FC2ブログ

2019-12

重大!!割込み情報!!



重大!!割込み情報!!
激報!!フィリピンゴキ支配下に
ゴキ遂にフィリピンを!!
中国、フィリピンの電力網支配か 遠隔操作で遮断も
共同通信社
2019/12/30 17:24

 【マニラ共同】フィリピン政府の内部報告書が同国の電力供給網は中国の支配下にあり、遠隔操作で遮断される恐れがあると指摘していることが30日までに明らかになった。現地メディアが伝えた。

中国は巨大経済圏構想「一帯一路」を主導してアジアのインフラ整備への関与を深めているが、中国に経済的に依存することへの警戒感が一段と高まっている。

 報道によると、フィリピンで全世帯の78%に電力供給する民間送電会社NGCPに対し、中国国有送電会社の国家電網が40%を出資。中国人スタッフを派遣している。
 送電システムには中国人技術者のみがアクセスできると記載されている。

㊟怖れたことが遂に。弾丸一発撃たずにフィリンピンを支配してしまった。電力を抑えられてはもうダメ。

これでゴキブリはますます力をつけ、「一帯一路」に弾みがつくだろう。フィリピン国民はゴキブリの餌食に。。。

 ゴキ醜は日本の「北海道を32番目の省だ」とまで大言壮語している。これは日本征服宣言!!

醜キンピラはここまで日本国民を舐め、ゴキブリ以下に見下しているのです。ここで日本人が立ち上がらないでどうするんですかッ!!

今後、フィリピンを訪問する、いや、現在滞在している日本人を含む外国人すべての顔、言動、行動がゴキ国に監視されていることを肝に命じるべき。急ぎ帰国しようとすればリスト、監視対象の外国人は空港、港に着く前に行方不明となって消えるだろう。
これは大拡大してください。大変な事です。
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

日テレ蛆キムチ社員、暴力!!


日テレ蛆キムチ社員、暴力!!
日テレ報道局社員を逮捕、青森 男性殴った疑い
共同通信社
2019/12/28 11:52

 青森県警八戸署は28日までに、面識のない通行人の男性を殴りけがをさせたとして傷害容疑で、日本テレビ社員で報道局所属の韓国籍玄昶日容疑者(47)=東京都荒川区=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は26日午後11時50分ごろ、青森県八戸市八日町の路上で、同市の塗装工の男性(55)の顔を複数回殴り、打撲などのけがをさせた疑い。

 同署によると、玄容疑者は観光で八戸市を訪れ飲酒した後、宿泊先に徒歩で戻る途中だったという。同署が経緯を調べている。

 日本テレビは「社員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を確認し厳正に対処する」とコメントした。

㊟驚いたのはTBSなら分るが、日テレが蛆キムチを採用していたことだ。保守の要と思われている日テレがこれじゃ、、、他のテレビは推して知るべし。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

秋元、逃げ場ナシ!!


下郎、秋元、逃げ場ナシ!!
秋元議員、飛行場を計画か 中国企業がIR参入狙う村に
朝日新聞社
2019/12/28 05:00



 カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された衆院議員の秋元司容疑者(48)が国土交通省の副大臣だった昨年5月、北海道留寿都(るすつ)村のIR計画に関連し

「中国の金持ち向けに飛行場が必要。省内で自分も動いている」

と周囲に語っていたことが関係者への取材でわかった。村の計画に参入をめざした中国企業から賄賂を受け取ったとされる時期の後で、東京地検特捜部は秋元議員の動きと村のIR計画との関わりを調べている。

 航空法では、国交相以外が飛行場をつくる場合、同相の許可が必要と定める。副大臣は国交相を支える立場で、秋元議員は当時、IR担当の内閣府副大臣と国交副大臣を兼務し、航空政策も担当していた。

 同村は2016年3月、IRに関する調査報告書を出し、「プライベート飛行場」の建設を構想。村は既存の空港から遠い弱点があったため、富裕層がプライベートジェットで訪れることを想定したという。

 村のIR誘致を主導していた札幌市の観光会社は昨年1月、贈賄側の中国企業「500ドットコム」などから1500億円超の出資を受ける計画を発表。プライベートジェット用の飛行場も建設しようとしていた。村幹部は取材に「観光会社が昨年春ごろ、村の周辺に飛行場の用地を取得したと聞いた」と話した。

㊟次々と出て来ますね。秋元の悪行が。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

蛆文、やけ酒で年越し?

蛆文、やけ酒で年越し?
韓国・文大統領、首脳会談で日本の譲歩得られず“大失敗” 左派からも攻撃で大逆風! 識者「もう反日は通用しなくなる…日本は譲歩せず原則を貫け」
夕刊フジ2019.12.26

 韓国で年明け以降、文在寅(ムン・ジェイン)大統領への大逆風が吹き荒れそうだ。注目の日韓首脳会談(24日)で、安倍晋三首相から徴用工問題をめぐる国際法違反を厳しく指弾されたうえ、半導体材料の輸出管理厳格化でも解除に向けた言質を得られなかったのだ。

韓国メディアは会談直後、「対話継続=日本が譲歩する」と勘違いしたようだが、安倍政権は1ミリたりとも譲る気はない。韓国内では、文政権と対立する保守勢力だけでなく、「反日・従北左派」の支持団体までも「文政権批判」を始めている。

 「輸出規制・強制動員問題、『対話による解決』の糸口見つけた」

 左派系の韓国紙ハンギョレ(日本語版)は25日、こんなタイトルの記事を掲載した。

 日韓首脳会談で、日本の輸出管理厳格化が解除される可能性を示唆(期待?)した記事だが、日本側の認識とは大きく違う。

 日本は今年7月、半導体の洗浄に使う「フッ化水素」と、半導体の基板に塗る感光剤の「レジスト」、有機ELディスプレーに用いる「フッ化ポリイミド」の輸出管理を厳格化した。

 これは、大量破壊兵器に転用可能な戦略物資について、韓国の輸出管理に疑わしい事案が続出したためだ。同盟国・米国にも伝達している。韓国の貿易管理体制に改善見られなければ、「解決」など不可能といえる。

 一方の徴用工問題は、まったく次元が違う。
 韓国最高裁は昨年10月、いわゆる「元徴用工」訴訟で、日本企業に賠償を命じた。日韓の請求権問題を「完全かつ最終的な解決」した、1965年の日韓請求権協定に反する異常判決であり、文政権はこの国際法違反を放置した。日韓関係は決定的に悪化している。

 安倍首相は首脳会談で、「韓国側の責任において解決策を示してほしい」と迫り、韓国内で差し押さえられた日本企業の資産の現金化も避けるよう求めた。当然の要求といえる。

 ところが、文氏は「問題の解決の重要性については自分としても認識しており、早期に問題解決を図りたい」と語ったものの、「韓国政府は判決に関与することはできない」との立場を伝えてきたという。「反日・従北左派」の支持団体を気にしたのか、具体的な解決策は示さず、「ゼロ回答」だった。

 安倍政権が「国と国の約束を守れ」「原則は曲げない」「1ミリも譲歩しない」と批判するのは、当たり前なのだ。左派紙が報じた「解決の糸口」とは、ほど遠い現状といえる。

 こうしたなか、韓国内で、保守勢力と左派勢力の双方から、「反文政権」の動きが目立ってきている。

 過激な反日主義の実像をえぐった『反日種族主義』(文芸春秋)は、日韓両国でベストセラーとなった。編著者でソウル大学名誉教授の李栄薫(イ・ヨンフン)氏は、韓国を「ウソの国だ」と断じた。

23日には、日韓両国有志の法律家らが、東京とソウルでそれぞれ記者会見し、日韓請求権協定の尊重を求める共同声明を発表した。

 声明では、日韓の請求権について「(協定が)『完全かつ最終的に解決された』ことを明示的に確認している」と強調し、韓国最高裁判決を「特定の歴史解釈を下すことは、法解釈の側面においても学問研究の側面においても、決して望ましいものではない」と批判。そのうえで、協定の趣旨の尊重が「両国の友好関係と発展を保証する唯一の道」とした。

 文政権を支持してきた「反日・従北左派」団体は、まったく別の立場から「文政権批判」を強めている。北朝鮮が強く要求していた日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を、文政権が土壇場で撤回したため、「文政権離れ」を強めているのだ。

 保守勢力からも、左派勢力からも見放されつつある文政権は大丈夫なのか。

 韓国情勢に詳しい麗澤大学客員教授の西岡力氏は

「ここにきて、良識ある韓国の公務員や外交官らも『文政権のウソ』を暴き、声を上げ始めている。文氏は4月の総選挙に向けて、『反日』のアクセルを踏む可能性はあるが、通用しなくなるだろう。保守政党や保守系『朝鮮日報』が今後、『アンチ反日=反文政権』になるかどうかが、日韓関係正常化のカギを握ると言ってもいい。日本は足して2で割るような譲歩はせず、何事も原則を貫くことが大切だ」

と語っている。

㊟蛆文タロウのツラなど見たくもない。そうだ。スーパーなどで蛆国の“まっこり”とか見なくなったけど気の性かな?ま、悪酔いしなくていいが。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

秋元逮捕に震える裏切者!!



秋元逮捕に震える裏切者!!


三下、チンピラではあるが、秋元司議員逮捕に震え上がった連中が。。。そう、大恩を受けた渡邉正次郎を裏切ったゴミ、ゴキブリ、蛆どもだ。秋元司も渡邉正次郎を裏切った一人で、彼らと一緒に名指しされていたからだ。



 目黒学芸大学に住むチンピラ右翼、小川、、、自称ジャーナリストの野島茂朗、、、元新宿区議の川出、、、お前らは自ら、己にケジメを付けろよ。


 「渡邉機関員」の報告によると、秋元司逮捕を知ったある裏切者は酒の席で、


「秋元は〇〇〇〇〇にやられた…」


と顔は真っ青だったと。


 お前らのような下品で卑劣で薄汚いゴキブリは世の中に害毒を流す…ケジメをつけんとジワジワジワ、、、お前たちの直ぐ近くにいるんだよ。


 真っ暗な深い深い穴が小川(東京出身)、野島(鎌倉)、川出(静岡)らをのみ込むのが見える。。。底なし穴、、、あ、元世田谷区議の新田勝巳(元越智通雄衆議院議員秘書)も“裏切者手配書”に追加する。


 この新田勝巳は長崎出身。筆者が迫水久常参議院議員の秘書として、迫水の最後の参院選で選挙事務所を仕切った時、誰かの紹介でバイトをさせた日大商学部の学生だった。学生なのに小賢しい性格ではあったが。。。

迫水当選が確定して間もなく、渋谷の選挙本部に世田谷・目黒を地盤にする福田赳夫元総理の女婿、越智通雄衆議院議員が「おめでとう」と馳せ参じた。

そこで筆者が


「越智先生、バイトの学生で秘書にほしいのがいますか?」 

と訊ねると、


「渡邉さんが推薦するなら無条件で受けます」


 となり、学生バイトの住所を調べると、越智議員の選挙区に住んでるのが新田勝巳一人だったので「一票でも増えるか」と推薦し秘書に。そして十数年後、世田谷区議会議員に。区議になっても何かあると「正次郎、正次郎」と筆者に頼みごとを。


役所の連中にそれとなく訊ねると、相当生意気で威張り腐っていたようだ。長くなるので割愛しますが、その当時の世田谷の熊本区長(自民党)と筆者は親しかったのだが、熊本区長と筆者の仲を裂こうと画策した罪は重い。覚悟して置けよ。禿げ、新田。




「裏切りを 百八回 除夜の鐘」

「初詣 ナベショウ死ねと 手を合わせ」

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ゴキ醜、産経締め出す!!


ゴキ醜、産経締め出す!!
図体は像、肝っ玉は蚤!!
中国当局、産経記者の取材認めず 日中韓首脳会談で
共同通信社
2019/12/25 00:50

 【成都共同】中国の四川省成都で24日開かれた日中韓首脳会談を巡り、議長国の中国が産経新聞の北京駐在記者2人に対し、現場での取材に必要な記者証を発行しなかった。

日本政府関係者が明らかにした。中国側は理由について「会場の収容能力を超えた」と日本側に説明しているという。

 産経新聞によると、記者証は日本外務省を通じて申請した。安倍晋三首相に同行した政治部記者と、ソウル駐在記者の計2人には記者証が発行されたという。日本政府は中国側に適切な対応を申し入れた。

㊟ゴキ醜って体はでかいのに金玉の小さいのがバレましたね。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

虐待施設より自死を!!



虐待施設より自死を!!
高齢者虐待、過去最悪を更新…「介護職員から」最大の21%増
読売新聞12/24(火) 15:52配信

 厚生労働省は24日、2018年度の高齢者に対する虐待件数を発表した。介護施設の職員や家族らからの虐待は計1万7870件となり、過去最多を更新した。虐待などによって計22人が死亡していた。


 件数の伸びが大きかったのは介護職員による虐待で、前年度比21・8%増の621件だった。複数が被害を受けた事例もあり、被害者数は少なくとも927人にのぼった。


 虐待の内容(複数回答)は、暴力や拘束など「身体的虐待」(57・5%)が最も多く、侮辱するなどの「心理的虐待」(27・1%)や、必要な世話をしない「介護等放棄」(19・2%)などが続いた。要介護度が重くなるほど身体的な虐待の割合が高くなる傾向があった。


 発生要因としては、「教育・知識・介護技術等に関する問題」が58%、「職員のストレスや感情コントロールの問題」が24・6%を占めた。


 一方、家族らによる虐待は1%増の1万7249件だった。虐待したのは息子(39・9%)、夫(21・6%)、娘(17・7%)の順で多かった。理由は「介護疲れ・介護ストレス」(25・4%)が最多だった。


 調査は06年度分から始まり、自治体が虐待と認定した件数などを集計している。虐待に対する関心が高まって自治体への相談・通報件数も過去最多となっており、これまで表面化していなかった虐待の認定増加につながっているとみられる。

㊟介護施設で働く人たちは、働き始めは老人を労わる気持ちはあるのだろう。が、連日、連夜の介護に疲れ、投げやりになるのだろう。これは筆者が介護職に就いても同じ。わがまま放題の老人たちばかり。。。ましてどれほど力を尽くしても、社会復帰などできない老人ばかり。自分の親でも殴りたくなる。。。

自死しようにも判断力も、身体も自由にならない老人はどうする? 虐め抜かれれて死ぬか、家族の誰かがやってあげなきゃ、、、
それが最大の親孝行なんですよ。



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

「何でもしろ、命令だ」イラン

「何でもしろ、命令だ」イラン最高指導者が鎮圧指示か…1500人死亡と報道
読売新聞12/24(火) 10:29配信

 【テヘラン=水野翔太】ロイター通信は23日、政府のガソリン値上げに反発してイラン全土に広がった11月のデモについて、最高指導者ハメネイ師の鎮圧指示により、約1500人が死亡する惨事だったと報じた。ハメネイ師周辺に近い複数の関係者の話だとしている。イラン側は「でっち上げだ」と報道を否定した。


 デモは11月15日に発生し、暴徒化した一部の参加者がハメネイ師を公然と批判し、銀行やガソリンスタンドに放火した。国際人権団体は、取り締まりで実弾が使われ、少なくとも304人が死亡したとしていた。

ロイターの報道によると11月17日、テヘラン中心部のハメネイ師の邸宅でロハニ大統領ら体制指導部による対策会議が開かれ、ハメネイ師は

「イランは危機に直面している。デモを終わらせるために何でもしろ。命令だ」

と声を荒らげたという。

㊟日本政府とてイラン国内の実情を知っている筈もない。米国との仲立ちになって戸惑う事ばかりなんじゃないかな。これこそ何か言えば内政干渉になるだろうし。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

協和発酵サプリは危険!?

和発酵サプリは危険!?
協和発酵バイオ、山口県から防府工場に業務停止命令
時事通信2019/12/24 17:08



協和発酵バイオは24日、山口県防府市の工場が国への届け出と異なる方法で医薬品の原料18品目を製造していたとして、県から来年1月11日まで18日間の業務停止命令と製造や品質を適正に管理するよう業務改善命令を受けたと発表した。不適切な期間は10年以上に及ぶ可能性がある。


㊟協和発酵の名を信じ、ここのサプリを一年以上服用し、昨年止めたが、良かったとしか。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

娘と性交、父に懲役6年




娘と性交、父に懲役6年 眠る妻の隣での行為は「悪質」
朝日新聞社
2019/12/24 18:31

 実の娘(当時17)と性交したとして監護者性交等罪で起訴された三重県名張市の男(45)の判決が24日、津地裁であった。平手一男裁判長は「甚だ非常識で卑劣」として懲役6年(求刑懲役7年)を言い渡した。

 判決によると、男は8月20日、自宅で同居する娘と性交した。男は3年ほど前から酒に酔うと性的行為を繰り返しており、妻が眠っている隣で就寝中だった娘と性交をしたのは「大胆で悪質だ」と指摘した。

㊟犬畜生以下‼!ゴキ醜、蛆文以下とでも言おうか。。。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

男が選ぶ「嫌いな男」で




男が選ぶ「嫌いな男」で坂上忍が3連覇。ご本人の感想は…
日刊SPA! 2019/12/24 15:55


◆男は誰に憧れ、どんな男になりたくないのか?
 今回で29回目を迎える週刊SPA!「男が選ぶ 好きな男・嫌いな男」。30歳から49歳までの男性500人にアンケートを実施し、各ランキングに投票してもらう恒例企画。今回はどんな男たちが選ばれたのか?

◆令和最初の好きな男は平成が似合ったあの男

 令和最初となる「好きな男」部門1位に輝いたのはイチロー。平成最後の1位・タモリを抜いて見事、王座に返り咲いた。

「会見がカッコよかった」(35歳・会社員)

「言動にブレがなく行動も結果も伴っている」(35歳・公務員)

と、その生きざまはもちろん、イチローらしい潔い引退会見も多くの人たちから支持された。

 以下、松本人志・明石家さんまのお笑い勢と阿部寛・大泉洋・木村拓哉の俳優勢がしのぎを削るなか、アーティストとしてB’zの稲葉浩志が8位にランクイン。

◆「好きな男」TOP10
1位 イチロー(46歳) 61票(前回3位)
2位 松本人志(56歳) 47票(前回2位)
3位 明石家さんま(64歳) 31票(前回4位)
4位 阿部 寛(55歳) 27票(前回7位)
5位 木村拓哉(47歳) 20票(前回圏外)
6位 大泉 洋(46歳) 16票(前回圏外)
7位 タモリ(74歳) 13票(前回1位)
8位 稲葉浩志(55歳) 10票(前回圏外)
8位 出川哲朗(55歳) 10票(前回7位)
10位 ビートたけし(72歳) 9票(前回4位)
次点…所ジョージ、内村光良(7票) 大谷翔平(6票) リーチマイケル(5票)


◆「嫌いな男」に選ばれたのは…

 一方、「嫌いな男」部門では、坂上忍が3連覇を達成。
「知ったかぶりをする」(49歳・自営)
「自分と違う意見を言われると不機嫌になる」(31歳・無職)
など相変わらず世間の風当たりは厳しい。

 2位の徳井義実と7位の宮迫博之は自らの不祥事が尾を引いた形に。そんななか、バラエティでのクズっぷりが印象的なクロちゃんが順位を1つ上げて3位に浮上した。

◆「嫌いな男」TOP10

1位 坂上 忍(52歳) 56票(前回1位)
2位 徳井義実(44歳) 40票(前回圏外)
3位 クロちゃん(43歳) 32票(前回4位)
4位 安倍晋三(65歳) 25票(前回3位)
5位 明石家さんま(64歳) 18票(前回5位)
6位 りゅうちぇる(23歳) 17票(前回2位)
7位 木村拓哉(47歳) 16票(前回圏外)
7位 宮迫博之(49歳) 16票(前回圏外)
9位 出川哲朗(55歳) 11票(前回6位)
10位 太田 光(54歳) 9票(前回圏外)
次点…松本人志(7票) 宮根誠司、入江慎也、立花孝志、田代まさし、ナダル、長嶋一茂(6票)
=====
◆坂上忍インタビュー「“前人未到の3連覇”って誰が喜ぶんですか?」

 3年連続で「嫌いな男」1位の坂上忍氏。5連覇以上すると殿堂入りの前例もあるが……。

「前人未到の3連覇って誰が喜ぶのよ。いい加減、この取材もお断りしようかと思いましたが、これまで引き受けてきちゃったから引くに引けない感じになってるだけなんですからね。普通にお仕事をしていて3連覇なんですから、ほっといても殿堂入りしそうな気がしますが」

 そう語る坂上氏だが、世間からの注目度は依然として高いようだ。そこで、仕事やプライベートを含めた自身の’19年を振り返ってもらった。

「ボクも’20年で53歳ですから、仕事面で総括することも抱負も特にありません。初老の域だからこそ、目の前のことを一つ一つ、です。ただ、私生活の面では台風15号で被災したことがすべて。被害を受けたことで改めてわかったこと、足りなかったことがなんとなくですが見えてきましたので、備える大切さは自身に植えつけたいと思います」

 と、謙虚な坂上氏。では、そんな彼が嫌いな男とは?

「こういった取材を断る芸能人。こういうときこそ逃げちゃダメ」

 貫くからには悪評も恐れない。“嫌いな男1位”は“逃げない男”でもあった。

【坂上 忍】
部門賞では、上司にしたくない男2位、結婚したくない男2位も選ばれている
<取材・文/週刊SPA!編集部>
※週刊SPA!12月24日発売号の特集「第29回 男が選ぶ[好きな男・嫌いな男]」より

㊟坂上忍、開き直り。これでいいんじゃないですか。男だもの。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

報ステ印象操作やり



報ステ、印象操作やり過ぎ
【政界徒然草】報ステ謝罪の世耕氏問題 繰り返されるメディアの「印象操作」
産経新聞2019/12/25 01:01


 自民党の世耕弘成参院幹事長の記者会見をめぐり、テレビ朝日番組「報道ステーション」が「印象操作」ともとれる報道をしたとして、同社の幹部が謝罪した。

安倍晋三首相主催の「桜を見る会」に関するニュースに、関係ない場面での世耕氏の発言をつなぎ合わせた悪質なケースだったが、メディアでは類似のパターンが後を絶たない。識者はメディア倫理に警鐘を鳴らしている。

 「もうよいお年をというか…来週はある?」

 10日に国会内で開かれた参院自民党の記者会見。質問が一通り終わり、会見終了を告げた石井準一参院幹事長代理が「(記者会見を)いつまでやるのですか」と話を向けると、世耕氏は冗談交じりにこう答えた。

 会見では、世耕氏と末松信介参院国対委員長が冒頭に発言した後、質疑に移り、2問目に「桜」に関する質問が出た。世耕氏は野党が先の国会で内閣不信任決議案を提出しなかったことについて「不信任に相当する事案を指摘できなかったから、出すに至らなかったと受け止めざるを得ない」と強調した。

 その後、話題は桜を見る会から離れ、憲法改正などをテーマにした7問を挟み、会見は終わった。

 しかし、同日の報道ステーションでは、桜を見る会の問題を取り上げた際に「与党内は早くも年越しムード」というナレーションの後、世耕氏の「もう良いお年をというか…」という場面を切り取り、つなぎ合わせて放送した。

スタジオでは徳永有美キャスターが

「これだけ納得できないという声が上がっているのに、良いお年を迎えられませんよという気持ちになってしまうんですけど」

と続け、あたかも世耕氏の発言が桜を見る会と関連したものだと印象付けた。


 世耕氏は放送直後からツイッターで反論した。

 「今日の会見が今年最後になるかもしれないという意味で『良いお年を』と言っただけなのに、それを桜を見る会と絡めて、問題を年越しさせようとしているかのように編集している。印象操作とはこのことだ」

 世耕氏はその後、放送後にテレ朝の報道局長が謝罪に訪れたこともツイートし、報道ステーションは翌日の番組で「誤解を招く表現」があったとして謝罪した。

 番組の謝罪以降、世耕氏は特段の発信をせず、騒動は落ち着いたように見える。しかし振り返れば、メディアによる「印象操作」は繰り返されている。

 学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐる問題では、平成29年7月に加戸守行前愛媛県知事が国会で「ゆがめられた行政が正された」などと文部科学省の過去の対応を批判。

これを朝日新聞などは無視し、「行政がゆがめられた」と主張する前川喜平元文科事務次官の証言ばかりを取り上げた。

 また、今年2月には桜田義孝元五輪相が競泳女子の池江璃花子選手の白血病公表後に「がっかりしている」と発言して批判を浴びたが、同時に語った「早く治療に専念して頑張ってもらいたい。元気な姿が見たい」「日本が誇るべきスポーツ選手。われわれが誇りとする方」などの内容は無視する報道も多かった。当時は意図的な「切り取り」と問題視された。

 メディアの印象操作は、インターネットなどで問題視されるとしばらくは収まるが、定期的に再燃するような印象がある。

 日大法学部の岩井奉信教授(政治学)は「(会見などで)どこをどう使うかは、その社の編集権の問題」と原則論を指摘しつつ、

「文脈の中ならまだしも、そうではないものをつなぎ合わせるのは問題だ。今回の世耕氏の件はやりすぎだ」

と批判した。

 岩井氏は、記者会見の全容をインターネット上に公開すべきだと指摘。「どこが公平な報道をしているかは視聴者が判断する。実際に正しいか、正しくないかを(会見の全容を把握した)見る人が判断できる」と提案した。

 新聞やテレビの記者は、記者会見などを「編集」してわかりやすく伝えることが仕事といえる。だが、自分たちの主張に沿うような報道に偏りがちだったことが、今のメディア不信につながっているのではないか。

 岩井氏が提案する会見の全容公開はわかりやすく合理的な手段だが、逆にいえば、読者や視聴者から「編集者はいらない」とレッドカードを突きつけられる可能性もあるだろう。悪質な印象操作は、情報を出す側の自殺行為ともなりかねない。(政治部 今仲信博)

㊟政治家の会見発言を捻じ曲げ、自社の都合のいいように偏向編集を得意とするのは「蛆キムチテレビのTBS」と「反日朝日の言うなりのテロ朝」

 渡邉正次郎を囲む議員・官僚の「放送を視る会」でもこの問題が大きなテーマになっている。そのうち、“テレビ局の認可取り消し”の強硬論も出てくるだろう。その時、彼らはどう出るか?
筆者が強硬論を誘導しているんじゃないですよ。自然発生的に声が出始めたのです。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

高橋克典休養!まさか、、、




高橋克典休養!まさか、、、
高橋克典 全身の不調に悩まされる…左耳の異常と、軽い吐気と目眩、激痛
デイリースポーツ
2019/12/27 20:17

 俳優の高橋克典が27日、ブログを更新し、全身の不調に悩まされていることを明かした。これから病院に行って診断を受けるとしている。

 高橋は

「2019年!いろいろありましたが、仕事納め!皆様ありがとうございました」

と冒頭で感謝の言葉。続けて、
「しかし!12月入ってからずっと倒れそうな状態のまま、なんとかゴールまできました」
と、ずっと体調が悪かったことを記した。

 高橋は

「栄養とって1日納得いくまで寝りゃ治るだろうとおもってたのに、休みまで駆け込んだ途端に、このところ両足首の軽い捻挫や、全身にあった不調と、左肩にあった激痛と、11月からあった左耳の異常と、軽い吐気と目眩、左上の歯か顎の異常が暴れ出し、激痛でおーっ!これから病院の梯子です」

と医師の診断を受けることを明かした。

 ずっと忙しかったようで、高橋は「ほんとに耳鼻科に行く時間も、歯医者でレントゲン撮る時間すらもなかったから お仕事はみっちりいただいていたし、母のことや叔父のことや他の家族の健康も、実は次々と問題が起き、一つずつ解決してきてはいるものの、過密なスケジュールになってしまった」と記した。親戚の梅宮辰夫さんが12日に亡くなっている。

 高橋は「しかしまたなんで急に。。。しばらく気を楽に、休みます。。。。とにもかくにも、皆様、2019年も大変お世話になり、ありがとうございました」と感謝の言葉を記した。

㊟何だろう?インフル症状でもないようだし、、、某スポーツ紙の芸能記者に訊ねると、ウーンと唸りながら聞き取れないような声で「もしかしたら〇イ…」と言った切り。

 忘れていました!!ここだけの話。高橋勝典くんて実はゲイなんです。中井貴一もそう。この頃あまり露出のない長島なんとかも織田裕二も、、、

もしかしてエイズ❓ ま、エイズも注射かクスリで死なないようですよ。症状と進行を遅らす効果はあるようです。痛み、エイズは痛みがあるかどうか知りませんが、中毒性のあるあのクスリをやったらヤバですよ。頑張ろう!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12728)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR