FC2ブログ

2019-01

蛆キムチが土下座するまで追い込め!!

蛆キムチが土下座するまで追い込め!!
防衛省、新証拠の「音」公開へ 韓国のレーダー照射で
産経新聞

 防衛省は、韓国駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機への火器管制レーダー照射問題をめぐり、哨戒機内で記録した電波信号の音をレーダー照射の証拠として週明けにも公開する方針を固めた。同時に、韓国のレーダー照射をめぐる“虚偽発信”への反論声明文も発表する。国際社会に日本の哨戒活動の正当性を訴える狙いがある。政府関係者が19日、明らかにした。

 公開するのは、哨戒機が探知したレーダーの電波信号を音に変換したもので、火器管制レーダーの照射を裏付ける客観的証拠となる。韓国側は北朝鮮船舶に対する捜索レーダーの使用は認めているが、攻撃準備行動ともいえる火器管制レーダーの使用は否定している。

防衛省幹部は「捜索レーダーと火器管制レーダーでは音の強弱や連続性が全く違う。軍事関係者が聞けば火器管制レーダーであることは明白だ」と説明する。

電波信号音と合わせ、韓国がレーダー照射をめぐり虚偽の情報を一方的に発信していることへの反論声明文も発表する。

日韓防衛当局は14日、シンガポールで2回目の実務者協議を開いたが、互いの主張が食い違い平行線に終わった。協議内容は非公開とする取り決めだったが、韓国国防省報道官は15日の定例記者会見で協議内容を一方的に公表した上、日本による証拠の相互開示の提案を「非常に無礼」と非難した。
「韓国の乗組員が脅威と感じる雰囲気であったという部分は、日本側が一部認めた」などと事実に反する見解も示していた。

 声明文は、韓国駆逐艦による火器管制レーダーの照射を改めて主張するとともに、韓国側の不適切な対応や虚偽発信を強く批判する内容となる方向だ。

 政府高官は「これは韓国との国際情報戦だ。音や声明文を出しても韓国は非を認めず、事実を歪曲した情報発信をしてくる可能性が高いが、一歩も引くわけにはいかない」と語る。

㊟腐りきったというか、腐ったモノに湧き出すのが蛆。そんな蛆は即死させるべき。


 日本側の反撃に、蛆キムチ、慌てて。。。

証拠の「音」公開を牽制 レーダー問題で韓国国防省
共同
4日、韓国国防省が公開した動画の一場面。海上自衛隊の哨戒機(左)を円で囲んでいる。下部に韓国語で「人道的救助作戦が進行中に日本の哨戒機が低高度で進入した」と説明している(ユーチューブから・共同)

 韓国国防省は19日、韓国軍艦艇による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題を巡り、日本の防衛省が哨戒機内で記録された音を照射の証拠として公開する方向で調整に入ったことを受けて

「以前のように事実を歪曲したり、両国間の対立を助長する意図で不正確な内容を一方的に主張したりするのは望ましくない」
と主張し、けん制した。

 国防省はコメントで「不正確な警告音を公開して威嚇を受けたと主張することは、国際社会に誤った認識を与える」と指摘。「(照射されたとする)日時や方位、周波数の特性など正確な情報を公開すべきだ」と要求した。(共同)


㊟国際法上やってはいけないことをやった南蛆(日本の排他的領域で北船への“背乗り”)がバレるのを恐れ、思わず吐いた嘘。その嘘を世界に知られのを懼れ、次々と嘘を重ねる。“嘘も百回吐けば真実になる”をやらしてはならない。

再度言う。日本を含む世界の先進国に輸出して外貨稼ぎを職業にしている売春婦(慰安婦・約20数万人。日本は約2万人超え。)問題も世界に公表すべき。
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

羽賀研二は希代のワル!!




羽賀研二は希代のワル!!


羽賀容疑者の詐欺被害者怒り「アイツは希代のワル」
日刊スポーツ

詐欺被害者への賠償を免れるため、元妻に資産を譲渡したように見せかけたとして、沖縄県警は18日、服役中の元タレント羽賀研二容疑者(57=本名・当真美喜男)と元妻の当真麻由容疑者(41=会社役員)を、強制執行妨害と電磁的公正証書原本不実記録の疑いで逮捕した。

事件の被害者で大阪市内で不動産業を営むY社長(62)が18日、日刊スポーツの取材に応じ、羽賀容疑者について「アイツは希代のワル」と怒りをあらわにした。Y社長らの調べでは、月340万円の家賃収入を得ていたという。

捜査2課によると、逮捕容疑は、羽賀容疑者が、所有する沖縄本島中部の不動産に、強制執行がかかると予期して麻由容疑者と共謀し、17年1月11日、法務局で麻由容疑者に所有権を移転して譲渡したように装った疑い。県警は2人の認否は明らかにしていない。

羽賀容疑者は13年に詐欺罪などで実刑6年の判決を受け、沖縄刑務所に収監中のところを逮捕された。麻由容疑者は不動産管理会社の代表で、県内の自宅で逮捕。戸籍上は離婚しているが、県警は賠償を免れるための偽装離婚だった可能性があるとみている。羽賀容疑者は家政婦だった麻由容疑者と06年に結婚。10年に長女が誕生している。

羽賀容疑者は01年、大阪在住の被害男性に、未公開株を実際の3倍の価格となる計3億7000万円で買わせたとして、民事訴訟でも3億9000万円の損害賠償支払いを命じられていた。今回その支払いを免れようとしたため、被害男性の関係者が県警に相談し、事件が発覚した。

◆羽賀容疑者の事件経緯

▼01年 羽賀容疑者が大阪市在住で知人の被害男性に、医療コンサルタント会社の未公開株の代金などとして、実際の3倍の価格となる計3億7000万円を支払わせる

▼06年 代金の返済を求められ、元プロボクシング世界王者らと共謀し、被害男性を脅して請求を断念するよう迫る

▼07年6月 大阪府警が羽賀容疑者と元世界王者を逮捕。

▼07年7月 大阪地検が恐喝未遂罪で起訴。
▼07年10月 大阪地検が詐欺罪で起訴。

▼08年11月 1審の大阪地裁で無罪判決。

▼11年6月 2審の大阪高裁で逆転有罪判決。

▼13年3月 最高裁が羽賀容疑者の上告棄却。懲役6年の実刑判決が確定。

▼16年10月 被害男性が羽賀容疑者に約3億9000万円の返金を求めた訴訟で、大阪地裁が全額支払いを命令。

▼17年5月、大阪高裁が1審の支払い命令を支持し、羽賀容疑者の控訴を棄却


㊟母親は沖縄米軍兵士の夜の接待職、その関係で米軍兵を父に持つ。が、父の名も知らない。不幸な育ちと言えば言えるが、、、だからと言ってこんな犯罪を許してはいけない。


 私が芸能界に居た当時、結構活躍していたが、こいつのまともな人物像など耳にしたことがなく、ジャニーズ出身の京本政樹(銭形平次の敵役の遠藤太津朗と夫婦同然同棲生活)そっくりで、言い寄る男の役者、女役者と片端から肉体関係を持つと、“必ず金を要求”していたと。その内、俳優たちは彼から悉く離れ、仕事も激減し始めた。


 そこで目を付けたのがたっぷり金を貯め込んでいる梅宮辰夫が目に入れても痛くない一人娘の、世間知らずのアンナに手を出したのだ。ハーフ特有の巨根と精力でアンナをメロメロにするとやはり金を無心し出す。


 梅宮も東映出身だけに羽賀研二の悪い情報を十分知っていたが、可愛い一人娘の頼みに渋々応じ、相当な金を引っ張られた。最後、海千山千の梅宮も「あいつ(羽賀)は希代のワル」と吐き捨てている。


 こいつは刑務所から出て来てもまた同じ犯罪を繰り返すのは保証します。ま、騙される女もバカですが、体で教えられ、溺れてしまうのかも。これが女性の弱さです。この弱点を利用したのがヤクザたちです。


 余談ですがハーフで生まれた男・女とも精力旺盛で、仕事を放り出してもsexを取る体質になるのでです。昔々の黒人米兵と日本人酌婦との間に生まれた歌手の青山ミチ(クラウンレコード「叱られて」が大ヒットしスターになったが男に狂い仕事を放りだし消えて行った)


 その後、私が『オリコン』編集長の時、CBSソニーレコードの第一回新人オーディションで寺山修司の「時には母の無い子のように」を唄った伊藤マキ。


私が思わず、「大ヒット確実!」と叫び、デビューとなった。芸名をカルメン・マキとし、私の予想的中で大ヒット。


ところが、引っ張り凧になると、あちこちのテレビ、ラジオの仕事を次々すっぽかすように。なんとデビュー前から寺山の“天井桟敷”の半グレ男(通称、シナトラ)と同棲していて、マキが仕事に行こうとすると、抱きついて離さないのだと。結局、潰れた。そう、マキの父親の名も判らず。


もう一人、宮沢りえだ。母親は外人相手の酌婦ではない。が、今も結構多いが、一時大流行った“外人ぶら下がり”女で、都内の盛り場で外人男を見つけると追いかけ、一夜を共にし、生まれたのがりえ。男はオランダ人とだけ。


案の定、デビューすると男との浮名が次々。。。貴乃花と結婚寸前まで行ったが、りえの母親が自分のふしだらを棚に上げ、貴乃花に「漢字も書けないくせに」とバカ呼ばわり、別れさせたのは知る人ぞ知る。
 もちの論、りえも父親の名も知らず。

 再度繰り返します。「ハーフはsexに狂う」のです。お互いに気を付けましょう。


 これらの面白話は『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(アマゾン発売中)でお楽しみください。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

山口二郎を教育現場から消せ!!韓国が北朝鮮へ瀬取りか 安倍さん、国連でひと暴れしませんか?

韓国が北朝鮮へ瀬取りか 安倍さん、国連でひと暴れしませんか?
ホウドウキョク


1. 瀬取りが見つかってレーダー照射か
2.小野寺さん、グッジョブだ!
3.アメリカにとっての「不都合な真実」とは

瀬取りが見つかってレーダー照射か
2.

韓国によるレーダー照射問題について、何かモヤモヤしていたのだが、小野寺前防衛大臣の言葉でスッキリした。

3.
ちょっと長くなるが紹介する。
4.
「日本のEEZで日本の哨戒機が普通に飛んでいた。本来そこで操業してはいけない北朝鮮の漁船がいた。そばに韓国の軍艦と海上警察の船がいた。おかしいじゃないですか。それを何だろうとみている日本の哨戒機に、なぜこんなに敏感に反応するのか。動機について不信感を持っている。」
5.

これは11日のBSフジ、プライムニュースでの発言だが、小野寺さんは韓国が洋上で北朝鮮の船に物資を移す瀬取りをしていたことを示唆したのだ。小野寺さん、グッジョブだ!

6.
安保理へ提起を

もし、韓国が北朝鮮に瀬取りをしているところを、日本の自衛隊に見つかってレーダー照射をしていたのだとしたら、これは明白な国連安保理決議違反である。
7.

小野寺さんが会長を務める、自民党安保調査会と国防部会の合同会議では、すでに安保理への提起を求める声が出ている。


韓国はあそこで北朝鮮と一緒に何やってたのか、ということだ。


実は「瀬取り」説については、何人もの専門家がすでに指摘していたのだが、前防衛大臣の発言は重い。これで流れは変わるのではないか。


山口二郎という学者が、「北朝鮮漁船の救助に忙殺されていた韓国軍の兵士は、接近してきた自衛隊機をうるさく思い、レーダーを照射した」と、韓国をかばう発言をして、「うるさいくらいで照射するかよ」とネット上で激しく批判されていたが、瀬取りをしていたんだとしたら、さぞかし「うるさく思った」だろうな、と思わず笑ってしまった。


アメリカにとって「不都合な真実」


しかし、「韓国が北朝鮮への瀬取りをしてました。それを見つけた日本の自衛隊機にレーダー照射しました。これは安保理決議違反です」という日本の言い分は米国にとっては「不都合な真実」である。


なぜなら中国やロシアはともかく、一応米国の同盟国である韓国は北朝鮮への瀬取りはしないことになっているからだ。


日本が安保理に提起しようとすると、米国の官僚は反対するかも。だから安倍首相は直接トランプに電話して、「安保理に出すからよろしく」と言わねばならない。


日頃おとなしい日本が安保理に提起すれば、みんなびっくりするだろう。ただ常任理事国のうち中露は反対するが、英米仏は日本を支持する。いや、プーチンも習近平も、今、安倍さんを簡単に袖にはできないはず。おもしろくなるかもしれない。


国際司法裁判所への提訴もいいが、韓国が拒否するのでたぶん裁判は開かれない。だから安倍さん、国連でひと暴れしませんか?

【執筆:フジテレビ 解説委員 平井文夫】


㊟全面的に賛成する。山口二郎って男は日本人なんだろうか。徹底した反日主義者。こんな思想の持ち主を教育現場に携わらせるのは即刻辞めさせないと。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

竹島の新資料を国際社会へアピールせよ!!

竹島の新資料を国際社会へアピールせよ!!
竹島関連の古文書、島根に寄贈 江戸時代の日本人のアシカ猟など記述
産経新聞

 島根県は15日、同県竹島(韓国名・独島)で江戸時代から日本人が漁をしていたとされる古文書を含む「大谷家文書」553点を昨年7月、大谷家の関係者から寄贈されたと明らかにした。松江市で会見した県竹島問題研究会の下條正男座長(拓殖大教授)は「資料を読み解いていくことで、あらためて日本海での漁業活動や当時の生活が明らかにできる」と話した。

 県などによると、大谷家は現在の鳥取県米子市にあった商家。文書は江戸~明治時代のもので1950年代に外務省が調査し、研究者の間では存在が知られていた。県公文書センター収蔵庫で保管し、竹島問題研究会で活用する。

 文書には竹島でアワビが採れたことを示す「竹島松島産干鮑」との記述や、竹島でアシカ猟をして油を取ったとの記述があった。竹島を目印や停泊地としていたことを裏付ける鬱陵島への往来手形や、旗本が幕府に竹島まで行けるようお願いしたとする書状なども含まれている。

㊟政府はこうした資料をどんどん国際社会に拡散すべき。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

ASKAさん映像提供で賠償命令 東京地裁、タクシー会社に

ASKAさん映像提供で賠償命令 東京地裁、タクシー会社に
KYODO
 歌手のASKA(本名・宮崎重明)さん(60)が、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕される直前の車内の映像をタクシー会社が報道機関に提供したのはプライバシーの侵害だとして損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は16日、220万円の支払いを命じた。

 ASKAさんは嫌疑不十分で不起訴になっている。

 タクシー会社は公益性があると主張したが、吉村真幸裁判長は、逮捕容疑と関係ない車内の言動を伝えることは公正・公平な報道に資するとは言えないと判断した。

 三陽自動車交通(東京)は「現時点ではコメントできない」としている。


㊟あの時の映像は確かにおかしいと思った。ASKAはシャブを止めたののかなかなかしっかりしたことを。。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

期待大!!週ポ&森 功氏の水道民営化の裏追及!!

必見!期待大!!週ポ&森 功氏の水道民営化の裏追及!!


水道民営化と関空タンカー事故を外国に売り渡した謎の補佐官
ポストセブン

 日本の水道や空港を外資に"開放"する──生活に密着したインフラの民営化は、重大な国家政策の転換点だ。だが、かつての郵政民営化のような国を二分しての議論が起きないまま、それらの法改正はあっさりと、そして次々と決まっていった。

そこには、仕掛け人たちの周到な計画があった。『悪だくみ 「加計学園」の悲願を叶えた総理の欺瞞』『地面師』などの話題作を連発するノンフィクション作家の森功氏が"国家の盲点"を抉り出す。

 * * *
 コンセッション方式による民営化──。そんな言葉を昨年秋の臨時国会あたりから、しばしば耳にするようになった。民間の資金やノウハウを活用して公共施設の建設や維持管理、運営をするPFI(プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)の一種とされる。


 PFIは古く1999年、「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(PFI法)として、施行されてきたが、なかなか使い勝手が悪く浸透しなかった。


 そこで、2011年の法改正で、公共施設の運営を長期間民間企業に任せるコンセッション方式が導入された。コンセッションを単純に直訳すれば「譲歩」「譲与」。平たくいえば、公共団体の所有する施設の「運営権」を民間に販売し、利益の一部をバックさせて赤字経営を建てなおす手法だ。企業と30~50年の長期の契約をし、公共インフラの経営を任せる民営化事業である。


 民間企業がこれまで都道府県や市町村の手掛けてきた水道料金の徴収をすることになる。政府は先の臨時国会でそのコンセッション導入のために必要な水道法の改正に踏み切った。水道事業がにわかに注目されてきた。


「世界の水道事業は水メジャーと呼ばれる仏の『スエズ・エンバイロメント』や『ヴェオリア・ウォーター』、英の『テムズ・ウォーター』の3社が支配している。民営化すれば、そこに日本も牛耳られる」


 そんなドメスティックな心配を始め、反対の声があがった。民営化の進む欧州では民営化の失敗も目立っているため、野党はそこを突いた。


「水道事業の独占により、料金が高騰した」
「水質の低下を引き起こし、環境悪化が進んだ」
「いったん民営化すれば自治体のノウハウが失われ、もとに戻せない」


 といった塩梅だ。海外の事例を見ると、これらは単なる杞憂とも思えない。オランダの民間調査によれば、2000年以降の17年間、世界33か国267都市で水道事業が再び公営化されている。一方、政府は3例の海外の現地調査を実施したのみで、民営化に踏み切ろうとしているという。


 いきおい臨時国会は揉めた。12月10日の会期末を控えた5日午後の衆院厚生労働委員会では、立憲民主党の初鹿明博が、水道民営化の旗振り役だった内閣官房長官補佐官にまで追及の矛先を向けた。


「公共サービス担当の補佐官である福田隆之氏が6月にフランスに出張した際、ヴェオリア社の副社長と会食し、スエズ社の用意した車を移動に使っていた。ワイナリーにも行っています。その件の報告を(内閣府に)求めたところ、いまだ報告がありません」


 官房長官補佐官だった福田隆之は、コンセッション方式による水道民営化の仕掛人として、すっかり永田町で有名になった。繰り返すまでもなく、ヴェオリアとスエズは民営化後の日本市場への参入を虎視眈々と狙っている。


 福田は水道の民営化を進める当事者でありながら、海外事業者から便宜を図ってもらっているのではないか──そんな趣旨の怪文書が出回っていた。


 当の福田はコンセッションの民間有識者として政府の検討会に加わり、そこから官房長官補佐官に抜擢された異色の経歴を持つ。ところが、臨時国会が始まった直後の11月9日付で、唐突に補佐官の職を辞任。その原因が、この怪文書の流出ではなかったか、とも囁かれた。


ところが安倍政権では、例によっていくら反対の声があがろうが、疑惑があろうがお構いなしだ。初鹿の質問があった12月5日、法案の採決を強行、翌6日の衆院本会議で改正水道法を成立させた。水道事業の民営化を巡っては、大きな疑念を残したまま国会の幕を閉じたことになる。


 おまけに目下、政府の進めるコンセッションは、これだけではない。すでに空港や下水道では外資が参入し、民営化されている。今年、一挙に増えそうなのだ。


◆関空民営化も手掛けた


 水メジャーとの関係が取り沙汰された当の福田が最初に取り組んだのが、関西国際空港の民営化である。


 関空は2016年4月、政府の出資する「新関西国際空港」から伊丹市の大阪国際空港とともに運営を引継ぎ、民間の関空エアポートとしてスタートした。日本のオリックスと仏のヴァンシ・エアポートが40%ずつ出資して設立されたコンソーシアム企業だ。


 オリックスから山谷佳之が社長(CEO)に就任し、ヴァンシから副社長(共同CEO)としてエマヌエル・ムノントを招いた。空港経営の事業期間は44年。関空エアポートが利益の中から2兆円以上を旧会社の借金返済に充て、経営を健全化すると謳っている。空港コンセッションの事実上の第一号事案として脚光を浴びてきた。


 ところが、その関空が昨年9月4日、台風21号の襲来により、パニックに陥った。なぜ、ここまで混乱したのか。あきらかなコンセッションの失敗事例といわざるをえないのである。


〈災害対策について〉。関空を運営する「関西エアポート」が、12月13日付でそう題し、レポートを公表した。台風の襲来から実に3か月半も経た調査結果である。その割には中身がスカスカというほかない。


 レポートには「災害対策タスクフォース立ち上げ」として、〈ハード/ソフト面の両面から以下の3つの観点で検討する〉と記されている。「護岸タスクフォース」(予防)、「地下施設タスクフォース」(減災、早期復旧)、「危機対応(管理)体制タスクフォース」(予防、減災・緊急対応、早期復旧)とある。3番目が肝心なソフト面の災害対応だろうが、こう書かれているだけだ。


〈災害発生時の状況を振り返って検証し、減災・緊急対応から早期復旧における意思決定の一元化・迅速化を含めた危機対応体制の再構築〉


 あまりに抽象的に過ぎてどこが問題だったのか、さっぱりわからない。


◆中国人を優先避難の怪


 台風21号の被害では、関空と対岸の泉佐野市を結ぶ連絡橋に燃料タンカーが衝突した。ありえない事故の映像が衝撃的だったが、災害対応という点では、それよりもっと深刻な問題があった。ある航空会社の役員はこう憤った。


「いちばん最初の混乱は、関空側が発表した空港島滞留者3000人という数字でした。目視で関空の職員が数えたところ、空港島に残されている飛行機の乗客がそれだけだった、とあとから言っていました。

 しかし、3000人という数字が独り歩きし、それが乗客だけの数なのか、働いている人数も含めた数字なのか、わからない。空港に勤務する従業員は1万人以上いる。滞留者の状況も把握せず、とにかくバスを出して移送させようとしていたのは明らか。だから従業員が乗客に混じって脱出したり、余計に混乱したのです」


 関空では、9月4日午後1時頃から浸水が始まった。2本ある滑走路のうち被害の大きいのは地盤沈下の激しい古い1期島の滑走路で、ターミナルビルが水浸しになり、地下の配電盤が故障して停電した。


空港を運営する関西エアポートはこうした事態に戸惑いっ放しだ。空港島に取り残された人たちの移送を始めたのは、一夜明けた5日早朝からだ。ここでは滞留者を8000人と修正したが、その時点でも乗客と空港従業員の区別ができていない。


 移送手段は110人乗りのフェリーと50人乗りのリムジンバスだ。とりわけリムジンバスのピストン輸送で、対岸の泉佐野まで利用客を運ぼうとした。だが、わずか4km足らずの連絡橋の移送に深夜11時までかかる始末だった。そんな混乱のなかで悲劇も起きた。


「中国領事館から空港に連絡があり、泉佐野まで迎えに行くから団体ツアー客をまとめて運んでほしいと要請があったのです。それで中国人ツアー客は専用バスで橋を渡り、中国領事館はたいそう感謝した。けど、それを知った台湾人旅行者が、なぜ台湾外交部は同じような対応ができなかったのか、と騒ぎだしたのです」(同前)


 そしてSNSなどで責められた台北駐大阪経済文化弁事処(領事館に相当)の代表が14日、自殺してしまう。むろん空港側の過失だとはいわないが、移送に手間取り、パニック状態の中で起きた悲劇なのは間違いない。


 空港のような公共性の極めて高い交通インフラの運営は難しい。とりわけ災害時には、対策能力が問われる。関空エアポートの元幹部社員は、こう手厳しく指摘した。


「台風21号では、まさに関空のお粗末さを露呈したといえます。一つは責任の所在の曖昧さ。空港運営のノウハウを仏のヴァンシに頼りながら、オリックスから来ている山谷社長が運営の責任を負うことになっている。2頭立ての体制で、どちらが陣頭指揮をとるのかさえはっきりしてない。ふだんの運営もそうですが、災害時の連絡や広報でとくにその拙さを露呈してしまったわけです」


◆「何、まごまごやってるんだ」


交通インフラである空港には、利便性や安全性が不可欠だが、被災した道路や鉄道をいかに迅速に復旧できるかが重要なポイントでもある。先の航空会社役員が言う。


「ところが、関空は当初、1週間は空港を閉鎖すると言っていたのです。たしかに飛行機を飛ばさなければ、事故は起きないし、混乱は避けられます。が、それでは空港がなくてもいいという話。

 実は1期島の滑走路はすぐには使えませんでしたが、2期島の滑走路は1期島に比べると3.5メートルくらい地盤がかさ上げされているので、浸水もほとんどしてない。台風の翌日にでも飛行機を飛ばせる状態だったし、実際、LCC(格安航空会社)のピーチなどはそう主張していました。でも、ターミナルのトイレが壊れているとか、ガスがまだ来ていないとか、四の五の理由をつけて再開しようとしなかったのです」


 空港を所管する国交省も早期の復旧を求めたが、民営化されている以上、強制はできない。台風当日の4日から5日にかけ空港再開の議論はあったが、コンセッション方式では、あくまで民間企業が空港運営を担うため、所管する大阪航空局でも従わざるを得ないのだという。


 ところが6日朝になると、事態が動いた。先の航空会社役員が続ける。


「安倍(晋三)総理が、関空は明日から再開すると非常災害対策本部会議でぶち上げたのです。われわれも驚きましたが、あとから聞くと、国交省から第二滑走路は大丈夫だと情報があがっていて、それを受けた総理が会議で話したようなのです。台風から丸一日以上経っても、関西エアポートが全然動かないのでね」


 内閣危機管理監の高橋清孝から台風被害の報告を受けた首相の安倍と官房長官の菅義偉は、首相補佐官の和泉洋人に指揮を任せた。和泉は国交省と連携をとり、対策チームをつくったとされる。

 そうなると、当初空港の再開を渋っていた関空も従わざるをえない。


「(国交省)大阪航空局が関係者連絡会議を開き、状況を整理して官邸にレポートしていました。そこで官邸側から『何、まごまごやってるんだ』という指示が飛んできたと聞いています。それを総理の発言が後押しした格好で、総理が言っているのに何やっているんだというシグナルのようなものでしょう」(同前)


 実は9月6日にも新千歳空港発の1便を関空に着陸させる計画だった。だが、同日に発生した北海道地震でそれを断念し、7日からの2期島滑走路の運航となったという。7日にはピーチの17便に加え、JALも2便が飛んだ。


 むろん1期島の滑走路や鉄道の復旧には時間を要したが、台風被害から3日目の空港再開については、まずまず評価が高い。しかし、それは民営化された関空エアポートが主導した作業ではない。関係者たちにとっては、むしろ足を引っ張られたというのが実感だという。


「災害対策を通じてわかったのは、日本のオリックスと外資のヴァンシの覇権争い。それは好きにしてくれていいけど、挙げ句、経営陣とこれまで働いてきた空港の専門スタッフとの意思疎通がまったくできてない。空港運営現場のリアリティを感じないのです」(同前)


 台風から3か月半経って災害レポートを発表した関空エアポート専務の西尾裕はこう言った。


「今度のレポートは最終形態の形をとっていますが、対策の詳細はこれから詰めていきます。最初に発表した滞留者の3000人は職員の目視で推計したものであり、8000人の内訳については調べていません」


 本格的な空港コンセッションの第一号事案として、インバウンド効果の強烈なフォローのおかげでようやく利益を出せるようになった関空。もとはといえば、官房長官補佐官に就任する前、福田が大阪府知事だった橋下徹にコンセッションの導入を働きかけて実現したものだ。そこから福田は補佐官として全国の空港民営化、さらに水道へと手を広げてきた。


 だが、民営化は魔法の杖ではない。赤字の公共事業に明るい未来が開けるわけでもない。


(敬称略、以下次号)

●もり・いさお/1961年福岡県生まれ。岡山大学文学部卒。新潮社勤務などを経て2003年よりフリーに。2018年、『悪だくみ 「加計学園」の悲願を叶えた総理の欺瞞』(文藝春秋)で「大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション」大賞を受賞。近著に『地面師』(講談社)。

※週刊ポスト2019年1月18・25日号


㊟昨年、週刊ポスト誌に「水道民営」を徹底追及してほしいと頼んでいた。今後、森功氏と週ポの追及に期待した。


既報したが、水道民営化法が国会に上程されるはるか以前に、東西の広域暴力団フロントが全国の山林を購入し、フロントの関連会社が「水道設備会社」を次々と設立している情報を、裏社の渡邉機関から報告があった。


 これは官邸筋から暴力団上層部が耳うちしたとしか思えない。ここも森氏、週ポの追及で白日の下になれば安倍内閣は大揺れしよう。

 また、オリックスの宮内義彦は北朝鮮人・小泉、和歌山部落蛆キムチで米ハゲタカの平蔵と組んで

郵政民営化」を強引に押し進め、製造業にまで派遣労働を認めた諮問委員だ。この宮内義彦は小泉、部落蛆キムチの平蔵ともども間違いなく天罰が下るだろう。何故か、そんな予感がする。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

腐れパンダ面の醜キンピラゴキブリを成敗で出来るか!?

腐れパンダ面の醜キンピラゴキブリを成敗で出来るか!?
亡命中国富豪が戦闘継続を宣言、目標は2020年中国共産党滅亡
ポストセブン

 山東省出身の郭文貴氏・元海通証券会長が大富豪となったのは、曽慶紅・元国家副主席の側近で、海外のスパイ工作の責任者だった馬建・元国家安全部副部長とのコネを利用したからだった。

個人資産は最大時で約180億元(約3000億円)だったと言われる。ところが2015年、馬氏が汚職で逮捕されたことを事前に察知し、香港経由で米国に逃走した。亡命申請の一方で、汚職に関わり米国に逃亡し国際刑事機構(ICPO)から指名手配を受けている。


 郭氏が米国に逃亡した際、馬氏から得た中国共産党・政府高官のプライベート情報や党政府機関の機密書類も多数携行したと伝えられている。そして、中国最高指導部の1人で、習近平国家主席の腹心である王岐山・中国共産党中央規律検査委書記(政治局常務委員)やその親族の「裏金作り」などを告発した。まさに中国の闇を“知り過ぎた男”である。


 中国共産党との対決姿勢を強めている郭氏が、新たな戦いを宣言する。


「2019年は私の爆料(バオリャオ、暴露)革命が真のパンドラの箱を開ける年となる。

 近日、私は(元米酒席戦略館のスティーブン・)バノン氏とともに、中国の不正を監視する基金を立ち上げることにして、1億ドルを出資した。法治の意識に欠けた中国の盗国賊(ダオグオゼイ、売国奴)どもを、情報を武器に追い詰めていくのだ。


 目標は2020年に中国共産党を滅ぼし、中国を法治的で平和を愛する国家に作り上げることだ。現在のような「詐欺国家」を、これ以上のさばらせておくわけにはいかないではないか。

 私は戦闘を継続する。一切都是剛剛開始(すべてはまだ始まったばかりだ)」

■聞き手/山久辺参一

※SAPIO2019年1・2月号


㊟醜キンピラに反感を持つゴキブリは多い。まともなゴキブリとは思えないが、腐れパンダ醜キンピラを踏み潰してくれるなら期待したい。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

対日関係「危険水位に」=「文氏が刺激」と批判―韓国野党幹部




対日関係「危険水位に」=「文氏が刺激」と批判―韓国野党幹部
JIJI.COM1/14(月) 16:47配信

 【ソウル時事】韓国保守系最大野党「自由韓国党」のナンバー2、羅卿※(※王ヘンに爰)・院内代表は14日、元徴用工訴訟で韓国の裁判所が新日鉄住金の資産差し押さえを認めたことなどに「日本政府が強く反発している」と述べ、「韓日関係は危険水位を行き来している」と懸念を表明した。


 幹部会である非常対策委員会での発言を同党が公表した。


 羅氏は「文在寅大統領も新年の記者会見で、不必要に日本を刺激する発言をしたのではないか」と批判した。文氏は会見で、「日本の政治家が歴史問題を政治争点化し拡散させていくことは賢明な態度ではない」などと述べていた。


 羅氏は「謝罪と責任を回避する日本政府の誤った態度は、これ以上指摘する必要もない」と強調。一方で、日本企業への賠償を命じた最高裁判決に関し「これまでの行政府の立場と異なる司法府の判決だ」と述べ、「文政権がどのように外交的に解決しようとしているのか見えない」と主張した。 


㊟少しはまともな蛆がいるの?

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

日本叩き、文支持率上がり、キムチ熱もち蛆急増殖!?


日本叩き、文支持率上がり、キムチ熱もち蛆急増殖!?
半数近く「強い対応」要求=対日姿勢で韓国世論調査
JIJI.COM
 【ソウル時事】韓国の調査機関リアルメーターは14日、徴用工訴訟やレーダー照射問題をめぐる韓国政府の対日姿勢に関する世論調査で、「もっと強く対応すべきだ」と回答した割合が45.6%に達したと発表した。


 また、「適切に対応している」と回答したのは37.6%で、「自制すべきだ」と答えたのは12.5%にとどまった。

 リアルメーター関係者は韓国メディアに対し、過去に対日関係で問題が起こった際は強硬対応を求める声が6~7割に上ったと指摘した上で、「予想より冷静な結果が出た」と解説した。


 年齢層別では「強く対応すべきだ」と回答した割合は、60代が52.4%でトップ。20代が46.7%、40代が43.5%、50代が42.3%だった。 


㊟日本政府ももっと「韓国の非常識ぶり」を世界にどんどん発信しないと。ただ、遺憾だ、抗議するでは相手にされない。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (185)
ニュースの深層 (9451)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR