FC2ブログ

2019-04

まさか!!新潮デスクが希代のブス悪女結婚相手とは!!


まさか!!新潮デスクが希代のブス悪女結婚相手とは!!
「木嶋佳苗死刑囚が週刊新潮デスクと獄中結婚」に新潮社・中瀬ゆかり部長「底知れぬ彼女の魔力に敗北感」
スポーツ報知

 新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさん(54)が25日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に週1回のレギュラーとして出演。男性3人を殺害した木嶋佳苗死刑囚(44)が週刊新潮(新潮社)の敏腕デスクと3度目の獄中結婚をしたという週刊文春報道について詳しく解説した。


 報道内容について「記事が出る直前に知った」という中瀬さん。40代前半でタレントの草なぎ剛に似ているとされるデスクの男性が、木嶋死刑囚の獄中手記を担当していたことに触れ


「手記をとるということは、魂と魂をすりあわせるみたいな作業なんで、おそらくそんな中で他人にはうかがい知れない絆みたいなものが生まれてしまったんだと思います。そのままだと離れてしまう死刑囚と、離れがたいという気持ちが募って結婚に至ったみたいなことを(文春の取材でも)言っていまして、今もべつに結婚を後悔はしていないということなんです」

と同僚の心情を思いやった。


 さらに

「草なぎくんに似ているかどうかは別にしても、すらっとしてイケメンで、仕事もできる人。ノリで入籍するタイプでもないので、余程のことなんだなと思ったときに、私の中で敗北感があった」

とし、木嶋死刑囚の「魔力」について次のように解説した。


 「獄中で3回目の結婚なわけですよ。その魔性というか、女力(おんなぢから)とういうか、底知れぬ恐ろしさ、彼女の魔力というか…。(刑務所内の面会時には)指1本触れられないアクリル板の向こうにしかいないわけですよね。主に手紙をやりとりするんですけど、木嶋(死刑囚)の字はものすごくきれいで達筆で、文章もけっこう書けるんです。漢字もちゃんと使いこなして、美しい日本語を使うんですよ。それと、すごく声がいい。鈴を転がすような本当に魅力的な声をしていて、恋愛とか体を触れ合ったりとか、そういうことが何もない中で、そういうケミストリーが生じるっていうのは、言葉だけなんです。しゃべる言葉のチョイスとか、手紙の書き方とか、そういった引力みたいなものにグイグイ吸い寄せられていったとしたら…」


 「入籍したってのは、それだけの何かがあって吸い込まれていったんだなということを思うときに、一種の敗北感があったのは、女としてのすごさというか、そういう能力とか人間力、人を引き付ける力があるんだったら、もっとそれをプラスのことにも使えたのに、こんな犯罪を犯したことの悲しさというか、切なさもありますよね」


 いつもは軽い話題でツッコミや笑い合う場面の多い番組だが、この話の最中はMCのふかわりょう(44)らも黙ったまま、じっと聞き入っていた。


 木嶋死刑囚は、交際していた男性3人を殺害したとして、2017年に死刑判決が確定している。一連の事件は07年から09年にかけて発生し、「首都圏連続不審死事件」「婚活連続殺人事件」などと呼ばれた。

㊟事実は小説より奇なり、、、とは言い尽された言葉だが現実にあったとは。。。それにしてもこのデスクの両親は結婚を許したのだろうか?また、彼は木島が死刑執行された後も籍は抜かず、再婚は考えないのだろうか。再婚したとしてその妻、産まれ来る子が大きくなってどう反応するのか考えないのだろうか。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

日本の裁判所はおかしいぞ!!

日本の裁判所はおかしいぞ!!
「ゴーン被告が事件関係者に働きかけ計画」東京地裁が認める 地検が異例の言及
産経新聞

 会社法違反(特別背任)の罪で起訴された日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)が事件関係者への働きかけを計画していたと、東京地裁が認定したことが25日、分かった。

東京地検の久木元(くきもと)伸次席がコメントで明らかにした。地検は、東京地裁が証拠隠滅の疑いがあるとしながら保釈を決定したことを不服として準抗告した。地検が公式コメントで、裁判所の決定内容に言及するのは異例。

 ゴーン被告は既に保釈保証金5億円を納付しており、地裁が準抗告を棄却すれば、近く再び保釈される。棄却された場合、検察側が、極めて異例となる最高裁への特別抗告を検討していることも分かった。

 関係者によると、東京地検特捜部の捜査の過程で、ゴーン被告の妻、キャロルさんが事件関係者と接触していたことが判明している。地検は、地裁から保釈についての意見を求められ、こうした事実を指摘し、具体的な証拠隠滅の恐れがあることなどを主張していたとみられる。

 久木元次席検事は同日、保釈決定を受けたコメントで、

「保釈決定で、被告人が事件関係者に対する働きかけを企図していたことなどを認めた上、罪証(証拠)隠滅の疑いがあるとしながら、保釈を許可したことは誠に遺憾」

とし、ただちに準抗告した。地裁はこれを受け、保釈の執行停止を決定。別の裁判官が、保釈の可否を改めて判断する。
 弁護人の弘中惇一郎弁護士は23日、報道陣に「メールでも面会でも妻が事件関係者に接触した事実はない」と否定していた。

 地検は、地裁が準抗告を退けた場合、憲法違反や判例違反がある際に行う最高裁への特別抗告も視野に検討している。保釈をめぐって検察側が特別抗告を行うのは極めて異例。

地裁は、保釈決定で、証拠隠滅の疑いがあるとしながら、保釈条件で防げる可能性が高いと判断したとみられる。地裁によると、ゴーン被告には、保釈条件として(1)国内の住居制限(2)海外渡航禁止(3)今回の事件における証拠隠滅、逃亡を防ぐための条件-が付けられた。

通信環境を制限した携帯電話の使用や、制限住居への監視カメラ設置などの1度目の保釈と同様の条件が今回も付けられたとみられる。

 ゴーン被告は昨年11月19日、特捜部に金融商品取引法違反容疑で逮捕されてから108日間の勾留を経て、3月6日に保釈。4月4日に会社法違反(特別背任)容疑で再逮捕され、22日に起訴された。弁護側は同日、地裁に保釈を請求していた。


「刑事司法は崩壊する」検察猛反発 証拠隠滅の恐れ認定しながら保釈

 会社法違反(特別背任)の罪で起訴された日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)が再び保釈された。東京地裁は証拠隠滅の恐れを認めながら保釈を決定する異例の判断に踏み切った。弁護側は「問題ない」とする立場だが、検察側は「現実に隠滅行為がある」と主張。「これが許されるなら日本の刑事司法は崩壊する」(幹部)と猛反発している。

 「地裁は証拠隠滅の恐れが低いと判断したのではない。それを認めたのに保釈決定を出した。全庁的に怒り狂っている」。ある検察幹部は憤りを隠さない。

 地検の久木元(くきもと)伸次席検事は

「事件関係者に対する働きかけを企図していたと認めた上、保釈を許可したのは誠に遺憾」
と裁判所の決定内容に言及する異例のコメントを出した。

 特捜部が家宅捜索で押収した携帯電話などから特定した「働きかけ」の一つは具体的だ。関係者によると、ゴーン被告が金融商品取引法違反容疑などで勾留されていた昨年12月ごろから今年1月上旬、妻のキャロルさんに指示し、日産資金を不正支出したとされるサウジアラビアの友人と日産のフランス人幹部の2人に対し、支出が正当なものだと説明するよう求めるメールを送信させたという。

 その後、1月8日に地裁で行われた勾留理由開示手続きの中で、当時の弁護団が「業務の正当な対価だった」などとする友人の証言を裁判官に述べた。

キャロルさんは日産資金を不正に支出させ、自身に還流させたとされるオマーンの販売代理店の関係者とも接触している可能性があるという。

 地裁は保釈決定で、昨年12月ごろから2月上旬ごろの間、ゴーン被告による事件関係者への「働きかけの企図」があったと認定。証拠隠滅を疑う相当な理由があるとした。一方で弁護人らの指導、監督が徹底されていることなどを理由に、キャロルさんを接触禁止対象の事件関係者に加えるに留め、保釈を許可した。

 弁護人の弘中惇一郎(じゅんいちろう)弁護士は当初、「接触の事実はない」などと否定していたが、25日には事実関係には触れず、「保釈条件が設定される前に、妻が知人に会うことを特別悪いと思うのはおかしい」と反論した。

 一方、別の検察幹部は「ゴーン被告を拘束することを恐れる理由が分からない。そこまでして『人質司法』批判を避けたいのか」とした上で「これほど証拠隠滅を証明できたケースはなく、今後はこの誤った運用が定着していく」と他の事件への影響を懸念した。

 また、特捜部が22日の起訴後に求めたゴーン被告の弁護人以外との接見禁止について、地裁は証拠隠滅を図る可能性を認めた上で、ゴーン被告が勾留されていることから、それを防止できるとして退けていた。

 検察関係者は

「勾留されているから証拠隠滅は防止できると指摘しておきながら、身柄拘束を解く決定を3日後に出す。明らかに地裁の判断は矛盾しており、『保釈ありき』ではないか」
と疑問を投げかけた。

「刑事司法は崩壊する」検察猛反発 証拠隠滅の恐れ認定しながら保釈

 会社法違反(特別背任)の罪で起訴された日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)が再び保釈された。東京地裁は証拠隠滅の恐れを認めながら保釈を決定する異例の判断に踏み切った。弁護側は「問題ない」とする立場だが、検察側は「現実に隠滅行為がある」と主張。「これが許されるなら日本の刑事司法は崩壊する」(幹部)と猛反発している。

 「地裁は証拠隠滅の恐れが低いと判断したのではない。それを認めたのに保釈決定を出した。全庁的に怒り狂っている」。ある検察幹部は憤りを隠さない。

 地検の久木元(くきもと)伸次席検事は「事件関係者に対する働きかけを企図していたと認めた上、保釈を許可したのは誠に遺憾」と裁判所の決定内容に言及する異例のコメントを出した。

 特捜部が家宅捜索で押収した携帯電話などから特定した「働きかけ」の一つは具体的だ。関係者によると、ゴーン被告が金融商品取引法違反容疑などで勾留されていた昨年12月ごろから今年1月上旬、妻のキャロルさんに指示し、日産資金を不正支出したとされるサウジアラビアの友人と日産のフランス人幹部の2人に対し、支出が正当なものだと説明するよう求めるメールを送信させたという。

 その後、1月8日に地裁で行われた勾留理由開示手続きの中で、当時の弁護団が「業務の正当な対価だった」などとする友人の証言を裁判官に述べた。

㊟日本の裁判所もおかしい。この件に関しては検察に味方する。ま、検察にも私に弱みを掴まれているのが何人もいる。。。彼らが私に下手なことをすれば米国の友人が海外メディアに流す手配をしてある、

テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース

ごう慢電力会社、危機意識ゼロ!!

ごう慢電力会社、危機意識ゼロ!!
規制委「不適合の原子炉看過できず」 電力の意向退ける
朝日新聞

 原子力規制委員会は24日、建設が遅れている原発のテロ対策施設について、設置期限に間に合わない原発に対し、運転停止を求める方針を確認した。電力会社の求めていた期限延長などは認めなかった。すでに再稼働した関西、四国、九州の3電力の5原発9基は、期限を迎える2020年以降に順次、運転停止を迫られる。


 テロ対策施設は、原子炉建屋から一定の距離の場所に設置し、テロリストによる攻撃で大型航空機が衝突したような非常時でも、原子炉を遠隔操作で冷却できるようにする。東京電力福島第一原発事故後に強化された新規制基準で設置が義務づけられた。再稼働に必要な安全対策工事の審査を終えてから5年以内に設置しないと新基準に適合しなくなり、規制委は運転の停止などを命じることができる。


 電力各社は17日、建設予定地の山の掘削などに時間がかかっているとして、「当初と状況が変わった」などと主張。再稼働していない原発を含む6原発12基で1~2年半ほど設置期限を超える見通しになったとして、規制委に期限延長などの「配慮」を求めた。


 これに対し、委員からは「工事が著しく遅れるような自然災害や経済状況の変化はなかった」などと指摘が相次いだ。更田豊志委員長は、設置が間に合わなくてもすぐに深刻な事態が起きるリスクが高まるわけではないとした上で、「不適合状態の原子炉の運転を看過することはできない」と電力側の意向を退けた。

㊟東京電力を始めとして全国の電力会社幹部も社員も反省の欠片も無い上に、危機意識はゼロ。これでは必ずテロにやられる。

テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース

さぁ、第三次大戦開始!?弾除けは進次郎と石破茂だ!!

さぁ、第三次大戦開始!?弾除けは進次郎と石破茂だ!!

イラン強硬派、ホルムズ海峡の封鎖警告
ロイター

【ドバイ=岐部秀光】イラン革命防衛隊は22日、米トランプ政権が8カ国・地域に認めていたイラン産原油禁輸の適用除外を撤廃する方針を打ち出したことに対して、対抗措置として重要な原油の輸送ルートであるホルムズ海峡の封鎖も辞さない考えを表明した。イランメディアが伝えた。

革命防衛隊のタングシリ海軍司令官は「もしもわれわれがホルムズ海峡の使用を妨げられるようなことがあれば、封鎖する」と述べた。イランはこれまでにもホルムズ海峡の封鎖について警告を繰り返してきた。

イラン外務省は22日の声明で「そもそもイランに対する米の制裁が違法であり、適用除外に価値や信用性はない」と述べた。

㊟ホルムズ海峡封鎖されたら、、、我が国は日干し。第2次大戦も日干しにされるないために引き起こしたのだ。やるぞ!行くぞ!日本国民よ、待ち望んだ第三次大戦だ!!

 ミサイル防衛先頭部隊を北朝鮮の孫、進次郎と孝太郎と。北朝鮮慰安婦に三白眼の娘を生ませた石破茂にやらせよう。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (338)
ニュースの深層 (13207)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR