FC2ブログ

2020-02

車が悪い、人殺し元特捜部長


車が悪い、人殺し元特捜部長
「レクサス」はなぜ暴走したのか――元特捜検察のエースvs.トヨタ 真っ向から対立する言い分
元特捜検察のエースとトヨタの法廷闘争 #1
週刊文春 村山 治2020/02/18

 トヨタの最高級車レクサスの暴走による死亡事故で、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)などで起訴された元東京地検特捜部長の石川達紘弁護士(80)に対する初公判が2月17日午後、東京地裁で開かれた。

 車載の事故記録装置などをもとに「運転操作を誤った」とする検察側に対し、石川側は

「車に不具合があり勝手に暴走した。(石川の)過失はなかった」

と無罪を主張。石川が無罪となれば、トヨタの技術の粋を凝らしたレクサスに何らかの不具合があったことになり、トヨタのブランドは大きく傷つく。

 かつて「特捜検察のエース」と呼ばれた男と日本ナンバーワンの巨大企業との法廷闘争が始まった。(敬称略)

「被告人に過失はなく、無罪である」公訴事実を全面否認

「天地神明に誓って、アクセルペダルを踏んだことはありません。踏み続けたこともありません」

 17日午後1時半すぎ、東京地裁426号法廷。黒っぽいスーツに水玉のネクタイ姿の石川は起訴状に対する罪状認否で、まず事故で亡くなった被害者の遺族らに「心からお詫び申し上げます」と哀悼の言葉を述べたあと、起訴事実を全面否認した。

「車を停車中、待ち合わせの人が来たのでシートベルトを外し、ドアを開けて右足を外に出したところ、車がゆっくり動き出した。右足はドアに挟まれ、左足も宙に浮いたまま、車は加速して暴走。死ぬと思って気を失った。その後、運転状況を再現する実況見分で、足がブレーキやアクセルに届かないことが判明。(人を待つ間)運転席のシートを後ろにずらし、足がブレーキやアクセルに届かない状態にしていたことを思い出した」

などと用意した書面を読み上げた。弁護側も「被告人に過失はなく、無罪である」と主張した。

 一方、検察側は、石川と示談が成立した被害者の遺族の供述調書の要旨告知で、遺族が「厳罰を求めない」との示談条件を受け入れたが、処罰感情がなくなったわけではない、とする調書の内容を紹介した。

 この日は、検察側、被告側双方が冒頭陳述書を朗読。検察側による物証や関係者の供述調書の要旨告知と、事故車に搭載されていた事故記録装置(イベント・データ・レコーダー、EDR)を解析した警視庁交通捜査課交通鑑識係の警察官と、トヨタ自動車の技術担当社員に対する検察側の主尋問が行われた。

 石川は、検事時代、数々の特捜事件の捜査にかかわり、権力犯罪を暴いてきた。ロッキード事件の公判では、証人として法廷に立ったこともある。しかし、被告人席に座るのは初めての経験だ。名前や本籍などを確認する裁判長の人定質問では、答える声も低く、ややかすれたが、罪状認否では、声に力を込めた。

車の暴走距離は約320メートルに及んだ

 検察や石川側の冒頭陳述などによると、事故は以下のように起きた。

 2018年2月18日、検察時代の部下だった弁護士ら4人と千葉県でゴルフをする予定だった石川は、午前7時10分すぎ、メンバーの女性を拾うため、東京都渋谷区内の道路に運転していたレクサスLS500hを停車した。鎌倉の自宅を出るときからブレーキホールド機能を作動させており、車は自動的にブレーキがかかった。

 まもなく女性が現れたため、石川は車の後部トランクへの荷物の搬入を手助けしようと、トランクを開け、シートベルトを外してドアを開けて右足から外に出ようとしたところ、車が動き出した。車はどんどん加速。最終的に100キロを超えた。

石川は右足をドアに挟まれた状態で、ハンドルにしがみつき、暴走を止めるため、左手をハンドルから離し、パーキングレバーを操作しようとしたが、うまくいかず、反対車線の右側歩道を超えたところで意識がなくなったという。

「アクセルペダルを踏み込んだ記憶がない」

 百戦錬磨の検事であり弁護士であった石川にとっても、今回の事故は衝撃だった。本人は記憶していないが、事故直後、病院に担ぎ込まれた石川は、事故の被害者が死亡したことを知り、「自分が死んだ方がよかった」と周辺に口走ったという。被害者や遺族に申し訳ないことをしたと、落ち込んだ。

 しかし、数日たってだんだん落ち着いてくると、自分の過失は何だったのか、と考えるようになった。事故の記憶は鮮明だった。警察は、アクセルとブレーキの踏み間違いの線で捜査していることはわかったが、石川には、車が発進した際、アクセルペダルを踏んだ記憶がなかった。踏み続けた記憶もなかった。自由な左足は宙に浮いたままだった感覚が残っていた。アクセルペダルを踏んでいないとすれば、車が勝手に動き出したわけで、自分に暴走の責任はないのではないか、と考えた。

 自分がかかわった事故で人が亡くなっている。特捜検事として絶対的な正義の立場で権力犯罪の解明に当たるのとは事情が違うが、自分の体験を法律家として整理すると、運転操作を誤ったとして罪に問われる理不尽さを容認できなかった。

 警視庁は、元検事の大物弁護士の事件とあって交通捜査課が捜査に当たった。石川と死亡男性の遺族の間で慰謝料を支払う示談が成立。石川が重傷を負ったこともあって在宅のまま捜査が続いた。

 石川は捜査員に「アクセルペダルを踏み込んだ記憶がない」と伝えたが、警視庁側は、

「衝突4.6秒前から衝突時まで、アクセル開度が常に100%を記録している」

とする事故車のEDRの解析記録を石川に示し、それが、石川がアクセルペダルを強く踏み続けた証拠だと説明した。

 石川は、事故車の座席位置で足がアクセルペダルに届くのか、事故車と同じ状態にした同型車を使って運転状況の再現実況見分を行うよう警視庁に求めたが、警視庁は応じなかった。警視庁側は、石川の記憶にもとづく証言より、自動車メーカーが製造した機械装置の方を信用した。

 石川は、警察では埒が明かないと考えた。警視庁が求める

「自由になる左足でアクセルペダルを踏んだ記憶はまったくないが、踏んだかもしれない」

との供述調書の作成に応じ、警視庁は、18年12月21日、東京地検に事件を送致した。以後、検察が捜査の主体となった。

どうやってもアクセルペダルにもブレーキペダルにも届かなかった

 石川は改めて東京地検に、事故車を運転していた状況を再現する実況見分を求めた。地検は、要請に応じ、警視庁を指揮して翌19年1月24日、東京都交通局都営バス品川自動車営業所港南支所で実況見分を実施した。

 警視庁の捜査員は、事故車と同型のレクサスLS500hを用意。運転席の座席の位置を、警察で保管している事故車両の座席と同じ位置に調整。事故車の座席にあったのと同程度の厚さの座布団も用意したうえ、石川を座らせた。

 石川によると、右足をドアに挟んだ状態で、両手でハンドルを握ることは可能だったが、左足はどうやってもアクセルペダルにもブレーキペダルにも届かなかったという。

「事故車の座席位置に座った瞬間、事故前に座席を後ろに下げ少し背もたれも倒していたことを思い出した。前傾して運転する癖があり、停車して時間があると、いつも、リラックスするためにそうしていた」と石川はいう。

 警視庁側は、この事態を予期しておらず、あわてたようだ。石川の右足をドアにはさみ、前のめりになった姿勢にしたり、事故時に履いていた靴を改めて装着させたりしたが、それでも届かなかった、と石川は振り返る。警視庁側は、足の届かない場面を含めて写真を撮影したという。

 事実が固まったとして石川が帰ろうとしたところ、捜査員が100メートルほど追いかけてきて、再度、石川は車に乗せられ、今度は普通の座席位置で写真を撮った。当然、左足はアクセルペダルに届いた。

 車は、反対側の歩道にいた男性1人をはねて死亡させ、商店に突っ込んで止まった。車の暴走距離は約320メートルに及んだ。

 車は大破し、石川は右足甲を骨折し救急車で港区内の病院に搬送された。けがの形状は右足がドアに挟まれていたことを示した。警視庁が事故車を検証した結果、ブレーキコイルが焼け、部品がすり減っていた。ブレーキがかかった状態で突っ走ったことをうかがわせた。
「安全運転サポート車」による事故

 事故を起こしたレクサスLS500hは、トヨタのレクサスシリーズの最高級車。17年10月にフルモデルチェンジで発売された。ハイブリッド仕様で、アクセサリーをフル装備すると価格は1500万円を超す。石川は、別のタイプのレクサスから乗り換えたばかりだった。

「先進の予防安全技術」がこの車の「売り」だった。政府が交通事故防止対策の一環として普及啓発している「安全運転サポート車」で、自動ブレーキやペダル踏み間違い時の加速抑制装置など安全運転を支援する装置を搭載していた。

 本来は、ペダルの踏み間違いをしても、障害物との距離が縮まると、自動的にブレーキがかかる仕組だが、トヨタがホームページで公開している「トヨタの安全技術」では

「衝突回避支援ブレーキ機能作動中にアクセルペダルを踏んだ場合等には、作動を解除する場合があります」

とされている。

 石川は事故当時78歳。事故を捜査した警視庁高輪署は、当初から、石川が、車から降りようとした際、誤ってアクセルペダルを踏み込んで自車を急発進させ、その後も、ブレーキと勘違いしてアクセルペダルを踏み続けた、と見立てた。

 事故の一報を伝える報道の多くは、事故の原因について「高輪署は運転操作を誤った可能性があるとみている」と報じた。

 運転操作を誤ったのか、車が勝手に暴走したのか――。トヨタの最高級車レクサスの暴走による死亡事故。自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)などで起訴された元東京地検特捜部長の石川達紘弁護士(80)に対する初公判が2月17日午後、東京地裁で開かれた。

 かつて「特捜検察のエース」と呼ばれた男とトヨタとの法廷闘争は、意外な展開を見せる。(#1より続く。敬称略)
◆◆◆
 石川は「左足がアクセルペダルに届かない以上、自身は暴走に関係はなく、車に何らかの機械的、電子的な不具合があって暴走した」と確信した。モヤモヤしていた霧が晴れた。

 ところが、東京地検は、見分後の2月18日に行われた石川に対する取り調べで、石川に通常運転時の座席位置に座ってアクセルペダルに足をかけている見分写真を示したうえ、

「事故車には電子的・機械的な異常は認められなかった」として、石川が左足でアクセルペダルを踏んだことが車両暴走の原因であるとの見立てを示した。

 検察側が、警視庁の収集した事故データ解析記録を重視し、石川側の「足が届かなかった」との主張を退ける判断を固めつつある、と受け止めた石川側は、3月4日、東京地検交通部検察官宛に、実況見分時に警視庁が撮影した「足の届いていない」写真が存在することを確認し、もしないなら、事故車についても改めて警察で実況見分するよう求める上申書を提出した。
事故車両と同じ時期に製造・販売されたレクサスのリコール

 石川側が、車に暴走の原因があったのではないか、と考える理由がさらにあった。レクサスのエンジン制御用コンピュータの不具合情報だ。

 事故車と同じLS500タイプのうちハイブリッド仕様でないタイプについてトヨタ自動車は18年12月5日付で、

「エンジン制御用コンピュータにおいて、制御プログラムが不適切なため、アイドリングストップ直後の再始動時にエンジンの吸入空気量を正確に算出できないことがある。そのため、エンジン回転が不安定となり、最悪の場合、エンストするおそれがある」

として、「全車両、エンジン制御用コンピュータのプログラムを対策仕様に修正する」とのリコールを国土交通省に届け出た。

「何らかの異常が発生する可能性を否定することはできない」

 石川側は、自動車工学の専門家から

「仮に、『吸入空気量を正確に判断できない』の中に、過大に算出した空気量をエンジンに吸入させてしまうことも含まれるとすると、車が暴走するおそれもあるということになる」

との証言を得たとし、

「同タイプのエンジン制御用コンピュータで異常が生じたのだから、事故車両のエンジン制御用コンピュータにも何らかの異常が発生する可能性を否定することはできない」

と指摘する。

 さらに、トヨタは16年12月16日付で、レクサスNX200t、NX300hタイプの計約3万7000台について

「ブレーキ制御コンピュータにおいて、制御ソフトが不適切なため、ブレーキホールド状態から駐車ブレーキ作動状態に切替えできないことがある。このため、ブレーキホールドで停車中、シートベルトを外す等の操作をすると意図せず車両が動き出すおそれがある」

として「全車両、制御ソフトを修正する」とのリコールを国交省に届け出ていた。タイプやグレードは違うが、これは、石川の事故の状況と酷似しているように見える。石川側は、これらの事実についても上申書に盛り込んだ。

供述や状況証拠よりも優先された電子データ

 しかし、東京地検は、石川側の上申書に応えることなく、3月22日、石川を過失運転致死と過失建造物損壊の罪で起訴した。起訴後に記者会見した東京地検交通部幹部は、

「320メートルの暴走は長いが、なぜ止まれなかったのか」

との記者団の質問に対し、

「なぜ暴走(した)かはお答えできない。その間、アクセルペダルを踏み続けたということ。なぜと思うかもしれないが、事実として踏み続けたということ。最終的に店舗に突っ込んだ。そこに向かって進行していった」

と語った。

 検察幹部は筆者の取材に対し、

「左足は、(アクセルペダルに)およそ届かないわけではないし、アクセルペダルの裏側に強く踏み込んだためについたとみられる痕跡がある。問題は踏んだから発進したのか(どうか)だけ。どこかでは踏んでいるのではないか」と話した。

 検察も、警察と同様、大先輩の石川の記憶にもとづく供述や状況証拠より、事故車に搭載されたEDRなどの電子データを信用した。
足でアクセルペダルを踏み込むことは可能だったのか

 石川の右足がドアに挟まれて使えなかった点は双方とも認めている。公判の争点は単純明快。石川が、左足でアクセルペダルを踏み込むことは可能だったのかどうか、だけだ。

 弁護側は、公判前整理手続きで、石川が事故車と同じ座席位置に座り、左足でアクセルペダルを踏み込めるかの実況見分を裁判所が行うよう求めたが、検察側が反対。

裁判所は、弁護側、検察側双方が、それぞれ独自に運転状況の実況見分をした記録を提出させ、ともに証拠採用することを決めた。石川は改めて、事故車と同型車に座り、検察側も、石川と背格好の似た人に座らせたという。

 17日の初公判で、検察側は
「本件車両は、センサー及びコンピュータ内部の制御CPUなどに異常が出た場合、燃料や電気の供給が遮断・抑制されるよう設計されており、車両の構造上、制御CPUなどの異常によりエンジンやモーターの回転数が異常に上昇する(暴走する)ことはない」と主張。

 これに対し、石川側は、検察側が強く踏み続けた証拠とする

「衝突4.6秒前からアクセル開度はずっと100だった」とのデータについて、「衝突1.数秒前に失神した。筋肉は弛緩しその後も踏み続けられるわけがない」と反論した。

特捜エースの波乱万丈な検事人生

 石川の検事人生は、波乱万丈だった。中央大卒。1963年司法試験に合格し65年検事任官。76年のロッキード事件で全日空副社長の取調べを担当し、頭角を現した。

 特捜部長時代の90年には、バブル崩壊後の大型経済事件の走りとなる仕手グループ「光進」による相場操縦事件を摘発。同グループ代表の仕手戦に便乗して株取引で儲けた稲村利幸元衆院議員の脱税事件、代表への住友銀行行員らの浮き貸し事件などを摘発した。

 金丸信元自民党副総裁の5億円闇献金事件の罰金処理が「甘すぎる」と特捜部に批判が集中した93年、最高検検事だった石川は、旧知の国税幹部が持ち込んだ金丸の蓄財資料をもとに脱税で捜査するよう最高検首脳を説得。特捜部の金丸逮捕を演出した。


ペンキが投げ付けられた検察庁の石造表札や壁。金丸信氏らの刑事処分に不満を持った男の犯行だった ©時事通信社

 不良債権処理をめぐる大蔵省(現財務省)の金融失政に批判が集まっていた97年に東京地検検事正に就任。盟友の大蔵・国税当局幹部と特捜現場の板挟みになりながら、金融機関の接待漬けになっていた大蔵官僚を収賄容疑で摘発する捜査を指揮した。だが石川は、この大蔵汚職の捜査方針をめぐり、法務省幹部らと対立。99年4月、事実上、中央から追放される形で福岡高検検事長に転出。2001年11月、名古屋高検検事長で退官。その後、弁護士を開業した。

トヨタと検察・警察の密接な関係

 一方、レクサスを製造販売するトヨタ自動車は、2019年3月期の連結売上高が30兆2256億円に上る日本最大の企業だ。財界の総本山といわれる日本経団連(旧経団連)の会長に、豊田章一郎、奥田碩の2人の経営トップを送り込んでいる名実ともに日本一の大企業だ。

石川が特捜検事として名を馳せたといっても、政官財を含む日本社会でのトヨタ自動車の存在感とは比べようがない。

 2019年11月に公表された政治資金収支報告書によると、政権与党の自民党への企業献金も日本ではトップの6440万円。検察や警察とも深い関係がある。

元検事総長の安原美穂弁護士が1986年、社外監査役についたのを皮切りに、97年岡村泰孝、2007年松尾邦弘、2015年小津博司と、いずれも検事総長経験者でつないできた。トヨタ自動車の社外監査役は、元検事総長の指定席になっているといっていい。検事総長は検察のトップ。OBになっても後輩検事たちに一定の影響力を持っている。

 一方の警察。全国の警察が使うパトカーの大半はトヨタ製というのは周知の事実だ。トヨタ自動車の顧問には18年9月に警視総監を退官した吉田尚正も名を連ねる。吉田は、石川の事故の捜査を指揮した警視総監だ。

トヨタの見解は……

 事故を起こしたレクサスLS500hには、自動車メーカー、IT企業が開発にしのぎを削る自動運転につながるコンピュータ制御技術の粋がこらされている、とされる。

事故の原因が、石川側が主張するような「車の不具合による暴走」だとすると、トヨタの看板車であるレクサスのブランドやトヨタの技術に対する信用が大きく傷つく可能性もある。公判の行方が注目される。

 筆者はトヨタ自動車に、石川側の主張に対するコメントを求めたが、トヨタ自動車広報部は「裁判中の案件のため取材をお受けしたり、コメントできる立場にございません」と回答した。吉田元警視総監の顧問就任については「顧問全般の人事について公表しておらず、経緯なども回答を容赦いただければ」と回答した。

★港区白金、北里通りで高齢者男の痴呆運転による殺人事故。被害者男性は37歳の働き盛り。

こりゃ大変難しい事件ですね。ですが、石川被告の心無い言葉、「車が悪い」。池袋の暴走爺とそっくりじゃないですか。このような言葉を吐くヤツは権力生活にどっぷり浸かっていたために、自然と口から出てしまうです。往生際の悪さ、、、孫がイジメに遭うだろう。その責任も石川にある。

 事故直後の石川達紘の態度、言動が「大変ごう慢で横柄だった」と警察関係者。

それより石川達紘被告の払った示談金がいくらだったのか知りたいな。まさか1000万や2000万じゃないだろう。殺された男性は働き盛りの年代だったのだから。
 個人的感情だが、『人殺し』の汚名が付く刑にして欲しいな。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

民族運動家ら怒髪!!



民族運動家ら怒髪!!
植村隆「慰安婦報道」敗訴に韓国で「怒りの募金活動」!?
2/20(木) 5:56配信

 元朝日新聞記者の植村隆氏(61)が、ジャーナリストの櫻井よしこ氏らに対して名誉毀損(きそん)を理由に損害賠償を請求した訴訟。今月6日には札幌高裁で控訴棄却判決が言い渡され、二審でも植村氏の敗訴となった。

 まずは訴訟についてだが、


「植村氏は、慰安婦を支援する団体から元慰安婦・金学順さんの証言テープを入手。1991年、朝日新聞に、彼女が〈『女子挺身隊』の名で戦場に連行された〉と書いた。これについて櫻井さんが“捏造”などと論評したことに対し、名誉毀損だと裁判を起こしたのです」(全国紙記者)


 札幌高裁は一審同様、櫻井氏の記事が“論評”の範囲内であり、名誉毀損による損害賠償も認められないと判示。それどころか、


「植村氏が“金さんが日本軍人により強制的に慰安婦にされたと読み取るのが自然”と主張した資料について、その解釈もバッサリ否定。金さんは、日本軍人から金銭を得ようとした継父に騙されて慰安婦になったと読み取れる、との真っ当な判断を示しました」(同)


 実際、判決文には〈各資料からは(中略)日本軍の関与に関わる消極的事実を読み取ることが可能〉とあり、植村氏の“恣意的”な資料の読み方が白日の下に晒されたのである。


 だが、恣意的なのは植村氏ばかりではなかった。

目標額は2千万ウォン

 6日の高裁判決直後、北海道新聞が配信したインターネット記事のタイトルは、


〈慰安婦記事、元記者の控訴棄却 桜井氏の名誉棄損は認定〉


 もはや恣意を通り越した歪曲ともいうべきで、フラクタル法律事務所の田村勇人弁護士も、


「“捏造”という記述は社会的評価を下げる論評ですから、確かに形式的には“名誉毀損行為”は存在します。ただ、内容が真実であるか、真実だと考えたことについて相当の理由があり、公共性、公益性が認められれば、名誉毀損は成立しない。まさに今回そうなったわけで、北海道新聞は、不正確な報道と言われても仕方がないでしょう」


 さすがにやりすぎたと思ったか、道新は直後にタイトルを訂正。しかし、依然、記事の中には〈(高裁が)名誉棄損の成立は認めた〉とあり、明らかな“意図”が見えるのだ。


 日本の一部新聞ですらこのあり様なのだから、お隣の国は推して知るべしで、在韓ジャーナリストによれば、


「韓国では、日本のNHKにあたるKBSテレビが夜9時のメインニュースで裁判の結果を扱うなど、注目度は高かった」


 その内容はといえば、


「“日本の恥を詳(つまび)らかにした対価は残酷だった”とか、“非常識の国、日本と戦う常識の日本人”とか、植村氏に寄り添うものばかり」


 当方の“常識”が彼の国で“非常識”となることには今さら驚かないが、


「近頃は、植村さんを援護しようと、ネット上で募金活動まで行われている」


 と聞けば、その怨念の強さには背筋に寒気すら感じてしまう。


「主催しているのは大韓民国臨時政府記念事業会という団体です。“平和統一および正しい国家観の確立”を掲げる政府系の団体で、理事には与党の議員やマスコミ幹部など有力者がぞろぞろ。この団体が昨年9月に“植村隆を考える会”を発足させ、SNS上のクラウドファンディングなどを利用して金策に奔走しているのです」


 集まった募金は上告予定の植村氏の裁判費用などに充てられる見込みだという。


「目標額の2千万ウォン(約185万円)に対して、すでに1700万ウォン以上の金が寄せられているそう」


 なにしろ“反日”という現政権のアイデンティティの根幹を揺るがしかねない植村氏の敗訴である。200万円足らずの募金なら、お安い御用か。

「週刊新潮」2020年2月20日号 掲載

★北海道新聞、どうかしてるぞ!!こんな記事を配信していると本土の人達は相手にしなくなるよ。アホの坂田こと鈴木宗男のように嫌われるよ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

安倍と菅の殺し合い、、

安倍と菅の殺し合い、、
安倍よ、ただで済むと思うな!!
安倍よ、ただで済むと思うな…菅官房長官「最後の逆襲」が始まった
2/20(木) 10:01配信

 政権の終わりが見えてきたと思ったら、一枚岩だったはずの政権幹部たちの関係が異様なまでに軋み始めている。自分が死ぬか、相手が死ぬか。五輪まで半年、永田町で本格抗争の号砲が鳴った。


総理に呼ばれなくなった

 「もう、あの人も終わりだよな」


 ある自民党のベテラン議員が言う。官房長官・菅義偉のことである。官邸の守護神と言われたのも今は昔。


 定例の記者会見では、記者の質問にもまるで上の空。「すみません、もう一回言って?」を繰り返すシーンは、毎度のこと。回答に窮し事務方からペーパーを差し込まれることも増えた。


 この4ヵ月、菅はさんざんだった。菅原一秀や河井克行といった「側近」を無理矢理入閣させたものの、一気にスキャンダルに見舞われた。


 重用してきた官僚が不倫騒動に追い込まれ、自分が肩入れしてきたIR問題でも、10年ぶりの国会議員逮捕という騒動に巻き込まれた。すべて菅の周りで醜聞が出たことから、「菅潰し」の声が囁かれた。


 総理候補など夢のまた夢、スキャンダル処理にほとほと疲れた菅は、「このままやけくそで辞任するんじゃないか?」と噂を立てられる始末だ。


 安倍総理との関係も決定的に軋みだした。昨年末から、菅が安倍に呼ばれる機会が減った。もちろん、朝、官邸で顔は合わせるものの、安倍は視線を合わせない。


 要人との同席回数や接触時間は、かねてから菅との不仲が囁かれる今井尚哉秘書官のほうが格段に多くなった。


 安倍に嫌われたのか。自分を嵌めたのは、今井ではなくて、安倍なのではないか。疑心暗鬼が、菅の胸中を交錯している。


 官邸に2つあった危機管理ラインのもと、菅と今井は、修復不能な関係に陥った。今井は「菅さんは信用できないよ。総理の寝首をかく男だしね」と公言し、菅も「総理にぶら下がり会見なんてやらせて、本当にあのバカ」と今井を批判。だが、安倍は今井を選んだ。


 「今井が官僚だからですよ。政治家とちがって、主君に取って代わろうとすることはありえない。総理にとって菅さんは不気味だが、今井は安心して使える。その結果、安倍総理と菅さんは『官邸内別居』状態になってしまった」(安倍側近)


 このままでは、菅の政治家生命は終わる。頻繁に行っていた夜の会合も鳴りを潜め、菅の側近議員も「まったく誘われなくなったね。何をしているんだろう」と言う。表情も乏しくなり、抜け殻のようだ。


 だが、これは演技だ。


 『仮名手本忠臣蔵』に出てくる大星由良之助の一力茶屋のシーンを覚えているだろうか。連日酒を飲み、昼行灯そのものの大星は、ここで敵を油断させ、討ち入りのタイミングを見計らう。


 慎重に五感を働かせていれば、どんなときにも運は巡ってくる――後ろ盾もない横浜市議から出発した叩き上げの菅は、それがわかっているのだ。俺をバカにして、ただで済むと思うなよ。「逆襲」への兆しはかすかに出てきている。


 1月21日、廃棄していたはずの「桜を見る会」の3年分の資料が、突然見つかった。


 会場設営の契約書などが、内閣府総務課に残っていたというのだ。これまでの説明とはまったく異なるが、これは菅を後押しする官僚の「反乱」だった可能性が高い。官邸職員の証言。


 「桜の件は、けっきょく安倍さん自身の問題なわけです。安倍後援会が850人も招待され、昭恵枠まで膨大にあった。


 すべて『廃棄』でウヤムヤにするつもりが、ここでわざわざ資料が出てくるというのは、菅さんに世話になった官僚が、菅復権のために、あえて出したとしか考えられない」

ぜんぶ、俺のせいか?

 最近の「菅潰し」は、人事権を握ってきた菅に恨みを持つ官僚が荷担してきたという見方がある。一方で、アメとムチを使い分ける菅に「人事で世話になった」と感謝の感情を持っている官僚も多い。前出の職員が言う。


 「菅さんにとっては、資料が突然出てきたのは大きな援軍でしょう。総理が追及されるきっかけになるし、『桜』対応を振り付けてきた今井氏にとっても失点となります」


 菅が入閣させた前法相・河井克行と妻の案里についてはどうか。すでに広島地検は家宅捜索だけでなく秘書をはじめ30名以上の事情聴取まで行っている。しかし、もともと、河井夫妻は安倍総理との関係が深い。


 「河井氏は『菅銘柄』と言われてきましたが、実際には河井さんは『安倍派』といっていい。案里氏の出馬も、対立候補の溝手顕正元参院議員を、安倍総理が大嫌いだったことからごり押ししたもの。菅さんは後から従っただけ」(自民党代議士)


 だが河井が法務大臣を辞任する段になると安倍は

「菅さんが大丈夫といったから」「菅さん自身が何度も選挙区に入ったでしょう。だから問題ないと思っていた」と菅に責任転嫁している。


 そのような事情があるからこそ、週刊文春が報じた「参院選前、1億5000万円が自民党から河井陣営に振り込まれていた」という事実は、菅にとっては有利に働く。


 カネの主体は党なのだ。官房長官である菅には関係ない。むしろ安倍銘柄であることがクローズアップされていくだろう。

二階とのタッグ

 「さらに、次期検事総長と目されてきた東京高検検事長の黒川弘務氏が、2月8日の誕生日をもって定年退官する可能性が高まってきたのが、菅氏にとって追い風です。


 『官邸の門番』としてさまざまな政治案件を握りつぶしてきた黒川氏が消えれば、菅氏も『黒川がいなければ、私も手を出せません』と堂々と安倍総理に言える。


 稲田(伸夫)検事総長は、『黒川がやめれば、8月の任期までバンバン事件をやる』と語っているため、河井夫妻の立件は確定的になるでしょう」(政治部デスク)


 大臣経験者の逮捕となれば、政権への打撃は大きい。菅と安倍のどちらがダメージを受けるか? 安倍のほうだろう。


 IR問題についても、実は安倍のなかでは危ない時限爆弾がある。逮捕された秋元司が、細田派の有力議員の名前を具体的に挙げ、カジノ企業との癒着を検察に話しているという。


 「具体的に、安倍に近い現職大臣の名前と、その人物が受け取った2000万円という金額も話している」という噂で永田町は持ちきりだ。


 これまで挙げてきた「追い風」は、今のところ、静かなさざ波にすぎない。どう活かすかは、菅次第。しかも、先手を打たれるかもしれない。


 「総理には、年内に内閣改造を行って、菅さんを閣外に出すという思いもあるようだ。後任には甘利明氏の名前が上がってきている」(安倍側近)


 実際には、「菅以外に、安倍さんの防波堤がつとまる政治家はいない。安倍さんとしては、菅に内閣を守らせつつ、力だけは着実に削いでいくという戦略だ」(閣僚経験者)という見方が強い。


 いずれにせよ、菅は座して死を待つことはできない。チャンスがくれば、官房長官を辞任し、派閥を立ち上げるだろう。


 援軍は多い。なにせ、睡眠時間まで削って会合を行い、飼い慣らしてきた「隠れ菅派」の議員は優に50人を超える。いまの菅を支えるのは、幹事長の二階俊博である。


 「二階さんは今年になっても、何かにつけて菅さんの携帯に電話を入れて、ねぎらったりアドバイスをしたりしています。総理は、去年9月の人事で、いったん本気で二階幹事長更迭を計画しましたから、二階さんは安倍への警戒心を募らせているのです」(自民党幹部)


 安倍に切られそうになった実力者2人が、タッグを組み始めているのだ。


 目下、安倍が4選を狙わないかぎり、岸田文雄への総理禅譲はほぼ確定的だとされる。


 「岸田さんと犬猿の仲である菅さんは、ついに『タダの人』になる。そうなるくらいなら、自分が総裁選に出馬するか、あるいは同じ神奈川選出の河野太郎か小泉進次郎を担いで政権をつくり、幹事長に就き『キングメーカー』として生きながらえるしかない」(菅派議員)


 隠れ菅派に加え、二階派はもちろん、岸田を見捨てた古賀誠率いる宏池会の古賀グループ、さらに竹下派や石破派も戦列に加わる――。人数的には、不可能ではない。針に糸を通すような繊細なやり方で、最後の一手を下す。


 裏切られたなら、裏切り返すだけ。菅はいま、牙を研ぎ続けている。

 (文中敬称略)

 「週刊現代」2020年2月1日・8日合併号より

★永田村の権力争いは“血沸き肉躍る”んです。私が国会議員の秘書にハンティングされたのは、「角福戦争」(田中角栄と福田赳夫の総裁・総理争い)真っただ中でした。

 赤プリの旧館のプールに蓋をし「福田派総決起大集会」会場入り口の受け付け手伝いをやらされていました。次々と集まる議員連中は興奮状態でした。

 そして翌日、私をハンティングした福田派の小峰柳多衆議院議員が先輩秘書でなく、新人の美青年渡邉正次郎を呼び、

「渡邉くん、君は、田中、福田のどっちが勝つと思うか」

 と。政治に素人の私は純粋ですから、

「田中先生が福田先輩に譲られるのではないですか?」

 と。小峰議員、

「いや、田中角栄は勝負に出た」

 と。この瞬間、「あ、小峰議員は田中角栄から大枚貰ったな」

 と直感。それが的中しました。小峰は福田を裏切ったのです。因みに小峰議員と福田赳夫は同じ群馬出身の仲間でした。この総裁選挙では歴史に残る実弾が飛び交いました。が、福田氏は顔もケチでしたが、金配りもケチでしたね。

 その後、私は小峰の後援会長だった超大物参議院議員の迫水久常秘書に引き抜かれたのです。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

生殖器山尾に恥じ、と、、、

生殖器山尾に[恥じ、]と、、、
立憲民主「安住淳」は国会出禁だ 新聞“くず”批評、表現の自由で政権追及との矛盾
デイリー新潮2/20(木) 5:58配信

 通常国会の最中、あろうことか最大野党の幹部が、口汚く罵る前代未聞の“評定“を書き加えて、各社の新聞記事を国会内に貼り出した。立憲民主党の安住淳国対委員長(58)による「表現の自由」への挑戦。書かれた当の新聞社の多くが断ぜぬなら敢えて言おう。そんなセンセイは国会出禁である。

 ***
 国会内にある立憲民主党の控室に、異様な”壁新聞”が現れたのは2月4日朝のこと。多くの議員や記者らが行き交う院内の廊下に面した扉、そのひときわ目につく場所に6社の新聞記事が貼られ、安住センセイによる”評定”が以下の形で書き加えられていた。


・日経新聞

〈0点 くず 出入り禁止〉


・産経新聞

〈論外〉


・読売新聞

〈ギリギリセーフ〉


・朝日、毎日、東京新聞

〈花丸(手書きの印で)〉


 これらは全て2月4日付の朝刊記事についてで、前日の衆院予算委員会における与野党の質疑を取り上げている。


 罵詈雑言を浴びた日経は野党側は〈「『桜を見る会』などの追及ばかりを続けている」という批判をかわしたい思惑もある〉と書き、産経も立民幹部のコメントとして同様の声が地元から上がったと報じた。

実際、1月からの通常国会で立民は政権批判の要に「桜を見る会」を据えたが、折しも新型肺炎の感染者が急増。形勢不利と見たのか、2月からは肺炎対策の質問に時間を割くよう方針転換していたのだ。


 酷評された2紙はそんな事情を解説したに過ぎないが、同様の指摘をした読売は、なぜか〈ギリギリセーフ〉という判定である。


「読売は、質問した立民の辻元清美議員を〈辻元節 鋭く〉と書き、それで安住氏も及第点を出したのでは」


 と話すのは、さる全国紙の政治部デスクである。


「〈花丸〉を貰った東京新聞は、担当記者の顔写真までもが丸で囲まれ〈すばらしい!〉と絶賛されている。朝日などリベラルな論調の、立民に紙面を割く新聞は同様の評価。

一方で、産経など保守系メディアは自民の岸田文雄政調会長の質問を大きく取り上げたことが、安住氏の逆鱗に触れた。どの党の質問を取り上げるかは各社の裁量で、政治家が口を挟めば表現の自由への圧力と受け取られかねません」


 そんな安住氏は当選8回、野田政権時代には財務相を務め、今は最大野党の立民で国会対策委員長の要職に就くが、NHK政治部記者から政治家に転身した経歴の持ち主だ。報じる側の苦労をよく知るだけにタチが悪い。


 貼り出した当日の夕方、記者の前に姿を見せた彼は、「ほんの冗談のつもりだった」「反省している」など釈明に終始するが、「編集権の侵害では」と問われると、


「ちょっと大げさだと思います。正直言って皆さんも、大笑いして見ていた人も多かったわけですし」


 追及するアナタたちも最初は笑っていたじゃないかと抗弁した。


 そのワケを、ある全国紙の政治部記者がこう明かす。


「実は、最初に貼り出しを見た番記者の中には、冗談だと捉えて面白いと笑う者もいたので、安住氏もここまで事が大きくなるとは思わなかったのでしょう。結局、現場からの報告を受けた各社のキャップが“圧力だ”と問題視、安住氏に会見を申し入れた経緯があるのです」

“お前の会社は”

 手塩にかけた記事が晒しものにされたのに、なぜ現場記者たちは笑い事で済まそうとしたのか。先のデスクによれば、


「ここ数カ月、番記者たちは野党再編の情報を聞き出そうと安住氏の機嫌を窺っていた。小柄な割に横柄な態度から政界で“ちびっこギャング”と揶揄される彼は、いつも以上に増長していたようです。週1回、昼間に各社と懇談の場を設けていますが、安住氏は記者が全員集まってもしばらくテレビを見続けて話を始めない。やっと口を開けば、“お前の会社は与党のことしか書かない”“不公平だ”などと罵るばかり。今回もそうした言動の延長だと、現場は慣れっこになっていたのです」


 とはいえ、騒動の翌日、5日以降の各紙をみても、あれだけ酷評された日経でさえ自社がどう罵られたか記事では触れず、小さく事実関係を伝えるのみ。他社も横並びで、朝日がやや大きめの記事で報じた後、天声人語で触れるに留まった。


 各紙がおしなべて大人の対応をする中、唯一、産経は、政治コラムで過去の安住氏の言動も含めて批判した。その筆者で、産経新聞論説委員兼政治部編集委員の阿比留瑠比氏が言う。


「安住氏のやり方は看過しがたい事態ですが、本来は政治家がメディアについて発言すること自体は問題ではありません。それがおかしなものであれば記者たちもきちんと怒り、反論すべきです。小選挙区制度の下では、1回の選挙で政権がひっくり返る可能性がある。野党といえども甘やかして放置せず、監視していく必要があります」


 片や、過去の大物と比べ安住氏のちびっこぶりを断じるのは、毎日新聞の元常務で政治部記者だったジャーナリストの河内孝氏だ。


「かつての竹下登総理は、記事に文句を言って怒りを露にするようなことはありませんでしたから、安住さんとは器が違う。当時の大物議員は、批判をするのが新聞の仕事だという共通認識を持ち、戦争体験を経ているから表現の自由の重要性も分かっていたと思います」


 騒動は安住氏個人にとどまらず、党としての立憲民主党のあり方も問われる。


 昨年のあいちトリエンナーレにおける「表現の不自由展」をめぐり、文化庁の補助金が不交付になったことを立民は問題視。秋の臨時国会を「報道の自由、表現の自由国会だ」とぶち上げ、昭和天皇の写真を燃やす行為までもが「表現の自由」の範疇にあると言わんばかりに、政権を追及していたのだ。


 メディア論が専門で元上智大学教授の田島泰彦氏は、


「国会で表現の自由を訴えながら、都合の悪いメディアには強圧的な態度をとる安住さんの行動は明らかに矛盾しています。本当にそれが大切だと唱えるのなら、今回の問題がなぜ起こったのか、政党として有権者に説明する責任があります」


 いっそのこと、枝野代表が安住センセイを「国会出禁」処分にすれば、世間からさすがは「最大野党」と認められるようになるのでは。

★この安住。この件で不倫で名を売った、生殖器顔の山尾パコ志桜里から、「同じ立憲民主党と恥ずかしい」なんて言われちゃって。私はそれを引用し、

「生殖器顔の不倫、山尾パコが言うな!」

 と配信しました。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

欽ちゃんが危ない!?

欽ちゃんが危ない!?
100回目前で「仮装大賞」が大ピンチ 欽ちゃんの“不吉な予言”は当たりませんように……
 2月1日に放送された「欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」(日本テレビ)の視聴率は9・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同)だった。実はこれ、昨年とまったく同じ数字で、2年連続の二桁割れとなったのだ。今年で97回目を数えた仮装大賞だが、このままでは記念すべき100回目は放送されないかも――。
 
 放送当日の読売新聞は、ラテ欄でこう解説している。

《「また今年もやるの?」なんて思ってはいけない。上位に食い込んだ仮想は目が釘付けになるレベルの高さだ。とくとご覧あれ。(中略)「国民の学芸会」「歌舞伎に通じる“見立て”」――。過去の当欄はそう表現してきたが、確かにこれは、日本の「文化」かも。「仮装大賞」ある限り、参加者のアイデアは尽きない。さあ、100回目が見えてきた。》

 日本の「文化」とは言いも言ったり。残念ながら、視聴者はそれほど多くなかった。民放プロデューサーが言う。

「今年の裏番組は、テレビ朝日『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』が10・4%、続く『池上彰のニュース そうだったのか!!』が9・7%、TBS『ジョブチューンSP』が12・1%、フジテレビ『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』が7・7%、そしてテレビ東京の土スペ『寺脇&原田 共同浴場めぐりの旅』が6・2%、続く『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』が7・7%。特に強い番組はなかったにもかかわらず、一桁でしたからね。日テレとしては頭を抱えているでしょうね」

 放送前にそれを予言するかのように語っていたのは、欽ちゃんこと萩本欽一(78)だった。

 1月13日、司会の萩本と香取慎吾(41)が揃って行われた取材会でのことだ。現在、年1回のペースで放送される「仮装大賞」、このまま行けば3年後に100回目を迎えることを尋ねられて――。

香取:欽ちゃんと迎えられたらいいな。

萩本:正直言ってね、100回目は迎えられないと思う。(収録後に)ああ、ダメだあと思ったの。今回、収録終わってから生きている感じがしなかった。階段も上がれないぐらい。長い間ありがとうございました……。

香取:そんな、リアルに危ない話を……。欽ちゃん、今のうちに“あいうえお”とか全部録音しておいてください。AIとかCGで横にいてくれたら、ずっとやれます。

「最後は自身の体の衰えに持って行き、香取がAIネタに振って笑いにしていましたが、お年ですから体が辛いというのも本当でしょう。もちろん萩本さんも、40年以上続けてきた番組ですから、100回はやりたいはずです。ただ萩本さんは、番組自体が持たない、と感じている可能性はある。なんといっても“視聴率100%男”と言われた人ですからね、数字にはシビアです。収録を終えて、どの程度取れるか、肌で感じたのかもしれません」(同・民放プロデューサー)

昨年で40周年

(中略)
 ちなみに、近年の視聴率はといえば、
●14年2月11日:13・1%
●15年1月12日:14・0%
●16年2月13日:12・8%
●17年1月21日:10・6%
●18年2月3日:13・1%
●19年2月2日:9・0%
●20年2月1日:9・0%
 ここ2年は確かに数字を落としているが、むしろ年1回の放送日のバラつきのほうが気になる。日テレ関係者は言う。

「1月に放送したり、2月にやったりしてますからね。それだけ力を入れていないというわけです。局内でも、土曜日の放送ということが周知されておらず、『放送日を当日になって知った』と言っていた者までいました。確かに今年は、例年よりも番組宣伝も少なかったように思います。出場者には、構成作家や番組スタッフがアドバイスして、一緒にネタを作ることもあるそうですが、ここ数年は“傑作”が生まれず、マンネリ化しているようです。芸能人の参加も起爆剤にはなりませんでした」

 年末から香取をはじめ、元SMAPが地上波に積極的に出演したことが、話題となっていたが、

「にもかかわらず、『仮装大賞』が一桁でした。ちなみにこの日、香取は仮装大賞の後、21時から『初対面トークショー!!内村カレンの相席どうですか』(フジ)にも出演していましたが、こちらも7・8%と香取効果はありませんでした。手間暇かけて一桁では、打ち切りが当然と思われるでしょうが、相手は長年にわたり日テレはもちろんテレビ界の大功労者である萩本さんに“打ち切り”なんて誰も言えませんよ。今回の9・0という数字にも幹部は触れたがらない。あと3回は黙っておいて、記念の100回で大団円ということでしょうね」(同)
 奇跡の復活はあるか。

★ここ十年ほど観てませんね。つまらないもの。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

別れる前日まで裸で絡み合い?

別れる前日まで裸で絡み合い?

「槇原敬之」逮捕 元恋人が語る“彼から別れを告げられた日”

 覚醒剤および危険ドラッグ所持の疑いで、槇原敬之(50)は2度目の逮捕となった。今回の容疑は、2018年にマンションの一室で薬物を所持していたというもの。その現場で共に暮らしていた元恋人が週刊新潮の取材に口を開いた。
 ***
 件のマンションは、ドッグカフェなどが併設された港区の物件だった。9匹の犬を飼っていたこともある犬好きの槇原に打ってつけの住まいというわけだが、

「そこでマッキーと一緒に暮らしていたのが元恋人だったんです」

 と解説するのは社会部記者。この元恋人は、かつて槇原の個人事務所社長も務めており、今回の槇原と同じ容疑で、18年3月に逮捕・起訴されてもいる人物だ。

 当の元恋人が語る。

「自分はかつて新宿・歌舞伎町のニューハーフパブで働いていたことがあり、槇原とは恋人関係で一緒に暮らしていました。自分たちは99年8月に覚醒剤事件で逮捕された。槇原はその後、自分とは“もう二度と会わない”と決別を宣言していたんですが……」

 しばらくして、槇原から連絡があり、ふたたび一緒に暮らすように。薬物の使用も再開してしまったという。

 06年には個人事務所社長となり、公私にわたる槇原のパートナーとなった元恋人。だが18年3月、槇原から別れを告げられてしまう。

「槇原に彼氏ができたんです。“だから別れよう”と言われました。新しい彼氏は30歳過ぎのちょっとポッチャリの体型で。二人は出会い系サイトみたいなところで知り合ったと思います」

 さらには事務所の社長も一方的に解雇されてしまい、失意のどん底に突き落とされることに。自暴自棄になった彼は薬物に溺れ、新宿をフラついていたところを職質され、これが先述した18年の逮捕となった。解雇からわずか4日後の出来事である。

 2人は破綻直前まで、今回の槇原の逮捕容疑の舞台となった港区のマンションで暮らしていた。この2年前に、あと一歩まで迫りながら叶わなかった「槇原逮捕」の実現。そこには、元恋人による警察への“接近”があった。

 2人の関係の終わりが、今回の逮捕劇を招いたといえる。2月19日発売の週刊新潮で、元恋人の証言をくわしく報じる。

★気味悪いブさおの極み同士の汚らしい痴話げんか、、、相手にしてくれる男が極端に少ないからこそ、愛の恨みは怖いんですよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

赤字覚悟は嘘、回転すし!!


赤字覚悟は嘘、回転すし!!
「赤字覚悟のサービス」はウソ! 回転寿司屋が明かす黒字化のカラクリとは
AERAdot2020/02/19 16:00


 回転寿司の会社で仕事をしていてよく聞かれるのが「あの値段でお寿司を販売していてよく利益が出ますね。いったいどんなカラクリがあるんですか」ということです。

「赤字覚悟の大サービス」といったセールストークを時々耳にしますが、ビジネスでやっている以上、最初から赤字前提で販売することは、普通ではありません。

 ではいったい、どんなカラクリがあるんでしょうか? 今回は、こっそりとその秘密を公開します。もちろん言える範囲だけですが……。

 一般的に、当社をはじめとする大手回転寿司チェーンの原価率は50%程度と言われています。一般的な飲食店の原価率は30%以下と言われていますので、かなり高いですね。それだけいい材料を使っているということなので、お客様の立場でみるとお得と言えますね。

 ではどこでコストを削っているんでしょうか?

 まず回転寿司では、お客様がレーンから直接お寿司を取るか、タッチパネルで注文した料理は、専用レーン等で席に届きますよね。つまり、注文をとったり料理を届けたりする店員の手間が省けているんです。

 さらに厨房の中も、とても自動化、合理化が進んでいます。その結果、具体的な人数は言えませんが、普通の外食産業に比べて、お客様1人あたりの店員数は、かなり少なくなっています。

 主要な商品が、にぎり寿司と軍艦、巻き物と標準化が進んでいるのも、自動化やロボット化をしやすかった理由です。

 準備作業を除いた基本的な調理工程は、にぎり寿司の場合、(1)シャリを握る(2)ネタを乗せる、の2工程、一番手間のかかる巻き物でも、(1)海苔にシャリを乗せる(2)ネタを乗せる(3)巻く(4)切る、という4工程で済みます。他の料理に比べると、かなり手間がかからないのではないでしょうか。

 シンプルなだけに、他社と差別化できる魅力的な商品開発と、お米やネタなどの材料の厳選がカギを握るわけですが……。

 さらに最近では最新のICTやAIの活用も進んでいます。例えばくら寿司では、お客様がお店に着かれてから、席へのご案内、お食事を終えられた後の会計、精算まで一切店員と話すことなく完了する仕組みを、今年中に、半分以上のお店に導入する予定です。

 その一環として、画像認識とAIを使って、食べたお皿や丼の数を自動的に正確にカウントする仕組みの導入を、今月から開始しています。

 ほとんどの回転寿司店では、お食事を終えられた後に「会計」のボタンを押すと、しばらくして店員がやってきて「ありがとうございます。お会計は○○○○円になります。番号札をもってレジまでお願いします」というやりとりがありますよね。

 混雑している時間帯など、なかなか店員がきてくれなくてちょっとイライラという経験をした方もいらっしゃると思いますが、このやりとりが不要になるんです。

 今月から順次導入していますので、もうしばらくお待ちください。

 そしてもうひとつ、仕入れた材料を無駄にすることなく使い切ることも、お客様に安くておいしいお寿司を提供するためにはとても重要なんです。

 以前も言いましたが、1匹の魚からお寿司のネタにできる身は、多くて40%程度しか取れません。その40%の身も、そのまま100%利用できるわけではありません。

 一定の大きさ、形にカットしてシャリに乗せるため、端の部分などがどうしても余ってしまいます。もちろん、それらの部分も廃棄することなく、おいしい商品にしてお客様に提供しています。

 例えば、人気のあるトロの端の部分は、巻き物にして「トロ鉄火」として販売しています。トロの端材が一定量出た時にしかメニューに載らないレア商品です。

 そして今週金曜日から平日の昼間(午前11~午後5時)限定で、一部店舗を除いて販売する「旬の海鮮丼」も、そうした身を有効に利用することで、茶わん蒸しなどがついて500円(税抜き)を実現したとてもお得なメニューです。

 全国108の漁港や業者の皆さんと直接取引をして納入していただいた貴重な魚を、少しも無駄にすることなくお客様にお届けしたい、という想いで開発しました。季節によって入っている魚も変わりますので、「今日はどんな魚が入っているんやろ?」とわくわく感をもって楽しんでいただけたらと思います。

 今回は、回転寿司がお寿司を手軽な値段で提供できる秘密について、大きく二つを紹介しましたが、もちろん、他にもたくさんの工夫があります。ぜひ来店して、皆さん自身の目で探してみませんか?

※AERAオンライン限定記事
◯岡本浩之(おかもと・ひろゆき)
1962年岡山県倉敷市生まれ。大阪大学文学部卒業後、電機メーカー、食品メーカーの広報部長などを経て、2018年12月から「くら寿司株式会社」広報担当、2019年11月から、執行役員 広報宣伝IR本部 本部長

★こんな実情を知っても特にもなりませんね。暇潰し記事でした。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

怒怒!TV社長に厳告!!


怒怒!TV社長に厳告!!
中居なる48歳にもなるのにジャニッタレと呼ばれ、MCで共演する番組で、笑福亭鶴瓶が、中居に向かって、

「一人で歌、唄えんやろ」

「一人じゃ唄えんもんな」

 と軽蔑(からかい?)を含めた言葉を何度も浴びせられながら、へらへらだけで反論できない中居には呆れた(20・2月半ば)。

 そんなレベル、漢字読めない書けないレベルの餓鬼んちょを、私は「一山いくらの八百屋のナスビ」と命名(「ジャニッタレ」も私の命名)したオトコに、2020年2月21日、全テレビ局社長は国から預かる「公共の電波」を私物化させたのだ!!しかも異例の長時間!!

 オイ、社長さんたち、あなたはジャニッタレと堀越学園の同窓か?

君たちには電波は公共(重要)だから政府の認可を受け、借り受けているんだ(余分だが、テレビ東京は、私が秘書をしていた迫水久常参議院議員が郵政大臣の時、認可を与えた)。

その公共の電波をジャニッタレごときにジャックされ、それを許していた。。。君らにテレビ会社の社長の資格はないッ!!それにしても局の幹部の誰一人も「これはやるべきではありません」と進言するヤツがいなかったのか???

 これは看過できん!!今、世界を大混乱させているゴキブリ国発生源の、醜(習)疫病に区切りがついた時を見計らい国会で追及する。昨日、「その準備に入るよう」指令を出した。

 それにしても活字メディアで、中居が電波私物した現実を非難したのも、2月23日現在ゼロ。

活字メディア界も元「サンデー毎日」編集長でサンデー毎日を売れなくし、テレ朝の『ザ・スクプ¡!』で、大変なヤラセ(田中真紀子選挙区を取材、褒める人々のコメント総てをカット。悪口ばかり)の放送をやり、私がテレ朝に厳重申入れ、番組を中止にされた阿呆鳥俊太郎。

(阿呆鳥はとち狂い、都知事選で「あほう、あほう」と啼いたが惨敗。挙句、女子大生に関係を迫り、文春砲の直撃で消えた。またNHKでは自分のルーツ(家系)を偽り放送させた。が、鳥越本家の末裔が登場し、「あれは嘘」と告発された)。

阿呆鳥はその後、TBS「プレバト])出演したが、「俳句も短歌も詠めない知能」を見破られ、完全に姿を消した、、、このレベルのヤツしかいないとしか。

もう、「あんた何様?」「俺様?テレビ様だよ、」の時代、「テレビこそ最強」の時代は終わりを告げるんだ。それが読めないあなたたち、、、さっさと引退し、家族が眉間に皺寄せる鼻老害になりなさい。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

SB見捨てた社外重役!!


SB見捨てた社外重役たち!!
ソフトバンクG、投資赤字で岐路に立つ孫正義 投資活動は当面縮小、事業家に回帰するのか
東洋経済オンライン山田 雄一郎
2020/02/20 07:00


 「潮目が変わった決算でございます」。2月12日、2019年4~12月期の決算説明会で、ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長はそう切り出した。

 孫社長が変わったと指摘する根拠は3つある。まずアメリカのスプリントとTモバイルUSの合併が最終段階に入ったこと。次に保有株の時価から純有利子負債を引いた「株主価値」が2月12日時点で、2019年9月末から約5兆円増えていること。最後に2019年10~12月の3カ月間の営業損益が黒字に転換したことだ。

 スプリントとTモバイルとの合併は確かに潮目が変わったと言えるだろう。アメリカの連邦地裁が2月11日に合併差し止め請求を棄却。同請求を主導してきたニューヨーク州が上訴を断念したことから、発表から2年近くを経て、ようやく合併が実現しようとしている。

 一方、2番目の「株主価値の増大」は、ほとんどが中国アリババの株価上昇によるものだ。5兆円増えたうち、実に4兆円弱をアリババが占める。同社の株価次第では、容易に減少へと転じるおそれがありそうだ。3番目の黒字転換も、黒字とはいえその額はわずか26億円。9カ月間累計では129億円の営業赤字だ。

不振を極める投資事業

 そんな中、相変わらず不振なのが、サウジアラビアなどから計10兆円の巨額資金を集めて、主に海外のユニコーンに投資しているソフトバンク・ビジョン・ファンド(以下SVF)だ。ユニコーンとは企業価値10億ドル以上、創業10年以内のベンチャー企業を指す。

 SVFが主体の投資事業は、第2四半期の3カ月間(2019年7~9月)で9703億円の赤字だったが、第3四半期の3カ月間(同10~12月)も2251億円の赤字を計上している。

第2四半期は上場を取りやめたアメリカのウィーワークの企業価値が急落。ウーバーなど上場した投資先の株価も低迷した。第3四半期も引き続き、投資先の株価や価値の下落が響いた。

 巨額赤字の計上は2号ファンド設立に影響している。昨年8月の決算説明会では「1号ファンド以上の資金が集まりそうだ」と言っていた孫社長だが、今回は「いろいろな反省を含めて、規模を縮小してやるべきだと思っている。1~2年分の資金をブリッジ的に集めて実績を上げ、正式な2号ファンドを立ち上げるのも選択肢」(孫社長)。

 つまり、出資を計画していた投資家が巨額赤字に難色を示し、2号ファンドは抜本的な計画変更を迫られた格好だ。

 今回の決算発表前の2月上旬ごろ、著名アクティビストのアメリカのエリオット・マネジメントは孫社長と面談した。SBG株を約2%保有していると見られるエリオットは、アリババ株の一部を売却し200億ドルの自己株買いをすること、社外取締役を増やしてコーポレート・ガバナンス(企業統治)を強化すること、SVFの情報開示を改善して透明性を高めることを要求した。

 孫社長は決算会見で「これまでも大きな自己株買いをしてきた」と述べたうえで、「時期や金額は社債償還などとのバランスを見ながら」と含みを残した。一方でアリババ株を売却して自己株買いの原資を作ることには、「今でもアリババは高成長を続けている」と否定的な考えを示した。

物言いをつける社外取締役が去った

 SBGがアクティビストの標的になるのは今回が初めてのこと。アクティビストが目をつけたということは、SBGの株価が割安であることの裏返しだ。関係者によれば、エリオットは

「SBG株が異常に低く評価されているのは、社外取締役が少なくガバナンスが機能していないから。ウィーワークで営業外を合わせて約8800億円の損失を出したのがその証拠だ」

と主張しているという。

 現在、SBGの社外取締役は、11人中2人しかいない。2018年には日本電産の永守重信会長、2019年末にはファーストリテイリングの柳井正会長兼社長がいずれも多忙を理由として任期中に辞任。孫社長に物言いをつける社外取締役が相次いでSBGを去った。

 孫社長はSVFの設立をきっかけに、事業会社から投資会社への脱皮を2年前に宣言した。が、巨額赤字の計上が相次ぎ、それが成功したとはいいがたい。今回の決算を見る限り、SBGでは事業子会社が稼ぎ出した利益を、投資事業が食う形になっている。

 2号ファンドの設立を延期したことで投資活動を極端に縮小せざるをえない中、再び事業会社に軸足を移すのか。潮目が変わったどころか、孫社長自身が今、岐路に立たされている。

★先日、孫不正義氏は会見で「SBは倒産かとの声もありますが…」と口にしたが、「SB倒産」と二度書いたのは他ならぬ渡邉正次郎です。

ブログを見ていると感じたのは、大赤字計上した会見の後、私は「汚らしい樋口可南子のアソコばかり見ているから」と失礼極まることを書いたのです。
それでかどうかは分らないが、現在のCMから樋口を外している事です。ま、販売店泣かせも相当ひどいようで、これも命取りに。。。早く、ルーツの醜ゴキ国へお帰りになったら?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

暴力団代紋入り焼酎



暴力団代紋入り焼酎
「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品
毎日新聞
2020/02/19 21:44

 「赤福餅」で知られる三重県伊勢市の老舗和菓子メーカー「赤福」グループの持ち株会社、浜田総業(本社・伊勢市)は19日、同社や赤福の会長を務めていた浜田益嗣(ますたね)氏(82)が、1月16日付で両社を含む関連会社計6社の役職を全て辞任したと発表した。

浜田氏が、交友関係にあった指定暴力団幹部の要請を受け、グループの酒造会社に同暴力団の代紋を表示した焼酎を製造、販売するよう指示していたことの責任を取ったという。

 浜田総業によると、焼酎を製造したのは関連会社の酒造会社「伊勢萬」で、2000年12月~12年11月に24回、焼酎(720ミリリットル)8180本を暴力団に納品した。うち3466本は納品先の暴力団の代紋が入った特製の陶器入りだった。売上総額は約1500万円。

 19年12月に、伊勢市内の男が代紋入りのボトルを浜田総業に持ち込み、同社から現金を脅し取ろうとする恐喝未遂事件が発生。社内の聞き取り調査に対し、浜田氏は「顧客や取引先に心配や迷惑をかけた」との趣旨の話をしているという。

 これを受け、浜田氏は両社の会長のほか、伊勢神宮内宮の門前町・おかげ横丁を管理運営する「伊勢福」、同県志摩市のリゾートホテル「志摩地中海村」、中華料理店を経営する「伊勢禄」、「和菓子の万寿や」の会長職をいずれも退いた。

07年消費期限偽造問題で引責辞任、17年に復帰

 浜田氏は「赤福」10代目当主。伊勢神宮内宮近くに約140億円を投じ、江戸時代から明治初期の町並みを模した観光地「おかげ横丁」を整備したほか、伊勢商工会議所会頭を4期12年務めた。07年の赤福餅の消費期限偽装問題で赤福会長を引責辞任したが、17年に会長に復帰していた。

 浜田総業の西田宏治常務は「お客様や関係各位の皆様からの信頼の回復に向け、再発防止の徹底にグループ一丸となって取り組んでいる。今後も反社会的勢力の排除に努め、コンプライアンスの順守に向けた対応を徹底していく」と話した。

★この会長、所詮、田舎人でしたね。そう言えばあの徳田虎雄も確か、「徳州」なる焼酎を製造させ、赤坂山王ビル地下の居酒屋と新宿歌舞伎町の小さなバーに置いてたね。私も嫌々飲んでいた。そりゃ、徳田の顔が目の前にあるんです。美味いものも逃げますよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

神戸市民は狂牛病?


狂った?神戸市民!?
FNN

「警察に相談を」助け求めた小6女児を児相が追い返す
カテゴリ:国内 2020年2月20日 木曜 午前0:15

関西テレビの最新記事をトップページに表示する

兵庫・神戸市の児童相談所で、助けを求めて訪れた小学6年の女の子が、「警察に相談しなさい」と言われ、追い返されていたことがわかった。

神戸市によると、2月10日午前3時半ごろ、小学6年生の女の子が、こども家庭センターを1人で訪れた際、インターホン越しに対応した70代の男性が、「警察に相談してください」と答え、追い返したという。

女の子は、近くの交番に行き、警察からの連絡で、こども家庭センターに保護された。

神戸市家庭支援課・吉井良英課長

「年齢を問わず対応するということが、こども家庭センターの対応になりますので、そこは非常に不適切な対応だったと考えています」

男性は、神戸市から早朝や夜間の電話対応相談窓口業務を委託されたNPO法人の会員で、「年齢が高く見え、ふざけているように見えた」と話しているが、NPO法人は謝罪し、再発防止に努めるとしている。
(関西テレビ)

★あの公金横領の「号泣県議」で名を上げた?神戸市。それ以降、今井絵理子と歯科医不倫、、、同じ学校での教員イジメ等々。次々、二三か月に一度、おかしな事件が多発している。


 これは神戸市民のレベルが低くなったのか、神戸市幹部らが傲慢なのか、ふ・し・だ・ら婚の小泉寸次郎のような低能が多いとしか。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

和泉、大坪獄門晒し首!!


和泉、大坪獄門晒し首!!
「大坪氏とちゃんと付き合え」和泉洋人首相補佐官「圧力音声」に内閣法違反の疑い
「週刊文春」編集部
2020/02/19 16:00

  和泉洋人首相補佐官(66)と、大坪寛子・厚生労働省大臣官房審議官(52)が、海外出張の際、公費でコネクティングルームに宿泊していた問題 が国会で追及される中、「週刊文春」は、和泉氏の公私混同疑惑を深める音声を入手した。

音声によれば、和泉氏は、大坪氏と関係が悪化していた独立行政法人の幹部を呼び出し、人事や予算について言及した上で、大坪氏と「ちゃんと付き合ってもらわなければ困る」と強く要求していた。

 昨年7月5日、和泉氏は、首相官邸の補佐官室にAMED(日本医療研究開発機構。独立行政法人の一形態の国立研究開発法人)の幹部3人を呼び出した。当時、大坪氏は、内閣官房の健康・医療戦略室次長として、AMEDを担当していたが、高圧的な言動や調整能力不足もあって、コミュニケーション不全に陥っていた。

 音声によれば、和泉氏は、次のように語っている。

「大坪次長もさ、激しくて皆さんとうまく行っていないかもしれないけど、彼女は健康・医療戦略室次長に残すし、AMED担当室長になるから。そういうつもりでちゃんと付き合ってもらわないと困る」

 大坪氏は昇進させるとする一方で、AMEDに対しては「組織を見直す」と人事権をちらつかせたり、「財務省が全面的に協力する」「あなた方がどういうつもりか知らないけど、そんな生易しい話じゃない」などと予算にも介入することを示唆していた。和泉氏は、首相補佐官の強大な権力を背景に、大坪氏の意向に従うよう“圧力”をかけていたことになる。

 公務員制度やガバナンスに詳しい、元財務官僚で明治大学公共政策大学院教授の田中秀明氏が指摘する。

「独立行政法人の人事権は大臣にあるので、そこに介入することは問題。内閣法上、補佐官は総理の命を受けて内閣の重要政策の企画について総理を補佐するのが役割であり、行政機関に対する指揮命令権はないため、補佐官の分を越えている。

仮に、その独法の役員が適切に仕事をしていないのであれば、補佐官が総理に実情を報告し、総理が直接指示するべき。総理の指示を、補佐官が伝言・代弁することはあっても、首相の指示もなく『総理に代わって』指揮するのであれば、内閣法に違反します」

 和泉氏を直撃すると、当初、「そんなことはありません」と答えたが、重ねて聞くと「全部ノーコメント」と回答した。

 大坪氏と公費を使った“不倫出張”を繰り返してきた和泉補佐官が、新たに大坪氏のために行政を歪めていた疑惑が浮上したことで、さらに説明を求める声が高まりそうだ。

 2月20日(木)発売の「週刊文春」では和泉氏の音声の全容や、新型肺炎の対応にあたっている大坪氏の近況、過去に神奈川県知事の黒岩祐治氏を大坪氏が激怒させていた"事件"、さらには、和泉氏が直撃に初めて語った「大坪氏とのコネクティングルームを求めた理由」についても詳報している。
(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年2月27日号)

★以前にも配信しましたがこの二人、国民を愚弄するにも程がある。税金で不倫していながら嘘八百並べるなど許せるなど断罪に値する。官邸は即刻クビにしろ!!後は市民が裁く。天誅!!

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

京香情夫に女性そっぽ!!


鈴木京香情夫に女性そっぽ!!
女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?
日刊ゲンダイ公開日:2020/02/19 06:00 更新日:2020/02/19 12:30


 長谷川博己(42)主演のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜夜8時)がパッとしない。


 16日放送の第5話は平均視聴率13・2%と、前回比0・3ポイントダウンだった。初回19・1%→第2話17・9%→第3話16・1%と右肩下がり(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)。


「初回は沢尻エリカの代役に起用された川口春奈に対する“ご祝儀”もあったので、2話目以降に数字が下がることは織り込み済みでしたが、まさかここまでとは……ぶっちゃけ、女性視聴者離れが激しいのが計算外でした」(NHK関係者)


 長谷川は、必ずといっていいほど“好きな40代俳優”の上位にランキングされる人気者。

2016年に主演した映画「シン・ゴジラ」は大ヒット! 17年にはTBS日曜劇場「小さな巨人」で主演し、18~19年にはNHK朝ドラ「まんぷく」でヒロインの夫役と、キャリアは順調そのものだ。

「女性の好感度は相変わらず高い。スキャンダルもないから、CMだってドコモをはじめ大手ばかり。だから大河の主演にも抜擢された。“ハセヒロ”人気を当て込んでいたんですがねえ」と、前出のNHK関係者も首をひねるが、ドラマウオッチャーで芸能ライターの山下真夏氏は「もうしばらくの辛抱でしょう」と、こう続ける。


「長谷川さんのブレークのきっかけになった10年放送のNHKの連ドラ『セカンドバージン』もそうですが、ファンの女性が長谷川さんに求めているものは、スーツが似合うクールな大人の男。ふだんは物静かなのに、時折見せる少年っぽさにキュンとくるわけです。要するに“ツンデレ”な長谷川さんを見たい」


 ところが、長谷川が現在「麒麟がくる」で演じているのは、明智光秀が10代ぐらいの若い時分。大人の男が垣間見せる少年っぽさに母性本能がくすぐられるのに、今はまだ少年っぽさが全開というわけだ。

「長谷川さんは顔も声も渋いだけに、ギャップが激しすぎる。それが〈カワイイ〉というファンもいますが、戸惑いを感じている女性視聴者が少なくないようです。たとえば同じ大河の『真田丸』で“童顔”の堺雅人さんが真田幸村の少年時代を演じた時には、それほど違和感を覚えませんでしたが、今の『麒麟がくる』の長谷川さんにはキュンキュンできない。とはいえ、物語が進んで“大人の光秀”になっていけば、女性ファンも戻ってくると思いますよ。それまでの辛抱でしょう」(山下真夏氏)


 裏番組が高視聴率のテレビ朝日系「ポツンと一軒家」、日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」という壁もある。果たして“ツンデレ”の長谷川で巻き返せるか。

★そりゃそうでしょ。長く、鈴木京香に筆おろしも仮性包茎も直して貰った情夫など見たくもないですよね。汚いとしか。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

実際は数千万、死者500万!?

実際は数千万、死者500万も!?
封鎖対象は7・8億人超!? 中国で新型コロナ“パンデミック”状態加速…習主席の「国賓」来日延期か CNN報道 中国発「新型肺炎」
夕刊フジ2020.2.19


 中国国内で、新型コロナウイルスの「パンデミック(感染爆発)」状態が加速している。中国当局は19日朝時点で、感染者は7万4000人以上、死者は計2000人と発表した。

CNNは、中国の人口の約半分に相当する7億8000万人超が「移動制限」下で暮らしていると報じた。世界史的な異常事態といえる。日本政府は、4月で調整されている習近平国家主席の「国賓」来日が延期される可能性が高いとみている。

 「感染拡大の勢いを断固押さえ込め」

 習氏がこうした重要指示を公表して、20日で1カ月を迎える。

 だが、発生地である湖北省武漢市では現在も、感染が強く疑われる患者の多くがホテルや体育館などの隔離施設で、必要な治療を受けられないまま病状を悪化させており、医療現場の混乱が続いている。

 中国全土については、約1週間前に「70都市以上」「4億人」を封鎖・隔離しているとの報道もあったが、CNN(日本語版)は18日、「新型肺炎流行の中国、7億8000万人に『移動制限』」とのタイトルの記事を報じた。

 記事によると、湖北省をはじめ、遼寧省や北京、上海など各地でさまざまな移動制限が行われているという。新型ウイルスの感染拡大で、中国全土が異常事態に陥っている可能性が高い。

 すでに、米国やオーストラリア、ニュージーランドなどは、中国全土を訪問した外国人の入国を禁止しているが、ロシアも20日から、労働や私用、修学、観光を目的とした中国人の入国を当面禁止する。ミハイル・ミシュスチン首相が18日、政令に署名した。

 日本政府は4月に、習氏を「国賓」として招聘(しょうへい)している。ただ、中国が3月5日からの全国人民代表大会(全人代)の開催先送りを事実上決めたため、「来日が延期される可能性が高い」との観測が広まっている。中国国内では、初動対応で失敗した習氏への批判が噴出しているという。

 中国外交担当トップの楊潔チ・共産党政治局員が2月下旬に訪日する予定だが、官邸幹部は「楊氏が『現状では難しい』と伝えてくる可能性だってある」と語っている。

★醜キンピラ「感染拡大を断固抑え込め!」と檄!!どうやって抑え込むんですか?目に見えないのに。。。私にはキンピラさんが口を開く度に病原菌を吐き散らしているのが見えるんですが。。。

 すでに感染者数千万、死者500万人の情報も入ってますよ。お体、おいといくださいませ。あ、ゴキブリは「おいとい」なんて言葉知らないか。

 私が心配しているチベット、内モンゴル、新疆ウイグル地区には外国人は入ることができず、ジャーナリストたちも近づけないそうです。近づけば逮捕されるからです。

 「医療施設はあってもゴキ漢族が支配しているために、ゴキブリ以外は検査も許されず、恐らく数千人単位で死者が出ている可能性もある」

 とゴキ醜に詳しい知人が。。。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

浪花のたこ焼き夫婦激怒!!

浪花のたこ焼き夫婦激怒!!
「政権に逆らったみせしめに」 籠池夫妻判決に関係者ら
朝日新聞社
2020/02/19 19:57

 学校法人森友学園の補助金不正事件で、大阪地裁は19日、詐欺罪などに問われた学園前理事長の籠池泰典被告(67)に懲役5年、妻諄子(じゅんこ)被告(63)に懲役3年執行猶予5年(いずれも求刑懲役7年)の判決を言い渡した。不透明な国有地取引や公文書改ざんを追及してきた関係者は、引き続き真相解明を求めた。

 大阪府豊中市の木村真市議は、国有地の売却価格が非公表になっている問題を掘り起こし、財務省近畿財務局の職員(氏名不詳)を背任容疑で大阪地検に告発した。木村市議は「国有地のたたき売りと不可解な小学校認可が森友問題の本質で、籠池夫妻に判決が出たからといって問題は何も解決していない」と訴えた。

 また、国有地売却や公文書改ざんの問題で告発されたのに、大阪地検が財務省を家宅捜索せずに不起訴処分にした一方、泰典被告は自宅などを徹底的に捜索されたと指摘。「問題の本質から目をそらすために悪役に仕立てられた感はある」と話した。

 近畿財務局OBで、国有財産を扱う部署の勤務経験もある喜多徹信さん(71)は「詐欺は許せないが、懲役5年の実刑判決は重いなとも感じる」と話した。改ざんで処分を受けた財務省幹部が栄転しており、「おかしい」と怒る財務局の現役職員もいるという。

 国有地の交渉で責め立てられて両被告を毛嫌いしている職員もいるが、喜多さんは「結局、政権に逆らってみせしめになった面もある」と語った。

★籠池の女房は判決を聞き、法廷で大騒ぎし騒然となったようで。この夫婦、たこ焼き双子か。あ、籠池も下手な句、句になっていない駄文を読むのは止めなさいよ。その句でも反感を買っているのが分らないんだから。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ベトナム企業に騙され、、、

ベトナム企業に騙され、、、
ベトナム企業に騙され裁判にも負けた日本企業
藤田 美樹
2020/02/19 06:00

 グローバリゼーションが進み、多くの企業が海外企業との取引を行っています。

 海外企業との国際取引は、国内企業との取引に比べて、非常にリスクが高く、特有のトラブルが起こることをご存じでしょうか。

(なお、弁護士としての守秘義務のため、実際の事例とは事実を変えています)

サンプルと違う粗悪品

 例えば、次のようなケースが実際に起きています。

 都内に本社のある中堅企業A社は、ベトナムのB社からある工業製品を購入しました。

 購入に際しては、事前にサンプル品を送ってもらい、十分に品質を確認したうえで、これなら大丈夫ということで、購入しました。

 その後、納期までに製品が届いたため中身まで十分に確認せず、数量のみを確認して代金をベトナムに送金したのです。

 ところが、実際に開封してみたところ、サンプルとは全く品質が異なる粗悪品だったのです。

 当然、A社は直ちにB社に連絡し、ちゃんとした品質の商品を送るか、支払った代金を返してほしいと交渉しました。

 ところが、B社は全く応じず最後は何の連絡も返さなくなりました。

 なお、A社とB社との間には売買契約書が締結されていましたが、A社の国内取引用の売買契約を英訳したものがそのまま使用されていました。

 A社は、その後ベトナムの弁護士を通じて相手方のベトナム企業との交渉を試みましたが埒が明きません。

 結局、被害を回復するためには、ベトナムの裁判所で訴訟を起こすしかないということで、A社は提訴に踏み切りました。

 A社とB社との間にはちゃんと契約書も締結されていますし、支払いの記録もあります。届いた粗悪品について、倉庫に証拠として保管し、十分に写真なども撮っています。

 日本の裁判所で訴訟になったような場合には、普通にA社が勝てそうな事案であったと思います。

まさかの敗訴

 ところが、B社はベトナムの裁判所での裁判で驚きの反論を行いました。

 B社が出荷したのは粗悪品ではなかった。A社が受領したのが粗悪品であったのなら、輸送中に何者かが品質の良い製品を盗んで粗悪品にすり替えたのではないかと主張したのです。

 普通に考えて、窃盗犯がすり替えのための粗悪品を準備してすり替えるなどあり得るはずありません。

 ところが、ベトナムの裁判所は判決で輸送中に盗まれた可能性も否定できない。そのためA社の返金の請求は認められないとして、A社の要求を退けました。

 2019年の腐敗認識指数でベトナムは180か国中96位でしたが、この件で実際に贈賄があったかは全く分かりません。

 ちなみに、ベトナムよりも腐敗認識指数が低い国は、アジアでいうと、フィリピン、ミャンマー、カンボジアなどです。

 アジアでの裁判については、自国贔屓の問題はよく議論されています。

 外国企業と日本企業の訴訟においては、明らかに裁判官が自国の企業を贔屓する傾向があり、日本企業が地元の企業をアジアで訴えて勝てる可能性は高くないのです。

どうすれば防げたのか・・・

 以上を踏まえ、日本企業としては、どのように対応すればこの種のトラブルを防ぐことができるのでしょうか。

 まずは、必ず後払いの契約とし、支払いの前にしっかり検品することが考えられます。

 ただし、検品して粗悪品だからとして支払わなかった場合でも、相手方の外国企業から、納品したのに支払わないとして、外国の裁判所で訴えられる可能性が全くないわけではありません。

 また、検品してもすぐには見つからないような不具合が製品に含まれていて、後から発覚する場合もあります。

 それでは、検品してから払うという予防方法以外にどのような手段があるでしょうか。

 この件は、ベトナムで訴訟をするしか相手方から回収する手段がなかったから負けたのです。

 そのため、紛争が起こった場合の解決手段について、契約書の中でベトナムの裁判所以外の場所、具体的には仲裁で判断してもらうための条項を定めておく必要があったのです。

 専門的で細かい話になりますので、この記事では仲裁についての説明は割愛しますが、このように、海外取引に関するトラブルの回避方法は、日本国内の場合と異なるものが多数あります。

 そのため、特に海外取引については、事前に契約書を十分に検討し、海外取引特有のリスクに応じた修正を行っておく必要があるのです。

 もちろん、アジアの企業でも、誠実で実直な会社はたくさんあります。

 とはいえ、日本企業間の取引に比べてトラブルになるリスクが圧倒的に高いため、備えておく必要性が極めて高いのです。

どうやって備えるのか・・・

 対応方法ですが、まず一番良いのは、やはり海外取引のリスクや英文契約書の修正に慣れた弁護士に契約書を見てもらうことです。

 契約書段階になる前から相談し、交渉においての留意点などから助言してもらえると一番いいでしょう。

 ただ、こういった経験のある弁護士は数も多くなく、それなりに費用がかかります。契約書の種類や難易度にもよりますが、10万円以上となることが多く、場合によっては数十万円という場合もあります。

 それでは、海外企業と取引するとしても、それほど取引金額も大きくなく、法務アドバイスのためにそれほど費用がかけられない中小企業などはどのように対応すべきでしょうか。

 最近の技術革新で、実は司法の世界も大きく変わろうとしています。AI(人工知能)の利用です。

 費用を抑えながらも内容やリスクを把握する方法として、今後はAIによる自動翻訳や契約書のAIによるレビューシステムでのチェックも選択肢になってきているのです。

 AIによる自動翻訳で、まずは意味を把握し、AIによるレビューでリスクを把握するのです。

 AIによる翻訳やレビューであれば、マンパワーを用いませんので、圧倒的に安い価格での契約書チェックが可能です。

 料金は、使用するサービスによりますが、1通数千円で処理できる場合もあるでしょう。

 もちろん、人による法務助言の提供のように、個別具体的な案件に即したきめ細やかな確認はできません。

 ただ、例えば売買契約において、類型的に注意が必要な条文を特定し、解説したり買主側または売主側としてお勧めの条文を提案したりすることはできます。

 担当者はこれを見て、最低限のリスクを理解し、ここだけは変えてほしいということで営業担当に伝えることができるでしょう。

 つまり、今まで弁護士に頼むほどの費用を割けなかった少額の海外取引についても、担当者がある程度海外取引特有のリスクを理解し、これを回避するような手段を取ることが可能になるはずです。

★もう、、、誰も、どの国も信じられない嫌な世の中、時代になってしまいましたね。これが国民を浮かれさせたグローバル化の結果です。。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ぶすナッツ姫骨肉の!

ぶすナッツ姫骨肉の!
「ナッツ姫」、骨肉の争い…自身の復帰認めない弟に退陣要求
読売新聞
2020/02/19 07:35

 【ソウル=岡部雄二郎】大韓航空を傘下に置く韓国の財閥・韓進(ハンジン)グループで、創業家の内紛が深刻化している。

「ナッツ姫」騒動で経営を退いた趙顕娥(チョヒョナ)・元大韓航空副社長(45)が、自身の復帰を認めない弟の趙源泰(チョウォンテ)・グループ会長(44)を退陣させるため、一族経営に批判的な大株主との連携に踏み切ったためだ。3月の株主総会に向け、骨肉の争いが繰り広げられている。

 顕娥氏は1月末、グループ本社の株を多数持つファンド「KCGI」などと共同声明を出し、財務改善や事業合理化のために経営陣の刷新を求めた。

聯合ニュースなどによると、顕娥氏個人やKCGIなどの持ち株を合わせると全体の約3割を占め、株主総会で人事案を否決できる「出席株主の過半数」に届く可能性がある。源泰会長の取締役再任に黄色信号がともった形だ。

 発端は、姉弟の父親で前グループ会長の趙亮鎬(チョヤンホ)氏が昨年4月に急逝したことだ。機内でのナッツの出し方に怒った顕娥氏が離陸直前の大韓航空機を引き返させた2014年の騒動後、妹や母親を巡る不祥事も相次いだ一家は、大黒柱を失ったことで急速に不和に陥った。昨年11月には、父の後を継いだ源泰会長が顕娥氏の経営復帰を公に否定し、姉弟の対立が特に深まった。

 顕娥氏らは経営改革の柱として、オーナー一家以外から経営陣を起用する「専門経営人制度」の導入を表明した。顕娥氏は自らの復帰を否定するが、父親の死に伴う巨額の相続税を支払うため、何らかのポストを求めているとの観測がある。

 源泰会長は、母親と妹、現経営陣に友好的な株主を合わせ、全体の株の約3割を確保している。持ち株の比率でほぼ拮抗(きっこう)する両者が対立したまま株主総会を迎えた場合、約3%の株を持つ政府系の国民年金公団が鍵を握る可能性がある。

 韓国国内では、ナッツ姫騒動への批判が根強い一方、プロ経営者に期待する声も出ている。兄弟同士が争ったロッテグループなど、世代交代に伴う財閥創業家の跡目争いが後を絶たないためだ。世論調査会社リアルメーターの昨年の調査でも、専門経営人制度を支持する回答が82・3%に達し、財閥の創業家に注がれる視線は厳しさを増している。

★こんな蛆だらけの飛行機には乗ってはいけません。バイ菌を吸い込んでナッツぶすそっくりの子を産むことに。。。ま。日本にも“ぶすのジュンコってのがいますが。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

祐樹を女禁せにゃ勝てぬ!


祐樹を女禁せにゃ勝てぬ!
日本ハム栗山監督「斎藤佑樹には泥だらけに野球をやりなさいと…」ラジオ出演で
デイリースポーツ
2020/02/18 21:49

 日本ハム・栗山英樹監督、斎藤佑樹投手が、18日に放送されたTBSラジオ「伊集院光とらじおと」に出演した。

 それぞれが伊集院のインタビューにこたえ、栗山監督が先に登場。斎藤佑に向けて、

「佑樹にはいろんなことを言うけど、泥だらけに野球をやりなさいと言っている。斎藤佑樹なんだけど、一番泥だらけに野球やったらかっこいいでしょ?それをどう捉えているのか」

と、伊集院に質問を預けた。

 10年目を迎えた斎藤佑は栗山監督の思いを受け、

「監督にはいつも怒られている。監督の姿を見ていると、もっともっと自分もやらなければいけないことはたくさんある。周りを気にしないことが大事なことなのかなと思います」

と語った。

 18年から2シーズン未勝利。今季はカーブに磨きをかけている斎藤佑は

「今までの感じで、カーブがないと無理だろうなと。今までの投球だと大きく変わらない。僕のなかで冒険。むちゃくちゃ成績でるのか出ないのか、どっちかになる」

と、覚悟を示した。

★栗山監督の祐樹へのアドバイス、、、女ぽくないですか?それは置き、オイ、ハンカチ、お前は女人禁止。キャッチャーのミットを女性のアソコと間違って投げてんじゃないか。上手く挿入できるか?なんて迷っているからストライク挿入できんのだ。
 君は、女断たなきゃ勝てません。断言して置く。

 私が小泉寸足らず、寸次郎に贈呈した句を君にも。

「読み書きと数学理科もまるでダメ
       得意は喋りとチン棒立て」(クリスタル)

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ギョっ蛆元大統領懲役17年!!


ギョっ蛆元大統領懲役17年!!
李明博元大統領に懲役17年の実刑判決
共同通信社
2020/02/19 15:09

 【ソウル共同】収賄罪に問われた韓国の元大統領、李明博被告(78)の控訴審で、ソウル高裁は19日、一審判決よりも2年重い懲役17年の実刑判決を言い渡した。被告は保釈されていたが、再び拘束された。

★いつから刑務所に入るのかな?寒いだろうな。。。そうだ!面会に行っていろいろ質問してベストセラーにしようかな。病気がうつるから止めとく。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

東出、男にします!?

東出、女怖いから男に!?
東出昌大が独占告白「すべてを失いました」
「週刊文春」編集部
2020/02/19 16:00

「週刊文春」1月23日発売号は 俳優・東出昌大(32)と妻・杏(33)の別居と、女優・唐田えりか(22)との不倫問題 を報じた。その後、頑なに沈黙を守ってきた東出が、2月15日、「週刊文春」の取材に応じた。

 18時過ぎ、都内の住宅街で車を降りたところを、「週刊文春です」と呼び止めると、東出は驚きながらも足を止め、名刺を受け取った。

「週刊文春」の報道直後、東出の所属事務所は、次のコメントを発表していた。

〈今回の記事に関して本人に確認いたしましたところ書かれている事柄はほぼ事実と判明しました。これらのことは東出の愚かさ、未熟さ、責任感の欠如が引き起こした事柄だと思います。どのように非難されても弁解の余地はありません。現在、本人はこのような事態になったことに対して責任の重さ、失ったものの大きさを実感しひたすら後悔に苛まれ苦しんでおります〉

 直撃取材の冒頭、東出は開口一番、反省の弁を口にした。

「本当に、申し訳ないことをしてしまったと思っております」

 家族、仕事への思いを尋ねると、次のように答えた。

「いま、自分は自分の過ちから、かけがえのない日々を失ったことを実感しています。仕事に関しては……全てを失ったと思います。役者の仕事は、今後の仕事ということでいうのであれば、自身がやりたいと言ってできることではありません。日々、自分が今後どうすべきなのかを考えています」

 その後、記者は、妻である杏への思い、唐田との不倫、現在の心境について質問を重ねたが、東出はときに逡巡しながらも丁寧な対応を見せた。

 杏、唐田、家族への思いを聞かれた東出は何を語ったのか。2月20日(木)発売の「週刊文春」では、彼の独占告白を4ページにわたって報じている。
(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年2月27日号)

★東出は「反省しております」と。二度と不倫はしないと。ダメなんだなぁ、男は、、、シャブと同じでやめられないんだね。止まらないんだね。かっぱエビせん不倫。

 東出ももう女は怖いんだから男にしたら?あ、男同士も不倫すると槇原敬之になるか。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

東出終息せず炎上、、、

東出終息せず炎上、、、
鬼女による炎上背景に日本女性の抑圧か、雇用問題の影響も
ポストセブン2020/02/19 16:00

 1月下旬に報じられた、東出昌大(32才)と唐田えりか(22才)の不倫騒動。東出が、妻である杏(33才)を第3子妊娠中から裏切っていたことやその期間が2年半にわたっていたこと、そして唐田が東出との交際を匂わせる写真やコメントをSNSに頻繁に投稿していたことで、世の女性たちの激しい怒りを買っている。発覚から1か月近く経とうとする今もなおバッシングは終息せず、東出はCMを、唐田はドラマを降板している。

 さらに、藤本敏史(49才)と離婚を発表した木下優樹菜(32才)。その後不倫が噂された木下がインスタグラムの投稿を使って、相手と取り沙汰されていたサッカー・乾貴士選手(31才)に宛てたと思われるメッセージをアップしたことで一気に認識されるようになった。

愛娘と一緒に写った写真に添えられた文章の最初の文字を“縦読み”すると《たかしあいしてるずーーっと》と読むことができると騒動に。

 これらへのバッシングは記憶に新しい。SNS上での“調査”を繰り広げる“鬼女”たち。匿名掲示板「5ちゃんねる」の「既婚女性板」の“住民”の略で、ネット上の点と点の情報を「線」に繋ぎあげる調査能力が恐れられている。

 そのベースには社会や環境への不満が根ざしている点は無視できないだろう。フランス在住の評論家で『フランス人の性 なぜ「♯Me Too」への反対が起きたのか』(光文社新書)の著書があるプラド夏樹さんはこう言う。

「日本の女性はあまりにも抑圧されすぎている。職場ではヒールを履いて、眼鏡はしてはいけない、といった服装の不自由さに加えて、セクハラやマタハラはいまだに横行しています。

 子供を育てたり、両親の介護をするのは、女性が主体です。そんな中で、“どうして私はこんなにがまんしているのに、あの人たちは自由が許されるんだろう”という不満が怒りとなって表れるのは、無理もない話」

 コラムニストの今井舞さんは、鬼女たちが暗躍する背景には、女性の雇用問題があると指摘する。

「今の社会は、出産などで仕事を辞めると正社員として復帰するのはかなり難しい状況にあります。鬼女板には、女性に限らず、能力と時間があるのに生かす場所がない人たちの、行き場を失ったエネルギーの吹きだまりといった一面があるように思えます。

 点を線につなげてクリアしていくゲーム性と、倫理に反した人気者の裏の顔を自らの手で暴く快感。スキルと時間とフラストレーションを持て余す人間にとって、これ以上の気晴らしはないのかもしれません。そのバイタリティーをもっとほかのことに生かせれば、と思うばかりです」

 総務省の調査では、女性労働者の半数は非正規雇用にとどまっており、その割合は30代を越えると6割近くなる(2018年度)。

 抑圧的な社会に蔓延する不満はそのまま。私たちの気持ちの拠り所はどこにもっていったらいいのだろうか。精神科医の片田珠美さんはこう言う。

「確かに他人を叩いて失墜させるとその時だけは相対的に自分が上がる気分になるかもしれませんが、不平不満の解消にはならず、次のターゲットが見つかったら叩くという無限ループに入りかねません。それよりも、自分が幸せになれること、気持ちが上がることをした方が有益です」

 加えて、SNSから一旦距離を置くことも有用だ。

「フランスでは、長く時間をかけて食事をする文化があって、その時はマナーとしてスマホを触らない。だから、強制的にデジタルデトックスされる側面がある。この情報社会では、難しいことかもしれないが、1日に数時間だけでも、SNSを見ない時間をつくることも、必要なのではないでしょうか」(プラドさん)

 テレビもパソコンもスマホも、電源を切ってしまえば存在しない世界。私たちは自ら匂いを嗅ぎに行ってしまっているのかもしれない。
※女性セブン2020年2月27日号

★そうです。一日に数時間はスマホもPCも触らないこと。この記事を関係ないが私が心配しているのは若者たちが熱中している「eスポーツ」です。

 あれは危険。脳が片寄り発達する上に、人間の持つ情感を失わせると思う。加えて時間無制限で没頭している。

 これは足腰を完全に痛める。痛めるというより、重要な足腰の筋肉が発達するどころか、衰えるのは確実。20代で杖つく若者が急増しそう。。。足腰弱るとsexもできんよ。どうする??

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

官邸と厚労パコパコ事件

官邸と厚労パコパコ事件
首相、和泉補佐官を注意 厚労省女性官僚との海外出張で
共同通信社
2020/02/19 14:47

 安倍晋三首相は、和泉洋人首相補佐官と厚生労働省の大坪寛子官房審議官が海外出張した際、ホテルの「コネクティングルーム」に宿泊した問題について、国民に疑念を持たれない行動をするよう和泉氏を注意した。菅義偉官房長官が19日の衆院予算委員会で明らかにした。

 両氏は2018年に同行した4回の出張で、外廊下を通らずに内部で部屋を行き来できるホテルの部屋を利用した。菅氏は

「公務として必要な手続きを取って適切に対応し、公私は分けていると和泉氏から聞いている」

と述べ、出張自体に問題はなかったとの認識を重ねて示した。

★ほら、菅天皇、側近は嘘ばっかりじゃないか。あ、そうか、あなたを見習ったのかな。

 大事な事を忘れるとこでした。政府内の「渡邉機関」の報告によると、和泉爺さんに合体を持ち掛けたのは大坪審議官だと。だからぬけぬけと開き直り、嘘八百を並べるんだな。あ、あの顔じゃ、辻元清美と同じに、口説く男はいないよ。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ファミマ経営に雲!?


ファミマ経営に雲!?
ファミマ、早期退職制度で1025人退職 割増金150億円を費用計上へ
2020/02/19 17:42

ファミリーマート<8028.T>は19日、40歳以上の社員を対象に募集していた早期退職優遇制度により、1025人(うち正社員は924人)が3月末で退職すると発表した。

割増退職金は総額約150億円で、2020年2月期連結決算で全額を費用計上する予定。今回の早期退職制度の影響を含め、業績予想の修正が必要な場合は速やかに公表する。

2月初旬に全社員の1割程度に相当する約800人を募集した結果、1111人の応募があったが、日常の業務継続に重大な影響を及ぼす可能性のある社員は適用外とした。

制度実施を受け、2021年2月期以降の連結決算では税引き前利益の段階で年間約80億円の経費削減につながる見込みという。

ファミリーマートは昨年11月、時短営業の導入や加盟店支援制度の拡充などとともに本部の構造改革を打ち出しており、店舗数に合わせた人員体制の適正化を図るとして、希望退職の募集を発表していた。
*内容を追加しました。
(内田慎一 編集:高木匠)

★21世紀を無事乗り越えられる企業がありそうもないですね。私たちが「まさかあそこが!」と思う企業がガタガタ。。。日産、日本製鉄、ソフトバンク、、、こりゃ、空海の

『21世紀初頭、地球上に天変地異が続発し、人類修羅地獄に、、、』

が的中しそうだ。五輪は中止だが、開催されたらそれが天変地異の始まりになったりして。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

田代まさし息子、絶望!?

田代まさし息子、絶望!?
田代まさし被告息子「刑務所のプログラムでは無理」
日刊スポーツ新聞社
2020/02/18 16:07

覚せい剤取締法違反(所持、使用)と大麻取締法違反(所持)の罪に問われたタレント田代まさし被告(63)の息子でミュージシャンの田代タツヤが、

「こんなに再犯者が多いのだから刑務所の現状のプログラムでは無理だと思う」

と私見を述べた。

タツヤは18日、ツイッターを更新。

「TVに出てる人達は何を言ってるんだろう。刑務所に入って薬物依存が治るんだったらとっくに父ちゃん治ってるよ…」

と、薬物問題に関するテレビコメンテーターらの発言に違和感を示した。

続けて

「犯罪の擁護では無く、こんなに再犯者が多いのだから刑務所の現状のプログラムでは無理だと思う。薬物依存は刑務所の辛さより欲望が勝つ恐ろしい病気。適切なプログラムを受けないと無理…」

と私見を述べ、「周りにそういう人がいないと分からない事だとは思うけど。。」とした。

タツヤのツイート時、フジテレビ系「バイキング」では覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法(旧薬事法)違反の疑いで逮捕された歌手槇原敬之容疑者(50)について取り上げ、薬物犯罪の厳罰化の是非などについて議論していた。

★家族は大変だな。君は父を治そうなどと無駄なことをしないほうがいい。君は君の人生を歩くんだ。非情だの冷酷だのと言われようと、薬物などやるのは自業自得なんだから。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

寸次郎さまは偉いんです。

寸次郎さま、あなたは偉いんです。
寸次郎、お前は何様?「俺様よ」

寸次郎、国民へ謝罪断固拒否
小泉氏「反省伝わらぬことを反省」 複雑釈明も謝罪拒否
朝日新聞社
2020/02/20 17:32

 「反省しているんです。ただ、これは私の問題だと思うが、反省をしていると言いながら、反省をしている色が見えない。というご指摘は、私自身の問題だと反省をしている」

 小泉進次郎環境相は20日の衆院予算委員会で、16日の新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を欠席して地元で後援会の新年会に出席していた問題をめぐり、複雑な釈明をしながら「国民への謝罪」をかたくなに拒んだ。

 19日の衆院予算委に続いて、立憲民主党の本多平直氏が再び追及。「昨日は小泉氏は『反省している』と述べたが、国民に謝罪してもらえないか」と迫った。

 これに対し、小泉氏は「私の反省がなかなか伝わらない」などと繰り返したものの、最後まで「謝罪」という言葉を口にしなかった。この問題をめぐる4往復のやり取りで、「反省」という言葉は20回も駆使した。

 小泉氏は時折、難解な言い回しをすることで知られ、「気候変動問題に取り組むことは楽しく、クールで、セクシーに違いない」といった発言はインターネット上で「ポエム」などと皮肉られた。

★この寸次郎の国民を舐め腐った態度。成程、北朝鮮の血を濃く引いていますね。神奈川県民よ、次の選挙で落選させないと、あなたたちの税金を浪費されるだけですよ。


小泉環境相答弁は「ふまじめ、不誠実」 国民・大塚参院会長が批判
産経新聞2020/02/20 15:41

 国民民主党の大塚耕平参院議員会長は20日の記者会見で、新型コロナウイルスに関する政府対策本部の会合を小泉進次郎環境相ら3閣僚が欠席したことについて

「論外だ。今、野党が非力な上、政権がそれなりの支持率を維持しているから、あのような国会答弁で許されているが、辞職を求められても不思議でない怠慢と職務放棄だ」と批判した。

 大塚氏は

「野党の質問に『お望みなら何とか』と答えていたが、ああいうふまじめな答弁はやめたほうがいい。国会が空転してもおかしくない、ふまじめな、不誠実な、国民が苦しんでいることへの自覚のない発言だ」

とも語った。

 小泉氏は19日の衆院予算委員会で、本多平直衆院議員(立憲民主党)から欠席理由を「新年会」だと自らの言葉で説明するよう求められた際、

「本多先生がお望みになる『新年会』という言葉と…」

などと前置きして答弁していた。

★これは酷い、いや酷過ぎる。私も長く政治家を見て来たが、国民をここまで踏みつけにしたヤツは寸次郎だけ!!このまま冗長させると北の金正恩そっくりの独裁者になるのは確実。大疑獄事件を起こし刑務所入るか、目に入る女性を片端から強姦し、やり過ぎは、女性の首絞め殺す可能性大。。何だ!!父親そっくりじゃないか!!
強姦、殺人の血を濃く引いているもの。これこそ天誅モノ答弁!!

 寸次郎に予言して置く。

「お前は必ず刑務所入りする」

 と。鈴木宗男、秋元司の刑務所入りを予言、的中させたように。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

寸次郎さまは偉いんです。

寸次郎さま、あなたは偉いんです。
寸次郎、お前は何様?「俺様よ」

寸次郎、国民へ謝罪断固拒否
小泉氏「反省伝わらぬことを反省」 複雑釈明も謝罪拒否
朝日新聞社
2020/02/20 17:32

 「反省しているんです。ただ、これは私の問題だと思うが、反省をしていると言いながら、反省をしている色が見えない。というご指摘は、私自身の問題だと反省をしている」

 小泉進次郎環境相は20日の衆院予算委員会で、16日の新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を欠席して地元で後援会の新年会に出席していた問題をめぐり、複雑な釈明をしながら「国民への謝罪」をかたくなに拒んだ。

 19日の衆院予算委に続いて、立憲民主党の本多平直氏が再び追及。「昨日は小泉氏は『反省している』と述べたが、国民に謝罪してもらえないか」と迫った。

 これに対し、小泉氏は「私の反省がなかなか伝わらない」などと繰り返したものの、最後まで「謝罪」という言葉を口にしなかった。この問題をめぐる4往復のやり取りで、「反省」という言葉は20回も駆使した。

 小泉氏は時折、難解な言い回しをすることで知られ、「気候変動問題に取り組むことは楽しく、クールで、セクシーに違いない」といった発言はインターネット上で「ポエム」などと皮肉られた。

★この寸次郎の国民を舐め腐った態度。成程、北朝鮮の血を濃く引いていますね。神奈川県民よ、次の選挙で落選させないと、あなたたちの税金を浪費されるだけですよ。


小泉環境相答弁は「ふまじめ、不誠実」 国民・大塚参院会長が批判
産経新聞2020/02/20 15:41

 国民民主党の大塚耕平参院議員会長は20日の記者会見で、新型コロナウイルスに関する政府対策本部の会合を小泉進次郎環境相ら3閣僚が欠席したことについて

「論外だ。今、野党が非力な上、政権がそれなりの支持率を維持しているから、あのような国会答弁で許されているが、辞職を求められても不思議でない怠慢と職務放棄だ」と批判した。

 大塚氏は

「野党の質問に『お望みなら何とか』と答えていたが、ああいうふまじめな答弁はやめたほうがいい。国会が空転してもおかしくない、ふまじめな、不誠実な、国民が苦しんでいることへの自覚のない発言だ」

とも語った。

 小泉氏は19日の衆院予算委員会で、本多平直衆院議員(立憲民主党)から欠席理由を「新年会」だと自らの言葉で説明するよう求められた際、

「本多先生がお望みになる『新年会』という言葉と…」

などと前置きして答弁していた。

★これは酷い、いや酷過ぎる。私も長く政治家を見て来たが、国民をここまで踏みつけにしたヤツは寸次郎だけ!!このまま冗長させると北の金正恩そっくりの独裁者になるのは確実。大疑獄事件を起こし刑務所入るか、目に入る女性を片端から強姦し、やり過ぎは、女性の首絞め殺す可能性大。。何だ!!父親そっくりじゃないか!!
強姦、殺人の血を濃く引いているもの。これこそ天誅モノ答弁!!

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

WHO事務局長辞任要求!!

WHO事務局長辞任要求!!
「中国政府の数字のみを信じている」WHO事務局長の辞任要求が活発化、30万人超が署名
夕刊フジ2020.2.8

 【ジュネーブ=板東和正】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長の辞任を要求する署名活動がインターネット上で活発化している。米国発の署名サイト「Change.org」で署名活動が行われており、賛同者は7日時点で30万人を超えている。

 同サイトの情報によると、署名活動の発起人は、テドロス氏が1月22、23日に開催されたWHOの緊急委員会で「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」の宣言を見送ったことが、新型コロナウイルスの感染拡大につながったと指摘。「テドロス氏はWHOの事務局長にふさわしくないと強く考えている」と主張している。

 また、発起人は「WHOは政治的に中立であると考えられている」とした上で「テドロス氏は調査なしで、中国政府が提供した(新型肺炎の)死者数と感染者数のみを信じている」と指摘。台湾が「一つの中国」原則を掲げる中国の妨害でWHOに加盟していない問題についても触れ、「台湾は政治的な理由でWHOから除外されるべきではない」としている。

 テドロス氏は中国から巨額投資を受けるエチオピアの元保健相。同氏は感染拡大の問題で中国寄りの言動を続けており、これまでに「WHOは中国が(新型肺炎の)感染拡大を防ぐ能力があることを確信している」とも発言していた。(産経新聞)

★やはり土人が世界の機構のまとめ役は拙いですよ。腰蓑と槍担いで踊ってるのが似合いますよ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

首都直下地震に備えよ!!

首都直下地震に備えよ!!
首都直下地震に備えよ! 今いる場所の地盤条件の把握は必須
夕刊フジ2020.2.18

 2月1日午前2時過ぎ、茨城県南部を震源とするマグニチュード5.3の地震が関東地方で発生した。深夜に鳴り響いた携帯電話の緊急地震速報のアラート音に飛び起きた人も多いだろう。

 その時、とっさの事態に「何をすればいいのかわからない」と不安になった人もいたはずだ。幸いにも、今回の地震は大きな被害に至る規模ではなかったが、「30年以内に70%の確率で起こる」と国が警告している「首都直下地震」は、一瞬にして生活が激変する大規模な被害が予想されている。関東学院大学工学総合研究所の若松加寿江さんが指摘する。

 「震度6強以上の揺れが東京都心を襲うとされますが、東京に住むほとんどの人は過去に大規模災害を経験したことがないため、対策への意識が低いと感じます。ライフラインが途絶えたあとの備え、食料の備蓄、家族との合流手段など、必要な対策は各家庭で違います。家族全員でしっかりシミュレーションしておかなければいけません」

 若松さんの教え子であるSさんは、2011年の東日本大震災を地元の福島県・大熊町で経験した。音を立てて崩れる体育館から逃げ出し、その後3日間、家族と連絡が取れないまま過ごしたという。

 「自分で考えて行動する力を身につけておくことが重要」と話すSさんは、「自宅の耐震性、地盤条件、周辺状況を確認」「今いる場所がどういう地形で、どういう災害の危険性があるのか考えておく」など、リスクを把握する必要性を痛感したという。たとえば、東京23区内の墨田区・文京区・台東区周辺は、こんな地盤条件になっているという。

 「墨田区のような標高の低い地域は軟弱地盤による揺れやすさに加え、水害の危険も高い。一方、文京区は広範囲が台地なので比較的安全だと思いがちですが、かつて『池』だった土地や『谷底』だった地域が点在しています。上野公園の『不忍池』を埋め立てた上に住んでいるようなものです。そういった地域は地盤が軟らかく、台地と少ししか離れていないのに、揺れの大きさがまったく変わってきます」(若松さん・以下同)

 揺れが大きいほど、火災や液状化現象、地盤沈下などが起こるリスクは高くなる。すると、震災発生後に自宅で過ごすのは危険なため、避難場所へ速やかに移動したり、避難所での生活を想定しておく必要が出てくる。

 このように、住んでいる土地を知ることは、いざという時の優先順位や対策を考えるヒントになり得るのだ。

 「いざ被災すると、デマ情報が飛び交います。避難したあとも2次、3次災害が続くと考えて準備をしておくことが、被害を最小限にするために今できることです」

 まずは命を守ることが先決。自宅や職場のリスクをハザードマップで確認してほしい。
 ※女性セブン2020年2月27日号

★昨年から関東での地震が多発しています。ケセラセラでいましょう。それが定めですから。首都直下地震が襲えば日本は戦争に負けた時と同じになりますし。

ちあきなおみが歌っています。♪ひとのさだめ~と~ながれるく~もは~ 二度と元~には~戻~れ~な~い♪『さだめ川』です。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

山尾パコ似の女性急増


山尾パコ、見たくない女性急増
人事院局長、異例の答弁修正=検事長定年延長で審議紛糾―衆院予算委
時事通信2020/02/19 20:05

 黒川弘務東京高検検事長の定年延長をめぐり、人事院の松尾恵美子給与局長は19日の衆院予算委員会で、異例の答弁修正を行った。

検察官には国家公務員法の定年延長規定が適用されないとした政府見解を「現在まで引き継いでいる」としてきたが、一転して引き継いだのは法務省から相談を受けるまでと変更。野党は反発し、審議はたびたび紛糾した。

 立憲民主党の山尾志桜里氏は、安倍内閣が従来の政府見解を変更し、定年延長に関する規定は検察官にも適用されると決めたのはいつかとただした。

 森雅子法相は、1月17~21日に内閣法制局と、同22~24日に人事院とそれぞれ協議し、双方から「異論はない」との回答を得たため、同29日に黒川氏の定年延長を閣議に諮ったと説明した。

 ところが、2月12日の衆院予算委では、定年延長規定が検察官には適用されないとした1981年の政府見解について、松尾氏は

「現在まで特に議論はなく、解釈は引き継いでいる」

と明言しており、矛盾が生じた。

 山尾氏がこの点をただすと、松尾氏は

「『現在』という言葉の使い方が不正確だった」と述べ、12日の答弁を撤回。反発した野党が退席し、審議は一時中断した。

 再開後、松尾氏は

「現在まで」の部分を「1月22日に法務省から相談があるまでは」に修正。質疑後、山尾氏は記者団に「解釈変更した上での人事でないと違法になる。無理筋のストーリーを作るから矛盾が生じる」と厳しく批判した。 

★私が大臣なら、、、

「山尾パコ先生、あなた、妻子ある弁護士を誘惑して五日連続パコパコ。お体は大丈夫ですか、疲れはありませんか?今、その弁護士の関係はどうなっていますか?」

と質問し、「あなたが答えなければ質問を控えてください」ってやるが。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

高過ぎ修学旅行費!!

高過ぎ修学旅行費!!
修学旅行「1社がほぼ独占」 大分で発覚した異様な業者決定プロセス
AERA2020/02/18 07:00


© AERA dot. 提供 大分県の県立高校の修学旅行はほぼJTBが独占していた。競争のない契約は、生徒側に不利益をもたらす可能性が高い(撮影/写真部・張溢文)

 高額化する修学旅行の背景には、学校側にもいくつかの原因がありそうだ。複数の業者から見積もりを取らない、特定の会社が独占状態にあることが明らかになった。AERA2020年2月24日号から。

*  *  *
 1月下旬、都内である旅行会社元社員が取材に応じた。

「修学旅行は、業者にとってやっぱり儲かるんですよ。年度末に格安ツアーなんかで赤字を出しても、トータルで黒字にしてくれる大切な仕事で、“浮袋”なんて言われてました。沈みそうな収支を浮き上がらせる、という意味です」

 修学旅行が高すぎる──。昨年11月、アエラは修学旅行高額化に関する記事を掲載。高校生が海外に行った場合、1人あたりの平均額は公立が約14万円、私立で約25万円に及ぶ(2017年度)と報じ、反響を得た。

 修学旅行が割高に見えるのは、格安ツアーと比較するからか。別の旅行会社関係者は、「すべてオーダーメイドの旅行」であることで高くなるとも説明する。交通費や宿泊費だけでなく、現地での体験学習費や貸し切りのバス代など、すべての経費が盛り込まれているからだ。

 だが、安くならない別の事情もあるようだ。冒頭の旅行会社元社員の体験によると、学校ごとに業者の“縄張り”が決まっているケースが多く、特に私立でその傾向が顕著だったという。

別の元社員も、

「学校側にアリバイとして見積もりを求められても、食い込んでいない学校ではそれほど力が入るわけではありません」

と語る。

 仮にそんな状況が続けば、競争原理は働かず、修学旅行は一層、“浮袋”化することになる。

 修学旅行の旅行会社決定プロセスに関する問題が次々と明らかになっている。兵庫県尼崎市では、地元議員の指摘で問題が発覚した。市教育委員会学校教育課によると、13年から15年までの3年間で、ほとんどの小学校で複数の見積もりを取らずに、旅行会社と随意契約を交わしていた。

13年は43校のうち42校、14年は42校のうち41校、15年は42校のうち38校がそうした状態だったという。3年間を通じて業者を変えずに随契を結んでいた学校も38校あった。

 問題を指摘したのは、かつて尼崎市議を務めていた兵庫県議の丸尾牧さん(55)。「子どもの貧困の問題を調べる過程でわかった」と経緯を説明する。

 市教委は問題発覚後、複数の業者から見積もりを取るよう学校に指示を出したが、「その後については、特に調査は行っていない」(同課)という。

 大分県の県立高校では、特定の旅行会社によるほぼ独占状態だったことが明らかになった。

アエラの情報開示請求に対して県教委は、18年度までの3年分の修学旅行について、業者決定のプロセスや1人あたりの金額、案件ごとの受注業者などを記した文書3枚を開示した。

いずれの年度も43件か44件の修学旅行があり、1人あたり25万円を超える海外修学旅行から、7万円台の国内旅行までさまざまだ。注目は、受注業者が16年度と17年度は全てJTB、18年度は1件をのぞきJTBだったこと。複数からの見積もりを取るのも、16年度は21件、17年度は12件、18年度は8件と徐々に減っていくさまも見て取れる。

「結果的に業者が偏ったのは事実。JTB以外の業者が参加しにくいような仕様書になっていたことが大きな原因と考えています」(県高校教育課担当者)

 別の旅行会社の幹部が言う。

「さすがに異様に感じました。実質的にJTBに競争相手がいないのであれば、費用は高くなる傾向になるでしょう」

 県教委は昨年、外部の有識者を交えたプロジェクトチームを発足させ、調査している。(編集部・小田健司)
※AERA 2020年2月24日号より抜粋

★修学旅行って父、母が一番心配するのが費用なんです。可愛い(親に逆らう可愛くないのも)我が子に行かせてあげたい。でも、その金が足りない。。。一社独占は絶対にダメ。担当教師、教頭,校長らが必ずバックマネーを懐に入れています

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR