FC2ブログ

2020-06

「ドクターX」最大の危機!

「ドクターX」最大の危機!
「ドクターX」最大の危機! 米倉涼子は新シーズン登板了承も…病院使えず放送は1年先に
夕刊フジ 2020.6.6

 テレビ朝日の人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」がピンチを迎えている。

実は今年10月期の放送が予定されていたが、このコロナ禍で撮影ができず、来年に持ち越されそうなのだ。女優、米倉涼子(44)の当たり役だけに、その去就が注目されてきたが、本人はこのシーズンまではまっとうする思いだという。


 先日、一部女性誌が、米倉が「ドクターX」を降板すると報じた。しかし、すぐさま別の女性誌は降板しないと報じている。別のメディアは二代目大門未知子のキャスティングに言及しているほど。それだけ「ドクターX」のキャスティングは注目の的だ。

 「これだけ去就が騒がれるのは、米倉が今年3月末で30年近く所属したオスカープロモーションを退社したためです。『ドクターX』は企画にオスカーの現会長が名前を連ねている。そこで米倉が続投するのか、降板するのかが注目されているのです」と民放関係者。

 しかし、この関係者はこう語る。

 「テレビ朝日では10月期に『ドクターX』の新シーズンを予定し、準備を進めてきた。主演はもちろん米倉です。当初は大門役に行き詰まりを感じていたこともあり、降板も話に上がりましたが、テレ朝サイドが強く慰留し、今回限りということで米倉も納得したのです」

 オスカー現会長も制作協力など何らかの形で名を残すことになっており、「現会長と米倉の間には何の遺恨もありません」とこの関係者は続ける。しかし、肝心の撮影が進まないというのだ。

 「4月期にも医療ドラマが多かったのですが、いずれも病院施設をロケ先として使用できなくなってしまった。コロナ禍のせいです。これまで比較的ロケにも協力的だった病院なども、コロナ禍でそれどころじゃなくなったことと、この状況では不特定多数の人が参加する撮影には協力しづらいということなんです」と制作会社関係者。

 結局、撮影はコロナ禍が落ち着くまで延期されることに。先の民放関係者はこう明かす。
 「撮影が行われるのは早くても来年になってからだろう。なので、実際の放送は東京五輪が終わった後、つまり来年10月期になりそうです。つまり1年先に延びてしまったということです」
 やはり大門に失敗は許されないのだ。

㊟そうか、ドクターXは病院の手術室がメインだものな。クソ、醜キンピラめ、武漢細菌兵器など撒きやがって。腐れパンダが武漢疫病に感染し、顔が疫病菌になってるが、「ガソリンかけて火を付けろ!」なんて酷いことを私は絶対いいません。
 何故なら数年後、日本国皇帝になるやも知れぬ御方ですよ。皆さんも黙って服従しませんか?

 いや、腐れパンダより、米倉涼子ちゃんに服従します。


スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

給付金受託法人の理事、辞任!!


給付金受託法人の理事、辞任!!
元電通の理事に「委任」 給付金受託法人の代表
共同通信社
2020/06/06 16:09

 新型コロナウイルス対策の「持続化給付金」事業を受託した一般社団法人「サービスデザイン推進協議会」(東京)の笠原英一代表理事が6日までに共同通信の取材に応じ、電通への業務の再委託が問題視されていることについて「この案件の執行権限がなく、細かいことは分からない。元電通社員の理事に委任している」と話した。8日付で辞任するとしている。

 電通が国から直接受託しなかった理由は「電通はいろいろ批判されていた。私の臆測だが、税金を使った事業なので、電通ではなく一般社団法人が振り込む方がよかったのではないか」と説明した。

㊟国民の税金を預け、分配する仕事なんだから国民に公明にするのは当然。会見で会社に従業員はおらず、電話にも出ないことについて、『不正はない。社員もリモートで仕事をしている』と。。。中身を見ることはできないんです。こりゃ、頭の良いヤツは金を稼げるぞ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

女性、弱年票失う二階発言、

女性、弱年票失う二階発言、
二階氏、石破派パーティーで講演へ「石破氏は期待の星」
朝日新聞社
2020/06/08 20:42

 自民党の石破茂元幹事長は8日、二階俊博幹事長と国会内で会談し、石破派の9月の政治資金パーティーでの講演を依頼した。二階氏は「行こう」と受諾したという。「ポスト安倍」に意欲を示す石破氏と、党の実力者の二階氏との連携の足がかりとなる可能性もあり、注目が集まりそうだ。

 会談は幹事長室で約20分間行われ、石破派の山本有二・元農相や二階派の林幹雄幹事長代理らが同席した。石破氏は会談後、記者団に

「自民党はいかにあるべきか。政策集団の果たすべき役割とかコロナ後の日本とか、色々なお話を頂けたら」と語った。同派のパーティーではこれまで石破氏自身が講師を務め、外部から招くのは初めて。

 一方、二階氏は同日の記者会見で「要請があれば、喜んでお伺いするのが幹事長の仕事」としつつ、

「石破さんは我が党でも最も古い政治家、最も経験豊かな政治家の一人であることには違いない。大いに期待をして、将来さらに高みをめざして進んでいただきたい期待の星の一人だ」と、石破氏を持ち上げた。

 石破氏は「次の首相にふさわしい人」を問う世論調査でトップに立つことも多い。だが、自民内では安倍晋三首相への批判も辞さない言動を好まない議員もおり支持の広がりを欠く。二階派には今のところポスト安倍候補がおらず、石破派内では二階氏と連携を強め、党内の支持拡大につなげたいとの期待がある。

 同じくポスト安倍をめざす岸田文雄政調会長は8日の記者会見で、二階氏が石破派の講演を引き受けたことを記者団に問われ、「幹事長は各派閥のパーティーに出席していたのではないか。(講演に)どのような意味があるのかと思う。冷静に注意深く見守っていきたい」と語った。(松山尚幹)

㊟この二階の発言、皆さんはどう思います?「安倍首相の再選を支持してなぜ悪い」と口にしてもいる。都知事選では都議会自民党が大反対しているのに,“小池ゆる子”全面支持をし、安倍首相に対抗する国辱男、議員歴34年で議員立法一本もない石破を持ち上げる。

 永田町の妖怪らしいと言えばあまり気にする必要は?と思いがちだが、一般人、特に女性と若い世代は「二階幹事長があんな汚い男を支持するのか!」と自民党に失望するだろう。
 となれば次の総選挙、未だ一年はあるが自民党支持の女性票の大半を失い、弱年層の支持も失い、また野党転落となる。すべてが真っ暗、、、末世か?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

亀さん感謝。青山繁晴氏も半端


亀さん、ありがとう。
      無垢な正次郎 拝

 “正次郎の遺言”を見るPC操作ですが、弟子ではなく、私自身の操作能力なんです。数十年に渡って単行本や連載で、ワードしか使わず、ブログ開設後も、その張り付けしか身に付けていない為です。

 PC担いで、収録している教え子のとこに行けばよかったのですが、重いモノですからやらずで、自分が悪いのです。

 張り付けていただいて感謝感激です。


 それから「欧米からの中国非難共同要請に安倍首相が拒否」亀さんからのネット拝見しました。が、無知な人達(私を含めた国民の大半)には、共同通信報道がフェイク記事だと分らないと思います。また、このネットのみだと大きな声になりません。

やはり政府側、官房長官等がはっきりと言葉で国民に説明すべきと。安倍首相の目に入っていますから何らかのアクションがあるでしょうが、どっぷり親中の二階に相当気を使っていますから難しいでしょう。


しかも、中国べったり二階のヤツ(醜キンピラ国賓招聘も二階の意向が強いのだそうです。)、寄りによって、石破茂から資金集めパーティ-でのスピーチ依頼を受け、

「石破くんは希望の星。出席します」と、8日の報道です。幹事長という立場の「全方位外交の発言」と見る市民はいません。


私の石破、進次郎攻撃がますます過激になり、石破支持議員の地元県議、市議らは勿論、自民党支持の宗教団体のすべてにもmailを送信しましたから、石破は相当な危機意識を持っているものと。

因みに、石破派が派閥外の議員のスピーチ依頼は二階が初めてです。二階がこの発言を石破パーティーでもやりますと、自民党は女性票の大半を失い、野党転落も。。。
 

 ま、議員同士で親友は皆無です。常に隙あらば仲間の足をすくい、自分の出世のみを願うのが能力ありなんです。本当に嫌な世界です(二階の石破擁護発言はブログ配信します)。  




香港「国家安全法」めぐり共同通信「日本、中国批判に参加拒否」報道が物議 OB青山繁晴氏「事実関係の徹底検証を」
2020.6.9

 中国による、香港への「国家安全法」導入に関わる共同通信の配信記事が、物議をかもしている。

記事は、欧米諸国による中国批判の共同声明に、日本政府が参加を拒否して「失望させた」という内容だった。新型コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)を受けて「米中新冷戦」も指摘されるなか、日本が中国に配慮した印象を受ける。菅義偉官房長官は記事について否定的発言をしているが…。

 「米国や英国などの関係国は、わが国の対応を評価しており、『失望の声が伝えられる』という事実はまったくない」「外交上のやりとり1つ1つについて、お答えすることは差し控える」

 菅氏は8日午前の記者会見で、共同通信が6日夕、米ワシントン発の「独自ダネ」として配信した、「日本、中国批判に参加拒否」「香港安全法巡る共同声明」「習主席訪日実現へ配慮か」「欧米諸国から失望の声」との見出しが付いた記事の事実関係を問われ、こう答えた。

 中国は5月28日の全国人民代表大会(全人代)最終日、香港の「高度な自治」を無視するように、直接「国家安全法」の導入を決めた。同日、米国と英国、オーストラリア、カナダの4カ国は、中国に「深い懸念」を表明する共同声明を発表した。

 注目の記事は、複数の関係国当局者の話として、

「中国と関係改善を目指す日本側は欧米諸国に追随しないことで配慮を示したが、米国など関係国の間では日本の対応に失望の声が出ている」と記していた。

 記事の配信を受けて、複数の地方紙は1面トップで掲載した。ネットでも記事は流れ、直後から、日本政府の対応を批判する声と、記事内容を疑問視する声がネット上にあふれた。

 今回の騒動をどうみるか。
 元共同通信記者である自民党の青山繁晴参院議員は「『(記事が)本当ならば、大変だ』『国益を損ねかねない』と思って事実関係を調べた」

「在京の英国大使館から5月28日、外務省幹部に『共同声明に乗るか?』という非公式の申し入れはあった。ただ、日本政府はその時点で、中国側に『より深刻な憂慮の念』を伝えていた」「習氏の『国賓』来日も事実上白紙になっている」「共同通信には、ぜひ事実関係を徹底検証してほしい」と語っている。しん

㊟この問題ははっきりさせないと大変なことになる。政府はそれを判っているはず。何故、中国側に『より深刻な憂慮の念を伝えてある』だけで済ますのか…青山繁晴議員も随分とらしくもなく半端な意見で終えている

ゲスの勘繰りではないが、やはりゴキ醜べったりの二階幹事長を怒らせたくないのと、。。。河井杏里への1億5000万円の出処を「私ではなく、総理の命令」と二階に喋られては困るからか、と勘繰りたくなる。ま、どうなろうと私の知ったことではない。もうこれ以上、この問題には関わるまい。



  

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

本庶氏、小野薬品に200億円請求



本庶氏、小野薬品に200億円請求
確率「2万~3万分の1」の賭け 新薬開発、稼ぎ頭「オプジーボ」 小野薬品の業績に影響も
産経新聞 2020/06/05 21:15 。

 小野薬品工業と本庶(ほんじょ)佑(たすく)・京都大特別教授が対立する背景には、新薬開発をめぐる製薬業界の構造がある。

創薬の成功確率は「2万~3万分の1」ともされ、企業にとってはリスクが高い事業。小野薬品とすれば実用化が不透明ななかで稼ぎ頭に育て上げており、訴訟の行方次第では今後の業績に影響する可能性もある。(岡本祐大、山本考志)

 小野薬品のオプジーボ関連の収入は平成26年9月の発売から累計で5千億円以上にのぼる。令和2年3月期は製品売上の4割を占める主力商品に成長。全社売上高を約2倍に押し上げた成長の原動力だ。

 小野薬品は本庶氏への支払いに備え、今年3月時点で約200億円の引当金を積んでいるものの、本庶氏との争いが特許使用料の見直しや本庶氏が求めている京都大学への寄付金の積み増しに発展すれば、経営にも影響しかねない。

 また、政府が社会保障費抑制の目的で進める、高額薬の薬価改定も不安要因だ。オプジーボは発売時の100ミリグラムあたり72万9849円から段階的に引き下げられ、現在は4分の1以下。処方量は拡大しているものの売り上げが落ちている状況だ。

 本庶氏との共同開発が始まった平成4年、抗がん剤の開発を手掛けたことがない同社内では消極的な意見も少なくなかった。医療現場には免疫の力で治療することに懐疑的な見方があり、臨床試験を進めるための病院探しもハードルだった。投じた開発費用は「少なくとも数百億円」とされ、中堅製薬企業にとっては大きな経営判断だった。

 新薬開発が失敗すれば、株主からの批判は避けられない。ニッセイ基礎研究所の篠原拓也主席研究員は「1年に1度も新薬を発売していない製薬会社は珍しくない」と開発の難しさを指摘。さらに近年はAI(人工知能)を用いた研究が進むなど、開発費が増加傾向にあるという。

 産学連携の成功例とされながら「取り分」をめぐってこじれている両者。産学での知財管理はどうあるべきか。

 武田薬品工業の元常務で大学などの知財戦略を支援する「知的財産戦略ネットワーク」(東京)の秋元浩社長は

「当初の協議の場で分配金の割合を明文化したり、弁護士や弁理士といった第三者を同席させるべきだった」

と前置きし

「メルクから得られるライセンス料は裁判費用を差し引くと、研究開発費用などがかからない、いわば『不労所得』。本庶氏は特許侵害訴訟にも協力しており、相応の利益が支払われる必要がある」と話す。

 早稲田大学大学院の森康晃教授(知財マネジメント)は、医薬・バイオ分野での産学連携について

「薬事申請にはノウハウや大変な労力が必要で、実績のある製薬会社が主導しなければならない」とし

「大学側が企業とライセンス契約を締結する際には、初期の段階から産学連携の担当部署が契約内容を詰めておくべきだ」と指摘する。

㊟門外漢ですので法廷の下す判決を見る以外に。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「詐欺的な会計慣行ある




「詐欺的な会計慣行ある」…米国務長官、中国企業の監視強化呼びかけ
読売新聞
2020/06/05 23:43

 【ワシントン=山内竜介】米国のポンペオ国務長官は4日、米新興株式市場を運営するナスダックが中国企業を念頭に監査体制を厳格化する方針を示したことに関し、「世界の証券取引所のモデルになるべきだ」との声明を出した。

中国企業に対する監視強化を呼びかけたもので、米中対立に一段と拍車がかかる可能性がある。

 ポンペオ氏は、中国企業について「詐欺的な会計慣行」があると指摘し、

「米投資家は、米企業と同じ規則を守らない企業による不当なリスクにさらされるべきではない」と強調した。

 ナスダックは5月、監査体制や新規株式公開(IPO)の基準を厳しくする方針を示した。米メディアは、中国企業の米国での上場制限につながると伝えている。

 これに関連し、トランプ大統領も4日、米財務省などによる作業チームに対して、中国企業の情報開示について60日以内に調査内容を報告するよう求めた

㊟嘘でしかない国、嘘が通用する国は醜ゴキのみ。総てがウソですから世界の株式市場に上場しても、国対国の約束なんか守りませんよ。米国も気が付くのが遅かったですが、なんとか叩き潰してほしい。ゴキブリの潰れた臭い臭い匂いが日本にまで、、、

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

まさかの暴露「習金平派〕へ

まさかの暴露「習金平派〕への反撃か

“中国の貧困”をまさかの暴露、李首相

(澁谷 司:JFSS政策提言委員・アジア太平洋交流学会会長)
 今年(2020年)5月28日、中国の李克強首相は、全国人民代表大会の記者会見で

「昨2019年、中国人の平均年収は3万元(約45万円)だった」と公表した。だが、一方で、「中国には月収1000元(約1万5000円)の人が6億人もいる」と明かしたのである。

 月収1000元ということは、年収1万2000元(約18万円)にしかならない。この月収では、1キロ30元(約450円)以上もする肉は食べられない。また、中小都市の1カ月分の家賃にもならないだろう。

 一般に、貧困は「絶対的貧困」と「相対的貧困」とに分けられる。世界的には、「絶対的貧困」は1日当たり1.90米ドル(約205円)以下の収入とされる。月収にすると57米ドル(約6150円)、年収は684米ドル(約7万3800円)である。

 世界的基準から見ると、月収1000元しかない中国の6億人は「絶対的貧困」層には当たらない。

 では、この月収1000元の6億の人々をどのように位置付けたら良いのだろうか。確かに、「絶対的貧困」とは言えないが、中国国内でも平均年収額の40%しかない。したがって、「相対的貧困」層と言えよう(ちなみに、我が国では、1人世帯の場合、年収約122万円以下が「相対的貧困」に当たる)。

 問題は、月収1000元の人々が6億人も存在する中国が、(今年中に)「小康(ややゆとりのある)社会」を実現したと言えるだろうか。もちろん“ノー”である。

 実は、2016年3月、王岐山 中央紀律委員会書記(当時)が、第13次5カ年計画(2016年~2020年)で「小康社会」を実現するという目標を掲げた。けれども、昨2019年から今年にかけ「新型コロナ」の世界的蔓延で、習近平政権は、今年のGDP目標数値さえ打ち出すことができなかった。

 そのため、王が掲げた今年末までに「小康社会」実現という目標は、“絵に描いた餅”に終わる公算が大きい。

「習近平派」に対する反撃か

 さて、この度、李克強首相は、なぜ中国共産党に“不都合な数字”を暴露したのだろうか。

 元来、経済に関しては、首相の“専権事項”だったはずである。ところが、前述の通り、首相でもない王岐山が、第13次5カ年計画で「小康社会」を実現するとぶち上げた。李首相からすれば、王による“越権行為”である。無論、それを許したのは、習近平主席だろう。

 同時に、習主席は、かねてより劉鶴副首相を重用してきた。だから、これまで李首相には、ほとんど出番がなかったのである。

 もしかすると、今回、全人代での記者会見で、李首相は「習近平派」に対する反撃を試みたのかもしれない。習主席の「中国の夢」を打ち砕くためである。

 当然、李首相には党内で確固たる「反習近平派」の支持があると見るべきだろう。そうでなければ、たとえ首相といえども、やすやすと中国の実態を暴露することはできなかったはずである。

習近平の暴走に眉をひそめる元老たち

「反習派」の代表格は江沢民系「上海閥」に間違いない。習主席と王岐山の「反腐敗運動」で同派は徹底的に叩きのめされた。習主席らに対する同派の深い怨みは、想像に難くない。

 他方、胡錦濤系「共青団」(李首相の出身母体)は、以前、微妙な立ち位置だった。だが、現時点では「反習派」の一翼を担っているのではないだろうか。

 2012年11月、胡錦濤主席は辞任する際、(これ以上)

「腐敗がはびこれば党が不安定となるリスクが増し、党の統治が崩壊する可能性がある」

と党内で訴えた(したがって、最初「共青団」は習主席と王岐山の「反腐敗運動」を支援していたふしがある)。その時、胡主席は江沢民前主席ら古参幹部に対し、習近平新指導部へ干渉しないよう、涙ながらに訴えたと伝えられる。

胡主席は、任期時、散々、江沢民元主席らから干渉を受けたため、新指導部には自らが経験した苦労をさせたくなかったのだろう。ところが、皮肉にも、それが習主席の“暴走”を招いたとも言えよう。

 実際、「反習派」は「紅2代」「紅3代」(元党幹部の2世・3世)の中にも存在する。また、一部の元老たちは、習主席の政治手法―終身制導入や「第2文革」発動等に対し、眉をひそめているだろう。

家族も離反し、四面楚歌?

 近頃、習近平夫人の彭麗媛と娘の習明沢が、習主席と別居したと報じられている。その理由だが、彭夫人と明沢が、中国共産党による香港への武力弾圧に反発しているからだという。

2人は、香港版「国家安全法」制定にも反対だと噂されている。明沢はハーバード大学で心理学を専攻したが、香港出身の友人もいる。そのため、香港市民に深く同情しているかもしれない。

 このように、目下「習近平派」は“四面楚歌”の状態にあると言っても過言ではない。だからこそ、習政権は、香港版「国家安全法」の制定や尖閣諸島や南シナ海等で強硬路線(「戦狼外交」?)に転じているのではないだろうか。

㊟私は以前から醜キンピラより李克強首相は、対日本への恨み強くなく、醜キンピラのように尖閣、沖縄占領などする気はないのではと思っていた。

 また、正直でもある。それは一年ほど前、

「我が国全土の地下水は90%汚染されている」
 と
「幼児誘拐が年間20万人を超え、一大産業化している」

 と衝撃的発言もしている。

 この二つとも、民主主義国家群からは想像もできない汚点で、中国に取って大変不利で、大きな損失でもある。それを堂々と発表したことは相当な覚悟を持ってのことだろう。

 私は李首相に「醜キンピラに敗けるな!」と声援を贈りたい。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

良かったね。テレビ東京!!

良かったね。テレビ東京!!
 特にWBSは落ち着き(安心度)が抜群!
「テレビ東京」初の快挙! 学生が就職したいテレビ局で1位になったワケ
デイリー新潮 ビジネス 企業・業界 2020年6月4日掲載

 テレビ業界の就職戦線に異変が起きている。来春入社組の就職希望先人気ランキングで、テレビ東京が初めてテレビ業界のトップに立ったのだ。NHKにも勝った。昭和期には他局から「番外地」とまで言われたテレ東だが、今や就活生たちの憧れなのである。
 ***
 学生が就職したいテレビ局ナンバーワンの座をテレビ東京が獲得した。開局56年にして初の快挙だ。

 企業の採用などを支援する株式会社ワークス・ジャパンの調査(有効回答者計1万2504人)によると、2021年3月に大学と大学院を卒業・修了する学生の就職希望先人気ランキングで、上位100位以内に入ったテレビ局は2社。テレビ東京(51位)とNHK(61位)だった。

 まず1位から10位までを見てみたい。

1位 損害保険ジャパン
2位 東京海上日動火災保険
3位 三井住友海上火災保険
4位 伊藤忠商事
5位 日本航空
6位 日本生命保険
7位 三井不動産
8位 三菱地所
9位 全日本空輸
10位 資生堂

 上位は日本を代表するマンモス企業が中心。かつて花形産業と呼ばれたテレビ業界はここ数年で人気が急落した。

2016年3月卒業・修了者を対象とした調査では、日本テレビ(32位)、テレビ朝日(47位)、NHK(70位)、TBS(71位)、フジテレビ(83位)と5社が100位以内に入っていたが、昨年はNHK(35位)以外、圏外だった。

 なぜ、テレビ業界の人気が落ちたかというと、説明するまでもなく、一番の理由はネットの台頭。電通の調べによると、2019年にネット界に投じられた広告費が前年比19・7%増の2兆1048億円。これに対し、テレビ界が得た広告費は2・7%減の1兆8612億円。初めてネットとテレビが逆転した。

 その中でテレ東が大健闘し、テレビ業界のトップに。昨年の圏外から急浮上した。各局の番組に携わる制作会社のプロデューサーは「昭和期に活躍したテレビマンたちは仰天するでしょうが、今の時代なら不思議ではありません」と語る。

 その理由をこう解説した。

「『家、ついて行ってイイですか?』や『ゴッドタン』など斬新なバラエテイーがあり、『きのう何食べた?』『レンタルなんもしない人』のような独創的なドラマも作っているからです。若者にとって魅力的な番組を制作していると、就活生たちは自分も同じような番組を作りたいと思うので、就職先人気は上がります」(同・制作会社のプロデューサー)

 振り返ると、若者向けのトレンディドラマが栄華を極めた1990年前後の就職先人気は、フジが断トツで上位だった。やはり番組は就職先人気ランキングに反映されるようだ。

 制作会社プロデューサーが名前を挙げたテレ東の番組は、世帯視聴率はそう高くないが、スポンサーが歓迎するT層(男女13歳~19歳)やM1層(20歳~34歳の男性)、M2層(35歳~49歳の男性)、F1層(20歳~34歳の女性)、F2層(35歳~49歳の女性)の支持は厚い。

 日本経済新聞社系列のテレ東らしい経済番組も若者のウケは悪くないという。

「『ガイアの夜明け』や『ワールドビジネスサテライト』が若者の目にはカッコ良く映っているようです」(同・制作会社のプロデューサー)

 逆に、芸能ニュースからグルメ情報まで詰め込んだ他局の情報番組やニュースは、若者にとってはイケてないらしい

 「ゴッドタン」などを手掛けるテレ東の著名プロデューサー・佐久間宣行氏(44)の存在も大きいようだ。

「制作者の中にスターがいると、就活生たちは『自分もああなりたい』と思いますから」(同・制作会社のプロデューサー)

 佐久間氏はニッポン放送の深夜番組「オールナイトニッポン0(ZERO)」の水曜日のパーソナリティーも務めているほか、NHKの討論番組「あたらしいテレビ 徹底トーク2020」(5月10日放送)などにも出演。局の垣根を越えて活躍している。確かにスターだ。憧れる就活生は少なくないだろう。

 他局のスター制作者はというと、定年を迎えて退職したり、役員になったり。大半が現場を離れてしまった。今は佐久間氏の存在が突出している。

 とはいえ、ここまでは全てイメージの話。番組や制作者に魅力があるというだけ。肝心の待遇はどうなのだろう?

 持ち株会社のテレビ東京ホールディングスのデータを見てみると、年収は平均1410万円(平均年齢47・6歳)。一方、テレビ業界のリーディングカンパニーである日本テレビホールディングスの年収は平均1372万円(平均年齢48.8歳)。組織の仕組みや手当てなどが違うとはいえ、テレ東の収入が他局と遜色ないのは間違いない。

 ちなみにNHKは35歳のモデル賃金が665万円(2019年度)。40歳前後で昇進する課長クラスで913・6万円(同)となっている。

 次に制作費はどうか。かつてテレ東の制作費は他局の7掛け(7割)と言われ、現場は苦労を強いられていると言われたが…。

「今は他局との違いがほとんどなくなっています。テレ東が増えたんじゃなくて、他局が削ったから(笑)。ただし、テレ東は低予算に慣れているので、金を使わずに面白い番組を作る術がありますが、それに慣れていないフジなどの制作者は苦労しています」(同・制作会社のプロデューサー)

 局内の雰囲気はどうだろう。

「これは微妙。10年ほど前までは明るく開放的で、若手女性アナウンサーすら酒席で『どうせウチはテレ東ですから』などと自虐ジョークを口にしていましたが、最近は他局と同じく、エリート意識が強くなりつつあるようにも見えます」(同・制作会社のプロデューサー)

 就職を考える場合、業績も無視できない。各局の2019年度の各局の放送収入(テレビ局単体)は次の通り。

●日本テレビ=約3072億円
●TBS=約2103億円
●フジテレビ=約2555億円。
●テレビ朝日=約2264億円
●テレビ東京=約1113億円

 各局の2019年度の世帯視聴率はこうだ。全日帯(午前6時から翌午前0時)、ゴールデン帯(午後7時~同10時)、プライム帯(午後7時~同11時)の順に並べた。

●日本テレビ=7・9% 11・2% 11・6%
●TBS=6・0% 9・1% 9・1%
●フジ=5・7% 8・0% 8・3%
●テレ朝=7・7% 11・0% 10・8%
●テレ東=2・6% 5・5% 6・0%

 テレ東の売上高は他局の半分以下、世帯視聴率も最下位だが、制作費のかかる朝や午後のワイドショーをやらないことなどを考えると、効率は悪くない。社員数も日テレの約1300人に対し、テレ東は約800人。500人も少ない。

 「妖怪ウォッチJam『妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』」など豊富なアニメが、ライツ(2次使用に関する権利)を生み、それが売上げに貢献しているのもテレ東の強み。ライツ事業の収入は2019年度に初めて300億円を超え、粗利益もまた初の100億円超えを達成した。

 就活生たちがテレ東を希望するのには理由があった。ますます優秀な人材が集まり、テレ東の黄金時代が来るのか。
高堀冬彦(たかほり・ふゆひこ)
ライター、エディター。1990年、スポーツニッポン新聞社入社。芸能面などを取材・執筆(放送担当)。2010年退社。週刊誌契約記者を経て、2016年、毎日新聞出版社入社。「サンデー毎日」記者、編集次長を歴任し、2019年4月に退社し独立。
週刊新潮WEB取材班編集


㊟昔から幹部らと親しかったテレ東を応援してきた私にとって大変嬉しい。事実、私のような後期高齢者でも面白いし、観たくなる番組が多い。


 特にWBS、邪魔な知能の低いタレントなど起用しないから、落ち着いて見られる。ただ、いい気になりごう慢が続くと、番組にそれが出てしまう。これを忘れるな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

仰天!柴咲コウ 


仰天!柴咲コウ 無能石破進次郎は見習え!!
「柴咲コウ」が食い止めた種苗法改正 母の死から学んだ「エコロジスト」としての生き方
エンタメ 週刊新潮 2020年6月4日号掲載

コロナ禍のどさくさで画策されていた検察庁法改正案は、当事者である検事長の自爆もあって成立が流れたわけだが、とりわけ世論を喚起したのは、小泉今日子ら芸能人による「反対ツイート」だった。

そんな折、与党は別の改正法案成立も見送る方針を示した。こちらの“立役者”は、誰あろう柴咲コウ――。
 ***

 自民党の森山裕国対委員長は5月20日、国内で開発されたブランド果樹や新品種の苗木などの海外流出を防ぐ「種苗法」改正案について、今国会での成立を見送る方針を示した。全国紙政治部デスクの話。

「与党は『日本の農家を守る法律』だとして改正を進めていたのですが、野党からは農作物の自由な栽培が妨げられると反対が出ていました。現行の種苗法では、開発者が新品種を登録すると25年間は種子や苗木などの販売を独占できる一方で、農家の株分けや種取りは容認されてきました。改正案では、こうした農家の自家増殖も規制されてしまうおそれがあるのです」

 こうした改正の流れを堰き止めたのが柴咲である。すでに文面は削除されているものの、

「4月30日にはツイッターで“新型コロナの水面下で、『種苗法』改正が行われようとしています”と法案への懸念をつぶやき“このままでは日本の農家さんが窮地に立たされてしまいます”と訴えかけました。これでネット上では一気に慎重論が広まったのです」(同)


社会貢献活動

 検察庁法の騒動ばかりがクローズアップされる中で静かに、かつ確実に発信力を駆使した柴咲だが、

「そもそも彼女は、筋金入りのエコロジストです」

 とは、さる芸能関係者。

「柴咲は一昨年のインタビューで、19歳で母親を乳がんで亡くしたことに言及し“『何が原因だったのか』『何が悪かったのか』と考えて、行きついたのが『衣・食・住』”などと答えている。同じ年には政府の環境特別広報大使に任命され、“地球の循環、生態系に負荷をかけないものづくり”を謳ったファッションブランドも立ち上げています」

 あわせて、今春の“身辺変化”も大きかったという。

「所属していたスターダストから独立し、4月から自身が代表を務める個人事務所のタレントになりました。もともと柴咲は歌手活動と社会貢献活動に関心があったのですが、事務所は女優として仕事を続けさせたかった。すでに4年前には個人事務所を設立していましたが、これで晴れて自由に行動できるようになったわけです」(同)

 実際に新しい個人事務所のHPでは本人名で、

〈企業活動を通して環境や社会に貢献するための活動にもより一層力を入れて参りたい〉

 との“決意”が綴られ、

「オンラインショップのサイトでは国産の紅ほうじ茶や、化学調味料不使用のレトルト食品販売などを手掛けており、自身も最近、味噌を手作りする動画をアップしています」(同)

 付け焼刃でつぶやく数多の芸能人とは、モノが違うというのだ。

㊟大したもんです。現在の我が国の政治は、竹中部落平蔵とパソナ南部キムチ靖之、オリックスの宮内義彦が牛耳り、日本と日本人の生きるための生命線である水道まで、世紀の悪法で、民営化(しかも、水道管の敷き設、取り換え、災害被害での補修、修理費用も水道受給者持ち)し、ありとあらゆる食文化をハゲタカどもに売り払い出しているのです。

 その一つが、柴咲コウさんの取り組んだ『種苗法』です。これは私自身、もし成立したら、安倍以降の政権に働きかけ、すべて元に戻そうと考えていたのです。勿論「水道民営化」もその一つ。

この「種苗法」を、あんな美人女優が一人で立ち向かい廃案を実現したことは称賛に値する。

 タイトルに入れた石破茂、小泉進次郎なと「ぽかん」としたままでしょう、彼らにはなんの事かさえ理解できてない筈です。何故なら「反対」の声さえあげなかったのだから明らかです。な、石破、進次郎よ。

 これに関連しますが、多くの日本人が知る米国のヘンリー・キッシンジャーの残した言葉を記します。記憶して置いて下さい。

 ヘンリー・キッシンジャーは、ブッシュジュニア政権の国務長官の時、

「食をコントロールする者が人民を支配し、
エネルギーをコントロールする者が国家を支配し、
金融をコントロールする者が世界を支配する」

 そう説いたのです。これが米国を中心とした欧米のハゲタカどもの最終目的なのです。

ヘンリー・キッシンジャーが残した言葉でもう一つ21世紀を喝破した言葉があります。

「これからの時代、情報があふれる時代になる。これをどう取捨選択するか大変難しい」
 です。真実か?フェイクかを見極める能力を持たないと大失敗する、という事ですね。何はともあれ、柴咲コウさん。あなたは四本の法律を成立させた渡邉正次郎も称賛します。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

こんなバカ議員、落選させろ!

こんなバカ議員、落選させろ!
自民党議員がご近所トラブル 焼肉店に「ダクトとファンを使うなら1日150万円払え」
国内 政治 週刊新潮 2020年6月11日号掲載


 緊急事態宣言が解除されても、飲食店は短縮営業などでなおも窮地に陥っている。そんな折、本来であれば彼らを救うべき存在である国会議員が、法的措置をふくむ“ご近所トラブル”を起こしていた。
 ***
「店から出る煙や臭い、音について、うちに隣接する一戸建てとマンションの方、2組から苦情をいただきました。現在は“ダクトと排気ファンを使うのなら、1日当たり150万円支払え”と言われています。あまりに法外な要求です」

 と語るのは、東京・六本木に店を構える、とある焼肉店のオーナーだ。煙や臭いをめぐるトラブルはよくある話でも、1日150万円を要求とはさすがに……。150万円を求めているのはご近所のうち「一戸建て」の住民で、「マンション」住民が求めるのは1日4万円というから、いかに高額な要求かがわかるというものだ。

 その「一戸建て」の住民とは、自民党の伊藤信太郎衆院議員。衆院議長をつとめ“東北のケネディ”として親しまれた宗一郎氏を父に持ち、本人もハーバード大学に留学した後に外務政務官と外務副大臣を経験している二世議員だ。

 1年半前に店がオープンして以降、たびたび議員から“苦情”が出ていたと、折衝に当たる店の経営幹部は話す。

「昨年3月の22時前、営業中でお客さまがいるにも関わらず、“改修工事のプランを出せ”と怒鳴り込んできた。顔が真っ赤でお酒の匂いがしていたのを憶えています」

 昨年4月には、件のダクトとファン使用を禁じる旨の仮処分命令が申し立てられた。店側は500万円ほどかけて3回の改修工事を行ったが、伊藤議員は納得しなかったようだ。

今年4月、仮処分命令が裁判所に認められる。とはいえ、ダクトなしでは経営ができない。やむなく営業を続けていると、5月になって「間接強制」が申し立てられ、1日当たり150万円の支払いを求められることとなってしまった。

 伊藤議員の代理人弁護士は、150万円もの要求額について、

「裁判所の命令を無視して営業しても割に合わないと感じる金額である必要があるためです」

 と説明する。先のオーナーはこう嘆息する。

「コロナで世の中全体が大変なときです。本来ならば補償の仕組みを決めるなどして私どもを助けてくださるはずの国会議員が、店を営業するな、するならカネを寄越せとはあまりに酷い……」

 これでは困窮する飲食店イジメではないか。詳しくは6月4日発売の週刊新潮で報じる。

㊟う~んと唸ってしまった。自民党よ、コレじゃ驕っていると非難されても反論もできませんよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

大田勇貴会長で支出急増!?



大田勇貴会長で支出急増!?
「太田雄貴」会長で金銭負担が大幅増… フェンシング“選手会”が説明要求の事態に
スポーツ 週刊新潮 2020年6月11日号掲載


フェンシング協会の会長に就任したのは2017年のこと。以来「改革の騎士」として競技のエンタメ化などを推し進めてきた若き会長に、選手たちから不満の声が上がっていた。
 ***
〈これは気合を入れないと続けられないな。〉とのつぶやきと共に、12年五輪のフェンシング男子フルーレ団体の銀メダリスト・三宅諒選手(29)は一枚の写真を公開した。

イタリアやフランスなどで行われた国際大会等の遠征費用を求める請求書で、差出人には〈会長 太田雄貴〉とある。三宅選手の自己負担額合計は「計67万323円」にも上っている。

 あわせて三宅選手は、同様の請求がほぼ毎月あることも明かした。さる協会関係者は「協会に所属する選手たちは、遠征費用を全額負担させられているのです」とし、こう語る。

「本来、選手は協会から遠征費用の補助を受けられます。日本代表クラスなら協会が全額負担する場合もある。むろん予算は限られており、選手のレベルに応じて自己負担の割合は変わりますが、昨年7月の世界選手権終了後、トップ選手ですら遠征費は自腹になった」

 改革の騎士がトップに居ながら、選手たちが苦境に……。先の三宅選手は「ウーバー」配達員をして遠征費などを自分で稼いでいるという。

 遠征費が全負担となったことを受け、日本代表クラスの選手たちが集う協会の「アスリート委員会」、いわゆる「選手会」は、協会に対して説明を要求。5月28日にオンライン会議の形で極秘裡に「緊急説明会」が行われたという。

 実は1月にも協会が“釈明”する機会が設けられており、自己負担をめぐる選手たちとの会議は二度目。1月の段階では、19年にハンガリーで開かれた世界選手権で「想定外の出費」があり、選手たちに使う金がなくなったと協会は説明したという。

 そしてこのたびの「緊急説明会」だが、

「想定外出費の実態は、あまりに杜撰などんぶり勘定でした」(協会に所属するアスリート)

 そして、選手への補助は難しいことが改めて告げられた。

 太田会長は週刊新潮の取材に、

「選手たちから上がった声に対しては、真摯に受け止めて反省すべき点はしないといけません」

 と話し、のちにメールにこたえる形で、日本オリンピック委員会からの助成金が減少傾向にあることなどを、選手負担増の理由に挙げた。こうした状況で、来年に延期となった東京五輪のメダルの行方は――。6月4日発売の週刊新潮が報じる。

㊟ニート剣士、大田くんは悪事など働く男ではない。すべての業界が大変なのだ。これは国が何とかするべき問題だろう。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (340)
ニュースの深層 (13230)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR