FC2ブログ

2020-12

生きてたの?玉置


生きてたの?玉置
玉置浩二、24年ぶり紅白出場 「田園」でエールを届ける
デイリースポーツ
2020/12/30 12:57

 シンガー・ソングライターの玉置浩二が大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」に出場することが30日、分かった。同局が発表した。

 玉置が紅白に出場するのは1996年以来24年ぶり2度目。安全地帯としての出場も含めると、3度目となる。

 今回は「今こそ歌おう みんなでエール 特別企画」で出場し、オーケストラとの共演で96年と同じ「田園」を歌唱する。コロナ禍が拡大する中、「生きていくんだ、それでいいんだ」というフレーズが心に残る代表曲の1つで日本中の視聴者に元気を届ける。

 番組の加藤制作統括は
「コロナ禍で沈んでいる今、歌でエールを届けて頂けるアーティストさんを探してきた中で、『田園』という曲が日本中の視聴者に届いたらどんなに素晴らしいシーンになるだろうと思い、出演交渉を続けてきました」と起用理由を話した。

これで紅組は21組、白組は20組、特別企画5組の計46組の出場が発表された。さらなるサプライズ出場の可能性について、加藤制作統括は「サプライズをしゃべってしまうとサプライズにならない。放送をぜひご覧下さい」と含みを持たせた。

㊟玉置浩二くん、生きてたのにびっくりした。とっくに死んだと思っていたから。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

二階俊博二階から転落か



醜ドン、二階に陰り
二階俊博幹事長の「権力の源泉」 なぜ総理を呼び出せるほどの実力者になったか
NEWSポストセブン2020/12/26 16:05

 いまや自民党の“最高実力者”となった二階俊博・幹事長(81)。旅行代理店の全国組織・全国旅行業協会の会長を長年務める「観光業界のドン」としても知られ、菅義偉首相が独断で年末年始のGo Toトラベル全国一斉停止を表明すると、二階氏はその夜(12月14日)、芸能・スポーツ関係者らと開いた“ステーキ会食”に首相を呼びつけ、「二階さんの一声で総理が飛んできた」(二階派議員)という権勢ぶりを見せつけた。

 その政治権力はかつて「自民党のドン」と呼ばれた金丸信・元自民党副総裁に匹敵するとも言われる。だが、金丸氏が当時の最大派閥・経世会(竹下派)の圧倒的な数と力を背景にキングメーカーとなったのに対し、二階氏率いる志帥会(二階派。所属議員47人)は細田派(98人)、麻生派(55人)、竹下派(54人)に続く自民党第4派閥で、岸田派(47人)と並ぶ。往年の金丸氏のような「数の力」があるわけではない。

 それがなぜ、総理を呼びつけるほどの権力を握ることができたのか。

巧みな政界遊泳術

 二階氏の“成り上がり物語”を政治経歴から辿ってみよう。

 和歌山県御坊市出身で父・俊太郎は戦前からの和歌山県議、母・菊枝は医師だった。中央大学法学部政治学科を卒業して代議士秘書を務めた後、落選していた父の跡を継ぐ形で1975年の和歌山県議選で当選。県議を2期つとめた後、1983年総選挙に自民党(田中派の候補)から出馬して初当選した。いわゆる2世議員だ。

 田中派から竹下派と続く若手議員時代に運輸政務次官、自民党交通部会長を務めて運輸族議員の仲間入りをする。その後、一貫して運輸・観光行政に関わる原点となった。

 政界遊泳術は巧みだ。

 1993年、宮沢内閣不信任決議案を経て竹下派が分裂すると、小沢一郎氏に従って自民党を離党し、細川連立内閣で2度目の運輸政務次官に就任。このころには“影の運輸大臣”と呼ばれた。

 その後も新進党、自由党と小沢氏に従って側近の1人として頭角を現し、小渕内閣で自民党と自由党が連立すると、念願の運輸大臣として初入閣。この運輸大臣時代、二階氏は航空会社や大手旅行代理店の社長ら旅行業者2000人の大訪問団を率いて中国を訪問した。

 しかし、小沢氏が連立を離脱して自由党が分裂すると、政権にとどまって「保守党」(後に保守新党)結成に参加。小渕氏の急死後、続く森内閣の自公保連立政権でも運輸大臣に再任された。小泉内閣時代の2003年に自民党に復党する。

 約10年ぶりの自民党復帰──。二階氏が出世の糸口をつかんだのはこの小泉内閣時代だ。

 二階氏は保守新党から一緒に自民党に合流した議員と旧二階派(二階グループ、「新しい波」)を旗揚げして派閥領袖となり、出戻りながら小泉首相から選挙の実務を担当する自民党総務局長に抜擢されると経産大臣、自民党国対委員長とトントン拍子に出世していく。

野党幹部の孫の誕生日も覚えていた

 この頃の興味深いエピソードがある。

「二階さんは小泉さんから郵政民営化特別委員長や国対委員長をまかされただけあって、国会対策に非常に長けていた。野党幹部の孫の誕生日まで覚えていて、プレゼントを贈る。そうした野党パイプを使って対決法案の審議をうまく進めていった」(野党議員)

 第1次安倍内閣では党3役の総務会長(1回目)に就任、福田内閣と麻生内閣でも経産大臣を歴任して党実力者としてのし上がっていく。

 派閥の拡大にも熱心だ。

 二階氏は小泉郵政選挙(2005年)で大量に当選した小泉チルドレンのうち、選挙地盤が弱い比例代表の議員を取り込んで派閥を拡大し、一時は衆参20人近い勢力となった。

 しかし、2009年総選挙で自民党は大敗。最もダメージが大きかった旧二階派は二階氏を除く衆院議員全員が落選し、派閥が消滅してしまう。前代未聞の敗北だった。

 転んでもただでは起きないのがこの政治家の真骨頂だ。

 二階氏は残った参院議員2人と伊吹派(志帥会)に合流し、伊吹文明氏が衆院議長就任(2012年)に伴って派閥を離脱すると、自ら会長に就任して二階派に衣替えさせた。いわば、派閥を“乗っ取った”のである。それが現在の二階派だ。

 第2次安倍政権になってからは自民党は国政選挙で連戦連勝するが、二階派は選挙のたびに勢力を減らしながらも、無派閥の新人や他派の議員をスカウトして派閥を拡大してきた。

「二階さんは“数は力”の信奉者で、スネに傷を持つ議員でも来る者は拒まずの精神で受け入れる。派閥の議員の選挙応援には熱心だが、数多くの修羅場を経験してきた人だから、“落選したら補充すればいい”と割り切っているところがある」(二階派ベテラン議員)

 そのため、スキャンダル議員や変わり種の個性派議員が多く、自民党内では「二階派は猛獣も珍獣も受け入れる動物園」と揶揄されているが、二階氏は平気の平左なのだ。

観光業界以外にも強い影響力

 第2次安倍政権以降、二階氏は自民党内での力を飛躍的に伸ばしていく。

 2014年に2回目の自民党総務会長に就任すると、総務会長室に各企業や業界団体の陳情が列をなすようになった。

「政策の調整は本来なら政調会長の役目で、総務会長は業界の陳情などでつくられた多くの議員立法のうち、どの法案を国会で審議するかの優先順位を決める。しかし、党内で各業界の内情をよく知っていて、睨みがきき、利害調整ができるのはいまや二階さんしかいない。だから各業界の陳情は全部二階さんのところで仕切るようになった」

 背景には、自民党の世代交代が進み、長年、各業界を仕切っていた族議員の有力者が引退や落選でいなくなったことがある。

 総務会長時代の二階氏は、「中国強硬派」で知られた当時の安倍首相が戦後70年談話を出す前に自民党議員や旅行業界の関係者ら約3000人の大訪問団を組んで中国を訪問(2015年5月)、習近平・国家主席に首相親書を手渡して驚かせた。この年からインバウンドで中国からの訪日観光客が爆発的に増えていく。「観光業界のドン」の面目躍如ということになる。

 2016年に幹事長に就任すると、いよいよ権限が集中した。いまや二階氏が強い影響力を持っている業界は観光にはとどまらない。

「国土強靭化」を掲げて震災復興や全国防災事業を推進した「建設族のドン」でもあり、野中広務・元自民党幹事長から「全国土地改良事業団体連合会」会長を引き継いで「農業土木のドン」として君臨、建設業界、農業土木業界という自民党の票田をガッチリ握っている。
所属議員数では党内第4派閥にすぎない二階派が、政治資金の集金力(2019年)ではトップに立っていることも、二階氏の各業界への影響力の強さの反映だろう。

 他の大派閥の領袖とは、存在感が違う。

 そんな二階氏も、安倍政権時代は、「一強」と呼ばれた安倍晋三・前首相に“へりくだって”みせていた。

 幹事長になると安倍氏の「総裁3選」をいち早くぶち上げ、党内の異論を封じ込めて党則を強引に改正して、「絶対の支持」を表明した。さらに安倍氏が退陣表明する前は「総裁4選」まで口にしていた。

 しかし、菅首相とは力関係が逆転した。自民党ベテラン議員が語る。

「二階さんにとって安倍さんは自分を幹事長にしてくれた恩人。安倍内閣は最大派閥の細田派、麻生派、岸田派の主流3派にしっかり支えられていたから政権基盤が盤石で、二階さんが逆らえばすぐ吹き飛ばされてしまうくらい力の差があった。

 しかし、現在の菅首相にとって二階さんは総理にしてくれた恩人。自前の派閥を持たない菅さんは党内基盤が弱く、二階派の支えがなければ政権維持が危うくなる。力関係からいっても菅さんは後見人の二階さんに逆らえない」

 だから二階氏は安倍前首相を宴席に呼びつけたことはないが、菅首相には“ちょっと顔を出さないか”と言えるのである。
◆文/武冨薫(ジャーナリスト)

㊟このような反日、親中一辺倒で、腐臭のする政治家に、自民党の資金を自由にさせ、力を持たせては日本は終わりです。

ただ、ここにきて「二階を潰せ!」と密かに集まる政治家たちが増えていると「渡邉機関」の報告が。。。二階も高齢、今日明日にも倒れる可能性大と読んで、「次は俺たちの時代」と考える連中がいてもおかしくはない。ただ、その連中の体質が二階と同質では先行きは暗い。
2021年1月から、「渡邉機関」が全国会議員の活動、議員資質等を監視することにしました。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

変異種は従来より56%強い


変異種は従来より56%強い感染力か 英大学研究
日刊スポーツ [2020年12月25日21時40分]

英ロンドン大衛生熱帯医学大学院の研究者らが、英国で拡大している新型コロナウイルスの変異種が従来のウイルスよりも56%強い感染力があるとの研究論文を25日までに公表した。

感染した場合に重症化するリスクが高まることを示す明確な証拠は見つかっていないが、英国での入院・死者数がより増える恐れがあると警告している。

研究論文は、査読前のものとして23日付で公開。英政府の専門家チームは、この変異種が従来のウイルスより最大70%強い可能性があるとの初期分析結果を発表していたが、同チームのメンバーは、この数値が「少ないデータに基づいた」もので、実際はもっと低いとの見解を示していた。

論文は、感染拡大抑制のためにはワクチン接種を大幅に加速させる必要があるとも指摘している。(共同)

㊟困ったことに英国のこの異変種疫病がすでに日本にも入り込んでいることは先日配信した。ところが、これだけではない。さらに世界的にも不衛生な南アフリカでは武漢疫病異変種が二つも三つも発見され、大流行になるとも。
 やはり人類は淘汰される時が来ているのかも。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

Go To全国停止の裏にあった


Go To全国停止の裏にあった“Go To 二階”キャンペーン 菅流トップダウンに見えてきた限界

「首相が全て自分で差配しようとする」
文春オンライン プチ鹿島 2020/12/22

 菅首相の「ステーキ会食」記事はもうお腹いっぱいというあなた。ちょっと待ってください。視点を変えると今の政治のポイントがたくさん詰まっていたのです。そのご報告。

 まず大事なキーワードは「王貞治」でした。
二階氏が安倍首相に「王カード」を切った日

 今年の6月以降、緊急事態宣言が明けてから自民党政治家の会食が活発になっていた。秋の役員人事に向けてだろう。特に二階氏の会食情報が目立った。
すると安倍晋三首相とプロ野球・ソフトバンクの王貞治会長らが7月22日都内で会食。つないだのは二階氏だった。

 王氏は会食後に「二階氏とは30年来の付き合いがあるので、声をかけてもらった」と記者団に語っている(毎日新聞WEB7月22日)。

 安倍首相は「王氏との接点はこれまで見られなかった」という(東スポ)。となると二階氏はこのとき初めて安倍首相に「王カード」を切ったことになる。幹事長留任アピールを込めた大事な夜だったのか。権力把握に向けた妖怪たちの会食。
夕刊フジは二階氏と麻生氏の会食を「“怪食”」と書いた(6月18日付)。たしかに!
 そして今回のステーキ会食だ。
二階氏の“怪食”を追うだけで見える権力構造

 14日【午後】8時50分、東京・銀座のステーキ店「銀座ひらやま」。自民党の二階幹事長、林幹雄幹事長代理、プロ野球・ソフトバンクの王貞治球団会長、俳優の杉良太郎、タレントのみのもんた、政治評論家の森田実各氏と会食。9時44分、議員宿舎。(読売新聞)

 私はこの中にも「王貞治」がいることに注目した。二階氏は王氏を引き連れて菅首相と会ったのか?

 すると会食に参加していた森田実氏が共同通信の取材に対し「二階氏の仲間が集まる忘年会のような会」と説明した。

 あれは二階のトシちゃん主催の忘年会だったのである。王氏がいた意味もすんなりわかる。

菅首相との会食に参加した王貞治ソフトバンク会長 ©文藝春秋

 菅首相は会食が始まって2時間ほどが経過した午後9時前に駆け付けていた。秋の人事がまだわからない7月には「王カード」を切って前首相と会食した二階氏だが、季節は変わり、現在は自分の忘年会に現首相が慌てて駆けつける。菅首相にとってはいきなりステーキである。

 二階氏の会食(怪食)を追うだけで権力構造が見えると言えまいか。菅首相は大人数の会食を批判されると「誤解を招いた」と言ったが「二階に招かれた」が正しい。

 さらにこの日は「怖い話」もあった。

「勝手なことしやがって」発言の記事公開日時の意味

 菅首相はステーキを食べる前、年末年始の「Go Toトラベル」の全国停止を発表した。
 翌日の読売新聞にはその過程を「根回し不十分」とし《自民党幹部は14日夜、「勝手なことしやがって」と政府の対応に毒づいた。》というコメントが。

 今の自民党で観光業に肩入れし、菅首相に毒づける人物って…。

菅義偉首相 ©JMPA

 毎日新聞WEBには《二階派幹部は突然の一時停止表明に「どういう趣旨なのか。勝手なことをしやがって」と不満を漏らした。》
 ここでは「二階派幹部」となっていた。

 重要なのはこのWEB記事は「12月14日 18時28分」に公開されたもの。この意味はゾクゾクする。

 つまり、二階氏と菅首相のステーキ会食「夜8時50分」の前に、二階本人もしくは本人の意向を代弁した二階派幹部が「勝手なことをしやがって」と菅首相に向けて矢を放っていたことになる。
もしかして菅首相もうピンチ?

 こうなると菅首相としてはなんとしても鬼の宴会ならぬ二階の宴会に駆けつけなくてはならぬ。Go To二階キャンペーンという事情が見えてくる。

 菅首相にとって二階氏は「Go To」仲間だけでない。何よりも自民党総裁選で勝利の流れをつくってくれた人物だ。そんな二階氏を怒らせたら意外とモロい党内基盤が可視化されてしまう。もしかして菅首相もうピンチ?

 自民党内で首相に対して普通に文句が出始めた今の状況だが、実は政権内での菅首相を紙面で追うとこれもヤバさしか感じないのである。

 75歳以上の後期高齢者の医療費負担増という議題では菅首相と公明党の山口那津男代表のトップ会談でケリがついた。これに対して

《政権幹部は自嘲気味に語る。「この政権は菅首相が一人で全部やってしまう」》(読売12月11日)

山口那津男公明党代表 ©文藝春秋
 いわゆる「トップダウン」だが視点を変えて見るとどうだろう。

 就任3ヵ月を振り返った『首相、説明不足の3ヵ月』(毎日新聞12月16日)では、Go To停止にしろ学術会議問題にしろ、ことごとく説明をせずに裏で一人で決断する「菅流」について書かれている。こうなるとトップダウンの過程が危うい。

官房長官時代と比べ「情報が入ってこない」

 読売もこの3ヵ月を振り返り『「首相主導」に死角』(12月16日)と官邸内に調整役不在であることを指摘。
「首相に直言できる人が周りにいないのが問題だ」(自民党の閣僚関係者)
「首相が全て自分で差配しようとする」(首相周辺)

 その一方こんな記述も。官房長官時代と違って「圧倒的に情報が入らなくなった」と菅首相が閣僚の一人にこぼしたという。この読売を頭に入れて翌日の朝日を読んで欲しい。

《政権幹部は「首相に情報が入っていないことに注目している人は多い」と、首相の「孤立ぶり」を危ぶむ。》

 官房長官時代と比べると首相には情報が入ってこない。そんななか一人で決めちゃう首相。なんかヤバい空気が漂ってきた。周囲は何か進言したほうが良いのでは?

度が過ぎたトップダウンは孤立を生む…? ©文藝春秋
 すると、
《人事による霞が関の統制を主導してきた菅氏には、官僚からも「不興を買えば飛ばされる」と萎縮する声が上がる。》(朝日・同)
 ああああ。今までのおこないがすべて…。
「自助」だけではキツいことが証明

 思い出そう。菅首相が誕生した際に「実務型首相」と書くメディアがあった。大きいことを言わないで仕事をするというニュアンス。しかしその「実務型」が裏目に出てないだろうか。
表で説明しなくても今まで通り「裏回し」で仕事をすればいいんだという割り切りのようなものが失敗しつつある。参謀役がいないのではなく必要とされない。

 結果として説明しないでものごとが決まるが、決める本人には情報がなかなか入らずに「孤立ぶり」を注目される状況。

 そういえばニコ生で「こんにちはガースーです」と言ってスベッたことを思い出した。実は首相のアドリブで同行の首相秘書官たちも驚いた表情だったという(東京新聞12月15日)。

12月11日の「ニコニコ生放送」で“スベった”菅首相
 そう、あれは菅首相が一人で決めちゃって実行した「例」なのである。そしてスベッたことが可視化された「例」なのである。「自助」だけではキツいことが証明されたのだ。

 いま、官邸はこんな状況になっている。首相はともかく“国益”は大丈夫か。

㊟菅首相は約8年間近い年月、官邸でヒトラー政治を繰り広げていたために、自民党内議員や官僚たちから怖がられ、反感を持たれてしまっている。その人物が総理に就任となれば、直接報告に行く人も、ご機嫌取りする人も近づけなくなるのは当然。ま、菅さん、いいじゃないの。どの国王様も孤独でドン・キホーテなんですから。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

何に使った?二階幹事長党のカネ



何に使った「二階幹事長」 自民党からの「機密費」14億円
デイリー新潮 国内 政治 週刊新潮 2018年12月13日号掲載

〈支出を受けた者の氏名〉の欄には、ひとりの政治家の名前がズラリと並んでいた。昨年の政治資金収支報告書が公開されたことで、物議を醸しているのは自民党の二階俊博幹事長(79)。およそ14億円もの「機密費」を一体何に使ったのか。
 ***
 自民党本部の収支報告書をめくれば一目瞭然。
9月29日:5千万円
10月2日:5千万円
10月3日:5千万円
10月6日:6800万円

 連日のように千万単位の「政策活動費」が自民党から支払われているのが分かる。ここに列記した金額を含め、自民党が昨年1年間に二階幹事長に支払った総額は13億8290万円に上る。

党内で2番目に多い吉田博美・参院幹事長ですら約1億円だから、二階氏の突出ぶりは明らかだ。

 では、政策活動費とは何なのか。政治部記者によると、

「政策活動費は、政党が政治資金から支出する“組織活動費”のひとつです。組織活動費は、県連が主催するセミナーに講師を招く際の“旅費交通費”などに充てられます。ただ、政策活動費として議員個人に支出された場合、その後の使い道を公開する義務がありません。官房機密費になぞらえて“党の機密費”と呼ばれる所以です。目下、このカネを差配しているのが二階幹事長なのです」

政治生命を握る
 謎に包まれた政策活動費の使途のうち、
「最も大きな割合を占めるのは選挙対策費です」
 そう断じるのは政治アナリストの伊藤惇夫氏だ。

 確かに、昨年10月の解散総選挙に向けて、自民党から二階氏への支出は「激増」。衆院の解散から投開票までのわずか1カ月弱の間に、幹事長にもたらされたカネは5億円を超える。

「選挙ではカネが多くて困ることはありません。活動費を受け取った候補者側はビラを追加発注したり、より詳細な情勢調査を業者に依頼します。違法ですが、スタッフにカネを渡したり、選挙区内で配って票を固めるケースもある」(同)

 また、選挙でカネを集中投下するのは接戦区だが、どの選挙区にいくらカネを使ったかが明らかになると党内で軋轢を生む。その点でも政策活動費は都合の良い存在なのだ。他にも、
「かつて、ある幹事長が選挙を仕切った際、選挙後に息子が高級車を買ったので“もしや活動費では”という噂が流れました」(同)

 新車購入はともかく、二階氏が選挙に莫大なカネを費やしたことは想像に難くない。加えて、

「二階派には他党の落選議員や、他派閥からのベテラン議員の移籍が目立ちますが、これは二階さんの“面倒見”がいいから。それだけのカネがあれば子飼いの議員の氷代にモチ代、外遊する際の餞別だけでなく、新人候補を口説く際に、資金援助を申し出ることも容易でしょう」(先の記者)

 とはいえ、神戸学院大学の上脇博之教授は、

「カネを握れば党内での発言力や影響力も増します。所属議員は幹事長に逆らえば公認をもらえず、しかも、カネも降りてこない。これでは政治生命を握られているのと同じです」
 見えないカネが、陰ながら安倍一強を支えている。

㊟二階俊博が自民党幹事長を離れる時、自民党の金庫は空になっているだろう。で、和歌山の豪邸を建て替えるていたりして。
 ここでは二階が党の資金を何に使ったのだろう、と問うているが、私は同じことを菅総理に問いたい。約8年間の官房長官で官房機密費、約88億円、これも領収書なしで使える。私はスカスカ総理から食事を驕られたこともない。ガ~ス総理、そのカネ、まだたっぷりある筈。20億円ほど貸してくれません?もちろん、担保ナシです。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

GoTo受託団体から二階にカネ

GoTo受託団体から二階にカネ
GoTo受託団体から二階幹事長らにわたったのは4200万円献金だけではなかった! 二階派のパーティ券を巨額購入
リテラ2020.07.22 10:48

 国民からの批判も押しのけて本日から開始された「Go Toトラベル」だが、ここにきて利益誘導疑惑が浮上した。自民党の二階俊博幹事長を筆頭とする“観光族議員”が、「Go Toトラベル」の運営を担う事務局を約1895億円で委託された「ツーリズム産業共同提案体」に名を連ねる観光関連14団体から、なんと約4200万円もの献金を受けていたことを本日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が伝えたのだ。

「ツーリズム産業共同提案体」は、二階幹事長が会長を務めている全国旅行業協会(ANTA)をはじめ、日本旅行業協会、日本観光振興協会、JTB、日本旅行、東武トップツアーズ、KNT-CTホールディングスが「共同提案体」として参加し、さらに全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会や日本旅館協会、日本ホテル協会、全日本シティホテル連盟、リクルートライフスタイル、楽天、ヤフーが「協力団体」として参加。

一方、「週刊文春」は二階幹事長が最高顧問を務める自民党の観光立国調査会の役職者37名の政治資金収支報告書(2011〜2018年分)を精査したところ、「ツーリズム産業共同提案体」参加団体および加盟業者から合計約4200万円もの献金が確認された、という。

 とりわけ献金額が大きかったのは、無論、二階幹事長だ。全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会の政治団体である「全国旅館政治連盟」から2014年、16年、17年に計330万円の献金を受け取っていたことをはじめ、確認できた献金額は合計470万円にのぼるという。

 さらに、この数字を上回る調査結果も出てきた。「しんぶん赤旗 日曜版」7月26日号では、ANTAの事務受託会社として設立された「全旅」が、二階幹事長が率いる派閥・志帥会(二階派)の政治資金パーティのパーティ券を計224万円購入(2013〜17年)していたと報道。
そのほかの団体からの献金と合わせ、「ツーリズム産業共同提案体」参加団体から二階幹事長側に〈少なくとも約650万円の資金提供があった〉と伝えている。

 しかし、この数字も氷山の一角らしい。というのも「週刊文春」では、ANTAによる二階派のパーティ券購入について、「傘下の業者の名義にして小口で購入しているので、報告書には載りません」と自民党秘書が証言しているからだ。

 二階幹事長をめぐっては、今年3月、読売新聞が“安倍政権が進める追加経済対策で一律現金給付を見送る代わりに観光や外食を対象とした「商品券」の配布する方向で調整に入った”と報じた際から「二階幹事長がANTAの会長だからか」と訝しむ声がネット上であがりつづけてきたが、さもありなん。

安倍政権ではカジノをはじめとして自民党の政治家と業界団体との癒着が何度も繰り返し取り沙汰されてきたが、この「Go To」も、二階幹事長をはじめとした自民党の観光族議員たちが多額の献金を受けてきた業界団体に便宜を図るべく後押ししたということなのだろう。

 実際、「週刊文春」によれば、今年3月2日にはANTAをはじめとする業界団体が需要喚起策などを観光立国調査会に要望をおこない、二階幹事長は「政府に対して、ほとんど命令に近い形で要望したい」と呼応。
東京都で新規感染者数が100人を超えた7月2日におこなわれた同会でも「GoToは前倒しするべき」という声があがったという。

 また、自民党観光立国調査会の事務局次長を務める武井俊輔衆院議員は、17日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)に出演すると、「withコロナ」と繰り返しながら「Go To」の必要性を必死になって訴えていた。

これには玉川徹氏が「国民の代表なんだから、観光業の代表じゃないんだから、そこをもう1回考えた上で発言してほしいし行動してほしい」と食い下がっていたが、武井議員は「では、何がどうなったら実際に進めていけるってことになるんですか?」などと言い出す始末だった。

最初に「Go To」を利権化すべく動いていたのは今井尚哉首相秘書官と菊池桃子の夫だった

 国民の安全よりも利益誘導を優先する──。まさしく腐敗しきっているとしか言いようがない話だが、しかし、「Go To」は何も二階幹事長や観光族議員たちだけの思惑だけで動いているものではけっしてなく、本サイトでも言及してきたように、主導したのは安倍官邸だ。

 そもそも、今回の「Go Toトラベル」を含む「Go Toキャンペーン」は、「影の総理」と呼ばれる安倍首相の最側近・今井尚哉首相補佐官兼秘書官と、その子飼いである新原浩朗・経産省経済産業政策局長の肝いりの経済対策だ。

 新原氏といえば昨年11月、タレントの菊池桃子と入籍した経産省のエリート官僚で、「将来の事務次官」と囁かれる人物。

そして、今井首相補佐官と一緒になり、これまでも消費税率10%への引き上げに合わせた実施されたポイント還元制度や、安倍首相がゴリ押しして法案を強行採決させた働き方改革など、数々のとんでもない政策を推進。

現在も、安倍首相が推し進めようとしている「全世代型社会保障制度改革」において検討会議の事実上の事務方トップに就任するなど、安倍首相からの信任が厚いことでも知られている。

 そして、この今井−新原ラインが結託し「新型コロナ対策」として取り仕切ったのが、この「Go Toキャンペーン」だった。実際、6日付の朝日新聞では、いかにこの2人の暗躍によって1兆7000億円もの予算が経産省に一括計上されたのか、その裏側が報じられている。

 まず、補正予算案が発表される前の3月ごろから、官邸や財務省周辺では国交省や農水省を揶揄する文書が出回った、という。これは経産省が流したと見られ、実際にその後、「Go Toキャンペーン」事業のとりまとめを経産省がおこなうことが決定したのだという。しかも、問題はその予算化の過程だ。ここで暗躍したのが、今井−新原ラインだった。

〈政府の事業は通常、所管省庁の中で練られ、予算を査定する財務省主計局との協議を経て予算化される。その過程で不備や課題が洗い出され、費用対効果も点検される。だが今回は、他省庁と同様、主計局もごく一部の幹部を除きほとんど蚊帳の外だった。〉

〈今井―新原ラインによるスピード重視の意思決定で、巨額補正の中身が次々と決まっていった。主計局内からはこんな不満が漏れる。「ほとんど詳細を知らされないまま、予算が決まっていった」〉

〈ある官邸幹部は「今井氏の意を受けて新原氏が動いた。各省庁に相談なく決めたから、各省庁からしたら『なんで』となるだろう」と述べる。〉

 さらに、同紙にはこんな記述もあった。

〈財務省側で新原氏に応じたのは、予算編成を担う主計局のトップ、太田充主計局長だった。〉

 太田充氏といえば、森友問題で必死になって安倍政権を守ったことで知られ、その論功行賞として、20日付で財務省事務次官に昇格したばかりだ。

官邸官僚と政権幹部の「GoTo」巨額予算利権化を是認してきた安倍首相の罪

 いずれにしても、今井首相補佐官と新原氏、太田氏という安倍政権の側近官僚の動きによって、1兆7000億円もの巨額予算が協議や費用対効果の検証もなく計上されたのである。

言っておくが、今井−新原ラインが「Go Toキャンペーン」の実施に暗躍していたこの時期は、新型コロナ対策が後手後手だと批判されていた3〜4月のことだ。本来ならば医療・検査体制の整備・拡充に力を注ぐべき最中に、安倍首相の最側近とその子飼いは「収束後の需要喚起」のための経済政策の巨額予算を経産省に取り付けようと必死になっていたのである。

 しかも、当初は「持続化給付金」と同様、この「Go To」も経産省が取り仕切って電通が約3000億円で事務局業務を請け負うことが決まっていたという見方が根強い。

 しかし、「持続化給付金」の電通への丸投げが問題になったせいで、経産省の私物化が批判され、「Go To」は経産省が取り仕切って事務局選定などを一括するのではなく各省庁で分担することになり、「Go Toトラベル」は国交省が事業者の公募や選定をすることになった。その結果、二階幹事長と菅義偉官房長官が復活し、前のめりに介入し始めたのである。

 いずれにしても、「Go To」は官邸官僚や政権幹部がその巨額予算を自分たちの権勢拡大のために利用しようという利権にすぎず、その構造をすべてひっくるめて是認しているのが安倍首相なのだ。

「Go To」がはじまった本日、大阪府で過去最多の新規感染者が確認されたのをはじめ、全国で748人と過去最多の新規感染者が確認された。積極的な検査もおこなわれていないこの国では今後、さらに感染が拡大してゆくことになるだろう。

そんな真っ只中に巨額の税金を使って人の移動を促すキャンペーンを政府がおこなうなどもはや狂気というほかないが、もっとも恐ろしいのは、国民の安全を鼻にもかけていない人物が総理大臣を務めているという、その事実のほうなのだ。

㊟官僚より知能の低い政治家ばかりですから、そりゃ騙されますよ。我が国の選挙システムでは、こうした問題を冷静に分析できる政治家は誕生しないでしょうね。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

特措法改正「次期国会で」 首相

特措法改正「次期国会で」 首相、営業短縮「罰則や給付金はセットと思う」
毎日新聞
2020/12/24 17:33

 菅義偉首相は24日、東京都内で講演し、新型コロナウイルス対策の根拠法である新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正について「必要であればちゅうちょすることなく、次期国会で提出して成立させたい」と述べ、来月召集される通常国会に同法改正案を提出する方針を示した。

 首相は
「(営業)時間短縮についての規制や罰則、給付金といったものはセットで必要なのではないかなと私自身は思っている」
と指摘。23日の新型コロナ対策分科会では「規制を強化すべきだという意見と、私権(制限)については慎重な意見があった」と説明し、専門家の意見も踏まえて具体的な検討を進める考えを示した。

 年末年始に向けては「飲食店の(営業)時間短縮は、感染防止に極めて効果がある。静かな年末年始を過ごす形で国民の協力を得ながら、何としても感染拡大を食い止めるため、コロナ対策に全力で取り組んでいる」と語った。【佐野格】

㊟菅総理が言うまでもなく、「法で飲食店を縛るなら当然、収入の保証をする」が当たり前で、法に盛り込めばいいだけ、わざわざ口にすることでもない。ここが菅の能力が少しおかしいとこ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

今度は「殺人アメーバ―」が


今度は「殺人アメーバ―」が
「殺人アメーバ」とは? 鼻から侵入して脳を破壊。アメリカでは温暖化で“北上”、日本での感染例も…
ハフポスト日本版
2020/12/24 17:12

人間の鼻から脳に侵入して命を奪う微生物「殺人アメーバ」が、温暖化に伴ってアメリカで感染例が北上していることが分かった。

■殺人アメーバとは?

「MSDマニュアル家庭版」によると、アメーバの1種「フォーラーネグレリア」は、世界中の温かい淡水に生息している。

小児や若い成人などが汚れた水場で泳いでいるときに、アメーバが鼻を通って脳に到達して「原発性アメーバ性髄膜脳炎」(PAM)を引き起こす。健栄製薬では「脳を破壊してしまう感染症」と記載している。

PAMになると、嗅覚や味覚の変化、頭痛、項部硬直、吐き気、嘔吐といった症状から急速に進行し、錯乱を起こして死に至る可能性があるという。このため、フォーラーネグレリアは「殺人アメーバ」とも呼ばれている。

日本でも1996年に食品加工工場の事務員だった佐賀県鳥栖市の25歳女性が感染して死亡。解剖したところ、女性の脳は半球の形状を保てない程、柔らかくなっていたという。

■アメリカでの感染例が北上していた

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)の研究チームは12月16日、1978年から2018年までにアメリカで報告されたPAMの症例85件を分析して、専門誌で発表した。

これまで主に南部が多かった症例が近年は、中西部でも確認されていると報告。症例が確認された地域の最大緯度を比較したところ、年間約13.3キロの速さで北上していたことが分かったという。感染源になったのは、85件中69件が湖や池、14件が川、2件が屋外のレクリエーション会場だったという。

研究チームは
「気温の上昇と、その結果としての水泳やウォータースポーツなどのレクリエーション用水の使用量の増加が影響を与えた可能性があります」とコメントしている。

㊟武漢疫病とその変種疫病がまん延する中、次は殺人アメーバ―の日本を襲います。私たちの周辺は危険がいっぱい」地球を破戒し続けている人類への天罰としか。ますます世紀末が近い。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

アベノマスク「謎の受注業者」の



アベノマスク「謎の受注業者」の転身
アベノマスク受注業者 プレハブ脱出で社長が「農業転身」宣言
NEWSポストセブン2020/12/24 19:05

 安倍晋三・前首相の肝いり政策だったアベノマスクの“謎の受注業者”として注目を集めた、福島県の木質ペレット輸入会社「ユースビオ」。

 約32億円もの大型受注を引き受けたが、その後、登記上の本店の所在地がプレハブ長屋の一室だったことが発覚。本誌・週刊ポストが7月末に訪れると、郵便受けの社名は消され、本店所在地は同社社長・樋山茂氏の自宅に移っていた。

 あれから5か月、再び福島に赴くとプレハブ長屋はもぬけの殻。室内は外から丸見えになっていたが、机やソファ、資材もない。近隣住民がいう。

「新しい業者が入るみたいです。樋山社長は、“コロナで海外との貿易が上手くいかないから農業でもやろうかな”と話していました」

 自宅前で樋山社長に聞いた。

「マスクの件でメディアだけでなく、得体の知れない連中が押しかけてきて迷惑していたので、あそこ(プレハブ長屋)は夏に引き払いました。

 マスク関連の仕事はあれっきりで、その後は一切関わっていない。詳しいことは話せませんが、以前と変わらずベトナムを中心に輸出入の仕事を続けているし、たしかに農業もやっていますよ」
 マスク受注の経緯はいまだ謎のままだ。
※週刊ポスト2021年1月1・8日号

㊟この野郎の素性が不明なのが疑問です。アベノマスクの誰と繋がっているのか。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

中國の「偽日本ブランド」がスゴイ!

中國の「偽日本ブランド」がスゴイ!
中国の「偽日本ブランド商法」がスゴイ!商品の鍋も広告の日本人も全部偽物? 日本の住所を直撃した
まいどなニュース
2020/12/24 19:30

Made in Japanの信頼の高さから、かつて各国で勝手に日本製をうたう商法が存在したが、この2020年にもなお「偽日本商法」は生きていたようだ。中国である雑貨ブランドが「中国製の鍋を日本製と偽って販売していた」という疑惑を向けられている。

それも「日本製」のシールを貼ったなんてものではない。広告に鋳造師「4代目 伊藤慧太」なる人物をかつぎだし、やけに凝ったブランドストーリーを展開。さらにその「伊藤慧太」も偽物で正体は中国人俳優だったという。

中国の偽日本ブランドが偽の日本製鍋を販売

偽物の日本製鍋を販売していると指摘を受けたのは、中国で展開している雑貨ブランド「壹加生活 EKA LIFE」だ。IKEAを意識していそうな名称だが公式いわく「日本発の老舗有名ブランド」、2018年日本で最も愛されたブランドNo.2に輝いたそうだ。……私達が知っている2018年じゃない……。

さて壹加生活の公式サイトと鍋の販売サイト(共にすでに削除)の情報を総合すると:
   ◇   ◇
「壹加生活の鉄鍋の歴史はさかのぼること1892年(明治25年)。北海道根津町で初代伊藤穂高氏が鉄鍋作りを開始、鍋は日本を初めとする各国の賞を総なめにし、後に北海道根津町は日本の金属製キッチン用品の一大産地へと成長。日本市場のシェア80%を占めるようになった」

「伊藤家の2代目3代目も大活躍してはやり各地の賞を総なめ。そして2001年に株式会社藤井伊の藤井伊氏により「壹加生活 EKA LIFE」ブランドが設立され、4代目伊藤慧太による鍋をリリース、2018年から中国での販売を開始した……」

   ◇   ◇
…以上である。とにかく盛り盛りの設定。全くどこの世界線の日本の話か不明だが、これが問題の鍋につけられたブランドストーリーなのだ。
広告では作務衣のような服を着た「伊藤氏」が微笑み、「一生に一つだけのことをする」という文法は間違っていないが妙な感じのするキャッチコピーが書かれている。そして「伊藤氏」の話す日本語はたどたどしく、企業の歴史も含めて違和感しかないだろう。

「中国の人、気づいて……」と思ってしまうが、ネイティブもしくは日本語や日本の歴史に精通していない人でないと難しいだろう。偽日本鍋は発売から発覚までの2年で、実に5万個以上売れているという。

製造元という日本の住所に行ってみた

その鍋を買ったという中国のネットユーザーがアップしたレシートによると、鍋の製造元は「富山県射水市松木」にある「日本株式会社 伊藤製作所」となっていた。ここが伊藤慧太氏の工房ということか? 調べたところ射水市を所在地とする「株式会社 伊藤製作所」という法人は登録されていなかったが、「松木」という地名は存在する。


他の「偽日本製事案」では、中国人が多いエリアに一応の事務所や店舗を構えているケースもある。今回も事案にかかわる何かあるかもしれない。実際に行ってみたところ……。

特に「壹加生活」や「伊藤製作所」に関係するものは見当たらなかった。

現地は古くから交通の要所とされており、現在も新潟から北陸を縦断し京都まで伸びる幹線道路が走っているが、基本的には住宅地だ。そして射水市にあったのは中国人街ではなく、日本屈指のパキスタン人コミュニティであった。

地元市民に松木周辺のことを聞くと「パキスタン料理店が有名」とのことである。なぜこの地が伊藤製作所の所在地に選ばれたのか……謎である。

さて、この手の日本の超人気ブランドであるとうたって成功した例と言えば、ユニクロとダイソーと無印良品を足して3で割ったと言われる雑貨ブランド「メイソウ(MINISO)」だ。

メイソウは中国で頭角を現し始めた頃、謎の「日本人デザイナー」による「日本の人気ブランド」という体裁で売り出されていた。だが、当時の日本での知名度はほぼゼロ、一応、日本フラッグシップ店は存在したが、公式サイトの華やかな印象とはうって変わってコンビニくらいの広さしかなくフラッグシップと呼ぶにはあまりにもささやかな店舗だった。

だが、商品のクオリティとコスパの良さから支持を得て大成長、いまや米国上場企業だ。壹加生活は2匹目のドジョウを狙っていたのだろうか。

偽商品には「全額返金+その3倍の賠償金」

壹加生活も、例の鍋を5万個以上販売し、中国大手メディアにも紹介されるなど順調に成長しているようだったが、2020年12月に偽物ハンターと呼ばれるブロガーが「鍋が日本製であることも、伊藤慧太氏が日本人であることも嘘である」と告発。
ネットで話題になり報道されると壹加生活はあっという間に公式サイトや販売サイトを削除し、ドロンと姿を消してしまったのだ。

壹加生活が雲隠れしたのは炎上を恐れた可能性もあるが、賠償金の問題もあるかもしれない。中国では消費者が偽物の商品を購入してしまった場合、返金のうえ賠償金を請求できる。


その額は法律で「一退三賠(全額返金+その3倍の賠償金)」と定められているのだ。しかし消費者からは「壹加生活と連絡がつかず返品できない」という声が寄せられている。

筆者も企業情報サイトで公開されている壹加生活・中国本社の代表番号という携帯電話に何度かかけてみたが、コール音はするものの電話には誰も出なかった。ネットでは集団での返品交渉を呼びかける声も出ているが……なお壹加生活が返品を全て受け付けた場合、賠償額は1億2000万人民元(約19億円)になると見られている。消費者を騙すとその代償は大きいようだ。
(まいどなニュース特約・沢井 メグ)

㊟ゴキブリってのは人間に嫌われるのが分りますね。地球上から死滅させないと。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

18歳ジャニタレお泊まり愛、嘆きの

18歳ジャニタレお泊まり愛、嘆きの声
ジャニーズJr.佐藤龍我の活動自粛 ファンが嘆く「ドリボの呪い」
2020/12/24 19:05

 ジャニーズJr.の人気ユニット「美 少年」のメンバー、佐藤龍我(18)が一定期間の活動自粛をすることが発表された。事の発端は、「文春オンライン」によって報じられた女優の鶴崎乃愛(19)との“お泊まり愛”だ。

 ジャニーズ事務所は12月22日、
「弊社としましては、新型コロナウイルスの感染が拡大している中、また、何より未成年かつ高校生であるにもかかわらず、今回のような報道がなされたことに対して、学生並びにタレントとしての自覚と責任が欠如していることの表れであり、ジャニーズJr.としてふさわしくない姿勢、行動であると判断いたしました」とコメントをしている。

「美 少年」は、メンバーである那須雄登(慶応大学在学中)と浮所飛貴(立教大学在学中)が「高学歴ジャニーズ」としてテレビ露出を増やしており、デビューも近いと噂されていた最中の、佐藤の活動自粛だ。ここ最近、ジャニーズ事務所は活動自粛処分がくだされるタレントが目立つが、ファンはどのように受け止めているのだろうか?

歴史ある舞台『ドリームボーイズ』の公演中に…

 今回の報道について、ジャニーズファンから聞こえてきたのは“ドリボの呪い”という言葉だった。「美 少年」ファンの女性Aさん(20代)はこう説明する。

「今、ジャニーズにとって歴史ある大切な舞台『DREAM BOYS』が帝国劇場で上映中です(※12月10日~2021年1月27日)。ファンは“ドリボ”と呼んでいますが、この公演に『美 少年』メンバーも出演しています。佐藤くんが自粛となり出演できなくなったことで、穴が空いてしまいました。

 この舞台のメインはKing & Princeの岸優太くんと神宮寺勇太くん。過去には滝沢秀明くん、亀梨和也くん、玉森裕太くんが座長を務め、岸くんは4代目。昨年は岸くんの鬼気迫る演技が各所から絶賛され、ジャニーズファンの間では『過去のドリボで一番感動した』という声も聞こえてきたほどです」(Aさん)

 しかし、その昨年の舞台でも、ジャニーズJr.の活動自粛問題が浮上した。

「昨年、こちらも女性問題で『HiHi Jets』のメンバー2人が自粛となり、ドリボを途中降板しました。たった6日間の出演となり、彼らを見たくてチケットを取ったファンから悲鳴が聞こえてきたほど。こうしたことがあっただけに、他のジュニアも身を引き締めていたはず。今回、佐藤くんは同じドリボの時期に女性の家に通っていたわけですから、さすがにファンとしてもかばいきれません。『昨年、何を見てきたの?』という声が多いです。なかには“ドリボの呪いだ”などというファンもいます」(Aさん)

SNSでのプライベート流出に“既視感”も

 別の女性ファンBさん(10代)は、こう語る。

「今回ファンの間では、佐藤くんと鶴崎さんの“匂わせ”が話題に上がっています。同じ絵文字を使ったり、お揃いのネックレスをアップしたり、また2人のやりとりと思われるLINEの画面を女性側がインスタライブ中に開いてしまい、ファンがそれを保存していたという背景もあります。

 昨年のジュニアの活動自粛の時もそうでしたが、女性側がインスタライブで発信したり、ジャニーズのタレントとのやりとりをSNSにアップするという点が共通している。裏アカウントが流出してしまうこともあります。ネットがある時代なので、暇な学生のファンはどこまでも“追跡”していきますから、本当に気をつけてほしいと思いますね」(Bさん)

“バブい”“赤ちゃん”と呼ばれる天然キャラ

 今回、佐藤は「文春オンライン」に直撃取材をされた直後に、そのまま鶴崎の自宅へと入っていく様子も報じられた。活動自粛というリスクについては重々承知していたはずだが、なぜこのような行動を取ってしまったのか。「美 少年」の熱心なファンである女性Cさん(20代)は、プライベートの佐藤のキャラクターを踏まえ、次のように語った。

「佐藤くんのファンなら知っていると思いますが、彼は大人っぽい見た目に反して、とっても天然キャラ。“バブい”、“赤ちゃん”と呼ばれているくらいピュアなんです。本当はダメだけれど、コロナ前に出待ちをしていると向こうから笑顔で手を振ってくれたり、自分からファンに存在をアピールするような剽軽な子なんです。

昔は私服もダサかったけど、最近はハイブランドのベルトをしたりして、ファンの間でも『ちょっと色気づいてカワイイね(笑い)』と噂されていました。今思えば、彼女ができてファッションにも気を使うようになっていたのかもしれません。

 私も都内で学校帰りの彼を見かけたがあるのですが、私と友達が『きゃ!!』と驚くと、向こうから満面の笑みで手を振ってくれて、『僕のことだよね?』というようなジェスチャーをするほどサービス精神がある。良くも悪くも、ずる賢いことができないタイプなので他のメンバーのファンからも愛されているんです。きっと反省して、また真面目に頑張ってくれると信じてます」(Cさん)

 現在、関西ジャニーズJr.の「なにわ男子」、セフルプロデュースに長けた実力派の「HiHi Jets」とともに注目されている「美 少年」。ファンの中ではどのグループが最初にデビューするのか気が気でない様子だが、今回の佐藤の活動自粛が「美 少年」のデビューの時期に少なからず影響を与える可能性もあるかもしれない。

㊟美少年てチーム名がまず当てはまらぬ。「その辺のガキ」にしなさい。今後も、ジャニ事務所はスキャンダルが次々続くぞ。これは断言できる。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

自民下野の麻生政権に酷似

自民党下野の麻生政権に酷似 菅首相取り巻く3つのジンクス
日刊ゲンダイ 公開日:2020/12/24 14:50 更新日:2020/12/24 14:50

 支持率急落で国民から見放されつつある菅政権が、「12年前の麻生太郎政権に似てきた」と言われる。不吉なジンクスも重なって、永田町では自民党下野の可能性までささやかれ始めた。


 麻生氏も菅首相も内閣発足時は高支持率を得ていた。その時が解散に打って出る最大のチャンスだったが、自らの人気を過信したのか、それぞれリーマン・ショックと新型コロナウイルスの危機対応を理由に衆院解散を見送り、あっという間に無能ぶりを露呈して支持率は急落。連日のバー通いや高級レストラン会食で、国民感情の反発を招いたところもソックリだ。


 麻生氏は2009年の総選挙でボロ負けし、民主党政権が誕生したが、自民党の下野は米国と連動しているというジンクスがある。


 政権交代が起きた09年は、米国で民主党のオバマ政権が誕生。自民党が初めて下野したのも、米国で民主党のクリントン政権が誕生した1993年だった。日本は細川政権だ。

 そして来年1月、米国で民主党のバイデン政権が誕生する。くしくも日本の解散・総選挙も行われることが確定している。米国で民主党政権が誕生すると自民党は下野というジンクスは、再び現実になるのか。


 ジンクスで言えば、「日本で五輪開催の年は必ず首相が交代する」というものもある。東京五輪が予定されていた今年、1強状態だった安倍前首相がまさかの退陣。政界では「五輪の呪い」なんて言われたものだ。五輪が延期になった来年にも当てはまったら不気味である。

米民主党政権、東京五輪、そして都議選

 来夏に行われる東京都議選も、政権に不穏な影を落とす。


「都議選の年は波乱の年と言われています。自民党が下野した93年も09年も夏に都議選がありました。夏の都議選で流れができて、その後に行われた衆院選で政変が起きる。来夏の都議選は当初、都民ファーストが惨敗して自民が躍進とみられていましたが、情勢が変わりつつあります。菅政権の失速を“攻め時”と判断した小池知事は、都ファを全面バックアップして自民とガチンコバトルを展開するつもりです」(都政関係者)

㊟なかなか面白い記事です。確かに波乱の年になりそう。百合子婆ちゃんも武漢疫病感染拡大を防ぐために必死の姿を見せ、「私がこんなにやってるのに国が…」と国民に思わせる動きであるのも確かだ。この婆ちゃん、しぶといもの。あの厚顔、毎日見たくないんですけど。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

都医師会長に殺害予告



都医師会長に殺害予告の脅迫文 感染予防の徹底呼び掛け 警視庁
毎日新聞
2020/12/25 18:22

 新型コロナウイルスの対応に当たっている東京都医師会の尾崎治夫会長宛てに、殺害を予告する脅迫文が送られていたことが捜査関係者への取材で判明した。警視庁神田署が脅迫容疑などで調べている。

 捜査関係者によると、脅迫文は22日、都医師会ホームページの「問い合わせフォーム」に送信された。

 尾崎会長は同日に開いた緊急記者会見で「年末年始にかけて医療体制が手薄になる。この3週間がラストチャンスだ」などと感染予防の徹底を訴えていた。【最上和喜】

㊟何故こんなバカな事をするヤツがいるのか?いたずらにしても悪質で逮捕されるのが分らないのだろうか。脳味噌がガースのようにスカスカんなのか、チン棒を勃起させる脳しかない寸足らずの寸次郎レベルなのかもしれない。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ブーム終了の兆し?



ブーム終了の兆し?テレビ業界で始まった“お笑い第7世代離れ”と“第6.5世代再評価”
週刊女性PRIME [シュージョプライム]
2020/12/25 21:30

 年末が近づくにつれ、テレビでは長時間のバラエティー特番が多く放送されるようになってきた。今年はその中心にいるのが“お笑い第7世代”と呼ばれる芸人たちだ。

「12月1日に『2020ユーキャン新語・流行語大賞』が発表されましたが、ノミネート30語にはぺこぱの『時を戻そう』、ぼる塾の『まぁねぇ〜』の2つがランクイン。第7世代の勢いが反映される結果となりました」(テレビ誌編集者)

お笑い第7世代の“本当の”評価

 お笑い第7世代とは“主に平成生まれで芸歴10年未満の芸人”を指す言葉として、霜降り明星・せいやのラジオでの発言から誕生した。

 '17年12月に開催された『女芸人No.1決定戦 THE W』でゆりやんレトリィバァ、'18年の『R-1ぐらんぷり』で濱田祐太郎、『キングオブコント』でハナコ、同年の『M-1グランプリ』で霜降り明星と、昨今のお笑い賞レースで20代のチャンピオンが続けて誕生。次世代芸人が台頭したこともあり、テレビ業界で一大ムーブメントとなっていた。

 しかし、バラエティー界では早くも第7世代離れが起き始めているという。

「霜降り明星やEXIT、ハナコや四千頭身といった人気者たちのスケジュールはいまだに争奪戦状態です。ただ第7世代でも会議で名前が挙がるのは一部の人たちですし、第7世代括りの企画は減り始めていますね」(制作会社関係者)

 ブームが起きたのは芸人たちの実力ではなく、時代とマッチしたからでは? と指摘する声も。

「今年から視聴率の指標がこれまでの世帯視聴率から13〜49歳のコアターゲットに変わったことで、各局が若い世代にウケる番組づくりにシフトしました。さらに元号が令和に変わり、新しい時代を象徴する存在として“お笑い第7世代”という括りは使い勝手がよかったんです。

 でも年配のプロデューサーやディレクターの中には“面白さは自分にはわからないけど、今はこういうのがウケているんだろ?”と、とりあえず話題だから使っているというケースも多かったですね」(同・制作会社関係者)

 しかし、第7世代の芸人たちが人気番組を1周したことで、風向きが変わったようだ。

「彼らってよくも悪くもガツガツしていないんです。芸人的にはおいしくなりそうな企画でも“自分は裸NGなので”とか“こういう演出は無理です”と断ってくる。逆にその少し上の“第6.5世代”などはガッツもあり体当たり企画も厭わない芸人も多いため、再評価され始めているんですよ」(テレビ局関係者)

『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の企画『僕らビミョーな第6.5世代』に出演したジャングルポケットやかまいたち、パンサーや三四郎、さらば青春の光といった30代半ばから40代前半の芸人に脚光が浴びている理由を、エンタメに詳しいフリーライターの大塚ナギサさんはこう分析する。

「今、テレビで活躍している第6.5世代は『爆笑レッドカーペット』から人気になったショートネタブームではあまりハマっていなかった人たち。ブームで消費されることなく着実に実力をつけてきたからこそ、ネタはもちろんトークやロケなどをこなせる腕もある。スタッフも安心して起用できるのでしょう。まだキャリアの浅い第7世代と単純に実力を比較するのは酷な気もします」

 地力のあるメンバーの中でも昨今、評価が上がっている芸人とは?

「企画会議のMC候補でかまいたちやチョコレートプラネットの名前が挙がる機会が増えてきましたね。2組ともYouTubeでも人気ですし、賞レースで結果を残すなど実力も申し分ありません。第7世代に比べると少し華がないので、実際の起用に至っていないケースも多いですが、どこかの局が使い始めれば一気にMC仕事も増えると思いますよ。

 逆に第7世代の芸人たちは必ずしも冠番組を持つことを目標にしておらず、テレビに固執していない印象を受けるので、テレビで天下を取る芸人はそう多くない気がします」(前出・テレビ局関係者)
 '21年のテレビ業界は、もしかしたら第6.5世代が席巻しているかも!?

㊟武漢疫病がまん延して以降、ドラマが減り、お笑い番組がやたら増えた。が、私のような高齢者には面白くもなんともない。もちろん、だからと言って昔のお笑いが面白いと言ってるのではない。この記事にあるように何かに兆銭するか迫力がないのかも。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

デジタル庁に襲い掛かる霞が関の

デジタル庁に襲い掛かる霞が関の
自民党「提言」で見えた「デジタル庁」に襲いかかる「霞が関」の猛烈抵抗
デイリー新潮 国際 Foresight 2020年12月25日掲載

 菅義偉首相が政策の柱として打ち出した「デジタル庁」。2021年9月の発足を目指して、組織の立ち上げ作業が急ピッチで進んでいる。菅首相はデジタル庁を「縦割り打破」の起爆剤にするとしているが、役所を新たに作るだけでは、さらに縦割りが増えるだけに終わりかねない。

 果たしてデジタル庁はどんな機能を担い、私たちの生活にどんな変化をもたらすのか。
12月22日、自民党政務調査会のデジタル社会推進本部が菅首相に申し入れた「提言」に、その姿を垣間見ることができる。

提言には70近い項目

 実は、同本部は11月17日に、「第1次提言」を平井卓也デジタル改革担当大臣に手交しており、今回の提言はさらに具体策に踏み込んだ「第2次提言」。菅首相にはこの2つを合わせた申し入れが行われた。

 同本部の事務総長を務める小林史明衆議院議員によると、

「この間、平井大臣とは週に1回ペースで議論をしており、政府の取り組みとすり合わせができている」
 と、自民党から首相への申し入れという「形」を整えることで、霞が関ペースではなく、政治主導でデジタル庁を作り上げていくことを狙っている。つまり、提言を見れば、菅内閣がデジタル庁でどんな「改革」を行おうとしているのかが、見えてくるというわけだ。

 では、デジタル庁は何を目指すのか。第2次提言の冒頭にはこうある。

「目指すべきは、平時の公平・便利、有事の安心を念頭に、包摂性、多様性があり、いつでも、どこでも簡単に有用な情報を活用できるデジタル社会である。特に、行政サービスにおいては、国民が公共サービスの新しい価値を実感できるよう、官民両面での効率性、生産性の飛躍的な向上を目指すべきである」

 そのうえで、短期的には、「行政サービスが変わって便利になった」という実感を国民に持ってもらえるような具体的な成果を上げること、中長期的には、
「ベース・レジストリの整備やこれを基盤とした自治体システムの共通化、レガシー刷新等」を行うとし、それが「実現すれば行政サービスの抜本的な利便性向上につながる」としている。

 総論としては分かるが、それで国民の生活は具体的にどう変わっていくのか。

 提言には70近い項目が並ぶ。「教育分野」「医療・介護・福祉」「防災・減災」といった個人が恩恵を受けるものから、企業・個人事業主の利便性が高まるもの、政府や地方公共団体の効率化、サイバーセキュリティーまで多岐に渡る。

国民の批判が背景に
 例えば、個人で言うと、

「国、地方関係なく、引っ越し、結婚・離婚、妊娠・出産、死亡、相続、福祉申請、税、年末調整、予防接種、保育など各種ライフイベントの際に必要な行政手続についてプッシュ通知が行われる仕組みの構築と合わせ、ワンストップ・ワンスオンリーで手続が可能な世界最高水準のUI/UXの個人向け行政手続きポータルの作成」
 に取り組むとしている。

 要するに、住所地の役所に何度も足を運ばなくても、オンラインの1つの入り口からすべての手続きが完了できるようにする、ということだ。これを実現しようと思えば、まさに「縦割り」を横断する仕組みが不可欠になる。

 また、

「国民が申請手続の簡素化や支払い・給付の迅速化といったメリットを受けられるようにするため、国民が任意でマイナンバー付きの口座を登録する制度の構築」
 に取り組むとしている。

 政府と個人の間のお金のやり取り、つまり給付金の受け取りや税金の支払いなどが簡単にできるようにするという。これは、新型コロナウイルス感染症対策として1人一律10万円の特別定額給付金を支給するのに数カ月を要し、国民から強い批判を浴びたことが背景にある。

 教育については、
「オンライン教育、デジタル教科書をはじめ、デジタルで利用可能な教育コンテンツの充実などの環境整備と、教員側のオンライン教育ツールの導入促進」
 を掲げる。

 タブレットやパソコンなどを、生徒1人につき1台整備する「GIGAスクール構想」がすでにスタートしており、2020年度中に実現する予定だが、これをベースにオンライン教育の拡大を促していくことを掲げている。

 さらに、
「地域による学習環境の格差をなくすため、国及び地方公共団体が運営するオンライン塾・オンライン家庭学習支援の開発」
 を行うとしている。

 医療・介護・福祉では、
「健診結果、ワクチン接種、臨床検査結果、診断名、既往歴、薬歴、カルテ、レセプト、処方箋等をデジタル化するとともに、当該データが、いつでもどこでも確認できるPHR(パーソナル・ヘルス・レコード)プラットフォームの確立」
 を掲げる。

 加えて、デジタル庁の取り組みによっては、企業や個人事業主に利便性が提供できる。例えば、

「福祉申請、税、社会保障、年末調整、社員の異動による申告、建築許可などあらゆるイベントの際に必要な行政手続及び情報取得をワンストップ・ワンスオンリーで実施可能」
 な行政手続ポータルを実現するという。

 これが実現すれば、企業の会計データが行政に共有されることで、助成金支給などが半ば自動的に行われるような仕組みが可能になる。

 さらに、医師、看護師、保育士、介護士といった資格保有者や在職履歴などのデータベースを整備し、人材マッチングができるようにするとしている。

「何をやるかは二の次」

 問題は、こうした改革に霞が関が今後どう反応するかだ。デジタル・インフラの整備には「総論賛成」だとしても、それぞれの役所が持つ「権益」がデジタル化で侵されることが見えてくれば、猛烈に抵抗するに違いない。

 例えば教育では、人口減少に悩む島嶼部や僻地などの教育にオンラインを活用すれば、「学校」という機能を大きく変えることになる。が、そうした学校のあり方などには今回の提言では踏み込んでいない。

 医療でもオンライン診療の完全自由化など、医師会が抵抗する問題には触れずに穏便な表現に留めている。

 しかし、デジタル・インフラを整備していけば、そのうえで行われるサービスのあり方が変わるのは当然で、それが見え始めれば、既存のやり方に固執する所轄官庁の抵抗が起きることは容易に想像できる。それだけに、デジタル庁が強力な権限を持つことができるかどうかが、問われるわけだ。

「デジタル庁の定員をどうするかや、ポストをどこが握るかなどに熱心で、何をやるかという中身は二の次になっている」

 と、デジタル庁創設に関係する民間経営者は呆れる。

デジタル社会推進本部が具体的な中身を繰り返し提言しているのも、放っておけば「まず組織ありき」「ポストありき」の霞が関流に押し流されてしまう懸念が強いからだろう。

 第1次提言でも民間人の登用には、
「デジタル庁設置において、各府省から振替られた機構・定員等に影響されない人事配置とする」としているが、これも、まず組織ができて役所人事が終わった後に、民間人を限られたポストに当てはめていくのでは、これまでの霞が関省庁と変わらないものになってしまうという危機感がある。

「首相の肝煎り政策ということもあってか、今のところ役所の目立った抵抗はない」

 と自民党の関係者は言う。本当に、デジタル社会推進本部が描くような「効率的な行政」が生まれるかどうかは、これからの半年余りが勝負になるだろう。

 かつて「消えた年金記録」が政権を吹き飛ばす大問題になったが、その原因は旧社会保険庁の現場が「コンピューターの導入は労働強化だ」としてデジタル化に抵抗し続けたことにあった。
 デジタル庁が目指すDX(デジタル・トランスフォーメーション)の本質は、デジタル化にあるのではなく、デジタル化による業務改革にある。業務改革に抗う「遺伝子」が息づく霞が関の抵抗はこれからだろう。

磯山友幸
1962年生れ。早稲田大学政治経済学部卒。87年日本経済新聞社に入社し、大阪証券部、東京証券部、「日経ビジネス」などで記者。その後、チューリヒ支局長、フランクフルト支局長、東京証券部次長、「日経ビジネス」副編集長、編集委員などを務める。現在はフリーの経済ジャーナリスト。著書に『2022年、「働き方」はこうなる』 (PHPビジネス新書)、『国際会計基準戦争 完結編』、『ブランド王国スイスの秘密』(以上、日経BP社)、共著に『株主の反乱』(日本経済新聞社)、『破天荒弁護士クボリ伝』(日経BP社)、編著書に『ビジネス弁護士大全』(日経BP社)、『「理」と「情」の狭間――大塚家具から考えるコーポレートガバナンス』(日経BP社)などがある。

㊟これは相当慎重にやらないと。、デジタル庁ができたことで、これまでならやらなくてもいい手間か掛かる、なんてことになりかねないぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

近藤不倫をカモフラ―ジュしてたバカ

マッチ不倫をカモフラ―ジュしてたバカ
近藤真彦 不倫旅行を“カモフラージュ”していた“側近”たちの言い訳
「週刊文春」編集部
2020/12/28 11:10

「週刊文春」11月19日号で報じた ジャニーズの「長男」近藤真彦(56)の「略奪5年不倫」 。25歳下の美人社長・A子さんと半ば公然と不倫を続けてこられた陰には、手厚く“サポート”する3人の名士がいた。

不倫を認め、無期限活動自粛

 11月17日、ジャニーズは不倫の事実を認め、近藤に「無期限活動自粛」という処分を下した。

「レギュラー出演するラジオ番組は放送休止。代替番組の用意など対応に追われた。一方、レース関係者の間には復帰待望の声も。年明けのレースから活動再開、という選択肢もありそうだが……」(芸能記者)

 プライベートの活動も鳴りを潜めている。

「11月下旬に南紀白浜で予定されていた、マッチが監督を務めるトライアスロンチーム『K-NEXT』の合宿も中止になったと聞いています」(近藤の知人)

近藤の隣の部屋を借りてデートをカモフラージュ

 チームのキャプテンを務めるのはU-NEXTの宇野康秀会長(57)。10月末、近藤とA子さんの3泊4日の沖縄旅行に同行した人物でもある。

「元々近藤さんのファンだった宇野さんは、マンションの隣の部屋を借りるほど。A子さんとのデートには彼のような“側近”がすぐ駆け付け、2人きりに見えないようカモフラージュしていた」(同前)

 11月、宇野氏に事実関係を聞こうと電話したが、狼狽したような声で「わからない」と繰り返すのみ。今回改めて質問したところ、会社を通じて「プライベートのことなのでお答えを控える」と回答した。

A子さんと引き合わせ「結果的に近藤氏の処分を招いた」

 ベネフィット・ワン社長の白石徳生氏(53)も沖縄旅行に参加した側近の1人。だが、今も「まんざらでもなさそうな様子」(白石氏の知人)だという。

「報道後、飲み会で知人の1人が、文春を持って白石さんに『サインくださいよ~』と茶化すと、写真を指して『これ俺、俺!』とネタにしていた」(同前)

 沖縄への行きの飛行機も近藤と同じ便。近藤はA子さんと席を離す警戒ぶりだったが、白石氏の傍らには若い女性の姿。2人は楽しげに会話していた。

 当初、「週刊文春」の取材に「(近藤とA子さんは)飲み仲間と認識」「(沖縄旅行は)10名でゴルフ合宿として」行ったと答えていた白石氏。

 だが、「週刊文春」が報じたように、5年前、近藤とA子さんを引き合わせたのは白石氏である。

改めて沖縄旅行について見解を尋ねると、代理人弁護士を通じ、「結果的に近藤氏の処分を招いたことについては、白石氏は真摯に受け止めている」と回答。飲み会での件は、「サインを要求されたことは事実ですが、その他につきましては、事実に反します」とした。

密会の場を提供した“不妊治療の権威”

 もう1人、近藤の強い味方だったのが杉山力一医師(51)だ。

「A子さんとの密会の場となった高級クルーザーや高級寿司店は、杉山氏の所有。菅総理の肝いり案件である不妊治療の権威でもあり、12月11日にも総理と会食し意見交換しています」(前出・近藤の知人)

 杉山氏が理事長を務める病院に改めて取材を申し込んだが、氏が応じることはなかった。
“公私近藤”のリアクション、三者三様。
(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年12月31日・2021年1月7日号)

㊟こんな自分の名前しか読めない書けない知性ゼロの近藤のご機嫌取りをするのがいるのが不思議としか。だからジャニタレファンはバカが多いと言われるんです。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

EUが中国を猛批判 

EUが中国を猛批判 国連では人権問題に“逆ギレ”…孤立招くばかりの「戦狼外交」
夕刊フジ 2020.12.24

 中国が欧州諸国から人権問題で猛批判を受けている。フランスのリーステール貿易担当相は、欧州連合(EU)が中国と交渉中の投資協定に関し
「強制労働の廃止を約束しなければ投資を促進することはできない」
と述べ、強制労働を禁じた国際労働機関(ILO)条約の批准を中国に求めた。

 24日付のルモンド紙がインタビューを報じた。リーステール氏は
「私たちは香港、内モンゴルと新疆ウイグル(両自治区)の状況にとても注意している」
と発言。強制労働を禁じるILO条約の批准を協定承認の条件とすることに関し
「ベルギー、ルクセンブルク、オランダも同じ立場だ」と指摘し、ドイツもこの問題を重視していると言及した。

 一方、22日にオンラインで開かれた国連安全保障理事会の会合では、中国当局が起訴したカナダ人2人の解放を求めたドイツのホイスゲン国連大使に対し、中国の耿爽国連次席大使が「さらばだ、ホイスゲン大使」と猛反発した。

 共産党機関紙、人民日報などが23日伝えた。ドイツは今月末で安保理非常任理事国の任期が切れることから、耿氏は、

「あなたのいない2021年の安保理が国際平和と安全を守る責務をより良く果たせるよう望んでいる」などと主張した。

 中国の「戦狼外交」は、国際社会で孤立を招くばかりだ。

㊟欧米諸国が結束し、醜キンピラ率いる中国を叩き潰さないと、また、新しい疫病菌をバラ撒きますよ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

米ってこういうとこがイイね

米ってこういうとこがイイね
元選対本部長ら26人に恩赦 トランプ氏、連日の措置
産経新聞2020/12/24 15:35

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は23日、いわゆるロシア疑惑に絡み有罪判決を受けて服役中のポール・マナフォート元トランプ選対本部長を含む計26人に恩赦を与え、3人を減刑した。トランプ氏は22日にも元陣営幹部ら15人に恩赦を与えた。

 マナフォート氏は、2016年の大統領選でのロシア疑惑をめぐる共謀罪や資金洗浄、司法妨害などの罪で19年3月に禁錮7年6月を言い渡された。今年5月からは新型コロナウイルスの感染予防のため南部バージニア州の自宅で服役する形をとっていた。

 トランプ陣営の元選対顧問、ロジャー・ストーン氏も恩赦の対象となった。

 また、トランプ氏の娘婿であるクシュナー大統領上級顧問の父、チャールズ・クシュナー氏にも恩赦が与えられた。チャールズ氏は不動産業者で、脱税や証人買収、違法献金などの罪で起訴され、06年までの2年間服役していた。

㊟日本では考えられないですね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

失笑に包まれた傍聴席、醜態さらし

失笑に包まれた傍聴席、醜態さらし
「安倍さんから1億きとるで!」裁判長、私は河井夫妻の「汚い金」をこう使いました
文春オンライン常井 健一
2020/12/24 06:10

 絶対に笑ってはいけないはずの室内が失笑に包まれた。

「私はパチンコが大好きで、3日に1回通っていました。やみつきになっていましたが、妻は嫌いでした。うちでは金は妻が握っている。パチンコ代をくれるように要求して、妻から現金をもらっていました」

 これは、閑古鳥が鳴く居酒屋で聞かされたおじさんの愚痴ではない。12月9日、公職選挙法違反の罪に問われている元法相、河井克行被告の刑事裁判で検察官が朗読した、元広島県安芸高田市議(70)の供述調書である。(全2回の1回目/ 続き を読む)

「妻に『パチンコやりたい』とせびっても……」

「参院選で家内(河井案里被告)を頼むけえ」

 元市議は現職だった2019年6月、自宅を訪ねてきた夫の克行被告から広島弁でそう言われ、現金10万円の入った白い封筒を手渡された。「これはいけませんよ」と言って突き返そうとしたが、「まあまあ」とあしらわれ、封筒は安倍晋三首相(当時)と案里被告の顔写真が載ったポスターと一緒に置いていかれたという。

 違法な現金の使い道は、東京地裁第102号法廷でこのように明かされた。

「妻に『パチンコやりたい』とせびっても、『金がない』と言ってくれないから、河井先生からもらった10万円はありがたい、『ラッキー、パチンコに使える!』と思い、吉田町のパチンコ店に行きました。1、2カ月で10回くらい行って、負け続けました。それで全額を使い果たしました」

 元市議は連続当選5回のベテランだったが、河井夫妻が起訴された今年7月に自ら辞職している。6月には記者会見を開き、封筒の中身を確認せずに燃やしたと説明していたが、検察の取り調べでは完落ち。実際はパチンコに使ったという不都合な真実を白状したというわけだ。

 この供述が読み上げられた日の大法廷に克行被告の姿はあったが、元市議は呼ばれていなかった。鉄面皮のごとき無表情の男性検事が約4000字の調書を機械的に読み上げることで「醜態」はつまびらかにされ、傍聴席や記者席からの笑いを誘ったのである。

十人十色「汚い金」の人間くさい使い道

 河井夫妻による大型買収事件は舞台となった地元・広島に止まらず、日本政治の中枢までも混乱の渦に巻き込み、7年以上も続いた長期政権に退場を促した。その真相解明は8月から東京地裁の法廷で行われている。

 時に癇癪を起こす夫の克行被告、泣き笑いを繰り返す妻の案里被告。「選良」にあるまじき夫婦の奇行が報じられてきたが、週3回程度のペースで開かれる審理では、広島の政界関係者ら100人に対し、総額2901万円が配られた個々の状況が粛々と取り調べられている。

 筆者は連日、その様子を傍聴席から眺めてきた。「安倍首相側近」の異名を笠に着て、傍若無人に振る舞い、人の弱みにつけ込んできた克行被告の所業には呆れ返る。その反面、思わず聞き入ってしまうのは、被買収者たちの十人十色とも言える「汚い金」の使い道だ。

 立場のある人間があぶく銭を手にした瞬間に「下心」を顕わにする。彼らの多くは検察の事情聴取で「反省」を口にしながら、不正な裏金をちゃっかり使い切っていたのだ。その用途は卑小にして、すこぶる人間くさい。

「ゼッタイ、1億か、2億はきとるで」

 たとえば、現金50万円をもらった60歳の広島市議(当選2回)の場合。彼は昨年春の統一地方選では、河井夫妻が住む地域の選挙区(定員10)において候補者16人中トップで当選を果たした人物だ。

 河井被告はその市議に2度に分けて現金を渡した。1度目は市議選の真っ只中に市議の選挙事務所を訪ね、30万円を置いていった。その時、「これ、総理から」と口にした。

 2度目は、問題の参院選が公示される1か月前。こんどは市議の個人事務所を訪ね、地元病院の理事長と会うための仲介や住民が案里被告を囲む飲み会の開催、選挙はがきの宛名書きなどを頼んだ。そして帰り際に「あ、これ、気持ちですから」と言い、1万円札が20枚入った白い封筒を渡した。

 驚くことに、市議は2度目の一部始終をICレコーダーでひそかに録音していた。しかも事件発覚後、それを検察に提出したのだ。約30分に及ぶ音声は、今年10月13日と12月2日に行われた公判で計2度、いずれもノーカットで再生された。

市議「なんぼ入っとった?」

妻「20(万円)」

市議「軽い感謝やな~。今日、(克行被告が)文句言ってきたら、たたき返したろうと思って、(1度目にもらった)30万円は持ってきた。よっぽど、お金持っとるんじゃのお。ゼッタイ、1億か、2億はきとるで。安倍さんか、どっかから」

 録音データの中には、克行被告が立ち去った後に市議とその妻の間で交わした、こんなやりとりが残されていた。

 後日明らかになったように、参院選をめぐり河井案里陣営には自民党本部から1億5000万円もの選挙資金が振り込まれていた。市議が妻にぼやいた「ゼッタイ、1億か、2億はきとるで」は御明算だった。

8月、家族で出かけた先は……

 しかし、それほど鼻が利く市議であっても、大きな「誤算」があった。自分がもらった50万円のとんでもない使い道が、克行被告の弁護人によってすっぱ抜かれてしまったのだ。

 12月2日の公判に検察側の証人として出廷した市議は、裏金の扱いについて「(河井夫妻の初公判があった)8月25日に克行被告の国会事務所に現金書留で送った」と証言した。

 一般的に、今回のようなお金は受け取った時点で河井夫妻に領収書を発行し、その年の政治資金収支報告書に記載しなければ、後になって返金したとしても罪に問われてしまう。それでも市議が返金したことを法廷で強調したのは、自らの信用性を繕おうとしたからだろう。

 ところが検察にそう答えた約1時間後、克行被告に雇われたヤメ検弁護士がこう質した。

「あなたは(参院選直後の)昨年8月に家族でグアム旅行に行っていますねえ。9月には170万円になったクレジットカードの返済がある。それに(克行被告からの)50万円を充てませんでしたか?」

 ぐあむ?

 さっきと話が違うじゃないか――。

 私の頭の中には、南国の青い空と海、まっしろな浜辺で笑いながら寝そべる市議の姿がチラついた。

 市議は「そうです」と応じ、「手持ちがないので正直に『使った』と言いました」と続けた。

 痛いところを突かれたのだろう。モニターを通した「ビデオリンク方式」での尋問だったため、広島地裁の別室にいる市議の表情は東京地裁の傍聴席からはつかみにくい。だが、弁護人の暴露をきっかけに、市議の受け答えはしどろもどろになった。

 ちなみに、その後の12月15日、広島市議会は河井被告から現金を受け取った一部議員に対する辞職勧告決議案を否決した。「汚い金」でグアム旅行を楽しんだ市議の例だけでなく、12月21日の公判では69歳の同僚市議が裏金50万円の一部でゴルフに興じていたという醜態が新たに明るみに出た。

 彼らは、現在も議員バッジを付けている。
「汚れたカネだ」と知りながら…72歳副議長は裏金10万円で孫にプレゼントを買った へ続く
(常井 健一)

㊟「おんどりゃ、どだまかちわったろか!」と、関西のヤクザ弁でどやしつけたらいい。市議なんてこんなレベルです。全員殺人アメーバ―で死ね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

野村萬斎に落ち度はないのに




野村萬斎に罪はないのに
統括の野村萬斎さん「断腸の思い」 東京オリパラ、開閉会式チーム解散
毎日新聞
2020/12/23 17:23

 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は23日、新型コロナウイルスの感染拡大により来夏に延期された東京大会の開閉会式の総合統括に、クリエーティブディレクターの佐々木宏氏(66)が新たに就任したと発表した。

これまで総合統括を務めた狂言師の野村萬斎氏(54)ら7人のチームは解散し、野村氏は組織委でアドバイザーの役割を担う。

 組織委は新型コロナによる社会情勢の変化や東京大会の簡素化を図るためとしており、記者会見で武藤敏郎事務総長は「限られた時間の中で迅速かつ効率的に準備を進めるため、新たな体制構築が必要」と説明した。

同席した野村氏は「断腸の思いではあるが、諸問題がある中で7人体制だと判断に時間がかかる。機動力を上げることが最優先ではないかということに同意した」と述べた。

 これまでは総合統括に野村氏、五輪担当の統括を山崎貴氏(映画監督)、パラリンピック担当の統括を佐々木氏が務め、椎名林檎氏(音楽家)やMIKIKO氏(振付家)らのチームで企画、演出を検討してきた。

 佐々木氏は今年7月の開幕1年前行事で、白血病で長期療養していた競泳の池江璃花子選手(ルネサンス)を起用して国立競技場からのメッセージ発信を演出。2016年リオデジャネイロ五輪閉会式では、安倍晋三前首相が人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のマリオに扮(ふん)して登場した五輪旗引き継ぎ式の演出責任者だった。

佐々木氏は「式典の肥大化の流れを切り替えるチャンス。(1964年東京五輪のような)シンプルなのに、あんなに感動できたというところに戻れれば」と語った。

 開閉会式の予算は招致段階では上限91億円だったが、昨年2月時点で130億円に膨らんだ。組織委が22日に公表した大会経費(第5弾予算)では、さらに35億円増の165億円となっていた。【倉沢仁志】

㊟野村萬斎氏の悔しさ、「ここまでやってきたのに」が滲み出た会見だった。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

京都病院やグループホームで拡大



京都の病院やグループホームで感染拡大
京都の病院やグループホームで感染拡大、経路不明は88人中42人 新型コロナ、23日夜発表
京都新聞社
2020/12/23 22:41

 京都府と京都市は23日、新たに88人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日の感染者数としては過去2番目の多さ。重症、中等症の患者はおらず、感染経路不明は42人。府内の感染者数は3996人となった。

 市の発表分は10~90代の61人。院内感染が発生している京都第一日赤病院(東山区)で患者1人、京都久野病院(同)で患者と職員の計4人の感染が新たに判明。

グループホーム姉小路(中京区)で利用者と職員の計3人、ケアハウス「アーバンヴィレッジ柊野」(北区)で利用者2人の感染も分かり、両施設の感染者数は各計7人となった。日吉ケ丘高(東山区)では男子生徒1人の感染が確認された。

 府の発表分は小学生から90代の27人。居住地別では宇治市が6人、京都、向日市が4人、京田辺、長岡京市が3人、城陽市が2人、八幡、亀岡、京丹後、綾部、宮津市が1人。クラスター(感染者集団)が発生した六地蔵総合病院(宇治市)で患者1人と職員1人の感染が新たに判明し、同病院関係の感染者は23人になった。長岡京市で長岡第四小の児童2人の感染が判明したため、24日に同小を休校にする。

㊟京都はパニックだろう。次女の遺産約2億円を総横取りし、絶縁した長姉一家が住んでいるが、、、

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

暗殺未遂実行犯と電話で


「露実行犯と電話で会話」 毒殺未遂のナワリヌイ氏が音声公表
産経新聞2020/12/23 22:05

 8月に神経剤「ノビチョク」系の毒物で襲撃を受けたロシアの反体制派指導者、ナワリヌイ氏(ドイツで治療中)は23日までに、身分を偽って実行犯の1人に電話し、犯行の一部について聞き出したと明らかにした。約45分にわたって通話したといい、音声を自身のブログなどで公表した。

 通話相手の男は、英調査報道サイト「べリングキャット」などが先に特定した実行犯グループ8人の1人で、情報・特務機関の露連邦保安局(FSB)職員とされる。ナワリヌイ氏は露安全保障会議書記の補佐官だと偽り、報告書を作成するとの名目で通話した。

 公表された音声によると、通話相手の男はナワリヌイ氏の衣類から毒物の痕跡を消す作業を担当した。

「パンツの内側」について重点的に処理するよう指示されたといい、下着に毒物が仕込まれていた可能性を示唆した。ナワリヌイ氏が病院に緊急搬送された西シベリアのオムスクで地元警察から衣類を受け取り、処理を施したとしている。

 ナワリヌイ氏は8月、西シベリア・トムスクからモスクワに向かう旅客機内で倒れた。通話相手の男は毒殺が未遂に終わった理由を問われ、旅客機が最寄りのオムスクに緊急着陸し、救急隊や病院によって適切な救命措置が行われたことを挙げた。男は「(襲撃の)計画は正しかった」とし、「(緊急)着陸がなければ違う結果だっただろう」などと述べた。

 露主要メディアによると、FSBは音声の内容を「偽物」だとし、「計画的な挑発行為」が行われているなどと主張している。

 ナワリヌイ氏は、べリングキャットなどが実行犯8人を公表するのに先立ち、偽電話を試みた。相手側の電話機に特定の発信者番号が表示されるよう細工したという。(モスクワ支局)

㊟ロシアも中国も人間なんぞ虫けらとしか思っていないのです。露はアスリートの薬物が日常的だけに、こうした殺人薬物もお手の物のようです。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

退院したら刑務所行き

退院したら刑務所行き
吉川元農相、受領認める 周囲に説明、特捜も聴取
共同通信社
2020/12/23 22:58

 吉川貴盛元農相(70)が鶏卵生産大手「アキタフーズ」(広島県福山市)グループの元代表(87)から農相在任中に現金計500万円を受領した疑惑で、吉川氏が周囲に現金を受け取ったと認めていることが23日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部が既に任意で事情聴取しており、受領の経緯を説明したとみられる。

 吉川氏は慢性心不全などで入院中で、22日に衆院議員を辞職した。11月には取材に現金受領を否定したが、関係者によると、12月上旬に疑惑が報道されて以降、周囲に「不覚を取った」などと話した。一方、現金の趣旨については賄賂性を否定したという。

㊟寒いこの時期、病院に逃げ込んだが春になれば刑務所行きだ。あ、それより貴様、ボーナスと歳費を貰ったな。病院でその金、何に使う?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

大スクープ「武漢疫病隠滅文書」

超スクープ「武漢疫病隠滅文書」
中国「コロナ隠蔽文書」入手! サンプルの回収・隠滅指示…当初は「武漢肺炎」と呼称していたことも  月刊「正論」がスクープ
夕刊フジ 2020.12.27

 26日発売の月刊誌「正論」(2021年2月号)が、衝撃的なスクープを放っている。中国湖北省武漢市で発生し、世界的大流行(パンデミック)を引き起こしている新型コロナウイルスについて、中国当局が今年1月、武漢での大流行を隠蔽するよう指示したとする文書を入手し、掲載しているのだ。

新型コロナは世界中で7900万人以上が感染し、170万人以上の死者が出ている。習近平国家主席率いる中国共産党政権の許しがたき「隠蔽体質」の証拠となりそうだ。

 「重大突発伝染病防疫制御工作における生物サンプル資源及び関連する科学研究活動の管理工作の強化に関する通知」

 「正論」が入手した文書には、このような題名(編集部訳)が付けられていた。日本の厚労省にあたる「国家衛生健康委員会」が今年1月3日、伝染病の防疫とコントロールを強化するためとして、各省や自治区、直轄市などの関係機関に出したとされるものだ。

 マイク・ポンペオ米国務長官は5月6日の記者会見で、

「(本当の感染者である)0号患者や感染が始まった場所の詳細は、中国共産党だけが知っている。中国は必要な情報の共有を拒否している」「武漢での大流行を隠蔽した」などといい、「通知」の存在を指摘していたという。

 まず、「重大突発伝染病」とあるように、中国当局は当初から、未知のウイルスの深刻さを理解していたとみられる。関係機関には、各地の「人人感染病原微生物高等級生物安全実験室」が含まれており、ウイルスの「ヒト・ヒト感染」を把握していたともいえる。

 「通知」では、病例生物サンプル資源(=病人の血液、血清、痰(たん)、死亡患者の死体組織、臓器など)の採集、運輸、使用及び科学研究活動の管理工作についてとして、10項目の要求(指示)をしている。

 この中で、「正論」編集部は、以下の6番目に注目している。

 「この通知が発出される以前に、既に関連する医療衛生機構で関連する症例の生物サンプルを取得している機構及び個人は、そのサンプルを直ちに隠滅、或(ある)いは国家が指定する機構に送って保存保管し、関連する実験活動や実験結果を適切に保存する」

 編集部は「隠滅」と訳した理由として、「実態は、存在していた事物を跡形なく消してしまうことを示唆する色彩が濃い」と説明している。

 中国政府は、ウイルスの起源を武漢とする説に否定的姿勢を示し続けている。外務省の趙立堅報道官は3月、「米軍が武漢に感染症を持ち込んだのかもしれない」とツイッターで発信した。当局は最近、輸入冷凍食品に付着したウイルスが武漢に入ったとの説を強調している。

 「通知」の3番目には、「最近の武漢肺炎の病例サンプルについては…」とあり、中国当局が当初、「武漢肺炎」と呼んでいたことが分かる。

 新型コロナの起源解明については、世界保健機関(WHO)の国際調査団が来年1月にも中国入りする見通しと報じられている。ただ、WHOを率いるのは「中国ベッタリ」と揶揄(やゆ)されるテドロス・アダノム事務局長である。

 今回の「通知」の一部を今年2月、中国語や英語でいち早く配信したのが中国のニュースサイト「財新ネット」だった。「正論」編集部は今回、中国共産党の重鎮が、同社社長を叱責したという文書も入手・公開している。

 「正論」のスクープ文書をどう評価すべきか。

 中国事情に詳しい評論家の宮崎正弘氏は
「極めて重要な文書だ。これまでも、『中国当局がウイルス情報を隠蔽した』という記事が報じられたが、今回の指示文書の入手・報道で、共産党の隠蔽体質、無責任体質が改めて確認された。世界各国へのインパクトも大きい。だが、中国は『何もなかった』とウソをつき続けるのではないか」と語っている。

㊟これは世紀のスクープと褒めるべき。世界の国々の政府もこれを手に、醜キンピラ以下中国共産党幹部どもの言い訳する口を閉じさせ、謝罪と補償をさせるべき。
 私は27日に「正論」を購入した。関係者に記事コピーを送り、永久保存する。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

松本光弘警察庁長官殿



松本光弘警察庁長官殿
斎藤 実警視総監殿
         ジャーナリスト・作家 
              渡邉正次郎(元参議院議員 迫水久常秘書)

これは素晴らしい!

日本に住むベトナム人らに犯罪抑止呼びかけ
NNN24
2020/12/27 15:57

今年、ベトナム人による薬物の密輸などの犯罪が増加したことから、警視庁は日本に住むベトナム人に犯罪に巻き込まれないよう注意を呼びかけました。

警視庁組・織犯罪対策第五課・林二郎課長
「みなさんの周りのいろんな知り合いに伝えてください。1つはベトナムから送られてくる小包に十分注意してください。中に薬が入っている場合があります」

警視庁は、27日午前、埼玉県で開かれた日本に住むベトナム人らが参加するサッカー大会で、選手や大会関係者らおよそ1000人に向けて、犯罪に巻き込まれないよう注意を呼びかけました。

今年は、ベトナム人による違法薬物の密輸事件や違法薬物の過剰使用で死亡するケースが増えたことなどから、行われたもので、改めて、日本の交通マナーなどがベトナム語で書かれたチラシも配られました。

日本ベトナム文化スポーツ交流協会、ドー・クアン・バー理事長

「日本の警察の方が来ていただて、そういう注意事項も話していだければ、とても大事なきっかけ大事なチャンスだと思います」

警視庁は、日本に住む外国人が住みづらさを感じない社会にしていきたいとしています。

㊟素晴らしい!!組織犯罪対策第五課の林 二郎課長の訴え方も大変良かった。林課長の言葉にベトナム人を思い遣る愛情が滲み出ていた。

私が全国の暴走族をまとめ「関東連合」を結成し、最高顧問に。第一回目の集会を駒沢公園で、警視庁交通執行課長と10人近い警部の並ぶ前で、数千人の暴走少年、少女たちに訴えた日、、、を思わず思い出した。私はこの時、彼らを救うため、心いっぱいに訴えたのです。

 その翌日、警視庁、某警部から、

「ワタナベ先生、鶴の一声を初めて見ました」
 と感動の電話をいただいたのを忘れません。(ただ、当日、マイクが必要と考え、自民党のライトバン街宣車を持ち出し、看板に模造紙を貼り付けたのですが、その夜は生憎の雨で、駒沢公園に着いたとき模造紙の半分が剥がれ『自由…』の文字が、、、それで司会をやったブラックエンペラーの頭が、「ただいま自由民主…」とやってしまい、、、。

で、後日、自民党副総裁(総裁・総理は田名角栄氏)の椎名悦三郎議員に呼びつけられ「暴走族なんか面倒見やがって、来年、参院選挙だ。バカ野郎!」と叱り飛ばされました。そうなんです。私の秘書している迫水久常の改選を知っていてやっていたのです。弁解の余地はありませんでした。そして物書きに転じ、まさか田中真紀子氏の本をすべて私が書く事になるとは、、、真紀子氏とは面識もないのに私以外には書かせないのです。運命は不思議です。

関東連合に戻します。彼等は私が『関東連合』から手を退くまで、暴走を止め、チーム同士の抗争事件もピタッと止めてくれたのです。そして多くの若者は高校を卒業、大学を卆て、真面目な社会人に。

当時のメンバーは大学教授の息子、警察署長の息子、自民党の大物議員の娘までいたんです。何故か警察関係の子は多かった。
私は彼らを信じ、心から訴えました。それは通じるのです。そして、彼らも私の言葉を信じてくれたのです。

また、私は迫水が死去して以降も何人もの政治家の顧問、相談役として国会質問を作成したり、多くの議員、候補の選挙参謀、応援をやり悉く当選させました。引き受けると私は候補、議員に、

「政治家はスピーチが命なんですよ。演説で票を集めるんです。訴える心が伝われば、思想も宗教も越えて票が集まり、余分な金は掛からないのです」
 と常に言い続けました。

 また、「動物愛護管理法」「NPO法」「団体規制法」「個人情報保護法」は、私が議員を動員し、官僚を説得、時には叱りつけ立法させたのです。これも多くの人は知っています。ですから、国会議員で立法できない連中を「税金泥棒」と。

 また話を関東連合に戻します。私が手を退き、まだ暴走族を止めなかった『関東連合』の一部を“半グレ集団”にしたのは、郷ひろみをジャニーズから引き抜き、大手プロに成りあがった木更津の水飲み百姓出で、暴力団密接交際者として有名で、彼らに資金を提供しているバーニングプロの周防侑雄です。

 「関東連合」の残党にカネを撒きボディガードにし、彼らに六本木、西麻布にいかがわしいクラブやエロビデオ制作会社などを作らせ、暴れ回らせたのです。バーニング関係には貴社のOBも天下っていますね。これは殴り込みを恐れてのことです。

私はブログ「正次郎のNEWS TODAY」と、「YouTube正次郎の遺言」等で周防侑雄に、

「貴様のやったことは絶対に許さん!!貴様は全責任を取れ。責任の取り方は自分で決めろ!」

 と叱り飛ばしたのは有名です。

周防も暴力団の親分(「関東連合」出身が増えています)たちも、私の父は台東区一の資産家のボンで、祖母が起こした浅草の土木建設請負業「大羽組」(常時若い衆が800~1000人居て、当時の「清水組」「熊谷組」などは太刀打ちできなかったそうです。)の2代目であること。

また、ぼんぼん育ちの父は堅気のくせに若い衆に囲まれて浅草を飲み歩き、後に「山口組」3代目になる田岡一雄氏と、浅草「高橋組」初代高橋親分と知り合い、五分兄弟の盃を交わした経歴も知っていて、大変怖がっているからか反論もありません。
 現在の東京駅の赤レンガのほとんどは「大羽組」が納入したのだと聞かされています。

 話を「関東連合」に戻します。

 市川海老蔵くんが「関東連合」の連中に暴力を振るわれた報道に私は激怒。それは海老蔵くんの父、団十郎氏とは福田赳夫元総理の紹介で知り合い付き合いがあったからです。

 それでブログで、

「関東連合創設者で最高顧問だった渡邉正次郎だ。海老蔵を怪我させたヤツ、名乗り出ろ。名乗り出ないと許さん!」

 と配信。

 その翌日、私のブログに、

「海老蔵を汚させたのはスペクターの伊藤リオンです。杉並で日本人の母と黒人男の混血です」

 の投稿が。それで翌日、

「海老蔵を汚させた伊藤リオン、自首せよ。匿っている暴力団員も許さん!!」

 とブログ配信したのです。その三日後、伊藤リオンは出頭しました。あの当時の「関東連合」の連中には、私は龍神か鬼のような存在だったのです(優しい顔なんですが)。

 そして六本木クラブ「フラワー」での勘違いバット殺人事件です。この時も直ぐ犯人の名前の投稿があり、

「自首せよ!」

 とブログ配信。ところがこれには、

「彼は自首しないと思います」

 の投稿が。案の定、国外逃亡。

これに困り果て、殺人事件まで起こす連中まで出て来たことで責任を感じた私は、当時の安藤隆春長官に、

「「関東連合」を結成した責任があります。「関東連合」と中國残留日本人の子たちの「ドラゴン」とを準暴力団に指定してください」

 の切なるメールを送り、実現していただきました。これで二度と「関東連合」を名乗り、暴力を振るう連中が出なくなったのです。

 最後に。私は生まれつき霊的直感が異常に強く、今春に「武漢疫病は必ず変異し、人類は修羅地獄に」と配信しました。ジャーナリストでこれを口にし、配信したのは私只一人。。。。予言的中してしまいました。

 私が今、最も心配しているのは医療従事者と警察官の皆さんです。もし、皆さんが感染し、姿が減り、活動が見えなくなると、日本は放置国家になってしまいます。難しいですが、皆さん、兎も角、お身体を大切に、、、。

もう一度、林 二郎課長のスピーチは本当に良かったです。
尚、これは12月29日、又は30日のブログ「正次郎のNEWS TODAY」で配信します。私のブログは国会議員連中も読んでいます。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

武漢変異種 中国へブーメラン

武漢変異種 中国へブーメラン
中国本土、新規感染は21人 4日連続で確認の北京市は規制強化
2020/12/28 11:28

[上海 28日 ロイター] - 中国保健当局の28日発表によると、本土では27日、新型コロナウイルスの新規感染者が21人報告された。前日の22人から減少した。一方、連日感染者が確認されている首都北京市では、行動規制が強化された。

北京市では27日、4日連続で市中感染が確認された。ホリデーシーズン中に感染が一気に広がる恐れがあるとの懸念が高まっている。

北京市で感染者が集中している順義区では、警戒レベルが引き上げられた。現在、約80万の全住民にウイルス検査を行っている。26日に報告された感染者の全ては既に感染した人の濃厚接触者だった。順義区の2つの村は閉鎖された。

中国では一部都市で感染が拡大している。国営メディア環球時報によると、当局は、来年2月11日から始まる旧正月休暇までに、リスクが高い人5000万人を対象にワクチン接種を行う計画。

北京市当局は、公務員に対して1月1日から休暇まで市内にとどまるよう指示。一般市民にも不要不急の外出を控えるよう呼びかけている。

本土の感染者は累計8万6976人、死者は4634人となっている。

㊟今後、次々と武漢疫病変異種が発生し、中国全土を蝕み、ゴキブリ数億匹死滅は確実。これを天罰と言う。醜キンピラ、わかっかな?こんなこと上野動物園のパンダでも分るぞ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

安心して観た羽生結弦!!


安心して観た羽生結弦!!
「すべて無駄」どん底だった羽生結弦が達した悟りの境地
朝日新聞社
2020/12/26 23:47

 フィギュアスケートの全日本選手権第2日は26日、長野市のビッグハットで行われ、男子フリーはショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(ANA)がフリーでも1位となり、合計319・36点で5年ぶり5度目の優勝を決めた。

 4分に羽生は思いを詰めた。

 冒頭の4回転ループを着氷すると、続く4回転のサルコーとトーループは「長年、一緒にやってくれているジャンプ」と成功。すべての4回転で出来栄え点(GOE)3・6点以上を獲得する演技だった。

 新プログラム「天と地と」は上杉謙信がモチーフ。選曲や振り付け、構成はほぼ自分で決めた。指導者の助言を直接受けられず、苦しんだ。この1年は「戦うのに疲れた」と感じ、競技をやめようと考えた時も。10月ごろまでは「やっていることがすべて無駄なのではと思い、どん底に沈んでいた」と言う。

 己を鼓舞して参戦した今大会。「天と地の間に俺がいるんだぞ」という意味を込めた出だしから、「悟りの境地に行ければ」と表現するラストまで。戦国武将の生き様を演じきった。

 例年、試合を重ねながら調子を上げ、構成を変えていく。今大会で得た感覚と対話しながら、難度を上げる可能性もある。演技後、

「とにかく4回転半(クワッドアクセル)を試合で降りたい。とても険しい壁に向かって、突き進んでいるが、幻想のままにしたくない」。前人未到の大技への再挑戦を宣言した。

 羽生にとっては、また孤独と向き合う日々が始まる。ただ、確かめられたことがある。「試合があるからこそ、苦しみを乗り越えることができる。そういったものが、やっぱり好き」(岩佐友)

㊟結弦の試合となるといつもハラハラして観ていたのに、今回は何故か安心して観ていた。これは結弦の放つオーラ―なのか。本当に本当に良かった。
 しかも今回は武漢疫病のためにコーチも振り付けもおらずに、全て自分で考えたというから、その方が伸び伸びやれたのかも。凄い精子力と言わざるを得ない。これで世界のフィギュアスケート界の至宝まちがいない。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

年末年始、路頭に迷う「地獄」が


年末年始、路頭に迷う「地獄」が見える。困窮者への支援団体が緊急相談窓口を開設【新型コロナ】
ハフポスト日本版
2020/12/23 18:27

11月に入り、新規感染者が再び増加している新型コロナウイルス感染症。経済への影響も続く中で、貧困問題に取り組む支援団体への相談が増えている。

コロナ禍では、支援を受けた経験がない人が追い詰めらている、という。非正規雇用でもギリギリ生活できていた、という人が仕事を失う。「仕事さえあれば...」と思っても、仕事は見つからない。今後の経済も見通せない。

「年末年始は、窓口が閉まる役所も多い。追い詰められた困窮者が勇気を持って相談しようと思った時に相談できる場所がないのは地獄といっていい。あなたのことを気にかけているよ、と伝えたいのです」

NPO法人「自立生活サポートセンター・もやい」の理事長・大西連さんは危機感を募らせ、例年は行っていなかった年末年始の緊急支援を行うことを決めた。今、何が起こっているのか。

コロナ関連の解雇・雇い止めは7万7千人超え

新型コロナウイルスの経済への影響は広がっている。帝国データバンクによると「新型コロナウイルス関連倒産」は全国でこれまで800件超え。感染拡大に関連した解雇や雇い止めの人数(見込みを含む)も、厚労省の調査で7万7千人を超えた。

もやいが相談を受けた件数は例年の1.5倍に。土曜日に都庁前で行っている相談会では、9月から11月初めまでは少し減った相談者数が、11月下旬からは再び増加しているという。

「年末年始はもともと、事業所や店が閉まり短期の仕事が減る時期。さらに今年はコロナ禍でギリギリ頑張ってきたものの『年末』という区切りで事業所やお店をたたむ、という事業者の方も増えるかもしれません。より多くの人が困窮する可能性があります」

大西さんはそう分析し、年末年始の支援の重要性を訴える。

支援を受けた経験のない人が、路上に押し出されるコロナ禍

コロナ禍での支援で実感するのは、「支援を受けた経験がない人が多い」ということだという。

非正規ではあるものの、ギリギリ生活できていた、という人が、仕事を失う。

住み込みであれば住まいもなくなり、日雇いで食い繋ぐ。そういった状況でアパートは借りられないのでネットカフェで過ごすようになり、日雇いも見つからないとネットカフェの料金も払えなくなり、路上に押し出されてしまう。

そういう人を何人も見てきた。

本人は「仕事さえあれば働ける、生活保護を考えたこともない」と思っていても、コロナ禍で仕事は見つからず、追い詰められていく。

「そういった人が役所や支援団体に相談するのはとてもハードルが高いと思います。だからこそ、勇気を出して連絡をとった時には対応できるよう、年末年始でも相談できる体制を作っておく必要があるんです」

自殺者数も前年比で5カ月連続増

大西さんが気を揉む背景には、自殺者数の増加も関係している。

警視庁の資料によると、全国の自殺者数は2020年7月以降、5カ月連続で昨年より増加。女性の人数が増えていることも社会に衝撃を与えた。

「貧困は、失業だけでなるわけではありません。頼れる実家や家族がいない、つながりがない、相談できないことが、貧困につながりやすくなってしまうのです」

「年末年始は多くの人が家族と過ごし、孤独を感じやすい時期でもあります。役所の窓口も閉じていることが多い。私たちが活動することで、あなたたちのことをちゃんと気にかけている人はいるよと伝えたいんです」
##
年末年始、自治体によって対応分かれる

年末年始は江戸川区など福祉事務所を臨時開庁する自治体もあり、東京都も一時的な宿泊場所を提供、開所して電話相談などを受け付ける日もある。ただ、12月29日から1月3日まで閉まっていたり、対応はするものの大きく広報しなかったりする自治体もあり、対応は別れる。

雇い止めや派遣切りなどで今回のように多くの人が仕事や住まいを失ったリーマンショック当時は、当時は支援団体が「年越し派遣村」を東京・日比谷公園に開設。食事や住まいを求める人であふれ、厚生労働省は省内の講堂を緊急解放した。

しかしコロナ禍では、多くの人を集めるような方法で支援をすることも、講堂のような場所で寝泊りすることも難しい。

大西さんによると、例年多くの支援団体が年末年始に炊き出しやイベントを行ってきたが、感染拡大防止のためにその場で作った食べ物を配れなかったり、イベント自体を見直さざるを得なくなったりと影響が出ているという。

もやいでは、12月29日には事務所で、1月2日には都庁前で相談活動を行い、食べ物や住まいがない人に緊急の食料品や宿泊の支援する。2日は支援団体「新宿ごはんプラス」と共同で食料配布も行う。

12月30、31日と1月3日はオンラインのフォームを活用しての相談活動を予定している。

「公助も受けやすい社会に」

12月1日に、シェルター借り上げ費用や運営費、支援物資の購入などに当てるためのクラウドファンディングを始めると、23日までに500万円以上の支援が寄せられた。

大西さんは「多くの人が制限のある生活を強いられる中で、誰かを支援したいという気持ちは広がっているのかなと感じます」と喜ぶ。

一方で、「生活困窮者の支援は、民間だけでなく公的にもっとやるべきだという意識ももっと広がってほしい。より『公助』も受けやすくなるよう、国などに働きかけていきたいと考えています」。
ーーーーーーー
クラウドファンディングは1月15日まで。
もやいの緊急相談会は、12月29日に午前11時~午後6時にもやい事務所(新宿区山吹町362番地)で、1月2日は午後2時~3時に新宿都庁前で行われる。

㊟既に私が「年末年始は地獄絵図」と配信したが、その通りになりそうだ。大都会のビル風に震え、鼻水を垂らした大人や子供が足の踏み場もないほど溢れる。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

男の本能を失った「草食系男子」が


オトコの本能を失った「草食系男子」が日本に増殖したホントの理由
iRONNA小坂実(日本政策研究センター研究部長)


 保育士の世界に男性が参入するようになって久しいが、男性保育士による女児の着替えやオムツ替えの是非をめぐって、ネット上でホットな論争が起きている。


事の発端は、千葉市が今年1月に策定した「千葉市立保育所男性保育士活躍推進プラン」。要は、保育所の「ダイバーシティ」(多様性)や「男女共同参画」の推進のために、男性保育士にできない業務をなくそうという話である。


 産経ニュースによれば、この市の方針に対して「女児の着替えを女性保育士に望むことは保護者として当然」などの不安を吐露する声が上がる一方、「男女共同参画社会の実現に向けて必要な施策だ」など、プランの策定を評価する意見も寄せられているという。


 そこで、実際に「プラン」をのぞいてみた。まず、前書きで

「男女が互いに人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別に関わりなく、個性と能力を発揮することができる社会の実現が、緊要な課題となっています」

と男女共同参画社会の理念に言及している。その上で「性差に関わらない保育の実施」と銘打ち、「保育士としてのキャリア形成のため、男性保育士も女性保育士と同じように、こどもの性別に関わらず、保育全般を行っていきます」と謳っている。


 プラン策定の背景について、熊谷俊人千葉市長は2月19日付の東京新聞紙上で、

「男性保育士による女児のおむつ交換や着替えなどをやめてほしいと保護者から要望があり、トラブルを避けるため、男性保育士が外されるケースがあることを知った。特別な理由がないのに男性保育士を外すことはあり得ないと考えた」と語っている。


 要するに、これまで市立保育所の現場は、保育士の性別にこだわる保護者に一定の配慮を示してきたわけだ。そうした配慮を「男女共同参画」や「ダイバーシティ」を大義名分に、一刀両断に断ち切ることが、プランの一つの狙いと言えそうだ。

そもそも、男性保育士による女児の着替えやオムツ替えといった問題は、保護者や場合によっては幼児自身の受け止め方にも個人差があろう。こうしたデリケートな問題は、行政が上から目線で特定の「正義」を振りかざして解決を図るよりも、現場の経験知にもとづく柔軟な対応に委ねるのがベターだと思われるが、ここではこの議論に深入りしない。


 気になるのは、この千葉市の動きが一部で保育におけるジェンダー・フリー(性差否定)の推進と捉えられている節があることだ。実際、プランに明記された「性差に関わらない保育」なる文言は、かつて日本の教育現場を席巻したジェンダー・フリー教育を連想させる響きを持つことは否定できない。


 「ジェンダー」は、生物学的性別(セックス)とは異なる「社会的・文化的性別」などと説明される。ジェンダー・フリー教育とは、「区別は差別」という特異な観点に立って、ジェンダーに基づくとされる「固定的性別役割意識」や「男らしさ・女らしさ」などの性差の解消を図ろうとする教育である。簡単に言えば「男女まぜこぜ教育」のことだ。


 例えば、小学校に入学したばかりの一年生は、

「男の子が黒いランドセル、女の子が赤いランドセルというのは親や社会が勝手に決めただけ」と言われ、ランドセルの色を男女で区別するのは間違いだと教えられた。

また高学年の子供たちは、

「男子がズボンをはき、女子がスカートなのはジェンダー・バイアス(性別による偏り)があるためだ」と教え込まれた。運動会で男女混合騎馬戦をやったり、修学旅行で男女同室宿泊を行うといった極端な事例もしばしば報じられたことは今も記憶に新しい。


 現在、政府は男女共同参画と「ジェンダー・フリー」は異質なものとの立場を明確にしており、また極端な教育現場の事例も報じられなくなった。とはいえ、多くの教育現場では今も男女混合名簿が使われ、児童の「さん付け」統一呼称がつづいている。


 また、家庭科教科書は「男は外で働き、女は家庭を守るべきだ」という性別役割分業を見直すべきだと子供たちに刷り込みつづけている。その意味で、今も事実上のジェンダー・フリー教育は続いているとも言える。


 では、ジェンダー・フリー教育はなぜ問題なのか。ジェンダーフリー教育が真っ盛りの十数年前の話だが、一部の中学校や高校で、男女が同じ教室で日常的に平然と着替えをするという光景が報じられた。その多くは、小学生の頃からジェンダー・フリー教育を受けてきた生徒たちだという。つまり、異性に対する思春期特有の恥じらいの感覚の薄れた子供たちが出現したのである。


 ジェンダー・フリー教育の最大の弊害は、子供たちの人格形成に破壊的な影響を及ぼす危険性である。自我が形成される幼少期から思春期にかけて、男女の区別をしないとアイデンティティが健全に作られず、場合によっては、性同一性障害や同性愛などに陥ってしまうことも、専門家によって指摘されている。


例えば、心理学者の林道義氏は「生物として子孫を残すために必要な行動に支障が出るおそれがある」。特に男子の場合、

「心理的に去勢されてしまい、男性の本能行動にとって必要な積極性を失ってしまう者が出てくる可能性がある」と警鐘を鳴らしている(『明日への選択』2003・6月号所収「ジェンダー・フリー教育の恐るべき『弊害』参照。日本政策研究センターのHPに掲載)。


 それから十数年が過ぎた現在、恋愛に消極的な「草食系男子」の増加が指摘されている。また最近の複数の意識調査は、若者の結婚願望の急速な低下、つまり非婚化傾向の強まりを示唆している。


 例えば、明治安田生活福祉研究所の昨年の調査によると、20代の独身男女のうち、結婚したい人の割合が3年前と比べて男性で28ポイント、女性で23ポイントと大幅に減少した。


「できるだけ早く結婚したい」「いずれ結婚したい」との回答が、男性で67・1%から38・7%に、女性は82・2%から59・0%に減少した。「草食系男子」の増加や非婚化傾向の強まりが、「性別役割意識」や「男らしさ」「女らしさ」の解消をめざすジェンダー・フリー教育と全く無関係とは筆者には到底思えない。


 現在、わが国は人口急減に直面しており、昨年の出生数はついに100万人を割り込んだ。


今のままでは、2040年には半数近い自治体が「消滅」する可能性が指摘される一方、50年後の日本の総人口は8千万人台に、100年後には4千万人台になると予測されている。その大きな原因は、若者の未婚化と非婚化だとされる。

とすれば、ジェンダー・フリー教育こそは、人口急減=地方消滅危機の「隠れた犯人」と言えるかもしれない。


確かに、千葉市の「性差に関わらない保育」は、 男性保育士にも女性保育士同様、女児と男児を区別せず保育全般に関わらせるという趣旨ではある。それが子供の性差を無視した「ジェンダー・フリー保育」の呼び水にならないか、一抹の不安を抱かざるを得ない。

㊟少子化がますます進みそうですね。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

習近平氏“失脚工作”か 

習近平氏“失脚工作”か 中国共産党幹部による党員195万人分の情報流出 バイデン氏は人工島基地の急襲検討、習主席はパニック状態
夕刊フジ 2020.12.23
 ドナルド・トランプ米政権は最近、中国共産党党員のビザ規制厳格化や、中国企業数十社の禁輸リスト追加など、中国への強硬措置を相次いで断行している。

トランプ大統領は選挙の敗北を認めておらず、「民主主義と自由にとって戦後最大の脅威」(ジョン・ラトクリフ国家情報長官)という中国に厳しい姿勢を示すことで、当選確実と報じられたジョー・バイデン前副大統領を牽制(けんせい)する狙いのようだ。

こうしたなか、英国やオーストラリアのメディアが、中国共産党員195万人分の情報が記載されたデータを入手したと報じた。日本の大手企業の名前も取り沙汰されている。習近平国家主席率いる中国国内の異変情報と、南シナ海をめぐる米中攻防とは。ジャーナリストの加賀孝英氏による衝撃リポート。

 「中国の政権転覆を(米国が)画策しても不可能だ」「(台湾統一、香港や新疆ウイグル自治区の人権問題は)中国の内政問題だ。核心的利益だ」

 中国の王毅国務委員兼外相は18日、米国際交流団体とのオンライン会合に参加し、
「(バイデン新政権で)米中はアジア太平洋で協力関係になれる」と呼びかけながら、トランプ氏を罵倒し、バイデン氏まで恫喝(どうかつ)した。

 どういうことか。

 外事警察関係者は
「習主席は『バイデン氏は籠絡できる。バイデン政権誕生で米中関係は好転する。対中包囲網は破れた』と喜んでいた。ところが、米国にいる工作員が衝撃情報を報告してパニック状態に陥っている」と語った。

衝撃情報とはこうだ。

 《バイデン氏は、次男の中国疑惑が捜査対象になり、自身も米国民に疑われてピンチに立っている。疑惑を払拭するため、来年1月20日の大統領就任後、対中強硬策をひそかに考えている。その中に、中国が埋め立てた『南シナ海の人工島軍事基地に対する急襲爆撃』がある》

 米国の中国共産党に対する怒りはすさまじい。

 新型コロナウイルスの感染拡大(=米国の感染者約1750万人、死者約31万400人)、経済破壊、次々と明るみに出るスパイ工作、大統領選への介入疑惑…。

一部の米国民は「これは中国のバイオテロだ。中国共産党を許すな!」と叫んでいる。中国は一時、「トランプ氏が人工島への急襲爆撃を計画している」という情報をつかんで半狂乱だったが、状況はさらに緊迫している。

 以下、日米情報当局関係者から入手した情報だ。

 「中国は今、さまざまなルートで、『南シナ海の中国の軍事基地を攻撃すれば、中国は核で報復する』と米国側に警告している。米国は偵察機や軍事衛星などで、『人民解放軍の特殊輸送車両が、核の秘密保管基地から核兵器を運び出している』ことを確認した」

 「習氏は12月上旬、人民解放軍のトップを招集し、緊急会議を開催した。そこで対米戦争のための準備と必勝作戦計画の提出を命令した。上海、北京などの各都市では、市民に対して水、食料など備蓄要請が出された。習氏らは『中国全土の軍事基地も狙われる』とおびえ、共産党幹部の家族らを緊急避難用秘密施設に移す検討を始めた」

 トランプ氏が進めた対中強硬制裁が効いている。中国共産党はボロボロだ。日米情報当局の情報はこう続いている。

 「この1カ月の間に、潰れるはずのない大手国営企業など、10社がバタバタ潰れている。倒産ラッシュだ。失業者は1億人超。『習氏を潰す失脚工作』が始まった。中国共産党は崩壊危機だ。機密情報が米国に筒抜けだ」

 ■菅首相周辺にもスパイ…油断するな

 事実、中国共産党が死守する「中国共産党員195万人分の情報が記載されたデータ」が流出した。「習氏失脚」を目的とした幹部の超ド級の裏切りだ。英国や米国、オーストラリア政府はすでにデータを入手し、英豪の一部メディアが報道した。これは中国共産党の首を絞める爆弾だ。

 公安関係者は

「すごいデータだ。世界各国が上海などに置いている領事館や、世界的企業にいる中国共産党員の名前が暴露されている。彼らは党に絶対服従を誓い、機密情報を盗んでいる。

英国や米国、オーストラリアは一気に『中国人スパイ狩り』に入るはずだ」といい、

「問題は日本だ。領事館や、大手メーカー、銀行などの海外支社に1000人を超す中国共産党員が潜入しているようだ」と明かした。

 菅義偉首相、これだけは申し上げておきたい。

 中国は100%、台湾侵攻と、日本固有の領土、沖縄県・尖閣諸島の強奪を画策している。
国家の主権と尊厳をかけて、卑劣な独裁国家の暴挙を断固許してはならない。首相のそばにも中国のスパイがいる。だまされるな。一瞬たりとも油断してはいけない。
 ■加賀孝英(かが・こうえい) ジャーナリスト。1957年生まれ。週刊文春、新潮社を経て独立。95年、第1回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム大賞受賞。週刊誌、月刊誌を舞台に幅広く活躍し、数々のスクープで知られている。

㊟加賀氏の「中国は100%、台湾侵攻と、日本固有の領土、沖縄県・尖閣諸島の強奪を画策している。は私とまったく同意見。これに関して醜キンピラの野望に揺るぎはないようだ。

 ただ、「渡邉機関」の情報では、醜キンピラ政権内で醜暗殺計画があり、醜キンピラも疑心暗鬼に陥っていると。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (389)
ニュースの深層 (13783)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR