FC2ブログ

2020-12

都医師会長に殺害予告



都医師会長に殺害予告の脅迫文 感染予防の徹底呼び掛け 警視庁
毎日新聞
2020/12/25 18:22

 新型コロナウイルスの対応に当たっている東京都医師会の尾崎治夫会長宛てに、殺害を予告する脅迫文が送られていたことが捜査関係者への取材で判明した。警視庁神田署が脅迫容疑などで調べている。

 捜査関係者によると、脅迫文は22日、都医師会ホームページの「問い合わせフォーム」に送信された。

 尾崎会長は同日に開いた緊急記者会見で「年末年始にかけて医療体制が手薄になる。この3週間がラストチャンスだ」などと感染予防の徹底を訴えていた。【最上和喜】

㊟何故こんなバカな事をするヤツがいるのか?いたずらにしても悪質で逮捕されるのが分らないのだろうか。脳味噌がガースのようにスカスカんなのか、チン棒を勃起させる脳しかない寸足らずの寸次郎レベルなのかもしれない。
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ブーム終了の兆し?



ブーム終了の兆し?テレビ業界で始まった“お笑い第7世代離れ”と“第6.5世代再評価”
週刊女性PRIME [シュージョプライム]
2020/12/25 21:30

 年末が近づくにつれ、テレビでは長時間のバラエティー特番が多く放送されるようになってきた。今年はその中心にいるのが“お笑い第7世代”と呼ばれる芸人たちだ。

「12月1日に『2020ユーキャン新語・流行語大賞』が発表されましたが、ノミネート30語にはぺこぱの『時を戻そう』、ぼる塾の『まぁねぇ〜』の2つがランクイン。第7世代の勢いが反映される結果となりました」(テレビ誌編集者)

お笑い第7世代の“本当の”評価

 お笑い第7世代とは“主に平成生まれで芸歴10年未満の芸人”を指す言葉として、霜降り明星・せいやのラジオでの発言から誕生した。

 '17年12月に開催された『女芸人No.1決定戦 THE W』でゆりやんレトリィバァ、'18年の『R-1ぐらんぷり』で濱田祐太郎、『キングオブコント』でハナコ、同年の『M-1グランプリ』で霜降り明星と、昨今のお笑い賞レースで20代のチャンピオンが続けて誕生。次世代芸人が台頭したこともあり、テレビ業界で一大ムーブメントとなっていた。

 しかし、バラエティー界では早くも第7世代離れが起き始めているという。

「霜降り明星やEXIT、ハナコや四千頭身といった人気者たちのスケジュールはいまだに争奪戦状態です。ただ第7世代でも会議で名前が挙がるのは一部の人たちですし、第7世代括りの企画は減り始めていますね」(制作会社関係者)

 ブームが起きたのは芸人たちの実力ではなく、時代とマッチしたからでは? と指摘する声も。

「今年から視聴率の指標がこれまでの世帯視聴率から13〜49歳のコアターゲットに変わったことで、各局が若い世代にウケる番組づくりにシフトしました。さらに元号が令和に変わり、新しい時代を象徴する存在として“お笑い第7世代”という括りは使い勝手がよかったんです。

 でも年配のプロデューサーやディレクターの中には“面白さは自分にはわからないけど、今はこういうのがウケているんだろ?”と、とりあえず話題だから使っているというケースも多かったですね」(同・制作会社関係者)

 しかし、第7世代の芸人たちが人気番組を1周したことで、風向きが変わったようだ。

「彼らってよくも悪くもガツガツしていないんです。芸人的にはおいしくなりそうな企画でも“自分は裸NGなので”とか“こういう演出は無理です”と断ってくる。逆にその少し上の“第6.5世代”などはガッツもあり体当たり企画も厭わない芸人も多いため、再評価され始めているんですよ」(テレビ局関係者)

『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の企画『僕らビミョーな第6.5世代』に出演したジャングルポケットやかまいたち、パンサーや三四郎、さらば青春の光といった30代半ばから40代前半の芸人に脚光が浴びている理由を、エンタメに詳しいフリーライターの大塚ナギサさんはこう分析する。

「今、テレビで活躍している第6.5世代は『爆笑レッドカーペット』から人気になったショートネタブームではあまりハマっていなかった人たち。ブームで消費されることなく着実に実力をつけてきたからこそ、ネタはもちろんトークやロケなどをこなせる腕もある。スタッフも安心して起用できるのでしょう。まだキャリアの浅い第7世代と単純に実力を比較するのは酷な気もします」

 地力のあるメンバーの中でも昨今、評価が上がっている芸人とは?

「企画会議のMC候補でかまいたちやチョコレートプラネットの名前が挙がる機会が増えてきましたね。2組ともYouTubeでも人気ですし、賞レースで結果を残すなど実力も申し分ありません。第7世代に比べると少し華がないので、実際の起用に至っていないケースも多いですが、どこかの局が使い始めれば一気にMC仕事も増えると思いますよ。

 逆に第7世代の芸人たちは必ずしも冠番組を持つことを目標にしておらず、テレビに固執していない印象を受けるので、テレビで天下を取る芸人はそう多くない気がします」(前出・テレビ局関係者)
 '21年のテレビ業界は、もしかしたら第6.5世代が席巻しているかも!?

㊟武漢疫病がまん延して以降、ドラマが減り、お笑い番組がやたら増えた。が、私のような高齢者には面白くもなんともない。もちろん、だからと言って昔のお笑いが面白いと言ってるのではない。この記事にあるように何かに兆銭するか迫力がないのかも。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

デジタル庁に襲い掛かる霞が関の

デジタル庁に襲い掛かる霞が関の
自民党「提言」で見えた「デジタル庁」に襲いかかる「霞が関」の猛烈抵抗
デイリー新潮 国際 Foresight 2020年12月25日掲載

 菅義偉首相が政策の柱として打ち出した「デジタル庁」。2021年9月の発足を目指して、組織の立ち上げ作業が急ピッチで進んでいる。菅首相はデジタル庁を「縦割り打破」の起爆剤にするとしているが、役所を新たに作るだけでは、さらに縦割りが増えるだけに終わりかねない。

 果たしてデジタル庁はどんな機能を担い、私たちの生活にどんな変化をもたらすのか。
12月22日、自民党政務調査会のデジタル社会推進本部が菅首相に申し入れた「提言」に、その姿を垣間見ることができる。

提言には70近い項目

 実は、同本部は11月17日に、「第1次提言」を平井卓也デジタル改革担当大臣に手交しており、今回の提言はさらに具体策に踏み込んだ「第2次提言」。菅首相にはこの2つを合わせた申し入れが行われた。

 同本部の事務総長を務める小林史明衆議院議員によると、

「この間、平井大臣とは週に1回ペースで議論をしており、政府の取り組みとすり合わせができている」
 と、自民党から首相への申し入れという「形」を整えることで、霞が関ペースではなく、政治主導でデジタル庁を作り上げていくことを狙っている。つまり、提言を見れば、菅内閣がデジタル庁でどんな「改革」を行おうとしているのかが、見えてくるというわけだ。

 では、デジタル庁は何を目指すのか。第2次提言の冒頭にはこうある。

「目指すべきは、平時の公平・便利、有事の安心を念頭に、包摂性、多様性があり、いつでも、どこでも簡単に有用な情報を活用できるデジタル社会である。特に、行政サービスにおいては、国民が公共サービスの新しい価値を実感できるよう、官民両面での効率性、生産性の飛躍的な向上を目指すべきである」

 そのうえで、短期的には、「行政サービスが変わって便利になった」という実感を国民に持ってもらえるような具体的な成果を上げること、中長期的には、
「ベース・レジストリの整備やこれを基盤とした自治体システムの共通化、レガシー刷新等」を行うとし、それが「実現すれば行政サービスの抜本的な利便性向上につながる」としている。

 総論としては分かるが、それで国民の生活は具体的にどう変わっていくのか。

 提言には70近い項目が並ぶ。「教育分野」「医療・介護・福祉」「防災・減災」といった個人が恩恵を受けるものから、企業・個人事業主の利便性が高まるもの、政府や地方公共団体の効率化、サイバーセキュリティーまで多岐に渡る。

国民の批判が背景に
 例えば、個人で言うと、

「国、地方関係なく、引っ越し、結婚・離婚、妊娠・出産、死亡、相続、福祉申請、税、年末調整、予防接種、保育など各種ライフイベントの際に必要な行政手続についてプッシュ通知が行われる仕組みの構築と合わせ、ワンストップ・ワンスオンリーで手続が可能な世界最高水準のUI/UXの個人向け行政手続きポータルの作成」
 に取り組むとしている。

 要するに、住所地の役所に何度も足を運ばなくても、オンラインの1つの入り口からすべての手続きが完了できるようにする、ということだ。これを実現しようと思えば、まさに「縦割り」を横断する仕組みが不可欠になる。

 また、

「国民が申請手続の簡素化や支払い・給付の迅速化といったメリットを受けられるようにするため、国民が任意でマイナンバー付きの口座を登録する制度の構築」
 に取り組むとしている。

 政府と個人の間のお金のやり取り、つまり給付金の受け取りや税金の支払いなどが簡単にできるようにするという。これは、新型コロナウイルス感染症対策として1人一律10万円の特別定額給付金を支給するのに数カ月を要し、国民から強い批判を浴びたことが背景にある。

 教育については、
「オンライン教育、デジタル教科書をはじめ、デジタルで利用可能な教育コンテンツの充実などの環境整備と、教員側のオンライン教育ツールの導入促進」
 を掲げる。

 タブレットやパソコンなどを、生徒1人につき1台整備する「GIGAスクール構想」がすでにスタートしており、2020年度中に実現する予定だが、これをベースにオンライン教育の拡大を促していくことを掲げている。

 さらに、
「地域による学習環境の格差をなくすため、国及び地方公共団体が運営するオンライン塾・オンライン家庭学習支援の開発」
 を行うとしている。

 医療・介護・福祉では、
「健診結果、ワクチン接種、臨床検査結果、診断名、既往歴、薬歴、カルテ、レセプト、処方箋等をデジタル化するとともに、当該データが、いつでもどこでも確認できるPHR(パーソナル・ヘルス・レコード)プラットフォームの確立」
 を掲げる。

 加えて、デジタル庁の取り組みによっては、企業や個人事業主に利便性が提供できる。例えば、

「福祉申請、税、社会保障、年末調整、社員の異動による申告、建築許可などあらゆるイベントの際に必要な行政手続及び情報取得をワンストップ・ワンスオンリーで実施可能」
 な行政手続ポータルを実現するという。

 これが実現すれば、企業の会計データが行政に共有されることで、助成金支給などが半ば自動的に行われるような仕組みが可能になる。

 さらに、医師、看護師、保育士、介護士といった資格保有者や在職履歴などのデータベースを整備し、人材マッチングができるようにするとしている。

「何をやるかは二の次」

 問題は、こうした改革に霞が関が今後どう反応するかだ。デジタル・インフラの整備には「総論賛成」だとしても、それぞれの役所が持つ「権益」がデジタル化で侵されることが見えてくれば、猛烈に抵抗するに違いない。

 例えば教育では、人口減少に悩む島嶼部や僻地などの教育にオンラインを活用すれば、「学校」という機能を大きく変えることになる。が、そうした学校のあり方などには今回の提言では踏み込んでいない。

 医療でもオンライン診療の完全自由化など、医師会が抵抗する問題には触れずに穏便な表現に留めている。

 しかし、デジタル・インフラを整備していけば、そのうえで行われるサービスのあり方が変わるのは当然で、それが見え始めれば、既存のやり方に固執する所轄官庁の抵抗が起きることは容易に想像できる。それだけに、デジタル庁が強力な権限を持つことができるかどうかが、問われるわけだ。

「デジタル庁の定員をどうするかや、ポストをどこが握るかなどに熱心で、何をやるかという中身は二の次になっている」

 と、デジタル庁創設に関係する民間経営者は呆れる。

デジタル社会推進本部が具体的な中身を繰り返し提言しているのも、放っておけば「まず組織ありき」「ポストありき」の霞が関流に押し流されてしまう懸念が強いからだろう。

 第1次提言でも民間人の登用には、
「デジタル庁設置において、各府省から振替られた機構・定員等に影響されない人事配置とする」としているが、これも、まず組織ができて役所人事が終わった後に、民間人を限られたポストに当てはめていくのでは、これまでの霞が関省庁と変わらないものになってしまうという危機感がある。

「首相の肝煎り政策ということもあってか、今のところ役所の目立った抵抗はない」

 と自民党の関係者は言う。本当に、デジタル社会推進本部が描くような「効率的な行政」が生まれるかどうかは、これからの半年余りが勝負になるだろう。

 かつて「消えた年金記録」が政権を吹き飛ばす大問題になったが、その原因は旧社会保険庁の現場が「コンピューターの導入は労働強化だ」としてデジタル化に抵抗し続けたことにあった。
 デジタル庁が目指すDX(デジタル・トランスフォーメーション)の本質は、デジタル化にあるのではなく、デジタル化による業務改革にある。業務改革に抗う「遺伝子」が息づく霞が関の抵抗はこれからだろう。

磯山友幸
1962年生れ。早稲田大学政治経済学部卒。87年日本経済新聞社に入社し、大阪証券部、東京証券部、「日経ビジネス」などで記者。その後、チューリヒ支局長、フランクフルト支局長、東京証券部次長、「日経ビジネス」副編集長、編集委員などを務める。現在はフリーの経済ジャーナリスト。著書に『2022年、「働き方」はこうなる』 (PHPビジネス新書)、『国際会計基準戦争 完結編』、『ブランド王国スイスの秘密』(以上、日経BP社)、共著に『株主の反乱』(日本経済新聞社)、『破天荒弁護士クボリ伝』(日経BP社)、編著書に『ビジネス弁護士大全』(日経BP社)、『「理」と「情」の狭間――大塚家具から考えるコーポレートガバナンス』(日経BP社)などがある。

㊟これは相当慎重にやらないと。、デジタル庁ができたことで、これまでならやらなくてもいい手間か掛かる、なんてことになりかねないぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

近藤不倫をカモフラ―ジュしてたバカ

マッチ不倫をカモフラ―ジュしてたバカ
近藤真彦 不倫旅行を“カモフラージュ”していた“側近”たちの言い訳
「週刊文春」編集部
2020/12/28 11:10

「週刊文春」11月19日号で報じた ジャニーズの「長男」近藤真彦(56)の「略奪5年不倫」 。25歳下の美人社長・A子さんと半ば公然と不倫を続けてこられた陰には、手厚く“サポート”する3人の名士がいた。

不倫を認め、無期限活動自粛

 11月17日、ジャニーズは不倫の事実を認め、近藤に「無期限活動自粛」という処分を下した。

「レギュラー出演するラジオ番組は放送休止。代替番組の用意など対応に追われた。一方、レース関係者の間には復帰待望の声も。年明けのレースから活動再開、という選択肢もありそうだが……」(芸能記者)

 プライベートの活動も鳴りを潜めている。

「11月下旬に南紀白浜で予定されていた、マッチが監督を務めるトライアスロンチーム『K-NEXT』の合宿も中止になったと聞いています」(近藤の知人)

近藤の隣の部屋を借りてデートをカモフラージュ

 チームのキャプテンを務めるのはU-NEXTの宇野康秀会長(57)。10月末、近藤とA子さんの3泊4日の沖縄旅行に同行した人物でもある。

「元々近藤さんのファンだった宇野さんは、マンションの隣の部屋を借りるほど。A子さんとのデートには彼のような“側近”がすぐ駆け付け、2人きりに見えないようカモフラージュしていた」(同前)

 11月、宇野氏に事実関係を聞こうと電話したが、狼狽したような声で「わからない」と繰り返すのみ。今回改めて質問したところ、会社を通じて「プライベートのことなのでお答えを控える」と回答した。

A子さんと引き合わせ「結果的に近藤氏の処分を招いた」

 ベネフィット・ワン社長の白石徳生氏(53)も沖縄旅行に参加した側近の1人。だが、今も「まんざらでもなさそうな様子」(白石氏の知人)だという。

「報道後、飲み会で知人の1人が、文春を持って白石さんに『サインくださいよ~』と茶化すと、写真を指して『これ俺、俺!』とネタにしていた」(同前)

 沖縄への行きの飛行機も近藤と同じ便。近藤はA子さんと席を離す警戒ぶりだったが、白石氏の傍らには若い女性の姿。2人は楽しげに会話していた。

 当初、「週刊文春」の取材に「(近藤とA子さんは)飲み仲間と認識」「(沖縄旅行は)10名でゴルフ合宿として」行ったと答えていた白石氏。

 だが、「週刊文春」が報じたように、5年前、近藤とA子さんを引き合わせたのは白石氏である。

改めて沖縄旅行について見解を尋ねると、代理人弁護士を通じ、「結果的に近藤氏の処分を招いたことについては、白石氏は真摯に受け止めている」と回答。飲み会での件は、「サインを要求されたことは事実ですが、その他につきましては、事実に反します」とした。

密会の場を提供した“不妊治療の権威”

 もう1人、近藤の強い味方だったのが杉山力一医師(51)だ。

「A子さんとの密会の場となった高級クルーザーや高級寿司店は、杉山氏の所有。菅総理の肝いり案件である不妊治療の権威でもあり、12月11日にも総理と会食し意見交換しています」(前出・近藤の知人)

 杉山氏が理事長を務める病院に改めて取材を申し込んだが、氏が応じることはなかった。
“公私近藤”のリアクション、三者三様。
(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年12月31日・2021年1月7日号)

㊟こんな自分の名前しか読めない書けない知性ゼロの近藤のご機嫌取りをするのがいるのが不思議としか。だからジャニタレファンはバカが多いと言われるんです。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

EUが中国を猛批判 

EUが中国を猛批判 国連では人権問題に“逆ギレ”…孤立招くばかりの「戦狼外交」
夕刊フジ 2020.12.24

 中国が欧州諸国から人権問題で猛批判を受けている。フランスのリーステール貿易担当相は、欧州連合(EU)が中国と交渉中の投資協定に関し
「強制労働の廃止を約束しなければ投資を促進することはできない」
と述べ、強制労働を禁じた国際労働機関(ILO)条約の批准を中国に求めた。

 24日付のルモンド紙がインタビューを報じた。リーステール氏は
「私たちは香港、内モンゴルと新疆ウイグル(両自治区)の状況にとても注意している」
と発言。強制労働を禁じるILO条約の批准を協定承認の条件とすることに関し
「ベルギー、ルクセンブルク、オランダも同じ立場だ」と指摘し、ドイツもこの問題を重視していると言及した。

 一方、22日にオンラインで開かれた国連安全保障理事会の会合では、中国当局が起訴したカナダ人2人の解放を求めたドイツのホイスゲン国連大使に対し、中国の耿爽国連次席大使が「さらばだ、ホイスゲン大使」と猛反発した。

 共産党機関紙、人民日報などが23日伝えた。ドイツは今月末で安保理非常任理事国の任期が切れることから、耿氏は、

「あなたのいない2021年の安保理が国際平和と安全を守る責務をより良く果たせるよう望んでいる」などと主張した。

 中国の「戦狼外交」は、国際社会で孤立を招くばかりだ。

㊟欧米諸国が結束し、醜キンピラ率いる中国を叩き潰さないと、また、新しい疫病菌をバラ撒きますよ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

米ってこういうとこがイイね

米ってこういうとこがイイね
元選対本部長ら26人に恩赦 トランプ氏、連日の措置
産経新聞2020/12/24 15:35

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は23日、いわゆるロシア疑惑に絡み有罪判決を受けて服役中のポール・マナフォート元トランプ選対本部長を含む計26人に恩赦を与え、3人を減刑した。トランプ氏は22日にも元陣営幹部ら15人に恩赦を与えた。

 マナフォート氏は、2016年の大統領選でのロシア疑惑をめぐる共謀罪や資金洗浄、司法妨害などの罪で19年3月に禁錮7年6月を言い渡された。今年5月からは新型コロナウイルスの感染予防のため南部バージニア州の自宅で服役する形をとっていた。

 トランプ陣営の元選対顧問、ロジャー・ストーン氏も恩赦の対象となった。

 また、トランプ氏の娘婿であるクシュナー大統領上級顧問の父、チャールズ・クシュナー氏にも恩赦が与えられた。チャールズ氏は不動産業者で、脱税や証人買収、違法献金などの罪で起訴され、06年までの2年間服役していた。

㊟日本では考えられないですね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

失笑に包まれた傍聴席、醜態さらし

失笑に包まれた傍聴席、醜態さらし
「安倍さんから1億きとるで!」裁判長、私は河井夫妻の「汚い金」をこう使いました
文春オンライン常井 健一
2020/12/24 06:10

 絶対に笑ってはいけないはずの室内が失笑に包まれた。

「私はパチンコが大好きで、3日に1回通っていました。やみつきになっていましたが、妻は嫌いでした。うちでは金は妻が握っている。パチンコ代をくれるように要求して、妻から現金をもらっていました」

 これは、閑古鳥が鳴く居酒屋で聞かされたおじさんの愚痴ではない。12月9日、公職選挙法違反の罪に問われている元法相、河井克行被告の刑事裁判で検察官が朗読した、元広島県安芸高田市議(70)の供述調書である。(全2回の1回目/ 続き を読む)

「妻に『パチンコやりたい』とせびっても……」

「参院選で家内(河井案里被告)を頼むけえ」

 元市議は現職だった2019年6月、自宅を訪ねてきた夫の克行被告から広島弁でそう言われ、現金10万円の入った白い封筒を手渡された。「これはいけませんよ」と言って突き返そうとしたが、「まあまあ」とあしらわれ、封筒は安倍晋三首相(当時)と案里被告の顔写真が載ったポスターと一緒に置いていかれたという。

 違法な現金の使い道は、東京地裁第102号法廷でこのように明かされた。

「妻に『パチンコやりたい』とせびっても、『金がない』と言ってくれないから、河井先生からもらった10万円はありがたい、『ラッキー、パチンコに使える!』と思い、吉田町のパチンコ店に行きました。1、2カ月で10回くらい行って、負け続けました。それで全額を使い果たしました」

 元市議は連続当選5回のベテランだったが、河井夫妻が起訴された今年7月に自ら辞職している。6月には記者会見を開き、封筒の中身を確認せずに燃やしたと説明していたが、検察の取り調べでは完落ち。実際はパチンコに使ったという不都合な真実を白状したというわけだ。

 この供述が読み上げられた日の大法廷に克行被告の姿はあったが、元市議は呼ばれていなかった。鉄面皮のごとき無表情の男性検事が約4000字の調書を機械的に読み上げることで「醜態」はつまびらかにされ、傍聴席や記者席からの笑いを誘ったのである。

十人十色「汚い金」の人間くさい使い道

 河井夫妻による大型買収事件は舞台となった地元・広島に止まらず、日本政治の中枢までも混乱の渦に巻き込み、7年以上も続いた長期政権に退場を促した。その真相解明は8月から東京地裁の法廷で行われている。

 時に癇癪を起こす夫の克行被告、泣き笑いを繰り返す妻の案里被告。「選良」にあるまじき夫婦の奇行が報じられてきたが、週3回程度のペースで開かれる審理では、広島の政界関係者ら100人に対し、総額2901万円が配られた個々の状況が粛々と取り調べられている。

 筆者は連日、その様子を傍聴席から眺めてきた。「安倍首相側近」の異名を笠に着て、傍若無人に振る舞い、人の弱みにつけ込んできた克行被告の所業には呆れ返る。その反面、思わず聞き入ってしまうのは、被買収者たちの十人十色とも言える「汚い金」の使い道だ。

 立場のある人間があぶく銭を手にした瞬間に「下心」を顕わにする。彼らの多くは検察の事情聴取で「反省」を口にしながら、不正な裏金をちゃっかり使い切っていたのだ。その用途は卑小にして、すこぶる人間くさい。

「ゼッタイ、1億か、2億はきとるで」

 たとえば、現金50万円をもらった60歳の広島市議(当選2回)の場合。彼は昨年春の統一地方選では、河井夫妻が住む地域の選挙区(定員10)において候補者16人中トップで当選を果たした人物だ。

 河井被告はその市議に2度に分けて現金を渡した。1度目は市議選の真っ只中に市議の選挙事務所を訪ね、30万円を置いていった。その時、「これ、総理から」と口にした。

 2度目は、問題の参院選が公示される1か月前。こんどは市議の個人事務所を訪ね、地元病院の理事長と会うための仲介や住民が案里被告を囲む飲み会の開催、選挙はがきの宛名書きなどを頼んだ。そして帰り際に「あ、これ、気持ちですから」と言い、1万円札が20枚入った白い封筒を渡した。

 驚くことに、市議は2度目の一部始終をICレコーダーでひそかに録音していた。しかも事件発覚後、それを検察に提出したのだ。約30分に及ぶ音声は、今年10月13日と12月2日に行われた公判で計2度、いずれもノーカットで再生された。

市議「なんぼ入っとった?」

妻「20(万円)」

市議「軽い感謝やな~。今日、(克行被告が)文句言ってきたら、たたき返したろうと思って、(1度目にもらった)30万円は持ってきた。よっぽど、お金持っとるんじゃのお。ゼッタイ、1億か、2億はきとるで。安倍さんか、どっかから」

 録音データの中には、克行被告が立ち去った後に市議とその妻の間で交わした、こんなやりとりが残されていた。

 後日明らかになったように、参院選をめぐり河井案里陣営には自民党本部から1億5000万円もの選挙資金が振り込まれていた。市議が妻にぼやいた「ゼッタイ、1億か、2億はきとるで」は御明算だった。

8月、家族で出かけた先は……

 しかし、それほど鼻が利く市議であっても、大きな「誤算」があった。自分がもらった50万円のとんでもない使い道が、克行被告の弁護人によってすっぱ抜かれてしまったのだ。

 12月2日の公判に検察側の証人として出廷した市議は、裏金の扱いについて「(河井夫妻の初公判があった)8月25日に克行被告の国会事務所に現金書留で送った」と証言した。

 一般的に、今回のようなお金は受け取った時点で河井夫妻に領収書を発行し、その年の政治資金収支報告書に記載しなければ、後になって返金したとしても罪に問われてしまう。それでも市議が返金したことを法廷で強調したのは、自らの信用性を繕おうとしたからだろう。

 ところが検察にそう答えた約1時間後、克行被告に雇われたヤメ検弁護士がこう質した。

「あなたは(参院選直後の)昨年8月に家族でグアム旅行に行っていますねえ。9月には170万円になったクレジットカードの返済がある。それに(克行被告からの)50万円を充てませんでしたか?」

 ぐあむ?

 さっきと話が違うじゃないか――。

 私の頭の中には、南国の青い空と海、まっしろな浜辺で笑いながら寝そべる市議の姿がチラついた。

 市議は「そうです」と応じ、「手持ちがないので正直に『使った』と言いました」と続けた。

 痛いところを突かれたのだろう。モニターを通した「ビデオリンク方式」での尋問だったため、広島地裁の別室にいる市議の表情は東京地裁の傍聴席からはつかみにくい。だが、弁護人の暴露をきっかけに、市議の受け答えはしどろもどろになった。

 ちなみに、その後の12月15日、広島市議会は河井被告から現金を受け取った一部議員に対する辞職勧告決議案を否決した。「汚い金」でグアム旅行を楽しんだ市議の例だけでなく、12月21日の公判では69歳の同僚市議が裏金50万円の一部でゴルフに興じていたという醜態が新たに明るみに出た。

 彼らは、現在も議員バッジを付けている。
「汚れたカネだ」と知りながら…72歳副議長は裏金10万円で孫にプレゼントを買った へ続く
(常井 健一)

㊟「おんどりゃ、どだまかちわったろか!」と、関西のヤクザ弁でどやしつけたらいい。市議なんてこんなレベルです。全員殺人アメーバ―で死ね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

野村萬斎に落ち度はないのに




野村萬斎に罪はないのに
統括の野村萬斎さん「断腸の思い」 東京オリパラ、開閉会式チーム解散
毎日新聞
2020/12/23 17:23

 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は23日、新型コロナウイルスの感染拡大により来夏に延期された東京大会の開閉会式の総合統括に、クリエーティブディレクターの佐々木宏氏(66)が新たに就任したと発表した。

これまで総合統括を務めた狂言師の野村萬斎氏(54)ら7人のチームは解散し、野村氏は組織委でアドバイザーの役割を担う。

 組織委は新型コロナによる社会情勢の変化や東京大会の簡素化を図るためとしており、記者会見で武藤敏郎事務総長は「限られた時間の中で迅速かつ効率的に準備を進めるため、新たな体制構築が必要」と説明した。

同席した野村氏は「断腸の思いではあるが、諸問題がある中で7人体制だと判断に時間がかかる。機動力を上げることが最優先ではないかということに同意した」と述べた。

 これまでは総合統括に野村氏、五輪担当の統括を山崎貴氏(映画監督)、パラリンピック担当の統括を佐々木氏が務め、椎名林檎氏(音楽家)やMIKIKO氏(振付家)らのチームで企画、演出を検討してきた。

 佐々木氏は今年7月の開幕1年前行事で、白血病で長期療養していた競泳の池江璃花子選手(ルネサンス)を起用して国立競技場からのメッセージ発信を演出。2016年リオデジャネイロ五輪閉会式では、安倍晋三前首相が人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のマリオに扮(ふん)して登場した五輪旗引き継ぎ式の演出責任者だった。

佐々木氏は「式典の肥大化の流れを切り替えるチャンス。(1964年東京五輪のような)シンプルなのに、あんなに感動できたというところに戻れれば」と語った。

 開閉会式の予算は招致段階では上限91億円だったが、昨年2月時点で130億円に膨らんだ。組織委が22日に公表した大会経費(第5弾予算)では、さらに35億円増の165億円となっていた。【倉沢仁志】

㊟野村萬斎氏の悔しさ、「ここまでやってきたのに」が滲み出た会見だった。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

京都病院やグループホームで拡大



京都の病院やグループホームで感染拡大
京都の病院やグループホームで感染拡大、経路不明は88人中42人 新型コロナ、23日夜発表
京都新聞社
2020/12/23 22:41

 京都府と京都市は23日、新たに88人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日の感染者数としては過去2番目の多さ。重症、中等症の患者はおらず、感染経路不明は42人。府内の感染者数は3996人となった。

 市の発表分は10~90代の61人。院内感染が発生している京都第一日赤病院(東山区)で患者1人、京都久野病院(同)で患者と職員の計4人の感染が新たに判明。

グループホーム姉小路(中京区)で利用者と職員の計3人、ケアハウス「アーバンヴィレッジ柊野」(北区)で利用者2人の感染も分かり、両施設の感染者数は各計7人となった。日吉ケ丘高(東山区)では男子生徒1人の感染が確認された。

 府の発表分は小学生から90代の27人。居住地別では宇治市が6人、京都、向日市が4人、京田辺、長岡京市が3人、城陽市が2人、八幡、亀岡、京丹後、綾部、宮津市が1人。クラスター(感染者集団)が発生した六地蔵総合病院(宇治市)で患者1人と職員1人の感染が新たに判明し、同病院関係の感染者は23人になった。長岡京市で長岡第四小の児童2人の感染が判明したため、24日に同小を休校にする。

㊟京都はパニックだろう。次女の遺産約2億円を総横取りし、絶縁した長姉一家が住んでいるが、、、

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

暗殺未遂実行犯と電話で


「露実行犯と電話で会話」 毒殺未遂のナワリヌイ氏が音声公表
産経新聞2020/12/23 22:05

 8月に神経剤「ノビチョク」系の毒物で襲撃を受けたロシアの反体制派指導者、ナワリヌイ氏(ドイツで治療中)は23日までに、身分を偽って実行犯の1人に電話し、犯行の一部について聞き出したと明らかにした。約45分にわたって通話したといい、音声を自身のブログなどで公表した。

 通話相手の男は、英調査報道サイト「べリングキャット」などが先に特定した実行犯グループ8人の1人で、情報・特務機関の露連邦保安局(FSB)職員とされる。ナワリヌイ氏は露安全保障会議書記の補佐官だと偽り、報告書を作成するとの名目で通話した。

 公表された音声によると、通話相手の男はナワリヌイ氏の衣類から毒物の痕跡を消す作業を担当した。

「パンツの内側」について重点的に処理するよう指示されたといい、下着に毒物が仕込まれていた可能性を示唆した。ナワリヌイ氏が病院に緊急搬送された西シベリアのオムスクで地元警察から衣類を受け取り、処理を施したとしている。

 ナワリヌイ氏は8月、西シベリア・トムスクからモスクワに向かう旅客機内で倒れた。通話相手の男は毒殺が未遂に終わった理由を問われ、旅客機が最寄りのオムスクに緊急着陸し、救急隊や病院によって適切な救命措置が行われたことを挙げた。男は「(襲撃の)計画は正しかった」とし、「(緊急)着陸がなければ違う結果だっただろう」などと述べた。

 露主要メディアによると、FSBは音声の内容を「偽物」だとし、「計画的な挑発行為」が行われているなどと主張している。

 ナワリヌイ氏は、べリングキャットなどが実行犯8人を公表するのに先立ち、偽電話を試みた。相手側の電話機に特定の発信者番号が表示されるよう細工したという。(モスクワ支局)

㊟ロシアも中国も人間なんぞ虫けらとしか思っていないのです。露はアスリートの薬物が日常的だけに、こうした殺人薬物もお手の物のようです。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

退院したら刑務所行き

退院したら刑務所行き
吉川元農相、受領認める 周囲に説明、特捜も聴取
共同通信社
2020/12/23 22:58

 吉川貴盛元農相(70)が鶏卵生産大手「アキタフーズ」(広島県福山市)グループの元代表(87)から農相在任中に現金計500万円を受領した疑惑で、吉川氏が周囲に現金を受け取ったと認めていることが23日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部が既に任意で事情聴取しており、受領の経緯を説明したとみられる。

 吉川氏は慢性心不全などで入院中で、22日に衆院議員を辞職した。11月には取材に現金受領を否定したが、関係者によると、12月上旬に疑惑が報道されて以降、周囲に「不覚を取った」などと話した。一方、現金の趣旨については賄賂性を否定したという。

㊟寒いこの時期、病院に逃げ込んだが春になれば刑務所行きだ。あ、それより貴様、ボーナスと歳費を貰ったな。病院でその金、何に使う?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (397)
ニュースの深層 (13956)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR