FC2ブログ

2020-12

菅、二階早くも亀裂!!

菅、二階早くも亀裂!!
菅首相“5人以上忘年会”の真相 GoTo停止に二階派激怒し焦り
日刊ゲンダイ 公開日:2020/12/16 14:50 更新日:2020/12/16 14:50

 菅―二階コンビに亀裂か――。菅首相が14日、突如「Go To トラベル」の一時停止を決めたことに対し、自民党二階派が激怒している。寝耳に水だった二階派幹部は「なんで急に中止なんだ。どうなっているんだ!」「勝手なことをしやがって」と声を荒らげたという。


 自民党の二階幹事長は、旅行業界の団体「全国旅行業協会」の会長をつとめる観光族のドン。観光産業は二階氏にとって大きな利権だ。Go To停止は利権に直結する。派閥内からは「中止だなんて二階幹事長の顔に泥を塗るようなものだ」「誰のおかげで総理になれたんだ」「もう次はないぞ」と強硬意見も飛び出しているという。


 実際、二階氏は菅首相誕生の最大の功労者。党内基盤の弱い菅首相は、二階派に見放されたら一気に弱体化する。さすがに、菅周辺も慌てているという。


「菅―二階の力関係は、14日夜の忘年会にハッキリ表れています。この夜、二階さんは、王貞治さん、杉良太郎さん、みのもんたさんらを銀座のステーキ店に招いて忘年会を開いています。20年も前から定期的に集まっているメンバーだそうです。この忘年会に、忙しい菅首相がわざわざ駆け付けている。


しかも、忘年会がお開きになる予定の午後9時の10分前に駆け込んでいます。ただでさえ大勢での会食は批判される。まして、この日はコロナ蔓延を理由にGo To停止を発表した日です。批判を避けるために、本当は出席を見送りたかったはず。それでも駆け付けたのは、断れなかったのと同時に、Go To停止を発表したその日のうちに会っておいた方が得策と判断したからでしょう」(政界関係者)


 菅首相周辺が警戒しているのは、いつハシゴを外されるか分からないからだという。二階派幹部が菅首相本人に伝わるように「勝手なことをしやがって」と声を荒らげたのも、「勝手なことをしたらいつでも切るぞ」という脅しだとみられている。


「二階さんの怖さは、融通無碍だということです。誰でも歓迎、なんでもありが本質です。自分が実権を握れるならば、野田聖子を総理に担いでもいいし、石破茂とタッグを組んでもいい、安倍晋三が復帰するなら、それも構わない。それだけに菅首相は相当、二階さんに気を使っているはずです」(自民党関係者)

 支持率が下落し、求心力が落ちれば落ちるほど、菅政権は二階の言いなりになる可能性が高い。

㊟菅総理オロオロ、、、折角掴んだ総理の座。“二階”より上に昇ったのに、その階段を“二階”俊博が外そうと。。。これで菅は反日親中の二階俊博と米ハゲタカの子分竹中部落平蔵の操り人形に。。。正次郎の言った通りですね。
「十和田湖に帰ろうかな…」「おめさん、けえったほうがいかんべよ。あぎたがぴったりだべ」
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

早くも「菅辞めろ」の声が

菅辞めろ」に大賛成
“#スガやめろ”がトレンドに 永田町に流れる「4月退陣説」
日刊ゲンダイ 公開日:2020/12/19 06:00 更新日:2020/12/19 06:00

 支持率下落が止まらない菅首相。とうとう「#スガやめろ」が、ツイッターでトレンド入りした。国民の怒りは強まるばかりだ。実際、ネット上には怒りの声が渦巻いている。


<スガも二階も辞めろ><いら立ちMAXだよ国民は 当たり前だ。コロナろくに対応もせず国会から逃げ お仲間で会食!会食!><問題を解決しない人はリーダーではない>

「Go To」をストップせず、ネット動画の対談では「ガースーです」とおちゃらけ、8人という大勢でステーキ会食を満喫しているのだから、国民が怒るのも当たり前である。


 そのうえ、ステーキ会食について素直に謝罪せず、「国民の誤解を招くという意味においては真摯に反省している」と釈明したため、<何か「誤解」したっけ><国民が何を誤解したのか。誤ったのは自分で、国民は「正解」していた>と火に油を注ぐ始末だ。
 さすがに、自民党内からも「政治の局面が変わった」との見方が出始めている。


「菅首相に対する自民党内の空気も変わりはじめています。Go Toの一時停止を決めた時は、党の国土交通部会で『総理の判断でも納得できない』と不満の声が飛んだ。二階派幹部は『勝手なことしやがって』と激怒しています。公然と総理を批判する声はこれまで聞かれなかった。ステーキ会食についても、岸田前政調会長は『自らの行動をしっかり考えていかなければいけない』と批判しています。この先、菅首相が大きなミスをしたら、批判が止まらなくなる可能性があります」(自民党関係者)


 もともと、無派閥の菅首相は党内基盤が弱い。二階派だけが頼りの政権である。しかも、安倍―麻生連合は、菅―二階コンビが我が物顔で振る舞っているのを苦々しく思っているという。もし、内閣支持率が30%台に突入したら「菅降ろし」が勃発してもおかしくない。すでに永田町では「4月退陣説」まで流れ始めている。


「新型コロナの問題は、国民の生命と健康と生活に直結する問題です。それだけに感染拡大が収束しない限り、内閣支持率の下落は止まらないでしょう。来年は総選挙があります。選挙の顔にならないとなったら自民党議員が“菅降ろし”に動いても不思議ではありません。たとえば、来年度予算が成立したタイミングや、通常国会の会期末に“菅退陣”という事態も想定されます」(立正大名誉教授・金子勝氏=憲法)

㊟菅総理実現というより、私は国辱男、石破茂潰しに全力を集中したことで、石破の地方票が激減し菅が総理になれた。この時は、菅義偉が総理に相応しいと考えて行動していなかった。ただただ石破潰しの一心。
 口幅ったいが「竹中部落平蔵が菅を初めて大臣にしてくれた」なら、私が無能の菅を総理にしてしまったとも。。。やはり器ではなかったですね。早く辞任して十和田湖のゴミ回収者になりなさい。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

急報!英国でコロナ変異種!



急報!英国でコロナ変異種!
英で新型コロナ変異種を確認 南東部での感染拡大と関連か
共同通信グループ 20・12・16

英国のハンコック保健・社会福祉相は14日夜、イングランドで新型コロナウイルスの変異種が確認されたと発表した。ケントやその周辺を中心に少なくとも60以上の自治体で確認されており、南東部での急速な感染拡大との関連が疑われている。

ただ、より深刻な症状を招いたり、ワクチンが効かない可能性は低いとみられる。

イングランド公衆衛生当局パブリックヘルス・イングランド(PHE)によると、新種の感染は13日までに1,108件確認されている。ウイルスが細胞に侵入する際の「鍵」となるスパイクタンパク質にも変異が見られることから、感染力が強まり広がりやすくなっている可能性もあるという。

ウイルスの変異は珍しいことではないが、専門家は、今回の変異種が確認された地域が感染拡大地域と重なる点と、ウイルスに変異が多くスパイクタンパク質に著しい2つの変異が見られる点を懸念している。なお、世界保健機関(WHO)は、この新種が従来のものと性質を異にする証拠は見られないとしている。

新型コロナウイルスの変異例としては、夏季にスペインで新型が見つかったほか、11月にはデンマークのミンク農場で人にも感染する変異種が確認された。

㊟日本でも武漢疫病が変異し、より致死率の髙い疫病が発生する可能性もある。中国人って本当に病原菌としか。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

あの病院の患者受け入れるな!!


あの病院の患者受け入れるな!!
コロナ患者の受け入れ拒否 旭川医科大学学長がクラスター発生病院に「なくなるしかない」と暴言音声
「週刊文春」編集部
2020/12/16 16:10

 国内最大級のクラスター(感染集団)が複数の病院で発生し、自衛隊看護師が派遣されるなど医療崩壊の渦中にある北海道旭川市。北海道医師会は12月14日、記者会見を開き、独自の「医療緊急事態宣言」を発表した。

旭川の医療崩壊のきっかけとなったのが、11月上旬から新型コロナウイルスのクラスターが発生し、現在までに患者や職員ら200人以上が感染した慶友会吉田病院。感染を封じ込められず、クラスターが発生してしまった同病院は、同じ市内にある国立旭川医科大学病院を名指しして、ホームページ上に、「感染患者の受け入れ拒否で転院が遅れた」などと批判(12月1日付け、現在は削除)し、波紋を呼んでいた。

 なぜ旭川医科大学病院は、コロナ患者の受け入れを拒否したのか。「週刊文春」が旭川医科大学病院の関係者に取材を重ねると、同大学の吉田晃敏学長(68)の意向だったことが分かった。足掛け14年にわたって大学トップに君臨し、大学病院に対しても強い影響力を持っている吉田学長が、「受け入れは許さない」などと病院長に言い渡し、クラスター発生の初期段階で受け入れを拒否させていた。

 今回「週刊文春」に証言したのは、旭川医大幹部のA氏。12月14日現在、吉田病院の職員・患者あわせて計200人超が感染し、死者は34人にものぼっているが、A氏は苦渋の表情でこう悔やんだ。

「他の病院は受け入れているのに旭川医大だけが(当初)受け入れを拒否した。あの時即対応できていれば、クラスターを早く終息させられた可能性があったのに……」

「週刊文春」では、11月17日に吉田学長と十数人の病院幹部らが集まった会議の場の音声を独自に入手。そこで、吉田学長はこう発言していた。

「コロナを完全になくすためにはあの病院(クラスターが発生した吉田病院のこと)が完全になくなるしかない、ということ」

「ここの旭川市の吉田病院があるということ自体が、ぐじゅぐじゅ、ぐじゅぐじゅとコロナをまき散らして」

「週刊文春」編集部の取材に対して、吉田学長は次のように回答した。

――会議で「コロナをなくすためにはあの病院がなくなるしかない」と発言をしたか?

「言うわけないだろ。いや、例えば言うとすると、なんか理由があるんですよ」

 コロナの感染拡大で医療従事者の負担が増す中、国立大学トップの言動が適切だったのか、論議を呼びそうだ。

 吉田学長を巡っては、近年、入学式や卒業式の遅刻、ドタキャンや、職員を集めた説明会での朦朧ぶりが問題視されていたことも新たに判明し、12月17日(木)発売の「週刊文春」では、吉田学長への直撃インタビューも含めて、旭川医科大学病院で何が起きているのかを詳報する。
(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020

㊟この理事長、完全に惚けが出ていますね。こんな医者を見ると私も秘書時代から毎年三桁の医科大裏入を長くやってきただけに胸が痛い。言葉は悪いが高校の成績が良くない子を無理して医学部に入れる。。。医学部時代に頭が良くなる?なりませんよね。
このおっさん、68歳、私が秘書になりたての頃、裏入させた?定かではない。私もボケてきた?いえ、裏入させたのが多過ぎて、名前なんか一人も記憶していません。オオ、存在しない神よ、我を許せ。



医療現場からは悲鳴も…「菅首相よ、国民に頼るのは限界だ」東京都医師会会長の“咆哮”
文春オンライン 12/14(月) 6:12配信

「ハンマー&ダンス」という言葉がある。  感染が拡大しているときには強力な対策を施して抑制する。小康状態を保っているときは、経済支援策に力を入れる。いわば「抑制と緩和」という意味で、未知のウイルスと闘わねばならないときの人類の要諦とも言われる。

とくに都市封鎖などの超法規的措置が取れない日本の場合、この舵取りがパンデミックを乗り越えるためには欠かせない。

 4~5月の緊急事態宣言後に訪れた2回目の流行の波が収まらないうちに、3回目の波はやってきた。11月中旬から新規感染者が急増し、重症者の病床がひっ迫してきた。これまでの波の大きさを凌駕する勢いで、医療機関の悲鳴が聞こえてくる。

 だが、Go Toなど経済支援策にこだわる菅義偉政権の感染症対策は迷走する。Go Toと感染拡大の関連を示すエビデンスはない、との立場から、なかなかハンマーを振り下ろそうとはしないのだ。

コロナウイルスも甘くない

 関係閣僚や政府関係者が菅政権に忖度するなか、政府への厳しい指摘を繰り返してきたのが東京都医師会の尾﨑治夫会長だ。  尾﨑氏はこう指摘する。

「いくらルールを順守する日本人にも、限界はある。もう国民に感染防御を頼るところからは、脱した方がいい。政府も知恵を絞って、正面からコロナにぶち当たらないと、コロナウイルスも甘くはありません。ハンマーを打ち込むところを見極めて、毅然と打ち込む。菅政権の腕の見せどころだと思います」

 多くの医師会幹部を取材してきた筆者だが、尾﨑氏ほどブレない幹部は少なかった。政府与党である自民党に苦言を呈することが、医師会幹部である立場を考えれば、不利に働くことは本人が最もよく理解しているはずだ。それでも、医療現場の声を掬い上げて、国民の命を守るためには何が必要かにこだわってきた。

明らかにリスクの高い高齢者の入院が増えてきた

 東京・新宿の歌舞伎町を端緒とする感染の連鎖が続いていた7月、それでもGo Toトラベルを強行しようとした政府に対して、「Not go toキャンペーン」と国民にフェイスブックで呼びかけた。

感染拡大が続くうちは、人の移動や飲食を奨励する時期ではない。そう言いたかったのだ。  専門家らの意見や現場の医療従事者の声が聞こえてくる。看護師らが患者の命と自身の感染のリスクや家族への思いの狭間に立って心を乱し、病院を辞めていくことは責められない。そして明らかにリスクの高い高齢者の入院が増えてきた。12月に入ると1日の死者数も50人近くに達している。

駆け引きなしに政府に対してものを言う尾﨑氏に対して、政府は巧妙だ。専門家集団の会議に、政府にとって都合の良い統計を駆使して、Go Toと感染拡大との因果関係を否定する資料を出してくる。

さらに業者から上がってきた感染者数だけを取り出して、影響は少ないことを仄めかす。  挙句には、Go Toを続けるか停止するかの判断を、地方自治体に丸投げしようとする。全国の感染状況を「俯瞰して総合的に」みられるのは国しかいないはずなのに。

「このままでは都民の命を守れない」という焦り

 もちろん尾﨑氏は、経済を回すことの大切さも理解している。Go To事業では、「旅行先での感染防御マナーをしっかりしていれば抑えられる」と話していた時期もある。だが、それも感染状況とのバランスだ。いま、そういう時期なのかという疑問が、彼には拭えない。

 筆者は今年3月から、テレビの討論番組やインタビュー、会見での彼の言動を追いかけてきた。このままでは都民の命を守れないという焦り、それにハンマーを振り下ろすべき時に、都合の良いデータだけでごまかし、責任をなすりつけ合っている政府への憤りが、彼を駆り立てているように見える。

 将来は日本医師会長への呼び声高い尾﨑氏に、そのことを尋ねてみたことがある。すると、
「そんなことを考えていたら、今を乗り切れないでしょ。いまはハンマーを振り下ろすとき」と一蹴された。  尾﨑氏は最後にこう語った。

「なかには、将来に支障をきたすのではないかとの忠告をしてくれる人もいます。ぼくの将来って、何を指しているのかわかりませんが、感染拡大を防ぐために信じた言葉を紡ぐことは、いま最も必要だと感じています。そこはブレずに、筋を通したいと思う。国民が安心して正月を迎えられるように、ぼくも、頑張ります」
◆◆◆  尾﨑治夫・東京都医師会長のインタビュー「 菅首相よ“ハンマー”を振り下ろせ 」の詳細は「文藝春秋」2021年1月号および「文藝春秋digital」をご覧ください。
辰濃 哲郎/文藝春秋 2021年1月号

㊟こんな立派な医師もいるんです。



旭川医大学長、慌てて言い訳け
旭川医大学長「コロナなくすの意味」と釈明 「病院なくなるしかない」暴言報道に
毎日新聞
2020/12/18 08:49

 北海道旭川市の旭川医大の吉田晃敏学長は17日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した市内の吉田病院について「なくなるしかない」などと暴言を吐いたと報じられたことについて「なくなるしかないのは新型コロナ」という意味だったと釈明した。

 週刊文春の報道によると、吉田学長は11月17日、病院幹部らとの会議で「コロナを完全になくすためにはあの病院が完全になくなるしかない」と発言。「吉田病院があること自体が、ぐじゅぐじゅ、ぐじゅぐじゅとコロナをまき散らして」などと話したとされる。

 吉田学長は17日に報道各社に送ったメールで、不適切な発言だと認めた上で

「(発言の)切り取られ方が意図とかけ離れたものと言わざるを得ない」と反論。

「発言の真意」として「吉田病院の閉鎖を望むことを意味するものではない。なくなるしかないのは吉田病院ではなく、吉田病院の新型コロナ」という意味だったと釈明し「市民の皆様に不信感を抱かせたことをおわびする」と謝罪した。【渡部宏人】

 ㊟社会的地位にある者が不用意に発言するから。。。もう引退どきかも。


>

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

俳優・小澤簾、恋人に壮絶DV


俳優・小澤簾、恋人に壮絶DV
「共演NG」俳優・小澤廉(29)が元JK恋人に壮絶DV《性行為中に「殴っていい?」黒くにじむ証拠写真》
「文春オンライン」特集班 2020/12/14

「いくら人気の役者とはいえ、彼は男として、人間として本当に最低です。身重だったA子のお腹を殴り、子供を堕ろすことを迫りました。その後、仕方なく出産を諦めたA子を労わることすらなく、心無い言葉と暴力を浴びせ続けてきたのです」

 そう言うとA子さんの親族は、涙ながらに1枚のエコー写真が入った封筒を「文春オンライン」特集班に渡した。2019年9月16日に撮影されたその写真には、17.7ミリの尊い命が写っていた。出産予定日は2020年5月15日だったという。
「戸籍上の夫」欄には若手人気俳優、小澤廉の本名が
 同封された人工妊娠中絶手術の同意書の、「戸籍上の夫」の欄には、「●●廉(※●●は編集部伏字)」と書かれ、捺印してある。●●廉は若手人気俳優、小澤廉(29)の本名だ。

小澤廉 事務所HPより

 小澤は、人気舞台「おそ松さん」や「炎炎ノ消防隊」への出演や、アニメ「A3!」の声優などとして活躍し、最近ではドラマ「共演NG」(テレビ東京系)にも出演する人気俳優。その小澤が、5年以上交際した年下女性のA子さんに対して、長年にわたり暴力を振るい続け、さらに中絶を迫っていたのだ。

 暴言やDVにより精神的に虐げられたA子さんは、11月28日、小澤と同棲していたマンションで自殺を決意。遺書を書き、首を吊る寸前で友人に保護された。

舞台「おそ松さん」公式HPより

 A子さんの親族や親友が取材に応じ、A子さんと小澤とのLINEのやりとりや写真などの数々の証拠を提示するとともに彼女の胸中を代弁した。A子さんは心身に大きな傷を負った被害者であり、憶測による身元の特定などを避けるため年齢、職業を伏せて詳報する。
ドラマ「共演NG」出演など活躍の幅を広げているが……
 小澤は人気アニメの2次元の世界を舞台などで再現する「2.5次元俳優」として近年頭角を現してきた。業界でもトップクラスの人気俳優と言われている。

「2013年、大学3年の21歳の時にスカウトされた小澤は『仮面ライダー鎧武/ガイム』(テレビ朝日系)で、主人公の友人・ラットを演じて俳優デビューしました。明るいキャラとキレのあるダンスに定評があり人気が出た。その後は舞台を中心に活躍し、『ダイヤのA』『あんさんぶるスターズ!』『おそ松さん』など人気アニメやゲームの舞台化作品で主演を務めた。また2018年4月には朝の情報番組『PON!』(日本テレビ系)で、お天気お兄さんを務めたり、人気アニメ『A3!』の声優もこなすなど活躍の幅が広がっています」(芸能記者)

 12月7日に最終回を迎え、14日に特別編が放送される秋元康プロデュースのドラマ「共演NG」では人気絶頂の2.5次元俳優、加地佑介役を演じている。

「共演NG」公式HPより
 小澤はインタビューなどで「この仕事をはじめてから恋愛をしたことがありません」と発言しているが、これは事実と異なる。そんな小澤と5年以上にわたり交際していたのがA子さんだった。
「処女様だ~」「可愛い」と小澤が猛アタック

 2人の出会いはA子さんが16歳の高校生だった頃。とあるイベントでA子さんは友人から小澤を紹介されたのだという。A子さんの親友が明かす。

「その友達が、A子のことを『恋愛経験がなくて純粋だから間違っても手を出さないで』って話したら小澤は勝手に盛り上がり、『処女様だ~』『可愛い』って、電話やLINEで猛アタックしたそうです。A子は元AKBの川栄李奈に似た美人ですが、どちらかというといじられキャラの奥手。年上の小澤くんに煽てられ、デートの誘いに応じたようです」

小澤廉(2020年12月1日) ©文藝春秋 撮影・細田忠

 初デートはA子さんの好きなアニメ映画だった。映画を見終えると小澤はA子さんをレンタカーに乗せ、神奈川の夜景スポット、ヤビツ峠へと向かったという。

ヤビツ峠から見た夜景 ©文藝春秋

「A子は、展望台で追いかけっこをした際の彼の笑顔を見て、彼のことが好きになったそうです。車に戻ると後部座席に座らされキスを迫られたといいます。彼は興奮してそれ以上の関係を迫ってきたそうですが、A子は『付き合ってないからできない』と拒否した。すると『じゃあ付き合おう』って……。A子は『そんな軽いのは嫌だ』と断ったのですが、小澤くんは諦めようとしないで何度もアタックし続けました。結局、箱根の温泉へ日帰り旅行をした帰りに、根負けして付き合うことになったそうです。『付き合ってもA子が納得するまでエッチはしない』が条件だったと聞いています」(同前)
外では紳士的だが、自宅では態度が豹変

 デートは自宅付近の公園やステーキハウスチェーンの「OUTBACK STEAKHOUSE」に繰りだしたという。まだ駆け出しの俳優で収入も少なかった小澤だが、デート代は全額支払い、2人で並んで歩く際には小澤が車道側を歩くなど、紳士的な態度を示していた。

 だが、自宅では態度が豹変したという。

交際当初、小澤が住んでいたマンション ©文藝春秋

「看護師の制服やスクール水着などA子にコスプレを求めたそうです。A子はそうした彼の要求にけなげに応じていました。それだけ彼が好きだったんだと思います。小澤は純粋なA子をイチから自分色に染めることができて、すごく満足していたそうです」(同前)

小澤からのLINE(A子さんの親族提供)

 小澤は「JUNON」(2017年11月号)のインタビューで「好きな女性のタイプは犬みたいに甘えてきて、守ってあげたいって思える人」と答えている。だが、現実には無垢な女子高校生のA子さんに対し、一方的な欲望を吐き出すばかりだった。交際開始から半年もたつとA子さんにまるで“性奴隷”のような扱いをするようになったという。
油性ペンで体に卑猥な言葉で落書きされたことも

 小澤がA子さんに送ったLINEにも、《調教》《ご主人様》《ペット》といった生々しい言葉が残されていた。
《俺のこと好きなら自分から脱いでほしんだよね》
《えっちな従順なペットになるように調教するわ!》
《(裸の)写真送って えー、俺のペットじゃないのー? ご主人様の命令聞けないならペットじゃないよー》
《じゃあ絶対服従の動画撮るか》

小澤からのLINE(A子さんの親族提供)

小澤からのLINE(A子さんの親族提供)
「付き合い始めてから1年もすると、家では手錠やリードのついた首輪をつけられたままだったそうです。油性ペンで体に卑猥な言葉で落書きされたこともあるようです」(同前)

小澤がA子さんにコスプレをさせて散歩に出かけたという公園 ©文藝春秋
 A子さんが最後まで悩んだのが、性行為中の暴力だったという。親族、親友より提示された証拠写真でも、A子さんの腕や身体についた黒ずんだ痣がはっきりと確認できる。
】「彼は興奮すると……」行為中の数々の暴力

「最初は首を軽く絞めるくらいのことだったようですが、彼は興奮するとA子の腕を思い切り掴み、ビンタをしたといいます。行為の最中に『殴っていい?』と聞いてくるそうです。でも、『ダメ』と答えたら、本気で怒り出すし、怖くて『ハイ』としか言えない。それで、『ハイ』と答えると本当に何度も殴ってきたそうです。顔にはビンタ、身体にはグーパンチ、お腹を殴られたこともあったそうです。

小澤のDVによりA子さんにできた真っ赤な痣(A子さんの親族提供)

 でも、事が終わったら『大丈夫? 痛くない? 一緒にお風呂に入ろう』って急に優しくなって抱きしめるそうです。『殴ったところを保冷剤で冷やしてくれる』とA子は言っていました。これはれっきとしたDVです。その実情を聞いて、私は交際に大反対だったのですが、A子は『優しいところもたくさんある。テレビのニュースとかでわからないことがあると教えてくれたり、学校や仕事先の愚痴を聞いてくれる』と彼をかばっていたこともありました。

真っ黒に変色するほどの痣が小澤のDVによりできたという(A子さんの親族提供)

 DVのことは私をはじめ一部の友達しか知りません。ある時は、大きな痣をつくって、それを隠すためガーゼをしてきたんですが、周囲には『ドジだからぶつけちゃった』って嘘をついてごまかしていました」(同前)

小澤廉(2020年12月4日)©文藝春秋 撮影・細尾直人
A子が求めても避妊せずピルを強要
 A子さんは2019年から小澤と東京・世田谷区内の3LDKのマンションで同棲をはじめた。前出の親族が肩を落とす。

「A子は舞台で忙しい小澤のために食事や弁当を作ったり、当たり前のように家事をこなしていました。『結婚したい』とも言っていました。彼からもらったプレゼントを大事にしているA子を見て、小澤に大切にされているんだなと思っていました。でも、まさか裏で暴力をふるわれていたとは、当時は気づきもしませんでした。後で知ったことですが、小澤は避妊にも応じなかったそうです。A子が高校生だった頃から、A子にピルを入手するよう求めていたLINEのやりとりを見せてもらったこともあります。でも、そうこうしているうちにA子が妊娠してしまったのです。A子の妊娠に対しての認識が甘かったのかもしれませんが、何よりその後の小澤のとった行動が許せません」


小澤からのLINE(A子さんの親族提供)

小澤からのLINE(A子さんの親族提供)
 妊娠したA子さんに対して、まず小澤が放った一言は「本当に俺の子?」だった。さらに冒頭で記した通り、その後、小澤は妊娠したA子さんに対して、中絶を迫り、彼女の腹部を殴るなどの暴力を振るったという——。

 12月14日(月)21時から放送の「文春オンラインTV」では、担当記者が本件について詳しく解説する。

㊟孝太郎、進次郎の父、元総理はsex中に相手の首を絞めて、、、新橋の芸者小半を殺した、、、で、自民党本部で党大会の時、会議で浜田幸一議員に「オイ、芸者殺し!」と野次られたっけ。

 こういう性癖のある男と付き合ったら危険ですよ。あ、ここで思い出した。昔、汚職で逮捕され刑務所入りし、出所後また立候補し当選している、〇村〇〇郎って議員、全裸で女王様にムチで打たれ、ヒールで股間を踏んでもらうと射精するんですよ。

 頭、バーコードだった今は亡き、超大物議員は昔、沢田研二を愛し、その後、ジャニタレのトシやフォーリーブスたちを長い間、デリヘルしてたんですよ。Y6の森田も抱かれ、母親に報告したんですから。

永田町ってこんなのぞろぞろいるんです。ここでクイズ。女王さまからムチで打たれ、踏んでもらいフィニッシュする議員は誰か?見事的中者は良い年を迎えますよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

不倫、土地転がし神社本庁は


不倫、土地転がし神社本庁は

神社本庁の“腐敗”をレポート 幹部の不倫騒動、土地ころがし疑惑で有名神社が続々離脱
デイリー新潮

 全国の神社8万近くが加盟する神社本庁が揺れている。土地ころがし疑惑に付随した裁判が長期化する一方、幹部の不倫問題も発覚、更なる波紋を広げつつある。有名神社の離脱も相次ぎ、今年は金刀比羅宮が離れた。内部崩壊寸前の組織の病巣はどこにあるか。  ***

「どうやらあの裁判は、“10年戦争”路線みたいですよ」  と、ある神主がうんざりした口調で言う。2017年10月から始まった、神社本庁とその元職員らの間で争われている裁判のことである。

 発端は15年11月、神社本庁が神奈川県川崎市内に所有していた職員宿舎(敷地面積1556平方メートル)を、外部の企業に1億8400万円で売却したことだった。

その直後から、売価が相場と比べ安いこと、売却先企業が神社本庁の関連団体、神道政治連盟会長と親密な関係にあること、また宿舎はさらに別の企業に“土地ころがし”のように高値で転売されていたことなど、キナ臭い話が神社本庁の内外で囁かれていた。

 17年8月、神社本庁は当時出回っていた告発文書を作成した職員らを懲戒処分。これに対し、免職、および降格された稲貴夫氏ら職員二人が不当として東京地裁に訴え出たのだった。

 この種の不当処分をめぐる裁判で、“白黒決着”がつく例はそう多くない。大抵はあるタイミングで裁判所が和解を勧め、金銭解決で終わる。だが本件は「神社本庁が今年8月下旬に和解勧告を蹴ったらしく」(同)、最高裁までもつれる、つまり“10年戦争”になるというわけだ。

「ただ神社本庁が断固戦い抜く覚悟で決断したというより、単に問題を先送りしたようにしか見えない。長い年月がかかれば、今の本庁上層部はほとんど入れ替わっていて、責任も問われないでしょう。敗訴して賠償金を取られたとしても、本庁幹部らが身銭を切るわけでもない。そういういい加減なお役所体質に、今の神社本庁は染まっている」(元神社本庁職員)

 全国の神社十数万のうち約7万8千が加盟する神道の統括団体、宗教法人神社本庁(本部=東京都渋谷区、田中恆清(つねきよ)総長)。日本の伝統宗教の顔役とも呼べるその組織が近年、相次ぐ不祥事にまみれている。

 今年3月2日、インターネット上のニュースサイト「ダイヤモンド・オンライン」が、神社本庁の幹部職員である男女二人がラブホテルから出てくる写真を掲載、不倫事件だと報じた。

「男性は、神社本庁内で秘書部長兼渉外部長の要職を務めていたK氏。女性は秘書課長だったS氏です。両者とも本庁内部の調査に『ホテル内で個人的な相談に乗っていた』と答え、表向きは不問となりました。しかし『さすがにそれはないだろう』という呆れ声が、関係者の間からは上がっています」(冒頭の神主)  5月17日、それに続いて衝撃的な出来事が起こる。

神社本庁の地方出先機関である岩手県神社庁のトップで、本庁本体の理事も務めていたF氏という神主が謎の急死を遂げたのだ。「公式には心筋梗塞と説明されているが、自殺だったとの噂がもっぱら流れている」(岩手県内のある神主)。

しかも「F氏は不倫を騒がれた本庁幹部のK氏、N氏らと三角関係にあり、それを気に病んで自殺したなどといった風聞まである」(岩手県内の別の神主)という。

 K氏、N氏は秘書部門に属していたことからも分かるように、神社本庁上層部のいわば側近的存在だった。

「特にN氏は歴代神社本庁トップからの信任が厚く、“黒革の手帖”を持っているなどとも囁かれていた。彼女は6月、依願退職という形で神社本庁を去りましたが、やはり処分できなかったのだなといった声があります」(冒頭の神主)

 またK氏は6月、秘書部長職を解かれているが、それでもなお渉外部長という幹部職員として神社本庁に残っている。 「K氏は土地ころがし裁判の原告二人を処分する流れをつくった一人。厳しく処分すると裁判の流れに差し障ることもありうると判断され、組織防衛の力学上、首がつながったのではないかと言われている」(同)

 神社本庁にこの一連の“不倫問題”について問い合わせると、「個人的な事情については、お答え致しかねます」(広報国際課)と素っ気ない回答。確かに“お役所体質”が垣間見える。

続々と離脱する有名神社

 こうした神社本庁から、ここ10年ほどで、全国の有力・有名神社が次々と脱退している。氣多(けた)大社(石川県、10年離脱)、梨木(なしのき)神社(京都府、13年離脱)、富岡八幡宮(東京都、17年離脱)、建勲(けんくん)神社(京都府、19年離脱)、金刀比羅宮(ことひらぐう)(香川県、20年離脱)といった、観光地にもなっているような大神社が、続々と神社本庁の傘下から離れているのだ。

 大神社の神社本庁脱退は、過去にも例がないわけではない。しかし「ここ10年の離脱続発は明らかに異常事態。神社本庁の求心力が急落している証拠」(あるベテラン神主)との見方がもっぱらだ。

「神社本庁は現在、かつての姿から大きく変わってしまっています」  そう語るのは、横浜市にある瀬戸神社の宮司、佐野和史氏だ。佐野氏は神社本庁の元職員。現在は、全国の神主の中から選ばれて神社本庁の予算や方針を策定する機関である評議員会のメンバーを務めており、神社界の国会議員とでもいうべき立場だ。

 そもそも神社本庁とは、戦前の国家神道体制がGHQの神道指令によって1945年12月に解体されたのを受け、何とか神社神道の存続を図るため46年2月に設立された民間の宗教法人組織である。その流れから、神社間の緩やかで互助的な連盟として生まれた経緯があり、全国の各神社を強権的に統括、指導するような性格の組織ではなかった。

「それが戦後60年、70年と経つうちに、いつしか神社本庁それ自体の維持、発展を重視する、権威的な考えが起こり始めた。その目的意識のずれが、いま神社本庁と全国の神社の間に溝をつくっているのではないか」(佐野氏)

 そして、 「その流れの端緒となったのは、宇佐神宮(大分県宇佐市)の離脱騒動でした」  と、前出のベテラン神主は指摘する。

 社格の高い宇佐神宮の宮司職を代々世襲で勤め続けてきた「社家(しゃけ)」と呼ばれる到津(いとうづ)家の女性が、神社本庁によって宮司継承を阻まれたのは2009年のこと。

女性と地元支援者たちは、宇佐神宮を神社本庁から脱退させて女性の宮司継承を実現しようとするが、失敗。その後、神社本庁から総務部長の要職にあった幹部職員の小野崇之氏が宮司として送り込まれてきた。

「その後の宇佐神宮の体制には、地元をかえりみない横暴さが目立ちます」  そう憤るのは、地元で「宇佐神宮を守る会」という団体を設立し、小野現宮司の退任要求運動を展開している久保繁樹氏。元宇佐市議会議員で、市議会議長を務めたこともある地域の有力者だ。

 久保氏によると、到津家が宇佐神宮と切り離されて以降、宇佐神宮の境内を走っていた地域住民の生活道路に自動車が入れなくなったり、宇佐神宮側が新たに自前の有料駐車場を設けたために参拝者の動線が変わり、地元商店街の売り上げが落ちたりするなどの問題が発生しているのだという。

「特に駐車場の件では宇佐神宮側から、『商店街より宇佐神宮のほうが昔からあるんだから、誰に許可を取る必要もない』などといった言葉が飛び出した。今まで地域が宇佐神宮に甘えていたと言われれば、そうかもしれない。しかし、われわれは宇佐神宮とは共存共栄のつもりでいました。それがいま地元に何の相談もなく、一方的にいろいろな物事が決まっていく。
あまりに中央目線で、地域と向き合う姿勢がないように感じています」(久保氏)

 宇佐神宮に取材を申し込むと、代理人の弁護士から「久保氏の言うような事実はない」といった趣旨の回答があり、主張は真っ向から対立する。ただ久保氏は地域から、小野現宮司退任を要求する署名を3千筆近く集めており、地元に深刻な亀裂が生じていることは事実だ。

元凶は田中総長体制

 この宇佐神宮の問題は全国の神社に大きな憂慮を抱かせたのだという。 「つまり神社本庁が全国の神社を家来のように扱い、強権的に統制しようとする態度が見え始めた。それで本庁に乗っ取られてはたまらないと、特に一部の大神社が脱退を考えるようになった」(前出のベテラン神主)

 神社本庁はこの状況に関し、「(離脱している神社の)それぞれの離脱理由については分かりかねます」(広報国際課)と答えるだけだ。しかし少なくない関係者は“神社本庁強権化の象徴”として、事務方トップ、田中恆清総長(京都・石清水八幡宮宮司)の名を挙げる。

総長就任は2010年。神社本庁の総長職は、前述の評議員会で選ばれる理事の中から選任されるが、最長で2期6年を務めて引退というのが通例のところ、現在前例のない4期目に突入、“史上最長政権”のトップとして君臨している。

そして確かに有名神社の相次ぐ離脱は、田中氏の総長就任後に発生した流れなのだ。  今年6月、そんな田中氏が現役の神社宮司らに刑事告発されるという事件が起こった。

告発の中心となったのは愛知県清須市にある日吉(ひよし)神社の宮司、三輪隆裕氏。理由は前述の土地ころがし問題によって、神社本庁の資産に損害を与えた背任行為を問うというものであった。この告発は9月、不起訴とされたが、今なお「神社本庁の民主化・正常化」を訴えて署名集めの運動などを展開する三輪氏はこう語る。

「あまりに長期化した神社本庁・田中体制は、明らかに腐敗しています。神社本庁は今や全国の神社をサポートするどころか、抑圧するかのような組織になってしまっている」

 そのような状況を生んだ背景のひとつとして三輪氏が指摘するのは、「安倍政権への度が過ぎる迎合、忖度」である。奇しくも神社本庁・田中体制の確立とほぼ同時期の2012年に成立したのが、憲政史上最長の内閣として今年9月まで続いた安倍晋三政権だった。

以後、神社本庁は各方面から「日本最大の安倍応援団」と呼ばれてきた。  実際、田中総長は保守系市民団体・日本会議の副会長。憲法改正にも賛成で、神社の境内で改憲賛成の署名集めが行われていたことなどは、一部で問題視された。また神社本庁の関係団体である神道政治連盟国会議員懇談会の会長は、ほかならぬ安倍前首相である。

 もちろん、神道とは天皇を祭祀王としていただく宗教で、また神社本庁は戦後のGHQの宗教政策に翻弄される形で生まれたという経緯もあり、基本的に保守的だ。改憲への賛成姿勢も、今に始まったことではない。

「2012年からの安倍政権で、田中総長たちは『これで本当に日本国憲法が変わるかもしれない』と思ったのでしょう。それで田中総長は政治運動に突っ走った。そこから神社本庁は強権的で異論を排除する、全体主義のおかしな組織になっていったのではないでしょうか」(三輪氏)

 三輪氏の見方を、前出の元神社本庁職員も追認する。 「田中総長はもともと実務家タイプでした。しかし第2次安倍政権の成立以降、どんどん保守に引っ張られていった印象がある。また近年、神道政治連盟の活動など、自民党の政治家と一緒になって何かやることばかりが神社本庁内部で評価され、神社や神道の未来をどう考えるんだといった議論が軽視されてきたきらいがあります」

政治ごっこからの脱却を

 瀬戸内海に浮かぶ広島県・因島(いんのしま)に、因島石切(いしきり)神社という神社がある。いや、あった。現在、神社の壁には、今年3月の役員会で宗教法人として任意解散の決議をしたとの「公告」が張り出されている。すでに神社に人気(ひとけ)はなく、神社入口の鳥居も、拝殿前の狛犬も撤去されている。

「見ての通りの過疎の島で、後継者がいない。江戸時代の囲碁の強豪、本因坊秀策(しゅうさく)の生誕地に建っている“囲碁の神社”で、島外からの観光客もよく訪れる神社だったんですが」(ある島民)

 この因島石切神社は、元から神社本庁には加盟していなかった神社だ。広島県内在住のある神主は語る。

「神社本庁に入っていれば、ほかの神社から神主が助けに来たり、運営に関して相談に乗ってくれたりして、つぶれることはなかったかもしれない」  その意味では「神社本庁は神社界に必要な組織であり、『なくしてしまえ』とまでは思わない」と、先の三輪氏。

問題は「今の体制が、あまりに強権的になり、腐敗の温床になっていること」(同)なのだ。

 現在日本中で進行する過疎化は、地方の中小神社の経営を深刻に脅かしている。「20~30年後には、全国の神社は半分くらいになっている」と語る神主もおり、「本来、神社本庁が“政治ごっこ”にかまけている暇はないはず」(三輪氏)なのだ。

 また前出の佐野氏は、「今の体制に問題があるならあるで、『では私が次のリーダーをやります』と手を挙げる人が現れるわけでもなく、長期化した体制に皆が忖度していたような実態もあった。いま必要なのは、神社とは、神道とは何か、将来どうなっていくのかを、多くの人が率直に議論すること」と言い、実際に全国の神主たちに議論を呼びかけている。

しかし、こうした三輪氏、佐野氏らの活動に関する見解を神社本庁に問うても、「個々人の一行為・見解であり、特にお答えすることはございません」(広報国際課)と黙殺である。

 安倍政権なき後の安倍応援団は、今後真っ当な“神の道”へ回帰できるのだろうか。 小川寛大(おがわかんだい)「宗教問題」編集長 1979年熊本県生まれ。早稲田大学政経学部卒。宗教業界紙「中外日報」記者を経て、宗教ジャーナリストとして独立。2014年より宗教専門誌「宗教問題」編集委員、15年に同編集長に就任。 「週刊新潮」2020年12月10日号 掲載

㊟今や21世紀です。神社の前を通っても頭を下げる人もいません。「ご利益がない」と見抜かれてしまったんですね。そりゃそうですよ。祝祭日に日の丸を掲揚しない神社もあるんですから。聖職を忘れた宮司ども、、、世の中が乱れる筈です。
兵庫県神社庁を司る神戸の有名な神社です。私にそれを糾弾されたら、「渡邉正次郎は極右だ」と、兵庫県の全神社に振れを回したんですよ。神に畏れられる正次郎になっちゃったんです。これで私も龍神顔になったのかも。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「韓国」最悪の性犯罪者の


「韓国」最悪の性犯罪者の“過保護出所”と、文在寅による“税金浪費”に国民の不満爆発
デイリー新潮 国際 韓国・北朝鮮 2020年12月16日掲載

17の前科があったのに放置

 韓国史上最悪の性犯罪者と呼ばれるAが12月12日、12年の刑期を終えて出所し、差し当たってAと文在寅大統領に対する非難の声が上がっている。

彼を釈放しないでほしい、もし釈放するなら民間人がいる場所に来られないようにしてほしいという国民の要請が殺到していたが、文在寅政府は、これらの請願を無視する形でAを釈放したのである。

 釈放に備えて税金を無駄遣いしている、人権派弁護士だった当時の文大統領の発言への国民の不満、釈放を金儲けに利用しようとする輩の行動……。

 今回の釈放を巡って様々な問題が噴出したが、まずは事件の概要から振り返っておこう。

 Aは2008年12月11日、京畿道安山市檀園区で8歳の女児を建物のトイレに連れ込んで性暴行を加えた。
 被害者は発見後に救急車で運ばれたが、女性としての機能の多くを失うなど、身体障害を負った。
 Aは、反抗する女児の顔を激しく殴り、頬を噛みしめた女児の顔にはひどい傷跡が残った。
 A容疑者は2日後に警察に逮捕されたが、「酒に酔っていて覚えていない」と犯行を否認した。

 
 検察は無期懲役を求刑したが、裁判所は犯行当時、A被告が酒に酔っていたため心身微弱の状態だったとして減刑、懲役12年の判決を下した。

 最悪の犯罪者と最悪の判決が組み合わさり、史上最悪の性犯罪事件が作り出されたのだ。

 A被告は、性暴行事件当時、17の前科があったが、裁判所は毎回、彼の「酒に酔っていた」という主張を受け入れて、2~3年程度の短い懲役刑を下してきた。

前大統領が推進した特別法を蹴った文在寅

 2014年、朴槿恵政府は、Aの釈放後の対策として、児童性犯罪者は出所後の一定期間、特別施設で保護監護を行う特別法を推進した。

 しかし、これに人権団体が強く反発、当時野党だった共に民主党と党所属の文在寅国会議員が関心を見せることはなかった。

 刑期満了が3年後に迫った2017年12月、青瓦台(大統領府)のホームページにAの出所に反対する国民請願が掲載され、61万人以上が同意した。

 当時、大統領府秘書官だった“タマネギ男”こと曺国(チョ・グク)法務部長官は「Aの釈放は不可避だ」と答えて国民を失望させている。

 さらに、釈放する場合は社会と隔離する「保護監護」についても、曺国法務長官は「憲法に違反する」と反対した。

 その後、数回にわたって同じ請願が青瓦台に提出されたが、政府は「法的に不可能」という原論的な答弁に終始した。


 Aの出所がさらに差し迫った今年9月、出所後に安山市檀園区に戻ると報道されると、近隣住民は帰郷に強く反対。

 成長した被害者と家族は周辺に居住しており、論争が過熱すると文在寅政府は“税金浪費”対策を打ち出した。

 Aの自宅周辺に保安カメラと治安センターを多数設置、巡察勤務者を増やして24時間周辺を監視すると発表。

 また、武術に長けた警察を選抜して近くに配備するが、Aひとりのために税金を浪費するという国民にとって皮肉な状況になったのだ。

 Aの出所日、政府は公用車で自宅に送り届けた。

 通常、服役を終えた者は刑務所から釈放されると自ら帰宅するが、史上最悪の性犯罪者をキャリア官僚や大臣クラスが乗る公用車でお送りするという、さらなる税金の無駄遣いに国民は再び憤ったわけだ。

金儲けに目がくらんだ人々

 他方、文大統領は新型コロナウイルス感染者の急増で手一杯なのか、これに「面目ない」と謝罪するばかりで、Aの釈放には一切言及することはなかった。

 国民は、文在寅大統領が人権派弁護士だった時代の言動にも改めて注目している。

 1996年、マグロ漁船「ペスカマ号」で中国人船員らが韓国人とインドネシア人の船員11人を殺害する事件が発生。

 当時、文在寅弁護士はこの中国人の弁護を担当した。被告には死刑と無期懲役の判決が下されたが、文弁護士が盧武鉉政府の大統領府秘書室長に就任すると、減刑する特別赦免措置が取られた。

 
 文大統領は2011年、あるメディアのインタビューで当時の事件について「犯罪者も温かく受け入れなければならない」と述べている。

 弁護士なりにと言うか、刑期を終えた人物に対しては当然の物言いではあるが、大統領として本件に沈黙を続けているだけに、国民の非難の声はいや増しに高まっているというわけだ。


 Aの釈放当日、刑務所の出入口は未明から騒然となった。

「Aを懲らしめる」と騒ぐユーチューバーたちが集結したのだ。Aはユーチューバーにとって購読者を増やして収益を得る絶好のチャンスだった。

 彼らはマイクと拡声器を使って大声で悪口を言い、Aと政府を糾弾、Aを乗せた公用車を追いかけた。
 Aが釈放されたら「殺す」「殴る」とまで言っていたユーチューバーらは彼が自宅に入った後も、周りをうろついて歌を歌い、踊りを踊り、出前をとって飲食し、ユーチューバー同士でも悪口で罵り合い、自宅につながるガスの元栓を閉めるなど、大騒ぎに。

 メディアは「金儲けに目がくらんだ」とユーチューバーらを非難したが……。
「すべての国家はその国の国民水準に合う政府を持つ」というフランスの思想家ジョゼフ・ド・メーストルの言葉を思い出す。
田裕哲(チョン・ユチョル)週刊新潮WEB取材班

㊟「すべての国家はその国の国民水準に合う政府を持つ」、、、良い言葉ですね。日本も強姦魔・小泉純一郎や竹中部落平蔵、反日親中二階俊博、そしてヒトラーそっくりの菅総理、立法できぬがチン棒立ては得意の進次郎という立派な政治家が揃ったし、期待できそうですね。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

二階、竹中、菅3総理見よ、


二階、竹中、菅3総理見よ、
「100円でもいいから」と金を無心 飛び込み自殺の母娘、心中の原因となった貧困生活
デイリー新潮 国内 社会 週刊新潮 2020年12月17日号掲載



 80代の母と50代の娘が通過するロマンスカーに身を投げた。当初は分からなかった身元がようやく判明すると、追い詰められていた「8050」の二人の実像が浮かび上がって……。

 事故が起きたのは先月28日の午後11時7分。東京都町田市にある小田急線の玉川学園前駅で87歳と52歳の母娘が駅を通過する新宿行きの特急ロマンスカー「はこね72号」に並んで飛び込み、亡くなったのだ。

 社会部記者の話。

「駅では1時間ほど前から逡巡する母子の姿が防犯カメラに収められていました。何度も身を投げようとしては、決心できずにためらう様子だったそうです。この駅はホームドアが設置されておらず、人身事故が度々発生。“自殺の名所”としても知られています」

 走るロマンスカーへ飛び込んだゆえに、

「遺体は損傷が激しく、身元特定までに数日かかりました」(警視庁関係者)

 二人の生活圏は町田ではなく、神奈川県座間市にあった。

 小田急相模原駅から徒歩15分ほどの閑静な住宅地に古い3階建てのマンションがある。7世帯が入居していて、この1階に母子は二人で住んでいた。

「6年ほど前に引っ越してきたんです」

 とは同じマンションに暮らす住人である。

「当初からお母さんも娘さんも仕事をしている様子がなくてね。娘は身長が150センチちょっとなのに60キロは超えているような体形で、朝から家の前でたばこを吸っては缶ビールを呷(あお)るような生活。駅前のパチンコが行きつけだったんだけど、風呂に入っていないのか、臭いがきつくて、客の間で評判になっていました」

4億円の遺産
 生活は苦しかったようで、
「年金暮らしだった二人は同じマンションの住人に借金をしていたんです。しかも一人ではなく複数人から借りていましたよ」(同)

 実際に、金を貸したことのある住人に聞くと、
「今年の9月、夜になって突然、娘がピンポンしてきたんだよ」
 思い悩んだ末のように、娘はこう切り出してきた。

「“2千円貸してくれませんか”って。このマンションって近所付き合いがあって、彼女も知らない仲ではないし、貸してあげたんですよ。そうしたらまた3日後に来た。“今度、遺産が入るので収入印紙が必要なんです”と言って、“1万円貸してくれ”と。たまにお母さんも来るようになって、合計で10万2千円を貸したんですよ」

 ところが、待てど暮らせど金は戻ってこず。

「10月末に娘が“また借りたい”と来た。“いつ返してくれるんだ”と聞いたら、“近々、遺産が4億円入ります。そのための印紙代が必要で。そうしたら色を付けて100万円で返します”だって。これで嘘だとわかったね」

 まるで寸借詐欺の手口で金を無心していた親子。近隣住人が自宅に押し掛け、金を返せと騒ぎになったこともあったという。

「ある人には金を借りられなくなると、“100円でもいいから”なんてせがんだこともあった。面倒だから100円渡して追い返したそうだよ」(別の住人)

 自宅のある小田急相模原駅から玉川学園前駅まで電車で約15分。身を投げたホームにはその時間、10分おきに列車が到着していた。「8050」母娘はいつでもその場から離れられたのに、心中を思い留まることはできなかった。やがて直面する老老介護の難局を生き抜ける自信などなかったのだろう。

㊟二階、竹中、菅三総理、あなたたち、使い切れない金をお持ちなんですから、貧しき人を助けてあげなさいな。そうすりゃ、私が三途の川で地獄行きか天国行きか決めてあげます。個人感情としては3人とも、火炎地獄から釜茹で刑です。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ジャニタレ全員、薬物検査

ジャニタレ全員、薬物検査
ジャニーズ 全タレントに薬物検査実施!立会人監視する厳正さ
女性自身 12/16(水) 11:07配信

「先月末からジャニーズ事務所が、約400人ほどいる所属タレント全員に対して薬物検査を実施しているそうです。一般的な薬物検査は、毛髪・血液・尿のいずれかを検体とします。しかし、検査は決して簡易なものではなく、立会人監視のもと、厳正な方法で行っているそうです」(広告代理店関係者)

人気アイドルが数多く所属するジャニーズ事務所が、自主的に薬物検査を始めたという。 「King&PrinceやSnow Man、SixTONESなど、若手グループから検査が始まり、ほとんどのデビュー組はすでに検査を終えていると聞いています」(前出・広告代理店関係者)

エンタメ業界内で、今回の検査実施が大きな話題となっていると語るのは映像関係者だ。

「背景にあるのは、後を絶たない芸能人の薬物問題ですよね。昨年3月にピエール瀧(53)、昨年11月に沢尻エリカ(34)。今年2月に槇原敬之(51)、今年9月には伊勢谷友介(44)と、知名度の非常に高い有名人が逮捕・起訴され、それぞれ億単位の賠償金が発生しているといわれています。 実際、ジャニーズ事務所のタレントが主演を務める作品で、伊勢谷さんが重要な役どころで出演予定だったこともあり、彼の逮捕を“他山の石”と考え、今回の決断に至ったのかもしれません」

テレビ局関係者もこう語る。
「特にジャニーズ事務所の場合、『Smile Up! Project』といった社会貢献・支援活動も行っており、所属タレントにクリーンさが求められているのでしょう。ファンクラブ会員数は計700万人を超え、関連会社をあわせた売り上げは1千億~2千億円ともいわれています。社会への影響力が大きいだけに、ジャニーズ事務所の今回の取り組みは、各方面に波及していくことでしょう」

テレビ局や映画会社、広告代理店もこの動きを歓迎しているそう。 「相当額の予算をかけて仕事をお願いする側としては、検査結果を知ることで安心してオファーすることができますからね。タレント側にも大きなメリットです。特に広告業界では、契約するタレントの不祥事は企業や商品のイメージに直結するだけに、違約金も発生してしまいます。 今後もジャニーズ事務所は、半年に1度をめどに検査を継続していくと聞いています。こうした定期的な検査が芸能界全体に広がっていけば、スポンサーの不安も軽減されることでしょう」(前出・広告代理店関係者) もはやクリーンな「イメージ」だけでは通用しない時代なのかも。

㊟何だかジャニー喜多川の時より、しっかりしてきたようです。次は下半身の性病検査が必要ですよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (397)
ニュースの深層 (13956)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR