FC2ブログ

2020-06

百合婆あの男にきな臭い


百合婆あの男にきな臭い
小池百合子都知事の同居男性 都の業務委託企業トップと不動産取引
「週刊文春」編集部
2020/06/10 16:00

 7月5日に迫る東京都知事選に向け、その動向が注目される小池百合子都知事。「週刊文春」が小池氏の関連団体の支払いや東京都の予算を調べたところ、PR会社「ベクトル」(東京都港区)とその子会社に対し、巨額の支出をしていた。


また、ベクトル社の代表取締役社長・長谷川創氏と、小池氏の元秘書で前回知事選直前まで資金管理団体の会計責任者を務めていたM氏との間に複数の不動産取引があることが分かった。

 PR業界関係者が語る。

「ベクトルは1993年に創設され、今や東証1部上場、日本最大級の戦略型PR会社です。2017年、衆院選前の希望の党の結党会見で流された印象的な動画もベクトルの100%子会社のアンティルやシグナルが制作しました。“コツーン、コツーン”とハイヒールの音が響く中を、小池氏を彷彿とさせる緑のスーツの女性が歩いてくるもので、当時話題になりました」

 小池氏が「希望の党」を結党し、代表として衆院選に挑んだ2017年には、都民ファーストの会と希望の党から巨額の政治資金がベクトルグループに支出されている。

前述の動画などの制作費の他、世論調査費や政見放送制作代などの名目で、2017年だけで合計3億円近くになる。また、東京都はベクトルに、デジタルメディア関連など、過去2年で2件、合計約5700万円の業務を委託している。

 一方で、小池氏の元秘書のM氏が所有する東京都内の2つの不動産を、2016年11月にベクトル社長の長谷川氏が購入。うち1件は1年半後、長谷川氏がM氏の妻に再度売却している。

M氏は、小池氏が環境大臣に就任した際、大臣政務秘書官を務め、小池氏の政治団体の会計責任者を一時務めるなど「金庫番」と言われる人物。M氏が所有する不動産の複数の登記簿を確認すると、M氏の自宅は、小池氏宅となっており、同居していることになっている。

 M氏に取材を申し入れたが、期限までに回答はなかった。

 長谷川氏に取材を申し入れると、弁護士を通じ、概ね次のように書面で回答した。

「(不動産はM氏から)相場より多少低い金額を提示されて投資用に購入した。当社と小池氏の団体は以前から取引があり、M氏との関係によるものではない。都からの仕事とM氏は関係ない」

 6月11日(木)発売の「週刊文春」では、拉致被害者家族会の元幹部による小池氏の言動への批判や、「二度飛行機事故を回避した」という小池氏の強運エピソードの真相、またM氏の正体や、謎が多い不動産取引の詳細などを6ページにわたって報じている。
(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年6月18日号)

㊟心配だな。百合子婆ちゃん、オムツしっかり付けてる?カイロ大学卒偽証問題がくすぶり出しているのに、またこの不可思議な不動産取引。。。オムツきつく締めないとダダ漏れするぞ。そしたら厚化粧しても汚い浪花の鼻垂らし婆あだぞ。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

自公ならやれる全国民救済案

自公ならやれる全国民救済案
財務省が妨害すると龍神・渡邉正次郎が乗り込むぞ!
年120万円の追加現金一律給付が生活困窮者を救い、日本経済も復活する!?
ハーバー・ビジネス・オンライン
2020/06/10 15:32


“国民一人あたり10万円の一律給付の追加を求める”要請書が財務省に提出された。担当者を通じて、麻生財務大臣にも伝えるという

経済学者や市民が財務省に申し入れ

 新型コロナウイルス対策として、特別定額給付金が国民一律で10万円が給付されることとなった。だが、コロナ危機による影響が非常に広範に及んでいるため、政府が想定する困窮者への対策では、救済されない人々があまりにも多いことが懸念される。

 また、コロナ危機による日本経済へのダメージは極めて甚大で、その回復は数年越しになるとの分析もある。こうした中、困窮している人々の救済や日本経済の回復のため、「追加の一律給付」を求めて経済学者や市民が財務省に申し入れを行った。

 政府は第二次補正予算を変更し、国民一人あたり10万円、できれば20万円の一律現金給付を追加で行ってほしい――。井上智洋・駒澤大学准教授や、日本ベーシックインカム学会理事で、雑誌『猫のように生きる』(※)監修の増山麗奈氏など、経済学者・市民の有志が「コロナ危機下の生活の安定のため」として、麻生太郎財務大臣宛てで要請書を財務省に届けた。

※『猫のように生きる』(クラブハウス)は、コロナ時代をいかに生きるかをテーマとする雑誌。増山氏らの「20万円給付を求める申し入れ」を契機に刊行された。

現在の支援策では、生活困窮へと追い込まれる人々が激増する

 安倍晋三首相も「世界経済がリーマンショックとは比較にならない、まさに100年に1度の危機を迎えている」

と5月14日の会見で語った通り、緊急事態宣言が解除されても人々の生活再建にはほど遠い。だが、5月27日に閣議決定された第2次補正予算案には追加の一律現金給付は盛り込まれなかった。

 財務省の申し入れで、井上准教授は「非常に残念。予算案の見直しが必要です」と語った。

「政府はさまざまな支援策を予定していますが、コロナ危機の影響があまりにも広範囲にわたっているため、多くの人々が支援の網の目から漏れてしまいます。

 10万~20万円の給付が行われるという『学生支援緊急給付金』も、給付を受けるのは1割程度と、対象が狭すぎます。所得が低いひとり親世帯には、3月中旬から仕事がまったくないという世帯もある。

政府が予定している、子ども1人の場合で5万~10万円の『臨時給特別給付金』だけでは暮らしていけない恐れがあります。

 非正規労働者では失業手当がもらえない場合が多いですし、正規労働者でも住宅など多額のローンを抱えていたり、歩合制のため収入が激減したりといった場合は、生活困窮へと追い込まれます。政府が想定する困窮者に絞って支援するだけではなく、追加の一律現金給付が必要です」(井上准教授)

支援金額が増えれば増えるほど日本経済は回復する

 コロナ危機による日本経済の落ち込みも、数年間は続くとみられる。申し入れ呼びかけ人の一人で「日本経済復活の会」代表の小野盛司氏は、『日経新聞』のNEEDS日本経済モデル(『日経新聞』による膨大な蓄積データを活用した経済予測ツール)による経済予測データが極めて厳しいものとなっていることを指摘する。

「最新の5月の予測では、コロナ危機により540兆円強から500兆円強へと激減した名目GDPは、2022年の第一四半期(1~3月)になっても約530兆円で、まだ回復できないとみられています。コロナ危機の自粛による個人消費の落ち込みが日本経済を悪化させているのです」(小野氏)

「コロナ危機で壊滅的な打撃を被った日本経済の立て直しには、大胆な財政出動が必要」と小野氏は強調する。

「私たちはNEEDS日本経済モデルを使って、政府がもっと大規模に現金を給付する場合にどうなるか計算してみました。その結果、支給金額を増やしていくとV字回復が鮮明になり、支給額が増えれば増えるほど名目GDPは拡大していくことがわかりました」(小野氏)

追加で年120万円支給した場合、2年後にはGDP600兆円超え!?

 小野氏は、給付金額を3か月おきに年4回、年間の一律給付の合計額がそれぞれ40万円、80万円、120万円の場合で、2022年の第一四半期まで給付したと設定。そのケースと、2022年の同時期までに新たな給付がなかった場合とを比較した。

 その結果を見ると、新たな給付なしの場合は2022年3月末でも日本のGDPは低迷し続け、コロナ危機以前の水準に届かなかったのに対し、年間120万円支給の場合は「2年後にはGDPは600兆円を超し、夢の世界の実現です」(小野氏)だという。

 年間40万円の場合でも、来年夏ごろにはコロナ危機以前の水準を上回り、その後もGDPは拡大を続けるという結果となっている。

 一律給付金の財源となる国債を大量発行した場合、一般的には国債の暴落と金利急騰、インフレなどが懸念される。しかし小野氏は「1980年代から現在まで国債残高は増加し続けたが、金利は逆に下がり続けています」と指摘。

まずは早急に追加の一律現金給付を
 またインフレについても

「日経NEEDS日本経済モデルでの計算結果では、120万円給付の場合でも、消費者物価指数の上昇は2年後でも2.5%以内と、コロナ危機以前をわずかに上回る程度に抑えられています」と、国債大量発行による悪影響はないとの見解を示した。

 小野氏は

「現金給付は日本経済での慢性的な需要不足を解消し、企業の経常利益も最大で2.5倍にまで跳ね上げます」とその意義を訴える(※)。

前出の井上氏も

「まず一律現金給付を行い、それでも困窮している人々がいれば対応する支援を行うほうが、救済から漏れる人々を減らせるのではないか」と訴える。

※この推計結果に関しては日経新聞が承認したものではないとのこと。

 人々の生活が困窮し、日本経済自体も大幅に落ち込んだのは、感染拡大を防ぐためとはいえ、政府による外出制限や営業自粛の呼びかけによるものだ。コロナ失業、コロナ倒産が相次ぐ中で、政府は早急に対策を実行していく責任がある。そうした対策の中でも効果的かつ効率的なものとして、一律現金給付が検討されるべきだろう。
【ニュース・レジスタンス】
<文・写真/志葉玲>
【志葉玲】
戦争と平和、環境、人権etcをテーマに活動するフリージャーナリスト。著書に『13歳からの環境問題』(かもがわ出版)、共著に『原発依存国家』(扶桑社)、 監修書に『自衛隊イラク日報』(柏書房)など。

㊟この提案、私は全面支持!!全力で実現に向けて外部から支援します。自公ががっちり組めば必ず実現できます。必ず。政権交代などになったら我が国はアフリカ以下、中国以下になります。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

性欲抑えぬ渡部は進次郎?


性欲抑えぬ渡部は進次郎?
渡部建の“身を引けない体質”「食欲も性欲も我慢できない」どおりに生きた代償
週刊女性PRIME [シュージョプライム]
2020/06/10 16:00

 文楽が原作の狂言『仮名手本忠臣蔵』に、かつて市川海老蔵も演じたことがある早野勘平が、しみじみと悔やむ場面がある。

「色にふけったばっかりに」

 お笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建(47)も今、そんな心境ではないだろうか。

食欲と性欲は我慢できない

 テレビ、ラジオのレギュラー番組が十数本、グルメタレントとして会員制サイトも主宰し、妻は女優の佐々木希(32)。2018年には第1子の男児が誕生している。

 イケメンで好感度抜群の渡部が、複数の一般人女性と不倫していることが報じられ、先手を打つ形で所属事務所はレギュラー番組の出演自粛に踏み切った。

 一挙の転落。

 ふと、ダブルのは、つい先日、賭けマージャンが暴かれたばかりに辞職に追い込まれた元東京高検の黒川弘務検事長(63)だ。

 “見つかればすべて失う”とわかっていながらの、片やギャンブル、片や不倫。

 芸能界の不倫騒動でも、俳優の東出昌大(32)が世間のバッシングを浴びたばかり。東出の不倫騒動が明らかになった段階で、すでに渡部は不倫に足を踏み入れていた。引き返すことはできないとしても、その段階で立ち止まることはできたはずである。だが渡部は、そうはしなかった。料理であれば、一度食べてしまった美食は、また食べたくなるものである。

 ちなみに東出の妻の杏(34)と佐々木は同じ芸能事務所に所属している。ホームページでは、隣りあわせで写真が掲載されている。因果だ。

 黒川元検事長をめぐっては、ギャンブル依存症という言葉が、メディアに取りざたされた。以前、バラエティーの放送作家から、渡部に関して「食欲と性欲は我慢できない。自分は両方とも強いと言っていた」という話を聞いたことがある。

 佐々木という妻がいて、かわいい盛りの子どもがいて、それでいながらほかの女性との色にふけってしまう渡部の体質。しかも、カラダの関係だけを求め、コトが終われば“はい、サヨナラ”を繰り返す。放送作家の発言から何かを導くことはできないが、もし渡部が性依存症であればそれは間違いなく病気であり、アルコール依存症やギャンブル依存症同様、治療を要する。

 性依存症でないとしても、すべてを失うとわかっていながら身を引けなかった体質は、ギャンブル依存症に近い。もし何があってもバレないと踏んでいたとしたら、問題外だ。

 女性にも圧倒的に支持されている妻がいながらの不倫は、女性全体を敵に回したに等しい。「佐々木希がいながらどうして?」という世論は、好感度に裏付けされた司会業、美食リポーターなどの仕事の足かせになる。振りほどくことができるのか。

 歌舞伎の舞台や花道の下には、奈落がぽっかりと口を開けている。広辞苑によれば、奈落の底は【地獄の底】【深くてそこの知れぬ所】【永久に浮かぶ瀬のないところ】を意味する。渡部の心境は、まさに今、奈落の底にいる気分ではないだろうか。
「色にふけったばっかりに」渡部が失ったものは、取り返しがつかないくらい大きい。
<取材・文/薮入うらら>

㊟昔、中年男が右手の小指を立てて、「私はこれで失敗しました」のCMがあったが、渡部もチン棒勃起を抑えられず、手を出してしまう。これは小泉元総理とその次男の進次郎とまったく同じ(「小泉孝太郎に女の噂が立たないのはゲイだから」と芸能ライター氏)。

 そうなるとここで発覚したことが良かったのでは?このままだと小泉元総理のように強姦で逮捕されるまで走ってしまう恐れも。。。進次郎にも強姦相が強く出ているし。。。進次郎は必ず犯します。予言して置く。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

経産と元請け怪しいぞ


経産と元請け海外旅行に
持続化給付金「電通社員」も参加 経産省最高幹部が民間業者とテキサス旅行
「週刊文春」編集部
2020/06/10 16:00

 経産省の中小企業庁が一般社団法人サービスデザイン推進協議会(以下、サ協)に発注した持続化給付金問題。

経産省の最高幹部、前田泰宏中小企業庁長官(56)が、民間業者とアメリカ・テキサス州へ視察旅行をしていたことが「週刊文春」の取材で分かった。前田氏らはアパートの一室を借り上げ、「前田ハウス」と称し、共に宿泊していた。サ協を取り仕切っていた平川健司業務執行理事も「前田ハウス」でのパーティに参加していた。

 2016年の設立直後から、サ協は「おもてなし規格認証事業」を皮切りに3事業を次々と受注。これらの事業はすべて経産省の商務情報政策局サービス政策課から発注されており、この間、前田氏は同局担当の大臣官房審議官だった。

「さらに今回、持続化給付金事業を所管しているのも前田氏がトップを務める中小企業庁。つまり、これまでに前田氏が責任者だった部署から計1100億円以上がサ協に流れています。経産省内で囁かれているのが、前田氏とサ協の実質運営者である平川氏との関係。その象徴がテキサス州で開催されている『サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)』の視察旅行です」(経産省関係者)

 前田氏の知人が明かす。

「2017年から前田氏は、テキサスで開かれる音楽、映画、新興企業の見本市が一体となった世界最大のイベント『SXSW』に参加しています。前田氏は、会場近くの一等地にアパートの一室を借り上げ、『前田ハウス』と命名。知り合いを集めパーティを開いていている」

「週刊文春」は関係者から当時の資料であるパンフレットや内部写真を入手。

〈前田House in SXSW Austin〉と題されたパンフレットには〈3/8―3/14まで6泊 (中略)(前田は3/8―3/12滞在)〉と丁寧に記載され、〈140㎡の大型アパートメントに15人で雑魚寝宿泊。女子部屋あり〉〈パーティーではビール、ワイン飲み放題、軽食フリー〉などの売り文句が並ぶ。さらに1人当たりの費用は〈上記宿泊+パーティ代合計21万円〉。振込先には前田氏の友人名義の銀行の口座番号が指定されていた。

 「前田ハウス」に足を踏み入れた男性が明かす。

「毎晩、4,50人が集まり、パーティが開かれています。経産省の前田さんの部下が料理担当で、軽食やお酒が沢山用意されていました。はるばる日本から訪れた中小企業の社長たちが手土産を片手に『前田詣で』に精を出していた。彼らにとっては経産省の幹部と知り合える絶好の機会なのです」

経産省はどう回答したか

 2017年に参加した別の民間業者は「前田ハウス」でくつろぐ平川氏の姿を目撃している。

「平川さんは『前田ハウス』で前田さんと仲良さそうに談笑していました。イベントのメイン会場のマリオットホテルのラウンジでも、前田さんと部下の方と3人でお茶しているのを見かけましたよ」

 平川氏はサ協を通じ、テキサスでの前田氏との面会の事実を認めた。

 公務員の倫理規定に詳しい国際基督教大学特任教授の西尾隆氏が指摘する。

「国家公務員倫理法第一条には『職務の執行の公正さに対する国民の疑惑や不信を招くような行為』を防止すると書かれています。省庁の意思決定に関わる現職の審議官が、電通のような利害関係者と食事を共にするだけでこれに抵触しうる。海外のアパートで会うなど論外で、完全に同法の趣旨に反しています」

 経産省は次のように回答する。

「知人が借りたアパートに複数の日本人と一緒に宿泊しましたが、参加者から費用を集めた事実はありません。当該アパートを借りた知人に対して21万円を支払っており、宿泊場所を提供したという事実もありません。公務員倫理規定では利害関係者と食事をする場合、事前に届出を行う必要がありますが、ご指摘のケースについては、費用や形式が届出の必要がないケースに該当します」

 だがパンフレットで「前田ハウス」と喧伝しているように、前田氏との接点を求める民間業者との“交流の場”となっているのは紛れもない事実。前田氏は持続化給付金に見られるように巨額の事業の執行を担当しており、こうした旅行が適切なのか論議を呼びそうだ。

 6月11日(木)発売の「週刊文春」では「前田ハウス」に参加した人物の証言やパーティの写真を掲載。前田氏と、平川氏など民間業者との関係について詳報する。
(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年6月18日号)

㊟前田と平川の関係は普通じゃないな。この異常さは第三者に隠した男女、間違えましたゲイ関係のように感じられる。前田も平川も妻、子が居るなら、偽装結婚だろう。

ゲイでも子は作れる。亡き大物俳優・平幹二朗は完全ゲイだったが、女優佐久間良子との間に二児を儲けた実績?もある。超大物、頭がバーコード元総理もゲイを広く知られていましたが、子どもをちゃんと作りましたし。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

知事に提訴取り下げをと

テドロス知事に提訴取り下げをと
「提訴取り下げるべきだ」日本国史学会が声明発表 「あいちトリエンナーレ」負担金支払い訴訟
夕刊フジ 2020.6.10

  昭和天皇の写真をバーナーで焼いて、その灰を足で踏みつけるような映像作品などが展示されて物議を醸した国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の実行委員会が、名古屋市が「保留」としている芸術祭の負担金の一部(約3400万円)を支払うよう求めて提訴した問題で、日本国史学会は9日、提訴を取り下げるべきだとの声明を発表した。

 声明によると、愛知県の大村秀章知事が会長を務める実行委員会が、展示内容について名古屋市の河村たかし市長側に十分に知らせなかったことを、

「名古屋市民の信頼を裏切る背信性の高いもの」と主張。負担金の交付を取り消す条件に該当しており、実行委の請求を「法的根拠は認められない」などとしている。

 代表理事の田中英道東北大名誉教授は声明発表に合わせて記者会見し、昭和天皇に関する作品などについて、「政治的主張をすることが重要なモチベーションであるかのようだ」と指摘した。

㊟大村テドロス知事、どう出るか?まさか、ゴキ醜、蛆キムチ文タロウと手を組み、「ふざけるな」と反撃に出るかな?となるとやはりテドロスウイルスに犯されとると。

愛知県民よ、テドロス知事をリコールしてください。そうすれば美女が大勢名古屋に押し寄せますよ。勿論、正次郎のようなイケメンも。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

中国に隠ぺい新疑惑



中国に隠ぺい新疑惑! 武漢市で新型コロナ感染“昨夏拡大”か 米ABCニュース「中国がWHOと結託、解明を困難にしている」
2020.6.10

 新型コロナウイルスが、中国湖北省武漢市で昨年夏から広がり始めていた可能性があるという研究結果が発表された。米ハーバード大学医学部のチームが、衛星画像とインターネット検索のデータをもとに分析したという。

中国政府は7日に公表した新型コロナウイルスの白書に「武漢市で昨年12月27日に『原因不明の肺炎』を確認し、今年1月3日に世界保健機関(WHO)に報告した」と記載しているが、事実はまったく違うのか。ノンフィクション作家の河添恵子氏による緊急寄稿第16弾-。

 「2019年夏、(武漢市で)起きたのかもしれない」

 こう語ったのは、ハーバード大学医学部のジョン・ブラウンスタイン教授である。ボストン小児病院のイノベーション責任者でもあり、医療センターの計算疫学研究所長も務める人物だ。

 注目の調査結果は、米ABCニュースが8日、

「衛星データは、コロナウイルスが以前、中国を襲った可能性を示唆している」とのタイトルで報じた。米CNN(日本語版)も9日、

「武漢市の新型コロナ、昨夏にすでに感染拡大か」と伝えている。

 ブラウンスタイン氏の研究チームはまず、18年と19年の商業衛星の画像を解析した。昨年夏の終わりから秋にかけて、武漢市にある5カ所の主要な病院周辺で、交通量が大幅に急増していた、という。

 昨年10月、武漢科技大学天祐医院の駐車場の車両数は前年同月と比べて、何と67%も多かった。華中科技大学同済医学院付属の湖北省婦幼保健院の交通量も昨年9月にピークを記録していた。

 さらに同時期、中国の検索エンジン「百度(バイドゥ)」において、「せき」「下痢」などのキーワードで検索する回数が激増していた。「せき」や「下痢」は現在、「武漢肺炎」の典型的な症状として認識されている。

 これらのデータと新型コロナウイルスの関係を直接証明できないが、研究チームは「呼吸器疾患は、地域で特定の行動パターンにつながる」「行動パターンを示す衛星画像は、患者が当時、重大な問題に気づいていなくても、何かが起きていたことを説明するのに役立つ」という視点で調査・分析した。

 ブラウンスタイン教授は

「新型コロナウイルス大流行の始まりとされる以前から、明らかに社会的混乱が起きていた」

「この研究が、新型コロナウイルスの『起源の謎』の中で、重要かつ新しいデータポイントになった」と総括している。

 実は、日本でも昨秋、医師が「なかなか治らない不可解な肺炎が流行っている」と語っていたのを、筆者も聞いている。また、葬儀関係者が「昨秋から年末にかけて肺炎死が激増した」とオフレコで語ってくれた。

武漢市には約200社の日本企業が進出しており、人々の行き来は頻繁だった。日本にも同時期、武漢ウイルスが入ってきていた可能性は捨てきれない。

 前出のABCニュースは

「世界の一流科学者、専門家が新型コロナウイルスの秘密を明らかにするため競争している。だが、中国当局がWHOと結託し、西側社会との完全なる協力体制を拒否していることが、その解明を困難にしている」と報じていた。

 欧州一の発行部数を誇るドイツの週刊誌「デア・シュピーゲル」最新号では、WHO名誉事務局長のグロ・ハーレム・ブルントラント氏がインタビューに応じ、

「中国共産党の報告の遅れが流行拡大の原因」「ヒトへの感染経路は1月1日には明確だったが、中国共産党は1月20日まで公に確認しなかった」と批判した。

 習近平政権の「人命無視」の隠蔽体質を、世界は決して放置しないはずだ。
 ■河添恵子(かわそえ・けいこ) ノンフィクション作家。1963年、千葉県生まれ。名古屋市立女子短期大学卒業後、86年より北京外国語学院、遼寧師範大学へ留学。著書・共著に『「歴史戦」はオンナの闘い』(PHP研究所)、『トランプが中国の夢を終わらせる』(ワニブックス)、『世界はこれほど日本が好き』(祥伝社黄金文庫)、『覇権・監視国家-世界は「習近平中国」の崩壊を望んでいる』(ワック)など。

㊟やがて世界中から「醜キンピラ、辞任せいっ!!」「醜キンピラ、世界人類に謝罪せよ!!」
「ゴキブリ醜キンピラ死ね!!」「ゴキブリ醜を踏み潰せ!!」のシュプレヒコール非難が殺到するぞ。期待しよう。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

安倍総理、よく言った


ゴキ、安部支配は無理?
中国外務省、香港に関する安倍首相の見解に深刻な懸念表明
ロイター 2020/06/10 17:04


中国外務省、香港に関する安倍首相の見解に深刻な懸念表明

[北京 10日 ロイター] - 中国外務省の華春瑩報道官は10日の定例会見で、「香港国家安全法制」を巡る安倍晋三首相の見解について、日本側に深刻な懸念を表明したと述べた。

安倍首相は10日、衆議院予算委員会で、中国が国家安全法を香港に導入する方針を決定したことを巡り、主要7カ国(G7)としての声明発表に向けて日本が主導的な役割を果したいとの意向を示した。

華報道官は、香港は中国国内の問題であり、外国が介入する権利はない、と述べた。

㊟自惚れではないが、“中国が香港の自由を奪う行為に欧州各国の共同非難呼びかけを日本が拒否”のを拒否報道を見て、危惧した私は即、旧知の安倍総理の属する細田派、細田博之議員に「総理、それは誤りです」とメールを。


 私が秘書をしていた迫水久常参議院議員は、細田派の前身、福田派「清話会」の最高顧問だったから、細田氏は必ず安倍総理に見せると分っていたから。そのメールが響いたのなら大変嬉しいし、安倍晋三をトコトン応援する。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

怒 不思議で腹立つ!




怒 不思議で腹立つ!

 武漢コロ、ゴキ醜コロ、なんで永田町の政治家や霞が関の連中が感染しないんでしょうね。税金泥棒、国辱議員、政治より性事しかできない悪いのがゴロゴロいるのに、、、真面目な人や幼児、高齢者ばかり犠牲になって。。。


ホント、神はいないんですね。あ、だから永田町や霞が関の連中、平然と悪い事をするのか。。。今頃気が付いた正次郎も老いた?いやいや、まだこれからです。

 下半身はどう?AV見る気もしないね。観ても興奮もしない。聖人に近くなりつつあるようです。
 皆さん、永田町、霞が関周辺をマスクをしないで「ゾロゾロ歩く会」でもやりましょうか?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

詐欺55億円 懲役11年

詐欺55億円 懲役11年
地面師事件、主犯格に懲役11年 55億円詐取、東京地裁
共同通信社
2020/06/10 13:42

 積水ハウスが地面師グループに架空の取引で土地購入代金55億円余りをだまし取られた事件で、詐欺罪などに問われた主犯格とされる無職カミンスカス操被告(60)=東京都港区=に、東京地裁(守下実裁判長)は10日、懲役11年(求刑懲役14年)の判決を言い渡した。

 弁護側は、被告は犯行に使用された偽造旅券の作成に関与していないなどと主張。「地主役の女が成り済ましとは知らなかった」として無罪を求めていた。

 起訴状によると、被告は他のメンバーと共謀し、2017年3~6月、東京都品川区の土地売買で所有者を装い、積水ハウスから約55億5千万円をだまし取ったとしている。

㊟私も迫水久常参議院議員秘書当時、地面師グループが起こした事件に巻き込まれたんですよ。詳細は「芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き」(アマゾン発売中)に記したが。。。選挙が近いと、議員や議員秘たちは一票でも欲しい心理を突いて、面識もない連中が訪ねて来て、「土地売買に立ち会っていただけませんか」などと近づいて来るんです。

 こいつら、一か月くらい後に逮捕され、国会に出掛ける寸前、玄関で立ち読みした読売新聞の一面に大きく、

「地面師逮捕!!」の見出しで、男3人写真入り。。。地面師ってなんだろ?とよく見たら、議員室に頼みに来て、私を立会人にした連中じゃないか!!

参りましたよ。幸いに私は警察に呼ばれることはなかったですが(こいつらも良心が咎めた、私の名を出さなかったのか、警察が気を利かしたのか)。上手いんです。詐欺師って。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

竹内涼真 仕事無くなるぞ


竹内涼真ってモテるもんなぁ
《実父直撃》竹内涼真と“ビズリーチ美女”吉谷彩子の破局真相「彼のイメージはよかったのに……」
「文春オンライン」特集班
2020/06/10 09:25


「ビズリーチ!」

 爽やかな笑顔とともに発されるこの一言。転職サイト「ビズリーチ」のCMで一躍話題となった女優の吉谷彩子(28)が、精神的に追い詰められているという。スポーツ紙記者が語る。

「発端となったのは『FRIDAY』(2020年6月12日号)で報じられた、俳優・竹内涼真(27)との破局騒動です。吉谷は竹内と同棲していたマンションを出て、いまは親友の自宅に身を寄せているそうです。なんとか仕事現場には出てきているようですが、現場マネジャー以外は仕事関係者も連絡がとりづらくなっているようです」

報じられた三吉彩花への“乗り換え愛”

 “ビズリーチ美女”吉谷の芸歴は長い。母親が引っ込み思案である吉谷を心配して3歳で児童劇団に入れたことをきっかけに子役として活動をはじめ、2012年には連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(NHK)に出演し、若手演技派女優として成長した。今クールも篠原涼子主演の「ハケンの品格」(日本テレビ系)に出演している。現在、芸歴は25年になる。

 そんな吉谷が交際していたのが竹内だ。竹内は今年1月に放送された主演ドラマ「テセウスの船」(TBS系)が最高視聴率19.6%を記録し大ヒットするなど、「国民の彼氏」と呼ばれるほどの人気俳優である。2人は2017年のドラマ「陸王」(TBS系)での共演を機に交際をはじめたという。

「竹内と吉谷は3年近く交際し、同棲していた。結婚も意識して、竹内は吉谷の両親に挨拶もしています。ところが『FRIDAY』によると2020年4月に竹内が一方的に吉谷に別れを告げて、彼女を同棲していたマンションから追い出した。その際、吉谷が立て替えていた生活費などの100万円を巡って金銭トラブルとなっているようです。家を失った吉谷は、このコロナ禍で新しい家がなかなか見つからず、友人の自宅やホテルを転々としていると報じられています。

 別れの要因として報じられたのが、竹内による元『Seventeen』モデル・三吉彩花(23)への“乗り換え愛”です。同誌では竹内と三好の高級外車でのデートや、2人が深夜に竹内の自宅マンションへ連れだって帰宅する様子の写真が掲載されています」(芸能ジャーナリスト)

“竹内側の言い分”「ベッド切り裂き事件」とは?

 この報道後、ネットを中心に竹内への批判が高まった。吉谷と三好との交際時期が被っていたことはもちろん、コロナ禍にも関わらず吉谷を家から追い出したことに《別れ方が酷い》《誠実なイメージだったのに……》という声が集まっている。そんななか「週刊女性」(2020年6月23日号)で、“竹内側の言い分”が報じられた。

「記事のタイトルは『竹内涼真に別れを決意させた元カノ吉谷彩子の“ベッド切り裂き”事件』です。4月、竹内が酒を飲んで帰宅すると、多忙な竹内への苛立ちが高じて吉谷がベッドカバーを切り裂いていたというのです。竹内はそんな生活に耐えられなくなり、別れを決意したと報じられています」(同前)

 しかし「金銭トラブル」や「同棲マンション追い出し」「ベッド切り裂き事件」などの一連の報道について、吉谷の事務所関係者は困惑しているという。

「色々報じられてはいますが、吉谷としては、竹内くんとちゃんと話し合って別れたという認識なんです。そもそも100万円の金銭トラブルがあったとも書かれていましたが、本人たちの収入から考えてもトラブルになる額ではありません。別れ話はそれなりに激しかったのかもしれませんが、彼女の性格を考えても、さすがにベッドカバーを切り裂くというのは現実的ではないですよ。同棲していた家を竹内くんに追い出されたとも書かれていましたが、実際、恋愛関係が終わっても、親友の家に身を寄せるまでは割り切って一緒に暮らしていましたから」

結婚まで考えていたのは事実

 破局したとされる4月に吉谷が数回インスタライブを行った部屋は、竹内のインスタに登場している部屋と酷似している。破局後もインスタライブが行われた4月25日までは竹内の部屋に出入りしていたようだ。

「確かに竹内くんとの関係は、吉谷にとっては初めての大恋愛だった。竹内くんと吉谷が結婚まで考えていたのは事実ですよ。竹内くんは吉谷の家にも挨拶にいっていますから。交際中には竹内くんの女性問題で揉めることもあり、潔癖な性格の吉谷はたびたび傷ついて怒ってはいましたけどね……。それでも吉谷は竹内くんとの時間を大切にしていて、スタッフと一緒に食事をすることもあまりなかった」(同前)

 しかし多忙な2人の間には、次第にすれ違いが生じていったのだという。

「ある時から吉谷が友人やスタッフらと食事にいく頻度が増えていったんです。竹内くんとの関係がよくないのかななんて思っていたところに、別れることになってしまったようです。もちろん失恋の痛手はあるでしょうが、吉谷が一番ショックを受けているのは、“捨てられたかわいそうな女”として報じられていることなんですよ。女優としてのプライドが傷つけられた。

 報道後にスタッフが竹内くんの立ち合いのもと、同棲していた部屋から吉谷の荷物を運び出して、いまは親友の家に身を寄せています。仕事はなんとかこなしていますが、精神状態はかなり不安定になっている。いま吉谷と連絡がつく人間は限られていますから、心配はしています」(同前)

娘の記事に『なんじゃこりゃ』と驚いた

 吉谷はいまどうしているのだろうか。実家に話を聞きにいったところ、父親が取材に応えた。

「コンビニでスポーツ新聞を買ったら娘の記事が載っていて『なんじゃこりゃ』と驚きました。でも『あれ本当か?』とわざわざ娘に連絡することはない。『FRIDAY』も読みましたが、報道が事実だったとして、相手のところに乗り込むのかっていうこともないし。娘から『助けてくれ』とか、『誰かに何かを言ってくれ』とか連絡があれば別ですけど、もう大人なので任せておいていいだろうと思っています」

 父親はこれまで吉谷の活躍を見守ってきたという。

「『ビズリーチ』のCMがよくテレビで流れていて、ようやくこういう仕事がきたのかと感心していました。娘が出演するドラマも全部見ます。『陸王』もずっと見ていて、本当におもしろかった。『陸王』のロケ現場にも行ったことがあります。ドラマで見ていても彼(竹内)のイメージはよかったんですがね……」

 報道後、吉谷からまだ連絡はないという。

「あの子は本当に明るい子で、負けん気も強く弱音を吐かない。でもこの業界でお仕事をやらせていただくなかでハートがどんどん強くなる一方、どこかでもろく崩れてしまうこともあるんじゃないかと心配はしています。また笑顔で帰って来てくれればいいですけどね、やっぱり娘はかわいいですから」

 コロナ禍で休止していた吉谷の出演ドラマ「ハケンの品格」の撮影もようやく始まった。吉谷も再スタートを切ることができるのだろうか。
(「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))


㊟私も竹内涼真似に整形しようかな。失敗して千原ジュニア化け物顔になったりすると街を歩けば110番されちゃうなぁ。そうだ、ジュニアの野郎、渋谷や青山、西麻布辺りを歩いていたら110番してやる。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

渡部、相手が男なら逃れも


渡部、相手が男なら逃れも
「おぎやはぎ」矢作兼、同じ事務所の渡部建の不倫報道に「昔から人力舎の王子様って言われている。あんな清廉潔白な男がこんなことになるなんて意外」

報知新聞社
2020/06/10 12:11

 10日放送のフジテレビ系「バイキング」(前11時55分)で、人気お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)が、レギュラーを務める番組などの出演自粛を申し入れていることを報じた。

 渡部は、AV(アダルトビデオ)女優、一般女性ら複数人との不倫が発覚したため決断したという。2017年に女優・佐々木希(32)と結婚し、翌年9月に第1子の長男が誕生。さわやかな良き夫、良きパパとして、抜群の好感度を誇ってきたが、大幅なイメージダウンは確実だ。

 渡部と同じ事務所「プロダクション人力舎」のおぎやはぎの矢作兼は「同じ事務所なんです。こんな好青年がこういうことやって意外ですよね」とし、渡部を「人力舎の王子様って言われているんです昔から。あんな清廉潔白な男がこんなことになるなんて意外ですよね」と笑わせていた。

㊟矢作のこの発言から推測すると、人力舎の社長が甘やかしたと。。。相手が男ならとは書いたが、成宮貴寛のようにつるんでいる写真や動画があっちゃ一発だぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (305)
ニュースの深層 (12704)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR