FC2ブログ

2019-09

“涙”寸次郎人気右下がり!!

“涙”寸次郎人気右下がり!!
安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減
日刊ゲンダイ公開日:2019/09/14 15:00 更新日:2019/09/14 15:00




 任命した安倍首相も、初入閣した小泉進次郎環境相も誤算だったのではないか。内閣支持率はアップせず、しかも、進次郎の“人気”がダウンしたからだ。


 日経新聞とテレビ東京が11~12日に実施した緊急世論調査に注目が集まっている。国民人気の高い進次郎氏を環境相に抜擢したのに、内閣支持率は横ばいの59%とピクリともしなかったからだ。


さらに「次の首相にふさわしいのは誰か」を聞いたところ、進次郎氏の順位は前回と同じ1位だったが、数字は29%から20%へと9ポイントも減っているのだ。


「ポスト安倍」を尋ねる調査では、順位は入れ替わるが、上位3人は毎回、安倍晋三、小泉進次郎、石破茂元幹事長の3人が独占している。今回、進次郎氏が9ポイントダウン、安倍首相が2ポイントダウン(18%→16%)だったのに対し、人事で干された石破氏だけが2ポイントアップ(13%→15%)している。


もともと内閣支持率は59%とほぼアッパーだっただけに、上昇の余地がなかった可能性はあるが、入閣後、進次郎氏の“好感度”が落ちたことは、進次郎本人もショックだったに違いない。



■入閣要請に二つ返事


 それにしても、なぜ人気が急落したのか。


「安倍首相の軍門に下り、入閣要請に対して『よろしくお願いします』とうれしそうに二つ返事で応じたことが人気急降下の最大の理由でしょう。いま、進次郎氏は4回生。5回生で初入閣すると、いわゆる“待機組”扱いとなり、“抜擢”されたイメージにならない。進次郎氏は4回生のうちに大臣になりたかったのでしょう。


ただ、進次郎人気が高かったのは、“安倍1強”のなかでひるまずに安倍批判をしていたからです。『モリカケ疑惑は説明が必要だ』と、誰も言えないことを口にしていた。モノ言う姿勢が支持を集めていた。なのに今回、あっさり安倍首相の軍門に下ってしまった。これでは人気が落ちて当然です。失望した人もいたはず。石破茂さんの支持がアップしたのは、進次郎氏から離れた“アンチ安倍票”が移動したからでしょう」(自民党関係者)


 それでなくても、滝川クリステルとの“デキ婚”発表を首相官邸で行ったことに対して、「どうしてプライベートなことを公の場で発表するのか」と批判が噴出していた。あの“デキ婚”発表を見て、離れた支持者も多いらしい。


 進次郎氏にとって、今回の初入閣は大きなリスクとなる可能性があるという。


「この先、日本経済は悪化する可能性が高く、景気が悪くなれば当然、安倍政権への批判が強まり、支持率も落ちていくでしょう。その時、進次郎氏も一緒に沈んでいく可能性がある。閣内のメンバーとなったら、いままでのように内閣の政策を批判することは難しくなり、むしろ総理を擁護しなくてはならなくなるからです。言い訳が増え、一気に歯切れが悪くなる。そうなれば、さらに人気が落ちていきます」(政界関係者)


 いずれ入閣したことを後悔するのではないか。

㊟見出しの頭に“涙”を付けたのは嬉し涙です。ですが、「次の総理に相応しい人物」では日テレ、TBS調査でが相変わらず寸次郎が一位です。日本は国民は国会議員を代表として末端までレベルが落ちている証明でもあり、「正次郎のNEWS TODAY」を読まれる方のレベルが高いことを証明しています。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

森進一独立で受けた圧力!!

森進一独立で受けた圧力!!
   ㊟の最後に、読者限定の極秘情報!!

1979年に渡辺プロを独立 森進一が受けた“森潰し”の圧力
日刊ゲンダイ9/11(水) 9:26配信

【実録 芸能人はこうして干される】#2


 草創期の芸能界では、タレントの方が芸能事務所より力を持っており、タレントをよその事務所に引き抜かれたくないものだから、事務所はタレントの言いなり、ということもあったという。


 そんな状況に業を煮やした芸能事務所は団結してタレントの力を封じ込めようとした。1963年に設立された芸能事務所の業界団体「日本音楽事業者協会」には、そんな狙いもあった。


 音事協では加盟社間でのタレントの引き抜きを禁じ、独立を阻止することで過当競争を防いできたといわれる。音事協がその実力を見せつけたのは、森進一の独立騒動だった。


 79年、森はデビュー以来、13年所属した渡辺プロダクションから独立を果たした。「襟裳岬」以来、これといったヒットが出ずに焦っていた森は、「渡辺プロに問題があるのではないか?」という疑念を持っていたという。森の所属していた渡辺プロは、業界一の名門だったが、当時は新興の芸能事務所も勢力を伸ばし、渡辺プロの影響力は低下していた。そこで、森は「渡辺プロに自分を潰す力はない」と考えたのかもしれない。


 ところが、独立した森は、レコードを出せなくなり、テレビ出演も激減した。その理由は、渡辺プロ以外の芸能事務所も協調して“森潰し”に加わったためとされる。森の独立をあっさり認めると、雪崩現象が起きかねず、業界にとって死活問題となる。そこで音事協が業界の意思を体現して、テレビ局などに圧力を加えていたといわれている。


 森は、独立から半年後、ようやく独立後1作目のシングルをリリースでき、それなりにヒットした。

 だが、ここで新たな問題が発生した。森が他の歌手やタレントに対し、自分のように独立するよう、“そそのかした”といわれたのだ。当時、名前が取り沙汰されたのは、サンミュージック所属の都はるみや、芸映プロ所属の西城秀樹ら。音事協の総会では「あんな男はこの世界にいてもらいたくない」という声も上がった。


 この影響で、80年6月ごろより、芸能界に森との共演拒否の動きが広がり、森は再び窮地に立った。その直後、森と女優の大原麗子の結婚披露宴が開かれたが、騒動の余波で欠席者が相次ぎ、森のメンツは丸潰れとなった。


 仲人の自民党代議士、山中貞則は「私は独禁法の権威でありますが、仮に事業者団体が特定の者を排除しますと、独禁法が発動されることになる」と披露宴の席で挨拶したが、この時、結局、公取委は動かず、森は苦杯をなめたのだった。=つづく

(星野陽平/ジャーナリスト)


㊟そう、森進一には相当な圧力が掛かったのは事実。私は「オリコン」編集、編集長時代、オリコンを辞め、「音楽評論社」を設立しても、ナベプロの歌手を森進一しか褒めなかった。沢田研二のタイガースも中尾エミも、伊東ゆかりも園まりも全盛時代なのにだった。


 ナベプロは困ったようだ、何故ならレコード店もテレビ局歌番組プロデューサーも私の百発百中の「ヒット予想」ページを見て仕入れ、出演者を決めていたからだ。


 ある日、森進一のマネージャーの阿木君が「音楽評論社」に、森の新しいアルバムを持って挨拶に来て、


「正次郎さん、昨日、正次郎さん、ウチの会議にかかったんですよ」


 と言い出した。


「何だ?それ?」


「渡邉正次郎を買収するには酒か女か金か男かって…」


「ギャハハ!バカかお前たち、ギャハハハ」


 そう、私は芸能プロの接待も一切受けず、直感でレコードの「売れる売れない」を判断して書いていたから。で、ある程度親しかった大歌手の水原弘の新曲を持参され、“売れる、売れない”を書くのに困り、少し大きめに「水原弘よ、歌が上手すぎる。上手すぎる歌手はレコードが売れない」と逃げた。


 その半年後か、ある歌謡グループのコンサートに招かれ、最前列に。そ、水原弘がゲスト出演だ。私が居るのが見えたのか、水原弘マイクを手にグループのリーダーに、


「オイ、歌の上手すぎ歌手はレコード売れないんだってよ」


 と。会場から大受けしていたが、美青年時代の正次郎は参りました。


 戻ります。森進一の阿木マネージャとお茶した一年後、私は芸能界を去り、スカウトされ政治家の秘書に転じていたため、森の独立にはまったく関心がなく、目を向けることもなかった。


 ですが見捨てたんじゃありません。或る日、銀座に用があって議員会館から出向くと、日劇で「森進一リサイタル」の看板。有楽町駅前の果物屋で蜜柑3ケース差し入れ。銀座での用が済んで日劇の森進一の楽屋に顔を出したんですよ。


「正次郎さん、差し入れありがとうございます」


 と森。隣に可愛い女の子。森が気を使って、


「五十嵐淳子さんです」


 と紹介。


「知らんな」


「正次郎さん、失礼ですよ」


 叱られてしまった。売り出していたアイドルだったんですね。で、五十嵐君が森の部屋を出ると、森が改めて、


「正次郎さん、藤圭子さんがアメリカから帰って来てカムバックするんですけど、どう思いますか」


 森は藤圭子を私が発掘したのを知っているから質問したのです。

「歌は上手いし売れると思うんです」

 と森。


「売れないね!ド貧民が「アメリカ留学?私も金があったら二三年留学したいよ」


「・・・・」


「どうしても売りたいなら、娘(後の宇多田ヒカル)の手を引いて舞台に上がって、『この娘の為にカムバックしました』って訴えれば売れるぞ」


森は正次郎は本当にズケズケ言うよ。の顔をしていました。


この面白いやり取りは『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(アマゾン発売中)でお楽しみください


最後に読者限定の極秘情報を

 森進一が都はるみに独立をけしかけた。。。事実かも。何故なら都はるみと森進一には秘密の関係が。森進一が「女のため息」でデビュー、ヒット歌手の仲間入り。それから間もなく、都はるみら数人の歌手と東北巡業に。夜行寝台車で上野駅出発。

 周囲が寝静まった頃、都はるみが森進一の寝台車に入り込み、森の身体の上に乗り、抵抗する森を脅し、強チンしたのです。ブスはるみでも森はまだ10代の少年、下半身は大きくなってしまいます。

 こうした、人に知られたくない関係の都はるみ、、、寝台車の後、何度かあったのかも。進一、よく耐えたな。偉い!!


テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

寸次郎汚染水発言に批判集中!!

寸次郎汚染水発言に批判集中!!
進次郎氏「原発処理水」言動に批判集中! 有本香氏「悪しきポピュリズムの典型」
夕刊フジ


 第4次安倍再改造内閣の目玉である小泉進次郎環境相が、早くも試練に立たされた。東京電力福島第1原発の汚染水浄化後の処理水をめぐり、原田義昭前環境相が「海洋放出しかない」と発言したことを、「(環境相の)所管外」といいながら、関係者にすぐ謝罪をしたからだ。ネット上では、容認派と反対派の双方から批判を浴びる事態となっている。

 「福島の漁師の皆さんが、どんな日々を過ごしてきたかに思いをはせなければ、(処理水に関する)発言はできない。今度、福島で採れる(高級魚の)ノドグロを一緒に環境省で食べてみたい」

 進次郎氏は13日の記者会見で、こう述べた。

 原田氏は退任直前、「私の所管外だが、処理水は思い切って放出し、希釈するほか選択肢はない」と発言した。

 すると、進次郎氏は就任当日の11日、「所管外で、(原田氏の)個人的な見解」と強調し、「福島の皆さんの気持ちを、これ以上傷つけないような議論の進め方をしないといけない」と述べた。

 翌12日には、福島県の内堀雅雄知事や漁業関係者を訪ね、原田氏の発言は国の方針ではないと釈明し、「率直に申し訳ない」と頭を下げた。

 確かに、処理水の海洋放出の可能性については現在、経産省内で慎重に検討が続いており、結論は出ていない。

 進次郎氏の対応について、反対派とみられる人々は「所管外で片付ける姿勢に不信感」「無責任」「日本の漁業を潰す気か」「メディアは持ち上げるのをヤメロ」などと批判。

容認派とみられる人々は「処理水の海洋放出は問題ないと説明すべきだ」「風評被害を広めて、どうするのか」「処理水の問題解決次第で、進次郎氏の将来が決まる」などと批判や注文を付けた。

 夕刊フジで人気コラム「以読制毒」(毎週木曜)を連載するジャーナリストの有本香氏は「悪しきポピュリズムの典型だ」といい、続けた。

 「前任の原田氏が、あえて批判の的になることを覚悟して『海洋放出』といですうボールを投げた。ところが、進次郎氏はじっくり考えずに動いた。世界の事例から考えても、処理水は希釈し、海洋投棄しても何ら問題はない。進次郎氏はその可能性をつぶしたのではないか。進次郎氏は、自らの発信力を『風評被害払拭』に向けるべきだ。寄り添っているフリだけ巧みにしているようでは、今後が心許ない」


㊟こんな男なんです!というより、自分の考えが何もない男なんです。行き当たりばったり、その場が受ければいいんです。

日本の末路を象徴する男としか。。。自分たち親子は“北へ帰れるから”かな。滝クリサセコは北へは行かんぞ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

子どもヒトラー寸次郎


幼稚ヒトラー進次郎、日本最後の総理??
やはり北の血、、、「落ちたセミ、踏みつけ笑う 寸次郎」
「セミ一羽 落ちて天下の 末路見る」

小泉進次郎が安倍首相側に寝返った裏に女性スキャンダル? 今後は安倍家臣として改憲スポークスマンに
LITERA


 どこが「サプライズ入閣」だというのか? 今回の内閣改造で、小泉進次郎が環境相に就任したことで、ワイドショーが「日曜夜から月曜にかけて急遽決めた」「まさにサプライズ人事」などと囃し立てている。


しかし、実際は本サイトが8月8日、首相官邸で滝川クリステルとツーショット結婚会見を開いた翌日の記事で、指摘していたシナリオ通りに事が進んだだけではないか。あの時点で、進次郎が石破茂元幹事長からから安倍首相に寝返り、内閣改造で、改憲の“スポークスマン”として入閣することは見え見えだった。


 なぜなら、前代未聞の公私混同と批判されたあの結婚会見自体が、菅義偉官房長官が政権PRのために仕掛けたものだったからだ。それを証拠に、菅官房長官と進次郎はこの発表の3日後に発売された「文藝春秋」(文藝春秋)9月号に仲良く登場し、田崎史郎氏の司会で「令和の日本政治を語ろう 憲法改正、社会保障、日韓関係。ポスト安倍」と題して対談を行なっていた。そして、憲法改正を後押しし、分断させているのは安倍首相でないと擁護までしていたのだ。



 これは、安倍政権とは距離を取っていた進次郎のこれまでの言動からすると、ありえない動きだった。


 田崎氏は進次郎がもともと菅長官と親しいようなことを言っていたが、そうではない。永田町では、参院選の少し後から、

「菅官房長官が進次郎の女性スキャンダルを掴んで揺さぶりをかけ、安倍側に寝返らせた」

との見方がしきりに流れていた。



「結婚発表後、『週刊文春』が進次郎の女子アナ二股疑惑など、噂話レベルの女性スキャンダルを報じたが、あの辺のもっと決定的な話を菅官房長官が掴んでいたのではないか、といわれている。少なくとも、菅官房長官がネットワークを使って、進次郎の身辺を調べ上げていたのは事実。進次郎は2015年に元復興庁職員の女性とのホテル密会を『週刊文春』にすっぱ抜かれているんだが、この情報も、菅官房長官がリークしたといわれている」(政治評論家)



 もっとも、進次郎は入閣については最後まで抵抗していたという話もある。前出の政治評論家が続ける。


「当初は復興相を打診したが、被災地切り捨て政策を進めている安倍政権下で汚れ役をやらされるのはイメージが悪い、と断ったらしい。それで、安倍首相が環境相を打診して、それなら、となったらしい」


 自分のイメージを守る事が全てに優先される“好感度モンスター”の進次郎らしい判断だが、しかし、いくら取り繕っても、これから先は、安倍家臣ぶりがどんどんダダ漏れになっていくだろう。


 もともと、進次郎は改憲論者の上、父親譲りの弱肉強食社会・自己責任社会を志向する新自由主義者。

つい最近も、仙台市内の講演で


「支援をされる側でなくて未来の被災地を支援する側に回るような発想ができれば、日本人らしさを発揮できる復興や国づくりができるのではないかと思います」

と、被災地に対して「貢献」を呼びかけるという、曽野綾子ばりの発言をしていた。



 また、選挙演説などでは、トランプとそっくりなフェイクによるマスコミ批判、野党批判を口にしたこともある。


 安倍首相は今日も「改憲を絶対に成し遂げる」と宣言したが、安倍首相のこの野望にも進次郎は率先して協力するだろう。進次郎が前面に出ることによって、安倍政権の極右思想や戦前回帰志向への警戒感を薄れさせ、“改憲=新時代”というイメージにロンダリングし、改憲の世論づくりに大貢献するだろう。


 本サイトは8月8日、「文藝春秋」に菅・進次郎対談が掲載されていることをいち早く報じた後、11日に、進次郎がすでに安倍家臣化し、そして、安倍首相の改憲のスポークスマンとかしていることを検証する記事を掲載した。その記事をここに再録するので、一人でも多くの読者に進次郎の危険性を知ってもらいたい。

(編集部)


●進次郎の“安倍家臣”化が酷い! 菅義偉との対談で改憲に全面賛成、分断批判でも安倍を擁護


 滝川クリステルとの結婚発表を官邸でおこなうという“公私混同”会見をおこない、メディア総動員の「おめでたムード」をつくり上げた小泉進次郎議員。その官邸で結婚報告を受けた安倍首相と菅義偉官房長官は“寝耳に水だった”とすっとぼけていたが、本サイトでもお伝えしたように、安倍官邸が進次郞に接近し、進次郞もそれに応じ、結婚発表を安倍政権のPRにすべく協力した結果だ。



 進次郞の取り込みに動いたのは菅官房長官だと言われており、実際、10日発売の「文藝春秋」9月号では、“安倍官邸の広報官”である田崎史郎氏を司会に、進次郞と菅官房長官が対談をおこなっている。そして、すでに一部メディアでも報じられているように、この対談では進次郞の閣僚入りについて、菅官房長官が「私はいいと思います」と太鼓判を押している。



 結婚発表の直後に発売された雑誌で、官房長官が閣僚に推薦する──。あまりにタイミングが良すぎるが、ようするに安倍官邸は、人気の高い進次郞の結婚発表でおめでたムードをつくり、そこに閣僚入りにお墨付きを与えることでさらに報道を過熱させ、新たな話題で内閣支持率を上げようという“メディア展開”を、田崎氏を巻き込むかたちでずいぶん前から練っていたというわけだ。



 しかも、この対談で進次郞と菅官房長官は、社会保障制度の改革で一致。さらに官邸が官僚の人事権を掌握している 問題でも、進次郞は「官僚主導から官邸主導へ、この方向性は間違いなく正しい」と肯定するなど、石破茂支持から安倍支持へ乗り換えたのがありあり。


 対談では、進次郎が参院選で「忖度」発言によって落選した塚田一郎・前国交副大臣の応援演説に入ったときの話として、「「私は忖度しません」と演説したんです」と語っているのだが、対談を読むと、忖度どころか“安倍官邸の家臣”感さえ漂っている。


 それを象徴するのが、この対談で繰り広げられている「憲法改正」についての問題だ。


 まず、菅官房長官が「憲法改正は自民党の党是です」と述べると、進次郞も「改憲にはもちろん賛成です」と呼応。こう続けるのだ。


「九条二項の「陸海空その他の戦力は、これを保持しない」はどう考えてもおかしい。こんなの建前だし、国際社会でも通用しないですよ。この一点をもっても、憲法改正すべきです」



安倍首相は現在、憲法改正を進めるために、憲法9条1項2項を残して自衛隊を明記する案を押し出しているが、進次郞は“2項改正”を主張しているのだ。


 進次郞はそのあと、一応、「ただ、現実に憲法改正を進めるには大事な点が二つあります」と付け加え、「一つ目は、社会を分断しないというアプローチ。例えば、国民投票の時に改憲派と護憲派が街宣車に乗って互いが互いを攻撃するような光景を生んではいけない。憲法改正によって、分断を大きくするような事態は絶対に避けなければいけません」などと、抑制的なセリフを吐いていたが、これがお得意の好感度上げポーズでしかないことは明らかだ。



 なぜなら、その後、田崎氏が珍しく、安倍首相の「こんな人たちに負けるわけにはいかない」発言を取り上げ、「総理こそ、社会の分断を招いているとの声も一部にありますが」と踏み込んだ質問したのだが、進次郞は「僕は別に安倍総理のことを言っているのではなく」と即座に否定。「日本に限らず、いま世界中で社会の分断が深刻化している。アメリカもEUもそうでしょう」とごまかしてしまったのだ。



●進次郎が「憲法改正が神格化され過ぎない環境」と、お試し改憲論を主張


 分断を避けるというなら、世論調査で国民のほとんどが喫緊の課題に「憲法改正」を挙げていないことを指摘し、石破茂などと同様、「国民の深い理解なくしてやってはならない」と主張すべきだが、そんな言及はまったくなし。


しかも、「分断とどう向かい合うか。日本も無縁ではないことが参院選の結果でもハッキリしてきた。「分断しない政治」は今後の一つのテーマです」

と述べるのだが、どうすれば分断を生まないか、その具体策については一言も発さない。


 神目線でいかにも公正そうなことや改革派っぽいことを語るものの、実際に耳を傾けると話の中身はすっからかん……。これは以前から指摘されてきたことだが、ここでも進次郞は雰囲気だけの公正中立な改革派を気取って、結局、何も言っていないのだ。


 しかも、うんざりしたのはこのあと。“憲法改正を進めるにあたっての大事な点”の2つ目として、こんな話をはじめたことだった。


「二つ目は、総理も最近「(九条に自衛隊の設置根拠を明示する)自民党案にとらわれない」と仰っていますが、野党を含めて「どんな案だったら賛成できますか」と虚心坦懐に聞いてみること。最終的にはこの令和の時代に、憲法改正が神格化され過ぎない環境を作るべきです。同じ敗戦国のドイツは戦後六十回以上、憲法を改正しているのに、日本はゼロ。これはどう考えても不利益の方が大きいと思う」


「令和の時代に、憲法改正が神格化され過ぎない環境を作るべき」って、ようするに“一回、お試し改憲をやって、改憲に対する国民のハードルを下げていこう”ということではないか。


 しかも、これはいま安倍政権が考えていることと完全に一致する詭弁だ。本サイトでは以前にも紹介したが、安倍首相に近い自民党の木原稔議員は2018年1月におこなわれた櫻井よしこ氏が理事長を務めるシンクタンク「国家基本問題研究所」の月例研究会で、“私の理想は2012年の自民党改憲草案、二項を削除する改憲案”だと述べた上で、こう話している。


「もし、憲法改正は一回しかできないという法律なら、二項削除で戦うしかないと思っています。しかし、憲法改正は何回でもできる。一度、改正に成功したら、国民のハードルはグッと下がると思います。そして、一回目の改正を成功させたあとに、二回目の改正、三回目の改正と、積み重ねていけばいいと思っています。最終的には前文も当然、改正しなければいけない」


 つまり、進次郞が言う「憲法改正が神格化され過ぎない環境」をつくることによって、安倍政権は、進次郞が求める憲法9条2項改正も、さらには前文さえも変えてしまう算段なのである。


●進次郎の入閣、改憲のスポークスマン化で安倍の改憲は一気に進む


 進次郎が今回の菅義偉との対談でこの“お試し改憲”を口にしたのは偶然ではないだろう。今回の結婚発表からはじまる「進次郞フィーバー」を安倍官邸がつくり出した裏には、一気に憲法改正に弾みをつけるという目論見があるからだ。



 このまま進次郎が入閣すれば、安倍政権の内閣支持率は急上昇するのは確実。そうしたなかで、もともと9条改憲に積極的な進次郎議員が安倍改憲のスポークスマンとして前面に出てくれば、国民世論も一気に改憲に傾く。安倍政権の極右思想や戦前回帰志向への警戒感が薄れ、進次郎によって“改憲=新時代”というイメージにロンダリングされてしまうだろう。


そして、実際に進次郞は「令和の時代に、憲法改正が神格化され過ぎない環境を」などと言い出した。この進次郞の主張の物騒さを、結婚のおめでたムードを煽るメディアが指摘することはないだろうし、国民もそれに流されてしまう可能性は非常に高い。



 対談では、田崎氏が「次の総裁選で、進次郞さんはポスト安倍の有資格者だと思いますか?」と訊くと、菅官房長官は「ええ、私はそう思いますよ。早すぎるということはない。本人がやる気があれば別に構いません」と回答している。メディアがしきりに演出する「次期総理大臣」という期待感とあいまって、進次郞の発言の影響度は今後、どんどん増してゆくだろう。


 憲法改正に向け、安倍官邸が味方につけた最強の広告塔──。これまでにない警戒が必要だ。

(編集部)


㊟腹黒い子どもですね。でいながらやる事成すこと寸足らず。現在、永田町と霞が関、マスコミでは「進次郎は寸足らずの寸次郎」の陰口が広まっているんだそうです。

ご免ね。憎たらしい正次郎が子どものような俗称つけちゃって。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

議員立法ゼロ寸次郎、、、他言禁止あり!

議員立法ゼロの寸次郎
 ㊟に怖い怖い話、、、他言禁止!!
小泉進次郎は実績ゼロの焦りから安倍首相の軍門に入り入閣
日刊ゲンダイ

環境相・小泉進次郎氏(神奈川11区・当選4回・38歳)
 これまで安倍首相と距離を置き、過去、官房副長官への就任を断った進次郎氏も、今回は大臣ポストを切望していた。入閣要請の電話に「よろしくお願いします」と二つ返事で応えている。


「議員生活10年。実績を残していないこともあって、進次郎氏も最近は評価が落ち、影が薄くなっていた。本人も焦りを感じていたようです。安倍首相の軍門に下るように就任要請に応じたのは焦りの裏返しでしょう。滝川クリステルと結婚したことも大きかったのではないか。上昇志向の強い彼女が入閣を望んだ可能性があります。後見人となっている菅官房長官も、入閣を後押ししていました」(政界関係者)


●4代目

 曽祖父からつづく政治家一家の4代目。「モノ言う政治家」のイメージがあるが、実際は父・純一郎から地盤、看板、カバンを継承したボンボンの世襲議員だ。


●実母


 1歳の時、両親が離婚。純一郎の姉に育てられ、中学生になるまで実母だと思っていたという。

 結婚を契機に過去の女性スキャンダルが次々に噴き出している。「女子アナ好き」を公言し、「女子アナ合コン」を頻繁に開いていたと報じられている。意外に価値観は古く、合コンでは「女性は働かなくていい。愛嬌があればいいんだよ」と語っていたという。


■論戦に自信なくテレビ出演しない


●トリプルゼロ


 2018年、国会質問ゼロ、議員立法ゼロ、質問主意書ゼロの「トリプルゼロ」のひとりとして週刊誌に取り上げられた。


「次の総理にふさわしい人」という世論調査では毎回、上位に食い込むが、これといった実績がないのが実態だ。復興、地方創生、農業改革、こども保険、国会改革……と、メディアが取り上げやすいテーマに取り組んできたが、いずれも成果を上げることなく頓挫している。こども保険は雲散霧消し、「平成のうちに」と大見えを切った国会改革は、国会のペーパーレス化という小さな話で終わってしまった。


 党の農林部会長をしていた時は、農林族のベテラン議員に「先生、どう思われますか」と意見を言わせ、それをそのまま通すというありさまだった。


「進次郎氏はテレビの討論番組に出演したことがない。恐らく、野党議員と論争する自信がないのでしょう。どこまで国会答弁できるのか、いまから心配されています」(自民党関係者)

 国会がはじまった途端、化けの皮がはがれるかもしれない。


㊟ここだけの話。実は正次郎は先日、日刊ゲンダイに「正次郎のNEWSTODAY」をメールし、『日刊ゲンダイさんしか書けない。是非、書いてください』とお願いしたんですよ。編集部長と担当記者さん、デスクさんありがとう。記者さんはこんなバカでも取材に行かなきゃならないんです。このクソ熱い中。


 あ、リテラさんも、半端者、仕事できない寸次郎と書いてくださいました。夕刊フジさんもそれに近い記事を。。。嬉しかったです。


 実は、事実を書く!正義の正次郎ですが、もちろん、日刊ゲンダイさん、リテラさんも書きにくいのが元総理が妻を叩き出した怖い話、離婚理由。。。


 元総理の秘書をしていた実姉・信子との関係なんです。二人は東京のマンションで25年間も暮らしてしました。そこには大臣時代も番記者は絶対に入れないんです。これは他の大臣は絶対しません。


何故か毎日二人っきりの夜。。。ある日、見てはならない現場を彼の人が見てしまった、、、修羅場を想像してくださいとしか。。。これに激怒した純一郎は妊娠(三男)六カ月の妻を、離婚ではなく、叩き出したのです。怖いですね、異常ですね。北キムチ人そのものですね。」妻南無大師遍照金剛 南無大師遍照金剛 南無大師遍照金剛     合掌。
 
さ、右も左もいる「渡邉機関」よ、ガードを厳重に頼むぞ!!

大嫌いだがヤバ勢力に!!


大嫌いだがヤバい勢力に!!
れいわが共産と協力合意「野党連合政権」に向け本格始動
日刊ゲンダイ


• シェア
 第4次安倍再改造内閣の発足の裏で、「野党連合政権」構想も本格始動だ。


 12日、「れいわ新選組」の山本太郎代表と日本共産党の志位和夫委員長が国会内で初の党首会談を行った。会談後にはそろって会見。共産党が唱える「野党連合政権」の実現に向けた協力や消費税廃止、安倍政権下での憲法9条改正反対などで基本合意したと発表した。


 7月の参院選でれいわから当選した2議員が初登院した8月1日以来、山本氏が公の場に登場するのは久しぶりということもあり、会見には数多くの報道陣が詰めかけた。注目度は衰えていないようだ。


 会見で山本氏は「いつ総選挙があってもいいように、野党が力を合わせ、未来が見える話し合いを早期に始めないといけない」と話し、志位氏も「消費税は野党共闘のテーマになり得る」と応じた。


 この会談は、志位氏からの申し入れで実現。山本氏が他党の党首と会談するのは参院選後、初めてだ。消費税廃止を掲げ、次の衆院選に「候補者を100人擁立する」と公言している山本氏だが、会見では、れいわ単独での100人擁立にこだわっていないことを明らかにした。


■現実路線の共闘が進む


 野党共闘で政権交代ができるなら、譲るべきところは譲って、協力態勢の構築を優先させる。消費税廃止についても、来月に予定されている増税の「10%阻止」は大前提だが、廃止を目標とした財源などについて協議した上で、減税から始めることも選択肢だと、柔軟な姿勢を見せた。


「れいわが触媒になり、政権交代を見据えた現実路線の野党共闘が進み出しそうです。山本氏がたったひとりで始めたれいわが旋風を起こし、他の野党もようやく本気になった。れいわの登場で状況が一変したのです。立憲民主と国民民主が衆参両院での統一会派結成も進んでいる。まだ紆余曲折はあるでしょうが、野党がバラバラでは何もできないし、選挙協力だけでは限界がある。連合政権のネックになるとみられていた共産党も、れいわと共同歩調を取る形で参画すればいい。政権交代可能な本物の野党連合の輪郭が見えてきました」(政治ジャーナリスト・山田厚俊氏)


 山本氏は18日から、「全国ツアー」と称する遊説行脚をスタート。まず第1弾として、18日の利尻島を皮切りに27日の網走まで、10日間かけて北海道を回る。


 れいわが政権交代に向けて動きだしている以上、他の野党もチンタラしていられない。


㊟残念だが「共産とれいわ」が組むと一波乱あるぞ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

人妻議員を私は制限す!!


連続直撃 「代議士の妻」が国会議員になる時
常井 健一: 週刊文春 2019年8月29日号


 小泉進次郎と滝川クリステルの電撃婚で益々注目が集まる「代議士の妻」。一昔前は「内助の功」ばかりが求められた世界に今、地殻変動が起きている。思いがけず自らがバッジを付けた3人の妻に本音を聞いて見えてきた、「女性活躍」時代の新たな女性政治家像とは。
◆ ◆ ◆
 自民党衆院議員の小泉進次郎は8月7日夜、神奈川県横須賀市の自宅前でタレントの滝川クリステルとの結婚を発表した際、こんな理想論を口にしていた。

「私の選挙に妻がバリバリ出てくることはないと思います。もっと楽にしてほしい。『政治家の奥さん』って言うと、きっと大変よね、そりゃあんたも(結婚)できないよねと言われてきました。そういう世の中の見方を変えなければ、政治家になろうという人も出てこないし、政治家が幸せを語ることもできなくなる」

 実際、永田町の現実に目を向けると、今までなかった動きがそこかしこで起きている。

 7月の参院選では「代議士の妻」が出馬し、大激戦を勝ち抜くという番狂わせのドラマが相次いだのだ。

 こんにち、現職政治家の男女がめでたく結婚するケースはそれほど珍しくない。一方、国会議員の夫を「内助の功」で支えてきた妻が自ら選挙に立候補することは、急逝した夫の「弔い合戦」に担がれる場合を除けば、これまで稀だった。

 参院広島選挙区(改選数2)で初当選した自民党の河井案里(45)は、首相の安倍晋三や官房長官の菅義偉に近く党総裁外交特別補佐を務める衆院議員・河井克行(56・当選7回)の妻だ。

政治家の奥さんって、江戸時代みたいな世界ですよ

 選挙の余韻が冷めやらぬ頃、広島まで河井に会いに行くと、彼女は自身の結婚生活を赤裸々に語り出した。

「政治家の奥さんって、江戸時代みたいな世界ですよ。3歩下がって影を踏まずという感じ。ずだ袋みたいなネズミ色の服を着て、ぺたんこの靴を履く。私は背が高いので、主人の同僚のセンセイから『お辞儀の時は膝を曲げてみなさい』とアドバイスされました。結婚当初は若かったので、『ゲゲ、そこまでするのか』と、けっこう落ち込みましたよ」

 宮崎県出身の河井は学生の頃から政策立案に興味があり、首長になりたいと思った。その頃の友人には、当時の総理の息子・橋本岳(現衆院議員)や、後に「代議士の妻」になった女性も複数いる。河井は大学院にも進み、高名な経済学者に師事した。自民党の宏池会が実施した候補者公募の面接を受けたこともある。

 その後、転機は27歳で訪れた。

 国の研究機関で働いていた河井は知人の紹介で今の夫と知り合い、結ばれて広島市に引っ越した。相手は2000年の衆院選で落選し、当時は浪人の身だった。


「落選中の夫を差し置いて、妻が出しゃばっていいのか」
「今思えば、私は本当に世間知らずだったんです。だってフツー、無収入の前議員と結婚します? 大恋愛というわけではなかったんですが、話は合ったし、『政治の裏方』として生きるのもいいかなと思った」

 政界を取材していると、男女を問わず、自分の「踏み台」にできるような相手を選ぶ、強(したた)かな結婚ばかりを目にする。だが、河井は首長になる夢を諦め、あえて逆境に飛び込んだ。

 ところが、夫のお詫び行脚を続けるうちに、「自分にもできそうかな」と思うようになった。政治家という職業に対する心のハードルが下がり始めた29歳の頃、夫に「君は政治に向いている」と言われ、広島県議選に出馬。一方、夫の後援会からは反対論が上がった。

「落選中の夫を差し置いて、妻が出しゃばっていいのか」「そんな暇があったら子どもを産みなさい」

 河井は述懐する。

「一度は心が折れたんです。でも主人はブレずに背中を押した。それは浪人中だった主人の戦略上の判断でもあったと思うんです。県議から国政に打って出た叩き上げは広島では珍しくて、主人に対する県議たちからの反発も強かったので、私を県政に送りこむことで関係を改善したいと考えたのでしょう」

 河井は03年の県議初当選から約16年間、県議と代議士の妻という2足の草鞋を履いてきた。

 夫の代理で会合に出席する際は県議のバッジを外し、夫の名刺を配る。挨拶に立つ時は県議として話す時よりも声のトーンを落とす。河井はしおらしい「妻」を演じようと心がけてきた。

セクハラなんて相手にするのもバカバカしい

 だが、いざ「政治家の顔」で事を起こそうとすれば、すぐに矢が飛んでくる。

「一夫婦に権力が集中するのはいかがなものか!」

 県議4期、知事選で敗れた経験もある河井は「代議士の妻」が自ら前に出ようとする際にぶつかる壁について、このように語る。

「(世襲政治家とは違い)うちの場合は主人の苗字が『ブランド』じゃない。夫に対する反発をどうやって乗り越えるかが私の政治的な課題でもありました。『苗字を変えなさい』『離婚したら勝てる』とも言われ続けた。でも私、主人の苗字が大好きなんです。だって河井って、『カワイイ』って聞こえるじゃない?」

 国会議員の夫がいても、セクハラに遭うことは日常茶飯事だったという。男性県議から「子作りを教えてやろうか」と言い寄られても、「夫に教えてやって(笑)」と、受け流してきた。
 5年前、東京都議会で都議の塩村文夏に対するセクハラやじが問題になった。彼女は都議引退後、17年の衆院選で河井の夫と戦った。敗北後は東京に舞い戻り、今回、参院東京選挙区で初当選。奇しくも自分の同期となった塩村を引き合いに、河井は強調する。

「塩村さんのやり方は自立していない女の言うことで、古い。セクハラなんて、甘い、甘い。相手にするのもバカバカしい。『ハイハイ、5歳児が言ってるね』という感じでニコニコして流せば済む話で、男性議員の恐ろしさというものはもっと違うところにある。気に入らない女性を政治的、社会的に抹殺しようと、束になって潰しにかかってくる」


1人の政治家として、自分で行動ができる場所にいたい

 参院広島選挙区で2議席独占を狙う自民党の「2人目」として立った河井は、大半の県議から支援を拒まれた。筆者は彼女に会う前に複数の政界関係者に取材したが、みな彼女の悪評を語った。そこまで疎まれる原因を本人に問うと、「私はじゃじゃ馬だから仕方ない」と言って笑い飛ばした。

 以前、同じ広島の亀井静香から国政進出を口説かれて断った。では、なぜ今回は勝負に出たのか――。

「広島では大災害が続き、県議ではやれることが少ないと痛感しました。主人に言えばすぐに国に働き掛けられる。ご飯を食べながら『あのね』とお願いできて便利だけど、それもまどろっこしい。私は1人の政治家として、自分で行動ができる場所にいたいと思った」

 河井は今後、地元広島で夫とは別の場所に個人事務所を構える。「代議士の妻」はいったん卒業するようだ。

 河井の東京事務所が入る参院議員会館2階にこの夏、もう1人の「妻」が拠点を構えた。野党系無所属の参院議員・寺田静(44)である。

 夫は、立憲民主党国対委員長特別補佐の衆院議員・寺田学(42・当選5回)。義父は県知事や参院議員を務めた典城。寺田家は秋田を代表する政治家一家なのだ。

排除されてきた女性や健常ではない人の視点を生かす土壌を作りたい

 だが、嫁の寺田には河井のような議員歴はない。夫の選挙を手伝う傍ら、我が子を育ててきた。しかも、絹糸のような小声で訥々としゃべり、キャリア女性特有の気負いを感じさせない。

 立て板に水で語り、「私、おじさんみたい」と自嘲する河井が、永田町に昔から棲息する押し出しの強い「女傑型」だとすれば、寺田は、こざっぱりとしながら包容力のある、数少ない「オアシス型」と言える。

「今、日本が停滞しているのは健康な男性だけで社会や経済を回すから。排除されてきた女性や健常ではない人の視点を生かす土壌を作りたい。だけど、私が子育てや家事を放って、仕事だけしていたら『おじさん』と変わらない、社会は変えられないと思っています」

 男社会で揉まれてきた筆者のような「おじさん」には耳の痛くなる指摘だが、寺田の口から静かに語られるとなぜか頷いてしまう。


偶然に失恋の時期が重なって

「出馬を決心する前に一番悩んだのは、5歳の息子のことでした。秋田県って広くて、週に何回か外泊しないと効率的に挨拶回りができない。選挙前は、平日国会で働く夫が東京で面倒を見て、私が選挙区を歩き、週末だけ秋田で一緒に過ごす。公示後は(秋田県内の)いとこに預けて、夕方に夫が迎えに行って、私の宿泊先に連れてくる。夜は家族一緒に過ごすという状態で17日間を乗り切りました」

 寺田が「名門」に嫁いだのは10年前。夫との出会いはさらに6年さかのぼる。

 03年、ハワイ留学から一時帰国した際に郷里から初出馬した夫の衆院選を手伝った。もともと親同士が知り合いだった縁で、夫の秘書にも就いた。長い間交際する恋人がお互いに存在したが偶然に失恋の時期が重なり、やがて2人は――。

「私は当時34歳。夫から唐突に結婚を迫られました。2人とも30過ぎた“残りもの”でしたから。価値観はわかる、趣味は似ている、墓の場所も同じ……」

 世に言う「代議士の妻」になるというよりも、友人の延長という感覚で嫁いだ。

 だが昨年末、野党のベテラン県議から参院選への出馬を打診された。本命視されていた人物が固辞したため、お鉢が回ってきたのだ。

「また『寺田家』かー」

「夫婦で議員はありえない」

「小娘に何ができるんだ」

 そんな批判が出ることは目に見える。寺田はある夜、夫に相談し、こう言われた。

「あまりに重いことだから、オレからはやれとも、やるなとも言えない。自分で考えて決めたほうがいい」

 寺田は2カ月近く悩んだ末、40歳の自民現職と対決する道を選んだ。陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の県内配備計画に対し、真正面から反対を掲げると、まさかの大接戦に持ち込んだ。

 自民党は1人区の秋田県に安倍、菅、小泉という看板弁士を次々と投入し、絨毯爆撃のように攻め上げた。

 その激しさに驚いた夫は自身のSNSにこう綴った。

〈秋田で閣議でもやるんかい。ほぼイジメに近いすわ〉
「寺田家の嫁」では終わらない

 一方の寺田は選挙中、これまでにない女性政治家像を打ち出すことに成功した。

 蓮舫や三原じゅん子のような「叫ぶ女」ではなく、「静」という名前の通り、政治に懸ける思いを冷静に伝え続けた。

「夫からは『叫ぶより、あなたの柔らかい人間性が伝わるように話したほうがいい』と言われました」

 彼女は飾り気のない普通の言葉を使う。少女時代の貧困や不登校、19歳で“植物状態”になった弟の介護、30代までかかった奨学金返済……。現代人に共通する自らの不幸な過去をさらけ出した上で、けなげにこう訴えた。

「かつて困難の中にあった1人として、様々な偶然が重なって今恵まれた状況に置かれ、声を上げられるようになった1人として、人のために役立てるようにお力を貸してください」

 決してうまい演説ではないが、雪国の人々の心に響いた。寺田の演説はネットに投稿するたび、閲覧数が軒並み1万回を超えた。大病と闘う母を看病した経験を持つ筆者も、その動画を観て思わず涙がこぼれた。

 寺田は2万票差で自民党の現職を倒した。夫や義父とは距離があった層にも支持を広げた。彼女は「寺田家の嫁」ではなく、1人の選良に化けた。



議員宿舎で我が子の洋服やおもちゃを自慢し合うセレブ妻

 衆議院にも「代議士の妻」から転身した女性がいる。その1人、立憲民主党の衆院議員・石川香織(35・当選1回)も、元議員の夫より幅広く支持を集めている。

 17年の衆院選では、農相や財務相を歴任した故中川昭一の妻、郁子(60・同2回)との“妻対決”を制した。野党に逆風が吹く中、12年の選挙で同じ相手に敗れた夫・石川知裕(46・同3回)の得票を2万8000も上回ったのだ。

 地元の首長や農協幹部から「香織ちゃん」と呼ばれてきた石川は、農政一筋の夫と比べ、福祉や教育にも話題を広げ、夫が築いた後援会の基礎票の上に、女性の支持を新たに積んだ。

 彼女は元民放アナウンサーで、2児の母でもある。

「議員宿舎の最上階には、子どもを遊ばせられるスペースがあるんですよ。セレブ風の奥様たちがいつも我が子の洋服やおもちゃを自慢し合っている。それに比べれば、うちの夫は修羅場ばかりくぐってきて、私も結婚以来、夫の地元でいつも長靴履いて地べたを這うように選挙区を回ってきたので、『東京に住めて、羨ましいですね』と言いたくなる時もあります」

 自民党「魔の3回生」の妻たちを羨望の眼差しで見てきた彼女が、突然の出馬を決心したのは、陸山会事件で有罪になった夫の公民権停止期間が10数日残り、立候補が許されなかったため。永田町でも異色の「助っ人リリーフ型」の妻なのだ。
「オレの辛さがわかるか」

 11年9月、石川は現職議員だった夫が一審で有罪判決を受けた翌日に婚約し、職場では報道番組の司会を降板した。小沢一郎秘書時代の罪を引き受けてからも恨み言を一切口にしない夫に添い遂げることを誓い、生まれ故郷の東京から北海道に引っ越した。

 13年に高裁で再び有罪判決が出ると、夫は議員辞職。14年の衆院選でも「妻」擁立論が噴き出したが、石川は固辞した。だが、3年後に解散風が吹いた瞬間、誰に言われるまでもなく、「今回、夫が出られなければ私なんだろう」と察したという。


 夫のリリーフになることに迷いがなかったわけではない。初当選から2カ月後、熾烈な夫婦喧嘩が勃発した。

「年末の会合をハシゴしている最中、あまりに回る件数が多くて、どういう趣旨の会かわからない時、夫に聞くと適当に答えるんです。腹が立って怒ったら、『お前にオレの辛さがわかるか』と言われてしまい、『私の方が辛いよ』と返したら、しばらく言い合いが止まらなくなりました」

 石川は、さらに続ける。
「夫は自分が復活するために必死に選挙の準備をしていたので、バッジを付けた私を正直面白くなかったと思いますよ。私も私で新しい仕事に、子育てもあって、いっぱい、いっぱい。お互い我慢する中、ぶつかるべくしてぶつかりました」
女性議員を、普通の女子がなりたい職業に変えたい

 だが、それからも献身的に自分の“分身”をこなす「代議士の夫」にほだされ、数日後には仲直り。夫が小沢一郎と鈴木宗男という2人の寝業師に仕えて会得した政治の知恵は今、すべて石川の活動に注がれている。

 7月の参院選では、政見放送で「立憲民主党の顔」を担わされた。党代表の枝野幸男の隣に座り、三原じゅん子が安倍と並んだ自民党の向こうを張った。

 政界の注目株になりつつある石川はこうも言う。

「女性議員って、数が少ない割にキャラが強烈な人ばかりに見える。もっと普通の女子がなりたいと思えるような職業に変えたい」

 思いがけず国会議員になった代議士の妻たちは今、新たな政治家像を模索している。(文中敬称略)
とこい・けんいち/1979年、茨城県生まれ。大学卒業後、朝日新聞出版に入社し、「AERA」編集部で政界取材を担当。2012年末からフリー。2017年、第23回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞(作品賞)。著書に『小泉純一郎独白』、『保守の肖像』など。


㊟面白く読まれたと思います。昔、私の地元渋谷の衆議院議員かすや茂の奥さんは、

「電信柱にも頭を下げます」

 と嘆いていました。

   
 女性、家庭を持つ主婦の国会議員も必要です。市民の生活を自分で経験していますから。ただ、女性は何故か国家、世界全体を見る能力が、、、女性のこの視野の狭さは米英仏独の女性政治家にも共通しています。

 もう一つ残念なところは感情が理性を失わせてしまうことです。失礼な表現をしますと、感情で動いてしまうことです。ドイツのメルケル首相、、、仕事が出来る女性かなと思いましたが、「可哀想、助けなくては」とシリア難民を無条件に受け入れたために、国内は大混乱に。今は、


「無条件難民受け入れは失敗だった」


 と。これが困るのです。


 家庭はかかあ天下でいいです。が、街、地区全体、県全体、国全体、国対国となると女性の視野は及ばないんですね。これは決して決して女性蔑視ではございません。女性は胸に手を当てれば。。。


この記事に登場しました女性議員さん、現在の蛆キムチ国と日本の関係をどうするか?「尖閣も沖縄も我が領土」と虎視眈々のゴキ醜国、北方四島を返さない露プーチンとどう交渉するか、日本は都合のいい商売相手と見ているトランプとの二国間交渉、、、は女性にはとても。。。


お叱りを承知で、、、女性が国会議員になる異常、女性を捨ててください。でないと国家議員で高額報酬を国民の税金で手にしながら、不倫だ、結婚だ、離婚だ、で大騒ぎは国民の為になりませんね。


自民党の自殺した中川昭一議員の奥さん、議員になったら直ぐ不倫で路チュウですよ。ド淫乱野田聖子など、なんと在日韓国人の前科二犯の元総力団員再婚、神戸の歯科医と不倫の今井絵理子、妻も子もいる弁護士と4日間もホテルでパコパコし、弁護士一家を崩壊させた立憲民主の山尾パコ志桜里、、、毎年のように出て来ます。鬼神渡邉正次郎は激怒しています。「貴様ら、国会で男探しか!!」と。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

滝沢、ジャニと絡み写真も!!


滝沢、ジャニと絡み写真も!!
テレビ辛口研究所
HiHi Jets”甘すぎ処分”の裏に、滝沢秀明「Jr.時代のスキャンダル」?
文=日刊サイゾー編集部(@cyzo)

 9月10日、ジャニーズ事務所は公式サイト「ジャニーズネット」を通じて、ジャニーズJr.内ユニット「HiHi Jets」の橋本涼(18)と作間龍斗(16)の、年内の活動自粛を発表した。

 これは9月初旬に、橋本と女性のベッド写真、さらに飲酒疑惑を招いた作間の真っ赤な顔の寝顔写真が流出したことや、2人と性行為を持ったという女性の暴露が、騒動となったためである。

 ちなみに、この女性、作間の元ストーカーであり、整形をして近づいたことで関係を持つことに成功したといわれている。

 その真偽はともかくとして、アイドルの自覚に欠けた2人の軽率な行動には、ファンから失望や落胆の声が続出。さらに、事務所の発表した「処分」の内容にも批判の声が上がっている。

 なぜなら、過去には、NEWSと関ジャ二∞を兼任していた内博貴(当時18)が、フジテレビアナウンサーだった菊間千乃やフジテレビスタッフに誘われて未成年飲酒・泥酔し、補導されたことを受け、無期限謹慎処分が下されたことがあった。また、Hey! Say!JUMPの元メンバー・森本龍太郎(当時16)の喫煙写真が「週刊女性」(主婦と生活社)に掲載され、無期限活動休止となったこともあった。

 このように、未成年の飲酒・喫煙に関しては厳しい処分を行ってきたといわれる同事務所が、今回2人に下した処分は「年内活動休止」。なんなら「ちょっと長めの秋冬休み」くらいの感覚である。

 当然ながら、この処分には「甘い」という批判が続出。その一方、ネット上ではファンの間で「Jr.で謹慎処分にするなんて…今までだったら退所だわな…」「今まではやめさせて終わってたけど、次に繋げるって新しいやり方ね。タッキーの温情ってことなのかなと、“タッキー流の処分”に関心を示す声も上がっている。

 とはいえ、この騒動の前には、ジャニーズJr.内ユニット「7MEN侍」の五十嵐玲央(18)が飲酒&喫煙疑惑で退所になったばかり。そのきっかけとなった流出動画にも、橋本が映っているとファンの間で指摘されていたのだ。この対応の違いには、不公平感を抱いているファンも多く、次のようなつぶやきが多数SNS上で散見される。

「でもいがれお(五十嵐玲央)は退所ではしさく(橋本、作間)はこの処分って不思議」
「いがれおはあっさり切られたのにさすが推されは対応が違うねえ」
「いがれおは一発アウトだったのにナ、、もっちゃん(橋本)は謹慎期間中を夏休みと勘違いしてまた遊びそう(やばもっちゃん)」

 こうした状況について、スポーツ紙の芸能記者は次のように話す。


滝沢もJr.時代にスキャンダル

「多くのファンが指摘していますが、事務所側からしたら、五十嵐と、橋本・作間で扱いが異なるのは当然。五十嵐のほうが動画にはっきり映っているから一発アウトという指摘もありますが、結局は人気があるかどうか。事務所にとっては稼げる、カネになるJr.は手放したくないわけです。NGT48の一連の騒動と同じですよ」

 また、ジャニーズを取材してきた週刊誌記者は言う。

「この甘い処分は予想通り、むしろ処分しただけでも滝沢社長にしては厳しかったくらいの印象です」

 実はファンの間では、ジャニーズJr.たちのプロデュースを行うジャニーズアイランドの滝沢秀明社長に、今回の騒動の処分は下せないのではともいわれていたという。

「なぜなら、滝沢社長自身、タッキー&翼としてデビューした02年、未成年時の合コン泥酔写真が『フライデー』(講談社)に流出したことがあるからです。さらに1999年、ジャニーズJr.4名がパーティーで飲酒・喫煙していたことが発覚し、解雇になった事件の際にも、未成年だった滝沢氏がいたのではないかとウワサされました。つまり、解雇になった4人は、滝沢氏を守るため、いけにえとして差し出されたという説です」(同)

 この話はファンの間でも有名であり、今回の騒動発覚後、事務所から処分が発表されるまでの間に、SNS上では滝沢社長に対してこんなコメントがあふれていた。

「いやもーーーー、ほんまにーータッキーやってJr.時代炎上してたん こっちは知ってるからァ 自分のこと棚に上げて作間橋本退所させたら ほんまにほんまにほんまに許さんーーーーー」

「滝沢秀明社長は自分の事棚に上げるのかな それで二人は切る? ねぇそれってやり方汚いよね ジャニーさんは滝沢のやってる事を知っててもなお残してくれたのにね まだ処分とか聞いてないけど 作間龍斗に橋本涼にチャンスをあげてくれませんか?」

「橋本&作間くんの流出画像見て思ったけど、嵐やそれこそタッキーだって、かつてそういうのあったよね…」

「滝沢社長はさ、表に出る側だったからタレントの気持ちが分かりすぎて、処分とか躊躇しそう。『自分もあんな事してたからなぁ』とか『ここで処分してこいつらの将来どうなるか』とか。タッキーあなたはもう社長なのだから、Jr.内の風紀を乱さない為にも時には吊るし上げも必要でっせ!作間龍斗 橋本涼」

 結果的に滝沢社長は「自分の事は棚に上げ」ず、形式的な甘い処分で茶を濁すことを選んだわけだが、これは後進のJr.たちにとって本当に正しい決断だったのだろうか? 「年内休めてほとぼりが冷めたらヌルっと戻れてラッキー」くらいに捉える子がいても、なんら不思議はない気がする。

 あるジャニーズ御用媒体記者は言う。


ジャニーズJr.は叩けばホコリが出てくる?

「ジャニーズ事務所は今、Jr.の売り込みに必死です。本当はV6とかKinKi Kidsとか、アラフォージャニーズのほうが売れるので取材したいところですが、機会がなかなかなく、事務所からはJr.ばかり勧められます。しかも、以前は『1つの媒体でジャニーズを取り上げるのは1グループのみ、総ページ数12ページまで』というルールがあったのですが、最近それもユルくなってきて、『デビュー組とJr.なら複数グループOK』などと変わってきています」

 ちなみに、2020年に同時メジャーデビューが発表されている「SixTONES」と「Snow Man」の中にも、ストーカー女性への暴力事件が「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた者や、風俗嬢への暴行トラブルで出禁になったことが「FLASH」(光文社)に報じられた者がいるなど、叩けば次々にホコリが出てくる現在のジャニーズJr.界隈。

 今回の騒動に対する甘い処分が、ますますJr.内の腐敗を進めるきっかけにならなければいいのだが……。

㊟ま、不満が爆発するでしょ。滝沢の不品行をジャニが許したのは体の関係が深かったからです。毎晩、抱いてたんですから。問題の二人の低能児ともタッキーは関係あり、とゲスは勘ぐります。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

共産ゴキ国の実態!!

共産ゴキ国の実態!!
中国、同性愛男の90%が登録! 
政府公認のLGBT専用出会い系アプリ運営会社が米国で上場間近
• 日刊サイゾー文=青山大樹

 この数年でLGBTという言葉がかなり浸透してきた日本だが、LGBTの人々にはまだまだ暮らしにくい世の中ではある。
 一方、LGBT人口が約7,000万人ともいわれる中国では、ビジネス業界に一定の規模を持つ市場として認識され始めている。

 そんななか、中国最大の同性愛者専用デートアプリ「Blued」運営会社が、アメリカで上場間近だと伝えられた。

「ブルームバーグ」(8月30日付け)によると、中国発の同アプリは世界全体で約4,000万人もの会員を抱え、中国国内の同性愛男性の90%(約2,700万人)が、このアプリに登録しているという。同社は、来年にアメリカ市場への上場(IPO)を目指しており、現在のところ、評価額としての企業価値は10億ドル(約1,000億円)に達しているとされる。

 しかし、これまでの道のりは、決して平坦なものではなかった。

 Bluedの前身となるゲイ専用コミュニティサイト「淡藍色的回憶」が誕生したのは2000年のこと。創設者の耿楽氏は元警察官だ。自身も同性愛者であったことや、当時、中国国内で性的少数者に対する偏見が大きかったことなどを理由に警察を辞め、自分と同じ立場の人々のための情報サイトを立ち上げたことが起業のきっかけだった。

 当時の中国では「同性愛は精神疾患である」と見なされていたこともあり、開設したサイトに対する苦情の声が当局に寄せられるなどの憂き目にも遭ったという。しかしそんな中、08年に転機が訪れる。当時、中国ではHIV感染やエイズ患者数が爆発的に増えており、政府はその対策に頭を抱えていた。耿氏は、そこに目を付けたのだ。

 耿氏は自身の運営するサイトで、エイズに関する啓蒙活動を行うことにしたのである。この選択が、同社を1000億円企業へと成長させるきっかけになった。

中国国内のエイズ予防センターなどの医療機関と提携し、会員に対してエイズ検査の受診を積極的に呼び掛けたり、医療機関の情報を提供するなど活動を行っていた。こうした活動の結果、12年、耿氏は中国国務院(日本の内閣に相当)からエイズ予防委員会の正式メンバーとして招集を受けたのである。

当初、単なる同性愛者の出会い系サイトと見られていたBluedは、中国政府公認のもと、エイズ予防も行う企業となっていったのだ。

 現在Bluedは日本語を含め世界11カ国語に対応するなど、世界的アプリへと成長を続けている。日本でもLGBTの社会浸透をビジネスチャンスととらえる企業や起業家が増えれば、彼ら当事者たちにとって、より住みよい社会に近づくきっかけとなるかもしれない。
(文=青山大樹)


㊟少しだけイイ事かもと。これでゴキブリ繁殖が押さえられると世界の人々も喜ぶかも。でもね、日本の同じ趣味、いわゆるジャニ性向の方、ゴキ醜国の同性愛者は怖い病気を持っていますから、絶対に関係持たないでください。あなたの顔も醜キンピラか江沢民顔に崩れますよ。家族が泣き崩れます。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

ビンラーディン息子を殺害




ビンラーディン息子を殺害 米大統領発表 アフガン国境地帯で
産経新聞

 【ワシントン=住井亨介】トランプ米大統領は14日、国際テロ組織アルカーイダの指導者、ウサマ・ビンラーディン容疑者(2011年殺害)の息子、ハムザ・ビンラーディン容疑者を殺害したとする声明を発表した。アフガニスタン・パキスタン国境地帯での対テロ作戦で殺害したとしているが、死亡時期は明らかにしていない。

 声明はハムザ容疑者がさまざまなテロ組織の計画に関与していたとし、「アルカーイダは重要な指導力と彼の父との象徴的なつながりを失うだけでなく、作戦行動に支障をきたすことになる」と強調した。

 ハムザ容疑者は15年8月以降、米国や欧州諸国への攻撃を呼びかける音声や映像をインターネット上に流していた。米国務省は17年にハムザ容疑者を「国際テロリスト」に指定。今年3月には情報提供に懸賞金を出すと発表していた。


㊟写真で見る限り、真面目で大人しそうな若者。。。しかも未だ童貞のようでもあるが、あの人種は顔で判断できないからなぁ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この業者、刑務所ぶち込め!!

この業者、刑務所ぶち込め!!
中国産梅を「国産」と偽装 北九州の食品加工会社 内部告発で判明
西日本新聞9/12(木) 9:31配信

 北九州市小倉南区の食品加工会社が中国産梅を大分県産と偽ってメーカーに卸していたことが11日、西日本新聞「あなたの特命取材班」への内部告発で分かった。

食品加工会社の幹部は取材に「国産梅が足りない時に中国産を使い、うその表記をした」と産地偽装を認めた。同社の梅は少なくとも5年以上にわたり、福岡県内で製造されている梅を使ったふりかけ商品に使われていたという。タケノコや野沢菜など梅以外の食品についても、産地を偽装して全国の小売店やメーカーに販売した疑いがある。


 食品加工会社の専務(38)らは、取材に

「国産の梅(の収穫量)が少ないので、一部を中国産と混ぜたり、中国産梅を『国産』としてメーカーに出したりした」と偽装を認めた。

一方で、偽装を始めた時期や総量については明言を避け、今後は産地表記について「行政の指導を受けながら、改善する」としている。


 同社の元社員ら関係者によると、少なくとも5年前から中国産の梅や野沢菜などを「大分県産」や「国産」と偽り小売店やメーカーに販売。福岡県内のメーカーには年間100トン近い梅を卸し、ふりかけ商品に使われていたという。

 梅の着色から発送作業までを担当していたという元社員の女性は

「届く梅はどれも中国産だが、大分産のシールを貼って発送していた。国産梅が届くのは一度も見たことがない」
と証言。別の元社員は

「偽装は明らか。このままメーカーや客をだまし続けていいのか」

と疑問を口にした。北九州市保健衛生課からは産地偽装に関する聞き取り調査を8月に複数回受けたという。


 梅のふりかけ商品を販売する福岡県内のメーカーは「産地証明書を発行してもらい注意を払ってきた」と説明。本紙の取材を受けた後に食品加工会社に確認を求めた際の回答書にも「国産」と記されていたという。加工会社が偽装を認めたことを受けて、

「これまでも商品に関しては厳しく管理をして参りましたが、巧妙に偽られていたことについて強い怒りを覚えるとともに、消費者の皆様の信頼を裏切る結果となったことについて、深く謝罪申し上げます。今後は皆様の信頼回復に向けて、懸命に努力を重ねて参ります」

とのコメントを出した。

 同様に梅を仕入れ、ふりかけ商品として販売する静岡市のメーカーも「国産の表示を信じてきた。偽装であれば、客にうそをついていることになる」と困惑した様子だった。


 食品加工会社は当初、本紙の取材に「偽装はしていない。中国産と国産を混ぜることもない」と偽装を全面否定していた。


 産地を偽装した場合、食品表示法違反などに問われる可能性がある。 
西日本新聞(押川知美、竹次稔、中野剛史、坂本信博)



「従業員守るため隠そうとした」専務ら一問一答

 食品加工会社(北九州市小倉南区)の専務、工場長との一問一答は次の通り。

 -中国産と国産の梅を混ぜたり、中国産梅を「国産」として(メーカーに)売ったりしたことはあるか。


 「少しあります」


 -偽装した期間や量は。


 「それについては言えない。取引先などにどう説明するか、弁護士と相談している」


 -偽装した梅は、福岡県内の梅のふりかけメーカーに卸しているのか。


 「いくつかの仲卸業者を通しているので、どの程度行ったかは分からない。(偽装した梅が)入っていた可能性はある」


 -なぜ偽装したのか。


 「国産梅がないから」


 -中国産の方が価格が安いからではないのか。


 「安いからではなく、物がないからだ。国産梅の流通する量はとても少ない」


 -中国産と国産では流通価格に1キロ当たり約300~400円の差がある(中国産の方が安い)と聞く。


 「(偽装は)安いからではない。中国産の方が種抜きなどの加工が施されており、加工品に使いやすい」


 -当初の取材には産地偽装を否定していたが。


 「大手メーカーとの取引がなくなったら会社はつぶれる。従業員をどう守るか考えた結果。隠せるなら徹底的に隠そうという気持ちがないわけでもなかった」


 -今後はどうするのか。


 「行政や取引先に説明し、改善していくつもりだ」


㊟この専務の野郎、反省など欠片も無し。張り倒したいが事件になったら手を出した方が降り。刑務所にぶち込め!!

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

夜の六本木から小栗旬グループが消えた



夜の六本木から小栗旬グループが消えた…その“なるほど”な理由とは
日刊ゲンダイ

【ギョーカイ“マル秘”雑記帳】


 闇営業問題以来、六本木・西麻布界隈から芸人たちが消えていたが、ほぼ同じ時期に他にも街から消えたグループがあるという。六本木の飲食店関係者が語る。


「以前はあれほど頻繁に見かけていた小栗旬さん率いる小栗会のメンバーが、ほとんど飲みに出てこなくなりました。なんでもリーダーの小栗さんが、ゴルフにどっぷりハマってしまったからだそうです。朝が早いゴルフをやるためには、当然ながら夜遅くまで飲んでいられない。ゴルフメンバーは松本潤さん、生田斗真さん、瑛太さんらと豪華で、ゴルフ場で見かけた人はさぞや驚くでしょう。なので今でも変わらずよく飲んでるのは、佐藤健さんや綾野剛さんらゴルフをしないメンバーに限られますね(笑い)」


 先日放送された「しゃべくり007」に出演した小栗は、「ゴルフは早朝にやれば妻や娘に迷惑がかからなくていいんですよ」と語っていた。小栗会の仲間との交流時間帯を夜から朝に変えることで、家庭との両立を見事にかなえているようだ。

㊟小栗の話、ホントか?ゴルフの帰りに密会部屋でもあるんじゃないか???それにしても松本潤や生田斗真ごときがゴルフとは。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

寸次郎逆風!


寸次郎逆風!よ・か・っ・た・ね
小泉進次郎氏と滝川クリステルの結婚をめぐる逆風と失意
ポストセブン

 自民党の小泉進次郎衆議院議員(38才)とフリーアナウンサーの滝川クリステル(41才)との結婚発表から1か月あまり。9月11日に発表された改造内閣では環境大臣で初入閣するなど、いよいよ現実味を帯びてきた「将来の総理候補」の慶事だけに祝福ムード一色になるかと思いきや、サプライズ発表への驚きがひと段落した後に待っていたのは、大いなる逆風だった。

 最初に噴出したのは、進次郎氏の「女性遍歴」だ。

 「電撃結婚発表後、進次郎さんの交際歴がメディアで立て続けに報じられました。それらによれば進次郎さんは過去に女性起業家と不倫の経験があり、また同時期に何人かの女子アナとおつきあいをしたこともあったようです。滝川さんと交際中にも別の女性の影が見え隠れしたと報じたメディアもありました。

 もちろん独身男性の恋愛は本人の自由ですが、鉄壁のガードを誇る進次郎さんの恋愛は過去にほとんど報じられておらず、多くの女性に衝撃を与えました。過去が注目されるのも、相手が滝川さんだったというところも大きいでしょうね」(芸能記者)

 進次郎氏の職場である永田町からは憤りが伝わる。

 「8月7日に首相官邸に結婚の報告に行った際、進次郎さんは菅義偉官房長官との面会が目的でしたが、その際に菅さんから『総理にも挨拶すれば』と言われて結果的に面談したと聞いています。“ついで扱い”された安倍さんの心証はかなり悪くなったでしょう。

 そもそも進次郎さんは過去2回の自民党総裁選で安倍さんの対抗馬の石破茂さんを支持しており、安倍さんとはかなり距離があります」(政治ジャーナリストの鈴木哲夫さん)

 そんななかでの、安倍首相は内閣改造を行った。目玉は「進次郎の初入閣」。「結婚報告の時の行き違いや、大臣になっても仕事を休む『育休』の可能性言及もあったが、安倍首相は窮地の進次郎さんに手を差し伸べ、恩を売る意図があったのだろう」(政治ジャーナリスト)ということのようだ。

 進次郎氏が誰よりも信頼する身内からも戸惑いの声が上がったという。

 「(小泉)純一郎氏(77才)の姉で、“小泉家のゴッドマザー”といわれる信子さんに進次郎さんは頭が上がらない。その信子さんが、授かり婚に忸怩たる思いを持っているそうです。信子さんの怒りを聞きつけた菅長官が世の祝福ムードを高めるため、進次郎さんと滝川さんを官邸に呼んで前代未聞の結婚報告をさせたという情報もあります」(政治部記者)

 こうした逆風は進次郎氏だけでなく、滝川にも及ぶ。
 「結婚発表後、テレビ出演した滝川さんは『披露宴はやりません』と宣言しました。後援者に妻を披露する場を設けないなんて、政治家として後援会軽視としか受け止められません。

 しかもその後、親族だけの式を軽井沢で挙げて、彼女はインスタグラムでウエディングドレス姿を披露。しかも弟さんとのツーショットです。

 “私らしく”生きると宣言するのは自由ですが、夫の地元である横須賀に住まず、披露宴もなく、結婚報告もロクにない。政治家の妻としては筋が通らないことだらけで、後援者からは、『なんのために彼女と結婚したのか』と失意の声が上がっています」(地元後援会関係者)

 滝川の「家系」にスポットを当てた報道もあった。

 「発言権が強い母親の存在が明らかになったり、過去報じられてきたプロフィールの嘘が明るみに出たりしました。彼女のイメージが“作り上げられたもの”だったのだという認識がされるようになりました。小泉さんとの結婚はその“仕上げ”だったのかと…」(前出・芸能記者)
 大物カップルの将来は一筋縄では行かなそうだ。
 ※女性セブン2019年9月26日・10月3日号

㊟時代が違うとは言え出来婚は、ふ・し・だ・ら・婚と見られて当然。まして中年二人が「できちゃいましたんで結婚します!」。

そこで寸次郎の結婚を嗤い小泉純一郎、孝太郎、寸次郎の名誉?のためにルーツを紹介する。純一郎元元総理の父、寸次郎の祖父(日本人に背乗りの純也・元防衛庁長官)は、永田町も霞が関もメディアも知りながら口を噤む鹿児島県加世田の朝鮮人部落が生誕地。

私が秘書をしていた迫水久常参議院議員(2・26事件、岡田茂首相秘書官、終戦の鈴木貫太郎内閣書記官長(官房長官)で、昭和天皇の玉音放送の草稿をしたためた一人)は鹿児島の名門出からか、小泉純一郎が議員時代も完全無視。理由は教えてくれなかった。

読んで卒倒しないで。。。大拡散自由です。

小泉純一郎の出自。父は朝鮮部落出身で母はヤクザの娘
2016-09-10 00:02:08
テーマ:
反日政治家・左翼政党・売国官僚の悪行
■【小説】小泉構造汚職⑧後編 
小泉純一郎は『日韓ハーフ』

引用元:http://fushimi.hatenablog.com/entry/2016/09/07/003823



彼は、あっさりと、小泉純也朝鮮人説を肯定した。
いささか、拍子抜けした。


伏「有難う。疑問が氷解したよ。」


東「なに、地元では公然の秘密さ(笑)小泉が総理になってからは、タブー化しつつあるけどね。」


伏「と言うことは、純也は在日朝鮮人なの?」


東「いわゆる、「在日朝鮮人」とは違う。公式記録によると小泉純也は1904年生まれだ。丁度日露戦争が勃発した年だよ。


「在日朝鮮人」とは、1910年の日韓併合後、大日本帝国の臣民となり、日本本土に移住してきた半島出身者で、1945年の日本敗戦で、大日本帝国が消滅した時に、日本国籍を失った人たちだよ。」


伏「よくわかりにくいけど、もっと詳しく説明してくれないか。」


東「小泉純也・・・ややこしいな、取りあえず朴純也としておこう。朴純也が生まれ育った、鹿児島、加世田の朝鮮人部落と言うのは、日本でも珍しい独特の歴史があるんだ。これは、薩摩藩島津家の公式記録である「島津家文書」にもちゃんと記載されている事実なんだけれども・・・」


伏「どういうこと?」


東「発祥は、豊臣秀吉の時代、安土桃山時代に遡るんだ。秀吉の朝鮮征伐の時に、薩摩藩主の島津義弘、朝鮮に出征して、1598年に休戦帰国する時に、多数の朝鮮人捕虜を連行して薩摩に帰国したんだ。


その中には、李氏朝鮮で武士階級だったもの、職人だったもの、単なる荷駄の運搬に使った労務者もいる。連れ帰った捕虜の中には、手に素晴らしい技術を持つ者がいた。彼らが後世に伝えたものが、“薩摩焼き”だ。産物に乏しい薩摩藩は、陶芸技術を持つ朝鮮人は、苗代川と言う所に集めて、集落を作らせ、薩摩焼の生産に専念させた。



薩摩焼は、薩摩藩が藩外に輸出して、貨幣を稼ぐ貴重な生産品だったので、藩は彼らを手厚く保護して、集落内は広範な自治を認めたんだよ。


藩から優遇され、プライドも保たれた彼らは、朝鮮人であることを隠さなかった。収入も良く、生活ぶりも豊かな彼らは、明治維新後は、薩摩士族の株を買って、士族になるものもあらわれた。その有名な例が、東条内閣で外務大臣を務めた東郷茂徳さんだよ。」


伏「ふう~ん、なるほど・・・・」


東「しかし、連行してきた捕虜の中には、手に何も技術を持たない者たちがいた。


帰農させようにも、領内の農地は全部、びっしりと百姓を割り当てている。彼らは加世田に部落を作って住まわせられたが、漁業をやって生計を立てていたようだ。薩摩は大きな漁場があるわけじゃないから一様に生活は苦しかったようだね。」


伏「朴純也の出自は、優遇された朝鮮人陶工たちに比べれば、被差別朝鮮人部落とでも言えばいいのかな?」


東「まあ、厳密に言えば、そうだね。だから、朴純也は在日朝鮮人ではなくて、鹿児島独特の朝鮮部落出身者だと言える。半島のどのあたりかははっきりとはわからないが、自分たちのルーツを堂々と語っている朝鮮人陶工の人達は、全羅北道の南原の出身だと言ってる。従って、朴純也や加世田の朝鮮人部落の人達も同じ地域の出身じゃないかなと推測されるね。」


伏「小泉純也が加世田の朝鮮人部落の出身者であることは間違いないね?」


東「ああ、間違いない(笑)


2001年に小泉が総理になったとき、俺は海外にいたんだけど、偶々用事があって、鹿児島の実家に電話をかけた時に、母親が嘆いていたよ。


『朝鮮人の息子が総理大臣になってしまったよ。まともな朝鮮人なら未だ良いけど、母親はヤクザの娘だよ。日本もこれで終わりだね。加世田の婆ちゃんなんかショックで寝込んじゃったよ』
て言ってたな(笑)

その時はちょっと考えすぎじゃないかって言ったんだけど、今にしてみればおふくろの言う通りになったよね。」


伏「朝鮮人部落って言うけど、秀吉の朝鮮征伐以来だから、400年は経過してるわけで、その間に、日本人と同化することはなかったの?」


東「それはない。絶対ない。薩摩藩は日本一厳しい身分制社会だから、百姓、商人と武家の通婚もないのに。ましてや、朝鮮人部落との通婚はあり得ない。」


伏「朴純也と部族達は、400年間、部落内で同族婚を繰り返してきたわけだね。」


東「そうだ、混じりっ気なしのピュアな朝鮮人種、朝鮮民族だよ(笑)


明治維新までは、部落内で頑なに、朝鮮語と民族文化を守ってきたんだ。日本語を話すようになったのは、主として維新後じゃないか。」


伏「その朝鮮人部落ってのは、行ってみたことはあるの?」


東「ああ、小学校の頃は夏休みによく、加世田の祖父母の家に何日か泊まりに行ったよ。その頃かな、夕方、爺ちゃんと一緒にちょっと遠くまで散歩に出た時に、道を間違えて、偶然朝鮮人部落が見えるところまで出てしまったんだ。

爺ちゃんは『こりゃ、まずい』って言って、俺の手をひいて、反対方向に足早に去ろうとするんだ。子供心にも、ちょっと異様な雰囲気のする部落だったね。爺ちゃんからは『振り向くな!見ちゃいかん』と叱られたよ。うちに帰りついてから、あれは、朝鮮人部落だと教えてもらったんだ。

それ以降、婆ちゃんからも、絶対に近寄っちゃいかんと言われたよ。貧しかったせいもあるが、泥棒や犯罪が絶えなかったらしいね。」


伏「ふ~ん、そこが、小泉純一郎の血のルーツに当たるんだね。」



実は先月も東郷君と同じことを証言する鹿児島出身者がいた。


私がよく利用するタクシー会社の運転手のM氏である。


偶々、彼を指名して乗った時に、車中でそれとなく、同じ質問をした。


途端にM氏は表情を曇らせて


「どうして知ったとですか?誰から聞いたとですか?」


と逆質問をしてきた。


私は、ネット上でもっぱらの噂になってる、と言うと、小泉純也が加世田の朝鮮人部落の出身者であることは事実であると彼も認めた。


しかし、困惑して、


「参ったな~、鹿児島じゃあ、タブーなんですよね。皆、しっとるけんど、触れられたくない事実で、鹿児島の恥ですけんね~」と言った。


彼も偶然、加世田の出身で、小泉の父親、自称鮫島純也のことは、純也が東京に上京し、小泉又次郎の娘の芳江と結婚して以来のタブーだそうである。


M氏「わしの爺さんが、朝鮮人の純也が東京に出て、ヤクザの娘婿になった。そのうち、関東もんのヤクザを連れて、仕返しに来る言うて怯えてましたわ。ところが、月日がたって、純也の息子の純一郎が総理大臣でしょ。最高権力者になったわけだから、地元は余計、貝になったとですよ。

しかし、正直言って、鹿児島県人は小泉のことをよく思ってません。情け容赦なく地方を切り捨てて、生活できんように陥れましたからね~」


私はM氏の発言も東郷君に話した。


彼は「そうだろ、誰に聞いても同じことを言うよ。薩摩人は嘘は言わんもんだ」


と言った。続けて

「鹿児島の名門の鮫島家は迷惑しているらしい。僕の知人にもいるけど、良く愚痴を聞くよ。不法に旧姓を名乗られて、このままでは、日本史に汚点を残す総理になるのは確実だ。訴訟でも起こしたいぐらいだが、バックには稲川会とアメリカがついてるから、泣く泣く我慢するしかないとね・・・」


伏「しかし、フリーライターの佐野真一さんの名著の「血脈の王朝、小泉純一郎」には、父純也の出自のことには触れてなかったぞ?」


東「佐野さんも、薄々わかっていたけど、触れられなかったんじゃないの?


もしかしたら、事前に小泉サイドから、圧力が加わったのかもしれない。でも、あの本はよくあそこまで踏み込んで取材して、書いたと思うよ。

未だ小泉が現役の総理の頃だからね。ライターの感として、そこから先に踏み込んだら、命が危ないと思ったんじゃないかな~


僕も知り合いのフリーライターから聞いたけど、横須賀に行って、小泉家の事を取材するのは本当に命がけらしいよ。バックはもろ、稲川会だからね。


付近の住民も後難を恐れて、取材に協力してくれないし。あるベテランのライターがこぼしていたらしい。小泉純一郎の周辺を取材するのは、広域暴力団の山口組を取材するのと同じぐらい緊張するらしい。とても政治家の取材じゃないってさ(笑)」


伏「俺も鹿児島の加世田まで行って、純也のルーツを取材してみようかな」


東「やめとけ!やめとけ!誰もしゃべらん、絶対にしゃべらん。小泉がこの世に存在し、小泉の血をひくものが、国会議員をやってる間はね(笑)」
(以上)




㊟元総理の父・純也は薩摩藩の名家「鍋島」の姓を騙り、日本人になりすまして上京したのです。そして当時の改進党の小間使いになり、改進党の小泉又次郎議員の部屋に出入りし、秘書をしていた又次郎の娘とで・き・ちゃ・った。


又次郎議員は純也の“鍋島姓背乗り”とルーツを知っていて、「あいつとの結婚などまかりならん!」と激怒。二人は駆け落ち。娘可愛さに又次郎議員は泣く泣く結婚を許可。こうして加世田出身の朝鮮人の純也は晴れて小泉純也となったのです。背乗りしていた鍋島の姓を巧妙に潜り抜けたのですね。


また、寸次郎の父、純一郎は自民党議員からも嫌われ者でしたが、応援団長を買って出た田中真紀子の人気で自民党議員の誰もが予想しなかった総裁に当選、総理になれました。当時、「塩じい」で有名だった小泉も族していた福田派の重鎮、塩川正十郎先生が、「まさか純ちゃんは総理なんて想像もしてなかった」とメディアの前で。

 因みに鬼神・渡邉正次郎のルーツ<真言宗総本山『東寺』が関東一円の末寺の過去帳を調べ作成したものです。私自身が知ったのは『空海に教わる親子学』(イーストプレス)をまとめ上げた1999年に東寺の高僧から直接手渡されて仰天しました>も紹介させていただきます。



渡邉家系譜(東寺)

嵯峨天皇の皇子、融(トオル)が遠祖。融の四代目の孫、源綱(渡邉綱・大江山の鬼退治で有名)が渡邉の開祖であり、正次郎はその三十七代目。融からだと四十四代目となる。


この源融(嵯峨天皇に五十人の子女があり、皇室の領地で国家財政の危機から、多くの新王、内親王を臣籍に。臣下に下りた融は、後に仁明天皇の皇子格となり左大臣、従一位と位人臣を極め、嵯峨源氏のなかで一番栄えた。


融の子で綱の祖父の源仕は武蔵野守となり、その子、宛は武蔵野蓑田を本拠として豪族化し蓑田源氏を称した。その宛の子が源綱(後の渡邉綱)である。


綱は後に源満仲の婿、源敦の養子となる。養母が摂津渡邉出身から氏を源から「渡邉」とし以降、渡邉綱を名乗る。養父の敦は仁明天皇の皇子・源光の孫であるから、養父の系譜からいえば、綱は仁明天皇の末孫ということにもなる。


 鎌倉時代の子孫は御家人宇都宮(栃木)の重臣として源義経討伐で奥州に出陣。綱の三十四代目(酉之介)墓石は栃木県芳賀郡大羽町の真言宗地蔵院に存在。大羽小町と呼ばれた三十五代目を継いだハマは、東京浅草に出て土木建設請負業「大羽組」を営み、熊谷建設等と張り合う台東区一の資産家となる。


 正次郎の父政直は一人息子として浅草で生まれ贅沢に育つ。初婚、再婚とも妻を亡くすがそれぞれ女史数人誕生。人を疑うことを知らぬ育ちから最後は騙され全財産を失う。その後、三度目結婚が正次郎の母(カ子)である。また、政直は母の土建業全盛の浅草当時、放蕩息子で山口組三代目田岡一雄、浅草高橋組初代組長と遊び仲間で三人兄弟の盃を交わしている。


 現在、渡邉家代々の位牌は先祖帰りをし、桓武天皇、嵯峨天皇の位牌とともに嵯峨天皇が庇護した真言宗総本山の京都・東寺大日堂に祭られています。

この系譜を見せられ、大日堂で嵯峨天皇の位牌と並ぶ、渡邉家の位牌を見た時には絶句してしまいました。言葉もなく、、、まさか、まさか、、、。


空海と弘法大師が同一人物とも知らない無知で、無神論者の私に、出版社が執拗に執拗に「空海を書いて」(『空海に教わる親子学』(イーストプレス)と口説いてきたのは、空海に呼ばれたとしか。。。


 小泉家のように穢れた先祖の血を引いていなかったことに感謝しています。また、東京駅の赤レンガは祖母の「大羽組」が中心となり他の組を率い納入したのだと聞かされています。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

「児嶋だよ!」で家建てた 

「児嶋だよ!」で家建てた 相方・渡部は羨望「最高の人生だよ!」
ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・アンジャッシュが12日、東京・赤城神社で行われた映画『僕のワンダフル・ジャーニー』(13日公開)のヒット祈願イベントに出席。作風になぞらえて「生まれ変わるなら何になりたい?」との質問に渡部建が「児嶋(一哉)さんかな」と、相方を指名する一幕があった。


 その理由を問われた渡部は

「人様に名前を間違えられて『児嶋だよ!』と大声で本名を言う。それだけでこの人は家を建てて、犬を飼った。最高の人生だよ」。

これに児嶋が「あれだって大変だよ。『児嶋だよ!』、『おい!』、『こら!』って返さなきゃいけない」と弁明したが、「その3つだけじゃねえか!」とツッコまれていた。


 同作は、何度も生まれ変わる犬のベイリーと、運命の再会を果たした飼い主のイーサンが紡いだラブストーリー『僕のワンダフル・ライフ』(2017年)の続編。それから月日は流れ、孫娘のCJと母親のグロリアという新しい家族ができる。しかし、グロリアは夫を事故で亡くしたショックからCJを連れて家から出てしまう。イーサンから「CJを守るために戻ってきてほしい」と頼まれたベイリー。CJの幸せのために奮闘する新たな旅がスタートする。


 CJ役の声優を務めた女優・早見あかりは「本当に難しかった。英語と日本語の息の使い方が全く違う。『女優さんを完コピをするぞ!』という気持ちで練習して、その中で自分らしさを出しつつ、出し過ぎちゃいけない。そのバランスが大変でした」とアピール。3人の愛犬たちも登場し「ナンバー犬(ワン)!」のヒットを祈願していた。

㊟偉いね、大島、あ、児島。小島が「結婚する」と渡部に話すと、渡部、相手も事も聞かず、顔も見ていないのに、即座に「別れろ!」と突き放したのだと。で、結婚式、披露宴にも招かれず。知らずにいた。

招かれたテレビ局スタッフから、

「小島さんの披露宴良かったですよ」

 と聞かされて驚いたんだとか。暇つぶしネタでした。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

田原俊彦が干された真相


実録 芸能人はこうして干される
田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった
夕刊フジ

かつてルポライターの竹中労は「ジャニーズ、英語で書けばJohnny’sである。Johnnyは人名で、’sは<所有>を意味する」と述べたことがある。


 ジャニーズ事務所の芸能界支配の原型にあるのが創業者のジャニー喜多川による「少年の所有」だ。男性アイドル市場におけるジャニーズ事務所のシェアが独占といってもよいほどに高いのは、少年に対するジャニーの所有欲の強さを表している。


 ジャニーズを辞めたタレントには過酷な運命が待ち受けている。有名なのが田原俊彦のケースだ。


 1994年2月17日、田原は長女の出産報告会見を行い、会見の最後、


「何事も隠密にやりたかったんだけど、僕ぐらいBIGになっちゃうと、そうはいきませんてのがね、よく分かりました」


と締めくくった。これに対し、マスコミは「思い上がるな!」という非難の大合唱を浴びせた。



• シェア
 80年代を代表するアイドルとして活躍した田原だったが、「BIG発言」の頃には、人気に陰りが見えていた。さらに発言が猛烈に叩かれたために田原のイメージは極端に悪化。田原の芸能活動は長期間にわたり低迷した。


 だが、「BIG発言」は田原の人気低迷のきっかけに過ぎない。実は、田原は「BIG発言」直後の94年3月1日に、18年所属したジャニーズ事務所を独立していたのだ。


 独立の背景には、ジャニーズとの確執があったといわれている。


 独立の前年の93年にはそれまで毎年行われていた田原のコンサートツアーが中止され、同年10月に夫人と入籍した際は事務所からの発表はなく、長女出産の会見でも事務所関係者は姿を見せなかった。


「BIG発言」に対するマスコミの過酷なバッシングには、ジャニーズ事務所という後ろ盾がなくなった田原に対する“溺れる犬は石もて打て”という意識が強く働いていたことは想像に難くない。


田原は独立後の仕事のやりにくさについて次のように語っている。


「ジャニーズ帝国というのは、外に出ていく人間に対しては絶対的にNOなんですよ」


 テレビ局の「自主規制」は長らく続き、田原はジャニーズの見えない手に悩まされた。だが、2013年8月のイベントではジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長からの手紙が届いた。手紙には、直筆でこう書かれていたという。


「(ジャニーズの)若い子たちが、トシの歌を歌っています。よかったら、今度観にきてください」

 この時、田原がジャニーズから独立してから、19年が経っていた。 (つづく)


㊟たのきんトリオを売り出した時代、ジャニーは田原の身体に夢中だった。浴室で田原トシの全裸写真を撮り捲って、、、しかもアソコを中心に。しかも、親しい動趣味のテレビ局幹部、アイドル誌の幹部たちに写真を見せていたんだ。マッチはメリーの情夫だったのと趣味じゃないから手を出さず。野村も性の洗礼を受けなかったようだ。


田原トシが事務所辞めたのも反町隆史と同じで、ジャニーから毎日二度三度と、セックスを強要されるのが嫌になったから。これが事実です。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

中国共産党の“断末魔”


中国共産党の“断末魔”か 香港デモで崖っぷちの習近平政権 英は激怒…中国が「弾圧」なら米は報復示唆!米企業強制撤退も
夕刊フジ

 大規模デモが続く香港で11、12日、「一帯一路サミット」が開催される。

重要会議を前に、香港政府は「逃亡犯条例」改正案の撤回を表明したが、「自由」「民主」「人権」を死守したい香港市民は8日、香港の自治を守る「香港人権・民主主義法案」の早期可決を米議会に求め、米総領事館付近を数万人がデモ行進した。

中国の習近平政権が近く、香港で通信や集会を制限する「緊急状況規則条例」(緊急条例)を発動するとの噂もある。「第2の天安門事件」が懸念される強硬姿勢に、米国や英国などの国際社会も猛反発している。これは中国共産党の断末魔なのか。中国事情に精通するノンフィクション作家、河添恵子氏が緊急寄稿した。


 「中国政府が、1989年の天安門事件と同様、香港の抗議者を『暴力的に弾圧』した場合、ドナルド・トランプ米大統領に『在米中国人留学生の追放』を含む、より強力な行動を提案するだろう」


 米上院共和党院内総務のミッチ・マコーネル議員は3日、ラジオ番組でこう警告した。


 ニッキー・ヘイリー米元国連大使も先日、FOXニュースのサイトに、

「中国政府には2つの選択肢がある。『香港の自由と民主を守る』か、『香港人を弾圧する』かだ。習近平(国家主席)の記録からは、最悪の事態を恐れる」

という長い文書を発表した。


 ヘイリー氏は、トランプ氏の信頼が厚い側近として知られた。「習近平の記録」が意味するのは、習氏が今年の年頭、「台湾統一」のためには「武力使用は放棄しない」と宣言したことを指すのだろうか。「香港は、台湾統一に向けた実験場だ」との警戒感も広まっている。


 香港デモに、収束の兆しが見えないなか、香港政府のトップ、林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は4日のテレビ演説で、中国本土への容疑者の引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を正式撤回することを表明した。


 だが、民主派団体は「改正案撤回」だけでなく、「普通選挙実施」「逮捕されたデモ参加者の釈放」「警察の『暴力』に関する独立調査委員会の設置」「デモを『暴動』とした定義の撤回」を、五大要求として掲げている。「香港に自由を」「現代の革命を」のスローガンとともに、「香港住民の民主化運動は、一帯一路サミットを機に、さらに盛り上がる」との予測もある。


 香港住民はもちろん、世界も「中国の大ウソ」にはもうだまされない。


 英国と中国が1984年12月に調印した「英中共同宣言」には、英国が97年7月1日に中国に主権を返還するとともに、中国は2047年6月30日までの50年間、「言論の自由」を含む民主社会や資本主義経済を維持し、香港における高度な自治を保障することが明記されている。


 返還後の「香港基本法」には、行政長官と立法会(議会)の議員全員を「最終的に普通選挙」で選ぶことも記された。


 ところが、中国は「英中共同宣言」を順守しないどころか、中国外務省は「失効した」とまで言ってのけた。英国が激怒しないはずがない。


 今回の香港デモで、英国に本拠地を置くロイター通信は、ある種、主導的な役割を果たしている。


 ロイター通信は
「香港政府が五大要求について検討した報告書を、中国政府に提出したが、すべて拒否された」

といった裏事情や、林鄭氏による「逃亡犯条例」改正案撤回の第一報を発信しているのだ。


 さらに、林鄭氏が8月下旬に行われた財界人らとの非公開会合で、「香港の混乱は、中国にとって国家安全保障・主権の問題となった」「行政長官として、解決する余地は非常に限られている」「もし、選択肢があるなら、真っ先に辞任して深く謝罪したい」などと発言した内容を、音声とともに報道した。


 英国側の習政権へのリベンジや、林鄭氏側によるクーデターという見方もある。

 ともかく、これまで五大要求について、「政治的恫喝(どうかつ)」と完全拒否の姿勢を見せていた中国当局による、突然の譲歩は不可解でもある。


 実は、米議会では今週から「香港人権・民主主義法案」の本格審議が始まるとみられている。香港の「高度の自治」を損なう行動を取った当局者に「制裁」を科すことを盛り込んでおり、同法が成立すれば、香港を「錬金の場」としてきた習政権は大きな痛手を受けることになる。


 スティーブン・ムニューシン米財務長官も先月、「トランプ大統領は、非常事態宣言を行えば、国際緊急経済権限法に基づき、米企業を中国から強制的に撤退させることができる」と、インタビューで発言している。


 前出のヘイリー氏も「中国政府は、香港の抗議行動を終わらせるため、武力を行使する力を持っている」「アジアの安全保障はどうなるのか」「中国が香港を攻撃したら、ビジネスは終わるべきだ」と語っている。


 「自由」「民主」「人権」を掲げる米国と英国の包囲網により、独裁者の習氏は袋小路であり、中国共産党政府は崖っぷちといえる。

 ■河添恵子(かわそえ・けいこ) ノンフィクション作家。

㊟世界の覇王になりたい醜キンピラとしては、英国も米国も一緒に叩き潰したい心境だろうな。分るよ、鬼神正次郎も独裁だったから。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

ZOZO会員要注意!!



ZOZO会員要注意!!
貴方の情報ゴキ醜にダダ漏れ!!

ZOZOがヤフーの傘下に! 前澤社長は退任「新たな道へ進みます」 売却代金2429億円ゲット


 インターネット大手のヤフーが12日、ネット衣料通販大手のZOZO(ゾゾ)に対する株式公開買い付け(TOB)を行い、買収すると発表した。株式を過半数以上取得し、連結子会社化する方針。ゾゾの前澤友作社長(43)は保有する同社株約36%のうち約30%をヤフーに売却する予定。前澤氏は同日、社長退任を発表した。

 ヤフーによる買付金額は1株2620円で、買収費用は4000億円程度になる見通し。前澤氏が株式売却により受け取る金額は2429億円になる計算だ。

 12日午前の東京株式市場、ゾゾ株には買い注文が集まっている。ヤフー株は上昇して始まった。

 女優、剛力彩芽(27)との交際でも知られる前澤氏は、社長退任後、2023年に予定されている月旅行など個人的な活動に専念するとみられる。

 ヤフーは10月に「Zホールディングス」に商号変更し、持ち株会社化する方針。同社のEC(電子商取引)事業は、19年3月期で取扱高が7692億円。楽天やアマゾンに遅れを取っており、メルカリも急成長を遂げていることから、ヤフーは年間購入者数が800万人を超えるゾゾを傘下にし、EC業界の「戦国時代」に新たな勝負に打って出る形だ。

 一方のゾゾといえば、若い女性を中心に人気で、衣料通販の最大手へ急成長した。

 しかし、18年12月に導入した会員制サービス「ZOZO ARIGATO」(現在終了)が、ブランド価値を低下させる恐れがあるとして、複数のブランドの「ZOZO離れ」を起こした。また、全身のサイズを測ることができるゾゾスーツでは、正確ではないサイズの商品が発送されるなど批判もあった。

 19年第1四半期決算では、増加を続けてきた年間購入者数が減少に転じたと発表している。

 アパレル関係者の間では以前から、「業界のEC事業としては頭打ちで、これまで以上に成長するのはもはや厳しい。前澤氏は株式を売却して、他事業の展開やリタイアも視野に入っている」との憶測もあった。

 前澤氏がこれほど早くに退任を発表したのは、今年6月からのヤフーによる子会社社長の「退陣劇」も背景にありそうだ。

 ヤフーは買収した事務用品通販大手のアスクルの岩田彰一郎社長に対して、業績不振などを理由に退陣を要求、難色を示されたため、翌月に資本業務提携の解消を申し入れた。その後、株主総会で議決権を行使し、退陣させた経緯がある。

 前澤氏は12日、ツイッターで「新社長に今後のZOZOを託し、僕自身は新たな道へ進みます」とコメントした。

㊟宇宙から3000億円バラ撒けよ。で、もう帰って来るな!!

そんな事より大重大な事。ソフトバンクは未だに“ゴキ醜国のファーウェイ機器を中継基地に使用”している。これでZOZO会員の個人情報はファーウェイに盗まれ、ゴキ醜キンピラに利用されるぞ。急ぎ脱会を!!

 もちろん、ソフトのスマホ、携帯はただ漏れし続けていますよ。何かの犯罪に巻き込まれる可能性はあり、と断言できます。

 ある日突然、ゴキブリが貴方の箪笥預金を奪いに来る…抵抗すれば肉切り包丁で首を落とされて。。。

 近いうち、日本の金持の大多数が殺されて、私のような貧乏人ばかりなんてことに。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【新・悪韓論】韓国で「恐怖の

【新・悪韓論】韓国で「恐怖のスタグフレーション」進行中か 消費者物価上昇率が8カ月連続0%台、新「漢江の奇跡」に疑問
夕刊フジ


 韓国の8月の消費者物価指数が、対前年同月比でマイナス実数値(マイナス0・04%)を記録した。1965年に統計を取り始めてから初めてのマイナスだ。8月は気候によって農水産物が変動しやすいが、2019年1月から連続して0%台なのだから、これはすごい。

 輸入依存度が高い国で、その通貨はこの1年間、対ドルでも、対円でも下落してきた。それなのに消費者物価上昇率が8カ月連続して0%台とは、新「漢江(ハンガン)の奇跡」と呼ぶべきかもしれない。

 ところが、この1年間の物価関連ニュースをチェックすると、「奇跡」への疑問は広がる一方になる。

 韓国の場合、最低賃金引き上げで、賃金は上昇しているが、税金や年金支払いの増額で、世帯当たりの可処分所得は減っている。

 さらに、生計費に占める外食費の比率がとても高い。外食費比率(17年)は日本が4・8%なのに対して、韓国は13・3%にも達する。自炊をしない単身世帯が多いことが背景にある。

 そういう構造的要因を抱えるなかで、韓国の喫茶店、ハンバーガーショップなど軽食店は今年1月、5~20%の値上げに踏み切った。法定最低賃金の大幅引き上げに伴う措置だった。が、消費者物価指数は対前年同月比0%台。

 3月には、市外バス運賃が平均11%値上げした。タクシーも27%値上げした。しかし、0%台行進は続いた。

 今年1-3月期の消費者物価動向を、中央日報(19年4月30日)が以下のように総括していた。

 「上昇率は前年同期比0・5%だが、同じ期間に必須消費品目の価格は大きく上昇した。穀物価格が急騰してコメが18・5%、玄米が23・1%、もち米が24・7%、大豆が21・4%上がり、牛肉は国産が2・2%、輸入が2・8%、鶏肉が10・9%上昇した。水産物もスルメが15・6%、タコが21・1%、練り製品が9・9%、塩辛が4・2%など大幅な上昇を示した。牛乳が5・4%、醗酵乳が4・2%上がった。ここにリンゴが6・9%、ナシが41・1%、モモが22・6%など主要果物価格も上昇した」

それでも0%台行進の理由を、同紙はこう書いている。

 「(物価指数の計算を)構成する項目の中にはマイナス上昇率を示し価格が下がった品目もあるが、高いプラス上昇率を示したものもある。ところが価格が下がったのは、たいてい消費者が買わなかった結果の可能性が大きい。購入していない品目の低い価格は体感できない」

 おかしな日本語訳文だが、要は国民の日常生活とはほとんど関係ない物品が消費者物価指数の計算項目に入っていて、それらの物品の値下がりが、全体の指数を0%台に抑えているということだ。

 となると、韓国は何のために消費者物価統計を取っているのだろうか。

 最近は安い居酒屋も値上げしている。焼酎シェア1位の「チャミスル」の出庫価格が6・45%上がったことがきっかけだ。ソウルの冷麺は、盛岡冷麺の名店よりも高くなった。

 韓国の民間シンクタンクは9月8日、19年の予測成長率を2・1%から1・9%に引き下げた。「スタグフレーション」進行中と思われるが、韓国の国営放送は、おかしな消費者物価指数を根拠に「デフレへの憂慮が広がる」と報じている。

 ■スタグフレーション 景気後退と物価上昇が同時に発生する現象。賃金が上がらないのに物価が上昇し、資産価値が減っていく。国民生活は困窮し、「最悪の経済状態」と言われている。

 ■室谷克実(むろたに・かつみ) 


㊟やっぱり蛆キムチはゴキ醜の子分だけに嘘を吐く。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

TBS悲鳴…木村拓哉に


TBS悲鳴…木村拓哉“ドラマ愛”が強すぎて予算大幅オーバー
日刊ゲンダイ


 10月スタートの日曜ドラマ「グランメゾン東京」(TBS系)で主演を務める木村拓哉(46)のこだわりに、制作サイドが悲鳴を上げている。


「もともとドラマに対する思い込みやこだわりが強すぎて暴走しがちなんです。一度、気になると自分の気が済むまでチェックをやめない。小道具だったり大道具だったり、時には莫大な予算がかかるセットだったり。揚げ句は共演者にまで口を挟んでくる。もちろん台本も自分が納得いかないと何度も打ち合わせをした上で書き直しさせる」(ドラマ関係者)


 今回のドラマで木村が挑むのは俳優人生初となるシェフ。自身の慢心とうぬぼれから産地偽装を見抜けずに料理界から追放されてしまう役柄で、一度は全てを失いながらも、再び世界最高の3つ星レストランを目指し立ち上がるシェフに扮する。新進気鋭のシェフに扮する木村が注文をつけたのが撮影場所だったという。

「本来は予算の関係もあって都内の3つ星レストランでの撮影を想定していたんです。ところが打ち合わせをしているうちに『フランス料理を扱っているのに、フランスに行かないなんておかしくない?』と言い出したんです。しかもどうせならフランス本家の3つ星だと言い出した」(局関係者)


 スタッフがあちこち探し回り、ようやく見つけてきたのが地元で30年以上にわたって3つ星を獲得し続けている名店「ランブロワジー」。予約を取るだけでも1~2年間は待たされる店だという。


「スタッフのフランスへの移動費や滞在費など、コミコミで5000万円以上かかりました。これには出演者のギャラは入っていないんです」(事情通)


 すでに「グランメゾン東京」の制作費は当初の予算をオーバーし、1話あたり約1億円もかかってしまう計算になるという。


「フランス料理だから食材も高いんです。木村は本物の食材にこだわる。結果、消えモノといわれる食材だけで1話あたり100万円はかかっています」(制作関係者)


 さらにはこんな声も。


「木村がこだわりを持っているのは分かりますが、急な変更も多いんです。しかも、いまの木村にはかつての神通力がないため共演者を集めるのも一苦労。しかし要求は相変わらずかなり高めです」(事情通)


 その一方で、こんな声もある。


「確かに細かいことを言ったらうるさいが、一度、納得したらとことんやってくれる。それこそ死ぬ気で演技にのめり込むんです。あの姿を知っているスタッフらは結局、木村のわがままを聞いてしまう」(局関係者)


 TBSは制作費や共演者の陣容から、最低視聴率を15%に設定したという。はたして木村はTBSの期待に応えることができるか。


㊟台本の漢字にふりがなして貰っていながら生意気言うんだね。キムタっクは。娘の小さい頃、童話を読んで聴かせられなかったという笑い話まであるよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

仮面男に貢いだ女激怒!!


仮面男に貢いだ女激怒!!
「元ジャニ俳優の色恋営業に300万貢いでしまいました」ファン女性の献身に彼は「自己満でしょ?」
文春オンライン

「彼とのお付き合いが長く続いてほしいと思うあまり、言われるがままにたくさんのものを買ってあげてしまいました。8カ月間で約300万円になります。でも、最終的には『自己満でしょ?』と言われて、本当にショックでした」

 こう語るのは、20代女性のA子さんだ。彼女が交際していたのは、元ジャニーズJr.で現在は大手芸能事務所「ホリプロ」に所属する、俳優の髙橋颯(ふう・21)。
「岸颯(きしふう)シンメ」と呼ばれる人気メンバー

「颯くんはジャニーズJr.時代、現在King & Princeの岸優太くん(23)とともに『岸颯(きしふう)シンメ』と呼ばれる人気メンバーでした。これはSexy Zoneのバックダンサーについた2人が、シンメトリー(左右対象)の立ち位置で踊った姿が格好良くて話題になり、ファンが名付けたニックネームです。雑誌『WINK UP』の『最強コンビだと思うJr.』の東京ランキングで、2012年から2年連続で1位に選ばれています」(芸能プロ関係者)

 髙橋は2011年にジャニーズ事務所に入所。ヘッドスピンなどブレイクダンスが得意な、人気のジャニーズJr.だった。ドラマ出演など俳優としても活動していたが、2017年にジャニーズを退所。同年7月に他の元ジャニーズJr.らとダンスボーカルユニット「ANTIME(アンティム)」を結成し、インディーズで活動を始める。

初めての連絡はインスタグラムのDM

 ANTIMEがリリースした2枚のEPは、いずれもiTunes総合アルバムチャートで2位を獲得するなどの人気を見せたが、2018年7月で活動を休止し、今年5月にはグループは解散を発表。その3日後の6月3日、髙橋は「6月1日より株式会社ホリプロでアーティスト・俳優としてお世話になることになりました」と公表したのだった。2020年1月には舞台「デスノートTHE MUSICAL」に、以前に小池徹平(33)が演じたL(エル)役で出演が決定している。

 冒頭証言のA子さんは、たびたびANTIMEのライブイベントなどに参加していた。

「私はジャニーズJr.時代はもちろん、ANTIME結成当初から颯くんのファンでした。都内のイベントだけでなく、地方にも遠征していました。初めて颯くんとプライベートで連絡を取ったのが2017年12月17日。インスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)でした。イベントの際に保湿用の濡れマスクを差し入れたのですが、『濡れマスクありがとう!重宝します(笑)』とDMでの返信があったのです。普段から一方的に送っていたDMが急に返って来るようになりました」(A子さん)


「ばれずにホテルこれそう?」とメッセージ

 初めて2人で会ったのは12月25日の朝方だった。

「12月24日はANTIMEのイベントで私も彼も福岡に宿泊していて、深夜(日付は25日)にDMでやりとりしていると、『(クリスマスプレゼントは)これでいい?』とLINEのIDが送られてきたのです。そのあとで2人で会うことになった。『ばれずにホテルこれそう?』とメッセージがあり、私は髙橋くんが宿泊するホテルに行きました。

 ずっと大好きだった髙橋君に誘われて舞い上がってしまいました。でも、あとになって考えると、この日のイベントで、私はグッズ購入など20万円もつかっていた。それが彼の目にとまったのだと思います。それまでも相当な金額をつかっていたので、『いい金づるが見つかった』と思われたのかも知れません」(同前)


 そこから年が明け、2018年3月までは週2、3回の頻度で逢瀬を重ねていたという。

「基本的に私が渋谷区にある髙橋くんの自宅に通っていました。その度に『なにか必要な物はある?』と彼に聞き、頼まれたお茶やご飯、マスクなどを買って持っていきました。ANTIMEの給料は安くて、『家賃を別にすると10万円もない』と聞いていたので、彼のためにと思い、いろいろと尽くしました。

 結果、私がなにも言わずとも、向こうから買ってほしいものがメッセージでやって来るようになり、私はそれに応えるのが当然になっていました」(同前)
求めに応じてピアノを買ったことも
 リクエストは、ネックレスや洋服などから、マスク、シャンプー、リンスなどの日用品にまで及んだ。求めに応じてピアノを買ったこともあった。

「日用品はむこうが指定したものを、家やイベントに買って持って行きました。中でも高価だったのは、電子ピアノやVivienne Westwoodなどブランドもののネックレスですね。『欲しい物思いついたよ! カメラスタンド!』というLINEが来て、買ってあげたこともあります。

 モノだけでなく、タクシー代も、領収書を見せられて私が現金を渡したりしていました。それでも彼は『早く会いたいな~って』、『いつ会いに来てくれるの~』といった甘い言葉を送ってくる。それ信じた私は『とにかく彼に好かれたい』ということしか考えられない状態でした」(同前)


他のメンバーから「ファンと繋がるならお金を貢いでもらえ」


 だが、金品を貢がせるのが目的だという髙橋の魂胆が垣間見えることもあった。

「ANTIMEの他のメンバーからは、『ファンと繋がるならお金を貢いでもらえ』ということを言われていると髙橋くんは言っていました。それは私にも隠しませんでした。

『お金を払わないファンはLINEのメッセージをブロックしたほうがいい。レッスン用のスタジオ代も払えないなら、ファンと繋がっていても意味がない』と他のメンバーから言われていると。それでも髙橋くんは『ブロックしないよ』と、優しく言葉をかけてくれたので信じてしまいました……」(同前)

「お前のやっていることってただの自己満でしょ?」

 だが、そんな折に髙橋が隠していた本命恋人の存在が発覚してしまう。

「1月の終わり、私が髙橋くんの家に居た時、化粧落としと女性モノの服を見つけてしまったのです。最初は焦っていた彼ですが、開き直って『実は長く付き合っている同級生の彼女が居る』と白状したのです。それでも私は彼を許してしまい、『2番目の女』のような扱いになってしまいました。それでも3月以降は会う頻度が少なくなりました。

 最後に会ったのは2018年の8月です。この時、お金のことで口論になり、髙橋君からは『お前のやっていることってただの自己満でしょ?』と言われた。その一言で私は我に返りました。今までやってきたことを後悔し、怒りがおさまりませんでした。以来、全く連絡はとっていません」(同前)


 結局、A子さんが使った額は、イベントなども含めると300万円を優に超える。髙橋の“色恋営業”に乗せられ、多額を貢いでしまったことは、A子さんには辛い思い出だ。この6月のホリプロ移籍や「デスノートTHE MUSICAL」出演決定で、髙橋の活躍を見かけることが増えたが、そのたびに忸怩たる思いにかられるという。

 髙橋の所属事務所に事実確認を求めたが、期日までに回答は得られなかった。

㊟セッスクして、満足して、、、バカとしか言いようがない。でも、それで突き放しては気の毒。やり返しなさいッ!どんな方法でもいいから。ギャフンと言わせ、土下座させて小便でも掛けてやりなさい。
 芸能人の端くれにも達しない低能タレントは皆、こんなものだと言うことを忘れないこと。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「日本の収奪はなかった」韓国

「日本の収奪はなかった」韓国“禁断のベストセラー”の核心部分
デイリーNKジャパン2019.9.12
• 印刷

 ソウル外信記者クラブは10日、韓国で論争を巻き起こしている異例のベストセラー『反日種族主義』の主著者である李栄薫(イ・ヨンフン)元ソウル大学教授を招いて記者懇談会を行った。参加したのは日本を含む海外メディアの記者たちで、デイリーNKジャパンの記者も質問する資格のないオブザーバーとして参加した。

 海外メディアと言っても、大半は外信に所属する韓国人(あるいは韓国系)の記者たちだったという。彼らが飛ばす、抑制的ながらもやや挑戦的な回答に、李栄薫氏も力のこもった言葉で回答。合間に、日本人記者との淡々としたやり取りがあったという。

 参加者の多くが韓国人記者となったのは、この本の英訳や和訳がまだ出ていないからだろう。そのため必然的に、本に書かれた内容が論理的に正しいかどうかの質疑では、韓国人記者が主役とならざるを得まい。

 もっともデイリーNKジャパン記者によれば、「李栄薫氏とBBCの記者とのやり取りの中で、日本軍慰安所が朝鮮人慰安婦を集める過程における『強制性』の認識で議論を深める必要性が認められたが、質疑でその点が掘り下げられることはなかった」という。
 もちろん、記者だからと言って必ずしも歴史問題の専門家ではない。1回のやり取りで議論が深まらなかったからと言って、記者の落ち度とは言えない。今後また同様の機会が持たれるならば、より興味深いやり取りが生まれる可能性もある。

ただ、次の機会を期待するのも、簡単な話ではないかもしれない。韓国の左派系メディアは、この懇談会が企画されたことさえもニュースにした。この場を通じ、何が外国に発信されるかわからない、というワケだ。このような空気は韓国人記者にとってストレスになり、著者との柔軟なやり取りを妨げる。

 これは、この本が韓国社会の「常識」にとっていかに挑戦的なものであるかを物語ってもいる。確かに、「日帝による土地やコメの収奪はなかった」「強制連行はなかった」「(独島=竹島から)挑発的な施設や観光は撤収すべき」などとする本書の主張に、多くの韓国人はエキサイトせずにはいられないだろう。

 だが、李栄薫氏は本の序盤で、同書の意義に関する核心的なことを言っている。韓国の歴史かが事実を誤解したりわい曲したりするのは、「日帝が朝鮮を支配した目的、メカニズム、結果、その歴史的意義を理解できなかった」からだと指摘している。たしかにこれらを理解できなければ、歴史論争がまともなものになるはずがない。韓国メディアがこの点により注目するならば、より生産的な議論が期待できるのだが。
 (参考記事:「この国は嘘つきの天国」韓国ベストセラー本の刺激的な中身


㊟これは是非、読んでみたい。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

ジャニ内揉めだした!!

ジャニ内で揉めだした!!
キンプリとキャラ被りで仕事減のSexy Zone「ジャニーズ辞めたい」メンバーが涙の直訴
「週刊文春」編集部


 2018年にデビューしてから旭日昇天の勢いで活躍し、いまやジャニーズ事務所の次世代エースとも呼ばれる「King & Prince」だが、そのしわ寄せを受けて、仕事が激減しているジャニーズのグループがあるという。先輩グループの「Sexy Zone」だ。
「King & Princeを使ってほしい」

 テレビ局関係者が証言する。

「1年程前、ジャニーズ事務所から『セクゾの佐藤勝利(しょうり・22)を使ってほしい』と言われたんです。スタッフがその意向を汲んで、今年に入り、バラエティ番組のゲストにSexy Zoneのメンバーをオファーした。すると今度は『Sexy Zoneではなく、King & Princeを使ってほしい』という要望が来たのです」

 Sexy Zoneがシングル「Sexy Zone」でデビューしたのは2011年11月16日。中島健人(25)、菊池風磨(24)、佐藤勝利、松島聡(21・活動休止中)、マリウス葉(よう・19)の5人組だ。全員が端整な顔立ちをしており、デビュー当初は“王道アイドル”として将来を嘱望されていた。

ファンを振り回した3人体制“セク鬱”時代
 しかし、その道は平坦ではなかった。デビュー4年目には、ファンの間で“セク鬱期”と呼ばれる苦難の時代もあった。

「セクゾが突然、中島、佐藤、菊池の3人組と、マリウス、松島の2人組に分裂したんです。2014年の7枚目のシングル『男 never give up』から『君にHITOMEBORE』『Cha-Cha-Cha チャンピオン』まで、セクゾは中島、菊池、佐藤の3人体制となりました。

 その間、松島とマリウスの仕事は激減。2人はそれぞれSexy Zoneの弟分ユニットとしてジャニーズJr.と活動したりもしていました。このまま解散してしまうんじゃないか、メンバーの仲が悪くなってしまうんじゃないか、とファンは振り回され、いつ5人体制に戻るのかばかりを心配させられた。ファンの間ではこれを“セク鬱”などと呼んでいました」(Sexy Zoneのファン)

 何とか2015年12月発売のシングル「カラフル Eyes」からは再び5人体制に。ファンはほっと胸を撫で下ろした。2018年夏には「24時間テレビ」(日本テレビ系)のメインパーソナリティーも務めた。


 ところが2018年11月、松島が病気療養のため、芸能活動を当面休止することを発表。

〈実は1年前くらいから体調を崩し始め1カ月前より不調が酷くなった為受診いたしました。診断結果は突発性パニック障害です〉(松島公表コメントより)
ラジオ番組も“滝沢P推し”のジャニーズJr.に交代

 そして、今年に入りさらに雲行きが怪しくなってきた。前出のテレビ局関係者が解説する。
「セクゾが3年間、レギュラーを務めたラジオ番組『らじらー! サタデー』(NHKラジオ第1)を今年3月に卒業したのです。4月からは滝沢秀明氏がプロデュースするジャニーズJr.の人気ユニット『SixTONES』『Snow Man』『Travis Japan』が週替わりで担当することになりました。わかりやすい事務所側のシフトチェンジです。

 5月21日には『極限合宿を監視中!! 3日間で人生は変わるのか!?』(日本テレビ系)が放送されましたが、単発の深夜特番です。現在は、グループでの仕事はなく、今後の予定としても、菊池風磨の単独初主演舞台『HAMLET ―ハムレット―』が発表されたくらい。スケジュールの空白が目立ちます」
“王子様キャラ”浸透の中島健人以外は……

 Sexy Zoneに何が起きているのか。芸能プロ関係者は「キンプリとのキャラ被りが原因のひとつでしょう」と説明する。

「キンプリとセクゾはグループの平均年齢も近く、メンバーの雰囲気も似ているんです。ただ、キンプリのほうが個々のポテンシャルが高いと言わざるを得ない。セクゾでは唯一、中島健人が『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)のレギュラー出演で“王子様キャラ”が浸透しましたが、それ以外のメンバーの印象は薄い。


 キンプリの平野紫耀(しょう・22)は王道アイドルのルックスながらも、天然キャラでバラエティ受けがいいし、永瀬廉(20)も関西Jr.出身でトークが好評。2人はファッション誌『ViVi』の恒例企画『国宝級イケメンランキング』(2019年上半期)では1位と3位に選ばれています。また、ジャニーズJr.時代から『国民的彼氏』の異名をとる神宮寺勇太(21)、“愛されポンコツキャラ”の岸優太(23)、“甘えん坊弟キャラ”の髙橋海人(20)など、メンバー全員の個性が際立っている。事務所関係者は『世界のキンプリにする』と息巻いています」

キンプリの渋谷・大型ポスター広告にはファンが殺到

 ファンクラブ会員数も、デビュー8年のSexy Zoneを、King & Princeはわずか数カ月で抜いたという。

「今年3月には、渋谷駅の地下通路にキンプリが出演する広告『Yahoo!きせかえ』の大型ポスターが掲出されたのですが、写真を撮るために連日多くのファンが押し寄せ、警備員が配置されたほどでした。

 実は、その前の週、まったく同じ場所にSexy Zoneの新アルバム『PAGES』の広告が掲出されたのですが、駆け付けたファンの数は少なかった」(前出・テレビ局関係者)
精神的に追い詰められているSexy Zone

「マリウスもそろそろ限界です。アイドルをやっている自分は本当の自分ではないと、彼はずっと悩んでいます。昨年の『24時間テレビ』が終わった後、『ジャニーズを辞めたい』と泣きながら関係者に訴えたのは、事務所の中でも話題になりました。

 菊池、中島、佐藤も苛立ちを抑えられないようで、昨年末から今年にかけて、自分のポジションをハッキリさせてほしい、と事務所の人間に不満をぶつけていた。本人たちは必死なのでしょうが、菊池と中島などは態度が悪いと幹部から怒られたこともある。特に、菊池はかなり不機嫌でした」(ジャニーズ事務所関係者)

 5月に文春オンラインで公開した「ジャニーズチケット相場ランク」では、「ギリギリ利益を出せる」6位だったSexy Zone。

 Sexy Zoneが平均年齢14.2歳という事務所史上最年少での華麗なるデビューを果たしたのは8年前。マイケル・ジャクソンの“男らしいセクシーさ”をイメージした、ジャニー喜多川社長肝煎りのグループだった。お披露目の舞台で、バラの花を手に佐藤勝利は「日本中に名前を知らしめたい」と述べていた。

『Sexy Zone』通常版。史上最年少でデビューを果たしたが……
 彼らは、苦悩を突き抜けて歓喜のZONEに至ることはできるのだろうか。

㊟ジャニッタレ同士の刃傷沙汰が起きるのを楽しみに待つ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「援交」を事務所斡旋も 

「援交」を芸能事務所が斡旋も “韓国のジャニーズJr.”たちが直面する“奴隷契約”
文春オンライン高月 靖


 ジャニー喜多川氏の没後、各メディアとも故人の業績を辿るニュースで溢れ返った。そこで注目された点の1つが、喜多川氏がスターの原石を見つけて育て上げる手法だ。氏は多忙ななかでも、とりわけジャニーズJr. の育成に力を入れたといわれている。

 一方で快進撃がめざましいお隣・韓国のK-POPも、新人の発掘~トレーニングこそビジネスの要。デビュー前のジャニーズJr. に相当する「練習生」制度も知られているが、その裏側ではさまざまな事件やトラブルが絶えない。

 今年7月には、男性練習生6人に対するセクハラ行為が韓国メディアの注目を集めた。加害者とされるのは、所属事務所代表の女性(53)とその妹だ。訴え出た男性は昨年9月、東京の寿司店で同僚の練習生とともに下半身をまさぐられるなどの被害にあったという。

被害男性のなかには、未成年者もいたとされている。ソウル江南警察署は7月24日、この代表と妹を性暴力特別法違反容疑で検察に送致したと発表。ただし事務所側は訴えを否定しており、真っ向から争う模様だ。

 昨年12月には、当時17歳の女性練習生に性的暴行を働いた事務所代表の実刑判決が確定している。K-POP業界ではリスク管理としてセクハラ防止に努めているというが、報道で社名も出ない小さな芸能事務所までは徹底できていないらしい。

 練習生といえばまた、援交の誘いが多いことも根深い問題の1つだ。練習生はアイドル並みのルックスを持ちながら、収入が乏しくカネに困っていることが多い。そこにつけ込んで援交を持ちかけられるのが、日常茶飯事なのだ。さらに弱小の芸能事務所には、マージンを取って援交を斡旋するブローカーまがいのところもあるという。


「ギャラ配分」問題と「奴隷契約」

 辛い練習生生活を抜け出してデビューを飾れるのは、ひと握り。だがそこに至っても、まだ成功にほど遠いのが現実だ。

 現地紙によると2015年デビューのある5人組グループは、2年の活動を通じて一度も収益が配分されなかったと報じられている。それどころか所属事務所代表は「1食抜いたくらいで死なない」と、満足な食費も渡さなかったという。このグループは裁判の末、昨年6月にようやく専属契約を打ち切って事務所から解放された。

 吉本興業を巡っても注目を集めていた、ギャラの配分問題。韓国では芸能人が強いられるこうした不公平な取り決めを、「奴隷契約」と呼ぶ。

 とりわけK-POPアイドルや練習生を巡る「奴隷契約」は、早い時期から問題になっていた。背景にあるのは、練習生に長期間のトレーニングを受けさせるK-POPのビジネスモデルだ。時間をかけて先行投資しても、デビュー後に成功できなければ負債しか残らない。そのため資金力やマネジメント力の弱い中小芸能事務所ほど、売れるまでの待遇は過酷になる。また時間とカネをかけて育てた人材を他社に引き抜かれては、ビジネスが成り立たない。そこで巨額の違約金と長期間の専属契約で、アイドルを拘束する仕組みだ。
アイドルと所属事務所を巡る確執の数々

 2009年には東方神起が13年間もの専属契約を結んでいることが報じられ、「奴隷契約」として非難を浴びた。ただし韓国の公正取引委員会はそれと前後して、専属契約期間を制限する「大衆文化芸術家標準契約書」を公示。以後K-POPアイドルの専属契約は、最長7年に抑えられている。

13年間も「奴隷契約」を結ばされていた東方神起 ©共同通信社

 公取委はまた2017年3月、芸能事務所と練習生との契約についても是正を行った。それまで例えば練習生の都合で事務所を辞めると、投資額の2~3倍、平均1億~1億5000万ウォン(約920万~1380万円)の違約金を請求されたという。また契約期間があいまいなまま拘束状態だけが続く例もあり、対策が求められていた。もっとも公取委の是正は強いペナルティをともなわず、実効性を疑う声も上がっている。

 海をはさんで耳目を集める日韓それぞれの芸能界。カネと羨望が集まる世界に、ゴタゴタが尽きることはない。

㊟メス蛆は毎日ニンニクたっぷり食っているから精力絶倫とか。。。金慶珠の顔を見れば分かるでしょ?山尾パコ志桜里もそう。男は搾り取られ痩せ細って捨てられるんです。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

淫乱聖子大臣嗤う!!


淫乱聖子大臣嗤う!!

橋本五輪相に「山下会長がっかりだと思う」 森喜朗氏
森喜朗・東京五輪・パラリンピック組織委員会会長(発言録)


橋本(聖子)さんが(五輪)大臣になったので、言葉はよくないけど、一番がっかりしているのは山下(泰裕)JOC(日本オリンピック委員会)会長だと思う。(橋本氏はJOC役員で)一番そばで片腕になってもらおうと思っておられたんだけど。だからJOCのことも忘れないように。(橋本氏は)私が演壇に上がったりすると、私の手を持ってくれるんですよ。今までは国会議員の主従みたいなもんだからそれで良かったかもしれないけど、今度はまずいよなあ、大臣だから。(13日、橋本聖子五輪相、萩生田光一文科相との会談で)


㊟嫌な女が世紀のイベント担当だ。“性器”のイベントになったら大変。ソチ五輪のフィギュアスケート打ち上げパーティーで、亭主持ちでいながら出席者の前で高橋大輔を強引に引き寄せ、ヘビーキスを何度も何度も。。。週刊文春が関係者が持ち込んだ写真をスクープ。


 この婆あ、すかさず入院。退院した時は病気が治癒してないのです、とばかりに杖を突いて議員会館へ。スケバカ丸出し。品性の欠片もない。


 大体、高橋大輔は女嫌い(ゲイをバラしたのはこれもド淫乱の安藤美姫)を知ってか知らずか、あそこまで破廉恥セクハラする女を大臣か。。。高橋大輔、あの後体調を崩したとも。。、そうだろう、女大嫌いなんだから。しまかも婆あ。これは暴行罪。


 聖子の犯罪はこれだけじゃない。荒川静香と一緒に日本の宝、羽生結弦潰しを仕掛けたのだ。某新聞のスポーツ担当記者から、


「橋本たちが羽生結弦を潰そうとしています。助けられるのは渡邉先生しかいません。お力を」


と、頼んで来たのはソチ五輪の直後だった。潰しの詳細は『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(グドタイム出版 アマゾン発売中)の巻頭部分に記したが、調べ上げた私が激怒し、橋本に、


「あまりふざけたことをすると、国会で問題にする!」


 とメールを送りつけた。これにブルった橋本、荒川の二人は羽生潰しを止めたのだ。


 その後、羽生くんが会見で、


「いろんな方が動いていただいて…」


 と言葉にしている。勿論、羽生くんには前述の著書2冊を贈呈して置いた。



 以前にも配信しましたが、松田聖子、野田聖子、ダルビッシュ有の年上再婚の聖子、橋本聖子と、“聖子”と云う名の女は淫乱が多いのは不思議です。


 野田聖子は別の稿で述べたが、野田の前の夫、鶴保庸介参議院議員は離婚後、「オレは種馬じゃねぇんだ」
と口を滑らせましたが。聖子は毎晩、二度三度執拗に上に乗ってくるのに耐えかねて離婚したんです。それが「オレは…」の発言になったのです。


 鶴保氏を失った“野田性器”は自民党総裁=総理を狙っていながら子宮の疼きに耐えられず、選りに選って元暴力団で前科二犯の韓国人男を亭主にしてしまった。それで平然と自民党総裁=総理選に未だ意欲という神経は尋常ではない。

 これは元郵政相だった野田宇一氏の血ではなく、宇一氏のおめかけさんの血だろう。性器議員はおめかけさんの連れ子で宇一氏とはまったくの赤の他人。腹黒い女ですね。大酒のみだし、三原不純子を立候補させたのも野田性器。な~るほどね。酒飲み仲間、男漁り仲間なんです。


 無神論の正次郎が神仏を懼れず(神仏など存在しないが)言葉にすれば、“聖”なる漢字は神聖な聖ではなく、“性”なのではないかと思う今日この頃です。


 あ、「橋本聖子は次は羽生結弦をセクハラするのでは」、

という投稿がありましたが、心配ありません。前述したように羽生結弦の後ろに鬼神・渡邉正次郎がついている、と聖子は知っていますから襲いません。
 守護神なども存在しませんが、あると仮定しますなら、羽生結弦の守護神は渡邉正次郎です。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

「立川志らく」がTBSの朝の顔に



「立川志らく」がTBSの朝の顔に 他局幹部は「全面に出ない方がいい」とアドバイス
デイリー新潮9/11(水) 8:00配信

話芸は抜群だが……
 9月2日、スポーツ紙を中心に、落語家の立川志らく(56)がTBSの“朝の顔”となることが伝えられた。


 TBSが平日の午前8時から放送中の「ビビッド」は終了となる。MCは国分太一(44)と真矢ミキ(55)という大物の二枚看板だったが、近年は視聴率が低迷。以前から番組終了の可能性が取り沙汰されていた。


 9月30日の午前8時からスタートする新番組の名前は「グッとラック!」。志らくをMCに起用し、主婦層に人気があるという国山ハセンアナウンサー(28)がサポートする。


 アシスタントは今年4月に入社したばかりの若林有子アナウンサー(23)を抜擢した。テレビ担当記者がTBSの狙いを解説する。


「視聴率三冠王の座を巡り、日本テレビとテレビ朝日が激しい戦争を繰り広げています。TBSも2強の間に割って入り、何とかして3強を構成したい。ところが、『ビビッド』の視聴率は2%台まで落ちこんでいました。ここまで数字が悪いと、番組をテコ入れしても意味がないと判断したのでしょう」


 TBSの“武器”は平日の午後だ。「ひるおび!」(10:25)、CBC制作の「ゴゴスマ―GO GO! Smile! ―」(13:55)、国山アナが出演していた「Nスタ」(15:49)の視聴率は決して悪くない。


「朝5時25分からの『あさチャン!』も苦戦中で、平日の朝はTBSの弱点です。とはいえ、朝に人気番組を作り『ひるおび!』にバトンを渡せば、『Nスタ』の終わる午後7時までTBSを付けっぱなしにしてもらえるかもしれません。全日の視聴率を伸ばせる可能性があるからこそ、TBSは『ビビッド』の終了させたのでしょう」(同・テレビ担当記者)


 ご存知の通り、立川志らくは「ひるおび!」のコメンテーターとして、歯に衣着せない発言で人気を呼んだ。そのためか、志らくは「グッとラック!」が始まってからも「ひるおび!」には出演するという。


 ライバル民放キー局の幹部は、「率直に言って、志らくさんの起用は、大きなリスクがあると思いますね」と心配する。


「『ひるおび!』の志らくさんは、MCの恵俊彰さん(54)にコメントを振られ、絶妙な毒舌を吐きます。まさに噺家ならではというプロの仕事ですが、情報番組でピンMCをこなせるキャラクターではありません。やはりTBSで『news23』に出演している小川彩佳アナ(34)も、サブキャスターとしてはよかったですが、メインキャスターの器ではありません。ですので、志らくさんはあまり全面に出ない方が賢明でしょう」


 そもそも「TBSのキャスティング下手」は今に始まったことではないという。


「TBSの黄金期は、プロも驚く絶妙なキャスティングを連発していました。例えば『クイズ100人に聞きました』(1979~1992)では関口宏さん(76)、『ザ・チャンス!』(1979~1986)で伊東四朗さん(82)、『ぴったし カン・カン』(1975~1986)では局アナだった久米宏さん(75)と、視聴者に新鮮なイメージを与えるMCを次々に登場させ、番組を成功させました」(同・幹部)


 潮目が変わったのは80年代後半から90年代。


「平日午前8時半から放送されていた『モーニングEye』(1984~1996)は、森本毅郎さん(79)の看板番組として人気でした。ところが、TBSを辞めてフリーになった久米宏さんが1985年、テレ朝で『ニュースステーション』をスタートさせて成功を収めます。これにTBSは焦りました。“朝の顔”として機能していた森本さんを、わざわざ降板させ、午後10時からの新番組『JNNニュース22プライムタイム』にMCとして起用したのです。しかし視聴率は低迷して1年で打ち切りになってしまいました」(同・幹部)


 森本を失った「モーニングEye」の方は、何とか持ちこたえる。当時は局アナだった山本文郎(1934~2014)と長峰由紀(56)が踏ん張った。更に91年から長峰と交代した渡辺真理(52)も人気を呼んで視聴率の下落を防いだ。


 更にTBSは、午後のリニューアルにも成功する。この時間帯は長らくワイドショー『3時にあいましょう』(1973~1992)が人気を集めていたが、さすがにマンネリ化も否定できなかった。


 そこで92年から「スーパーワイド」(1992~1996)をスタートさせるが、MCは作家の亀和田武(70)と当時はタレントだった蓮舫(51)という思い切った布陣。“キャスティングのTBS”の伝統が遺憾なく発揮されたのだろう。


「2人は視聴者からも高評価で、番組は好調なスタートを切りました。翌93年4月からは日本テレビが『ザ・ワイド』をスタートさせ、草野仁さん(75)という強力なライバルが出現します。確かに苦戦はしましたが、視聴率が低迷するなんてことはなかった。番組は続けられるはずだったのですが、思わぬ大事件が勃発します。95年に『TBSビデオ問題』が発覚したのです」(同・幹部)

「TBSは今日、死んだに等しいと思います」

 ビデオ問題の原点は89年。「スーパーワイド」の前番組にあたる「3時にあいましょう」の取材班は、坂本堤弁護士がオウム真理教を批判するインタビューを収録。次にオウム側へ取材を申し込むが、交渉の過程で坂本弁護士のインタビューを収録したビデオテープを試聴させてしまう。

 そして坂本弁護士一家殺害事件が発生。坂本弁護士だけでなく、当時29歳の妻と、1歳2か月の長男までもが殺害された。


 95年に地下鉄サリン事件が発生、教団への捜査でビデオ問題も発覚。最初は否定していたTBSも最後は謝罪し、処分を発表したが、世論が許すことはなかった。


「結果、TBSはワイドショーの放送を止め、制作を担当していた社会情報局を解体してしまいます。そして報道部門が仕切るようになりました。とはいえMCの人選は、たとえ報道番組であっても、芸能界や芸術家なども取材対象にしている社会情報局のほうが、一枚も二枚も上手なのです」(同・幹部)


 この時期にTBSが力を入れていたのが、朝の報道・情報番組である「おはようクジラ」(1996~1999)だった。当時は日本テレビ系列の「ズームイン!! 朝!」(1979~2001)の一強時代。視聴率は常に20%台だった。


「打倒『ズームイン』を目指したニュース番組の初代MCとして渡辺正行さん(63)が抜擢されたのですが、これは視聴者の評判が悪かったですね。当時の渡辺さんはプレーボーイというイメージも強く、朝という時間帯に合わなかった。98年にリニューアルを行いますが、今度のMCはスポーツライターの青島健太さん(61)で、こちらは真面目だけれども知名度がイマイチ。視聴率がゼロコンマいくつという記録的な低視聴率を記録しました。TBSがおかしくなったのは、この頃からでしょう」(同・幹部)


 こうした過去から導き出される教訓は、「好感度だけでキャスティングすると、えらい目に遭う」だ。


「時間帯が変わっただけでも視聴者の反応が違う。森本毅郎さんという大ベテランでも跳ね返すことはできなかった。視聴者はずっと毎日、そのMCと顔を合わせるのです。それでも飽きないと思わせてこそ、プロのキャスティングです」(同・幹部)


 このライバル民放キー局の幹部によると、「日中のワイドショー」で成功したMCには共通点があるという。視聴者は圧倒的に主婦層が多い。どういう男性が、彼女たちに評価されたのだろうか。


「例えば、現役MCなら『モーニングショー』(テレ朝系列・平日・8:00~9:55)の羽鳥慎一さん(48)と、『シューイチ』(日テレ系列・日曜・7:30~9:55)の中山秀征さん(52)、OBなら『ザ! 情報ツウ』(2002~2006)の峰竜太さん(67)に、『ルックルックこんにちは』(1979~2001)の2代目MCを務めた岸部四郎さん(70)という顔ぶれになると思います」


 ニュースを扱う番組なのだが、4人とも“気鋭のジャーナリスト”というキャラクターではない。


「柔らかさと優しさをベースに、どこか弱さや情けなさも感じさせる。イケメンの路線ではなく、気のいいお父さんの路線が大切なんです。そして、これまで多くの芸能人や有名人がワイドショーのMCを担当してきましたが、その中でナンバーワンの適任者は井ノ原快彦さん(43)だったと思います。ご存知の通り、井ノ原さんは2010年から18年まで『あさイチ』(NHK総合)のMCを務めました。あれこそがお手本です」(同・幹部)


 立川志らくは4月18日の「ひるおび!」で、子供を幼稚園に送ってからTBSに向かっていることや、夜のミルクを担当していることなど、子煩悩な日常生活を明かしている。果たして、視聴者は彼を“気のいいお父さん”と思うかどうか。


㊟確かに志らくは情報番組のメインはきついかも。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

不倫亭主破産!!


不倫亭主破産!!
今井絵理子、不倫相手「ハシケン」を秘書に? 神戸市議を辞職して破産一歩手前に…
デイリージャパン
 今井絵理子・参院議員(35)と、当時神戸市議だった橋本健氏(39)の不倫を週刊新潮が報じたのは2017年7月のこと。そしていま、2人の“関係”は新たな展開を迎えようとしている?

「この夏、今井の事務所の関係者がぼやいていたんです。聞くと、今井がハシケンを秘書にしようと考えているって」

 こう証言するのは、さる自民党関係者だ。ハシケンこと橋本氏の不倫報道後の来し方を振り返れば、政務活動費の詐取が露見して議員を辞し、妻との離婚が成立。現在は、神戸三宮で歯科医院を営んでいたはずなのだが……。いったいなにゆえ、“今井議員の秘書説”が?

 橋本氏の知人は「クビがまわらなくなった」と解説する。
「もともとあそこは一等地ですから、家賃が高い。議員報酬と、資産家の奥さんの実家という後ろ盾があって、成り立っていたんです。が、例の事件で両方がなくなり、イメージ悪化でお客さんも減った」

 結果、歯科医院は閉業状態となり、家賃も滞納しているのだとか。そんな橋本氏の救済策として浮上したのが、今井議員の秘書として雇うというプランだ。

 今井議員に電話で真意を問おうと試みるも、

「回答は控えさせていただきます」

 と切られてしまった。公設秘書にせよ私設秘書にせよ、大本をたどれば公金の使い道にかかわってくる案件なのだが……。詳しくは9月11日発売の週刊新潮にて。


㊟自民党は三原不純子に次いで、また自分の情夫を秘書にしようとしている女議員!!こいつらには議員の資質など求めても無理。叩き落とそう!!
 この今井淫乱、政務官になり給料上げるんだ。許せん。張り倒したくなる。暴力はダメ!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

舛添、寸次郎を嘲笑



舛添、寸次郎を嘲笑
舛添氏、小泉進次郎氏の初入閣「これを衆愚政治と」
日刊スポーツ[2019年9月11日11時10分]

舛添要一前東京都知事(70)が、自民党の小泉進次郎厚労部会長(38)の初入閣に対する周囲のもくろみを推し量り、「これを衆愚政治と呼ぶ」と私見を述べた。

安倍晋三首相は10日、内閣改造で自民党の小泉氏を環境相として初入閣させる方針を固めた。舛添氏は11日更新のツイッターで、

「小泉進次郎の入閣が決定。私は、本人のためにはもう少し下積みをしたほうがよいという考えだが、彼の入閣を歓迎する者は多い」と言及。

「首相は内閣の人気アップを、無能な閣僚は自分への注目が減ることを、TVはワイドショーネタの提供を、役人は大臣を政策実現に利用できることを喜ぶ。これを衆愚政治と呼ぶ」と批判を込めた。


また、今回の内閣改造人事については

「安倍一強政権下で、かつての自民党にあった派閥間の切磋琢磨(せっさたくま)、主流派と非主流派のバランスなどが無くなった」

と指摘。

「『安倍派にあらざれば人にあらず』となれば、政策や思想の多様性も失われる。政治家とは大臣病患者だからである。自民党は悪い方向に向かっているのではないか」と懸念した。

㊟与党議員も野党議員もレベルが落ちています。大学入試を受ける学力もないのばかりです。そう、小泉寸次郎も漢字読めないんですよ。そりゃそうでしょ、関東学院ですもの。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

佳子さま、手袋焼香?!

佳子さま、手袋焼香?!
佳子さま、今度は「手袋したまま焼香」で炎上…秋篠宮家になおも逆風
デイリー新潮


 世間の風とは移ろいやすく、その一方で滞留すれば厄介でもある。平成の終盤に「小室問題」という奥深い隘路へ迷い込んでしまわれた秋篠宮家には、なおも逆風が吹いたままである。
 たとえば、つい先日も、
「防災の日の9月1日、東京・両国にある東京都慰霊堂では、例年通り関東大震災の犠牲者とともに東京大空襲での戦没者などを慰霊する法要が営まれ、ここに初めて佳子さまが参列なさったのです」(宮内庁担当記者)

 この地では毎年、9月1日と東京大空襲のあった3月10日に法要が行なわれ、これまで秋篠宮家の方々が参列されてきた。

「皇嗣家となられたご一家では、ご公務が新たに分担されました。それもあって今回は佳子さまが出席されたのですが……」(同)

 僧侶の先導で祭壇まで歩まれた洋装の佳子さまは、白い手袋をされたまま焼香。が、この模様がニュースで流れると、

〈手袋したまま焼香されるのが作法ですか?〉
〈とってつけたようなご参列〉
〈違和感しか覚えません〉

 などと、ネットはたちまちネガティブなコメントで溢れてしまった。一般に焼香の際、手袋は外すものとされているが、今回の法要に携わった天台宗関係者によれば、

「焼香については厳密な作法があるわけではなく、地方によっても仕方は異なります。わしづかみしてまき散らすなど、よほどのことでない限り“してはいけない”というものはありません。また、これまでも皇族方のご参列で、違和感を覚えたことはありません」

 実際に過去、この法要に参列された紀子妃や眞子さまは、やはり白手袋を装着したまま焼香されていたのだが、先の記者によれば、

「そのようなスタイルが物議を醸すことはありませんでした。ですが今回は、ネガティブなコメントばかりが目につく。秋篠宮家やその教育に対する世間の見方が、いかに厳しいものになっているか、あらためて思い知らされた格好でした」

つづいたコメント欄の“炎上”
 宮内庁が、眞子さまと小室さんとの結婚行事を「2年後に延期」と発表したのは昨年2月。その後も事態は好転せず、同年8月に小室さんは渡米してしまう。11月には秋篠宮さまが小室さんに「それ相応の対応」を求めたものの、今に至るまで“成果”はない。

「この問題は目下、皇室にとって最大の障壁となっている。にもかかわらず手を拱(こまぬ)いているご夫妻のお振る舞いを、疑問視する声も上がっています。さらに今年3月には、佳子さまがICUご卒業にあたり『結婚においては当人の気持ちが重要』『姉の一個人としての希望がかなう形に』などと回答され、追い打ちをかけてしまわれたのです」(同)


 当時、ネットニュースのコメント欄が“炎上”したのは記憶に新しい。また週刊新潮で報じた通り、7月下旬には、佳子さまのご公務の少なさに疑問を抱いた若手の女性記者が、皇嗣職の会見で問い質す場面もあった。

「この一件もまた、大いに反響を呼びました。そうした中で法要に出席された佳子さまは、今月中旬からのオーストリアとハンガリーご訪問を控えておられる。今回のニュースのコメント欄には『(法要ご参列は)マスコミ対策にしか見えない』『もうすぐヨーロッパ旅行だしお気楽ですよね』などと、辛辣な記述もありました」(皇室ウォッチャー)


㊟私も観ていて違和感を持った。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

蛆男優、顔と同じ下品発言!!




蛆男優、顔と同じ下品発言!!
新井浩文被告「濡れていたからセーフ」公判でのトンデモ言い訳はあの柔道家を超えた!?
• 文=日刊サイゾー編集部(@cyzo)

 熟慮の結果、もう“ここ”を押していくしかなかったのだろうが……。

 9月7日配信の『Smart FLASH』にて、強制性交等の罪に問われている新井浩文被告の近況を報告。新井被告は復帰の意思を持っているという。

「起訴内容は、新井被告は昨年7月1日午前3時半ごろ、東京都世田谷区の自宅マンションで、性的なサービスを禁じているマッサージ店の30代女性の下着を無理やり脱がせて、性的暴行を加えたというもので、普通なら芸能界復帰の目はなさそう。しかし記事によれば、知人の家やホテルを転々としながら暮らしているという新井被告は、俳優業復帰への意欲を示しているとか。俳優仲間や関係者に単館系の作品やアジア圏の海外映画から復活できないかと相談しているといいます」(芸能記者)

 被害女性への賠償が断られたままということもあり、公判は謝罪一辺倒かと思いきや、新井被告の口からはまさかの「同意あった」発言が飛び出した。しかも、その言い分がスゴかった。

「やったことはやったが、『無理やりではなかった』ことで一点突破をはかろうとしているようですね。相手にケガがないことが“力づくではなかった”証拠だというわけです。しかも、『膣が濡れているのを見て拒否していないと思った』と言ってのける始末。

以前、柔道の金メダリストが教え子への準強姦罪で起訴された際に、『性行為を始めたが、嫌がりはしなかった』と言って同意を主張していましたが、これを超える“トンデモ言い訳”ですよ。もっとも、キャリア終了、損害賠償10億超えとあっては投げやりモードに入っていてもおかしくはない。 “どうにでもなれ”という新井被告の心の声が聞こえてきそうです」(週刊誌記者)
「濡れていたからセーフ」が新井被告にとっての“蟻の一穴”だったようだが、恥をかかされた被害女性から許される可能性はないだろう。


㊟凄い発言ですね。蛆キムチの本性出たり!!こんなのがテレビなど、いや映画でも復帰させてはダメ。船で蛆国強制送還です。受け取らないなら帰りの日本海に沈めることを許可す。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

米マフィア死闘近い!?




日米マフィア死闘近い!?
”ハマのドン”でも止められず? 横浜カジノ誘致の背後に見える「菅官房長官の利権構造」
日刊サイゾー文=鷲尾香一

 横浜が揺れているーー。
 8月22日、神奈川県横浜市の林文子市長がカジノを含む統合型リゾート施設(IR)の誘致方針を正式発表した。

 横浜市では、敷地面積47ヘクタール(東京ドーム10個分)の山下ふ頭(同市中区)を候補地とし、その経済効果は年間6,300億円~1兆円、訪問者数は年2,000万~4,000万人、市への増収効果は年820~1,200億円と試算している。市では、9月の補正予算案に関連費用2億6,000万円を計上、今後、横浜市庁内に専門部署を立ち上げて推進体制を強化する方針だ。

カジノ誘致発表直後から賛否の声
 横浜では、林市長のカジノ誘致発表直後から賛否の声が渦巻いた。
 横浜商工会議所の上野孝会頭は、「人口減少、少子高齢化が進展する中、持続可能な横浜経済を構築するためには、国内外から多くの観光客を集めるIRの誘致が有効な方策と考えている」とのコメントを発表した。

また、横浜青年会議所の川本守彦副会頭は、「IRは地域経済の活性化に大きく寄与する」との見解を示しており、地元の経済界ではおおむねカジノ誘致を歓迎する姿勢を示している。

 半面SNS上などでは、「林市長は、カジノ誘致は白紙と言っていたが、突然のカジノ誘致表明は市民に対する裏切り」「治安が悪化する」「ギャンブル依存症の増加につながる」「子育てに影響がある」など横浜市民を中心に怒りや不満が相次いでいる。

 林市長の記者会後には、市役所前にプラカードを持った住民らが集まり、市長に直接説明するように求める事態も起きた。確かに、横浜市が昨年実施したパブリックコメントでは、住民の94%がカジノ誘致に反対している。その上、記者会見で林市長がカジノ誘致の賛否について「住民投票の実施は検討していない」と明言し、市民の民意を無視したことも“火に油を注ぐ”ことになったようだ。

 余談だが、会見で市民感情を無視してカジノ誘致を発表した点を追求された苛立ちの現れなのか、会見終了直後に林市長がすりガラスの衝立ての向こう側で発表用資料を放り出す姿をTBSの『報道特集』が映し出したことも話題となっている。

 さて、ここで注目されるのは、何と言っても反対派の急先鋒となった“ハマのドン”との異名を持つ藤木幸夫・横浜港運協会会長だろう。同協会は林市長がカジノ誘致を発表した翌23日に記者会見を行い、席上、「山下ふ頭をばくち場にはしない」と宣言、徹底抗戦の構えを見せた。


横浜港運協会は市の立ち退き交渉には応じない姿勢

 市がカジノ誘致の候補地とする山下ふ頭には、横浜港運協会に加盟する企業のうち38社が持つ約50棟の倉庫や事務所があった。しかし、2015年に横浜市がふ頭の再開発計画を発表、同市は倉庫や事務所を持つ港湾事業者に対して、2022年3月までに山下ふ頭から本牧ふ頭などへの移転するよう交渉を行っている。すでに一部では解体工事が行われているものの、未だに移転に反対している港湾事業者も多く、藤木会長は今回のカジノ誘致の発表を受け改めて、市の立ち退き交渉には応じない姿勢を示した。

 横浜港運協会がここまで強硬な反対姿勢を取るのには伏線がある。

 そもそも日本にカジノを作るという構想が持ち上がったのは、石原慎太郎元東京都知事時代だ。この時、カジノの最有力候補地は「お台場」だった。しかし、さまざまな利権構造やスキャンダルが発覚したことで、石原慎太郎→猪瀬直樹と続いた「お台場カジノ構想」は舛添要一元都知事のスキャンダルによる失脚とともに、小池百合子都知事の下で完全に頓挫する。何しろ、小池知事にとっては「お台場カジノ」よりも知名度が高く、世界的行事である東京オリンピックの開催が“転がり込んできた”からだ。

 そこで浮上してきたのが、横浜市だった。林市長は2014年にカジノを含む統合型リゾート施設のプロジェクトを発足させ、検討を開始した。しかし、「カジノ誘致反対」の市民感情に考慮し、2017年7月の市長選で「カジノ誘致については白紙撤回」を宣言して再選した。

 実は、藤木会長も当初は「カジノ推進派」だった。しかし、カジノが周辺市民に与える影響を懸念し、「市民が納得していないIR・カジノを山下ふ頭で行うことなど到底受け入れられない」と反対に回る。

 藤木会長に近い関係者によると、

「藤木会長は部下や自らもが、各国のカジノに出向き、カジノの実態を調べた。その結果、カジノ誘致に反対の立場となった。藤木会長は、山下ふ頭を外資のカジノ業者に明け渡したら、カジノの収益の7割を外資が持っていくことになる。山下ふ頭は“植民地”になる」と考えた。

 そこで藤木会長が取った戦略が“カジノに依存しない山下ふ頭の再開発”だった。藤木会長は2019年4月、横浜港運協会加盟の244社全社が参加する「一般社団法人横浜港ハーバーリゾート協会」を設立し、自らが会長に収まった。

 横浜港運協会と横浜港ハーバーリゾート協会は同年6月27日、カジノ誘致に反対する要望書「山下ふ頭再開発に関する見解と要望」を林市長あてに提出した。そして、同年7月1日には、横浜港ハーバーリゾート協会が山下ふ頭の再開発案を公表した。同案では、展示面積25ヘクタールの国際展示場や国際会議場、高級ホテル、コンサートホールやディズニークルーズなどの大型クルーズ船の拠点を計画している。投資額は7800億円で、年間の純利益は450億円以上を見込む。

 この6月27日のカジノ誘致に反対する要望書提出の際に、横浜市は「(6月)28日以降にコメントする」と説明しており、市から回答がないまま、林市長がカジノ誘致を発表したことが、藤木会長を“烈火のごとく怒らせた”要因の一つでもある。

 そもそも、林市長に対して「顔に泥を塗られた」とまで言い放つ藤木幸夫氏とは、如何なる人物なのか。
 昭和5年8月生まれで横浜市出身。港湾荷役や倉庫事業などを行う「藤木企業」の会長のほか、横浜港運協会会長、横浜港ハーバーリゾート協会会長、横浜エフエム放送社長、横浜スタジアム会長などを務めている。その権力の根源は、藤木会長の父親・藤木幸太郎氏にある。

 藤木企業の前身である「藤木組」は1923年に幸太郎氏が設立した。幸太郎氏は、横浜港の港湾荷役を取りまとめる“顔役”で、現在の広域指定暴力団「稲川会」埋地一家の初代総長を務めた人物でもある。分裂前に日本最大の広域指定暴力団だった「山口組」も神戸港の港湾荷役組織から発祥しており、その山口組の“中興の祖”と言われる三代目の田岡一雄組長と幸太郎氏は昵懇の仲だった。

 藤木幸太郎氏は“ミナトのおやじ”と呼ばれ、横浜港を取り仕切る実力者だった。その息子である幸夫氏は自著『ミナトのせがれ』(神奈川新聞社)の中で、父・幸太郎氏の暴力団や政治家、芸能人など幅広い交友関係を記している。

 横浜が地元の幸太郎氏と、横浜市議会議員から衆議院議員となり、通産大臣、建設大臣などを歴任した小此木彦三郎氏は旧知の間柄。その小此木氏の秘書をしていたのが、菅義偉官房長官である。その後、菅氏は秘書から横浜市議となり、国政に転じて、現在の官房長官にまで登り詰めるわけだが、最初の市議選の時に菅氏を強力にバックアップしたのが、幸夫氏だった。また、幸夫氏は菅官房長官だけではなく、二階俊博・自民党幹事長とも昵懇で中央政界にも太いパイプを持っていると言われている。

 だが、カジノの利権構造は複雑だ。これだけの権力を持っている藤木会長でも、横浜市のカジノ誘致を止めることはできなかった。その背景には、利権を巡る政治構造があるからだろう。


トランプ大統領の最大の支持者はカジノ運営業者

 米国のドナルド・トランプ大統領の最大の支持者は、カジノ運営業者の「ラスベガス・サンズ」だ。同社のシェルドン・アデルソン会長はトランプ大統領の大統領選では2,000万ドル、大統領就任式では500万ドルを寄付したと伝わっている。総額25億円以上の寄付を受ければ、トランプ大統領はラスベガス・サンズに対して忖度しないわけにはいかない。

 2017年2月に安倍晋三首相が訪米した際には、トランプ大統領が安倍首相とアデルソン氏らカジノ業者を引き合わせている。トランプ大統領が安倍首相に対して、日本の首都圏でのカジノ開設を迫った構図を想像するのは難しいことではない。そして、安倍首相の忠臣である菅官房長官が首相の意を汲み、自らの選挙地盤であり“子飼い”の林市長に対して、カジノ誘致を迫ったとしてもおかしくない。

 それだけではない。菅官房長官も、神奈川県の路線を持つ京浜急行とは深い関係にある。京急の小谷昌元会長は1998年以降、菅官房長官が代表を務める「自民党神奈川県第二選挙区支部」や菅官房長官の関連団体などに対して、合計900万円の寄付を行っている。その京急は、2018年8月15日に統合型リゾート施設構想を発表している。京急にとって横浜に統合型リゾート施設ができるメリットは大きい。京急関係者によると、「候補地の最有力は山下ふ頭」だ。

 あたかも、林市長がカジノ誘致を発表することを知っていたかのように、発表当日の8月22日、ラスベガス・サンズは大阪でのカジノ開設を断念し、「東京と横浜での開発の機会に注力する」とのコメントを発表した。また、メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドも「横浜が市内に統合型リゾートを誘致する意思を表明したというニュースを聞いて、大変期待が膨らんでおります」とのコメントを発表している。

 一方、大阪でのカジノ誘致をリードしていると見られるMGMは、「大阪でのIR実現に全力を尽くす」とコメントしている。“利権を分け合った構図”にしか見えないのは筆者だけだろうか。

 山下ふ頭は東京都心に近く、羽田空港へのアクセスも良い広大な再開発候補地だ。関係者は山下ふ頭を「最後の聖地」と呼ぶ。その“聖地”は今、民意の及ばないところで再開発されようとしている。

㊟日本の暴力団対米マフィアの死闘が見られるかな。見学したいが流れ弾に当たる可能性大だけに注意せんと。皆さんはヨコハマに行かないで。。。よこはま たそがれ 五木のひろし~。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (330)
ニュースの深層 (13017)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR