FC2ブログ

2020-11

伊藤健太郎 百恵さん次男も轢いていた!

伊藤健太郎 百恵さん次男も轢いていた!消えた教場2の大暴走
11/9(月) 14:15配信

「逮捕の一報を聞いて、全員が凍りつきました。『なんてことしてくれたんだ』と……。それほど伊藤さんは重要なキャストだったのです。でも、彼の出演シーンはカットせざるをえませんでした」(ドラマ関係者)

10月29日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(轢き逃げ)の疑いで逮捕された伊藤健太郎(23)。 その余波は'21年新春に放送予定のドラマ『教場2(仮題)』(フジテレビ系)にも及んでおり、すぐに再撮が決定したという。

「『教場2』は、200期の生徒たちがメインの話。しかし前作の最後に出演していた伊藤さんや三浦貴大さん(35)、上白石萌歌さん(20)ら199期の生徒たちも回想シーンで出演する予定でした。 伊藤さんの役名は『伊東求久』。彼の名前をもじったものでしたが、幻のキャラになってしまいました。現在は、スタッフが代役探しに奔走しています」(前出・ドラマ関係者)

再撮が即座に決まったのには、理由があった。実は事故直前に撮影されていたのが、“人を轢くシーン”だったのだ! ■「あ。僕、大丈夫なんで」とスタントマンを拒否 「問題となったのは、伊藤さんが三浦さんを車ではねる場面。2人はライバル関係にあり、首席で卒業したい伊藤さんが三浦さんを轢いてしまう……という流れでした。

車を使ったシーンでは通常、運転手用のスタントマンが用意されます。でも伊藤さんはよほど自信があったみたいで、『あ。僕、大丈夫なんで』と断って自分で運転していました。

まさか、その後に轢き逃げ事故を起こすなんて。『どうして……』という思いでいっぱいです」(前出・ドラマ関係者) 三浦貴大の母・百恵さん(61)も仰天の暴走シーン。物語の重要なシーンではあったが、あまりにも事故を彷彿とさせてしまうとして変更は避けられなかったという。

結果、伊藤は俳優人生の危機に瀕している。 「再撮には主演の木村拓哉さん(47)やたくさんのエキストラをもう一度集めなければなりません。全部で4日は必要といわれています。スタッフは頭を抱えていますし、局の上層部も激怒しています。

実は伊藤さん、来年7月クールの月9ドラマ出演も決まっていました。しかし今回の事件で、出演は絶望的に。ほかの仕事も含め、すべて白紙になってしまったそうです」(テレビ局関係者) 今年9月放送の『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)でも、轢き逃げ犯役として出演していた伊藤。だが現実の事故の代償は、思った以上に大きかった――。
「女性自身」2020年11月24日号 掲載
㊟伊藤健太郎、こりゃやはり渡邉正次郎門下生で一年苦労させなきゃ無理ですな。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

眞子さま結婚延期なのに小室の母に

眞子さま結婚延期なのに小室の母に「警備」?
眞子さま、ご結婚「無期延期」でも破顔の理由と小室佳代さんへの「警備」が復活
秋篠宮家秋篠宮さま眞子さま小室圭結婚借金トラブル
週刊女性2020年11月24日号

『立皇嗣(りっこうし)の礼』が終了し、正式に皇太子と同格になられた秋篠宮さま。ただ、世間の注目は長女の結婚問題の行方に集まっており、実はすでに“答え”も出ているようで──。
「宮内庁の中では“いつ発表されてもおかしくない”といった声が上がっており、緊張感が高まっていますね……」

 ある皇室担当記者がそう話すのは、国民の関心事となっている秋篠宮ご夫妻の長女である眞子さまと小室圭さんのご結婚について。

 '18年2月に宮内庁が結婚関連の儀式を延期してから、まったく進展がなかったものの、11月8日に開催された『立皇嗣の礼』が“大きな節目”となる可能性が高い。

「延期当時、宮内庁はお代替わりの一連の儀式が終了した再来年、つまり'20年に結婚儀式に関する日程を発表するとしました。最後の儀式である立皇嗣の礼が終了したことで、宮内庁から“何らかの発表”があるはずなのです」(同・皇室担当記者)

 そもそも立皇嗣の礼とは、秋篠宮さまが、皇太子と同格の『皇嗣(こうし)』となられたことを国内外に宣言される儀式。

「当日は中心儀式の『立皇嗣宣明の儀』で、皇居宮殿内にある松の間にて、秋篠宮さまが皇位継承順位第1位となられたことを、天皇陛下がご宣言。その後、両陛下に対して宣明の儀に関する御礼を述べる『朝見の儀』が行われました」(同・皇室担当記者)

 秋篠宮家にとって『令和』に入ってからの最重要儀式だったわけだが、11月30日には殿下のお誕生日会見も控えている。

「会見では“皇嗣としての心がまえ”“佳子さまや悠仁さまについて”“この1年について”などの質問に回答される予定。その中にはもちろん“眞子さまのご結婚の見通し”についての内容も盛り込まれています」(宮内庁関係者)

諸般の事情により来年以降に延期?
 ただ、その前に「眞子さまのご結婚に関する発表がある」と予想するのは、宮内庁OBで皇室ジャーナリストの山下晋司さん。

「宮内庁は一昨年に“結婚関係の儀式等は'20年になる見込み”と発表していますので、今年中に何らかの発表をしなければなりません。その発表の時期は、立皇嗣の礼が終わり、秋篠宮殿下のお誕生日記者会見の前である11月中旬が最も適していると思います。
 一昨年の発表の際には、眞子内親王殿下からの文書も出されましたが、今回はそのような文書はなしで“諸般の事情により来年以降に延期”といった発表になる可能性が高いでしょう」

 時期を明記しない実質上の“無期延期”となる具体的な理由のひとつを、事情を知る秋篠宮家関係者が次のように明かしてくれた。

「秋篠宮さまは、小室さんの母である佳代さんが元婚約者の竹田さん(仮名)との間でもめている400万円超の金銭トラブルについて“たとえ元婚約者が返金を諦めたり、すべての借金が時効になったとしても、小室さんサイドが全額を返金しなければ、トラブルを解決したことにはならない”とお考えなのです」

 そんな金銭トラブルの進捗状況を、竹田さんの代理人である男性に聞いてみたが……。

「小室さんや佳代さんはもちろん、1度会った弁護士を含め、向こうからのコンタクトはありません。竹田さんは体調を崩しぎみだった夏場よりも回復している様子ですが、お会いしても金銭トラブルの話題はいっさいしませんね。

 彼の中で“お金を返してほしい”という気持ちが薄れているのは事実だと思いますし、動きがまったくないので“諦めたのではないか”と勘繰る方もいると思います。
 私は竹田さんを助けたいですが、竹田さんの要望がなければ、アクションを起こすこともできません」

 もし、このまま竹田さんに返金がなされなければ、殿下がご結婚を許す機会も失われてしまうのだが……。

2年がたてば、娘の気持ちも変わるだろう
「ほかにも、無期延期となる理由がある」と、前出の秋篠宮家関係者が語る。

「“国民とともに”ある皇室にとって、現在のコロナ禍で国民が苦しむ中、ご結婚という慶事は発表しづらい。
 同じく、コロナが理由で立皇嗣の礼が終了したことを奉告する三重と奈良へのご訪問も延期となりました。実は、このご参拝も“お代替わり関連の行事”に含まれており、参拝が終わらないとお代替わりの行事がすべて終了したとはならず、結婚行事の予定を発表できないといえるのです。

 そして最も重要なのは、秋篠宮さまが結婚に賛成できないお気持ちだということ。延期となった際は“2年がたてば、娘の気持ちも変わるだろう”とお考えだったそうですが眞子さまの意思は変わらなかった。こういった理由から、再び延期せざるをえないとお考えになっているのです」

 この関係者は「おふたりの結婚意思は変わらないが、コロナの影響もあり、来年以降に改めて延期になる」といった発表内容になると推測する。

 そこで、アメリカ留学中の圭さんと連絡をとり続け、近々ある発表内容を知っているはずの母親・佳代さんに話を聞くため、11月初旬の早朝、自宅前で直撃した。

 圭さんの結婚の見通しや、金銭トラブルについても質問をぶつけたが、耳にはワイヤレスイヤホンを装着しており、うつむきながら歩き続ける佳代さん。それでも質問を続ける記者に対して、最後に「ご苦労さまでございます」と一瞬だが目線をこちらに向け、小さな声をしぼり出すだけだった。

 驚くべきことにこの日、佳代さんが自宅を出ると、彼女を警備するため、小室さんの自宅を管轄する警察署の警察官2人が登場。圭さんがアメリカに発ってから、警備は行われていなかったことからも近々、結婚問題に動きがあるのは間違いなさそうだ。ただ、そうした警備費用は、税金から捻出されているのだが……。
延期するだけで、いずれは結婚する
 佳代さんからは回答を得られなかったため、今度は秋篠宮家を支える宮内庁職員『皇嗣職』の中で“最側近”である加地隆治皇嗣職大夫を自宅前で直撃。眞子さまのご結婚の見通しを尋ねてみるも、

「宮内庁の報道室を通してください。それがルールなので」
 と記者を一蹴。それならばと、改めて宮内庁に質問状を通して問い合わせたが、
「公表している事項以外の事柄についてはお答えを差し控えさせていただきます」
 との回答だった。

「小室さんとのご結婚について、秋篠宮ご夫妻と眞子さまの話し合いは依然、平行線のままなのは事実のよう。

 だからこそ、今回は結婚の時期に言及なしの延期となる可能性が高いのです。

 ただ、眞子さまか小室さんの意思が変わらない限り“延期するだけで、いずれは結婚する”というのが既定路線。

 眞子さまは、彼の留学が終了する来年以降のご結婚を想像しながら、今からウキウキされているのではないでしょうか」(前出・宮内庁関係者)
 まもなくある発表内容は、プリンセスを破顔させるものになるだろう──。

㊟眞子さまの小室母子も国民をイライラさせないでもらいたい。しかも、小室の婆あに税金で警備が付く。。。許せないぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

老醜二人、麻生、二階オムツして喧嘩

老醜二人、麻生、二階オムツして喧嘩
二階俊博vs麻生太郎のバトルが過熱…「おい麻生、お前はもう死んでるぜ」
週刊現代

「『大宏池会』だって? 笑わせんな」

シェア ツイート ブックマーク
「背中に火が付き、アチチ、アチチと駆け回っているのは麻生だろう。大宏池会をまとめようとしても、岸田派では、追い出された古賀誠を慕う議員も多く、その古賀は二階と繋がっている。
衆院鞍替え騒動を起こした同派の林が、公認を得るため二階派に入るという話まで出ている。宏池会はすでに切り崩されている」

ちなみに、二階幹事長室に展示された和歌山名物・パンダのぬいぐるみの隣には、ウサギ(ミッフィー)のぬいぐるみも鎮座している。
タヌキを嵌めて大やけどさせた上、最後は泥舟に乗せて海に沈めるのは、ウサギの仕事だ。ブクブクと沈んでいくタヌキを見ながら、ウサギの皮を被ったパンダがこうつぶやくのだ。

「おい、お前はもうとっくに死んでいたんだぜ」
得体のしれない怪物に、化かし合いを挑んだ時点で麻生の負け。ゾンビが二階劇場に登場する予定は、今のところない。(文中敬称略)


福岡戦争を制圧
「菅さんがイケメン風の官僚を総理秘書官につけた際も、『あいつは見るからにネクラだからな。花のある奴を身近に置いときたいんだろ』と、嫌味を言ってましたね。

政権発足時の支持率が高いことも、『まあ日本人は叩き上げって言葉が好きだからな』と、ネチネチ言っていた。

その菅総理を実質的に操縦している二階さんに対しても、当然、不満が爆発寸前です。大臣ポストだけでなく、選挙関連の党の要職もほとんど二階派が押さえていますからね」(麻生派中堅議員の一人)

麻生が焦り、苛立っているのは、自らの膝元、福岡がいつの間にやら「二階の一味」に占領されかけているからだ。
福岡県議会関係者の一人がこう解説する。

「衆院福岡5区(福岡市南区の一部、筑紫野市、春日市など)が、『火薬庫』と化しています。現職の選出議員は麻生派の原田義昭(元環境相)。そこに、前県議会議長の栗原渉が対抗馬として出馬することになり、自民党が真っ二つに割れている」

麻生子飼いの原田は、地元の県議選に自らの秘書を出馬させ、保守分裂の結果、野党候補に競り負けて保守系の議席を減らすなどして、自民党県連との関係が悪化していたという。
にもかかわらず、麻生が原田をゴリ押しし続けるので、堪忍袋の緒が切れた県連の一部が、栗原の支持に回った。

「麻生さんは、昨年の県知事選でも、自分と仲が悪い現職知事に対抗馬を無理やり立てて、惨敗を喫した。あれやこれやで、麻生さんに愛想を尽かした地元の自民党関係者がどんどん増えている。ではその離反者たちがどこに流れるかと言えば、菅政権で総務相に抜擢された、二階派の武田良太のところなのです

85歳までやるんだよ
福岡は長く、麻生や古賀誠(元幹事長)、山崎拓(元副総裁)が三つ巴で勢力争いをしてきた、修羅の国だ。

ところがいまや、武田(11区)を筆頭に、宮内秀樹(4区)が農林水産副大臣、鳩山二郎(6区)が国交大臣政務官に就任し、二階派議員が大躍進。勢力伸長が著しいこの3人は、福岡で「武田三兄弟と呼ばれている」(別の県議会関係者)という。

前出・麻生派議員がこう続ける。
「自分の城が二階一味に乗っ取られる寸前なので、麻生さんは必死です。9月27日に地元で参院議員・大家敏志さんの政治資金パーティが開かれたのですが、麻生さんは主役の大家さんそっちのけで、原田さんを壇上に上げて猛プッシュした。

次の選挙で原田さんが落選したら麻生さんは終わりですから、何が何でも勝たなければならない」
今年80歳になった麻生が、千賀子夫人をはじめ周囲から、「引退して息子に地盤を譲ってはどうか」と勧められていることは、本誌も何度か触れた。しかし麻生は、「絶対に引退しない」と、ますます意固地になっているという。

「麻生さんは、『(祖父の元総理)吉田茂は85歳まで政治家をやっていた。俺も85歳までやる』と言い張っているそうです。周囲は『あと5年なんて無理だろう』と呆れていますが、そこには、二階さんの存在がある。年上の二階さんがキャリアの頂点に向かいつつあるのに、俺だけ引退できるかよ、という思いが非常に強い」(同)

そんな麻生が起死回生と、政治家人生の集大成を懸け、狙っている一大計画がある。

「大宏池会」構想だ。

宏池会は'00年、「加藤の乱」の失敗によって空中分解し、その後、今の麻生派、岸田(文雄前政調会長)派、谷垣(禎一元総裁)グループなどに分裂して現在に至る。


そのバラバラになった勢力を20年の時を超え再び寄せ集め、「保守本流」を自任してきた往時の勢力を取り戻そうというのが、大宏池会構想だ。

10月5日、岸田は派閥のパーティで演壇に立ち、

「令和の時代の新たな政策集団を目指し、風通しが良く、そしてしっかりとした団結力を持つ、政局にあたっては戦闘能力を持つ集団として進化していかなければならない」
と語り、大宏池会へ向けた決意を語った。

だが、そんな麻生や岸田を、二階は嗤うだろう。
(何も、わかっちゃいないわな)
二階派のベテラン議員がこう話す。

「そもそも大宏池会構想は、麻生さんが領袖として君臨するための構想。岸田さんが合流を呼びかけたとして、岸田さん自身はどういう立場に収まるつもりなのか。単に麻生さんの軍門に下るというのではまったく意味がない。

逆に岸田さんがボスになるというなら、麻生さんが許さない。合流した挙げ句に、(麻生派の)河野太郎を総裁候補にする? 河野は身内からの人望がないので、それではまとまらない」

麻生派54人、岸田派47人、谷垣グループ20人。合体さえすれば121人となり、最大派閥の細田派98人を超え、大宏池会が党内の最大勢力となる。

だがそれは机上の数字で、この121人は「烏合の衆」に過ぎない。

「先走って山口3区での衆院出馬を図る林芳正(元文科相)が象徴的で、岸田派ではボスの岸田が、すっかり舐められ、見限られている。

麻生派も、もとは宏池会を離脱した旧河野グループ(大勇会)が源流だが、その時からいるのは森英介(元法務相)くらいで、『名ばかり宏池会』の寄り合い所帯に過ぎない。麻生の力が落ちれば、すぐに派閥は崩壊してしまう」(自民党閣僚経験者)

「カチカチ山」は誰でしょう
かつて自民党で「寄せ集め」といえば、二階派を形容する言葉だった。秋元司、河井案里ら疑惑の不良議員を囲い込み、「二階総合病院」などと揶揄する声もあった。

ところが実際は、そうではなかった。チンピラ集団と思われた二階派は軍団として政争を勝ち抜き、「菅政権の総裁派閥」と言われるまで勢力を拡大。一方、宏池会系の各派閥は、遅れをとって分裂の危機に瀕している。

いいように踊らされている悔しさに耐えかねてか、麻生は二階について、
「まるでカチカチ山のタヌキだな」
などと皮肉っているという。
調子に乗り過ぎている二階一味は、必ずしっぺ返しを食らうはず。スキャンダルで炎上し、二階が失脚する可能性も十分ある。何より菅政権の支持率が下落すれば、二階も一気に求心力を失うかもしれない。その時こそ逆襲だ—。

「そう考える麻生さんが狙う逆転の一手は、来年の自民党総裁選で、体調が回復した安倍さんに『4選』してもらい、キングメーカーに返り咲くことです。

そのためには『数の力』が必要で、何としてでも派閥の崩壊は防がなければならない。今、麻生派の幹部が岸田派の議員の間を駆け回って、『軽挙妄動するな』と必死で説得しています」(麻生周辺)

しかし、やはり二階は嗤うだろう。
(わかっちゃいないわな。俺はパンダだよ)

二階に近い自民党幹部の一人はこう語る。

「背中に火が付き、アチチ、アチチと駆け回っているのは麻生だろう。大宏池会をまとめようとしても、岸田派では、追い出された古賀誠を慕う議員も多く、その古賀は二階と繋がっている。

衆院鞍替え騒動を起こした同派の林が、公認を得るため二階派に入るという話まで出ている。宏池会はすでに切り崩されている」
ちなみに、二階幹事長室に展示された和歌山名物・パンダのぬいぐるみの隣には、ウサギ(ミッフィー)のぬいぐるみも鎮座している。
タヌキを嵌めて大やけどさせた上、最後は泥舟に乗せて海に沈めるのは、ウサギの仕事だ。ブクブクと沈んでいくタヌキを見ながら、ウサギの皮を被ったパンダがこうつぶやくのだ。
「おい、お前はもうとっくに死んでいたんだぜ」
得体のしれない怪物に、化かし合いを挑んだ時点で麻生の負け。ゾンビが二階劇場に登場する予定は、今のところない。(文中敬称略)
『週刊現代』2020年10月24・31日号より


㊟醜い老人二人が喧嘩ですか?孫や曾孫もオロオロしてますよ。ベテラン男性秘書は言う、
「実は二階幹事長も麻生副総理もオムツしているんですよ。もう引退すればいいのに」だと。老醜二人、議員会館でオムツ降り換え、、、手伝わされる秘書たち、、、想像しただけで笑える。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

教頭も人の子、が、こんな教頭いる?

教頭も人の子、が、こんな教頭いる?

教頭、電車内で女子中学生に体液…「半ズボンだったのでかかってしまったのかも」
11/10(火) 7:32配信

 神奈川県警多摩署は9日、同県伊勢原市立小学校の教頭(59)を暴行容疑で逮捕した。

発表では9月16日夕、小田急線下り快速急行の車内で、女子中学生の手首付近に自分の体液をかけた疑い。調べに対し、「半ズボンだったので、かかってしまったのかもしれない」と供述している。

 教頭は登戸駅で降りて立ち去ったが、ホームにいた中学生の異変に気づいた駅員が110番。多摩署が防犯カメラなどから特定した。県教育委員会は「事実を確認したうえで厳正に対処する」としている。

㊟電車走行中に女子中学生に向けて射精ですって。しかも教頭先生ですよ。家族は街を歩けまい。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

伊藤健太郎とは別れない!




伊藤健太郎とは別れない!恋人・山本舞香が家族会議で猛反発
女性自身11/7(土) 16:02配信

「山本さんは伊藤さんとの交際も友人たちには隠さず、よく『健太郎がね~』と嬉しそうに話していました。それがこんなことになってしまって……」 心配そうに語るのは、女優・山本舞香(23)の知人女性だ。

山本と伊藤健太郎(23)は『今日から俺は!!劇場版』や『とんかつDJアゲ太郎』などの映画共演がきっかけで交際をスタートさせた。比較的早い段階から、山本は家族に伊藤のことを紹介していたという。

「彼女は3人きょうだいの真ん中です。“家族思い”な一面があり、バラエティ番組では『お兄ちゃんの彼女は私が選ぶ、弟の彼女も私が選ぶ』と発言していました。また俳優仲間たちには、好きな男性のタイプとして『父みたいな硬派で礼儀正しい人が好き』と語っていたのです。伊藤さんのことはご家族に紹介していて、彼の出演作品を家族でいっしょに観たりもしていたそうです」(前出・知人女性)

伊藤が逮捕された10月29日に山本は仕事現場に現れたが、目を腫らすほど号泣した様子だったという。 「逮捕翌日の30日には『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが予定されていました。登壇が危ぶまれていた山本さんでしたが、当日はステージから笑顔で観客に手を振っていました」(スポーツ紙記者) 気丈にふるまっていた山本だが、実は深い悩みを抱えていたという。

“硬派で礼儀正しい父”が娘の恋人・伊藤の“ひき逃げ事件”に激怒しているというのだ。

「事件後に山本さんの友人が心配してLINEでメッセージを送ったところ、『頭が真っ白』『グループLINEで、家族会議してる』といったメッセージが返ってきたそうです。

ご家族としては“今後の女優人生を考え、伊藤とは別れるべきだ”と説得を試みているものの、山本さんは反発しているみたいです」(前出・知人女性)

これまで山本は基本的には父の言うことは素直に聞いてきたという。 「お父さんと言い合いになったのは、人生で一度くらいだそうです。しかし“破局指令”には素直に従えないようで、いまも『私は彼とは別れない!』と言い張っていると聞きました」(前出・知人女性) 傷心の恋人を支え続けるのか、それとも家族の忠告に従うのか。山本はいま、岐路に立たされているーー。

㊟別れたほういいのにね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (389)
ニュースの深層 (13783)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR