FC2ブログ

2020-04

悲惨!!地獄絵だ!!


悲惨!!地獄絵だ!!
生活困窮者への食事提供 休止相次ぐ 新型コロナウイルス
NHKニュース 2020年4月26日 7時33分新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの感染拡大は生活に困窮する人たちを支援する活動にも影響を及ぼしています。

NHKが取材したところ都内で路上生活者などに食事を提供している合わせて15の団体や教会が、感染防止のために活動を休止したり態勢を縮小したりしていることが分かりました。専門家は「生活困窮者の食を守ってきた民間の活動も感染リスクで厳しくなっており公的な支援が必要だ」と指摘しています。


新型コロナウイルスの感染拡大が続き、解雇や雇い止めによって仕事を失う人が増えているほか、ネットカフェなどの休業で居場所を失う人の増加も懸念されています。


しかし、NHKが路上生活者など生活に困窮している人たちに都内で食事を提供する活動を行っている合わせて30の団体や教会に取材したところ、その半数にあたる15か所が活動を休止したり、態勢を縮小して食事提供の回数を減らしたりしていることが分かりました。


その理由については、いずれも「感染防止のため」としていて、団体の施設や教会などに大勢の人が集まるといわゆる「3密」になるおそれがあることや、教会での礼拝もオンラインで行いすべての活動を休止しているためなどと説明しています。


一方、食事提供の休止によって、路上生活者などがさらに厳しい状況に追い込まれかねないとして、以前より食事を提供する回数を増やしている団体もあります。


しかし、いずれの団体も感染防止の対策に苦慮していて、集まった人にマスクを配布し、間隔を空けて列に並ぶよう求めたり、大きな鍋で調理した食事を弁当パックに詰めて持ち帰ってもらうことで、多くの人が密集して食事するのを防いだりしているということです。


長年、路上生活者などの支援活動に携わってきた高千穂大学の木村正人教授は、「路上生活者など生活困窮者の食を守ってきた民間の活動も感染リスクで厳しくなっている。今は災害時とほぼ同じ状態になっており、民間だけがリスクを負うのではなく公的な食事提供などの支援が必要だ」と指摘しています。

食事の提供休止「3密」になるおそれ

東京 板橋区の蓮根バプテスト教会は、これまで毎週水曜日と日曜日に礼拝に訪れた人たちに温かい食事を提供していました。


礼拝には、毎回、50人ほどが集まり、東京駅や代々木公園などで暮らす路上生活者の人たちがおよそ15キロの距離を数時間かけて歩いて来るケースも多かったということです。


しかし新型コロナウイルスの感染が拡大する中、活動を支援するボランティアなどと話し合った結果、教会内で食事を提供したり生活の相談に乗ったりすれば「3密」になるおそれがあるとして、先月中旬から来月末までの休止を決めました。


現在は、「食べ物に困っている」と教会を訪れた人に対し弁当代を支給するなどしているということです。


蓮根バプテスト教会の主任牧師の高木康俊さんは、


「教会内で食事をしたり相談したりすることで精神的な安らぎを得られていたと思うので、初めてこんなに長い間、休止せざるを得なくなり、つらい気持ちです。きのう訪れた人は、『ほかの炊き出しも休止していて2日間何も食べていない』と、ふらふらの状態でした。皆さん食べられているのか、持病は悪化していないか、とても心配です」と話していました。

炊き出し継続も感染リスクとの葛藤

支援団体の中には感染のリスクと闘いながら活動を継続するところもあります。


このうち、東京 渋谷区の公園で炊き出しを行っている団体「のじれん」は毎週土曜日の活動を現在も続けています。


団体ではこれまで大きな鍋で作った食事を集まった人たちが一緒に食べることで、生活に必要な情報交換の場にもしていましたが、感染が拡大した2月末からは調理した食事を弁当パックに詰めて配り、多くの人が密集して食事するのを防ぐようにしました。


25日はふだんより多い150人余りが集まりましたが、集まった人にはマスクを配布し、路上に印をつけて間隔を空けて列に並ぶように求めるなどの対策を取っていました。


団体によりますと、食事提供の休止が各地で相次ぐ中、多いときにはふだんの1.5倍ほどの人数が集まるようになり、中には若い男性の姿も見られるということで食事の量を増やして対応しているということです。


炊き出しに参加した31歳の男性は、


「引っ越し作業などの仕事をしていたが、コロナの影響で仕事はすべて無くなりました。せめて1日1食は食べたいので、炊き出しがなくなると厳しいです」と話していました。


炊き出しを行っている団体のメンバーで、路上生活者などの支援活動に携わってきた高千穂大学の木村正人教授は、


「感染者は出したくないが、すべての団体が活動をやめてしまうと本当に食事がとれない人が路上に増えてしまうというジレンマがある。ただ、今後もっと厳しい情勢になったとき、命をつなぐ活動を続けられるのか判断が難しい」と話していました。

都の就労対策事業も休止

生活に困窮する人たちの貴重な収入源となっていた東京都の就労対策事業も休止になっています。


東京都は日雇い労働者の収入の不安定さを補うため、昭和48年度から都立公園などの清掃を月に3日ほどしてもらい、日払いで8500円ほどを手渡す「特別就労対策事業」を行っています。


都によりますと、現在、登録しているのはおよそ1700人で、65歳以上の高齢者が多く、ほかの仕事に就くのが難しい人たちの貴重な収入源になってきました。しかし緊急事態宣言が出されたことで今月から事業が休止になり、再開の見通しもたっていません。


都によりますと、公園などの現場にはバスで長時間かけて移動するため「3密」の状態が避けられず、監督する人数を増やすなどの予防措置も難しいと判断したということです。


東京都の西川誠明就業推進課長は、


「事態が収束するまでは命と健康を重視すべきと判断した。就労対策事業の休止はこれまで聞いたことがなく大変心苦しいが、今は自治体の福祉の窓口を頼ってもらいたい」と話しています。


路上生活の女性「食事回数 半分程度に」

25日、東京 渋谷区で行われた炊き出しに参加した50代の女性は、10年近く路上生活を続けているということです。


女性は


「食事が提供される場所が減り、以前に比べて食事の回数が半分程度に減っています。食事を求めて渋谷から新宿まで歩いて移動しなければならない日もありますが、それでも1日1食だけで帰ってこなければならず、何も食べられない日もあります。自分ではどうすることもできず、事態が収束するのを祈るだけです」と話していました。

60代男性「ただ、もだえて生きる」

炊き出しに参加した60代の男性は、新型コロナウイルスの感染拡大で10年ほど続けてきた日雇いの仕事が全く入らなくなったといいます。


男性は、


「3月上旬から仕事がほとんど休みの状態になり、派遣の仕事も何もありません。リーマンショックの時も大変でしたが、今は地獄です。こうした状況を体験するのは初めての人が多く、ただ、もだえて生きているというそんな状態じゃないかと思います」と話しています。



そして


「1万円や2万円のお金を持っていてもすぐなくなってしまうので、炊き出しはとても助かります」としたうえで、食事が提供される機会が減っている現状については「こんな状態だから、しかたないと思います。数は少なくとも私たちが生きるために、やってくれていると思うので感謝しなければなりません」と話していました。


㊟家に閉じこもれと言うから従えば、こうした人達の悲惨な状況を見ることができない。雨の来ない日に正次郎は地獄絵を見に行こうと思う。そしてありのままをYouTubeの“正次郎の遺言”で流し、永田町には直接届けようと思う。先ず、一番近い代々木公園を見に行こう。天よ、我に味方せよ!!
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

原油暴落は大戦を呼ぶ!?


原油暴落は中東大戦を呼ぶ!?
トランプ騒乱の時代と中東、日本
原油暴落で高まる不満 サウジ王室は国民を道連れに破滅か
宮田律現代イスラム研究センター理事長
公開日:2020/04/25 06:00 更新日:2020/04/25 06:00

 サウジアラビアは、本連載の「ロシアとの石油戦争に…自滅に向かいかねないサウジの行方」(3月14日公開)に書いたように、ロシアが石油減産の要求に応じなかったために、3月上旬、逆に増産に踏み切った。

これが石油価格の下落を招くことになったが、コロナウイルスの感染拡大で世界の経済活動が大きく停滞したことも相まって、米国産WTI原油の価格は20日、史上初のマイナスをつけ、一時はマイナス40.32ドルまで大暴落した。


 WTI(ウェスト・テキサス・インターミディエイト)は、ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で扱われている代表的な原油の先物商品のことで、元々「西テキサス地方の中質原油」を表わし、ガソリンや軽油が多く採れる良質なものだ。WTI原油の5月物の最終取引が翌21日に迫る中で、この先物を売却することによって、損失をできるだけ小さくすることが市場関係者の間で考えられ、価格が大暴落した。


 元々、サウジアラビアが3月にロシアに減産要求したのは、コロナウイルスで石油需要が減少していたからで、サウジのムハンマド皇太子は、あろうことか逆に増産に踏み切った。この措置によって、大方が予想した通り石油価格が下落してサウジアラビアは自らのクビを絞めることになった。この事態を受けて石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどを含めた主要産油国は4月12日に、世界全体で日量970万バレルにまで協調して減産していくことで合意した。

 ロシアが3月に原産に応じなかったのは、減産すれば、米国のシェール石油がそれにとって代わると考えたからだ。また、米国のシェール産業は、テキサス、ノースダコタ、ルイジアナなどトランプ大統領の支持基盤である州に集中し、サウジアラビアの要求はトランプ大統領を支援する措置のようにロシアには思われた。


■サウジが医療と社会福祉を維持するための必要水準は1バレル=100ドル


 石油価格の暴落は、経済が石油輸出に大きく依存する国にとって「大惨事」とも言える事態になっている。サウジアラビアが国民に寛大に提供している原則無料の医療など社会福祉事業を維持し、ガソリンなど石油製品を補助金によって安い価格に留め置くには、1バレル=100ドルの価格維持が必要と見られている。


 サウジアラビアのムハンマド皇太子が2018年10月のカショギ記者殺害に関与したことが疑われているが、サウジアラビアでは、ムハンマド皇太子のスマート都市プロジェクト「NEOM」に反対し、プロジェクトに伴う政府による土地や家屋の接収を拒んでいたアブドゥル・ラヒーム・フワイティ氏がサウジ軍によって「テロリスト」として4月15日に射殺された。フワイティ氏は、サウジ北西部の紅海に面するフライバの町を拠点とするフワイタト部族の有力者だ。


 フワイタト部族は、サウジだけでなく、ヨルダンやエジプトのシナイ半島でも活動する有力部族で、サウジ建国よりも800年以上も前にその存在が知られていた。サウジ自体が部族間抗争の末に成立した王制で、部族による「血の報復」はアラブ社会の伝統でもある。


部族の力は国家権力が弱まると台頭することは、シリア内戦や、イラクでマリキー政権が不人気な中で、一部の部族がIS(イスラム国)を支持したことにも見られている。サウジでは、今後王室に反感を抱く部族が勢力伸長していくことも考えられ、王制にとって重大な脅威となる可能性がある。


 対外的にはOPECの他のメンバー諸国を犠牲にして増産に踏み切ったことは、サウジアラビアに対する不満や反発になった。また、3月にサウジアラビアが増産に踏み切ったことは、ムハンマド皇太子とプーチン大統領の個人的な関係を険悪にした。


トランプ政権は、石油価格の下落が米国の石油産業の利益になると考え、ムハンマド皇太子の増産の措置を当初支持していたが、しかし米国のシェール産業には、安価な石油価格は、採掘などの投資に見合わないという思いが広がっていった。


■トランプ大統領も距離を置き始めた

 ムハンマド皇太子のロシアとの確執も、あるいはイランとの対立もトランプ大統領の支援があって可能だが、しかしトランプ大統領は、原油価格の暴落を受けて、サウジアラビアからの原油輸入を一切断つ考えを明らかにするなどムハンマド皇太子と距離を置くようになった。


米国でも原油価格の暴落を受けて倒産するシェール業者も現れるようになったが、米国の共和党議員の中には原油暴落を招いたサウジに対して駐留米軍の撤退など懲罰的な政策をとるべきだなどの主張も出始めている。米軍はイエメンを空爆するサウジアラビア軍戦闘機に空中給油を行ったり、軍事的標的に関する情報を提供したりするなど、サウジの戦争に協力してきた。


 世界の石油貯蔵能力にも限界があり、また貯蔵のための費用も高額に上るために、価格の暴落に加えて石油の生産自体も滞ることが確実視され、サウジアラビアなどペルシア湾岸の産油国は未曾有の危機に直面している。


石油価格が暴落する前に、サウジ・リヤドを拠点とするジャドワ・インヴェストメント社は、サウジは今年度予算のおよそ40%に相当する4220億リヤル(およそ12兆円)の赤字を出すという見通しを明らかにした。サウジアラビアは4月に70億ドル(7550億円)の借り入れを行い、今年全体ではその額が580億ドル(6兆2000億円余り)に膨れ上がると見られている(ロイター)。


 ムハンマド皇太子は、トランプ大統領と2017年5月に12兆円にも上る米国製武器を購入する契約を成立させたが、もはやそのような余裕はまったくなくなった。


中東イスラム世界では石油価格が暴落すると、1980年代のアルジェリアのように、政治的暴動が発生してきたが、石油増産、有力部族の指導者の殺害などムハンマド皇太子の向こう見ずな政策がサウジアラビアを極めて危うい状態に陥れ、部族の反乱などいつ内的爆発が起きてもおかしくない状態だ。


経済的な閉塞感は、4月23日に始まったイスラムの神聖なラマダーン月(断食が課せられる)で、集団での礼拝や食事が制限されるなどの措置によってさらに増幅していることは間違いない。


㊟困ったことだ。困ったでは甘い。中東で米、露を後ろ盾の戦争の火花が飛び交うと地球は完全に破壊され、人類は跡形もなく消えるのは間違いない。日本人は戦争に巻き込まれる前に飢えて死ぬ道を選ぶか。。。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

四つ本下品女ほざく!!

四つ本下品女優ほざく!!
前澤氏のお見合いに応募の女優 怒り爆発「ピエロやん」
デイリースポーツ
2020/04/25 15:10

 女優の剛力彩芽(27)との復縁が報じられたZOZO創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏(44)のお見合い企画に応募していた吉本新喜劇の女優・宇都宮まき(38)が25日、MBSの情報番組「せやねん」に出演。

「急に(企画が)無くなったから、なんでかな?って思っていたら…私は2人の愛を再燃させるためのピエロやん」と不満を漏らした。

 前澤氏が「真剣に人生のパートナーを見つけたい」と真剣にお見合いするAbemaTVの番組が1月に企画され、応募総数は2万7722人を数えた。条件は「20歳以上の独身女性」「宇宙渡航及び準備に参加する興味のある方」など。3月末にパートナーを決定する予定だった。だが1月30日に、前澤氏がツイッターで「私の個人的な事由」とだけ説明し、企画が中止となっていた。

 この企画に応募していた宇都宮まきが、復縁報道に納得できない様子。

「お見合い企画があって、年増が応募したわけですよ。急に無くなったから、なんでかなって、疑問もってたんですよ。私は2人の愛を再燃させるためのピエロやん」とまくし立てた。

 さらにたむらけんじも「そもそも前澤さんに結婚する気ないのに、お見合い企画するっていうのは、剛力さんへの当てつけじゃないですか」と推測した。

このたむらの言葉に宇都宮の怒りが再爆発。「番組で笑われて。私、当てこすられただけやん」と最後まで怒りは収まらなかった。

㊟四つ本の汚わい女らしい言葉。しかも下品なツラ、下品な大阪弁、すべてが下品。前澤にはぴったりだものね。

でも正次郎が前澤なら、この顔を見て“濃厚接触”したいと思わないな。早くご臨終しろ。そうだ。化け物顔の千原ジュニアならイケるぞ。不倫相手で。化け物同士でいいぞ

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

米、北崩壊へ動く!?


米、北崩壊へ動く!?
北朝鮮崩壊へアメリカが隠し持つ「極秘計画」 約20年間に作られていた「COPLAN 5029」
ダニエル・スナイダー
2020/04/25 08:00


 金正恩朝鮮労働党委員長が重病で死に瀕している可能性もあるという一報が流れたことによって、韓国、アメリカ、そして中国には小さな衝撃が走った。これら3カ国の政府はすべて、明確な後継計画も持たない核武装国家の権力崩壊に対して備える必要性に突如として直面することになったからだ。

 金の健康状態に関する状況が依然不透明な中、アメリカのドナルド・トランプ大統領、韓国の文在寅大統領、および中国の習近平国家主席が、北朝鮮内での危機に対して準備ができていないことは明らかだ。

北朝鮮に手が回らない状態

 金の重病説を軽視することを狙った彼らの急ごしらえなコメントから判断すると、3人とも金が引き続き指導者として権力を握り続けることを期待しているようだ。アメリカと韓国の同盟関係が崩れ、中国には協力するための動機がほとんどなく、全政府が新型コロナウイルスへの対処にてんてこ舞いの今、すぐに対応することはほぼ無理だろう。

 「私が知る限り、北朝鮮の崩壊に対して準備できているところはない」と、オバマ政権の元韓国政策担当国防省高官のヴァン・ジャクソンは語る。「トランプ就任以降、同盟の中で崩壊シナリオに関して高官レベルではおそらく何の取り組みもなされていないのではないか。

 文政権は北朝鮮の崩壊シナリオを『自己成就的予言』と見なし、関心を持っていない。中国は後継危機が起きても他国よりはいい立ち位置にあるだろうが、中国すら入り込む隙はあまりなく、影響力も限られている」と、現在はニュージーランド・ウェリントンのヴィクトリア大学のシニアレクチャラーであるジャクソンは付け加えた。

 しかし、北朝鮮危機への対応を避けたいという思いは、計画がないという意味ではない。アメリカと韓国には、北朝鮮の体制が崩壊した場合に、合同軍事行動を行うための秘密の作戦計画「OPLAN 5029」がある。

 詳細は極秘扱いのままだが、内容に詳しい安全保障アナリストによると、政権側近によるクーデター、対立する派閥間の内戦、自然災害、国境を越えた難民の大量流入など、さまざまな不測の事態を考慮しているという。OPLAN 5029は、軍や科学者のチームを派遣して、北朝鮮の核兵器を回収・確保する計画をもカバーしていると、安全保障の専門家は語る。

 同計画は、北朝鮮の政権崩壊に備えるために、韓国の保守系金泳三政権がその政権末期の1997年に結んだ包括的合意に基づいている。合意は、北朝鮮の建国者金日成の死に続いて起こった大規模な飢饉およびそれに伴って生じた核兵器開発をめぐる最初の危機をきっかけとする。合意は、北朝鮮での治安崩壊に対処する大枠を定めた概念計画(CONPLAN)5029となった。

噛み合わない米韓それぞれの思惑

 1998年の早期に政権をとった韓国の革新系金大中政権の関心事は、むしろ北朝鮮との和解と再統合の理想を追い求めることだった。しかしアメリカはCONPLANを、軍隊および装備の流れと、軍隊の指揮官を定める作戦計画へと転換することを要求した。

 2003年に政権をとった革新系の盧武鉉政権に対して提示されたアメリカの提案では、北朝鮮との戦争に対応するために組織された米韓連合司令部の場合と同様、軍隊はアメリカ司令官の指揮下に置かれていた。

 同政権下の韓国国家安全保障会議は例外的な公開の声明を出して、「韓国の主権を犯す」としてアメリカの計画を拒絶した。その後困難な協議が続き、李明博大統領のもと保守が政権をとる2009年まで計画は合意されなかった。韓国軍を指揮するアメリカの軍事計画者は、大韓民国国軍側と協議して、アメリカの司令官が指揮する何十万の兵士を国境に送る詳細なプランを策定した。

 現実はもっと複雑だった。ベテラン外務官僚の千英宇は2010年10月、2013年初頭まで務めることになる、李大統領の外交安保首席秘書官の地位に就いて間もないころOPLAN 5029について知らされた。千は、計画は国際システムも、法的状況も、北朝鮮国内の社会的力学も考慮しておらず「非現実的」であると感じた。

 千は「いずれにせよ、アメリカが北朝鮮で軍事作戦を指揮することは許されない」と話す。

計画は、アメリカの支援を受けて韓国軍が治安安定作戦を受け持ち、アメリカ軍が大量破壊兵器を確保するうえで中心的役割を演じることを想定している。


 「これらの計画はアメリカ軍が想像できるあらゆる不測の事態をカバーしなければならないという永続的な信念によって掲げ続けられており、その一部は、こうしたことは実際にできないとしても、極端な状況下で迅速に実行できるということを世界の指導者に示す目的がある」

と、東アジアの安全保障問題に詳しいブルッキングス研究所の上級研究員ジョナサン・ポラックは話す。

 「韓国軍がアメリカの戦略に完全に協力していないときでも、アメリカの戦略に完全に協力していた、と自らを納得させることを意図していたのだろう」

トランプ就任後も計画は維持

 OPLAN 5029は、少なくとも紙面上では、盧の元参謀長である文大統領の下で革新派が政権に復帰した後も、また、トランプが登場して対外的に「アメリカ第一主義」を掲げた後も、そのままの状態を保っている。

トランプ政権の元国家安全保障顧問のH.R.マクマスター中将は、OPLAN 5029について具体的にはコメントしないものの、「われわれはすべての潜在的な不測の事態を予測し、準備しようとした」と話す。

 トランプは北朝鮮に対する「怒りと炎」が頂点に達していた2017年、北朝鮮への局部攻撃を実施するためのオプションを準備するように国防総省に働きかけた。しかし、2019年末までインド太平洋安全保障問題担当の国防次官補を務めたランダル・シュライバーによると、国防総省では北朝鮮崩壊を想定したOPLAN 5029の見直しや議論は行われなかったという。

 「一般的に、軍事計画、特にOPLAN 5029は、アメリカの大統領が何をしたいのかということも含めて、根本的に多くの仮定に依存している 」

と、韓国での経験が長い元国務省高官のデビッド・ストラウブは話す。


「トランプが大統領を務める限り、OPLAN 5029やこうした計画は基本的には無意味だと思う。トランプが何をするかは誰にもわからない」。

 一方、北朝鮮との関係改善に力を入れる文政権下では、「OPLAN 5029は死んでいる」と、前述の千は話す。

「政権崩壊の可能性について話すことは政治的タブーになっている。北朝鮮で不安定な状況が発生した場合、文政権は金政権を救い、安定させ、支援するために全力を尽くすだろう」。

 米韓関係は、両国間の防衛費分担に関する協議の行き詰まりによっても損なわれている。トランプは双方の関係者が作成した妥協案を阻止し、アメリカ軍が韓国に圧力をかけるために撤退するかもしれないと、漠然と脅している。文も4月中旬の議会選挙で地滑り的な勝利を収めたこともあり、妥協する意欲は停滞している。

 中国はどうだろうか。中国共産党は北朝鮮と密接な関係を維持しており、中国は金政権に対する経済的および戦略的支援の主要な基盤となっている。アメリカ政府関係者は、北朝鮮の不安定な情勢に直面した中国がクーデターを引き起こし、新しいリーダーを打ち立てる可能性があることについて長い間予測してきた。

 しかし、金が死去した際に起こるかもしれない内紛に対して、はたして中国に介入する能力があるのか、または介入する意志があるのか懐疑的な人もいる。

「中国は北朝鮮での後継者問題については関与しないだろう。そして、その結果がどんなものであれ、朝鮮労働党の決定を尊重する。それで中国が広く軽蔑されるかもしれないにもかかわらず、だ」と千は分析する。

難民の大量流出を懸念

 「中国はそれよりも北朝鮮からの難民の大量流出を懸念しており、難民の受け入れをできる限り避けようとするだろう。中国は人道支援を通じて、状況を安定させるためにできることはする。しかし、政治的には、中国は特定の派閥の側にはつかないよう注意している。実際、中国は北朝鮮の政治紛争の結果に直接影響を与えられるような実際的な手段を持っていない」。

 中国が北朝鮮の政権崩壊に対処するため、アメリカと協力する可能性も低い。「かつてだったらあったかもしれないが、現在ではありえない」と元アジア太平洋担当第一副次官補のエヴァンズ・リヴィア氏は話す。

 「米中関係の広がりが挫折したことや、中国がアメリカとの戦略的関係についての考え方を変えたこと、中国政府が北朝鮮政府との関係の再構築に重点を置いたこと、中国が南北朝鮮と良好で安定した関係を築けるという信念を持っていること、中国がアメリカを近隣から追い出したいという願望を抱いていること、そしてトランプ政権を追い出すための準備が明白に行われていること……これ全てから言えるのは、南北朝鮮に関する米中の協力関係の『古き良き時代』がおそらくすでに終わったということだ」。

 秘密に隠された北朝鮮からは、新しいうわさが次から次へと出てくるだろう。さらに、その一部は本当であると判明するかもしれない。そして、OPLAN 5029は依然として計画から消えてはいない。しかし、それを実行する意志があるかどうかは明確ではないみむ

㊟トランプ氏よ、無神論の正次郎が言うのもおかしいが、仏教には「他力本願はいけない」とある。この際、北の金、ゴキブリ醜キンピラ、冷血プーチン、シリアのアサドらを即死させないと米国が危うくなりますよ。

 ゴキ人よ、醜キンピラを、北蛆よ、金委員長を、ロスケよ、プーチンをコロっとやることに成功すれば、君たちは地球人類の胸に“英雄”として刻み込まれるぞ。

 米大統領、大参事、第三次大戦覚悟します。この4人を粉々にしてください。アーメン、、、そちの願いを聞き届けるぞ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

宮迫、殴り込みに行け!!



宮迫、殴り込みに行け!!
宮迫は「ホンマのくず」、ぐっさんが裏の顔を暴露!松本人志も納得
2020/04/25 04:40   RBBTODAY

 山口智充が、24日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。雨上がり決死隊・宮迫博之の過去を暴露した。

 3月末に『にじいろジーン』(フジテレビ系)が終了し、地上波の全国放送が0本になった山口。この日は『リンカーン』(TBS系)を降板してからダウンタウンと10年ぶりの共演。一部で言われていた「共演NG説」をお互い否定した。

 その中で話題になったのが、2000年~2006年まで続いたコント番組『ワンナイR&R』(フジテレビ系)でのコント。フォークデュオ・ゆずのパロディで、宮迫と「くず」を結成。2001年に『ムーンライト』でCDデビューし、3rdシングル『すべてが僕の力になる!』はオリコン1位を獲得した。

 だがこの『すべてが僕の力になる!』は山口の作詞作曲。当然「印税も入ってきた」と述べ、「本当に全てが僕のものになると思いました」と笑った。

そして山口が「宮迫さんが……」と言いかけると、松本人志はその言葉を引き取り「宮迫は今、1人でくずです」と痛烈。山口もそれに乗っかり、「ホンマのくずになりました」と毒を吐き、笑いを誘った。

 ちなみに山口に印税が入ってきていることを知った宮迫は、「ぐっさん、俺も曲作るわ」とノリノリになったそう。山口によると、この後、宮迫は「くしゃくしゃのレポート用紙に1行だけパッと書いてきた」そうで、それを渡すと「あとよろしく」と丸投げ。

 さらに宮迫は、「ぐっさん、これ作っても一応俺の歌にしてな」と交渉を持ちかけてきたそう。そんな彼の本性に対して山口は「(ユニットの)設定ではなく、(リアルに)くずだった」とぶっちゃけていた。

㊟もう四つ本汚わいを相手にするのを止めたらいい。NHKの朝から昼にかけての番組を観たら分るように、関東以北の人にとっては違和感があり過ぎなのを見ても判る。数日中にNHK大幹部に申入れし、関東勢の番組に変えさせようと考えている。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

米のWNO改革大賛成!!

米のWNO改革大賛成!!
米、WHO資金拠出再開しない可能性 代替機関設立も=国務長官
ロイター 2020/04/24 10:12

[ワシントン 23日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は世界保健機関(WHO)について、新型コロナウイルス感染拡大への対応を巡って抜本的な改革が必要との認識を示し、米国はWHOへの資金拠出を再開しない可能性があると述べた。また、WHOの代替機関の設立に取り組む可能性もあると表明した。

ポンペオ長官は22日夜、FOXニュースに対し

「米国はWHOを厳しく検証し、どのように対応するか検討する必要がある」とし、

「国連機関の1つであるWHOに対し米国は2007年に見直しを行っているため、これが初めてではない。WHOの構造的な改革が必要だ」と述べた。

WHO事務局長の交代は排除しないかとの質問に対しては

「それだけではない。米国民の税金をもはやWHOに拠出しない事態になる可能性がある。WHOには大胆な改革が必要だ」と述べた。

その上で、テドロス事務局長は、加盟国が規則を順守しなかった際、公に指摘する権限を行使しなかったと主張。新型ウイルスの発生源となった中国湖北省の武漢市で、ウイルス研究所の安全基準が確実に守られるようにする義務がWHOにはあったとし、事務局長には基準を順守しない国に対する「絶大な権限」があったはずだと述べた。

ポンペオ長官はまた、23日のラジオ番組のインタビューで、WHOの役割を他の機関が担う可能性について聞かれ「まさにその問題について、検討しようとしているところだ」と言明。

その上で

「組織が機能していれば、米国は常に主導して役割の一端を担う。だが、望ましい結果を出すことがでいない場合、本来の目標を実際に達成できる構造、形式、ガバナンスのモデルを構築するため、世界のパートナーと協力していくつもりだ」と語った。

トランプ大統領は、新型ウイルス感染拡大を巡りWHOは「中国中心主義」だと批判。WHOへの資金拠出の一時停止を指示したことを前週明らかにした。22日には米国際開発庁(USAID)のバーサ長官代行が、WHOに対する資金拠出を停止している間、米国はWHOが適切に運営されているか検証すると述べた。

米国のWHOに対する拠出金は加盟国の中で最大で、2019年は約4億ドルと、WHO予算全体の約15%を占めた。

㊟ここでも米中の攻防が続く。原因は世界中に武漢疫病菌をバラ撒き世界制覇を狙おうとしたゴキ醜キンピラにあるのは間違いない。醜キンピラは世界人類の敵と断言す。
 世界のヒットマンよ、ターゲットをゴキ醜キンピラに定めよ。諸君らの神は許す。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (397)
ニュースの深層 (13967)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR