FC2ブログ

2020-12

急報!許せん!小室母子

急報!許せん!小室母子
「事実婚を秘密に」とメール 小室圭さん母が婚約者との入籍を拒んだ背景に遺族年金
「週刊文春」編集部 2020/12/09

 秋篠宮家の長女・眞子さま(29)との結婚問題の行方が注目されている小室圭さん(29)。その障害となってきたのが母・小室佳代さん(54)と元婚約者のX氏との、約400万円にのぼる借金問題だった。あくまで貸したお金だとして返済を求めるX氏と、贈与だったとする佳代さんとで真っ向から主張は対立してきた。

 佳代さんは、2010年9月にX氏と将来の結婚を約束した「婚約者」となったが、婚約解消までの約2年間、正式に籍を入れようとはしなかった。また周囲には2人の関係を秘密にするよう強く求めていた。

 その理由は、亡夫の遺族年金にあった。

 婚約直前、佳代さんはこう綴っている。
〈私にとって結婚=主人の遺族年金を無くす事〉(2010年8月31日付け、佳代さんのX氏へのメール)

 遺族年金とは、国民年金または厚生年金の被保険者が亡くなったときに、その人によって生計を維持していた遺族が受け取れる年金だ。

「子どもがいれば遺族基礎年金の受給対象になり、年間支給額は100万6600円。加えて、会社員や公務員なら遺族厚生年金も受給の対象になる」(横浜市役所保険年金課)

 しかし、一つ問題があった。佳代さんはこうメールに記していた。

〈私は主人の年金を受け取っている間は内縁の関係にはなれません(中略)ですので私達の事実婚はなるべくどなたにも知られたくないのです。万が一どなたかが役所に告発すると最悪の事態になりかねません〉(2010年10月16日)

 遺族年金の運営を担う日本年金機構に尋ねると、
「再婚した場合は受給資格が失権する。事実婚でも、生計を同一にしている実態があれば、失権することになります」
 だが一方で、佳代さんは当時、X氏にこんなメールも送っている。

〈*お互いの総収入+主人の遺族年金でお互いの生活を賄う事 *その他預金や財産に関してもお互いのものとしてみなす事 *パピーの生命保険の受取人を私にして下さる事
 先ずは以上を実践する=事実婚をします〉(2010年9月5日)

 つまり、互いの財産を共有のものとみなしていることから、「生計を同一」に近い状態にあったことがうかがえるのだ。それでも佳代さんは「失権」を防ぐため、上記の通り、秘密厳守をX氏に強く迫っていたとみられる。他のメールでも、X氏の家族や同僚にも秘密にするように求めている。

 眞子さまと小室圭さんとの結婚を巡っては、眞子さまが皇室を離れるにあたり、1億5250万円を上限とする一時金を受け取ることが、論議を呼んでいる。

ただ、眞子さまが一時金を辞退された場合、お二人の生活は可能なのか。12月10日(木)発売の「週刊文春」では、眞子さまと小室家の財政状況を取材。そこで浮かび上がってきた小室さん母子がX氏に借金を重ねていた背景や、他の借金問題を、5ページにわたって報じる。

㊟文春の本誌を手にしていないが、この抜粋記事を読んでも小室親子は大変なワル。こんな親子のとこに眞子さまが、、、もし、眞子さまが「支度金も一切いらない」と言ったら小室親子は眞子さまを捨てるだろう。子のブロオグ、眞子さまの目に止まってくれることを願う。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「若い子の精子もダメに…」


「若い子の精子もダメに…」
「若い子は精子もだめになっちゃいますよ」 原発潜入記者が見た、被ばく量ごまかしの“カラクリ”
文春オンライン 12/6(日) 11:12配信

「原子炉の中で飯食ってるようなもん」 3.11後、原発協力会社幹部が明かした“実態” から続く 【写真】この記事の写真を見る(4枚)  30年近くヤクザを取材してきたジャーナリストの鈴木智彦氏は、あるとき原発と暴力団には接点があることを知る。


そして2011年3月11日、東日本大震災が発生し、鈴木氏は福島第一原発(1F)に潜入取材することを決めた。7月中旬、1F勤務した様子を『 ヤクザと原発 福島第一潜入記 』(文春文庫)より、一部を転載する。(全2回の2回目/ 前編 を読む) ◆◆◆

除染しない車両


 裏取りのため、別の業者に当たった。サーベイメーターの小細工を伝えると、業者も東電関連会社の社員もあっさり認めた。

「メーカーの社員や現場監督なら誰でも知ってる。現実的に……作業員はJヴィレッジから出てこれないんです。汚染がひどくて。車もJヴィレッジから出しちゃいけない。一度中に入れたものをそのまま素通りして出すとかって、考えられない。だから今までの値の感覚がみんなおかしくなっちゃってる。流れ作業でスクリーニングして、はいオッケー。みんな汚染してます。かなり。

たとえば現場に行くとき履いた靴はもう駄目なんです。毎日新品に履き替えるわけにはいかないけど、自分はサーベイ持ってたんで、1カ月で10足は靴を替えました」(震災当日から復旧に当たっている地元の協力企業社員)

 彼が憤慨しているのは、Jヴィレッジでの車両除染についてだった。  建前上、20キロ圏内に入った車両は汚染を計測し、ひどく汚れている場合は敷地内で除染を行うよう決められている。だが、私自身、20キロ圏内に放置されていたトラックが、そのまま外部に出てくる様子を数回目撃している。そのうちの1台は、私自身が引き上げ作業に関わった。


「今日は車両をとりに行くから。バスに乗らないでくれ」  シルバーのワンボックスカーで20キロ圏内に入った。1Fから10キロほど離れた峠道に深い緑色のメタリックカラーのユニックが停まっていた。最初の死亡事故を起こし、撤退した不二代建設の所有車両で、ガス欠のため2カ月近く放置されていたという。リーダー格のベテラン社員は、持参したポリタンクから軽油を補給し、手慣れた動作で燃料ホースのエア抜きを行った。あっけなくエンジンはかかった。ユニックの助手席に乗り、私はJヴィレッジに戻った。

除染しても「無駄だから」

〈あんな場所に長期間停めっぱなしだったから除染するだろう。どのくらいの時間がかかるか測ろう〉  鞄にしまってあったデジタル腕時計を取り出し、ストップウォッチで計測した。1本目のタバコを吸い終わらないうちに、そのユニックはIHIの駐車場に到着した。

「なんもしないんですか?」 「無駄だから」  もう1台の車両を引き上げにいった班は、正規の除染作業を行っていた。除染は事前予約制になっており、それを無視出来なかったのだ。

30分ほど待たされたが、上会社の社員はたいそうご立腹の様子で「なんでいちいち除染してくんのよ!」と、下請け作業員を怒鳴りつけていた。こうした風景は単なる例外……モラルの低い社員がごく少数存在しているだけと勘違いしていたが、1Fの復旧では日常的な慣習だったのだ。

「除染……やったところでやりきれないってことはあるんです。いま、各地で除染が叫ばれるようになって、保育園とか小学校など、いろんな場所で始まりましたけど、基本的に土壌の除染は表面付近の土を取り除き、汚染されてない土と入れ替える。家なんかは高圧の水で洗う。

でも、洗ったあとの水はどうしてるんですか。テレビとかニュースでみるとただ流してるようにしかみえない。だったら今度は土が汚染し、川が汚染し、海が汚染する。完全な除染なんて無理なんです。ゴムなんか絶対除染できない。放射性物質を取り込んで、放射化しちゃうからです。木材なんかもそう。目に見えない穴に入り込んじゃう。それを表に出そうと思ったら、表面を削り取らなきゃいけない。今頃ようやくそれをやり始めた。

 電力はばれたら困ると思ってるのか……半減期を過ぎて、ある程度落ち着いたタイミングでやってるのか分かりません。ほんと、なにをやってんのかな、って言いたいんですけど、(東電からは)それで出してくれと言われる。現実問題として、人や車を出さないと復旧作業が進まない。それは理解もできるけど……。

 マスコミも悪いですよ。線量しか注目しないし、言わない。そういうとこを突っつけば冷静でいられるはずがない。国から規制かかってるんですか? それがマスコミなんですか?」  最後はこちらが責められる始末だった。逆ギレに近い態度ではあるが、業者たちの葛藤は窺えた。

あり得ない数値

 証言を集めていくと、不可解だった記憶が蘇ってきた。  たとえば放管である。放射能を測定し、作業員の被曝を防ぐ係員たちは、どうみても私同様の素人に思えたのだ。言葉で表現するのは難しい。あえて言うなら危機感の欠落した表情で、シェルターでも無意味な改革ばかり繰り返していたとは指摘できる。

7月、汗でグシャグシャになった下着は、シェルターの廊下部分に置かれたプラスチックケースに脱ぎ捨てる決まりになっていた。が、8月になって東芝の放管がそのルールを変え、それぞれに割り当てられた部屋に下着回収ボックスが設置された。運ぶ際に重い、というのが理由だ。ただでさえぎゅうぎゅう詰めのスペースがさらに狭くなる。作業員のことはまったく考慮されていなかった。

 白髪交じりの長髪で、ヒッピーのような風貌の放管―。  ある朝のミーティングの際、彼は2階の喫煙所が完成したことを報告し、「喫煙所で座り込んでいる人がいますが、これからはそんなことのないように」と作業員に向かって指示を飛ばした。作業を終え、新設された喫煙所に行くと、当人が座り込んでタバコを吸っていた。そのすぐ横に彼が書いたのだろう、手書きの貼り紙があり、「座りタバコは禁止」と書いてあった。専門職独特の緊迫感がまるでない。

「本当の放管……ほとんどいませんよ。あいつら、放射能のプロですよ。あの汚染をみたら、とてもじゃないけど敷地内には入れない。たいてい、にわか知識のヤツを集めて、がんばってって送り出すんです。マニュアルしかわかんないのをぽんぽん送っているわけです。ほとんど知識のない人間を一時的に教育して、放管にしちゃう。純粋な……っていったらおかしいかもしれないけど、そんな人はほとんどいない。最初の頃は行ったかもしれないですね。でもいまは来ない。行ってない。怖さが分かるから行けないんです。あいつら勉強してますもん、けっこうどころじゃない。真剣に怖がってます。  

一口に被曝っていうけど……免震棟でAPDもらいますよね。あれ、β線とγ線を測れます。でも放射線ってその2つだけじゃない。中性子やα線とか、出てるんですよ。α線は短い距離しか飛ばないし、紙一枚で遮れるっていうけど、股間あたりまでは出てるんですね。そんな場所で地べたに寝転んで何時間も作業するんですよ。
若い子とかは精子もだめになっちゃいますよ。放管が最初に現場に行って、放射線測定するんです。でも素人みたいなのが多いから、うちの現場には、もう一回放管呼んできて放射能を測らせる。するとすごい数字が出るんです。

『こんなとこで仕事できんのか?』

 みんな黙ってますよ。どう対処したらいいのか現場のノウハウがない。とりあえずピンク色のビニールシートを張ります。なにもないよりマシです」(前出の業者)

 取材を続けるうちに恐怖心が湧いてきた。浮かれ気分を後悔したところで後の祭りだ。  事故前、1Fでは最大130カウントから180カウントが汚染のリミットだったという。それ以上汚染したものはすべて、敷地内から出せなかったのだ。幅があるのはオートメーション測定器と、手作業での測定との誤差を考慮したためだという。

「事故が起きてから、これまでの基準が一瞬で変わった。一般人の年間線量限度が1ミリから20ミリに引き上げられそうなことは盛んに報道され大議論になったのに、除染の目安が突然引き上げられたことを、なぜ誰も問題にしないのか。IAEAの定める10万カウント……自分たちからみたらあり得ない数値です。これを受け入れるなら、これまで自分たちが守ってきた基準はなんだったのか……どうしても許容できない。

 長い間原発で働いていた業者にとっては、500カウントだって完全アウトなのに、Jヴィレッジではつい最近まで、1万3000カウントを超えない限り、モノも人も、そのまま出していた。130カウントを基準にすれば100倍です。除染しきれなかった場合、最終的には10万カウントだったから、750倍以上です。そんな車が平気で街を走ってるんです。狂ってます」

 業者たちの訴えが正当なのか、ヒステリックなのか……専門家によっても判断は分かれるだろう。ただ、原発を動かしてきた人間たちにとって、いまの日本が放射能まみれの汚染地帯に見えることは事実である。
鈴木 智彦

㊟これは事実でしょう。こうした車が私たちの周辺を走り、共に人が動く。東電よ、君ら、責任を取らすぞ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

渡部建は大誤算…


渡部建は大誤算…謝罪会見の評価最悪で日テレに見放された
日刊ゲンダイ 公開日:2020/12/07 11:10 更新日:2020/12/07 16:23
 全く想定していなかった事態にアンジャッシュの渡部建は今、頭を抱えているのではないか。3日の会見で、芸能界復帰どころか芸人生命までもが風前のともしびとなってしまったのだから。


 会見開催のきっかけは、“多目的トイレ不倫”で芸能活動自粛を余儀なくされていた渡部が、大みそかに放送される「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで 大みそかSP 絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」(日本テレビ系)でテレビ復帰が決まったことを週刊誌にすっぱ抜かれたこと。その結果、渋々、謝罪会見を開く羽目となったのだが、さるキー局関係者はこう話す。

「あの会見のテレビ界からの評価は最悪です。ただ謝るばかりで、具体的な話は皆無。あの会見をしたことでむしろ本格的な復帰は遠のいたと見るべきでしょう」


 テレビ界から嫌われた渡部は、妻や相方からも見放されつつあり、まさに四面楚歌状態だ。


「妻で女優の佐々木希はそもそも『ガキ使』に出演することを猛反対していた。フタを開けてみればこれです。そもそも渡部の不倫で女優オファーがないに等しい佐々木は本気で渡部に対し苛立っています」(芸能プロ関係者)


 さらに相方の児嶋一哉は表向き渡部をねぎらう言葉を発しているが、実情はかなり違うらしく、一時はコンビ解散を口にするほど大激怒していたという。


「当然ですよ。児嶋は『ガキ使』に出演することも今回の謝罪会見もすべてネットで情報を得ていて、渡部は児嶋に何も報告も相談もしていない。あまりに心ない渡部の態度に心底、怒っています。児嶋がそれをあえて口にしないのは彼の優しさです」(前出のキー局関係者)
■渡部は内心、日テレに“恨み節”


 渡部が最後の頼みの綱としていた日テレサイドも、ここにきて風向きが変わってきたという。テレビ誌関係者が声を潜めてこう話す。


「出演オファーをしたのは渡部とプライベートでも親しい日テレの演出です。当初は世間に何を言われようが絶対に渡部の収録シーンはカットしないと息巻いていた。ところがネガティブキャンペーンがいまだ収まらない。芸能界からも渡部のスキャンダルや今回の会見を潔しとしないとの声が無視できないくらい局に寄せられているんです。すでに局内では責任論まで浮上しているようで、渡部をかばっていた制作スタッフは黙り始めています」


 ちなみに渡部の出演シーンが“お蔵入り”にする方向で調整していることが6日、スポニチが報じたが、全カットとなった場合でも「Hulu」での完全版の配信、もしくはDVD版での復活が取り沙汰されているという。

「渡部はこの状況に対し知り合いの日テレスタッフに『何でこうなるのか……』と、声にならない声で漏らしていたそうだが、渡部の気持ちも分からなくはない。当初の予定では復活は来年4月、Huluの冠番組での復帰が決まっていたといわれていた。渡部は絶対に口にしないが、内心、日テレに対して恨み節だと思います」(放送作家)

 地獄のような年越しになりそうだ。

㊟渡部くん、正次郎のとこにカネ持って来れば地獄を脱出させてやるぞ。なんたって閻魔の代貸を仰せつかったからな。ここでカネを溜め込まないと。もう、誰にも一銭も貸さないよ。

 そうだ。私から大金を借りてる連中、お前とお前と、お前とお前と。。。返済しないと地獄で火炙りにしてやる。それとも怖い闇金に任せてもいいぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

蛆キムチ国に民主主義?


蛆キムチ国に民主主義はない
「民主主義を忘却した」文在寅政権に米国から深い失望
夕刊フジ デイリージャパン 2020.12.8

 韓国の与党「共に民主党」は2日の国会外交統一委員会で、北朝鮮に向けた体制批判のビラ散布の禁止を盛り込んだ「南北関係発展に関する法律」改正案を単独で強行採決した。

 改正案は、軍事境界線一帯でビラを散布するなど南北合意書に違反する行為を行った場合、3年以下の懲役または3000万ウォン(約280万円)以下の罰金に処することができると定めている。与党が圧倒的多数を握る国会本会議での採決を経て、成立する見込みだ。

 野党は「憲法が保障する表現の自由を制限する」として猛反対してきたが、与党は「南北境界地域に暮らす住民の安全を守るため」として成立を急いでいた。しかし、境界地域の人々の安全を脅かしてきたのは、対北ビラそのものではなく、それに過激な反応を示してきた北朝鮮の側だ。結果的に、北朝鮮側の意を汲んで自国内での表現の自由を侵す形になってしまっている。

 こうした動きに対しては、韓国国内だけでなく米国からも批判の声が上がっている。文在寅政権は「民主主義と人権がわかっていない」との主張である。
 (参考記事:豪州が打ち砕く、文在寅に残された「たったひとつの希望」)

 米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)によれば、ロベルタ・コーエン元米国務副次官補は

「文在寅政権は、韓国の政治経済的な力が民主主義制度と人権尊重にあるということを忘れた」と批判。「民主主義社会で安全保障と人権のバランスを取るのは常に難しい」としながら、「北朝鮮の人権問題に対する政府・非政府レベルでの批判を封じることは北朝鮮の要求と脅威に降伏するものであり、このようなバランスの取り方は受け入れがたい」と述べた。

 文在寅政権は最近、政権与党の闇にメスを入れてきた尹錫悦(ユン・ソギョル)検事総長への攻撃を巡り、「検察の独立性を侵し、民主主義を破壊するものだ」との非難を浴びている。

 北朝鮮に配慮して自国民の自由を制限する姿勢と、自分たちの利益のため検察を屈服させようとするやり方は、通底するもののように見える。つまるところ、文在寅政権と与党にとっては民主主義や国民の利益は二の次で、「自分たちがやりたいようにやる」ことが最優先なのではないか。

 それにしても、文在寅政権が検察を攻撃する理由はまだわかりやすい。彼らに後ろ暗い部分があるならば、いずれ政権交代が繰り返させるうちに、必ず事実が暴露されるだろう。それに比べ、文在寅政権と与党が北朝鮮と何をしたいのかは非常に見えにくい。

毎年、国連で指弾され続けている人権侵害国家と手に手を取り合ったところで、「バラ色の統一の未来」などないのだ。文在寅氏と彼の支持者らが、朝鮮半島の10年後、20年後、30年後の未来像をどのように描いているのか、じっくり聞いてみたいものだ。

㊟蛆キムチに民主主義を説いたって、蛆の脳味噌ですよ。押して知るべし。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

眞子さま皇女で小室母子も皇族?



眞子さま皇女で小室母子も皇族待遇?
眞子さまの「皇女」実現なら、小室圭さんが送る「税金暮らし」 “1億円超”持参金の使い道は
デイリー新潮 国内 社会 週刊新潮 2020年12月10日号掲載

黒田清子さんの場合は…

 ついに秋篠宮さまは、長女・眞子さまと小室圭さんとの婚姻を受け入れる旨のご発言をなさった。お二人が入籍すれば1億4000万円近い一時金が支払われることになるが、税金が原資となるこの一時金はいかに使われるのか。
 ***
 一時金の使い道について過去の例を見てみると、2005年に結婚した黒田清子さんは、一時金の満額である1億5250万円を支給され、東京・目白に約1億円の新築マンションを購入。清子さんが3分の2をキャッシュで支払い、夫の慶樹さんが残る3分の1を負担した。支払いには一時金が充てられたとみられている。

 一方、眞子さまの場合も、セキュリティーの堅固な高級マンションを選ぶとなれば、やはり1億円前後の物件になるだろう。

「小室さんは、安定した収入がないので住宅ローンを組むのは難しい。購入費用のほぼすべてを眞子さまの一時金から工面して一括購入し、住居は事実上、眞子さまの所有となるのではないでしょうか」(皇室ジャーナリスト)

“眞子さま・圭さん夫妻”に支給されるのは、「一時金」だけではない。皇室のご公務の負担を軽減するため、結婚で皇室を離れた女性皇族に「皇女」という呼称を贈り、公的なご活動を続けてもらう案が政府内で出ているのだ。

 眞子さまが「皇女」の称号を得て、特別職の国家公務員として公的なご活動を続けられる場合、報酬が支払われる。となれば小室さんが弁護士業に就く必要もなくなるかもしれないが、
「対価として支払われる報酬もまた国民の税金であることから、眞子さまがこうしたお立場に就いた場合、国民の中から大きな疑問の声が上がることは想像に難くありません」(同)
 12月3日発売の週刊新潮では、なおも混迷が続くご結婚問題について詳しく報じる。

㊟我々の血税で小室親子を死ぬまで養うんですよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

小室佳代、空白の2日間

小室佳代、空白の2日間
「眞子さま・小室圭さん」年内入籍情報の真贋と「小室佳代さん」空白の2日間
デイリー新潮 国内 社会 2020年12月7日掲載

年末に帰国して入籍する運びだった

 11月13日、電撃的に「結婚宣言」を出された眞子さま(29)。そこでは「いつ入籍・結婚するのか」への言及を避けられたわけだが、取り沙汰される年内入籍の可能性とは? そして、小室圭さん(29)の母・佳代さんが“消息不明”となっていた2日間についてリポートする。
 ***
速報眞子さまの「皇女」実現なら、小室圭さんが送る「税金暮らし」 “1億円超”持参金の使い道は
 その「結婚宣言」では、結婚の時期について、《今の時点では具体的なものをお知らせすることは難しい》とされていた。

 宮内庁関係者によると、

「そもそもお二方は、年内に入籍を念頭に置かれていました。眞子さま自身、“30歳までに結婚”ということは折に触れて仰っていましたからね」

「結婚宣言」は何度も修正や添削が重ねられているが、元々は《今年の年末に入籍するつもりです》という文言が記されていたという。

「小室圭さんもそのつもりで、年末に帰国して入籍する運びでした。直接お二方が揃って役所に出向くことまでは想定されていませんでしたが……」

 ではなぜ、「宣言」から文言がカットされたのか。

 フォーダム大の関係者に聞くと、

「小室さん自身、大学側と『帰国』の件でやりとりを重ねたようです。大学側は、“一旦帰国すると再入国すら難しいのではないか。新型コロナに関してはどうしようもない”というような返答だったと言います」

 2週間の自主隔離以前の問題だというわけだ。

「そうですね、小室さんが『年内の出国』を大学側に打診した時は、まだワクチンの存在が現実となっていなかったですし、仮にワクチンがあったとしても、コロナが猛威を振るっている中で、皇族関係者だとはいえ、『特別扱い』はできないということなのでしょう」

 NYの、アメリカの現実の厳しさを物語るエピソードではある。
「大学側の返答を受け、小室さんも帰国を断念したと聞いています」

入籍はいつあってもおかしくない

 先の宮内庁関係者に、これまでの経緯について振ってみると、

「その後も、年内入籍情報が出回っているのは耳にしていますが、そのような事情から帰国はまずありえないのなら、両家同士のご挨拶などなく、年内に入籍だけすることの意味はあまりないと思われます」

「もちろん、今後も小室さんの帰国がままならない中で、眞子さまなりに設定された『30歳』というタイムリミットも近づいてきますから、入籍はいつあってもおかしくないのかもしれませんが……」

 一方、その11月13日からの2日間、小室圭さんの母・佳代さんが行方知れずになっていたという。

「秋篠宮さまの誕生日が11月30日で、それに絡んだ会見があり、佳代さんへの取材などが過熱するのではという想定のもと、警察官が遠巻きながら、佳代さんの身辺を警護していました」
 と、ある警察庁関係者。

「実際、取材自体も結構あったようですが、大きな混乱には至らず。警護も24時間というわけではなかったようで、佳代さんが自宅を出て最寄りの駅に着くまで……など、限定的なものだったと聞いています」

 そして迎えた、結婚宣言の当日。

「佳代さんは通常通り、自宅を出て最寄り駅で電車に乗って出勤したと思われますが、その夜は帰宅しなかったようです。重要参考人ではないから警察が焦ったわけではないけど、その次の日も帰ってこなかったので、“どうしたんだろうね?”ってことにはなったようです」

 別の宮内庁関係者に聞くと、

「佳代さんは眞子さまともとても良好な関係を築いていますから、もちろんお二方から、“この日に宣言を出す”旨は聞いていたと思います。メディアが自宅に殺到しかねないから、しばらく“雲隠れ”したのではないでしょうか」

“誰か支援者がいるのか?”

「佳代さんは3日目には戻ってきたみたいなので、メディア対策だったんだろうと思うけど、気になったのは、“どこで何をしていたのか?”“誰か支援者がいるのか?”ということです」

 ここで思い出されるのが、「ある男性」の存在だ。

 女性自身は昨年12月24日、佳代さんの姿をキャッチし、大要こう伝えている。

《クリスマスイブの早朝4時のことだった。マンションの前にワンボックスカーが停車。するとマンションから佳代さんが現れ、車に乗り込んだ。運転席には50代ぐらいとおぼしき小柄な男性が座っていた》

《そして走り去ったワンボックスカーは、夜になってもマンションに戻ってくることはなかった》

《彼女が早朝に出かけていくのは、マンション住人たちにも自分の存在を知られたくないからなのか》

《そこまでして姿を隠していた彼女が、直前に本誌の取材を受けながらも外出を強行したのは、どうしてもクリスマスイブをその男性と一緒に過ごしたかったからだろうか》
 圭さんの結婚に進展があった今、佳代さんの“お相手”にも何らかの動きがあるのだろうか。
週刊新潮WEB取材班

㊟一緒のベッドで寝ていた息子の圭がいないから、子宮が音を呼ぶんでしょうね。でも。こんな小室婆に新しい男がいる?汚らしい。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「稲川会」「住吉会」で抗争勃発 


「稲川会」「住吉会」で抗争勃発 2日連続で病院前に血だるまのヤクザが放置された訳
デイリー新潮 国内 社会 2020年12月8日掲載

 2日連続で、神奈川県、群馬県と距離が離れた別々の病院前に、血だるまになった男性が放置される恐ろしい事件が起きた。いずれも発見されるやすぐさま病院に担ぎ込まれたが、その後、死亡が確認された。実はこの2人、代紋を背負った現役の暴力団組員。ヤクザ映画のような血で血を洗う抗争事件が起きていたのだ。
 ***
 最初の事件は12月5日、午後11時半ころに起きた。横浜市港北区の病院の正面玄関前に、全身に切り傷がある状態で放置された26歳の男性を病院職員が発見。すぐさま別の病院に担ぎ込まれたが、その後、死亡が確認された。

 第2の事件が起きたのはそれから11時間後の6日午前10時20分ころのことだ。場所は横浜から100キロほど北上した群馬県太田市龍舞町。やはり病院の正面玄関前で、病院職員が顔面から血を流した入れ墨の入った46歳の男性を発見したのだ。この男性もすぐに搬送されたが、手の施しようもなく帰らぬ人となった。

 社会部記者が解説する。

「神奈川で発見された男は、住吉会・幸平一家・加藤連合会・聡仁組の組員で、群馬の男は稲川会・山川一家・琉星興業の組員です。両県警は両組織の抗争事件とみて、死体遺棄容疑で捜査しています。2つの目の事件は、いわゆる『返し』ですね。やられたらやり返すのが、プライドをかけたヤクザの掟。5日未明に平塚市の路上でヤクザ同士が乱闘事件も起きており、関連を調べています」

歌舞伎町「スカウト狩り」でも注目を浴びた住吉会「幸平一家」

 有名暴力団組織の二次団体にあたる山川一家と幸平一家は、それぞれ「名門」として知られる組織だという。暴力団関係者が解説する。

「山川一家は川崎のソープ街、幸平一家は歌舞伎町と、いずれも大きな花街を根城にするイケイケの武闘派組織。幸平一家は、今年7月に歌舞伎町で発生した『スカウト狩り』でも注目されたばかり。十数人が徒党を組んで歌舞伎町を練り歩き、スカウトを見るや否や袋叩きにするやり方で、街一帯を恐怖に陥れた」

 両組織の抗争は今に始まったわけではなく、

「18年12月に、歌舞伎町の幸平一家『伊勢組』事務所のドアに向けて、拳銃で数発、撃ち込まれる事件が起きたが、あれも山川一家が動いたものと見られている。本当は幸平一家の『聡仁組』に撃ち込むはずが、間違えて別の四次団体の事務所に撃ってしまったんだとかウワサされているね。今回の抗争ではそれぞれ1名ずつ死者が出た段階で、翌7日にすぐさま『手打ち』が行われた。九州に拠点を持つ別の組織が仲介したようだ。とはいえ、犬猿の仲だから火種が完全に消えたわけでない」

病院の前に置き去りするのは我々の常とう手段

 それにしても不思議なのは、なぜそれぞれの組が同じ手口で、病院前に血だるまになった男性を置いていったのかという点だ。ヤクザといえど、せめて命だけは助けてやりたいという温情だったのだろうか。暴力団関係者は「いやいや」と一笑に付す。

「2人とも置き去りにされた時には既に死んでいたか、虫の息だったはず。あれは我々の常とう手段で、後で捕まった際に『運んだ時にはまだ息があった』とか『殺すつもりじゃなかった』と言い訳するための“保険”です。殺人罪ではなく、傷害致死にランクを落として懲役に行くためのね」

 そしてこう語るのだった。

「昔はよく、若いもん1人が全部背負って出頭に行く、なんて話がありました。今はもう、組のために体張って懲役から帰ってきたらヒーロー、なんてことはない。今頃、警察は必死に捜査しているだろうね」
週刊新潮WEB取材班

㊟ヤクザも生きて行くのが大変。若者よ、ヤクザになんかなるなよ、

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

田村大臣、ちゃんとね。正次郎 拝


田村大臣、ちゃんとね。正次郎 拝
国の休業支援金、12月末の申請期限延長へ 厚労相方針
朝日新聞社
2020/12/08 13:08

 新型コロナの影響で仕事が休みになったのに、休業手当を受け取れない中小企業の働き手を対象とした国の休業支援金について、田村憲久厚生労働相は8日、12月末となっている申請期限を延長する方針を明らかにした。

 休業支援金をめぐっては日雇いやアルバイトの働き手から、本来なら対象のはずなのに支給されないとの声が上がっている。立憲民主・社民の野党共同会派は7日、12月末とされている4~9月の休業分の申請期限を、来年3月末まで延長するように田村厚労相に申し入れていた。

 田村厚労相は8日の閣議後会見で、「確かに年末というのは難しいと我々も考えている。どのくらいの期限までとまだ申し上げられないが、延長の検討をさせて頂いている」と述べた。

 休業支援金は、会社が働き手を休ませたことが支給要件になっている。日雇いやアルバイトの働き手が「雇用関係がない」「シフトを組んでいない」と言われたりして「休業」と認めてもらえず、受給できない例が相次いだ。

 そこで厚労省は10月末、休業前に月4日以上の勤務が半年以上あり、新型コロナがなければ同様の勤務だったと会社が認めれば、日雇いやアルバイトも対象になると指針で明確にした。しかし、その後も支給現場で指針が徹底されず、受け取れないケースが出ている。(岡林佐和)

㊟田村大臣が初当選の時から知っている。田中真紀子議員を怖がってたもんな。しっかり頼むぞ。それに全国民への毎月10万円の給付金だよ。これをやらないと菅政権は持たんぞ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

新庄剛志氏は〝危険人物



新庄剛志氏は〝危険人物〟球界が恐れるSNSでの発信力
東スポWeb
2020/12/10 10:15

実力以上に別の要因が尾を引いているのか。現役復帰を目指す元日本ハム・新庄剛志氏(48)に暗雲が漂い始めている。同氏は7日に神宮球場で行われたプロ野球12球団合同トライアウトに参加。2006年の現役引退以来、実に14年ぶりの実戦だったが3打数1安打1四球、1打点と予想外の結果を残しアピールに成功した。しかし、獲得に名乗りを挙げる球団はなかなか出てこない。いったいなぜなのか。

トライアウト後の新庄氏は
「結果はそんなに意識していなかったが、48歳という年でとりあえず(実戦の打席に)立てたことがうれしかった。ここから状態は上がる? もちろん!」
と目を輝かせながら改めて現役復帰に強い意欲を示した。

年齢を感じさせない引き締まった肉体に加え、衰えを感じさせない俊敏な動き。48歳という年齢はプロ野球選手として高齢も、知名度や話題性はいまだ健在だ。「集客」の意味合いを込め格安年俸で獲得に動く球団が現れても不思議ではない。

だが、新庄獲得に最も興味があると噂されていた古巣・日本ハムの幹部が早々に獲得に否定的な見解を示すと、他球団関係者も次々と後ろ向きな発言ばかり。

トライアウト後に新庄氏が
「(ここから)6日間でオファーがなかったら、野球は終わりです」と自ら設定した現役復帰に向けたタイムリミットは残っているものの、現状では本人に朗報が届く可能性は極めて低いとみられる。

肉体的に問題がなく金銭にもこだわりがないと言われる新庄氏。にもかかわらず、なぜ球界は獲得に及び腰なのか。

一時は獲得を検討したという、ある球団幹部によると

「新庄を獲得すれば集客が見込めるのは誰の目にも明らか。でも、それ以上のリスクがあるからこそどの球団も獲得に動かないのでしょう」とこう続けた。

「正直なところ、各球団が危惧しているのは彼の『積極的過ぎる発信力』なんです。トライアウト前から彼はSNSをフル活用して自身のアピールをしていましたよね。仮にウチの球団に迎え入れた後に、同じように自由奔放な発信をされたらどうなるか。それこそ内部情報がダダ洩れになるばかりか、トラブルに発展する恐れすらある。本人と契約時に『SNSで球団内部のことを発しない』と誓約させても、今の彼の言動を見る限り、数年後にすべてを暴露される可能性だって否定できない。そういうリスクがはらんでいるからこそ各球団は慎重な姿勢なのです。他球団の人に聞いても同じようなことを以前から心配していましたから」

確かに新庄氏はトライアウト前から自身のインスタグラムを頻繁に更新。自らの思いや意思を積極的に発信している。本人にしてみればこうした言動はあくまで現役復帰に向けたアピールの一環。悪気はないだろう。だが、球団側から見れば本人の積極果敢なSNSのフル活用はむしろ脅威そのもの。見過ごすわけにはいかない。

「今の時代、SNSを駆使することは決して悪いことではない。でも、野球はチームスポーツですし、組織のことも考えなければいけない。行き過ぎた個のアピールは他選手にも示しがつかなくなる。そのあたりを彼が理解しているかどうかでしょうね」(前出球団幹部)

とはいえ、制御不能だからこそ新庄氏なのであって、扱いやすい優等生な新庄氏では、その魅力も半減してしまう。新庄氏の連日に及ぶSNSでの発信が、現役復帰の足かせとなっているのだとしたら何とも皮肉なことだが…。

㊟新庄は48歳で野球再開?止めときなさい。必ず怪我するぞ。それより5年ぐらいお笑いタレントで稼ぎまくった方がいいぞ。今なら稼ぎ時だし。あ、テレビ局も武漢疫病でスポンサーが苦しんで、売り上げがダウンしているから、高額ギャラは要求するな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (397)
ニュースの深層 (13956)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR