FC2ブログ

2019-06

米国人って単細胞が多い!?

米国人って単細胞が多い!?

米少年野球で衝撃の大乱闘劇! 13歳審判の判定に大人同士が激昂&殴り合い
Full-Count / 2019年6月20日 14時51分

■少年野球で13歳審判の判定にコーチ、親が激怒し大人同士が殴る蹴るの大乱闘劇へ

 純粋無垢な少年たちが楽しむ野球を愚かな大人たちがぶち壊してしまった。13歳の審判の判定に怒った親たちが乱闘騒ぎを起こし警察沙汰となった事件をデンバーの地元紙「デンバー・ポスト」が伝えている。

 子供たちが主役のはずの少年野球で大人たちが殴る、蹴るの大乱闘劇を起こした。地元紙「デンバー・ポスト」は「レイクウッドで行われた子供の野球の試合で大人が乱闘、警察は暴行容疑者を捜索中」と見出しを付け、暴行事件に発展した乱闘劇をレポートした。

 記事では15日(日本時間16日)に、コロラド州レイクウッドで行われた少年野球の試合でコーチ、親たちが、なんと13歳の審判の判定に激怒し、大乱闘劇に発展したという。13歳の少年に危害はなかったがなんと大人同士が殴る蹴るの暴行を行い、なかには後ろから頭部を殴り倒すものもいたという。

 これには警察も動くことになった。後ろから殴りかかった男を特定するため事件の一部始終を動画で公開し暴行罪を視野に“犯人”を探しているという。記事の中で警察の広報担当ジョン・ロメロ氏は「何人か怪我をし、1人は深刻な怪我です。この乱闘に関するあらゆる情報を求めていますが、特にいきなり殴った白いシャツと青緑色の短パンの容疑者を特定する情報を求めています」と話している。(Full-Count編集部)

㊟米国人は単細胞が多いなんて書いちゃった。加えて味覚音痴。もう一つの記すべき特徴は「金を稼いだ者勝ち」の徹底した資本主義で、人を陥れようが、騙そうが、もっと酷いことをしようが、金を持ったもの勝ちが徹底していることだ。これを日本に持ち込んだのがハゲタカの手先の、あの汚らしい顔をした部落竹中平蔵だ。
 下郎、平蔵に告ぐ!!生まれと育ちの悪さ丸出しの汚いツラ、亀の子たわしで洗えよ。ま、そのうちタワマンの下敷きになるからいいか。期待して待つ・
スポンサーサイト



テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

「人は見た目が9割」の風潮に苦しみ続ける中年男性の嘆き

「人は見た目が9割」の風潮に苦しみ続ける中年男性の嘆き
週刊ポスト

 『人は見た目が9割』という新書がベストセラーになったのは、2005年のこと。このヒットを境に、この書籍が本来、伝えている内容ではなく、人を見た目で判断して何が悪いのかと平然と口にする人が世の中に増えた。そんな世間の雰囲気によって大いに割を食っている「見た目が良くない」中年男性たちの嘆きを、ライターの宮添優氏がレポートする。
 * * *
 「痴漢対策として、安全ピンを持ち歩くべき」

 ネット上でこんなにも過激な議論が巻き起こるほどになったのは、確かに痴漢などの性犯罪者が多く存在している背景がある。

 しかしその一方で、痴漢や性犯罪について過敏すぎる人たちから、あらぬ疑惑をかけられ、日常生活を送ることさえままならなくなった人々がいることについては、あまり知られていないのではないか…。

 千代田区内の公園に現れたのは、肥満体型にしわくちゃのシャツ、スラックス姿の山崎義之さん(仮名・50代)。一見するとうだつの上がらないダメサラリーマン然とした出で立ちだが、れっきとした大手新聞社の社員。早稲田大学法学部を卒業し入社したあとは、九州や関西で記者として活躍し、40代で東京本社の営業局に移動した。

 「営業といっても飛び込みではなく、既存の取引先とやりとりをするだけ。動かなくなって一気に太ってしまったんですが、ストレスもそれなりにあり、頭も一気に薄くなった。目は昔から悪く、分厚いメガネをかけています。この時期は汗も大変、タオルが絞れるほどですからね」(山崎さん)

 お気の毒ではあるが、その風貌はお世辞にも「かっこいい」「清潔」とはいえない。鼻息荒く巨体を揺らし、常に汗を拭きとる仕草を見せる山崎さんは、電車で隣りあいたくないタイプだ。しかし当の本人も、自分の「気持ち悪さ」は十分に理解していると肩を落とす。

「俺みたいな汗っかきの百貫デブ、そしてハゲ。気持ち悪いに決まってますよ。でも、このために痴漢に間違われたり、女性から蹴りを入れられたり、男性からも肘打ちをされたりする。朝の電車には怖くて乗れなくなり、社内でも盗撮してるんじゃないか、若い女性社員をいやらしい目で見ているのではないかと噂を立てられて。その反動からか、食べたり飲んだりが前以上にやめられなくなってしまった」(山崎さん)

 実は山崎さん、関西赴任時代に結婚し、今では一男一女のパパでもある。東京・大田区のタワーマンションに住んで、日曜になれば、愛車のアウディで家族でレジャーを楽しむ"イケてるパパ"だ。ファッションにも興味があり、大学時代にはストリート系雑誌のファッションスナップページも数度掲載されたことがある。しかし今では、おしゃれを楽しみたくとも合うサイズの服がなくもっぱらジャージ姿。シャツとスラックス姿では、小物をどんなにオシャレにしても焼け石に水で「単なるキモいデブ」(山崎さん)にしかならないのが実情だという。

 「地下鉄に乗っていたところ、いきなり後ろからキャー!と悲鳴が聞こえて。私の汗で濡れた腕に触れた女性が叫んだんですね。その女性の彼氏は、私のことを怒鳴り散らして、次の駅で降ろされて駅員呼ばれて…。痩せてカツラでもつければいいのか…。というかこんなにも見た目でないがしろにされなくてはならないのかと」(山崎さん)

 神奈川県内の物流コンサル会社勤務の大橋学さん(仮名・40代)も、痴漢や不審者に間違われた経験から、すっかり生きる気力をなくしてしまった一人。

 「二十代で頭頂部が薄くなりはじめ、内臓の病気で肌色も悪く、目つきも悪いんです。この前は、営業先の会社のエントランスで30分座って待っていたところ、警備員が五~六人やってきて、身分証明書を見せろ、ここにいる理由を言えと詰め寄られました」(大橋さん)

 何度も通った会社であったが、新入りの受付嬢が初見の大橋さんを不審に思い、警備員に通報していたのだという。同じように、公園で休憩をしたり、弁当を食べているだけで、警察官に職務質問を受けたり不審者扱いを受けた。中でも辛かったのは、愛娘の学校行事に参加したときのこと。

 「娘の学校行事に参加するために、教室の入り口に立って別の親御さんに挨拶をしていたんです。そしたら、娘のクラスメイトが私の顔を見て泣き出しました。その親御さんが飛んできて、何をやったの、痴漢?変質者? と大騒ぎ。私を知らない別のクラスの屈強な体つきの担任が、私の首元を掴んできて…。事情を説明して担任も親御さんも謝罪してくれましたが、もう学校には行けません。娘も辛い思いをしているんじゃないかと思うと悲しくて」(大橋さん)

 娘と外出するときは、帽子とサングラスが手放せなくなったという大橋さんだが、美容整形や植毛を本気で考えているのだというから笑えない。

 「どんなに頑張って仕事しても、どんなに子供たちに優しく接しても、結局見た目で判断されるわけです。痴漢や変質者に間違われるのって、みなさんが思っている以上にきついんです。もちろん、痴漢や変質者が多いことがいけないのですが、そのせいで、なんら関係のない、特に私たちのように見た目がよくない人々はものすごく辛い思いをしています。人権侵害そのものですが…まあ声を上げたところで、気持ち悪い、の一言で相手にされないんでしょうし」(大橋さん)

 かつては「人を見た目で判断してはいけない」と教えられたものだ。ところが最近は「人を見た目で判断してよい」という意見が強くなっている。それは「見た目で判断してはいけない」という大前提があるからこそ有効なアンチテーゼであって、基本的な考え方にしてはいけないものではないのか。どうしても割を食いがちな中年男性たちに、もう少し優しい世の中になってほしいものだ。

㊟神よ、私はあなたを許さない!!差別社会を生んだあなたは神じゃない!!私の髪を奪ったのもあなただ!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

羽生善治氏はいい事言うなぁ!!

羽生善治氏はいい事言うなぁ!!

羽生善治は思う「人がAIに寄りすぎるのはどうなのか」
朝日新聞


 人工知能(AI)が人間を追い越したと言われる将棋界で、棋士たちは何を感じているのだろうか。数々のタイトルを手にし、今なおトップ棋士であり続ける羽生善治九段(48)に聞いた。


 ――AIを搭載した将棋ソフトと向き合うことはありますか。

 時間は決めていないですが調べる時間は作るようにしています。自分がちょっと疑問に思ったときとか、違う発想が必要かなと思ったときに調べるという感じです。(使い始めたのはここ)2年くらいですかね。ソフトが公開されていると知ってからです。

 ――実際に使ってみて将棋の幅は広がりましたか。

 考え方の幅は広がった感じがします。今まではこういう手は考えなかったけど、考えてみようとはなったので。でも考える総量は人間の場合、決まっているため、幅が広がることが本当にいいのかという問題があるんですよ。狭く深く考えた方がいいときもあります。プラスになるかどうかはまた別の問題です。

 ――AIの登場で将棋界は変わりましたか。

 つい最近までコンピューター将棋と人間の世界はルールが同じでも交わることがなく、お互いに影響も与えていませんでした。ただ今は、非常に強くなってきたし、プロもアマチュアも最新バージョンのソフトを無料で手に入れることができるため、将棋の中身や内容が再構築されているという感じなんですね。将棋は400年の歴史があります。そこで積み上げられてきた体系的なセオリー(定跡)が一つずつ見直されたり、修正されたり、そのような段階に入ってきました。

何やっているのか、全然分からない

 ――AIがあまりに強くなりすぎると、人間にとってそれほど意味がなくなるということは。

 そういう可能性も十分にあると思います。もう何をやっているのか全然分からない。ソフトは1年で古いバージョンに8割勝つと言われていて、それは驚異的なスピードです。人間が1年前の自分に8割勝つのは相当大変なことです。一方でこうも思うんです。それだけ進歩する余地があるのは、将棋の奥深さを証明してくれているという側面もある、と。

 ――3月に放送されたNHK杯テレビ将棋トーナメントでは7年ぶりに優勝しました。

 AIでいろいろ調べることはできますが、結局は未知な場面でいい手が指せるかどうかが問われている点では、今も昔も違いはありません。どんなに便利になってもどんなにソフトが強くなっても、そこは同じかなと思っています。

 ――人間が指す将棋の面白さがあるということですか。

 そうですね。二つの要素があって、時系列で物事を考えるかどうかと、もう一つは恐怖心があるかどうかです。恐怖心があるがゆえにこの手が指せるとか、この手を選ぶっていうことがよくあるんですね。そこに見ている人たちが共感できるかどうか、魅力を感じられるかということがあると思います。


 ――AIには結果がなぜそうなったのかが分からない「ブラックボックス」などの課題もあります。


 AIの方がミスする回数は少ないと思うんですが、ミスしたときの度合いはAIの方が大きいと思うんですよ。人間はミスするんだけど、極端にとんちんかんなミスはしないと思っています。AIはプロセスで何をやっているのかが基本的には分かりません。ディープラーニング(深層学習)もそうですが、プロセスが大きすぎて解明は難しいです。

㊟私も羽生氏の「AIに寄り過ぎはどうなのか」に大賛成です。人口ロボットは人間が作ったのだが、それに頼り過ぎると、人間が自分で考える脳力、何かを生み出す能力を失ってしまう。思考の能力が退化してしまう筈。

 羽生氏には足元にも及ばない私でも、書籍の原稿をPCで叩くようになってから辞書を手にすることがなくなってしまった。99・9%PCが選択した漢字が正しいからだ。そのせいか直筆で手紙を書くと、漢字に詰まってしまう。これは脳が退化していることを示しているとしか。

 今の時代、途方もない事を考え出し、実行に移す人が増えている。その人たちの中で、この人間どもを自由自在に操ってみたい、などと考え、実行に移すヤカラが出て来たら、AIを利用してとてつもない犯罪を仕掛けないとも限らない

 そうなったら怖い事が起きる。しかも、それを仕掛けた人間を特定できないとなったら。。。。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

この女、未だシャブやってた!!

この女、未だシャブやってた!!

覚醒剤で14回めの逮捕「和製コマネチ」岡崎聡子の転落人生
FLASH6/19(水) 22:43配信

 6月19日、体操の元五輪代表だった岡崎聡子被告(58)が、4月下旬に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されていたことがわかった。


 FNNなどの報道によると、「物をなくした」と東京・杉並区内の交番を訪れた岡崎被告の様子が不審だったため、尿検査をしたところ、覚醒剤反応が出たという。


 岡崎被告は、1995年以降、覚醒剤の使用や所持などで繰り返し逮捕されており、今回で通算14回目の逮捕・起訴になる。


 そんな岡崎被告は、かつて「和製コマネチ」と呼ばれた体操界のアイドルだった。中学3年生のときに国際女子ジュニア大会でデビューし、1976年には15歳の若さでモントリオール五輪代表に選ばれている。


 1979年、ケガで体操界を引退し、タレントに転身。テレビドラマに出演したこともある。しかし1981年、当時同棲していた元恋人から「婚約不履行」で1000万円の慰謝料を請求されてしまう。


 このとき相手側から「中絶体験」や「大麻疑惑」を暴露され、大きなスキャンダルに。1984年にはデザイナーと結婚し、まもなく「妊娠9カ月ヌード」を披露するなど、たびたび世間を驚かせてきた。


 芸能界を引退し、2人の子供とともに幸せな家庭生活を送っているかと思いきや、やはり事件は起きていた。


 1993年、当時住んでいた高級マンションの家賃1年半分、実に360万円を滞納していたことを本誌がスクープ。「夫の前の会社の資金繰りのせいです」と本誌に語っていた。


 そして1995年4月、大麻取締法違反で1回目の逮捕となった。逮捕翌日には自宅が家宅捜査され、夫とともに逮捕。覚醒剤の反応も認められ、再逮捕されてしまう。このとき夫婦は「1年ほど前から注射していた」と使用を認めている。

 
 その後も逮捕が繰り返された。デザイナーと離婚し、再婚した男性はガンで亡くなり、2001年に仮出所して医療検査会社に就職するも、2回ほどの遅刻で失職。


 知り合った男性の家政婦として働いたが、この人物も覚醒剤で逮捕された元受刑者だった。2004年にはこの男性と2人で覚醒剤に手を付け、再び逮捕。


 2005年10月8日の東京新聞によると、このときの裁判で「自分の過去が相手にばれたとき、傷つかないような人間関係を選んでいました」と語り、裁判官から「覚醒剤と手を切れるか」と聞かれると、「子供たちの前で、胸を張れる生き方をしたい」と泣きながら答えていたという。

 通算14回目の逮捕は、オウム真理教の麻原彰晃に次ぐ数字。今後、岡崎被告の逮捕回数が更新されないことを願うばかりである。

㊟この記事を紹介する「バイキング」では逮捕6回目と報道していた??どうでもいいニュースだが、確かに昔は可愛い顔してたな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

広島は今も「仁義なき戦い!」首相、対立候補にヒットマンを!!



P
広島は今も「仁義なき戦い!」首相、対立候補にヒットマンを!!

「首相の責任」「もう過去の人」 安倍首相はかつてこき下ろされた“あの男”を許さない
「週刊文春」編集部

 参院選を目前に、安倍晋三首相(64)が、仇敵を抹殺するべく、広島での“仁義なき戦い”に力を入れている。

 仇敵とは溝手顕正(けんせい)前参院議員会長(76)のこと。2007年夏の参院選、安倍首相は小沢民主党に惨敗したが、続投に拘泥した。

当時防災相だった溝手氏は会見で

「首相本人の責任はある。(続投を)本人が言うのは勝手だが、決まっていない」

と痛烈に批判した。

12年2月にも、野田佳彦政権に対し、消費税増税関連法案への賛成と引き換えに衆院選を迫る「話し合い解散」を主張した安倍氏を、会見で「もう過去の人」とこき下ろし、波紋を呼んだ。

安倍氏は、そうした恨みを片時も忘れない。参院議長を決める16年夏、岸田派は溝手氏を推したが、「首相が反対して止めた」(党幹部)。そして、今回の参院選。定数2の広島選挙区で楽々と当選を重ねてきた溝手氏に、同じく自民公認の新顔として、河井克行総裁外交特別補佐の妻・案里元県議を刺客としてぶつけたのだ。すでに安倍事務所のスタッフ数人を広島に常駐させるほど力を入れている。

㊟広島って東映映画で連続大ヒットした『仁義なき戦い』が今も繰り広げられている。見物に行きたいが流れ弾に。。。行くの止めた。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

必見、拡大!!「タワマン高層階は子育てに危険!!」

必見、拡大!!「タワマン高層階は子育てに危険!!」
 子供が閉じ籠り、風呂の水がさざ波を・・・

「タワーマンション高層階」は子育てには最悪の環境、耳の不調を訴える子どもが続出
ライフ2019年6月19日掲載

タワーマンション(タワマン)と聞いて、イメージするのはセレブ、ハイソサエティ……。なにしろ、1階エントランスはシティホテルのように豪華で、フロントには、若い女性のコンシェルジュがいて、“おはようございます”“行ってらっしゃいませ”“お帰りなさい”と挨拶してくれる。マンション内にはジム、プール、キッズルーム、ゲストルームなどがあり、ホテルに住んでいるような気分になる。

 一般に、60メートル以上のマンションをタワーマンション(超高層マンション)と呼ぶが、不動産経済研究所が2018年4月に発表した「超高層マンション市場動向」によると、18年以降に完成を予定している超高層マンションは全国で294棟。10万8757戸になるという。首都圏では新しく建設されるマンションの4戸に1戸は、タワーマンションになる予定だ。

「これだけタワーマンションを増やしてどうするんでしょうか。建設することでゼネコンが儲かり、住民が増えることで自治体が潤う。けれども、タワマンには負の側面が大きいのです。国交省や厚生労働省は規制を検討すべきですよ」

 と警鐘を鳴らすのは、この6月14日に『限界のタワーマンション』(集英社新書)を刊行した不動産ジャーナリストの榊敦司氏である。榊氏は、主に首都圏のマンション市場に関する様々な分析や情報を発信している。主な著書に『2025年東京不動産大暴落』(イースト新書)、『マンション格差』(講談社現代新書)などがある。「ビートたけしのTVタックル」など多くのテレビやラジオに出演している。

「負の側面で最も大きいのは、子供を育てるリスクですね。タワマンは、部屋から出てエレベーターで数分待たされ、地階へ降りて敷地外へ出るまで5分ほどかかります。エレベーターで待つのが嫌で、外出が減ってしまうのですよ」

 子どもが外出しなくなると、どうなるのか?

「外に出れば、雨が降れば濡れるし、植物がどのように育つのか観察することができる。鳩がフンをするところを見たり、川で魚が泳ぐところを見たりして自然にふれれば、想像力が身についてきます。

プロ家庭教師集団・名門指導会の西村則康代表は、タワーマンションの上層階に暮らす子どもは、成績が伸びにくいと語っています。その原因は外に出たがらないからというのです。小学生の学習には、イメージが不可欠。子どもは自分が体験したことや見たものでないとイメージわかない。イメージができないと頭の中に知識が入りにくいし、そもそも問題を理解できないこともある。だから、実体験の乏しい子は、成績が伸びにくい、と西村氏は分析しています。タワマンの上層階は、高収入の人でないと住めないので、その子どもは遺伝子的に優秀な子が多いはずですが、自然にふれないで、マンションの部屋に閉じこもってテレビやゲームを見て育っているので想像力が働かなくなったわけです」(榊氏)

 さらに、外出が減ると、近視になりやすいという。

「慶応大学医学部眼科教室の鳥居秀成医師は、太陽光の中の紫色の光、バイオレットライトが近視を抑制する作用があることを発表しています。この光はUVカットで跳ね返されてしまうので、UVカットの窓ガラスであれば、バイオレットライトは室内には入ってきません」(同)

 ヨーロッパでは、高層階は子どもを育てるのにふさわしい環境ではない、という考え方が定着しているといいう。

「実際、イギリスやEU加盟国は、1991年以降、ほとんど高層住宅が建設されていません。その理由として、パール・ジェフコット氏が66年にグラスゴーで行った研究があります。この研究は、『Homes in high flats』という書籍にまとめられていますが、その中でジェフコット氏は、就学前の子どものいる家族は高層階に住むべきではないと語っています。イギリスでは高層住宅が子どもを育てるのにふさわしい住まいの形態とは考えていないようですね」(同)

さざ波が立つ

「最近、月島にタワマンが次々にできていますが、月島にある小児科医院の先生によると、タワマンに住んでいる子どもは、耳系の病気が多いということです。33階だと高さは100メートルになりますが、毎日地上と100メートルの高さを何回か往復していると、気圧の変動から三半規管に影響がでてきます。

弱い子は、乗り物酔いのような症状がでるとよく聞きます。それで体調不良になる。私の経験では、タワマンの40階とか50階になると、微妙に部屋が揺れることがありました。地上は無風でも、上空150メートにもなると風が強く吹いている時がある。それで上層階が揺れるのです。お風呂に水を張ると、さざ波が立っていますよ」(同)

 階層ヒエラルキーが子どもの心を蝕む。

「首都圏のタワマンの住民は、地方から東京へ出て成功した、いわゆるニューカマーが多いのですが、タワマンの住人の間で“階層ヒエラルキー”があるのです。16年のテレビドラマ『砂の塔』でタワマンの階層ヒエラルキーが注目されました。私の知り合いに東京の湾岸エリアで子ども向けの英会話教室を経営しているご夫婦がいるのですが、彼らに話を聞くと、タワマンでは階数を気にする人がたくさんいるそうです。ある住民は最初15階に引っ越してきたが、階層ヒエラルキーが気になりだして、24階、42階と上り詰めた人もいるというのです。子どもも、自分より低層に住んでいる子にはうちは23階と自慢し、自分より高層だと、すごいと白旗をあげる。階層意識で子どもの心が蝕まれてしまいます。子育てという点では、タワマンは最悪の環境と言えるかもしれません」(同)

㊟「タワマンっ子の親殺し連続!!」「またも小学校教室内殺人!!」なんてニュースが期待できそう。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR