところまでやってきて直接文句を言った。

 「おい、ゴミ屋どけよ。ゴミ屋がなんで俺を待たせるんだよ。ここに並んでいる奴、全員そう思っているぞ!」

 僕はいつも、「すみません」とは言わず、「ご協力ありがとうございます」と言うように心がけているが、ピンチ。いつも言っていないので、とっさに「すみません」という単語が出てこない。先輩清掃員が、僕の後ろで「すみませんって言え」とささやくので、「すみません」とオウム返しをして頭を下げた。「船場吉兆かよ!」と言いそうになった。危なかった。

 僕が今ここで文章を書けているのもあのとき、そう言ってやり返されずに済んだおかげだ。この場合、誰にやり返されるのかわからないが、目の前の山賊のような男か、ゴミ清掃界のささやき女将にメッタメタにされていただろう。

 僕はここでの山賊の言葉を、「ゴミ清掃をやるような連中が一般庶民を待たせるなんて、どういうつもりだ?」というような意味にとらえた。それはそうと、先輩清掃員も気づいたのなら自分で謝ればいいのにとも思ったが、あれだけブチ切れている人を目の当たりにするとめちゃめちゃ怖いので、ささやく気待ちも少しわかる。あれは山賊の中でも相当ランクの高い山賊だと思う。

 こういうことは年に数回ある。山賊とは別にこういう人もいた。

 「おう、ゴミ屋、おおう、ゴミ屋よおー、どこに目をつけてるんだよ。ここにゴミあるだろうがよおお!」とガラガラヘビでも現れたかと思ったら、住民だった。

 こっちは粗大ゴミ回収に伺い、品物が見つからないので、チャイムを押しただけである。相撲で優勝のかかった大一番の力士のような気迫だった。時代が時代なら、鳴かないホトトギスを殺しまくっているのだろう。

やはり日本は拳銃の所持を絶対に認めてはならない。当然、借りた金は踏み倒すタイプの人間だが、仕事なら接触しない訳にはいかない。虎の尾を踏む覚悟で話しかける。いや、粗大ゴミどこですか?って聞いただけだよ。

 ハリセンボンの卜ゲが出ているような背中を見ながらついていくと、その組大ゴミはゴミボックスの隙問に置かれた板であった。いやいやいや、絶対にわからない。これに気づく清掃員は、全国探してもきっと皆無。ゴミ清掃事業の長い歴史の中で1人正解できたかどうかであろう激ムズ問題である。

 「ゴミ屋がなんでゴミわかんねえんだよ? ゴミ屋のくせによ! ゴミ屋が俺の時間を使うんじゃねえよ」

 山賊と並べて、どちらの気炎の方が優勢か比べてみたいほどだったが、意外とそのときには冷静に観察していた。売り言葉に買い言葉であれば、こちらもヒー卜アップして腹も立つだろうが、出会いざまにマックステンションだと呆気にとられる。こういうとき、僕はどうしても人間の品定めをしてしまう。品格と言ってもいいだろう。感情が振れたときにどういう言葉を使うのかが、その人の根っこのような気がする。

ゴミ清掃員が感じた「職業の序列意識」

 山賊とガラガラヘビの言葉から潜んでいる内面意識を読み取った。職業の序列意識だ。

 彼らは怒鳴ることで、鬱積したストレスを発散させるが、なるべくならこの清掃員に致命傷を与えたい。自分の思いつくボキャブラリーの中で最も汚い「ゴミ屋」という言葉で罵ろうというのが透けて見えた。

 普段、僕らは自分達のことを指すときに「ゴミ屋」と呼ぶが、この職業に就いていない者がそう言う場合には、こちらを踏みにじろうとする意図が見える。

 しかしながら、おばあちゃんがゴミを持って「ゴミ屋さーん、待ってー」と言われでも全然腹が立たないから、言い方と文脈ではあることは付け加えておきたい。

 罵声ではなくても、序列意識があるとはっきり確信した出来事があった。清掃員を始めて3年ほど経ったある日、老齢の男性が僕らに聞こえるようにこんなことを言っていた。隣に住んでいるだろう老齢の女性にカッコつけている。

 「ゴミ屋なんて何回も回ってくるんだから、そこら辺に置いておけよ」

 そう言って、老齢の女性から不燃ゴミを奪った。

 「回ってこなかったら、来させればいい。俺が電話してやるよ」と、手に持った不燃ゴミをアスファルトに放ったのであった。

 その日は粗大ゴミ回収で、僕はたまたま通っただけだったので、担当は不燃ゴミではなかったが、明らかに僕達に聞こえるように言っていた。ゴミを拾わない僕らに不思議そうな顔をしていた。きっとこの老人にとってゴミ清掃業者は全部一緒なんだろう。僕はゾッとした。こういう人が世の中には確かにいる、と思わせるような行為だった。

 僕は世の中から「〜〜のくせに」という言葉がなくなればいいと思っている。「〜〜のくせに」という言葉がつけば、だいたい腹が立つ。男のくせに? 女のくせに? 子どものくせに? 「〜〜のくせに」という言葉には悪意がついてまわる。大概ヒステリックに飛び出すものだが、場合によっては潜在意識の中に序列が潜んでいることもある。

 ある大手新聞社がその昔、「教師からゴミ清掃員まで」という記事を出し、問題になったことがあった。事前に記事をチェックする人が止めなかったことも含めると、より大きな問題のような気もする。「〜〜まで」という言葉がつくと一番下という表現になる。恐らく記者は何の悪意も持っていなかった。だからこそナチュラルに普段から序列をつけていたのかもしれない。

 僕は昔から職業に順番はないと思っている。もちろんやりたい仕事としてお笑いが一番やりたいと思う気持ちはあったが、仕事自体の優劣はないと患っていた。なので、ゴミ清掃を始めた頃、年輩の清掃員がこんなことを言うのを、不思議に感じていた。

 「俺らは人目についちゃいけねえ仕事だからよ」

 卑屈に思っているのか何なのか、理屈がわからなかったが、僕はそんなものですかねえ?と話を合わせた。そう言いながら、心の中では考えすぎなんじゃないかあと思い、自分がゴミ清掃を始める前は、この仕事をどうとらえていたかを思い返した。

芸人だからこそ「違和感」を覚えた

 あまりイメージがなかった。そういえば、まじまじ見るのはよくないのではと思って、あまり見ないようにしていた。正確に言うと、臭いなぁという気持ちを顔に出したら悪いので、急いで通り抜けでいた。これだけ生活に密着している仕事なのに、何も知らないというのも不思議なものだ。

 そう思い返してみると、見てきた景色がガラリと変わって見えてくる。こんなに大きな車に乗って、堂々と回収しているのに、街ゆく人達と目が合わない。まるで僕がその場にいないかのような錯覚に陥った。自分が透明人間になったかのように思うのは生まれて初めてだった。

 年輩の清掃員にそれを話すと、「そうか? それは滝沢君が芸人をやってるからじゃねえ?」と言われ、しばらく考えると合点がいった。人の注目を集めるお笑いをやっているからこそ覚える違和感だった。

 人の注目をいかに浴びるかだけを考えて生きてきたので、まるで見られないという視線に初めは驚いたのだ。だが、もっと驚いたのは、ゴミ清掃を始めるまで、僕自身も清掃員を見ていなかったことに気づいたことだった。

 それまで僕は、ゴミ回収をしている場面に出くわしても、なるべく嫌な顔をしないように心がけ、「何事もないですよ!」顔で、見ないふりをして通り過ぎていた。これとまったく同じ態度を受けている。

 しかし、だからと言ってまじまじと見てほしいというものでもない。ゴミ清掃は公の仕事だから、隅から隅まで見られていると思って従事しろと、よく会社の朝礼で言われる。不思議なものだが、透明人間のような錯覚には陥るが、厳しくチェックされているという妙な感覚をゴミ清掃員は感じている。

 山賊やガラガラヘビ以外にも理不尽なクレームはある。

 「ゴミ清掃車はこの道を通るな」

 でもわれわれはその道のゴミも回収しなくてはならない。常勤で働いている人は、その道の各家庭のゴミを手で持って何度も運ぶ。清掃車を集積所につけられるのは嫌でも、ゴミは排出する。

 「回転板の音がうるさいから、ここではボタンを押してはいけない」

 でもゴミは排出する。理由を聞けば、最近夜勤に変わったから、朝は寝ているということだ。両者とも剥いて剥いて芯を覗けば、最終的な言い分は、税金で飯食っているんだから、従って当然だろうというカードを用意している。でもそのカードは無効だと思う。

もし国がゴミ事業をやめたらどうなるか

 もしゴミ事業をやめて、その分の税金は違うことに回しましょうとなったら、国としてはラッキー以外の何物でもない 。年間約2兆円もの予算を費やして、赤字にしかならないゴミ事業がなくなれば、悩みの種が1つなくなる。

 何だったらその分、税金を還付いたしましょう。家庭から出たゴミは各々、ダイオキシンの出ない小型の焼却炉を買って燃やしてください。灰は庭に埋めてはいけませんが、コンクリートで底をひいて雨で流れないようにすればオッケーです。少しでもお金にしたいなら缶とかびんとかリサイクル業者に持っていったらいいですよー。換金されますんでー。ゴミ燃やすの面倒だと思いますんで、なるべくゴミの出ない生活をするでしょうから、願ったり叶ったりですよー。

 でも不法投棄したら、捕まえますよー。衛生面でも防犯面でも見逃す訳にはいかないですからねー。焼却炉を置けない家庭はゴミ業者と契約してくださいー。でも生活に絶対に必要なものですから、きっと業者も足元を見て、どんどん値上げしていきますけど、仕方がないですよねー。楽になりました。あ、ざーすっ!となる。

 僕らは労働の対価として税金から給料をもらっている。できるだけ心地よく住民の皆さんには過ごしてもらいたいと思っているが、うちの店に是非寄ってくださいという営利を目的としたサービス業とは違う。理由によってはできる限りのことはするが、税金を横領している訳ではないので、理不尽な要求すべてを飲み込むことはできない。

 おばあちゃんがゴミ重いから持っていってよーというのはよろこんで運ぶ。困っていることがあれば、手助けするのは僕らとしても嬉しい。人の役に立つってやってみると楽しい。

 これはゴミ清掃だけの話ではなく、仕事の内容とそれに見合った報酬を何の引け目もなしに、堂々と受け取れる時代にしたいと思っている

㊟先ず、清掃員を「ゴミ屋」と呼ぶ人がいるのに驚いた。私のような俗人でも口にしたことはない。もし、私がその現場にいたら「ゴミ屋」と呼んだヤツをドスの効いた声で怒鳴り飛ばしているだろう。
 互いに、人を尊重しなきゃ、、、ゴミ屋と呼ぶ奴ら、ゴミ処理機に放り込んだらいい。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「罪悪感に苛まれた」給付金コールセンター



「罪悪感に苛まれた」あの"持続化給付金コールセンター"で起きていたこと
飯島 じゅん
2021/01/03 11:15

この夏、政府の持続化給付金をめぐってさまざまなトラブルが起きた。そのひとつが「コールセンターに電話がつながらない」というものだ。一体どんな問い合わせがあり、どんな対応が行われていたのか。元オペレーターがその内幕を明かす――。(第1回)

「事業者の業務継続を支える」とは名ばかりの現実

「通常、給付までには2週間程度いただいております。恐れ入りますがもう少々お待ちいただけますでしょうか」

持続化給付金の申請者からの問い合わせに対して、相手が申請から2週間未満であれば、私は条件反射のようにこの決まり文句を唱えていました。各人のデータにきちんと当たっての進捗確認など、しません。なぜなら研修でそう指導されていたからです。業務中、手元に置いてあるトークマニュアルにも、はっきりそう図解されています。

持続化給付金とは、「感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を給付」(公式ホームページより)する制度です。

今年5月1日から来年1月15日まで申請を受け付けていて、給付条件を満たせば個人事業者で最大100万円、中小法人等なら最大200万円が支給されます。

私はこの夏から数カ月、『持続化給付金事業コールセンター』に勤務していました。ところが、コロナ禍に苦しむ相談者との接点となる場でまず最初に直面したのは、「事業者の業務継続を支える」とは名ばかりの現実だったのです。

給付金事務局やコールセンターの側の都合やルールに自ら縛られ、手助けを必要としている事業者をおざなりに扱う場面に何度も遭遇しました。正直に言えば、私自身がそうしてしまったこともあります……。

税金を原資とする事業の内幕を、少しでも多くの人に知っていただくべきではないか――。私はそう考えました。

これからの数回、今も胸の内に深く刻まれている記憶と、折に触れて残してきた記録を頼りに、持続化給付金コールセンターでの経験を手記という形で綴っていけたらと思います。

自己申告で記載したプロフィールだけで合格

これまで私は、オペレーターとしていくつかの業種のコールセンターを渡り歩いてきました。
直近の仕事がこの春で契約満了し、次の仕事を探していたところ、『申請手続きについてのお問い合わせ対応』という募集が目にとまりました。

勤務地は自宅からさほど遠くない渋谷で、時給もまあまあ。応募資格はコールセンターでの勤務経験だけで、就業は数カ月という期間限定契約。面接はなく、書類選考のみで決定するとあります。

さっそく応募してみると、その日のうちに派遣会社から採用を告げられました。登録フォームに自己申告で記載したプロフィールだけで合格が決まっていたのです。担当者はこう言いました。

「派遣先は今年の5月から申し込み受け付けが始まっている『持続化給付金』事業のコールセンターで、制度への質問や申請者からの問い合わせに対応する業務に就いていただきます」

応募から1週間とたたず、業務が始まりました。

具体的なマニュアルはなく、資料はサイトのプリントアウト

職場は、派遣先であるコールセンター運営会社の本社ビル内の2フロアを占有していました。

新人研修の日数は4日間。詳細な専用マニュアルがあるわけではなく、持続化給付金のホームページのプリントアウトと、電話応対フローチャートを中心に進められました。わずかな日数しか取れないだけに体系立てて丁寧に教え込むわけではなく、制度内容や電話応対ルールを駆け足でざっくりとさらうだけです。

コールセンターには、私の所属先も含めた複数の派遣会社からそれぞれオペレーターと、管理者であるリーダー、スーパーバイザーが送り込まれています。

それに加えて派遣会社からのスタッフとは別に、フロア全体の監督、問い合わせがあった申請者のデータ照会、持続化給付金事務局との連絡などを担うコールセンター運営会社の社員も控えていて、我々のいるフロアだけでも総勢150名超の人間が働いているようです。

この運営会社は札幌、多摩、渋谷、市川、横浜、神戸、大分と全国7拠点に持続化給付金のコールセンターを構えているのですが、渋谷の規模が最大とのこと。

オペレーターからの質問を受けたり、入電者とのやりとりがこじれて「責任者を出せ!」と要望があった際に、電話を替わったりするのがリーダーで、オペレーター8人に1名程度の割合で配されます。

その上にいるのがスーパーバイザー。各社に毎日2~4人がいて、リーダー陣でもわからない疑問に答えたり、自分の派遣会社からのスタッフ全体をまとめて、派遣先とのパイプ役などを務めています。

この3つのカテゴリーで派遣会社ごとにピラミッド型の組織を作り、フロア内で業務に就くエリアも各社単位で決められています。

『対応の心構え』にあった業務の本質と問題

そして、のちに他の派遣会社の人たちとも言葉を交わすようになってわかったのですが、渋谷のコールセンターに配属されたスタッフの時給は、オペレーターが1300~1500円程度、リーダーが1600~1800円程度、スーパーバイザーが2100~2300円程度のようでした。

座学の研修が終了すると、1日だけOJTの場が設けられました。まずは、業務中の先輩オペレーターの対応の録音音声をモニターし、実際にどんな内容の入電があり、どう対応しているのかを把握します。 モニタリングしながらふと自分の前にあるボードに目をやると、こんな『対応の心構え』を印字した紙が貼られていることに、改めて気づきました。

・お困りの気持ちに配慮した、寄り添った対応をする(但し、回答自体は決められた範囲)

・制度を正しく理解し、お客様のほしい情報を正確・ていねいに提供する

Web/申請のガイダンス/FAQ等、情報が確実なもの以外、お伝えしてはいけません!

何か特別なことが書かれているわけではありません。しかしその言葉のひとつひとつが、自分の業務の本質と問題を恐ろしいほど射抜いていることに、やがて私は気づかされるのでした……。

ピーク時には順番待ちが100人を超える時間帯もあった

入電者とのやりとりの流れがひと通り理解できたら、いよいよ実際の受電です。

持続化給付金の公式ホームページには、〈申請内容に不備等が無ければ、通常2週間程度で事務局名義にて申請された銀行口座に振込を行います〉と明記されています。ところが、5月の受付開始当初から給付金事務局の見込みをはるかに上回る申請数があったため、給付が大幅に遅れていることが各メディアで報じられていました。

さらに相談窓口であるコールセンターにも電話が殺到していて、オペレーターまでなかなかつながらない状況であることも、新人研修で伝えられています。私が配属された時期はそれでも少し落ち着いてきているようでしたが、最も慌ただしかった5月の申請受付開始当初は、電話をかけてもオペレーターまでたどりつかず順番待ちをしている方々の数が、渋谷のセンターだけで100人を超える時間帯もあったとか。

ここで、ある歪みが生まれてしまいます。

照会をしないのは「苦肉の策」と言うけれど…

私たちは、入電者から審査の進捗状況や給付時期の見込みについての質問があった場合、申請日から数えてまだ2週間未満の方ならば、個々の状況を照会することもなく、まずは、

「通常、給付までには2週間程度いただいております。恐れ入りますがもう少々お待ちいただけますでしょうか」と答えることになっていました。

相手がそれですんなり納得してくれればよし。でも何人かに一人は、なかなか電話を切ってくれません。そうした場合のみ、リーダーやスーパーバイザーといった管理者が専用データベースで入電者の審査状況を調べ、オペレーターが回答するという段取りでした。

とはいっても、我々は審査部門ではないので照会できる情報が限られている上、コールセンター側から入電者に伝えることが許されているフレーズは、極めて限定されています。

だから照会したところでほとんどの場合、結局は同じように「恐れ入りますがもう少々お待ちいただけますでしょうか」としか返すことができません。それでも入電者は照会作業をひとつ挟めば、とりあえず自分の個別状況を調べてくれたという事実で気持ちが収まり、電話を切ってくれるのです。

申請から2週間以内で審査状況が進展することは現実的にほとんどあり得ないので、こうしたルールは確かに理にかなってはいます。研修で講師を務めていた社員によれば、コールセンターに電話がつながらないとの批判を踏まえ、入電者一人あたりにかかる時間をできる限り短縮し、なるべく多くの相談者や申請者がオペレーターと直接会話できる機会を作るための苦肉の策なのだといいます。

けれど一日でも早い受給を必要としているからこそ、自分の審査状況を尋ねてくるわけです。入電者と直接言葉を交わすオペレーターとしてはどうしても、相手の疑問や不安にきちんと応えていない罪悪感にさいなまれてしまいます。

しばらく受電を続けていると、後ろめたさは消えた

例の『対応の心構え』では、

<お困りの気持ちに配慮した、寄り添った対応をする>

と謳いながら、その直後に

<(但し、回答自体は決められた範囲)>

と注釈がつけられていますが、まさにこのジレンマを表しているわけです。

さらにその次の、

<制度を正しく理解し、お客様のほしい情報を正確・ていねいに提供する>

に至っては、もはやブラックジョークです。

しかし私は、根が薄情なのかもしれません。しばらく受電を続けていると後ろめたさはいつの間にか消え、マニュアル通り、申請から2週間未満の方の問い合わせには「恐れ入りますがもう少々お待ちいただけますでしょうか」をいかにも感情たっぷりに、しかし機械的に繰り返すようになっていたのです。

「これ以上時間かかったら、首つって死なないかん……」

決まり文句もいよいよ板についてきた夕刻、その日何本目かの進捗確認電話が入りました。

「申し込んでから1か月もたつのに、何の連絡もないんです。審査はどうなっとるんでしょう」

声の主は中年と思われる個人事業主の男性です。2週間以上が経過しているので管理者に照会してもらうと、まだ審査中でした。私が伝えられる回答は、申請直後の入電者に対するものと同じです。

「恐れ入りますがもう少々お待ちいただけますでしょうか」

男性がもう一度尋ねてきました。

「前に問い合わせた時もおんなじ答えやったんです。いつまで待ったらええんでしょう?」

それでも私は、こう答えるだけです。

「お気持ちはお察しいたしますが、もう少々お時間をいただけませんでしょうか」

すると男性はひとつ弱いため息をついた後、

「取引先にずっと支払い待ってもろとるのに、これ以上審査に時間かかったら、首つって死なないかん……」

と漏らして、静かに電話を切ったのです。関西あたりのイントネーションが感じられる彼の口調は、穏やかでした。むしろ、少し冗談めかしながら話を終わらせたようにさえ聞こえました。でもだからこそ最後のひとことが、血を吐くようなうそ偽りのない訴えに感じられたのです。断じて、思わせぶりのひと芝居などではなかった。なのにこちらは、紋切り型の言葉を返すことしかできません。

私はいったい、何のためにここにいるのだろう……。

OJTの翌日から、いよいよ本格的な業務に入りました。以降、私はさまざまな光景を目の当たりにし、さまざまな声を聴くことになるのでした。(1月4日公開の第2回に続く)

㊟コールセンターの人達も大変なんだろうな、とは想像はしていましたが大変な作業ですね。先ず、あなたたちの健康を祈ります。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (398)
ニュースの深層 (14055)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR