FC2ブログ

2019-08

ふ・し・だ・ら・婚クリ、姑大嫌い!?



ふ・し・だ・ら・婚クリ、姑大嫌い!?
滝クリ同居拒否は宣戦布告か?進次郎が怯える“嫁姑バトル”
日刊ゲンダイ

「おもてなしとロクデナシのカップル」などと揶揄されている2人の将来が心配でたまらない。突然の「できちゃった婚」を公表した小泉進次郎衆院議員(38)とキャスターの滝川クリステル(41)のことだ。


 自民党担当記者がこう言う。

「今はラブラブの2人ですが、自民党内でささやかれているのは滝川さんが政治家一家の小泉家で果たしてうまくやっていけるのか。いずれ嫁姑バトルが勃発するのではないかということです」


 進次郎氏を長年、支えてきたのは、父親の純一郎元首相の姉・信子氏だ。純一郎氏は進次郎氏が1歳半の時に離婚。以降、信子氏と純一郎氏のもうひとりの姉・道子氏(故人)が“母親”となって進次郎氏らを育て上げた。信子氏は純一郎氏の政策秘書も務め、純一郎氏の身の回りの世話のほか、政策決定にまで影響を及ぼす女傑――などと報じられたこともある。


「小泉家では2016年に横須賀の実家を1億円かけて建て替えし、進次郎夫婦と同居するつもりだったとみられています。ところが、今回、滝川さんは『横須賀に(愛犬の)アリスと来ることも“度々”あると思う』などと言って同居話をやんわり拒否しました。このため、『宣戦布告か』などと記者たちの間で騒がれたのです」(前出の自民党担当記者)


■共同テレビ時代は上司にタメ口を


 ちなみに純一郎氏が離婚した元妻の佳代子さんは、シニア向け女性誌「いきいき」(現ハルメク)の16年4月号で〈私の嫁いだ先は、3代続く政治家の家で、小泉氏のお母様やお姉様たち、それに弟妹たちもみんな一緒に住んでいました。それも私にとってはいい人生勉強でした。いっぱい涙を流したからこそ、人の痛みがわかる人間になれたと思います〉と振り返っていたが、離婚の引き金となったのが、〈いっぱい涙を流した〉小泉家の“嫁いびり”だったという。


 代々続く世襲政治家の嫁はそれなりの覚悟が必要だということをあらためて感じさせる話だが、滝川も「はい、分かりました」とおとなしく引き下がるような女性じゃない。フランス人の父を持ち、青山学院大を経てフジテレビ子会社の共同テレビ勤務時代は上司や幹部にもタメ口だったという滝川は、週刊誌記者の直撃取材に対しても強気な受け答えで有名だった。ちょっとやそっとの“嫁いびり”じゃあ、ビクともしないだろう。だからこそ、余計に周囲が嫁姑バトルを心配しているのだ。


 進次郎氏が滝川との交際を隠していたのは、マスコミ対策ではなく、本当は小泉家対策なんて声も漏れる中、今後の展開に注目だ。

㊟嫁と姑の血を見るバトルに期待する、止めに入る進次郎が蹴り飛ばされたら四つ本新規喜劇になるかも。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

朝ドラ俳優の密会場所!!!

朝ドラ俳優の密会場所!!!

松嶋に綾瀬…美女たちが通う会員制スポーツジムで「朝ドラ俳優」がデート!?
アサ芸プラス / 2019年8月15日 17時58分

 最近の美女たちのブームは「美胸」から「美ヒップ」や「美腹筋」になっているそうだ。美ボディを手に入れるべく、彼女たちが通うのが完全予約、会員制のパーソナルジム。写真誌「FRIDAY」(7月26日号)によれば、7月上旬の夜、仕事帰りのカトパンこと加藤綾子が向かった先は、都内の会員制ジムだったという。

「このジムはFRIDAYが先に報じていますが、松嶋菜々子や綾瀬はるからも通っているジムです。芸能人やモデルはもちろん、現役のプロアスリートたちが多く会員になっていて、他にも榮倉奈々やDAIGOなどもずいぶん前からの常連ですよ」(女性誌記者)

 個別にコンディショニング運動と食事指導を組み合わせたオリジナルメニューを提供し、本格トレーニングに定評があるという。

「料金はメニューによって違いますので一概には言えませんが、だいたい、月50万円~100万円ぐらいだそうです。いわゆるセレブ、富裕層向けのジムですから、いろんな“リクエスト”が可能です」(前出・女性誌記者)

 そんなリクエストの一つかどうかは、別としてこのジムで最近、某朝ドラ俳優が“密会”しているのだという。

「2人とも若手の有望株。どちらも連続ドラマに出演中なのでなかなか会う時間もなく、週刊誌のハリコミを気にして、双方の自宅へも行けない。偶然にも、同じジムに通っていることで、2人で同じ時間にトレーニングを受けられるようにリクエストしたそうです」(芸能関係者)

 行きつけのバーやレストランはもはや当たりまえ、セレブは行きつけのジムを持っているということらしい。
(宮本エミ)

㊟私も世田谷の会員制スポーツジムに入っていた。面白い事があった。三田佳子って女優も自宅が世田谷で、入会しようと内覧に。プールで吉永小百合様が泳いでいるのを見て、目を吊り上げて帰ったのだと。案内したスタッフに「ありがとう」も何も言わずに。こういうとこが大女優になれないんだよね。この女優。。。
 まさか、何十年の後にこんな事、バラされるなんて不幸な方ですね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

何でこんなに支持率違うの!?

何でこんなに支持率違うの!?
れいわが倍増、政党支持率 共産に並ぶ4.3%
KYODO8/18(日) 20:13配信

 共同通信の世論調査で、れいわ新選組の政党支持率が4.3%となり、参院選結果を受けて実施した7月の前回調査から2.1ポイント増えた。野党では、第1党の立憲民主党に次ぐ支持率で、共産党に並んだ。若者の支持が目立った。


 れいわの支持層を年代別で見ると、若年層(30代以下)が7.4%で、中年層(40~50代)は4.6%、高年層(60代以上)は1.9%だった。男女別では、男性が4.1%、女性が4.6%となった。


 れいわと同様に参院選で政党要件を満たしたNHKから国民を守る党の支持率は0.3ポイント増の1.3%だった。


内閣支持増47%=自民総裁4選、反対5割-時事世論調査
JIJI.COM8/16(金) 17:02配信

 時事通信が9~12日に実施した8月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比3.9ポイント増の47.0%、不支持率は同0.2ポイント減の30.8%だった。


 韓国向けの輸出管理を強化した措置や、ハンセン病元患者家族をめぐる裁判で控訴を見送り謝罪した政府対応が評価されたとみられる。


 2021年9月に切れる安倍晋三首相の自民党総裁任期に関し、党則を改正して総裁連続4選を可能にすることについて賛否を聞いたところ、「反対」が49.5%に上り、「賛成」は27.7%にとどまった。「どちらとも言えない・分からない」は22.8%だった。


 自民党支持層に限ると、「賛成」45.3%、「反対」37.5%。立憲民主、国民民主、共産各党などの支持層では「反対」が7~8割に達した。


 内閣支持の理由(複数回答)は、多い順に「他に適当な人がいない」22.9%、「リーダーシップがある」14.0%、「首相を信頼する」9.1%など。支持しない理由(同)は、「首相を信頼できない」16.3%、「期待が持てない」11.5%、「政策が駄目」9.9%などだった。


 政党支持率は、自民党が前月比2.4ポイント増の28.0%、立憲民主党も1.9ポイント増の5.8%。以下、公明党4.1%、日本維新の会2.2%、共産党2.1%、国民民主党0.6%など。先月の参院選で政党要件を満たしたれいわ新選組は1.0%、NHKから国民を守る党は0.4%。「支持政党なし」は4.9ポイント減の53.4%だった。

 調査は全国の18歳以上の男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は62.4%。 

㊟凄いですね。この違い。これじゃ世論調査を信じられなくなる。ま、昔からしんじちゃいないけど。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

少し古い記事ですが面白いので。。。

少し古い記事ですが面白いので。。。
右翼の街宣車 政治家宅前で音量1つ上げると100万円になる
ポストセブン

 暴力団対策法が施行される以前は、政治家とヤクザの距離が分かりやすく近かった。いけないと知りながら、なぜ政治家はヤクザに頼ってしまうのか。ノンフィクション作家の溝口敦氏とフリーライターの鈴木智彦氏が、政治家はどんな場面でヤクザを頼ってしまうのかについて語り合った。(文中一部敬称略)

鈴木:政治家が困ったときのトラブル処理もヤクザの仕事です。もっとも有名なのが、1987年に起きた「皇民党事件」ですよね。

溝口:当時の首相・中曽根康弘の後継候補だった竹下登に対し、日本皇民党という右翼団体が、「日本一金儲けの上手い竹下さんを総理にしましょう」といった“ほめ殺し”の街宣活動を行なった。結局、竹下は金丸信とともに稲川会の石井隆匡・会長を頼ってトラブルを収拾しました。

鈴木:ほぼすべての暴力団が傘下に街宣右翼を抱えています。だから、街宣を抑えるにはその上の暴力団を使う必要がある。あるヤクザが言っていたのは、嫌なことがあったら政治家の家の近くに行って右翼に街宣をかけさせてガーッと怒鳴る。すると、最初は10万円持ってくる。スピーカーのボリュームを1から2にすると100万円になる。10にすると1000万円になる、金なんて街宣のボリューム一つなんだ、と。それぐらい、街宣は政治家が嫌がることなんですよね。皇民党事件の場合は、暴力団を使ってそれを抑えるのに時間がかかりすぎて、問題が大きくなってしまった。

溝口:当時、中曽根が竹下に「右翼の街宣一つ抑えられないなら後継には推せない」と言ったのはそのことでしょう。

鈴木:今は変わってしまったけど、かつて政治家とヤクザは地元にとって表裏一体の関係でした。国会議員と言ったって、政治家も国の予算を地元にぶんどってくるという意味では“土着の仕事”です。
 同じ地元の縄張りを、表で仕切ってるのが政治家、裏で仕切ってるのが暴力団。それに、口利きしてバックを取るというやり方が、政治家と暴力団は全く一緒ですよね。

溝口:政治家が予算を取って来て公共事業をするときに、ヤクザを頼らざるを得ない場面も出てきます。また「前捌き」といって、ヤクザが業者同士の利害調整をやって利権の仕切り役をする。それぞれの業者が好き勝手言い出したら収拾つかなくなるわけで、ヤクザが力で抑えることで事業が円滑に進む。

鈴木:政治家の秘書は、何かあるとすぐヤクザを頼ってくる。数年前、タイにいる元暴力団員に会いに行ったら、たまたま時の総理の「私設秘書」を名乗る人間が来ていて、名刺も見せてもらった。「クールジャパンの国策で、東南アジア諸国に日本食レストランのシェフを送りこむために料理人を探しているんだ」と。補助金も出るんですよって言って、その元暴力団員のタイ人脈に頼りに来ていました。詐欺みたいな話だと思いましたが。

溝口:「お金の出所に近づいていってタカる」というメンタリティーも、ヤクザと政治家はそっくりです。

 また政治家にとっては、ヤクザをうまく利用することで情報を取れる。街の中にはAさんとBさんの対立っていうのが至る所にあるわけで、その最大の情報通が地元の暴力団です。彼らを通じて政治家がいち早くその対立を知ることで、利害調整して顔役にもなれ、票集めにもなる。

●みぞぐち・あつし/1942年東京浅草生まれ。早稲田大学政経学部卒。『食肉の帝王』で講談社ノンフィクション賞を受賞。『暴力団』、『山口組三国志 織田絆誠という男』など著書多数。
●すずき・ともひこ/1966年北海道札幌生まれ。『実話時代』の編集を経てフリーへ。『潜入ルポ ヤクザの修羅場』など著書多数。近著に『サカナとヤクザ』、『昭和のヤバいヤクザ』。
※週刊ポスト2019年5月17・24日号

㊟面白いけど嫌ですね。私は色んなトラブル、修羅場を潜ったけどヤクザに頼ったことはないですよ。顔です。それと反社もビビる演説で鍛えた声です。

 ある大親分が自宅で開いた若いシの会で、

「おめぇら、渡邉正次郎と喧嘩するな。ヤクザぶっとぶからよ」

 だと。私はムカついて、

「親分、そんな紹介の仕方おかしいでしょ!」

 「ホラ、俺にこうつっかかるんだぞ」

 だと。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

田中角栄、宇野宗佑ほか歴代首相が頼った「最強ヤクザ」


田中角栄、宇野宗佑ほか歴代首相が頼った「最強ヤクザ」

 現在、政治家はヤクザと交流どころか、会うだけで議員生命を失いかねない。だが、かつては密接に結びついていた時代があった。田中角栄、宇野宗佑ほか歴代首相が頼ったのが、山口組きっての武闘派・柳川組を率いて、「殺しの柳川」として恐れられた柳川次郎(1991年没)である。ジャーナリスト竹中明洋氏が綴る。
 * * *
 ベルリンの壁が崩壊し、世界情勢も激動していた1989年、自民党は難局にあった。前年に発覚したリクルート事件によって当時首相の竹下登が辞任に追い込まれていた。後任選びは、ポスト竹下と目されていた安倍晋太郎や宮澤喜一らが軒並みリクルート事件に関与していたため難航した。

 結局、お鉢が回ってきたのは、竹下内閣の外相で、中曽根派ナンバー2だった宇野宗佑となった。知名度には乏しいが、クリーンなイメージがある宇野ならこの年7月の参院選を乗り切れるのではないか。そんな思惑も党内にはあった。

 しかし、宇野が首相に就任するや、神楽坂の芸妓との女性スキャンダルを「サンデー毎日」に報じられてしまう。

「もし愛人になってくれたらこれだけ出す」

 宇野が指三本(30万円)を示して愛人となるよう求めたという芸妓本人の告発は政権を直撃し、参院選でも結党以来初めての過半数割れとなる歴史的な惨敗をした。69日間の短命政権に終わった。永田町の裏事情をよく知る政界フィクサーがこの時の舞台裏を明かしてくれた。

「宇野さんが辞める原因となった相手は神楽坂の芸妓ですが、これとは別に祇園に女がいたんです。むしろこっちが本命でした。宇野さんが総理になるにあたり、これを隠さないといけないということになり、それを柳川さんに相談したんです。柳川さんは『分かった』とだけ言って、京都の現役組長と相談して女をしばらく韓国に匿ってくれた。結局、神楽坂の芸妓との一件が報道されたのでこの工作は意味がなくなってしまったわけですが、柳川さんたちはビタ一文取らずに素晴らしい手際の良さでした」

 政治家といえば、田中角栄とも関わりがあった。これはあるジャーナリストの証言である。

「ロッキード事件の裁判をやっている最中に田中の秘書の早坂茂三から頼まれて、早坂と柳川の会食をセットしたことがある。当時、田中はいろんなややこしいところから目白台の自宅に街宣をかけられて大変な状況になっていたので、その対応を相談するためだった。当時は右翼の親玉であるはずの児玉誉士夫ですら、右翼青年にセスナ機で自宅に突っ込まれるくらいだったから」

 政界の最大実力者だった田中角栄ですら、柳川を頼ったというわけだ。ちなみに、宇野にせよ、角栄にせよ、これらの工作の際には、柳川はヤクザから足を洗っていた。己のルーツたる朝鮮半島の発展に尽力していた時期である。

 柳川が望んでいたのは日韓関係の改善や日韓外交への関与だったというが、政治家から柳川に持ち込まれる案件の多くが「トラブル処理」だった。これには、本人としても忸怩たる思いがあったという。

*『殺しの柳川』(小学館)を再構成。同書刊行イベント「最強の武闘派ヤクザ・柳川次郎とは何者か」(竹中明洋氏×山根明氏対談)が8月23日にジュンク堂書店大阪本店にて行われます。(詳細→https://honto.jp/store/news/detail_041000036076.html?shgcd=HB300)

㊟そう。この記事読んでいて、大阪の柳川系の右翼団体「大化会」の本部主催の会に招かれ講演したことを思い出した。一時間ちょっと。終えると、大化会の会長が側に来て、

「いやあ、先生の演説って私らより過激なんですね」

 と感心されてしまった。講演料は10万円。もちろん、東京~大阪のグリーン車代は別。

 知り合ったのには弘法大師が絡んでいる。私が出版社から「空海」を書いてと執拗に頼まれ、漸く引き受けることにした後、ある人物の紹介で柳川系右翼「大化会」のナンバー2と酒席をともに。彼は私のことを十分知っていたようで、

「先生、次、何書かれるんですか」

「うん。空海を頼まれてな・・・参ってるんだ」

「じゃ、先生、高野山に行かれるんですか?」

「行くよ。もちろん。4月の○○日にな」

「参ったな。。。。

「何が参ったんだよ」

「・・・実は先生、高野山の管長人事でいろいろありまして、、、僕ら、その日、高野山を総攻撃するんです」

 聞いて驚いてしまった。

「何バカなことしてるんだ。私が行くんだ。止めなさい」

 ときつく説教。これで大化会は高野山攻撃を止め、これが縁となって大阪に呼ばれたのです。
(後日談だが、高野山の高僧を説教した事で、私が民族運動にも顔を知られていると判り、「高野山攻撃をさせたのも止めさせたのも渡邉正次郎だ」の話になってしまった。ここの高僧ども空海に天罰を喰らうだろう。
 

 帰りのグリーン車でまただ。前方から立ち上がった男が部下らしきを男二人連れて速足で来る。彼らは私の座席の通路に膝を落として、頭を下げ、

「渡邉正次郎先生、僕は先生の教え子の渡邉康司(国防青年隊・国防連盟。「関東連合」初代総長)の兄弟分の○○です。ご指導ください」

とやられてしまった。乗客が少なかったから良かったが、知らない人が見たら「あんな品の良い男性が??」と誤解してしまう。「こちらこそ」で早く帰って貰った。東京駅では三人並んで大きな声で「失礼します!」には参った。こんな彼らからあご足付の講演料取るのは私くらいのものか。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

不愉快なNスぺ半グレ紹介!!


不愉快だったNスぺの半グレ紹介!!
Nスペの「半グレ特集」が組織の宣伝拡散に利用されている皮肉
ポストセブン

 新聞やテレビ、雑誌などで反社会勢力についてとりあげる場合、事実を報じるだけでなく、その勢力がいかに理不尽な存在であるのかも同時に伝える必要がある。だが、テレビのように視聴者の記憶に強く残る場面が全体の印象を決定づけやすいメディアの場合、制作者側の意図とは正反対の結果を生み出してしまうことがある。NHKスペシャル『半グレ 反社会勢力の実像』の放送後にあらわれた、皮肉な反響についてライターの森鷹久氏がレポートする。
 * * *
「NHK見たですか?よかったですねー。ああいう取材、俺たちにもやってくれんですか?顔出しできる奴も準備しますよ」

 数ヶ月ぶりに筆者に電話をかけてきたのは、福岡県内で飲食店を経営する男性・K(30代)。Kとは数年前に、とあるファッション雑誌の取材で知り合ったが、当時は九州に本部を置く指定暴力団傘下の現役組員だった。その後、組を抜け…というよりは「偽装破門」されて「カタギ(一般人)」として様々な事業を行なっている、と自称する。

 Kがいう「NHK」とは、7月27日に放送されたNHKスペシャル『半グレ 反社会勢力の実像』という番組だ。いわゆる「半グレ」とされる保釈中の男性らへの密着取材、女子大生に酒を飲ませて法外な飲食代を請求した上で脅し、風俗で無理やり働かせたという男性のインタビュー、元祖半グレ集団創設者までが登場し、大きな話題となった。

 特筆すべきは、大阪・ミナミの顔として登場した二人の男性が、顔出し、実名で取材に応じたことだった。一人は大阪で人気の地下格闘技団体のスターだったが、傷害事件などで逮捕された。その後も、診療報酬詐欺に関与したとして逮捕され、取材時は「保釈中」の身。もう一人も過去に傷害事件などを起こしているが、インスタグラムを毎日のように更新し、高級ブランド品で固めた自身のコーデや毎晩飲み歩く派手な姿を投稿し続ける…「今風」で、不良漫画から飛び出してきたようなアウトローといった印象を視聴者はもったはずだ。

 もっとも、大多数の視聴者は、全く悪びれることのない二人について「とんでもない奴だ」「怖い連中だ」と思ったに違いないだろうが、若者の中のごく一部は、件の放送を見て「反グレに対する憧れ」を抱いたのだという。前述のK氏が説明する。

「あげな(あんな)放送したら、半グレはかっこよかってなるに決まっとるでしょう。羨ましかです、彼らの周りには放送を見た若者がたくさん寄ってくるでしょう。確かに普通の人が見たら“怖い連中”かもしれんですけど、若者からみたら、多少、得体の知れんくらいの方が、憧れも抱きやすかわけでしょ。ほとんど宣伝ですよ、彼らの」

 Kが過去に面倒を見ていたという元部下も、SNSを使って自身の派手なライフスタイルをアピールしている。インスタを覗いてみると、高級焼肉店で美女と食事する動画、アウディやBMWなどの高級車を乗り回し、札束の写真には「本気で稼ぎたい奴募集」などと言った文言も載せられていた。

「オレオレ詐欺の出し子やら、薬物の売人やら、そうしたところから集められて、実際に駆り出されるわけですよ。よか女ば抱いて、よか車に乗って、毎晩焼肉やらコース料理ば食う生活、そげな(そんな)生活ばしたかなーって言うてくる訳です、若いもんが。じゃあ、お前なんでもできるよな、言うこと聞くよな、っていう流れでカタにハマる。ただ実際には、元部下がその仲間や後輩にやらせたりする訳で、結局足はつかんです。元部下は店を何軒か任されとって、月の利益の15から20%を上げよる(納めている)らしいですけど、彼らは暴力団じゃないけん、みかじめ料とは違うですよ。なんも知らんで済むでしょ」
 半グレが顔出し取材に応じることは、当然リスクだらけだ。当局にマークされることは当たり前、SNSで逐一、自らの生活をひけらかそうものなら、それこそ検挙された際の「証拠」にもなり得る。なぜあえて、自らを「見せる」のか。

「本来、ヤクザもんだって出たがりが多いとですよ。でもまあ、表にバーンって出られるのは、そういう立場の人。自分は上に立って、派手にかっこよくやっとります、って宣伝して、部下やその下、もっと下に悪いことをやらせる。末端がパクられても、下がやったことで知らん訳です。暴力団は法律が厳しくなって、使用者責任とかで下から上までやられる(逮捕される)けどですね。半グレの親分は、暴力団じゃないけんね。派手にしとれば人はいくらでも寄ってくるでしょ」

 筆者もNHKの放送は見ていた。放送後、SNSでは「××さんが出てた」などの書き込みが相次ぎ、当の出演者本人も自らのSNSに「NHKに出演させていただきました」と記すくらいだ。当人らにとっては、ほとんど「宣伝」だった、というのも本当なのかも知れない。

 同じく、番組を見ていた民放関係者が言う。

「さすがNHKという構成で、半グレの実態を本気で探ろうとする姿勢が伺えました。私も同僚も、こんな奴らがいるんだと驚くばかりでしたが、あの放送を見て、彼らと知り合いになりたい、という若者がSNSにいるのを見て驚きました。放送をする側の意図が、そうした若者には全く伝わっていない」(民放関係者)

 NHK側は、意図せずとはいえこうした「負の反響」が出ていることについてどう考えているのか。筆者の問い合わせに、NHK広報局は「実態についてありのままをお伝えしたものであり、特定の人物、団体を宣伝する意図は一切ない」と答えるのみだった。

 改めていうが、渾身の取材であったことは言うまでもない。ほとんどの視聴者に「半グレの実態」をありのままに伝え、その恐ろしさを知らせることはできただろう。しかし、そうした取材や放送までも“利用”してしまう、半グレの若者たちの感覚を見落としてはいなかったか、とも思う。これを「価値観の違い」と片付けてはいられない。

 あえていうなら、彼らのファッショナブルなシーン、若者受けする無鉄砲ぶりが際立つ構成がいけなかったのか。もっとダサく、恥ずかしいようなシーンを挿入していれば印象は変わったのだろうか。半グレの実態を報じる番組が、半グレを増長させ、半グレに憧れを抱く若者を作り出しているのだとしたら、これ以上の皮肉はない。

㊟この番組、私も偶然観た。実に不愉快だった。まるで太鼓持ち番組。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

久田将義さん“飢え過ぎ隆”蹴り飛ばしましたよ!!

久田将義さん“飢え過ぎ隆”蹴り飛ばしましたよ!!

N国“飢え過ぎ隆”の侮辱を忘れない!!

上杉隆氏が「NHKから国民を守る党」の幹事長へ 僕は貴方に受けた侮辱を忘れていません|久田将義

TABLO2019年8月10日 06:58 0

9日の午後、大手新聞社政治記者から僕にメールが来ました。
「上杉隆氏がN国党の幹事長になるそうです。ふざけていますね」
という憤りの内容でした。もう、何でもアリのN国党。

「北方領土を戦争で取り返そう」。そう主張し、日本の国益を脅かす丸山穂高議員やみんなの党の渡辺喜美議員が加わり、そして今回は肩書不明の上杉隆氏です。

彼が一体、どんな人なのかお分かりにならない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

元ニューヨークタイムス記者とか元NHK記者と名乗ったはいいが、後によくわからない訂正したり、経歴不明です。そこを突いた映画評論家の町山智浩さんとのニコ生のやり取りでは、不祥事を起こした政治家のような、長広舌で煙に巻いていました。

以下にその模様のURLを貼っておきますので、皆さんにどちらが正しいかを判断して頂ければと思います。
https://live.nicovideo.jp/watch/lv84614274
あるいは、福島第一原発のメルトダウンを一番初めに報じたのは自分と誇示するも、東大で原子力を専攻し、司馬遼太郎賞、日本記者クラブ賞を受賞した、調査報道のプロ、朝日新聞奥山俊宏記者に完璧に否定されたり( https://togetter.com/li/336754 )と、問題を挙げたらきりがないのですが、一時はリベラルの人たちに持ち上げられた事も確かです。その名残で未だ信者がいるみたいですね。


ググればキリがないほど、話題が(多くはマイナスのものですが)出てきます。その一つとして、卑近で読者の皆さんには大変恐縮なのですが、僕との因縁を挙げておきましょう。本当にバカバカしいので、あくまで「一例」として、笑ってやってください。

僕は、彼に有りもしない戯言をFacebookに書かれました。
それがこちらです。

要するに「久田が私上杉を批判するのは女流作家が私上杉のことを好きで、久田が嫉妬しているから」と、言うのも憚れる卑劣な作り話です。僕はFacebookはほとんどやらず、またFacebookは「友達」にしか見られない為、僕の目に触れないようにしたのでしょうし、そうでないと言い張るならツイッターで堂々とどうぞと思います。

妄想としか言いようがなく、ハッキリ言って名誉棄損ものです。が、メディアの人間なら一々、法廷に問題を持って行くのはダサすぎなので、『@付き』で彼に届くようにツイートしておきました。そのやり取りが上記のTogetterにまとめてあります。

恐らく衆院選にも出馬するのでしょうが、身体から金粉が出ると主張する人や秘書にパワハラしても当選してしまうのが国会議員です。人としてどうかしている議員が国会に生息しているケースが多々見られます。

で、次は長谷川豊氏あたりがN国党に加わり、出馬するのではないかと予想しますが、どうでしょう。大丈夫か、日本。(文◎久田将義)

㊟久田将義さん、面識ございませんが偶然貴殿のブログ拝見。“飢え過ぎ隆”は性格に嫌なところがありますね。小賢しいというか、小狡いというか。。。

 あ、ニューヨークタイムズの記者は立派に「経歴詐称」です。これは犯罪です。衆院選にでも間違って当選したら組んで追及しましょう。

私はニューヨーク・タイムズの本社(東京支局の友人も本社戻り)に友人がいますので都知事選の当時、が,連絡を取りましたら「飢え過ぎ隆という人物は当社にはいたことはない」と。

名を勘違いすると困るので正しく「上杉隆」と告げると、ゲラゲラ笑いながら「ショウのジョーク分ってる。ホント、そんな男、いたことない」と。

 飢え過ぎ隆を叱り付けたブログは19日の「正次郎のNEWS TODAY」です。18日の「失職ジャーナリスト命拾い!」には生意気反論してくせに、もうビビったようです。私は反社からは鬼神と呼ばれますが、正義感が人一倍強く、嘘は決して書きません。
  

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

今や世界の大谷!!


今や世界の大谷!!
【MLB】大谷、日本人3人目の快挙 松井、井口に続くデビュー2年連続「15発&50打点」
Full-Count / 2019年8月17日 16時12分

■3回に適時内野安打、今季85試合目の出場で50打点に到達
■Wソックス 7-2 エンゼルス(日本時間17日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は16日(日本時間17日)、本拠地ホワイトソックス戦に「3番・DH」でスタメン出場し、4打数1安打1打点。3回の第2打席で適時内野安打を放ち、今季50打点に到達した。デビューから2年連続で「15本塁打、50打点」は日本人では3人目となった。

 大谷は初回、無死一、二塁の好機では先発右腕ジオリートの前に空振り三振に倒れたものの、2点を追う3回1死三塁ではチェンジアップを二遊間に転がし、快足を飛ばして適時内野安打。今季85試合目の出場で50打点に到達した。

 その後は2打席連続で凡退し、エンゼルスの連勝は2でストップ。 大谷の今季打率は.295となった。7月27日(同28日)のオリオールズ戦の第2打席で15号ソロを放って以来、自己最長の69打席本塁打なしとなっている。

 ただ、デビューから2年連続で「15本塁打以上&50打点以上」を記録したのは、日本人では過去に2人のみ。松井秀喜氏がヤンキースで2003年に16本塁打&106打点、2004年に31本塁打&108打点を記録。さらに、現ロッテ監督の井口資仁氏はホワイトソックスで2005年に15本塁打&71打点、2006年に18本塁打&67打点をマークしている。(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

㊟大谷くんって栗山監督から離れてのびのびですね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

二度と仕事したくないヤツ告白!!


二度と仕事したくないヤツ告白!!
ノブコブ吉村、共演NGは欅坂46!理由を赤裸々告白
RBB TODAY / 2019年8月17日 5時23分

 平成ノブシコブシ吉村崇が、16日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。共演NGの芸能人の実名と、その理由を赤裸々告白した。


 「二度と仕事をしたくない芸能人は?」という質問をぶつけられた吉村。だがそれに対し「なんでも大丈夫なんで、基本的には」と、好き嫌いがほとんどないと回答。だが彼はこの後、「ほとんどないけど、唯一ですね……」と前置きしながら挙げたのが、「欅坂の全員ですね」とズバリ。


 まさかの答えに松本人志は大笑いし、浜田雅功も、吉村の勇気に拍手を送るほど。その理由について問われた吉村は、「ほんとすみません。口悪くなりますけど、バラエティにおいてですよ…」と言うと、「@@@じゃないですか」と肝心の言葉がピー音で隠されるほどの本音を吐露。


 吉村の不満はまだおさまらなかったようで、「(自分のアクションに対して、言葉や動きで)返してくるわけでもないし…。こっちは気を遣っていろいろやるけど、(たまの返しも)変な返しだし」とボヤき。また、「音楽とかドラマとかはいいですよ。対バラエティに関してはこりゃ参ったな……」と苦言を呈した。そんな、ぶっちゃける吉村に松本も親指を立てて褒めたたえていた。

㊟吉村くん、地方のお手伝いグループだもも会話は無理だよ。君は悪くない。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR