FC2ブログ

2019-08

“脱中国”の動き 日本企業の間で加速 米中貿易摩擦激化で


“脱中国”の動き 日本企業の間で加速 米中貿易摩擦激化で
NHK

アメリカと中国の貿易摩擦の激化を受けて、日本企業の間では、アメリカに輸出する製品の生産を中国から東南アジアなどに切り替える動きが一段と進んでいます。

アメリカのトランプ大統領は今月1日、中国からのほぼすべての輸入品に来月から追加の関税をかけると表明するなど、貿易摩擦が一段と激しくなっています。


こうした中で、日本企業の間では関税の負担を抑えようと、アメリカ向けの製品の生産を中国からほかの国に移す動きが一段と進んでいます。


リコーはアメリカ向けに輸出してきた複合機の大部分について、生産をタイに切り替えました。中国の拠点では日本やヨーロッパに向けた製品を生産しています。


また任天堂は主力のゲーム機「ニンテンドースイッチ」の大半を中国で生産してきましたが、この夏からベトナムでも生産を始めていて、今後アメリカ向けについてはベトナムで生産することも検討しています。


シャープも今月、液晶ディスプレーや空気清浄機などを生産する工場をベトナムに新設する計画を明らかにし、今後の米中の関係しだいでアメリカ向けの生産を中国から移管することを検討することにしています。


このほか三菱電機がアメリカに輸出していた半導体と産業用機械の生産の一部を中国から日本に切り替えるなど、国内生産に切り替える動きもあり、こうした対応は広がりそうです。

㊟ゴキ醜国包囲網が徐々に拡大されているのは嬉しい事であるが、醜キンピラもこれを黙って見てはいないだろう。世界の覇王のメンツ丸潰れだけに、ある日突然なんてことも。
スポンサーサイト



テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

まるで「地獄、葬式」タッキー演出に非難轟轟!!



まるで「地獄、葬式」タッキー演出に非難轟轟!!

SixTONES&Snow Man、東京ドームのデビュー発表に「地獄絵図」「葬式」と批判続出
サイゾーウーマン / 2019年8月11日 9時0分

 8月8日、ジャニーズJr.が19年ぶりとなる東京ドームでのコンサート『ジャニーズJr.8・8祭り ~東京ドームから始まる~』を開催。ステージ上では、人気ユニットのSixTONES、Snow Manが2020年にCDデビューすることを伝え、大きな話題となった。今回の発表にあたって、故・ジャニー喜多川社長の後を引き継いだ株式会社ジャニーズアイランド・滝沢秀明社長の戦術にジャニーズファンから疑問の声も出ているという。


 この日のドームには、330人ものJr.が大集結。コンサート中盤のMCで、SixTONESとSnow Manの2グループが残ると、モニターに「同時CDデビュー決定!!」と、前代未聞の文字が映し出された。時期は未定ながら、2組同時のデビューはジャニーズ史上初だそうで、SixTONESがソニー・ミュージックレーベルズ、Snow Manはエイベックス・エンタテインメントからCDをリリースするとのこと。公演はJr.公式エンタメサイト「ISLAND TV」で生配信を実施しており、ドーム内だけに限らず、多くのファンが見守る中でのサプライズ発表となった。

「2組のデビューを喜ぶファン、祝福するファンがいる中で、複雑な感情を抱いた人も少なくありません。またステージでは、SixTONES、Snow Manと並んで“兄組”と呼ばれている年上ユニットのTravis Japan・川島如恵留が、発表直後に泣きながら歌っている様子が映る一幕も。これが悔し涙か、うれし涙なのかはわかりませんが、仲間内でもさまざまな思いでステージに立っていることがうかがえました。一方、Snow Manとしてデビューする目黒蓮は別の5人組ユニット・宇宙Sixの活動を兼任していたため、同グループを応援する人はショックを受けてしまったようです」(ジャニーズに詳しい記者)

 ネット上には、「デビュー発表後、トラジャファンと宇宙ファンがめちゃくちゃ泣いてた。Jr.の全グループが集まる場でのデビュー発表は、地獄化する」「スノストのデビューはおめでたいけど、その後にトラジャと一緒に歌わせるとか、発表のタイミングとかがあったと思う」「トラジャ、宇宙ファンは座り込んで泣いてる人がほとんど。せめて最後に言ってほしかった。あれは葬式だった」「トラジャファンに遭遇して、初対面なのに抱き合って一緒に泣いた」と、現場にいたファンの生々しいレポートが上がっている。

 ほかにも、「ほかのグループや、ファンを傷付けて発表する意味はなんだったんだろう」「ほかのJr.と、そのファンのこと考えた? つらくて後半見てられなかった。滝沢社長は何をどうしたいの?」と、演出に関する批判が飛び交ってしまった。


2007年、Hey!Say!JUMPがコンサート中に結成を発表した時も、メンバーがもともと所属しているユニットが実質、解体となってしまったため、一部ファンは現場の様子について「地獄絵図」と表現していたが、「JUMPのあの日が地獄絵図なら、ドームのデビュー発表も地獄絵図だよ……」と、嘆く声も。


「特に、宇宙Sixファンはそう簡単に気持ちの整理はつかないでしょう。目黒はSnow Manへの新加入を聞かされた時、自身が所属する宇宙Sixとの兼任を選択。今年1月にSnow Man入りが発表となった後、どちらも頑張ると、決意を語っていました。しかし、目黒は2月からSnow Man主演の舞台『滝沢歌舞伎ZERO』の本番が始まり、合間にSnow Manでコンサートを行うなど、兼任発表後には宇宙Sixメンバーとして、目立った活動はなかったんです。また、『週刊ザテレビジョン』(KADOKAWA、7月31日発売号)のソロインタビューでも、『2つものグループにいられることが幸せで。どっちも大事どっちも本気』と、両グループへの愛情を示していたばかりでした」(同)


 SixTONESとSnow Manはドーム公演後に会見を開いたが、この場で目黒は「今回のタイミングでSnowManだけに専念する、という形になりました」と、報告したという。女性誌「with」(講談社)の公式サイト「withonline」に掲載された会見レポートによると、取材陣に「宇宙Sixとしては最後のステージだったということ?」と聞かれ、「はい、噛み締めながら楽しくできました。泣いているメンバーも居たり。でも、みんなすごい笑顔で『行ってこいよ!』って感じで応援してくれて」と、答えていたそうだ。


 こうした経緯もあり、「『宇宙Sixとしては今日のステージが最後です』くらい言えなかったの……」「本人たちの口から脱退について聞けなかったことが納得できない」「宇宙での最後のステージなんて聞いてない。いつかこの時が来るってわかってたけど、こんなに早いとは思ってもみなかった」「宇宙Sixが久しぶりに5人で集まってライブに出演できるってなって、ずっと楽しみにしてたのに」「5人で揃うことすらできなくて、目黒を守り続けた4人の7カ月はなんだったの?」と、宇宙Sixファンの悲痛な叫びが続出していた。


「今回のデビューをめぐって、滝沢社長のやり方に嫌悪感を抱いた人も多いようです。日にちは明らかになっていませんが、SixTONES、Snow Manが同じタイミングでデビューするとなれば、双方のファンが売り上げを競い合い、相乗効果で数字も伸びていくでしょう。また、秋には『ジャニーズJr.8・8祭り』の映像作品『素顔4』の発売が決定しましたが、ジャニーズJr.盤、SixTONES盤、Snow Man盤、Travis Japan盤、関西ジャニーズJr.盤の全5種類と判明。『ジャニーズJr.8・8祭り』のライブ本編は全種類に共通収録されており、Jr.盤は東京ドームのドキュメント映像やフォトブック付きで、それ以外の4種のオリジナル映像特典は、各々の単独コンサートの模様が入っているとか。SixTONES、Snow Man、Travis Japan、関西Jr.のどれかを応援し、ドームのドキュメントも見たいファンは、最低でも2種買う必要がありそうです」(同)

 デビュー発表で波乱を巻き起こした上に、「『素顔4』の売り方がエグい」など、バッシングを受けている滝沢社長。ある意味で、ビジネスライクな手法をファンが受け入れてくれる日はやって来るのだろうか。

㊟ジャニ事務所のやり方が非常に悪質なのは、ジャリン子ファンの競争心を煽りに煽り、CDやグッズを競い合わせて買わせ、人気があると見せるために追っかけをやらせることです。ジャリン子ファンにどれだけ小遣ありますか?
ですからジャニファンは昔から中学時代から援助交際に奔るんです。でないとお金が續かないからです。そして大多数のファンは古い言葉でお水の世界へ流れる。これはいずれ大きな問題になると予言して置く。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

日本政府だけでなく、日本国民の“怒り”も沸点に…日韓関係は破綻へと向かうのか

日本政府だけでなく、日本国民の“怒り”も沸点に…日韓関係は破綻へと向かうのか
産経新聞8/11(日) 11:00配信

 1910年から終戦までの35年間、日本に統治された韓国。韓国では

「帝国主義の日本がわが国を植民地支配した。その不法行為は許されない」

という被害者意識を持ち続けている。逆に日本はその“贖罪意識”から、韓国の要求をできるだけ飲んできた。

しかし、安倍晋三政権にはそれが通じない。対日無策の韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権に対する日本の不信感と怒りが、もはや限界に達していることにやっと気づき始め、文政権への批判も出始めていた韓国。ところが、日本の強硬策に反日で一致団結している。韓国は果たして次にどう出るのか。(編集委員 水沼啓子)


 日韓間で深まる軋轢の発端は、韓国最高裁が昨年10月、日本企業に元徴用工らへの損害賠償を命じた判決を確定させたことだった。日本は韓国側に話し合いや仲裁委員会の設置などを呼びかけてきたが、韓国政府は応じず、具体的な動きも見せてこなかった無作為に、日本政府だけでなく、日本国民の“怒り”も沸点に達していた。


 こうした怒り心頭の日本に韓国側もようやく気づき、慰安婦問題や徴用工問題で示した韓国最高裁の判断について、「韓国の司法府が外交問題にそこまで関与してもいいのか」と疑問を呈する論調も最近出ていた。また対日無策の文在寅政権に対する批判の声も上がり始めていた。


 一方、日本の経済産業省が7月に実施していた、輸出管理で優遇措置を適用するホワイト国から韓国を除外するための政令改正案に対する「パブリック コメント(意見公募)」には4万件を超える意見が寄せられ、その95%超が「おおむね賛成」だったという。


 世論の後押しを受けてか、日本政府は今月2日、ホワイト国からの韓国除外を閣議決定した。この措置に、韓国政府は問題解決に向けて前向きな対応に出るどころか、より一層、頑なに日本非難一色に凝り固まっている。

 文大統領は同日、緊急国務会議を開き、日本政府の対応を非難。韓国側の「相応の措置」による日本の被害にも言及した。


 ちなみに多くの日本メディアは、文大統領が会議の冒頭の発言で使った「賊反荷杖(チョクパンハジャン)」を「盗人猛々しい」と強い表現で訳している。確かに辞書にはそう出ている。


 だが、韓国語の通訳者に聞くと、韓国人は「賊反荷杖」をもっと軽い意味で使っているという。冒頭の発言は「加害者である日本が居直って、大声で騒ぎ立てるのは厚かましいにもほどがある。絶対座視できない」というのが真意に近いかもしれない。ただ文大統領の発言全体をみると、日本に対する“宣戦布告”のような内容だったことは相違ない。



 話を戻すが、日本の強硬措置が、逆に韓国人を反日で一致団結させることになっている。韓国では、日本製品の不買運動も行われている。韓国の民間調査会社「リアルメーター」が今月1日に発表した調査によると、「現在、不買運動実施中」と答えた人は、7月10日時点で48%だったが、同月31日時点で64・4%に増加している。


 さて文在寅大統領が示唆した「相応の措置」とは何か。リアルメーターの7月31日の発表によると、ホワイト国から韓国が除外された場合、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を「破棄すべき」とした韓国人は47%で、「延長すべき」とした41・6%を上回った。


 河野太郎外相と韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が今月1日、タイ・バンコクで行った会談で、康氏はホワイト国から韓国を除外した場合の対抗措置として、今月24日に更新期限を迎えるGSOMIAへの影響を示唆していた。歴史問題で始まった日韓間の葛藤が、経済問題へ、そしてついに安全保障上の問題へと発展しかねない状態だ。


 「リアルメーター」が5日、発表した調査結果も気になるところだ。なぜか、このタイミングで「福島県産の農産物が提供される東京五輪をボイコットすべきか」といった調査を行っており、その結果、選手の安全を最優先すべきとして「賛成」が68・9%、「反対」が21・6%だった。韓国では今も、福島県産農産物の放射能汚染の危険性が論議されている。



 最近の日韓関係について、朴●(=吉を2つヨコに並べる)煕ソウル大学国際大学院教授は「日韓双方が自分のほうが正義で相手が悪いに決まっているという見方をとっている」と指摘する。


 そして「日韓ともに単純化の誤謬に陥っている」と問題視している。つまり日本のメディアは、文政権の動きをみて韓国全体が反日となり、日本に立ち向かっているといった報じ方をしている。実は韓国で行われている多様な議論や反論が、日本では十分に評価されていないという。


 一方、韓国に対しては安倍政権の声がそのまま伝わり、歴史問題について謙虚に対応すべきといったリベラルな日本人の声は届いていないという。


 こじれた日韓関係。韓国では、日本の統治からの解放を祝う8月15日の光復節を迎えるため、しばらくの間は反日で盛り上がるだろう。来年4月には総選挙も行われるので、文政権としては日本に対して安易な妥協は許されない。ホワイト国からの除外で今後、経済的な影響も出始めることが予想される。韓国政府がどこまで持ちこたえられるのか。それが日韓問題の解決に向けた鍵を握っているといえそうだ。


㊟蛆文タロウは幼い時代、悲惨な貧困家庭に育っている。その時代に身に付いたひがみ根性が国家のトップに上り詰めても脱することができないようだ。この体質が全蛆キムチにあるすれば決裂=戦争。

振り返ってみてください。島根県の「竹島」を奪ったのは日韓の関係がそれほど劣悪ではなかった時代ですよ。日本は戦争を放棄したことを憲法で謳っているのを悪用して戦争を仕掛け、奪ったのです。やはり信じてはいけない国民のようです。


韓国、区役所で日本製品撤去 6割が不買運動参加
KYODO8/11(日) 15:56配信

 【ソウル共同】日本政府による韓国への輸出規制強化を受け、区役所が日本製の事務用品使用を中止したり、万国旗から日本国旗を除外したりするなどソウル市で抗議の動きが広がっている。韓国全土でも世論調査で約6割が不買運動に参加中と回答。対日世論が硬化する中、一部の市民からは困惑の声も上がる。


 韓国メディアによると、ソウル市西大門区では6日、区職員らが「タイムカプセル」と名付けた透明の箱に日本製のボールペンや鉛筆削りなどを次々に投入する様子を公開した。日本が規制強化の方針を変更するまで保管するという。「買いません、使いません」と書かれた横断幕を掲げ集会も開いた。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

進次郎「お前、何様?」の声続々!!



進次郎「お前、何様?」の声続々!!
 「北朝鮮人が!!」とまで
驕りが見える?進次郎&滝クリ「首相官邸での結婚会見」に政治部記者の“本音”
アサジョ

 8月7日、自民党の小泉進次郎衆院議員がフリーアナウンサーの滝川クリステルとの結婚、そしてすでに滝川が妊娠していることを発表した。2人はこの日、首相官邸で安倍晋三首相と菅義偉官房長官に結婚を報告。その後、首相官邸で報道陣の取材に応じた。

 小泉議員によると、安倍首相は「おめでとう」と祝福し、菅官房長官からは「おめでとう。俺も勘が悪いな」と、自虐まじりに祝福されたという。

 官邸付きの記者によると、2人が官邸入りしたため、何かあるのではと慌ててテレビカメラなどを準備して待っていたという。ところが、突然の結婚発表で仰天したのは記者のほうだった。いつもは政治や経済についてのお堅い質問ばかりなのに、芸能記者よろしく質問することになり戸惑ったという。中には「交際や結婚のいきさつについての質問をするのは、記者になって初めて」と驚きを隠さなかった記者もいた。

 今回の発表に、ある政治部記者は「成り行きとはいえ、首相官邸で結婚会見など前代未聞」と驚く。

「日本政治の中枢である官邸で、私的な結婚発表をするのはいかがなものか。いくら記者に囲まれたとはいえ、場所を変えるなり、断ることはできたと思う。小泉は、こんな私的なことで官邸を使っても、自分なら許されるという驕りが見え隠れしている。また、このところきな臭い話題ばかりが続いていて、国民の批判を浴びている安倍政権の目をそらそうとしたようにも思えます」

 オリンピック誘致では「お・も・て・な・し」スピーチで活躍した滝川。そのベビーは、2020年の五輪イヤーに生まれることになる。何とも出来過ぎの、おめでたいカップルだ。

㊟国民の祝福もあるが強い反発を買ったのも事実。首相官邸での婚約発表に「貴様、何様!」と怒る人多数いる。これが進次郎にどう剥く(向く)か。。。心配はしない。大嫌いだから。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

韓国企業の会長が辞任、安倍氏を称賛し文氏を批判する動画めぐり


韓国企業の会長が辞任、安倍氏を称賛し文氏を批判する動画めぐり
JIJI.COM AFP8/11(日) 22:22配信

【AFP=時事】日韓両国の貿易戦争が激化する中、韓国の大手化粧品会社の会長が、日本を称賛する動画を従業員に見せたことで激しい非難を浴び、11日に辞意を表明した。


 世界中の化粧品ブランドの製品開発および生産を請け負う「韓国コルマー(Kolmar Korea)」の尹東漢(ユン・ドンハン、Yoon Dong-han)会長は、先週行われた月例の集会で約700人の従業員に対し、日本の輸出規制をめぐる文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-in)大統領の対応を批判する内容のユーチューブ(YouTube)動画を放映した。


 この動画は、「文在寅の顔面を拳で殴りつけないだけでも、安倍晋三(Shinzo Abe)首相はものすごく偉い指導者だ」と主張。他にも、経済がまひした状況にあるベネズエラに言及し、「女性たちはたった7ドル(約750円)で売春をしている。韓国も近い将来、同じ道をたどるだろう」などと警告している。


 だが、この出来事に韓国国民の怒りが沸騰し、同社製品の不買運動を呼び掛ける声が高まった。


 尹会長は11日、「動画により物議を醸し、わが社の製品を信頼し愛用してくださった消費者と韓国国民の皆さんに謝罪を申し上げる」と述べた。「特に女性の方たちに心からおわびの言葉を申し上げたい」と付け加え、会長職から退くと表明した。


 問題の動画をめぐり、韓国コルマーは先週、従業員のトレーニング用に動画の一部だけを流したもので、「感情的にならずに正しい歴史認識を持とう」という趣旨だったと釈明していた。【翻訳編集】

㊟日本としては嬉しいが、ここは慎重になさるべきだった。しかし、この御恩は忘れません、日本人は。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

39と41のでき婚は!ふ・し・だ・ら・婚」と、、、

39と41のでき婚は!ふ・し・だ・ら・婚」と、、、
進次郎&滝クリのデキ婚が永田町で大不評! 党内からは「客寄せパンダ失格」の声も

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo)
 日本中に衝撃を与えた、自民党の小泉進次郎衆院議員と、フリーアナウンサーの滝川クリステルの結婚&妊娠発表。自民党の「プリンス」が年上の人気キャスターと「デキ婚」するという電撃発表だっただけに、永田町にも動揺が広がった。自民党のあるベテラン秘書は、渋い表情でこう話す。

「会見での滝川さんの勝ち誇ったような顔が何とも印象的だったね。年上の経験豊富なキャスターに、してやられたといったところか。政治家とて、人気商売。進次郎は、これで主婦層など女性人気が落ちないことを祈るばかりですよ」

 一時期のブームほどではないにせよ、進次郎氏の人気はいまだ健在。選挙応援にいけば人だかりができ、街を歩けば黄色い声援が飛ぶ。女性、若年層の支持拡大を図りたい自民党にとって、独身でさわやかな進次郎氏はかっこうの「客寄せパンダ」だった。

 だからこそ、ときに党の方針と違うことをメディアで発信することも許容され、それが安倍一強による強権政治の「ガス抜き」にもなっていた。しかし、今回の結婚によって、そうした「利用価値」がなくなるのではないかと危惧されているのだ。

「いい年した大人が結婚前に”デキ婚”とは、保守的な自民党支持層には、やはり受けが悪い。しかも、妊娠が発覚してから8月7日に結婚発表するまで、婚姻届も出していなかったわけでしょ。これはどういうことかと疑問に思う女性は、たくさんいるんじゃないか」(前出・秘書)

 確かに、2人が横須賀市役所に婚姻届を提出したのは、結婚発表をした翌日の8月8日。結婚&妊娠の発表は安定期を迎えてからという配慮は理解できるにしても、妊娠が発覚した時点で2人に結婚の意志があれば、先に婚姻届を出しておくことは十分に可能だったはず。

 それを安定期まで待つというのは、「もしも」のことがあったら結婚自体をなかったことにするつもりだったのか……という邪推されかねない。そうなれば「だらしない男」として進次郎氏の人気が急降下する可能性が出てくる。自民党はそれを恐れているようだ。

 さらに進次郎氏が不評を買ってしまったのが、8月7日にツーショットで囲み取材に応じた首相官邸での会見だ。

 当日、小泉氏自らが安倍晋三首相と菅義偉官房長官の元に出向き、官邸で2人に結婚を報告。その帰りに官邸内で取材を受けたことについて、一部から「結婚を政治利用している」と批判を呼び、東京新聞も「劇場型、踊らされ 『小泉議員、滝川さん結婚』官邸で異例発表」(8月9日付)と皮肉った。

 自ら首相と官房長官に結婚報告をして、その様子を囲み取材で滔々と記者に語る進次郎氏の姿は、自民党内部からも鼻白む声があがっているという。政治部デスクが解説する。

「9月半ばの内閣改造、党役員人事をにらんでの『猟官運動か』といぶかる議員もいます。進次郎氏は安倍首相の“天敵”である石破茂と近いため、これまで入閣をほのめかされても固辞してきた。それなのに、今回は結婚というごく私的な報告を、9月の人事を前に、わざわざ首相官邸まで出向いて行っている。結婚を機に、人事での厚遇を首相にアピールしていると捉える人はいるでしょう。無難な五輪担当大臣などで初入閣を果たすようなことになれば、進次郎氏に対するベテラン議員たちの嫉妬は、より強くなる。そうなれば、進次郎氏は今まで以上に自民党内部の権力闘争に巻き込まれることになります」

 生き馬の目を抜く永田町では、人気者同士の結婚でも祝福ムード一色とはならないようだ。 

㊟この記事が指摘するように、、、妊娠して、、、安定期に入って結婚を決め、それで入籍、ではなく安倍首相に報告、、、そして官邸で結婚発表? しかもその翌日二人で入籍届け。滝クリは何人もの男をとっかえひっかえで、ついに玉の輿? 進次郎で満足できないだろう。渡邊正次郎がこの夫婦に贈呈する。
「ふ・し・だ・ら婚」

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

10月の即位の礼、中国は王岐山


10月の即位の礼、中国は王岐山副主席参列へ 対日重視で習主席盟友派遣
産経新聞

 天皇陛下が即位を内外に宣明される10月22日の「即位礼正殿の儀」(即位の礼)に、中国政府が王岐山国家副主席を参列させる方向で最終調整していることが11日、分かった。

王氏は習近平国家主席の盟友で、習政権1期目に中国共産党中央規律検査委員会書記として反腐敗闘争を主導、習氏の政敵を次々に摘発したことで知られる。複数の日中外交筋が明らかにした。

 安倍晋三首相と習氏は6月の首脳会談で、習氏が来春、国賓として来日することで合意した。政府関係者によると、その後、中国側が王氏を即位の礼に参列させる意向を伝えてきた。

 平成2年11月の即位の礼には当時の呉学謙副首相が参列した。王氏は最高指導部の共産党政治局常務委員経験者で、党政治局員だった呉氏より格が上となる。

 習氏は、盟友の王氏を派遣することで日本との関係を重視する姿勢を示す考えとみられる。王氏は首相とも会談し、今後の協力拡大について協議する方向だ。

 即位の礼は外国元首ら約2500人を招待して皇居で行われ、天皇陛下が天孫降臨神話に由来する玉座「高御座(たかみくら)」から賓客に向け即位を宣言される。

㊟ゴキ国醜キンピラとしても日本を重視していると見せなくてはならない。本心は唾を吐きつけたいのだが米国の目もある。悔しいよね醜キンピラちん。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

露軍事施設で爆発事故 「原子力ミサイル」


露軍事施設で爆発事故 「原子力ミサイル」との関連を指摘する声も
産経新聞

 【モスクワ=小野田雄一】ロシア北西部アルハンゲリスク州の軍事施設で8日、爆発事故が起き、露国営原子力企業「ロスアトム」は10日、この事故で従業員5人が死亡したと明らかにした。

同社は「ミサイルを構成する放射性同位体の動力源」に関わる実験中に事故が起きたと説明。周辺地域では事故後に放射線量の上昇が観測されたとの情報もあり、事故はロシアが開発を進める原子力推進式の新型ミサイルとの関連が指摘されている。

 露国防省は8日、「液体燃料式エンジンの実験中に事故が起きた。6人が負傷し、2人が死亡した」「周辺の放射線量に変化はない」と発表していた。

 しかし、現場に近いセベロドビンスク市は事故後、一時的に1時間当たり2マイクロシーベルトの高い放射線量が観測されたと発表。ロイター通信は「同市は9日、発表を説明なく取り下げた」と報じた。

露当局はその後、「一連の測定の結果、ここ1週間に同市で放射線量の目立った変化はなかった」と説明。露地元メディアは住民らが放射能の体内蓄積を防ぐためにヨウ素剤を購入していると伝えている。

 露国防省やロスアトムは実験内容やミサイルの種類について詳細を公表していないが、露メディアによると、爆発が起きたのは巡航ミサイルなどの実験施設だった。ロイター通信は「事故は原子力推進式ミサイルの実験中に起きた可能性がある」とする米専門家の見方や、

「(放射線量に変化はなかったとする)ロシア側の説明は信用しにくい」

とする米政府高官らの見解を伝えた。

 プーチン露大統領は2018年の年次教書演説で、「米国のミサイル防衛(MD)システムでは防げない原子力推進ミサイルの実験に成功した」などと述べていた。

㊟相当量の放射能が舞い上がったと見て間違いない。日本への直接の被害はないだろうが徐々に、、、。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

「違法取材」と罰金要求 露警察、

「違法取材」と罰金要求 露警察、事実なく立ち去る 国後島墓参
産経新聞

 元島民らによる北方領土の空路墓参で、ロシアの現地警察は11日、国後島での墓参に同行していた共同通信記者やテレビ朝日記者ら3人に対し、違法に取材をしたとして罰金の支払いを求めた。こうした事実はなく、日本外務省が抗議したところ、引き下がった。

 現地警察は11日朝、記者らの宿泊先を訪れた。元島民らが墓参した際の写真を見せながら、「ロシア人に取材したことはロシアの法律に違反する」と告げた上で罰金の支払いを求めた。記者らは現地でロシア人に取材しておらず、写真にもその様子を写したものはなかった。

㊟もう北方領土は完全にロシア領土なんですね。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (203)
ニュースの深層 (10123)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR