FC2ブログ

2020-01

スーチー、腹黒日本無視!!

スーチー、常にゴキ、日本無視!!
中国とミャンマーが経済協定調印、「世界が終わるまで足並みそろえる」とスー・チー氏
JIJI.COM&AFP1/18(土) 20:55配信

【AFP=時事】ミャンマーを訪れている中国の習近平(Xi Jinping)国家主席は18日、アウン・サン・スー・チー(Aung San Suu Kyi)国家顧問と会談した。両国は数十ものインフラ事業や通商協定に調印。さらに中国は、イスラム系少数民族への対応で批判を浴びるミャンマーをあくまでも支持する姿勢をみせた。


 2017年に起きたミャンマー軍によるイスラム系少数民族ロヒンギャ(Rohingya)への弾圧は、約74万人のロヒンギャがバングラデシュへと避難を余儀なくされる事態を招き、国連(UN)の調査官からはジェノサイド(大量虐殺)と非難された。

だがそうした中でも中国はミャンマーを強く支持し、一般のミャンマーの人々の間では中国の野望への不信が根強いものの、今では最大の投資国となった。


 ロヒンギャ問題をめぐる軍への擁護で欧米諸国からの名声が地に落ちたスー・チー氏は、17日に行われた習主席の歓迎式典で、ミャンマーはこれからも常に中国の味方だとして、「言うまでもないが、隣国としては世界が終わるまで(中国に)足並みをそろえる以外にない」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

㊟スー・チーって女、元々日本が好きじゃないんですね。もう随分昔になりますが、教育関係で実績のある女性が筆者の著書のファンで、事務所に訪ねて来られていろんな話をしたときに、スー・チー女史の事が話題になり、「以前に遭ったことが…」と。

「あの人は本当に性格が悪いですよ。渡邉先生なら見抜けますわ」

 と言っていたのを思い出した。
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

米に亡命の元皇太子は、、、



米に亡命の元皇太子「イランの現体制は数か月以内に崩壊する」
JIJI.COM&AFP1/18(土) 16:38配信

【AFP=時事】革命で退位に追い込まれたイランの故パーレビ(Mohammed Reza Pahlavi)国王の息子、レザ(Reza Pahlavi)元皇太子(59)が15日、亡命に近い生活を送っている米国で記者会見に出席し、イスラム教最高指導者が率いるイランの現在の体制は数か月以内に崩壊するだろうと述べ、欧米の主要諸国に対してイラン政府と交渉しないよう促した。


 シンクタンク「ハドソン研究所(Hudson Institute)」で演説したレザ氏は、イランで昨年11月に大規模デモが行われ、今月ウクライナの旅客機が誤って撃墜された後にも同様の抗議運動が起きたことについて、1979年に自身の父を退位に追い込んだ革命が思い起こされるとして、

「ヤマ場を迎えるのは、時間の問題だ。今は、そうした状態にあると思う」

と続けた。


 さらに、

「これから数週間、または数か月で(現在の体制は)最終的な崩壊を迎える。1978年に革命が起きる前の最後の3か月と変わらない」

と述べた。


 イランを追放された活動家らは、これまでもたびたび体制の崩壊を予想してきたが、レザ氏は、イラン国民は「今回、40年ぶりにそのチャンスを感じ取っている」かもしれないとして、デモ参加者らの間で不安が弱まり、自称改革派がイスラム体制から距離を取りつつあることが、その兆候だと指摘した。


 親欧米派だったパーレビ元国王は、米国と強い関係を築いていた。レザ氏は、10代の頃から一度もイランに戻っていない。


 レザ氏は、過去の交渉は失敗に終わったとし、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領がイランに「最大限の圧力」をかけ、厳しい制裁で同国政府を孤立させようとした試みをおおむね支持すると主張。王政復活の可能性は否定しているが、現在の体制を世俗主義的な民主体制に変えようとしているイラン国民の幅広い連携を支持したいと述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

 ㊟元国王の息子の予言は的中するかどうか。。。イラン国民の多くが現体制に不満を溜めているのは事実のようだ。

 ところが、18日のTBS「報道特集」では、蛆キムチ金平が、

「イラク市民と政府は団結したようです」

 と現体制を擁護する発言をしていた。この金平、『安保法制』反対運動の時も、シールズの奥田を大分の村山富市元首相の自宅まで交通費、ホテル代を払い引率し、村山氏と面会させた挙句、村山氏を国会前デモで演説させるためにギャラ、交通費、宿泊費まで報道特集から支払って呼んだのだ。

 そろそろ金平を飛ばすのをTBSの鬼門・渡邉正次郎の今年の仕事の一つにするか…。その前に、オイ、金、こんなことばかりしていると赤坂辺りで飲んでいる時、頭から水ぶっかけらるぞ。。。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ゴキ国そっくり怖いイラン!!


ゴキ国そっくり怖いイラン!!
イラン、旅客機撃墜の動画の撮影者を逮捕
BBC1/15(水) 12:20配信

イラン当局は14日、同国で発生したウクライナ旅客機の撃墜をめぐり、ミサイルによる撃墜の様子を動画撮影した人物を逮捕したと明らかにした。


イランのメディアによると、精鋭部隊の革命防衛隊が、動画を先週投稿した人物を拘束した。

逮捕された人物は、国家安全保障に関わる罪に問われるとみられる。


当局は他にも、撃墜に関わった数人を逮捕したと発表した。

イランでは8日、首都テヘランの空港を離陸したウクライナ航空PS752便が墜落し、乗員乗客176人全員が死亡した。

イランは当初、ミサイルによる旅客機撃墜を否定。その後、防空システムによって誤って撃墜したと認めた。

問題の動画はソーシャルメディアで拡散され、旅客機がミサイルで撃墜されたとの見方を専門家から引き出すことにつながった。


■投稿者は逮捕を否定


当局が逮捕を発表する中、最初に動画を投稿したとされるロンドンを拠点とするイラン人ジャーナリストが14日、動画の提供者は逮捕されていないとツイートした。


「たくさんの問い合わせを受けている。752便に絡んでイランで間違った人物が逮捕された。動画の提供者は安全で、イラン革命防衛隊がまたうそをついているのは確実だ。彼らは旅客機に乗っていた176人を殺害した。それが本当の話だ」

https://twitter.com/NarimanGharib/status/1217140522701246466


今回の撃墜を受け、ハッサン・ロウハニ大統領は演説で、「特別法廷」が捜査を監督すると発表。「これは通常の事案とはならない。全世界がこの法廷に注目する」と述べた。


また、今回の「悲劇」は1人の責任に帰すべきではないと強調し、「引き金を引いた人以外にも責任を問われる人はいる」と語った。


撃墜をめぐっては米紙ニューヨーク・タイムズが14日、ミサイルは20秒以上の間隔をあけて2発発射されたことが、監視カメラの映像からわかったと報じた。


これまで、旅客機にミサイルが命中する前に応答装置が停止したとみられていたのは、1発目のミサイルで装置が機能しなくなったためとしている。


■関係5カ国が協議へ


イギリスのボリス・ジョンソン首相は14日、BBCのインタビューで、イランが旅客機撃墜という「ひどい間違い」を犯したと認めたのは「喜ばしい」と述べた。


さらに、「イランが謝罪したのはいいことだ。いま最も大事なのは、中東地域の緊張が和らぐことだ」と付け加えた。


ウクライナのヴァディム・プリスタイコ外相は13日、旅客機に国民が乗っていた国のうち、5カ国(カナダ、ウクライナ、アフガニスタン、スウェーデン、国名が明かされていない1国)が16日にロンドンに集まり、法的措置などについて協議すると述べた。

(英語記事 Iran arrests person behind video of plane downing)

㊟これじゃイランはゴキ醜国と同じで人権など欠片も無く、市民は常に監視され、投獄、死刑を覚悟しなければ。。。。

♪日本良いと~こ、いち~ど~はおいで~どっこいしょ バカなせいじ~か、桜~で~踊る~どっこいしょどっこしょ♪

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

一日で別居!芸能人の離婚、、、



一日で別居!芸能人の離婚、、、
加藤紗里は3ヶ月離婚…スピード離婚した芸能人6選。55日で別れた女優も
女子SPA!
2020/01/19 08:47

 今月、タレントの加藤紗里(29)が自身のYouTubeチャンネルで離婚を発表。入籍後1週間で別居をし、3ヶ月後には既に離婚をしていたことを報告しています。

 離婚理由については、3カ月で1億円以上使わせたら、相手の会社の経営が傾いたためとのこと。そんな加藤紗里以外にも、スピード離婚をした芸能人をピックアップしてみました。

◆遠野なぎこ “結婚は2日目からは現実になる”

 女優の遠野なぎこ(40)は2度のスピード離婚を経験しています。

 2009年5月に1度目の結婚をしていますが、同年の7月に離婚。2014年5月に2度目の結婚をし、同年の6月に離婚をしています。

 結婚生活は1度目が72日間、2度目が55日間と芸能界でも屈指の結婚生活の短さを誇る遠野なぎこ。『くりぃむしちゅーのヒューマンルーレット』(日本テレビ系)に出演した際には、「初日はみんなから『おめでとう』と言われて舞い上がるけど、2日目からは現実になる」という名言(?)を残しています。

 2度目の離婚の際には、結婚指輪をつけたまま離婚会見を開き「お互い愛しすぎて、毎日喧嘩が絶えなかった。今でも愛しあっている」と発言。結婚生活を続けるよりも、仲良くいる道を選んだとしています。涙ながらに「幸せのなり方がわからない」と語る遠野の姿は胸につまるものがありました。


◆米倉涼子 同居を1日で解消?

 女優の米倉涼子(44)は2014年12月に結婚、2年後の2016年の12月に離婚となりました。

 2年の交際期間を経て会社経営の男性と結婚をした米倉。ですが、結婚後も不仲報道が絶えず、「わずか1日で別居した」とサンケイスポーツが関係者への取材をもとに報じています(本人はコメントしていませんが)。

 ドラマの撮影やロケなど、人気女優になればなるほど普通の生活を送るのは厳しいのかもしれません。結婚・離婚を経てより一層美しくなり、『ドクターX』(テレビ朝日系)などの超人気番組で主演を務め続ける米倉の姿は、同性から見ても憧れの存在です。

◆浜崎あゆみ 年始の結婚・離婚発表が定番化

 1月の出産で話題の浜崎あゆみ(41)も短い結婚生活を2度経験しています。

 2011年の1月にオーストラリア人俳優のマニュエル・シュワルツ(39)との結婚を発表し、ラスベガスで挙式。結婚報告前に出演した『第61回NHK紅白歌合戦』(NHK)では、ウエディングドレスに身を包み『Virgin Road』を熱唱して話題となりました。しかし、その1年後の2012年1月に離婚届を出しています。

 2013年の12月にはロサンゼルス在中の医学生と婚約し、2016年の9月には離婚を報告しています。こちらも結婚期間は約3年と短めです。

 これまでも結婚・出産などのあゆの重大ニュースは年始にファンサイトをとおして行われてきました。

 結婚生活はいずれも短いものの、それすらもあゆらしく自分の思うままに我が道を突き進み、豪快な生き様を見せてくれています。


◆花田優一 結婚2ヶ月後に別居報道

 元貴乃花親方の花田光司(46)と河野景子(54)の長男で、靴職人の花田優一(24)も短い結婚生活を経て離婚を経験しています。

 花田は2017年6月に陣幕親方の長女と結婚するも、同年8月には別居が報じられ、不倫疑惑も浮上。その後2018年の12月に離婚をし、1年半の結婚生活にピリオドが打たれました。

 優一の離婚が決まる2ヶ月前の10月には、両親である元貴乃花親方も離婚を発表し23年間の結婚生活に終止符をうっています。

『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演した際には、当時中高生だった妹たちと、「一緒にお風呂に入ったりキスをする」と発言をして炎上。なにかとおさわがせな優一ですが、本職である靴職人のほうでの活躍に期待が寄せられます。


◆藤原紀香と陣内智則の約2年半「離婚したら犯罪者扱いされた」

 女優の藤原紀香(48)も、短い結婚生活をかつて経験しています。

 2007年2月にお笑い芸人・陣内智則(45)と結婚。人気女優と人気お笑い芸人の結婚報道に、日本中が大騒ぎとなりました。ホテルオークラ神戸で行われた披露宴には著名人600人・報道陣200人が参列。平日にも関わらず多くのファンがホテル前に殺到し、テレビでは生中継まで行われました。

 披露宴で郷ひろみが「お嫁サンバ」を披露するなどまさにお祭り騒ぎ。その後、陣内の不倫報道などが取り沙汰され2009年3月に離婚。約2年間の結婚生活となりました。

 離婚後、陣内はラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』で離婚当時を振り返り、「離婚したら、毎日テレビで人を殺したみたいに扱われた」と語っています。

 その後、藤原は2016年に歌舞伎俳優の片岡愛之助(47)と再婚。陣内は2017年にフジテレビの松村未央アナウンサー(30)と再婚し、一児の父に。それぞれが幸せな生活を送っています。


◆MALIA. 4度の結婚と離婚・結婚 多すぎて期間を追いきれない?!

 モデルのMALIA(36)も、4度の短い結婚生活を経験しています。

 2002年にプロサッカー選手の田中隼磨(37)と結婚。19歳という若さで幸せをつかみ、第一子を出産したものの2004年に離婚。

 その翌年には、格闘家の故・山本“KID”徳郁と2度目の結婚をし、2人の子供に恵まれるも、2009年に離婚。結婚生活で2年間の別居期間があった、と語っています。

 2015年には、プロサッカー選手の佐藤優平(29)と3度目の結婚。しかし、佐藤選手の所属するサッカーチームのある山形と東京の遠距離の生活に耐えられず、2017年に離婚。MALIAは円満離婚と報告しています。

 そして2017年には、元プロサッカー選手でモデルの三渡洲舞人(27)との4度目の結婚をしました。2018年には第4子を出産したものの、2019年に離婚となりました。山本“KID”徳郁との別居期間を除けば、結婚期間はいずれも3年未満と短めです。

 現在MALIA.は、シングルマザーとして4人の子供を育てているとのこと。脱毛サロンやアパレルブランドを立ち上げるなど、実業家としての顔も持ち、子育ても仕事も奮闘するMALIAの姿は応援をしたくなります。

 もはや離婚が珍しくもなんともない時代となりました。それだけ女性が自由に自分の人生を選択して、自立して生活を送ることができる世の中になりつつあると言っても過言ではないのでしょうか。

 結婚・離婚を通して、ひとまわりもふたまわりも大きく幸せに生きていく芸能人の姿は私たちに勇気をくれます。
<文/瀧戸詠未>
【瀧戸詠未】
ライター/編集者。趣味は食べ歩き・飲み歩き。

㊟女っていいなぁ。次々新しい男とパコパコできて。筆者は約二年で離婚したな。安倍昭惠の先輩だ大手広告代理店勤務だった。別れてスッキリ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

醜ポスター墨掛け女不明!!



醜ポスター墨掛け女不明!!
習近平ポスターに墨汁かけた女性 精神科病院退院後に変調
ポストセブン2020/01/19 07:00


 2018年7月に上海で、「習近平国家主席の独裁に反対する」などと叫び、習主席のポスターにめがけて墨汁をぶちまけるパフォーマンスをした女性が1年4か月ぶりに、強制的に入院させられていた精神科病院から退院した。

しかし、およそ生気がなく、「お父さん」としかしゃべらず、スマホをぼんやりと眺めているだけで、痴呆症のような状態になっていることが明らかになった。米政府系報道機関「ラジオ・フリー・アジア(RFA)」が報じた。

 この女性は中国中部・湖南省出身の董瑶瓊さん。董さんは習氏のポスターに墨汁をかけるパフォーマンスを短文投稿SNS「微博(ウェイボー)」上でライブ中継し自宅に戻ったあと、同日午後2時ごろ「マンションのドアの前に警官が数人いる」というメッセージを残した後、消息が分からなくなっていた。

 その後、董さんの父・董建彪さんのもとに警察から

「董瑶瓊は精神的に問題があると判断されて、株洲市第三医院精神科に入院している」

との連絡があった。習氏のポスターに墨汁をかけることが習氏を侮辱する罪になるとして、父も共犯との容疑で半年間警察から身柄を拘束され取り調べを受けていたという。

 この間、建彪さんは妻からの申し出で離婚を余儀なくされている。

 今年1月2日、RFAの取材に応じた建彪さんは、

「娘は昨年9月、退院し、自宅に戻ったが、ほとんど言葉を口にしない状態で、1日中、スマートフォンを眺めているだけだ」と語った。そのうえで、

「娘は入院前の活発さはなく、まるで別人になったようだ。もしかしたら、病院で薬物を投与されて、精神に変調をきたしたのではないか」

と話している。

 RFAによると、瑶瓊さんは昨年5月、米国の中国の民主化支援団体「人道中国」(本部・ニューヨーク)によって、中国の人権問題に寄与した人物に与えられる「第2回余志堅記念賞」を受賞している。

RFAは

「董さん親子は中国を離れたいとの意向を示しており、海外移住を手伝ってくれる人を探している」

と伝えている。

㊟怖い怖い。これがゴキ醜国なんです。拘束されて醜キンピラ、江沢民のようなゴキブリの親玉顔した男に犯されれば神経もおかしくなりますよ。気の毒ですね。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

神主も地に落ち!!


神主も地に落ち!!
私的な飲食代を神社会計で支払い、宮司に異例の退職勧告…宮司は拒否
読売新聞
2020/01/19 09:16

 北海道で最古の祭りが行われることで知られる姥神(うばがみ)大神宮(江差町)の宮司に対し、北海道神社庁が不適切な経理があったなどとして退職を勧告していたことがわかった。
勧告は、氏子から選ばれる責任役員の訴えを受けたものだが、宮司は拒否し、対立が1年半以上続く異常事態になっている。

 道神社庁などによると、男性宮司(44)は2017年6月に就任した。その後、私的な飲食代を神社の会計で支払うことや伝統に沿わない神事を行うなどしたため、道神社庁が宮司に改善を求めた。しかし、改善がなかったとして道神社庁は18年6月、「神職としての職責を全うできない」と異例の退職を勧告した。

 一方、宮司は同年10月、退職を求めた責任役員3人に解任を通告。3人は19年1月、解任無効を求めて函館地裁江差支部に提訴している。

 道神社庁は、宮司の任免権を持つ宗教法人「神社本庁」(東京)の地方機関。責任役員は、宮司とともに神社の運営にあたり、神社本庁に意見具申できる。男性宮司は取材に、「何も答えられない」と話している。

㊟坊主もワルが多いですが神主も負けちゃいませんよ。筆者が『この国の恥ずかしい人々』(日本文芸社)で取り上げた神戸の生田神社。祝日に日の丸を掲揚していない事実を掴まれ、糾弾すると、なんと兵庫県中の神社神主に「渡邉正次郎は極右だ!気を付けろ」とお知らせを出したんですよ。

バカ丸出しですから、陣内たちが結婚した後、台風で一番大事な、大切な、神が宿る本殿が潰れてしまったんです。テレビで観て嗤った。

 世間を驚かせたのが東京江東区の富岡八幡宮殺人事件です。宮司の座を追われた弟が、宮司になった姉を殺し、自殺ですよ。

 こんな神社で願掛けしたら、ご利益が癌だったりして。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

張本に日本男子勝った!!

張本に日本男子勝った!!
18歳の宇田幸矢が初優勝!張本との大熱戦を制す「うそみたい」
デイリースポーツ 2020/01/19 17:10

 「全日本卓球選手権」(19日、丸善インテックアリーナ大阪)

 男子シングルス決勝が行われ、18年世界ジュニア準優勝の宇田幸矢(18)=エリートアカデミー=が、東京五輪代表の張本智和(16)=木下グループ=を4-3で破り、初優勝を果たした。

 3-1から追いつかれて迎えた第7ゲーム。0-4とリードされたが、粘りを発揮し、逆転した。

 張本は2年ぶりとなる王座奪還を果たせなかった。女子シングルスは早田ひな(日本生命)が優勝しており、男女シングルスとも、東京五輪代表選手が優勝を逃す結果となった。

 大熱戦を制した宇田は「苦しい場面もあって、ダメかなと思ったが、最後しっかり決められて良かった。挽回されてから自分のミスが増えたが、攻め続けなければと思った。(最後は)うまく状況はつかめなかったが、うそみたい。この優勝は自分にとって自信になるので、大事にしたい」とうなずいた。

㊟張本兄妹、日本人って言いますけど、半チョン、、、純粋日本人が勝って良かった。これ、差別って叱られるな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

空港民営化も竹中!!

これも竹中部落の仕掛け!!空港従業員も9割派遣に!!
北海道7空港、一括民営化が離陸 サンケイビルなど17社出資
産経新聞2020/01/18 21:31

 北海道の新千歳、函館、旭川など7空港の一括民営化が動き始めた。第1弾として今月、各空港ビルの運営が一体化され、滑走路などの空港施設業務も来年3月までに民営化される。

国と都道府県、市が管理する空港の一体的な民営化は全国初で、空港数も多い。その成否は、国が進める空港経営改革の試金石の一つになりそうだ。

 「7空港一体運営の第一歩を踏み出した。過去に前例のないプロジェクト。北海道に大きな可能性をもたらし得る壮大な事業のスタートラインに立った」

 18日、新千歳空港で開かれた記念式典で、7空港の運営を担う北海道エアポート(千歳市)の蒲生(がもう)猛(たけし)社長はこう気を引き締めた。

 鈴木直道知事も「北海道と国内外の交流が加速する新交流時代の幕開けの年としたい。新千歳の国際ゲートウエー(玄関口)機能を全道に拡大し、戦略的な路線誘致と誘客促進の実現によって北海道が活性化することに期待している」と力を込めた。

 同社は新千歳の空港ビルを運営してきた北海道空港や三菱地所、東急、日本政策投資銀行、サンケイビルなど17社が出資する特別目的会社。昨夏、国土交通省などの公募で仏パリ空港公団などの陣営との競合を制し、7空港の30年間にわたる運営権を得た。

㊟売国奴!竹中部落平蔵を叩き潰さないと日本の資産が次々と売られる。空港の従業員(監視塔監視員も誘導員も、整備士も給油係りも)も派遣になるんですよ。責任なんか持ちませんよ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

遂に安倍強ちんトランプ!!



遂に安倍強ちんトランプ!!
日米安保60年、変容迫られる トランプ氏「不公平な合意」
共同通信社
2020/01/19 00:03

 【ワシントン共同】現行の日米安全保障条約は19日で署名から60年となった。両政府は長年、重要性を強調してきたが、「米国第一」を掲げ同盟関係を軽視するトランプ大統領は「不公平」と非難し、日本に一層の負担増を要求している。

米国は「世界の警察官」を辞めると宣言し、中国は軍事力を増強、北朝鮮は核開発を続けてきた。東アジアの安保環境が激変する中、日米同盟も変容を迫られる可能性が高い。

 「日米安保条約は不公平な合意だ。日本が攻撃されたら米国は日本のために戦わなくてはならない。米国が攻撃されても日本は戦わなくていい」
 昨年訪日したトランプ氏は強い不満を表明している。

㊟トランプ大統領の言い分も間違っていない。「自分の国は自分で護る」なんです。他国に自分の国の守備をおんぶにだっこはもう終わりにしないと。

 日本も再軍備、とは言わないが自国を完全防備できるだけの軍隊を持ち、他国に真っ向から対抗できる軍備を持つべき時が来ています。

憲法で「戦争を放棄する」などと謳っているために、南北の蛆キムチ、ゴキブリ醜、北方四島の帝王、プーチンなどに狙われるのです。これに異議ありますか?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR