FC2ブログ

2019-12

良かった!神野大地優勝!!



良かった!神野大地優勝!!
 大地、お腹を冷やすな!!
神野大地が大逆転V「あきらめないことの大切さ感じた」アジアマラソン選手権
報知新聞社
2019/12/22 14:43


 陸上のアジアマラソン選手権が22日、中国・東莞で行われ、初の日本代表として出場した神野大地(26)=セルソース=が2時間12分18秒で優勝した。3位には2時間14分32秒をマークした松尾良一(28)=旭化成=が入った。

 レースは北朝鮮の選手が6キロで抜け出したが、神野は「冷静に走りたかったので、追わずに自分のペースを貫いた」。30キロ付近では1分近い差になったが、粘りの走りで徐々に差を縮めると、40キロ地点では10秒差に。

「最後は少し届かないかな、と思ったが、北朝鮮の選手がコースを間違えた。すぐに戻ってきて競り合いになったが、トップでフィニッシュでき、金メダルを獲れてうれしいです」。最後は意地のラストスパートで3秒先着し「最後まであきらめないことの大切さを改めて感じました」。自分を信じて走り抜いた42・195キロになった。

 箱根駅伝では「3代目山の神」として天下の険に挑んだ神野。卒業後は実業団の名門・コニカミノルタに進んだが18年にプロ転向。青学大時代の先輩マネジャーで、今では最強のパートナーとなった高木聖也コーチ兼マネジャーと二人三脚の日々を送る。ケニアやエチオピアでの合宿、栄養士や短距離コーチの招へい。できる限りの手を尽くして、9月の東京五輪代表選考会MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)では積極果敢な走りを見せた。

 今後は来年の東京マラソンが大きな目標になる。「年内はゆっくりしつつ、年明けから始まるケニア合宿に向けて準備して、東京マラソンでは自己記録を更新したい」と意気込む。

 「日本代表というチャンスをいただいたので、モノにしたい! という気持ちで走りました。金メダルだけを目標にしていた」と記録より勝負に徹した。先頭選手のコースミスというアクシデントこそあったが、真っ先にゴールテープを切ったのは神野だ。神に愛された男に、最後は勝利の女神がほほえんだ。
  
㊟大ファンの神野大地。昨年の福岡マラソンで腹痛を起こした報道を以降、姿が見えなかったので心配していた。今後も応援する。神野くん、お腹を常に温めなさい。冷たい食べ物、飲み物は極力控えること。

冬は腹、腰にカイロ。そして常にショウガをすりおろし、お湯で飲むように。


スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

フリー必ずミスる結弦2位!!

フリー必ずミスる結弦2位!!
羽生結弦“プーさんの雨”禁止に言及 ルール順守のファンに感謝「素晴らしい大会に」
デイリースポーツ
2019/12/23 00:01


 男子フリーが行われ、4年ぶりの出場となった五輪2連覇王者で、SP首位の羽生結弦(25)=ANA=はフリーはミスが響き、合計282・77点で2位に終わった。SP2位の宇野昌磨(22)=トヨタ自動車=が合計290・57点で4連覇を達成した。

 今大会はフィギュアスケートの大会では恒例となっている演技後の観客からの花束やぬいぐるみの投げ込みが禁止され、羽生の演技後の風物詩となっていた“プーさんの雨”が見られなくなっていたことが国際的にも話題となっていた。

 フリー後の記者会見で、羽生はこの件について言及。「投げ込みが禁止されて、自分の場合はすごくプーさんを投げていただいてるわけなんですが、皆さんルールを守ってもらって、“投げ込まないで”とファン同士で注意してもらったりして。1つ1つ守って頂いて、最後まで素晴らしい大会になった。ありがとうございました」と、ルール順守してくれたファンに感謝の言葉を並べた。

㊟常に断然1位をもとめられるプレッシャーがあるユヅ。大変だと思う。今回は2位。

これで気が付いたのだが、総合優勝を続けた試合でも、ユヅはフリー演技で必ずミスる。これまではショートで高得点を取っていたからフリーでミスっても優勝できていたんだが、今回はそうはいかなかった。力の配分ミスなのか、精神的なものなのか専門家でない筆者には判断できないが。。

 悔しいだろうな。今後、どうする?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

風評被害?タワマン崩壊!!


風評被害?タワマン崩壊!!
「高級タワマン台風被害」で武蔵小杉・豊洲の人気は結局落ちた? 独自データで検証
ビジネスオンライン2019/12/20 09:01

 大型台風の日本上陸が相次いだ2019年。特に10月12日に台風19号が関東地方を襲った際話題となったのが、高層マンションの集まる人気・高級とされるエリアでの被害だった。特に神奈川県川崎市の武蔵小杉では、浸水被害に遭ったタワーマンションでの停電や断水が頻繁にニュースに上った。

 武蔵小杉と同様、住宅地として近年人気の再開発エリアには、川や海に面した場所も少なくない。今年の台風で意外な脆弱性がクローズアップされたこれらの地域だが、被害関連の報道や風評は果たして人気に影響を与えたのだろうか。

 そこで、再開発されタワマンが多く建つ新興高級住宅地の典型である武蔵小杉、加えて東京都江東区の豊洲エリアを対象に、中古マンションのユーザー独自データから人気の変化を分析した。


●不動産アプリでの「検索数」には影響あり

 まず、中古マンションの購入アプリ「カウル」を運営するハウスマート(東京都中央区)に聞いたところ、武蔵小杉・豊洲のいずれも、ここ3年ほどはマンションの販売価格に大きな変動は見られないという。今回の台風騒動も、実際の価格や供給量に目に見えた影響を与えているとはまだ言えそうにない、というのが実相のようだ。

 そこで、報道やうわさの影響が早く出やすい「人気・話題性」に注目してみた。同社のアプリ「カウル」上で、ユーザーが両エリアを条件に指定して検索を掛けた件数の推移を算出した。カウルは現在、ユーザー登録数が約5万人に上る。

 アプリ上の「オススメ機能」のバイアスを除外した、両方のエリア(武蔵小杉駅・豊洲駅を条件に指定)の11月までの検索件数をグラフ化した。その結果、今年はおおむね上昇傾向にあった豊洲は9月以降、武蔵小杉の方も10月ごろから件数が急減していることが分かった。


 月当たりの検索件数が100前後とさほど巨大な数字ではないため断定は難しいが、ハウスマートの針山昌幸社長は

「武蔵小杉の急減は、やはり台風19号の影響もあったとみている。このエリアで物件の見学をした顧客が、購入をいったん躊躇(ちゅうちょ)するようなケースも実際目にしている」

と明かす。

 豊洲についても、9、10月に相次いだ大型台風が、タワマンの多い地域のため評判にある程度影を落としている可能性を指摘する。

「豊洲(での物件購入)を考えている顧客も武蔵小杉のことは強く意識している傾向にある。『ああいうことがあるので、タワマンは怖いですよね』といった声は複数聞いている」(針山社長)。相場へのはっきりした影響はないものの、現場レベルでもやはり不安視する顧客は少なくないようだ。


●「台風の悪影響」は果たして長期化する?

 ただ、両エリアでこの影響が具体化、長期化するかについては針山社長は

「以前も武蔵小杉駅はホームに人があふれている様子がニュースになるなど、新エリアのため頻繁に(メディアに)取り上げられて注目を集めやすい傾向にある。ただ、ここ数年は(価格が)良くも悪くも落ち着いていて、ニュースがあるたびに変動や過熱感はそれほどない印象だ」と分析する。

 他の不動産会社も、両エリアの人気低下については割と楽観的な見方のようだ。同様にネット上での不動産売買の仲介を手掛けるマンションマーケット(東京都千代田区)も、

「台風19号直後はかなりマイナスイメージが先行していて不安の声が多く出ていたようだが、表面的には時間の経過と共に声は少なくなっている」

とみる。

「豊洲エリアは東日本大震災直後に売れ行きが急激に鈍化したが、数年後に回復した過去がある。武蔵小杉も台風による風評被害で一時的に(人気が)鈍化しつつあるが、結局は『沿線』としてのポテンシャルの高さが強みにあるため、人気を維持するだろう」(同社の営業担当者)。

 ただ、マンションマーケットの社内では

「千葉県の海浜幕張エリアや浦安エリアが東日本大震災で液状化したが、地震直後は大きな影響がなかったものの、数年かけて2~3割ほど(価格が)下落したともいわれている。価格などに影響が出てくるとすれば数年後では」(別の担当者)との見方も。


 ちなみに、マンションマーケットが発表した10月の中古マンションの相場ランキングでは、あくまで東京都江東区の限定だが、上位は最近の人気エリアとして知られる門前仲町近辺が占めた。同区内にある豊洲のマンションは、意外とあまり上位に食い込んでいない。同社も「(豊洲では)中古マンションがダブついている感が否めない」と分析する。

 良くも悪くも何かと話題を呼びがちな、ムサコ・豊洲を始めとした関東の再開発エリア。東京五輪を目前に、「タワマンバブルの崩壊」のような現象が発生するか、引き続き目が離せない。

㊟すぐに巨大地震、大津波、大豪雨などが来るとは思わない人が殆どなのか。未だタワマンは大丈夫と思い込んでいる人が多いのか。。。だが、危険率は平屋や二階建てより高いのは事実。購入しないことをお薦めする。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

首相地元は私物化天国



首相「お膝元」は“私物化天国” 地元・山口に5つの疑惑
日刊ゲンダイ 公開日:2019/12/18 15:00 更新日:2019/12/18 19:19


 国会閉会後も次から次へと疑惑が噴出する「桜を見る会」。悪徳企業「ジャパンライフ」の元会長を招待した理由や、前夜祭の実態は安倍政権の“隠蔽”で闇に包まれたままだ。

焦点は、安倍首相や自民党幹部が大勢の後援会関係者を招いた「私物化」だが、やりたい放題なのは「桜」だけではない。安倍首相のお膝元、山口県内は“私物化天国”になっているのだ。


 桜を見る会の全容を知る鍵となるのは招待者名簿。取りまとめ役の内閣府と内閣官房の“隠蔽”工作は徹底している。


17日の閣議で、政府は今年開催分の招待者名簿について、「内閣府と内閣官房は文書による決裁を行っていない」との答弁書を決定。各省庁は推薦者に関する文書を幹部が決裁していたのに、内閣府と内閣官房だけ「文書決裁なし」とは、にわかには信じがたい。


 なりふり構わぬ「追及逃れ」は許しがたいが、安倍首相の地元、山口県内はさらにヒドい。まるで“無法地帯”である。安倍関連の私物化を別表にまとめた。


 目下、下関市議会で炎上しているのが、安倍側近の前田晋太郎市長による「大学私物化」疑惑だ。


経済学部のみの単科大である下関市立大で5月末、突如として湧いた「特別支援教育特別専攻科」の新設。学内の正式手続きを経ることなく、3教員の採用人事まで決まったことに、教員の9割超が反対する異常事態になっている。この計画を主導したのが、安倍首相の秘書だった前田市長との疑いが浮上している。


イエスマン首長が推進

 同問題を巡る13日開催のシンポジウムにパネリストとして参加した郷原信郎弁護士は16日、〈市立大学を、安倍首相直系の政治勢力による“大学支配”から守り抜く〉とツイート。地元では、官邸周辺の関与を示唆する怪文書も飛び交っている状況だ。


 それだけじゃない。下関市の補助金を受領している地元の「下関観光コンベンション協会」が作製した安倍首相の等身大パネルが市内各所に設置されている問題もある。協会会長は安倍の後援会幹部で、公選法違反の恐れもある。


 加えて、党幹部が猛プッシュした「下関北九州道路」の建設事業。塚田一郎・元国交副大臣の「忖度」発言で、「安倍・麻生道路」と批判を浴びた巨大公共事業だ。


 日刊ゲンダイは3日付で、山口県の公共事業が民主党政権時の2012年に比べ、16年には3倍に増したことを指摘。「桜」同様、安倍首相の地元でも私物化がはびこっているのだ。山口県内で取材するジャーナリストの横田一氏はこう言う。


「福岡と山口を結ぶ北九州道路は、下関市から鳥取方面に延びる『山陰自動車道』につながり、整備費は計7000億円にも上ります。安倍首相が『必ず造る』と公言しているからか、山陰道は地元で“安倍道路”と呼ばれている。イエスマンの村岡嗣政・山口県知事も賛同し、事業を強く推進しています。前田市長については、市立大人事を巡って『私物化』批判が強まっている。地元の首長を通じて、首相のやりたい放題が当たり前の状況になっていることがうかがえます」


「桜」のみならず、安倍首相の地元での“私物化天国”を許してはいけない。

㊟筆者が「島根のヒ素」と書いた竹下登。その秘書だった青木幹雄らが永田町を牛耳っていた時、島根県は“竹下、青木のベタベタ県で公共事業(田んぼのあぜ道もコンクリート)は垂れ流し状態だった。こうした構造はいつの時代も変わりませんね。

「宍道湖は 竹下ヒ素で シジミ死に」

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

総理、日銀黒田をクビに!!

総理、日銀黒田をクビに!!
【令和2年度予算案】アベノミクス“息切れ” 社保改革へ、姿勢問われる
2019/12/20 11:21


 令和2年度の政府予算案は、税収を過去最高の約63兆5千億円と見積もったが、今後、下振れする可能性を捨てきれない。元年度の税収見積もりも企業の経営悪化で2兆円、下振れするなど、経済政策アベノミクスの“息切れ”がはっきりしてきたからだ。

日程が焦点となっている次期衆院選は医療、介護などの社会保障の改革が争点になるが、税収の動向が不透明となる中、支出を大胆に削れるのか、安倍晋三政権の姿勢が問われている。

 2年度の税収見積もりの前提は、日本経済が1・4%成長するという政府の見通しだ。政策の効果を見込んでいるとはいえ、民間による見通しの平均は0・5%程度に止まっており、甘い印象はぬぐえない。

 加えて、政府は今月、元年度の税収見積もりを当初予算の62兆4950億円から大きく下方修正した。米国と貿易戦争を続ける中国の経済悪化で日本の輸出が打撃を受け、企業の経営が悪くなって、国に支払われる税金が減ったためだ。今年10月に消費税を増税したにもかかわらず、全体の税収が減った状況に、国民の理解を得るのは難しい。

 海外経済が悪くなればすぐに日本企業の経営が悪化し、日本経済すべてに波及する-。この構図は、発足して7年たつ安倍政権も改善できていない。

 アベノミクスは「3本の矢」として、「金融政策」「財政政策」「成長戦略」を掲げている。ある程度、成功したのは金融政策のみで、日本銀行の“異次元緩和”で円安が進み、企業業績も改善して、日経平均株価は2万円台に戻った。

 だが、企業のイノベーション(技術革新)などを後押しする成長戦略は進んでおらず、日本経済の体力を示す「潜在成長率」は1・0%の低水準だ。海外経済の悪化には依然として弱く、米中摩擦が長引くなどすれば企業の経営がさらに悪化し、国に支払われる税金が減りかねない。

 そんな中、国内では衆院解散・総選挙の日程が焦点になりつつある。最大の争点の一つは社会保障の改革だ。来夏には子育て層から高齢者までの全ての世代を支援する「全世代型社会保障改革」の最終案もまとまる。

 だが、税収が低迷した場合、その分、医療や介護の費用を大きく削らなければ社会保障の財政はパンクする。国民に痛みを強いる改革をどこまで訴えられるのか、安倍政権の正念場だ。

㊟筆者は黒田を総裁から降ろさないと景気回復はナシ!と見ている。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

山口組大揺れ!裏切は消せ!!








大揺れの神戸山口組…最高幹部率いる太田興業解散の衝撃
日刊ゲンダイ公開日:2019/12/18 06:00 更新日:2019/12/18 06:00

 その瞬間、幹部たちの間に衝撃が走ったのは間違いない。

 神戸山口組の「事始め」が13日、同組「2代目西脇組」(神戸市西区)で執り行われた。「事始め」は暴力団にとって、新年を迎える節目の儀式。現場には警察車両や輸送用バスが複数台停車し、兵庫県警、大阪府警、警視庁、機動隊員ら約40人が警戒にあたり、物々しい雰囲気に包まれた。


 午前11時ごろ、ほんの10分ほど前、事務所に入ったばかりの太田興業の太田守正舎弟頭補佐(82)が再び姿を現し、そのまま車に乗り込み現場を後にした。約30分後、事務所に到着した井上邦雄組長(71)は車を通用口にベタッと横付けし、カメラを避けるように、建物内へ。幹部ら十数人が集まった席上で、太田舎弟頭補佐が組の解散届を提出したことが明らかにされたという。


「今後、太田興業がどうなるか、誰が跡目を継ぐんか、そのまま消滅するのか、そのあたりのことがあるからはっきりしたことは言われへんけど、解散届が出されたいう話は把握しとる。それだけにとどまらず、後を追う組がもう1つ2つあるいう話も聞いとる」(捜査事情通)


 太田興業の解散に、神戸山口組は大揺れになっている。なにしろ太田興業は、井上組長の出身母体の「山健組」、ナンバー2の入江禎組長率いる「宅見組」、最高顧問の池田孝志組長が所属する「池田組」と並ぶ有力組織だからだ。


■このまま一気に瓦解も

 それでなくても神戸山口組はこの1カ月、ゴタゴタ続きだ。先月末には、同組の直参、古川恵一幹部(59)が、対立する6代目山口組系の元組員に自動小銃で射殺され、同組弘道会の組員を襲撃した、山健組の中田浩司組長(60)が3日、殺人未遂容疑で逮捕された。


 しかも、ここにきて暴力団関係者の間で、こんなウワサがまことしやかに囁かれているという。


「まさか山健の組長が自らヒットマンになるなんて、誰も思わへんかった。だから何かよっぽどの事情いうか、思惑があるんちゃうかいう話になっとる。山健組の中田組長は、弘道会の中野寿城舎弟頭補佐と、家族ぐるみの付き合いをしとったいう話やからな。とてもやないが、殺し合いなんてでけへんようやし、その気になれば6代目山口組への復帰もあると言われとった。板挟みにあって、相当苦しんどったようや」(在阪の組関係者)


 6代目山口組の高山清司若頭(73)が出所してから2カ月。この先、神戸山口組はどうなるのか。風雲急を告げている。


㊟山口組の殺し合いは留まるとこ知らず。


“寝返り”山健組・中田組長逮捕で神戸山口組は存続危機
日刊ゲンダイ   溝口敦 公開日:2019/12/17 06:00 更新日:2019/12/17 06:00


 今月3日、山健組・中田浩司組長が殺人未遂容疑で兵庫県警に逮捕された一件は神戸山口組と山健組を直撃、両組織に回復不能なまでの亀裂を走らせた。


 なにしろ事件に付随して、中田組長が独断で6代目山口組への山健組復帰を画策していたことがほぼ明らかになったのだ。結果的に弘道会の中野寿城・前若頭経由の復帰工作は失敗に終わったが、井上邦雄組長はじめ神戸山口組の他の幹部から言わせれば、この工作は寝返り以外のなにものでもなかろう。


 6代目山口組から絶縁されている神戸山口組の幹部としては井上組長、入江禎副組長(宅見組)、寺岡修若頭(侠友会)、池田孝志最高顧問(池田組)、正木年男総本部長の5人がいる(他に破門8人)。5人は6代目山口組には絶対戻れない。6代目山口組に併呑された段階で自らは引退するにしても、彼らが率いる組員たちはどうなるのか。


 中田組長は、10月に山健組事務所横で組員2人を銃殺された事件、11月中旬、清崎達也幹部(大門会)が伊豆組系の組員2人に切りつけられ重傷を負った事件、同月末の古川恵一幹部射殺事件などへの報復にまともに取り組まず、長期間消息を隠して連絡不能にしていたばかりか、女と東京、和歌山で遊んでいたことさえ明るみに出た。


 神戸山口組の発足時に山健組が主戦力になる、荒事は一手に引き受けると誓ったのは当時の井上組長だった。井上―中田組長のラインが存在している以上、中田組長の行為は明らかに約束の違反であり、職責放棄といってよかろう。


 名実ともに神戸山口組の主戦力は山健組だが、残るめぼしい戦力は、宅見組、池田組の2つぐらいだろう。他に舎弟や幹部、若中らが率いる組が数えられるがいずれも枯れ木も山のにぎわい程度。やくざ窮乏化の波をもろに受け、組員はゼロか1ケタ前後である。


 そうでなくても6代目山口組は特定抗争指定暴力団への指定前に神戸山口組に駆け込み攻撃を仕掛ける公算が強い。直参にとって抗争にストップがかかる前に武勲を挙げるか挙げないかはその後の昇進に関わるからだ。


 こうした攻勢にさらされる神戸山口組の直参たちは自分の組を解散、自らはやくざから足を洗うのか。それとも神戸山口組から離脱して特定抗争指定から逃れ一本どっこで行くのか。あるいは任侠山口組に所属変えするのか。間違っても今の時期以降、直参クラスが6代目山口組に戻るケースは少ないはずだ。


 戻っても高山清司若頭に徹底的にいびられる。組長の座を若手に譲るよう迫られ本人は引退、組の外に放り出されるのが目に見えている。


 神戸山口組は山健組・中田組長のオウンゴールによって、また中田組長にバトンタッチした井上組長が任命責任を問われることで存続の危機に立たされた。


㊟暴力団の社会も“誰が味方で誰が敵か”を見分けるのが困難なようだ。永田町で威張っている連中たちも表の顔と裏の顔を使い分けているのが殆ど。


ランチを一緒にした仲間と別れた途端、携帯で話す相手に、ランチ議員の悪口を言い、他の議員を焚きつける。そいつの評判を落とせば大臣の椅子に座れるチャンスが早くなる、、、利権の多い党役員に早く就任できるなどいろいろです。

 どうせなら山口組を習って銃撃戦でもやれば面白いんだが、永田町の連中にそんな根性はない。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

かんぽ株にハゲタカ群がるぞ!!



かんぽ株にハゲタカ群がるぞ!!
「お前は寄生虫」かんぽダニ!!
「お前は寄生虫だ」=パワハラ横行、ノルマ未達者を罵倒―かんぽ調査委報告書
時事通信2019/12/19 08:31

 「お前は寄生虫だ」。かんぽ生命保険の不適切販売問題に関する特別調査委員会が18日公表した報告書では、営業目標(ノルマ)を達成できなかった社員へのパワハラが横行していた実態が明らかになった。

成績至上主義で郵便局長が不適切行為を黙認していたほか、こうした営業手法を共有する勉強会まで開くなど、組織ぐるみと受け取られかねない実情も浮き彫りになった。

 ノルマ未達者には「どう喝指導」が繰り返された。朝礼など他の社員がいる場でののしられ、その場で泣きだす女性社員もいたという。「土日休んで平気だったのかと詰問された」「部長から職場全員の前で謝罪させられ、精神的に追い詰められた」との証言も得られた。

 調査では不適切営業で高い成績を挙げる社員を厚遇していたことも明らかになった。ある社員は

「(好成績の)不適切販売は黙認され、局長は問題行為に気付いても注意できなかった」

と指摘。見て見ぬふりする企業風土が醸成されていった。好成績を挙げていた別の社員は「営業手当欲しさに不適切な契約を多発させた」と告白した。

 さらに、営業担当者らは不適切な手法を共有する勉強会を開催。かんぽや日本郵便の経営陣はこうした事実を把握できておらず、野放し状態だった。役員の一人は「情報が上がってくる時点で『既に解決策を取っている』と下から説明がされ、そのまま受け取っていた」と悔やんだ。

 報告書は、再発防止策として営業時の録音・録画、不適切営業をした社員や上司への処分の徹底などを求めたが、病巣は根深く、信頼回復への道は極めて厳しい。

㊟滅茶苦茶な会社ですね。これじゃセブンイレブンとどっこいどっこいでしょ?大幹部の謝罪をテレビで観たが、もう世の中に用のないようなツラしたのばかり。早く辞めて、孫のオムツでも換えてろよ。

㊟この不祥事が原因かどうかは分らないが、政府が持つ「かんぽ株」を市場に放出することが明らかになった。

 これを待ち望んでたのが、経済オンチの小泉北純一郎総理を口先で丸め込み、郵政を民営化(3分割=郵貯、簡保、集配郵便)させた竹中和歌山部落平蔵とハゲタカだ。

 竹中とハゲタカは最初から郵政の株を公開させ、買い占め、手中にする計画だったのです。
当時、郵貯には300兆円の国民の金があり、簡保には約140兆円ありました。この金を奪い取る為に民営化させたのです。ハゲタカ連中、

「郵便会社株は要らない」

 とほざいたんですよ。理由は「集配と窓口会社は儲からないから」だと。欧米のハゲタカは日本人には予想もできない。

 このタイミングで政府が「かんぽ株」を放出するのは、ハゲタカの仲間のトランプにとっても飛び上がるほど嬉しい事なんです。

それにしても自公政権は国民の財産、命を次々と売り飛ばすようですね。「水道民営化」、「種子法廃止」、「公立小学、中学等の民営化」、「漁業権」へ外資参入認可等もこの一環です。

気が付いたら日本列島で日本人は何処に?と探すようになってしまうかも。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

マカオにナイフ、ゴキ醜


マカオにナイフ、ゴキ醜
マカオ返還20年ルポ 中国にナイフを突きつけられた市民
産経新聞2019/12/18 21:55


 マカオがポルトガルから中国へ返還されて20日で丸20年を迎える。中国の習近平国家主席は18日、記念行事に出席するためマカオ入りし、一国二制度下のマカオの業績を高く評価した。

しかしマカオ立法会(議会)の民主派議員、蘇嘉豪(そ・かごう)氏(28)は産経新聞の取材に、約67万人のマカオ市民は「ナイフを頭に突きつけられた状態だ」と述べ、自由が制限されている現状に警鐘を鳴らしている。(マカオ 藤本欣也)

 世界最大のカジノの都マカオには陸路、海路、空路で入境できるが、いずれも厳しい入境検査が行われている。当局は特に香港の活動家らのマカオ入りを警戒しており、実際に民主派メンバーらが香港出境やマカオ入境を拒否されている。

 この日、マカオの空港に到着した習氏は

「マカオが成し遂げた業績と進歩を誇りに思う。一国二制度を真に貫徹した」

と称賛した。念頭にあるのはやはり、マカオから約60キロ離れた香港だ。香港政府や中国共産党に対する抗議活動が半年以上続いているが、同じ一国二制度下のマカオには波及していない。

 マカオ立法会(定数33)に4人いる民主派議員の1人である蘇氏によると、8月にマカオで香港の運動を支援しようという計画はあったものの、警察が集会を許可しなかったという。

 マカオで反政府・反中運動が広がらない理由の一つとして、蘇氏は「ナイフ」が市民に突きつけられているからだと指摘する。マカオ政府が2009年に制定した国家安全法のことだ。

 国家分裂や反乱の扇動、政権転覆を禁じた法律で、中国当局は香港にも早期制定を求めている。蘇氏は、同法が無言の圧力となり「マカオ市民の自己規制が進んでいる」とみる。

 返還後の20年については「市民の平均給与が3倍になった」と評価。マカオ政府が02年にカジノ市場の門戸を開放したことで、香港や米国、オーストラリアの業者が参入し、マカオのカジノ収入は米ラスベガスを抜いた。マカオの歳入の80%以上がカジノの税収で、総就業人口の15%超がカジノ関連の仕事に従事している。

 こうした中、マカオ政府は08年から毎年、利益還元の一環として市民らに現金を配布しており、来年は1人当たり8万~13万円相当の支給が見込まれている。

 蘇氏は

「国家安全法を制定する見返りで始まったともいわれている。政府が忠誠心をお金で買っているようなものだ」

と指摘した。

㊟皆さん、どう思います?共産党一党独裁、醜キンピラ独裁政権…共産党ですよ。その党がカジノを認め推奨するって世の中逆さまでしょ。ま、人肉常食国家でしたから地球上の生物とは、、、あ、人類の嫌われもののゴキブリも地球上の生物か。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ジャッキー、厄病神だ!!


ジャッキー、厄病神だ!!
ジャッキー・チェンがビジネス界の「疫病神」といわれてしまう理由
ビジネスオンライン2019/12/19 08:00



 またジャッキー・チェン(65)の周りがざわついている。

 以前、この連載でも、ジャッキーの「人間らしさ」が世界で批判の的になっており、中国政府寄りの発言をしていることに違和感を持たれているという記事を掲載したことがある(関連記事:僕らのヒーローだったジャッキー・チェンが、世界で嫌われまくっている理由)。少し「お騒がせ」気味なスターというイメージもそこそこ定着しているようだ。

 そんなジャッキーが再び、映画やエンターテインメントとは関係ないニュースで取り上げられている。ご存じの通り、ジャッキーは香港出身で、ハリウッドで大成功を収めたアクションスターだ。その言動は常に注目されており、アジア圏を中心にすぐにニュースとして取り上げられる。

 筆者はジャッキーの映画を見て育ち、自分の中では唯一無二のヒーローだったと言っていい。録画した映画を何度も何度も繰り返し見て、映画によってはせりふも覚えてしまうほどだった。

 正義感があり、強くてカッコよく、コミカルで面白い――。そんなジャッキーのイメージは、彼が齢を重ねるにつれ薄れていき、子どもたちが熱中したジャッキーの姿はもう過去のものになったと言える。さらに、“人間らしい”、または、政治的な発言が聞こえるようになると、たびたび物議を醸すようにもなった。

 とはいえ、筆者はジャッキーから目が離せない。近年は、残念ながらアジア圏でジャッキーの言動に対する反応はネガティブなものばかりに感じる。そして最近、ジャッキーの言動を巡って批判が噴出している。それは相変わらずなのだが、ジャッキーが絡んだビジネスにおいて「疫病神」であるかのようにたたかれたりもしているのだ。一体ジャッキーはどこに向かってしまうのだろうか。

●「中国は世界中で尊敬されている」香港デモへの発言で炎上

 ここのところ、どんな批判が出ているのか。ジャッキーの故郷である香港では、2019年3月から反政府の大規模デモが続いている。少し整理すると、きっかけは香港政府が「逃亡犯条例」の改正案を立法会(議会)に提出したことだった。

 香港で捕まった人が中国本土に送られるというのは、香港が1997年に返還されてから認められていた「高度な自治」に反するとして抗議が起きたのである。結局、香港政府はこの改正案を撤回したが、それでも火のついた反政府デモ隊は、さらなる要求をしながらデモを続けている。

 香港で起きている大規模デモには、いろいろな著名人がコメントをして物議を醸している。そこにジャッキーも「参戦」してしまっている。中国の国営系テレビ局CGTNのインタビューに応じたジャッキーは、案の定、デモ隊の火に油を注ぐようなコメントをした。

 「最近、香港での出来事は人々を悲しませ、落胆させている……僕はいろんな国を訪問するけど、私たちの国は近年、急速に発展しており、どこに行っても中国人であることを誇りに感じている。5つ星の赤い旗(五星紅旗)は世界中で尊敬されている」

 さらに「香港は僕の生まれた場所で故郷、中国は私の国だ。僕は僕の国と故郷を愛している……心から香港に平和がすぐに訪れてほしい」とも述べている。

 この発言に対し、香港からはTwitterなどで辛辣(しんらつ)なコメントが噴出した。「香港はあなたのことが大っ嫌いだ」「あなたが香港出身と言うときに、ジャッキー・チェンについてどう思うか、もう聞かないでくれ」

 中国の世界的な台頭に疑いはない。力をつけて大国の地位を固めつつある。しかし一方で、国内の人権問題が欧米諸国から非難されている。また米国を中心とする欧米諸国は中国について、自分たちの価値観をつぶしかねないと脅威に感じている側面もある。

 そう考えると、中国が世界中で尊敬されているというのはちょっと言い過ぎな気もするが、中国国営系のテレビならば、そう答えるしかないのかもしれない。いずれにせよ、インターネットで言動をチェックできる時代になっているので、著名人らもこうしたコメントをする際には非常に苦しい選択を強いられる。特に映画業界に身を置いていれば、中国市場を無視できないのは当然だろう。

 ちなみに、ジャッキーはこのインタビューの少し前、台湾を訪問した際に「香港のデモをどう思うか」と聞かれて「何も知らない」と言葉を濁したと批判的に報じられている。また、台湾の有名歌手、周杰倫(ジェイ・チョウ)はジャッキーと一緒の写真をSNSでアップして、ネット上でたたかれるはめになった。

●ジャッキー起用で業績悪化?「ブランド殺し」の都市伝説

 ジャッキーはさらに、別のニュースに絡んでもネガティブな扱いを受けている。

 最近、香港航空が大変な経営悪化に陥っているというニュースが報じられている。2018年末から経営状態が悪化し、現在は存続の危機にある。そして11月28日には、全従業員3500人分の11月の給料が払えないとして、給料支払いを少し先延ばしにすることが判明した。収益が激減しているのだ。

 苦境の理由は「不安な社会情勢と観光客の減少が続いたことに深刻な影響を受けた」と、同社は主張しているらしい。また米中の貿易交渉もまた、香港の経済に影響を与えているという。そんなことから、いくつも航路を中止にしている。

 そしてこのニュースを受けて、香港の一部で「香港航空の経営悪化の責任がジャッキーにある」という話が噴出しているのである。

 どういうことかというと、ジャッキーは17年から香港航空の「ブランド大使」をやっており、プロモーションなどに起用されている。同社が初の北米向けサービスとなるカナダ・バンクーバー便を開始した際には、最初のフライトに搭乗してカナダでプロモーションを行った。

 PRのための「大使」としてジャッキーがプロモーションに関与したブランドについては「ことごとくビジネスが悪化する」という都市伝説が囁かれており、ネットを中心に話題になっている。

 香港航空の公式Facebookページには「最悪の広報担当者(ジャッキー)を雇った」というコメントや、「ジャッキーは『ブランド殺し』として知られている」といったコメントなどが書き込まれた。

 その上で、ジャッキーに「殺された」とされるブランド名が書き込まれる事態に。フィットネスジムやシャンプーブランド、冷凍食品メーカー、家電メーカーなどがジャッキー起用後に業績を悪化させている。それは事実であるが、何もジャッキーのせいでビジネスがダメになったのではなく、結局は自分たちの問題で自滅しているだけだとメディアは報じている。

●それでも“中国寄り”の発言をやめない

 だが、反ジャッキー派は、要するにジャッキーが「疫病神」だと言いたいだけなのである。批判したいだけにすぎない言いがかりに近いが、こんなたたかれ方をするというのは、それほどアンチがいるということの証左だろう。

 当然、ジャッキー自身も自分の発言が物議を醸し、批判的な反応が出ていることも承知しているはずだ。それでも発言を止めることはない。公の場に出れば質問されてしまうからそれはしょうがないのかもしれないが、どうしても中国寄りの発言を抑えられないらしい。

 もちろん香港を一方的にたたくようなことはしていないが、反中国の雰囲気が高まっている中で中国を褒めたたえるのはいかがなものか、という意見が出るのも理解できる。

 そんなことはジャッキーには釈迦に説法だろうが、それでも中国寄りの発言をする背景には、中国が映画産業において世界でもトップクラスの市場規模だという事情もあるのかもしれない。はたまた、何か私たちには計り知れない「理由」があるのかもしれない。弱みでも握られているのではないか、と。

 とにかく、これからジャッキーがどんな言動をするのかについて、引き続き目が離せない。
(山田敏弘)

㊟筆者はジャッキーの映画は大嫌いで観たことはない。が、人気があるのは知っていた。処世術とは言え、共産ゴキ醜をほめ過ぎだろ?そのうちヤラれるぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「男ら…自殺も」氷川牝泣き



「男らしさ…自殺も」氷川牝泣き
氷川きよし「男らしさ強いられ自殺も考えた」生きづらい胸の内を初告白
芸能 週刊新潮 2019年12月19日号掲載

 夏目漱石は『草枕』で〈とかくに人の世は住みにくい〉と嘆き、続けて〈どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生れて、画(え)が出来る〉と書いた。翻って「演歌の貴公子」もその境地に至ったのか。本誌(「週刊新潮」)の直撃取材で初告白した「生きづらい」胸の内とは――。

 小さい頃は、ナヨっとして女の子っぽかったから、よく「オンナ!」とか「オカマ!」ってイジメられて苦労したこともあった。

 そういう風に言われてきたから、自分をさらけ出したらダメだと。お芝居をやっても男の子らしくしようとか、「みんな一緒にさせる」という世間のルールに沿って生きてきた。どうしても、人と違っていると貶められ、イジメられるのが日本じゃないですか。

 だからデビューさせていただいてからも、演歌の世界で、男の世界で生きていこうとやってきたけれど、なにか違うと思っていて……。私には私の生き方があるし、みんなはみんなの生き方がある、それでいいんじゃないかって。

〈そう語るのは、歌手の氷川きよし。齢42となった今年は、「箱根八里の半次郎」でデビューしてから20年目の節目を迎えて、演歌の枠を超えた音楽活動が話題である。

 3月発売の「大丈夫/最上の船頭」は25万枚を超えるヒットを飛ばし、7月には日本武道館で20周年記念コンサートを盛大に開催。続く大阪城ホールでは、演歌歌手としては初の単独公演を成し遂げる一方で、ポップスをはじめロックなどのジャンルにも挑戦し、ビジュアル系バンドと見紛う風貌で絶唱してもいるのだ。

 遂には人気アニメ「ドラゴンボール超(スーパー)」の主題歌である「限界突破×サバイバー」を歌った本人映像が、SNSのツイッターのトレンドで世界4位を記録するなど、新たなファンを開拓している。

 さらに世間が度肝を抜かれたのは、自身のインスタグラムである。細眉にアイシャドーをばっちりキメた妖艶なメイクで、純白のウェディングドレスを彷彿とさせる衣装に身を包む。

また、今夏のプロ野球・ヤクルト対阪神戦が行われた神宮球場の始球式でも、ミニパンツ姿でマウンドに上がり、ムダ毛が一切ない生足を披露するなど、フェミニンな魅力を振りまいているのだ。〉

 ミニパンでしょ。自分で言うのもなんだけど、アタシ足がきれいなの。キレイすぎて困っちゃうわ(笑)。

(容姿がフェミニンになってきたことについては)ええ、よく言われます。キレイと言われるのは嬉しいけど、逆にブスって言われるのはつらい。性格ブスにもなりたくないから。悪口でも何でも受け入れられる度量のある人になりたい。

〈これまで、華麗な「演歌の貴公子」と呼ばれ、世のマダムたちから黄色い声援を浴びてきた彼が、なぜズンドコ築き上げてきた歌手像を変貌させるに至ったのか。そのワケを、今回、本誌の直撃取材を受けて、初めて告白するのだった。〉

 やっぱりデビューして20年経ったことが大きい。自分の中で、10年じゃまだ生意気だけど、20年でようやく歌手として成人を迎えたような感じがしてきて。これまでは、本当の自分を出さないように、出さないように生きてきた。女性っぽさとか透明感とか、美について自分は色々な見せ方を持っていても、出しちゃダメと思いながら、精一杯頑張ってきた。けれど、素直な気持ちを言わず生きてきたって思いも募って……。

 みんなが求める「氷川きよし」に徹してきたけど、40歳を過ぎて、人としてもっと表現の幅を広げたいという気持ち。そもそも演歌というのは様式美、つまり、こうあるべきという型がある。日本独特の素晴らしい音楽だけれど、その中に収まらない「自分の性分」というものもあって――。

男らしく生きて

 美輪明宏さんも、自分と同じ九州の出身で、長崎では“女っぽい”からって色々イジメにもあっていた。そういう話を聞いていたので、昨年から「ヨイトマケの唄」をカバーさせていただくようになったんです。でも、世間が求める「氷川きよし」の姿とは違う。あくまで「演歌の王道」を歩んで欲しい、男らしく生きて欲しいって言われると、自殺したくなっちゃうから、つらくて……。

〈冒頭で彼が口にした通り、幼少期からのつらい体験があったがゆえに、決して公にはしてこなかった内に秘める「自殺願望」を抱き続けてきたと明かす。〉

 子供時代は、ナイーブだったし貧乏だったから。自分は生きていちゃダメなんだと思ってしまうくらい、コンプレックスを抱え続けてきた。もちろん、これまで歌わせていただいてきて本当に有難かったんですけど、楽しいと思えたことは正直なかったのかなって。周囲のプレッシャーがあって、期待に応えようと思うほど、体調を崩したり具合が悪くなって、パニックを起こして精神的に落ち込んだりしたので……。

〈年を追うごとに高まる演歌歌手としての評価が、生きる上での重圧として跳ね返ってきていた。だからこそ自分を解放したい。表現方法を巡っては、所属事務所との間で軋轢が生じたと報じられたこともあったが、実際はどうなのだろう。〉

 そこは事務所の社長も、“きーちゃんらしく生きていった方がいいね”って言ってくれた。社長は海外で暮らしていたこともあって寛容な人。それはすごく有難いことで、みんなが支えてくれて、本当の自分のことを理解してくれた。ファンの皆さんにも感謝、只々(ただただ)感謝の2文字です。

 だから20年経ってようやく歌が楽しいと思えるようになった。今みたいに自分に素直に生きるようになってからはすごく幸せ。自分という存在が裸になっても、私らしく生きていればいいじゃない。より自分らしく生きることが大事で、そうなった時本当に輝けるのだと思う。

 とにかく日本中のみんなが、「氷川きよし」ってどこかアレしているけど、ああいう人みたいに生きていけるかも、頑張れるかもって思ってもらえればいい。

 今までの苦難も含めて全部をさらけ出し、歌にのせて表現することで、こんな私でもここまで頑張って生きてこられたんだ。そう伝えるのが歌手としての使命。人生の後半は、それを表現していく生き方をしたいなって。

 40過ぎてどう生きるかと考えた際、もう世間にどう言われようが、足蹴にされようが、しっかり確信をもって表現していこうと決意した。もちろん、今後もみんなが求める「氷川きよし」もやっていきたいけれど、ひとつの色だけではまとめられない。さまざまな色を出しながら、表現していきたいなって思うんです。

〈嫋(たお)やかな語り口調で、胸に秘めたる「生きづらさ」から脱皮したと明かす氷川。次なる大舞台は20年連続出場となる大晦日のNHK紅白歌合戦だ。果たしてどんな「色」をお茶の間に見せてくれるのか――。〉

㊟そう、世間が何を言おうがオカマですよ。立派な。ただね、自分が綺麗だと思っているとこは間違いだよ。どちらかと言えばブス、ブス男です。貴公子なんてどこが?です。

 きよしくん、2丁目の“ブスオカマ”に徹してこそ花開くわよ。ゲイバー開いてオカマショーをやるなら見に行くかも。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

津田オカマ、牝泣き反論!!



津田オカマ、牝泣き反論!!
「芸術監督に責任押し付ける内容」と津田氏
共同通信社
2019/12/18 15:22


 「あいちトリエンナーレ2019」芸術監督の津田大介氏は18日、記者会見し、愛知県の検討委員会がまとめた最終報告について「芸術監督に責任を一方的に押し付ける内容だ」と批判した。

㊟金髪蛆オカマにとって、心の支えだった愛知の大村野良猫知事にまで「津田にすべての責任」などと逃げられては、、、牝泣きしたくもなる?野良猫大村そっくり、ますます汚くなって。。。誰も近づかない。。。もう紫スーツ着れなくなっちゃった。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「無期刑バンザイ男」独占手記!!




「無期刑バンザイ男」独占手記!!
新幹線無差別殺傷事件、小島一朗被告が明かす「本当の動機」 手記を独自入手
社会 週刊新潮 2019年12月26日号掲載

 ナタとナイフを東海道新幹線の車内に持ち込み、女性2人に傷を負わせ、男性1人を殺害。小島一朗被告(23)が不条理極まる凶行に及んだのは、2018年6月9日のことだった。今年11月末には法廷で「残念にも殺しそこないました」と発言している小島被告だが、彼には明かされなかった“動機”があった。

――今回紹介する手記は、ノンフィクションライターのインベカヲリ★氏が小島被告から託されたものである。題は「むしゃくしゃした出来事」。裁判では「刑務所に入りたかった」旨も明かしている小島被告だが、当初は家族に迷惑をかけないため、厳寒の長野の地で餓死しようとしていた。が、それも“挫折”。2018年3月のことだ。

〈16日の電話の後から、私は物を食べながら、新幹線の中で人を殺す計画を立てていた。この頃は品川から新横浜までの間で殺(や)ろうと考えているなど、最終的な計画とは少し違う。
電話の後は、もう家族に迷惑が掛かるなどということは問題にならなくて、あとは私の心の倫理的な問題だけだった〉

――〈電話〉というのは、養子縁組していた祖母とのやりとりを指す。この電話で小島被告は、祖母から「縁を切る」と通告されたとしている。

〈見ず知らずの人を殺すにはもう少し、何かがなければならないのではないか。その何かは、まだ私にはない。何かが起こってくれればよいのだが〉

――結果的に引き金となった〈何か〉が起きたのは、21日。長野県木曽郡上松町にある公園の東屋で寝泊まりしていた小島被告に、警察官が立ち退くよう求めたのだ。手記では小島被告と警察官のやりとりが詳述されているが、こんな“暴行”の模様も綴られている。

〈警察が私の手に持っていた自転車のサイドバッグを無理矢理奪い取った。その時に私の右手の人差し指から薬指までの3本にある爪がめくれて出血した。

「ううっ」
「大丈夫か。病院に行くか?」
「断る」〉

――およそ2日にわたった職務質問ののち、小島被告は公園を後にする。そして道の駅や銭湯、温泉などに立ち寄り、6月9日の凶行に及んだわけだ。彼はこの“動機”である「むしゃくしゃした出来事」について裁判で明かしていない。裁判で「見事に殺しきりました」などと言い放った点とあわせ、インベ氏は次のように解説する。

「彼は、こうして心証を悪くすることで、無期刑の判決が出るのを望んでいた。また、この『むしゃくしゃした出来事』を裁判で語らなかったのも、そのほうが無期懲役になる可能性が高い、と考えたからだ。手紙のやりとりと面会を通して、私には彼が本気で、『一生刑務所に入っていたい』と考えていることがよくわかった」

 なぜ小島被告は、人殺しまでして刑務所に行くことを望んだのか。12月19日発売の週刊新潮で、手記のより詳しい内容とあわせ、報じられてこなかった事件の真相に迫る。

㊟母親が預けた親族に相当虐めを受けたようだ。同情すべき余地あり。それにしても長野の公園で小島被告に怪我を負わせた警察官。君は謝罪会見を開け!!「君の暴行、差別が新幹線殺人を生んだ!」と非難されても反論は出来んぞ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (305)
ニュースの深層 (12713)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR