FC2ブログ

2019-08

ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、



ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明
共同通信 / 2019年8月23日 16時45分

 生協の組合員向けに食品などを販売する生活クラブ連合会(東京)が扱っていた犬や猫用のペットフードから、サルモネラ菌や大腸菌群が検出されていたことが23日分かった。すでに販売は中止しているが、14匹の犬が死ぬなどの被害が出た。仕入れ先の製造工場などを調べたが、汚染の原因は分かっていないという。

 問題があったのは「犬・猫用ササミ姿干し 無塩」で、北海道栗山町の工場で製造されていた。18年4月から約4万7千個を販売し、19年1月以降、ペットに嘔吐や下痢などの被害の相談があり、3月に販売を中止した。
 調査によると、計68匹の犬と猫に症状が出て14匹の犬が死んだ。

㊟信じている生協から買った餌で愛犬や愛猫が死んだなんて、飼い主は堪ったものじゃない。

 私の愛犬は19歳まで生き、猫は21歳まで生きた。幸せだったのか。
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

新生四つ本は大嘘だった!!

新生四つ本は大嘘だった!!
吉本興業の反社チェック”ホットライン”、誰も番号を知らず電話しても誰も出ないことが発覚!
文=日刊サイゾー編集部(@cyzo)

 闇営業問題で謹慎処分を受けた吉本興業所属芸人が8月19日、次々と仕事復帰を果たした。この日、吉本興業の劇場「ルミネtheよしもと」舞台復帰したのは、くまだまさし、ムーディ勝山、スリムクラブ、2700、ストロベビー・ディエゴの7人。それぞれ舞台上で謝罪するとともに、騒動を自虐する場面もあった。

「謹慎芸人たちは当分の間、吉本興業の劇場での仕事がメインとなるでしょう。その上で、振り込め詐欺についての啓蒙活動などといった社会貢献活動も続けていくことになると思います。また、吉本興業としては、同様の反社会的組織とのつながりが生まれないよう再発防止策を強化していくでしょう」(お笑い業界関係者)

 吉本興業では、所属芸人を対象にコンプライアンス遵守のための講義を定期的に開催。さらには、芸人たちが仕事相手などに何らかの不安を抱いた際に問い合わせるための「ホットライン」を設けている。

「この『ホットライン』というのは、緊急時に吉本が”反社チェック”をしてくれるというもの。たとえば、飲み会に誘われて行ってみたけど、明らかにカタギではない人がいたとか、結婚式に誘われて行ってみたけど、怪しい人がたくさん来ているとか、そういった時に『ホットライン』に電話をすると、相手方の反社チェックをしてくれたり、その場を立ち去るべきかどうかのアドバイスをしてくれるというものです」(同)

 しかし、そんな「ホットライン」だが、実際には機能していないのではないかとの疑惑が浮上している。

「某有名芸人が、とあるイベントのフリートークのコーナーでちょっとした暴露話をしていたんですよ。ある時、芸人仲間で『ホットライン』について話していたんだけど、その場にいた芸人は全員その番号を知らなかったというんです。さらに、マネージャーにも聞いてみたら、マネージャーも知らなかった。もちろん、ホットラインに電話をしたことがある人は誰もいなかったそうです」(メディア関係者)

 マネージャーもホットラインの番号を知らないというのは、さすがに“問題あり”なのではないだろうか。しかし、話はそれだけでは終わらない。

「芸人たちは、マネージャーにホットラインの番号を調べてもらって、実際に電話してみたらしいんですが、誰も出なかったそうです……」(同)

 たまたまホットラインのオペレーターが席を外していただけかもしれないが、緊急時に対応できなければ、まったく意味がないはず。吉本は本気で再発防止に取り組んでいるのだろうか。まだまだ体質改善には程遠いようだ。

㊟これじゃ新生“四つ本”が大嘘ではないか!テレビ局は持ち株を叩き返せ!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

元女優が借金を重ね、キャバ嬢になっていた!!


元女優が借金を重ね、キャバ嬢になっていた!!
夏目雅子さんのめいで元女優の楯真由子さん、蒲田でキャバクラ嬢になっていた
スポーツ報知 / 2019年8月23日 20時52分

 1985年に27歳の若さで亡くなった女優・夏目雅子さんのめいで、子役としてNHKドラマなどに出演していた元女優・楯真由子さん(31)の現在の様子が23日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)で紹介された。

 楯さんは夏目さんの兄で実業家の小達一雄さんの一人娘。3歳のときに両親が離婚し、母の実家がある北海道・富良野に引っ越して育った。小学3年のときに学芸会に出たのがきっかけで「叔母のような女優になりたい」と思うようになり、母を介して芸能事務所を紹介されて上京。1997年、小学4年のときに才能を見いだされ、NHK朝の連続テレビ小説「あぐり」でデビューし、多くの学園ドラマに出演後、14歳で時代劇「八丁堀の七人」にレギュラー出演した。

 しかし夏目さんとことごとく比較され「何を頑張っても『七光り』って言われる」ことに悩まされるうちに仕事も減り、事務所から独立して容姿を変え、アイドルなどへの転身も図ったが、心身のバランスを崩して22歳で引退した。

 1年以上引きこもり状態だったが、23歳で一般男性と結婚し、長男をもうけた。1年で離婚し、現在は7歳になった長男と、母との3人暮らし。生活のために借金を重ね、200万円の返済に追われながら、東京・蒲田駅前のキャバクラに週3回出勤し、月収15万円で生活しているという。

 番組では「八丁堀の七人」で共演し、父親のように慕っていたタレント・片岡鶴太郎と楯さんが14年ぶりに再会。「叔母である夏目雅子の存在そのものが私を縛ってきた。それを恨みに思うことがあった」などと話していた楯さんを鶴太郎が励ました。

㊟私もこの番組を観た。顔の変わりようも凄い。これからまだまだ長い人生が続く。鶴太郎氏のアドバイスを胸に頑張って生きて行きなさい。ただ、息子の友達がこの番組を観ていなくても友達の母親らが観ているだろう。陰口で息子が心配だ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「この国は嘘つきの天国」韓国



「この国は嘘つきの天国」韓国ベストセラー本の刺激的な中身
デイリージャパン・夕刊フジ

 日本でも注目されている韓国のベストセラー本『反日種族主義』が、引き続き売れている。ソウルにいるデイリーNKジャパン記者によれば、ソウル市中心部の大型書店で今週も総合ランキング1位である。

 李栄薫(イ・ヨンフン)ソウル大学名誉教授ら、6人の学者の共著である同書のテーマをざっくり言うと、「歴史問題に関する嘘や無知、誤解に基づく韓国の『反日』は、未発達な精神文化の表れであり、これを克服しなければ韓国社会の発展はない」というものだ。

 最近の韓国社会の雰囲気とは真逆に置かれる内容だが、否定派も含め、同書を手に取る人が圧倒的に多いのも韓国社会の現実なのだ。日韓関係の悪化を受けて、歴史関係の書籍が全体的に売れているというが、同書に追随する本は見当たらない。

 ただ、前出のデイリーNKジャパン記者によれば、同書が売れに売れながらも、その内容に基づく「大論争」が始まる気配はまだ見えないという。同書は従軍慰安婦、徴用工、日韓併合などについて韓国の「常識」に強烈に異を唱えているわけだから、その内容を受け入れられない学者や運動家は、ひとつひとつ根拠を挙げて論駁しなければならない。そうすれば、同書にも誤りがあることが判明するかもしれない。

 いずれ、そのような動きが出てくるかもしれないが、今のところはまだ、否定派からは「クズのような本だ」という悪罵や、観念的な批判が聞かれるくらいだという。

韓国メディアにも、同書を客観的な視点から検証する動きは見られないようだ。やるべきだと思っていても、出来ないのかもしれない。韓国の精神文化には「自由な個人」がいないというのも、同書が指摘するもののひとつだ。

 もっとも、こうした本を書く著者や、手に取る読者が大勢いるという点で、「自由な個人」も相当数いると思うのだが。

 いずれにしても、李栄薫氏はこうした韓国社会の様々な問題点の背景として、金銭的な富や地位を至上とする「物質主義」の蔓延を指摘する。そして、物質主義は嘘に寛容だとして、同氏はこう書いている。

 「この国は嘘(嘘つき)の天国です。偽証罪と誣告罪が日本の数百倍にもなります…」(エピローグ)

 果たして、この言葉に首肯すべきかどうかためらわれる部分もあるが、このように書くのもまた、韓国社会にそれでも存在する「自由な個人」を刺激したいからでもあるだろう。ただ、嘘というべきかどうかは議論の余地があるかもしれないが、都合の良い「言い換え」が、特に現政権下でいつにも増して横行しているように感じるのも、事実ではある。


㊟私の年代で極左でない大人は蛆キムチを大嫌いが多いが、日本の若者たちの韓国旅行は大きくは減っていないと、そんな若者たちをどう教育したらいいのか。。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

蛆国暴動の可能性大!!



蛆国暴動の可能性大!!
韓国GSOMIA破棄でクーデターの可能性も!? 日韓防衛OBにも衝撃「現役将官のほぼ全員が“失望”している」
夕刊フジ

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決定したことを、自衛隊OBや韓国の退役軍人は衝撃をもって受け止めた。文大統領に対する懸念や失望以上に、怒りが広がる。専門家は韓国内で近いうちに「文降ろしが始まる可能性がある」と指摘する。

 ■伊藤俊幸氏「あまりに合理性に欠けた反日カード」

 金沢工業大学虎ノ門大学院教授の伊藤俊幸元海将は

「文氏が通商から安全保障まで反日カードを切ったのは、あまりに合理性に欠ける。これまでも、文氏は北朝鮮のスパイを摘発する部局をつぶすなど、『従北』のむちゃくちゃな対応を見せてきた。日米韓3カ国の安全保障の基盤が揺らぐのを危惧する現役の軍人らの生の声も届いていないようだ」

と解説する。

 続けて、

「韓国軍にとり、北朝鮮のミサイル発射時には、特に着弾情報は自衛隊頼み。文氏の判断は、情報担当部局には大迷惑な話なのだ。情報は『収集→分析→評価→配布』の流れをとるが、今後は米軍が日韓両国に相互に情報を渡す『配布』の場面で機密情報を一部、加工し、渡す作業が煩雑になるなど、3カ国の連携に支障が出るだろう」

とした。

 日本政府はどう対応すべきか。伊藤氏は

「日本は韓国の出方を静観すればよい。議論するだけムダだ。激変する国際情勢に備え、こういうときだからこそ、憲法を改正し、自衛隊の存在を明確に憲法に位置付けるべきだ」

と強調した。

 ■高永チョル氏「支持率低下を挽回したい思惑」

 かつて朝鮮人民軍と対峙(たいじ)してきた元韓国国防省北韓分析官で、拓殖大学主任研究員の高永チョル(コ・ヨンチョル)氏は「文氏は想定外の行動に出た。政権への支持率低下を、反日をあおり、挽回したいとの思惑があるようだ」と分析する。

 韓国軍は文氏の判断をどうみているのか。高氏は

「現役の将官らは100%近くが、『まさか』と失望しているはずだ。軍人は敵(=北朝鮮)と戦い、勝利するのを目的にしているが、『このまま北朝鮮に韓国が飲み込まれるくらいならば』と、正義感の強い一部の軍人たちが、政権の指導者に政変(クーデター)を仕掛ける公算がより大きくなった」

とみる。

 その上で「退役軍人団体らも文氏に猛抗議し、弾劾を訴えるデモが今後、激しさを増すのは確実だ。韓国に在韓米軍を置く米国側からの圧力もかかり、協定破棄を見直すべきだとの韓国世論が喚起され、『文降ろし』につながる可能性が出てきた」と語った。

㊟ここまで極端な政治を強行されると不満は募るはず。暴動が起きる可能性は高いだろう。その時、文タロウは軍を動かそうとしても動かず。。、警察では手に負えず、ゴキ醜に助けを求めるか、北のドンに救いを求めるか。。。ま。八つ裂きにされてしまえ!!

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

太田光、N国立花党首の


太田光、N国立花党首の「応援してくれてる」「感謝」ラブコールを拒絶「人聞きの悪いことを言うな!」
スポーツ報知 / 2019年8月21日 10時0分

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光が20日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」(深夜1時)内で「NHKから国民を守る党」党首の立花孝志参院議員が19日、東京・千代田区のTOKYO MXを訪れ、同局の「5時に夢中!」で「今のままじゃ、ただ気持ち悪い人たち」と発言したタレントのマツコ・デラックスへの2度目の出待ち抗議を行ったことについてコメントした。

 あおり運転の宮崎容疑者関連のトークから話題を急旋回させた太田は「立花がよ、また『5時夢』に行ったんだよ。当然マツコとか出てくる訳ないじゃん」と語り出した。

「それで(立花氏が)『何でも質問受けます』ってなってんだよ。そしたらインタビュアーの1人が『爆笑問題の太田さんがさんざん挑発してるのに何で相手しないんですか?』って聞いて…。そりゃ嬉しいからです。太田さんは僕のこと悪口言いながら応援してくれてるんですよって…。立花、そんな訳ねーだろ!!」

と思わず激高。

 「でも気持ち悪いって言われてますよ」という、インタビュアーのさらなる追及に対し立花氏が「いや彼の気持ち悪いは別にいいんです。感謝してます。僕が太田さんに言うことによって、太田さんの言論に圧力がかかるといけないんで」と答えたことに触れ「俺守られちゃったよ」と苦笑いの太田。

「立花、お前を応援してねーからな。人聞きの悪いことを言うな! NHK大好きなんだよ、俺は。お前、俺のファンだろ。出待ちしろ!!」

と叫び、立花氏のラブコールを完全拒絶した。

㊟漫談のネタになっても話題になればいいってことか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (305)
ニュースの深層 (12704)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR