FC2ブログ

2020-04

ギョッ岡江さん死!!

ギョッ岡江さん死!!
岡江久美子さん感染非公表 元気と報告するつもりが
日刊スポーツ新聞社
2020/04/23 20:05

新型コロナウイルスによる肺炎のため、都内の病院で23日に亡くなった女優岡江久美子さん(63)について、この日、都内の自宅前で、所属事務所関係者が取材に応じた。

岡江さんと所属事務所関係者が最後に会ったのは3月下旬。「その時は元気で、『コロナって怖いわね。気を付けなくちゃね』と言って、本人もうがい、手洗いなど気を付けていました」という。

だが、4月3日に発熱、6日には容体は急変した。「6日に入院した直後に(大和田さんと)LINEのやりとりはあったようです」とした。その後は一切連絡が取れず、「お医者さんを介しての連絡のみでした」という。

新型コロナウイルスに感染したことを公表していなかったことについては「コロナ感染で迷惑をおかけするお仕事がなかったということもありますが、コロナに感染したけど元気になりましたと報告するつもりでした」と声を震わせた。


夫の大和田獏の状況については「感染はしておりません。元気です。濃厚接触者にもあたらないようです」とし、「突然のことで受け止められずにいますが、気丈に振る舞っています」と報告した。

自宅前に集まった報道陣に対して、「新型コロナウイルスは本当に恐ろしいです。こうして密集されるのも怖いことですので、どうか今後はお控え下さい」と涙声で訴えた。


㊟「退院してから報告するつもりだった」、、、大和田獏くんと岡江久美子さんご夫婦らしい言葉だ。

 コメディ好きな方々にはお叱りを承知で言葉にするなら、正次郎的には志村けん氏の死より衝撃が大きかった。ま、これはに三度仕事(正次郎はマネージャー)場で顔を合わせ、会話をしたからだろう。。

 まだまだ活躍する歳。社会通念から63歳とは定年前とも。。。神のいたずらでは済まない。大和田獏さん。気をしっかり持たんと。。。遠くからお悔やみ申し上げます。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

武漢疫病に宗教団体沈黙!!

武漢疫病に宗教団体沈黙!!

どうしたんでしょうね。キリスト教もイスラム教も。。。ユダヤ教もロシア正教も、、、日本の「そうかガッカリ会」も「幸福実現党」も、「真如苑」も「霊波の光」も。。。ゲイで名高い最澄の天台宗も、、、立正佼成会も日蓮宗も浄土真宗も。。。高校野球に強い宗教も、、、要するに数え切れない宗教団体の皆さん、あれもこれもの宗教団体さまたち、、、何故か、武漢疫病に関して一言も無いんですよ。

 あなた方、どうしたんです?「うちに入信すれば武漢疫病に罹らない」「うちに入信すれば武漢疫病重傷者も助かる」って声を聴きたいんですが。。。まさかゴキブリの親分の醜キンピラが怖いんじゃないでしょうね。

人を疑うことをしない正次郎なんか直ぐ信じて入信しちゃいますよ。ただ、お布施は政府からの施し10万円を手にしてからでないと、、、100円くらいなら今すぐ大丈夫ですが、それ以上でないとご利益がないなら無理ですが。。。後払いでご利益あります??

あ、いい事に気付いた。各宗教の洗礼を受けたい方々、すべて正次郎が仲立ちします。ですから、お布施はいったんは正次郎に渡してくださいね。そうした良い方はご利益が大きいですよ。
「渡邉正次郎の野郎、始末してしまえ?」、、、そうなんです。永田町のヒトラーを筆頭に、あちこちから狙われていますので、、、お蔭で関係筋が二年前から24時間監視していますから、ゴキブリ醜キンピラ真似して立小便もできないんですよ。これも窮屈ですね。<
そんな事より、今日は縁起の悪い仏滅ですよ。

/span>

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

こんな奴、助かる必要??


こんな奴、助かる必要??
石田純一、病床から告白 アビガンで解熱、クドカンに続き効果を“立証”
サンスポ 2020/04/22 05:12

 新型コロナウイルス感染で入院中の俳優、石田純一(66)が21日、本紙の単独インタビューに応じ、猛省した上で現状について語った。病床から電話で回答し、「発症の自覚がなかったとはいえ、仕事で沖縄に行き、多くの方にご迷惑とご心配をかけ申し訳ない」と真摯(しんし)にわびた。また、一時悪化した症状がインフルエンザ治療薬「アビガン」の服用で好転したと治療内容を初告白した。

 14日に肺炎で緊急入院し、15日にコロナ陽性と判明した石田が、入院から1週間たったこの日、電話で心境を打ち明けた。

 「症状がなかったとはいえ、外出や県外自粛のご時世。沖縄に行ったことが悔やまれます」

 最初に口をついて出たのは自責の念。那覇市で経営する冷麺店のコロナ対策のため、空路現地に行ったことを猛省した。

 仕事の延長で10日に沖縄入りした翌11日に関係者とゴルフ場でプレー。そのとき初めて体のだるさを覚えたが、せきや発熱もなく過労と思い、13日に帰京するまで市内のホテルに3泊した。

 「結果として飛行機の乗客や沖縄の人たちに多大なご迷惑とご心配をかけ申し訳ありません」と平謝り。ゴルフ場は消毒後に再開したが、ホテルは16日から30日まで休館し、冷麺店は13日から臨時休業中でもあり、謝罪の気持ちがあふれた。

 現在は徐々に回復し、世間を騒がせただけに、自身の体験談を話すことで、未知の病と闘う国民に情報を提供したいと決意。レギュラー出演する文化放送のワイド番組で16日に流された肉声(15日に収録)は「38・8度の熱があるぐらい」と声に張りもあったが、その後は頭痛がひどく息苦しくなり、症状は悪化したという。

 そんな中、コロナの治療薬としても期待されるアビガンを服用したことを初告白。医療関係者の努力に支えられ、「アビガンなどいろいろな薬を投与していただいた。3日たった頃から平熱に戻り始めて、症状もだいぶ和らぎ、数値が正常に近づいてきた。お医者さまに感謝です」としみじみ吐露した。

 臨床試験の始まったアビガンは、ウイルスの増殖を防ぎ、重症化する前に服用すれば熱を下げるなどの効果があるとされる。

 コロナに感染した脚本家で俳優、宮藤官九郎(49)もアビガンで高熱が下がり、7日に退院した。石田も身を持って効果を立証した形だが、「私の場合、他の薬の副作用なのか血流が悪くなり、血液をサラサラにする薬を投与されているんです」と付け加えた。

 また、石田の感染源の可能性として浮上したのが、5日に北関東のゴルフ場で参加したプライベートのコンペ。一部上場企業の社長ら8人ほどが参加し、ラウンド後の寿司を食べる会に参加した複数の女性を含む数人が、その後コロナ陽性と判明したという。

 「私の知っているメンバーは半分ほど。女性とも面識はなく、うち1人が『熱っぽい』と言っていたので、こんな時期に勘弁してほしいなぁと思っていたほどなんです」と振り返りつつ、「ゴルフはたまたま、この時期に重なっただけ。最近は年間10ラウンドぐらいしかしないのになぁ」と自嘲気味に打ち明けた。

 退院まではまだ時間はかかるが、確実に快方へ向かい、妻でプロゴルファーの東尾理子(44)ら家族や周囲も安心感を取り戻しつつある。

㊟別にイケメンだからって焼き餅など、、、梅毒(茹で小豆)が顔に出て来る前にこの世からさよならしなさい。子に梅毒が。。。嬉しいな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

独もゴキ醜に怒り!! 

独もゴキ醜に怒り!! 
メルケル氏、中国に「透明性」要求 コロナめぐり欧米が圧力強める中
AFPBB News
2020/04/21 08:47

【AFP=時事】中国政府の新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)への対応をめぐり欧米諸国が圧力を強める中、ドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相は20日、新型ウイルスの流行について可能な限り透明性を確保するよう中国に求めた。

 メルケル氏はベルリンで記者会見を開き、

「中国が新型ウイルスの発生源に関する情報をもっと開示していたなら、世界中のすべての人々がそこから学ぶ上でより良い結果になっていたと思う」

と述べ、流行初期の情報をもっと開示するよう中国に求めた。

 マイク・ポンぺオ(Mike Pompeo)米国務長官を含む米高官は、最高水準の厳戒警備と安全対策が施された中国中部・武漢(Wuhan)の研究所からウイルスが流出したと主張しているが、根拠を示していない。ポンぺオ氏は、新型ウイルスが「世界に流出」した経緯について、調査を進めていると述べている。

 中国・武漢にある「武漢ウイルス研究所(Wuhan Institute of Virology)」は、同研究所からの新型ウイルス流出説を「あり得ない」と真っ向から否定した。

 中国当局は、新型ウイルスの流行を当初軽視していたと非難されてきたが、武漢当局は先週、死者数の集計において「誤った報告」や漏れが多数あったと認め、市の死者数をこれまでより50%近く多い数字に修正した。

 フランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領は先週、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のインタビューで、中国が新型ウイルスの流行にうまく対処していると「ばか正直」に信じてはいけないと警告。「われわれが知らないことが起きているのは明らかだ」と述べた。

 新型ウイルスに感染し療養中のボリス・ジョンソン(Boris Johnson)英首相の職務を代行しているドミニク・ラーブ(Dominic Raab)英外相は、「(新型ウイルスが)どのようにして発生し、なぜ早期に阻止できなかったのかという、厳しい質問をせざるを得ない」と述べた。

 オーストラリアは、世界保健機関(WHO)の危機対応を含め、パンデミックへの対応について独立の調査を実施するよう要求。マリス・ペイン(Marise Payne)外相は、昨年末の武漢における感染拡大への中国当局の初期対応などを調べる検証作業を「主張」する意向を明らかにした。
【翻訳編集】AFPBB News

㊟欧州も漸くゴキ醜の悪質隠ぺいに気付き強行な態度に出始めた。イタリアもゴキ醜を避け出した報道もあり、今後、全世界は共同し、ゴキ醜国を国際裁判に被告として引き摺りだし、厳しい処罰を求めることになりそうだ。

テーマ:ゲーム、アニメ、その他 - ジャンル:ニュース

菅ヒトラー政権誕生??



菅ヒトラー政権誕生か??
己の隣に低能ヒトラー席!!
首相コロナ対策失態続出で二階氏と公明党にポスト安倍の動き
ポストセブン2020/04/22 07:05

 最近の安倍晋三・首相の迷走ぶりには、こんな疑問が浮かぶ。「なぜ誰も止めなかったのか」。新型コロナ禍の対応では、減収世帯に30万円を給付すると言ったかと思えば、「1人あたり一律10万円」と変わるなど、かつて「安倍一強」などと評され盤石の態勢だと思われていた安倍政権はどうなってしまったのか……。

 気付けば、長く安倍首相を支えてきた“女房”の存在感が消えていた。花見に九州旅行と批判を浴びる昭恵夫人ではなく、菅義偉・官房長官のことである。

 それを物語るのが、安倍首相が全国一斉休校要請を突然発表したとき、休校に慎重だった菅氏が決定を直前まで知らされていなかったことだ。最終判断は発表当日(2月27日)、官房長官がいない席で、首相と今井尚哉・総理補佐官らごく一部の側近だけで決定されたとされる。

 全国の小中高校を休校させるには文科省、総務省をはじめ多くの役所が関係する。その重大な決定を行なう会議に、「行政各部の総合調整」を所掌事務とする内閣官房長官が呼ばれないというのは異例中の異例だった。
 菅氏を遠ざけた安倍首相が、代わりにコロナ対策の中心に据えたのは元経産官僚の西村康稔・コロナ相、元財務官僚の加藤勝信厚労相、そして今井補佐官という官僚出身者たちだ。皮肉にも、そのことで首相は次第に実権を失っていく。

 108兆円の緊急経済対策の目玉として打ち出した30万円現金給付は、首相の意図とは違うものになった。

「総理はもともと国民に一律10万円給付を考えていた。しかし、側近の今井補佐官や財務省の太田充・主計局長らが『効果がない』と反対し、総理は持論を押し通せずに一世帯30万円の給付案で落ち着いた」(安倍側近議員)

 太田主計局長といえば森友事件の文書改ざん問題が発覚した当時の理財局長で、自殺した近畿財務局の赤木俊夫さんの手記の中で、「詭弁を通り越した虚偽答弁」と名指しされている。首相を庇って出世した忖度官僚の1人だ。

 この危機の中、菅官房長官が実権を失ったと見て取った忖度官僚たちが、政権中枢で発言力を増し、いまや首相はすっかり官僚に“洗脳”され、操られているといっていい。

 だが、そこに官僚主導で後手後手に回るコロナ対策に不満を募らせた与党内から反撃の狼煙があがった。

 経済対策の補正予算が国会で審議される直前になって、二階俊博・自民党幹事長が官邸に乗り込んで緊急経済対策の30万円給付とは別に「国民1人10万円」の支給を政府に提案した。それに合わせて公明党も党首会談で首相に所得制限なしに1人10万円給付を申し入れた。

 菅氏という補佐役を失った安倍首相は与党と官僚の板挟みになって「一律支給はしない」と決めた姿勢をぐらつかせ、一転、一律給付に向けて「補正予算案の組み替え」を指示した。

 国民から見れば、収入が大きく減った世帯への30万円より、全国民に一律10万円の給付金をもらえる方がありがたい。

 しかし、安倍首相がまたも朝令暮改を繰り返したことで、国民の信用を一挙に失った。二階派議員が語る。

「二階幹事長も公明党も、すでに安倍首相では危機を乗り切るのは難しいと見切りをつけている。与党が中心になって経済対策を作り直す。総理はコロナが収束した段階で役割を終え、総裁選に突入する。二階さんは石破茂・元幹事長や竹下派、石原派など非主流派幹部と会合を持ち、ポスト安倍で動き始めている」

 自民党内では思い思いに安倍政権から逃げ出す準備を始めた。このまま政権の命運が尽きれば、全国民がコロナ禍のなかに取り残されることになる。

㊟いよいよ潰し合いゴング鳴る!!安倍氏の周辺は武漢疫病修羅場を潜りぬける才能を持つ野武士がいないのは事実。そこを狙い二階、菅、公明党で安倍降ろし開始??

 ところがそうは甘くない。永田町の「渡邉機関」が掴んでいる情報では、武漢生物化学兵器研究所が自らばら撒いた疫病を、最初は日本、日本が上手くいかないと米国発生源にしようと画策したゴキブリ醜キンピラと異常に親しい二階俊博に、警戒感を抱く議員も多く、その人たちは二階の握っている自民党の金庫の中味に重大な疑義を抱き、数年も前から調べ始めていると。。。二階の溜め込んだ金は軽く500億円とも。。。
官邸の天皇と呼ばれ、いまやヒトラーの再来とも囁かれている菅義偉官房長官に対しても二階と同じ疑惑、、、年間14億円の官房機密費の行方だ。菅は官房機密費を握って8年目になる。個人資産も莫大なもの。しかもその金を永田町じゃないヤツにまで、、、と。どうやら隠匿先も、、、

二人はこの金、隠し通せるか?無理だろう。その時、二人に下る天罰が見物だね。それと菅さんよ、官邸での首相発議会議での閣僚の並びだが、何故?新米閣僚の小泉、何しても寸足らず寸次郎を貴殿の隣にしたのかな??

席並びを決めたのは菅さん、貴殿じゃないか!!敵を増やし過ぎですな。貴殿が親しいとされる反社社会にも貴殿を嫌ってるのが。。。ふふふ。正次郎を龍神と仰ぐのが多いんです。人前では決して龍神の名を出さず、深く静かに。。。

異常に霊的直感の強い正次郎が断言する。菅天皇と小泉進次郎の二人は凶相。。。目にそれが。。。二人ともヒトラーそっくりなのも不吉な兆し。。。お二人、御身大切に、、、命永らえたければ一線を退くことだが、我欲の強い二人には無理だろう。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

遂に犯罪者常套句ゴキ醜



遂に犯罪者常套句吐いたゴキ醜
中国外務省、「エイズ責任追及したか」=新型コロナ拡散、米に反論
時事通信 2020/04/20 19:21

 【北京時事】中国外務省の耿爽副報道局長は20日の記者会見で、トランプ米大統領が新型コロナウイルスの拡散で中国政府の責任を問う構えを見せていることについて、「エイズは最初に米国で発見されたが、米国に責任を追及した者はいるのか」と反論した。

 耿氏は2009年に北米から世界的に流行した新型インフルエンザにも言及し、「米国は誰かに賠償したのか」と強調。その上で「中国もウイルスの攻撃を受けた被害者であり、加害者ではない」と語った。

 米国では湖北省武漢市にある研究所から新型コロナが流出したという見方が提起されている。トランプ氏は18日の記者会見で「中国政府に故意の責任があれば、(相応の)結果を招く」と述べた。 

㊟この言葉は犯罪者、特に確信犯が追い詰められ、己の罪を認めざるを得なくなった時に開き直り、吐く言葉です。小狡く、心底腹黒のゴキブリ醜も己の犯罪を認めた、バカな言動。
ゴキブリこそ頭が良いと思い込んでいるから、こういう大きなミスを犯してしまうのです。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

022年、国連崩壊も



「2022年まで外出規制」必要 米ハーバード大予測の信憑性は?
2020/04/16 15:00 (日刊ゲンダイDIGITAL)
 やっぱり出口は遠いのか。新型コロナの世界的流行を抑えるためには、「外出規制」などの措置を、2022年まで断続的に続ける必要がある――との予測を14日、米ハーバード大の研究チームが米科学誌サイエンスに発表した。


 研究チームは、コンピューターシミュレーションによって、多くの人が感染し、集団免疫を獲得して流行が抑えられるまでの期間を推計した。

その結果、外出規制を1度だけで解除したら、すぐに第2波が来ると予測。「医療崩壊」を防ぎつつ、集団免疫を獲得するためには、22年まで断続的に「外出規制」を行う必要があることが分かったという。研究チームは、

「新たな治療法とワクチンがあれば、外出規制の期間と厳しさは軽減される」としている。


■国民は耐えられるのか

 当初、安倍政権は「この1、2週間がヤマ場だ」と国民に語り、5月6日までの「外出自粛」を呼びかけているが、ハーバード大の論文が正しければ、とてもじゃないが1〜2カ月の外出規制で、コロナ拡大は終わらないのではないか。


 京大の山中伸弥教授も、

<緊急事態宣言も1カ月頑張ろうというニュアンスで発信されていると思うが、心配している。1カ月だけの辛抱だと多くの人が思っている気がする。僕は専門家ではないが、かなりの確率で1カ月では元通りにならないと確信を持って言える>

と、京都新聞の取材に答えている。


 山野美容芸術短大客員教授の中原英臣氏(感染症学)はこう言う。


「ハーバード大の研究チームの論文は、納得がいきます。外出規制が2022年まで必要というのは、少し長い気がしますが、新型コロナの流行が、あと1年で終息するとは考えづらい。2021年に東京五輪を開催するのも難しいのではないか。第2波、第3波が発生するということもあるでしょう。第2波は、第1波より感染力が強くなる可能性もあります」


 あと2年の外出自粛に、国民は耐えられるのか。

㊟この意見、正次郎も正しいと思う。日本は、世界はどうなる、、、驕り高ぶった人類に下された天罰。その天罰がよもやゴキブリ醜からとは、最も早く、しかも厳しい天罰を下されるべき、腐れパンダ醜ゴキブリからですよ。人類は一度死滅すべきなのかも。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

次はオレが総理よ!?


次はオレが総理!?
菅官房長官 安倍首相との関係微妙で「やってられるか」状態か
ポストセブン2020/04/20 07:05

 非常時には強力な政権基盤を持つ「強い総理」でなければ危機を乗り切ることは難しい。新型コロナ危機にあたって国民は「一強」と呼ばれる安倍晋三・首相のリーダーシップに期待した。

 安倍内閣は大臣を首相のイエスマンで固め、官僚はいちいち指示しなくても総理の意向を忖度して動く。それは平時には批判の対象になるが、危機にはトップの号令一下、政府が一致団結して危機対応に当たる“原動力”になると思われたからだ。

 ところが、この総理はやることなすこと国民の神経を逆なでしている。466億円の“アベノマスク”に続いて、今度はギターを弾きながら歌うミュージシャン・星野源と、私邸のソファーで愛犬を抱いてくつろぐ自分のコラボ動画をツイッターに投稿し、たちまち「貴族動画」「現代のルイ16世」と批判が殺到した。総理の女房役の菅義偉・官房長官は記者会見で“火消し”に追われた。

「星野源さんが歌を公開したことに総理が共感をし、今般の配信を行なった。若者に外出を控えてもらいたい旨を訴えるにあたり、SNSでの発信は極めて有効。過去最高の35万を超える『いいね』をいただくなど、大きな反響があり、多くの皆様にメッセージが伝わることを期待している」

 そう擁護した。

「いや、あの会見はとても総理を擁護しているようには見えなかったな」

 自民党ベテランは、菅氏の様子に別の印象を持ったという。

「菅さんが総理を本気で守るときはもっと高圧的で断定的な言い方をする。加計学園問題では文科省資料を『怪文書みたいなもの』と一刀両断してみせた。それに比べて、今回は役人のメモをボソボソと読み上げただけ。マスクもコラボ動画も安倍側近官僚の入れ知恵といわれており、菅さんは役人を重用する総理と距離を置きたいんじゃないか」

 これまで菅氏は安倍政権の大黒柱として国の危機管理に手腕を発揮してきた。とくに「初動が早く、指示も的確だった」と官僚に強い印象を残しているのが4年前の熊本地震(2016年4月14日)の対応だ。

 一報を受けると真っ先に官邸に駆けつけ、被害状況の把握と応急対策を指示し、発生から1時間半後には官邸で対策会議を開く準備を整えた。

 時には総理の“女房役”として耳に痛いことも直言する。昨年秋、萩生田光一・文科相の「身の丈」発言で英語民間試験を導入する大学入試改革に批判が高まると、菅氏は「今からでは間に合わない」という文科省官僚の抵抗を押し切って安倍首相に導入延期を進言し、延期を決断させて批判を封じ込めた。

 しかし、首相は菅氏が「令和おじさん」として注目されると警戒して次第に遠ざけるようになり、今回のコロナ危機では、菅氏は安倍首相から危機管理の指揮権も情報さえも与えられていない。

◆安倍官邸への決別宣言

 それを物語るのが、安倍首相が全国一斉休校要請を突然発表したとき、休校に慎重だった菅氏が決定を直前まで知らされていなかったことだ。最終判断は発表当日(2月27日)、官房長官がいない席で、首相と今井尚哉・総理補佐官らごく一部の側近だけで決定されたとされる。

 菅氏自身がその経緯を参院予算委員会でこう説明している。

「どうするか(首相と)議論した。『最終的には首相のご判断ですよ』とも申し上げた。4~5日間議論して、首相がその日午後、判断されたと聞いた」

 全国の小中高校を休校させるには文科省、総務省をはじめ多くの役所が関係する。その重大な決定を行なう会議に、「行政各部の総合調整」を所掌事務とする内閣官房長官が呼ばれないというのは異例中の異例だった。

 菅氏に近い議員は、それ以上に菅氏が自ら内情を明らかにしたことに驚いたという。

「菅さんの反対を総理が聞き入れなかったことはこれまでも何度もあったが、そのやりとりを一切言わないのが菅さんの基本姿勢でした。しかし、今回は裏事情を国会で答弁し、しかも自らが“部外者”であったことを隠しもしなかった。安倍官邸との関係が悪化し、国の重要な決定が官房長官抜きで決められることに、“やってられるか”と感じているからでしょう。こんな体制では感染対策は無理だという批判、安倍官邸に対する決別宣言だと感じた」

 官房長官が国政の重要事項に関与できなくなれば、残る仕事は毎日2回の定例会見を行なう“ただのスポークスマン”だ。

「君、君たらざれば、臣、臣たらず」

 中国の法家の書「管子」にある言葉だ。

 政権を支えてきたと自負する菅氏が、安倍首相の仕打ちに屈辱を感じなかったはずがない。菅氏は首相を“支え甲斐がない上司だ”と愛想を尽かした。それからの官房長官会見は精彩がなく、会見でも役人が書いたメモを棒読みするばかりになった。政権を支えるモチベーションを失っていることが傍目に見て取れる。

「総理の動画アップについても菅さんが相談を受けていたら止めていたでしょうが、知らされないまま、批判を浴びると会見で説明責任だけ押し付けられた。菅さんは感染対策が一段落した時点で官房長官を辞任する腹を固めているでしょう」(同前)

 こうして総理と官房長官が「官邸内別居」の状態になったことが、政府のコロナ対応を迷走させていく。政治ジャーナリスト・野上忠興氏が指摘する。

「安倍首相は“強いリーダー”像を掲げてはいるが、もともとトップダウン型ではなく、バランス型の総理。政策判断ではブレーンや部下が提案した案のうちどれにするかを選ぶ。その案に役人が反対すれば官僚人事を握る菅官房長官が抵抗をはねのけて実行していくという役割分担だった。だが、決定するのは安倍、実行するのは菅という政権運営の仕組みが崩れ、口うるさい“女房役”がいなくなった安倍首相が自ら危機管理の司令塔になると、政府の方針がコロコロ変わるようになった」

 この肝心なときに官邸は機能不全に陥った。
※週刊ポスト2020年5月1日号

㊟菅長官は仕事が出来る。頭がキレ、決断も早い。が、大変な独裁体質。意に逆らう者は容赦なく切り捨て、死に追い込む。ヒトラーそっくり。顔まで似ている。

 菅天皇の子分のようにしている小泉寸次郎?こいつは知能が低い。そのくせ我の強さは異常で気に入らないと無能を弁えず喧嘩を売る体質。

質問で己を窮地に追い込むジャーナリストを目の敵にする菅と似て、独裁手法を取る事。面も生意気にヒトラーに似ている。知能の低いヒトラーだけにボロが出やすい。即議員を辞めて、横須賀でチン棒でも立ててろ。それしか能がないんだから。

 75年もの平和の時代。。。これに国民まで惚け、逆にヒトラー的体質、強権政治を求める傾向が強くなっている。

論外ではあるが、この二人が天下人となると、まず、国民には悟られないように金持ちを片端から殺し、資産を奪う。。。逆らう者も同じ。。。政界や報道関係で死人の山、、、

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

岸田文雄 ポスト安倍が…

現金給付「二階幹事長の乱」に敗れた岸田文雄政調会長 ポスト安倍が遠のく…
週刊朝日 2020/04/19 18:43

 新型コロナウイルス対策で安倍官邸と与党のスッタモンダの挙句、「減収世帯に30万円」から「国民1人当たり10万円」に変更された国民への現金給付。
 安倍晋三首相の意をくみ「減収世帯に30万円」で自民党内の意見集約に奔走した岸田文雄・政調会長の株が暴落している。

「これで首相の椅子は遠のいたね……」

 こう肩を落とすのは、自民党の岸田派所属の国会議員だ。4月3日、首相官邸で安倍首相と会談した岸田氏は当初、収入が減った世帯に20万円だった政府案を30万円に上積みするよう安倍首相に直談判。

「ご了解いただいた」と誇らしげに記者団に語っていたものだった。

 しかし、公明党と組み、突然「1人当たり10万円給付」を要求した二階俊博幹事長の発言で風向きが一変。30万円給付案はお蔵入りとなり、岸田氏のメンツは丸つぶれとなった。

「ポスト安倍と言われつつ、知名度がイマイチな岸田氏に30万円給付をまとめさせることで、華をもたせてあげようという思いが安倍首相にはあった。それなのに二階幹事長から強烈なパンチをもらってしまった…」(自民党のベテラン議員)

 安倍首相の自民党総裁として任期は来年9月、衆議院の任期は来年10月までとなる。すでに自民党総裁3選の安倍首相はそろそろ「後継」の品定めをする時期だ。

 戦後最長の在任期間を誇る安倍首相だが、森友、加計問題など大きなピンチがあり、それをしのいで支え続けたのが、盟友の麻生太郎財務相だ。

「安倍首相は政策を引き継いでくれ、かつ自身の派閥・清和会や麻生派(志公会)が支援できる人物に後継を託したいと思っている。清和会は現在97人。麻生派は55人。そこに、岸田派46人が加われば、ほぼ大勢が決する。麻生派と岸田派はもともと同門の宏池会。麻生氏も岸田氏なら反対はしないので、三者の思惑が一致している。最有力候補に岸田氏が躍り出るはずだったのに…」(前出・岸田派所属の国会議員)

 だが、そんな動きの蚊帳の外にされた二階幹事長が公明党とタッグを組み、猛烈に巻き返し、「1人当たり10万円給付」を安倍首相にねじ込み、急転直下で認めさせた。

 岸田氏は同17日、「1人当たり10万円」を一律給付に転じた経緯を党会合で説明したが、「公明党から言われて転換したのか」など厳しい声が相次いだ。

 岸田氏の地元は、河井克行前法相夫妻の公職選挙法違反事件で揺れる広島だ。地元ではかねてから岸田氏への次期首相待望論が高い一方、知名度やキャラクターを不安視する声もあった。

「河井夫妻の公職選挙法違反事件で、岸田氏にも近い広島県議、市議らが広島地検から事情を聞かれるなど、地元はひっくり返っている。30万円給付の手柄で地元の空気も変わると思っていたが、ダメになって『やっぱり岸田先生じゃいけんのかのう』というガッカリした声が聞かれる」(自民党の広島県議)

 そんな声を気にしてか、岸田氏は自身のTwitterで30万円給付案がひっくり返されたにもかかわらず、<皆様の暮らしを守るために、自民党としても当初から訴えてきた10万円一律給付を前倒しで実施することを総理が決断しました>とつぶやいているのである。

 前出の広島県議がこう言う。

「ポスト安倍と言われながら、それだけの器があるのかと心配されていた。岸田氏が地元に帰ってくると、『この選挙区でオレに勝てそうな候補者が出てくるか』と決まって聞くそうです。会議に参加している秘書らが『先生の相手になる者は誰もいません』と言うと、嬉しそうに笑うといいます。衆院広島1区は8回連続で岸田氏が圧勝ですよ。首相を狙うには、あまりに器が小さいと危惧されています」

 ポスト安倍の最有力とみられていた岸田氏が一歩後退となるとポスト安倍レースは混沌とする

「岸田氏は今回の失態で脱落まではいかないが、求心力はかなり落ちたね。今、安倍首相が後継候補と考えているのは、河野太郎防衛相(麻生派)、茂木敏充外相(竹下派)、加藤勝信厚労相(竹下派)。ただ、年代的に少し若いので、つなぎ役として自民党の鈴木俊一総務会長(麻生派)も適任ではとの声が聞こえますね。お父さんは鈴木善幸元首相で麻生氏とは身内ですしね」(前出・自民党のベテラン議員)
 岸田氏は巻き返せるか。(今西憲之)

☆優柔不断としか。。。それにぼっちゃん育ちで中流以下の市民生活に目が向いていないのかも。加えて、九州暴力団フロント政治家と呼ばれる古賀誠とその息子(シャブ漬け)に押さえつけられたまま、では総理は無理かな。

この体質を変えんと頭脳明晰な正次郎のようなブレーンはつかんよ。ご愁傷様。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (399)
ニュースの深層 (14076)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR